5ch勢いランキング トップ > 軍事 > ホロコーストは結局あったんだよ > キャッシュ - (2020-02-29 12:39:27 解析)

スレタイ検索

■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。

ホロコーストは結局あったんだよ

1 :
名無し三等兵
2665/04/01(土) 10:36:39
2 :
名無し三等兵
2665/04/01(土) 10:43:21
いまさら、何を当たり前のことを。
3 :
名無し三等兵
2665/04/01(土) 10:45:24
【前スレ】
ホロコーストって結局どうなのよ?
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1110693445/l50

【その他テンプレとして熟知すべし】

歴史的修正主義研究会
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/
ホロコースト神話 掲載記事の一覧
http://www.jca.apc.org/~altmedka/gas-linkall.html
4 :
NIR ◆F9AQ6.nNr.
2665/04/01(土) 10:50:00
もう、わかりました。
いい加減、僕もブチ切れましたよ。

このスレを立てて皆さんに迷惑をかけてしまったことは本当に反省していて、
解決したらすぐに削除依頼をだして2ちゃんねるも辞めようと思っていました。

今まで散々、馬鹿にされても「自分のミスのせいだ」と、我慢してきました。
ですが、僕ももういい加減ムカついてきました。

宣言します。

「この問題が解決するまで何度でもage続けますし、1000超えても同じスレを立てます」

いいですか、もう僕は動じません。
誰に何と言われようとも、この問題が解決するまで、たとえ何ヶ月かかろうとも、
何年かかろうとも、このスレをage続けます。
1000超えても同じスレを立てます。

マジで、マジでもうブチ切れましたので、よろしくお願いします。
5 :
これがテンプレな
2665/04/01(土) 10:52:52
軍板における「自称」リビジョニストの主張。

1、ユダヤ人は犯罪者か危険人物。
2、数万人の監獄にちっぽけなプールが一つ有るから絶滅収容所じゃない。
3、「囚人用の売春宿、劇場、プールがある、結婚出産も出来る」から「市民権剥奪、財産没収、集団隔離、多段ベッド、
鉄条網に電流、食糧事情最悪、機関銃で見張り、チフス蔓延、焼却炉・広場に死体の山」の監獄にずっと入れられててもOK
4、「絶滅命令の文書が無い」と騒ぐが「ソ連が捏造していた」という証拠は探さない(この情報公開時に!)
5、現代のユダヤマフィアが麻薬、キッドナップ、 マネーロンダリングの犯罪を行っているから
ヒトラー政権下のユダヤ人はオウム以上の犯罪者である。
6、乗車率300%の中央線に対流は無い。
7、アウシュヴィッツの所長だったヘスはドイツ副総統のヘスと似た名前だから存在自体が捏造。
8、ロイヒター報告はちゃんとした報告書であり、どう見ても許可しなかったポーランドが悪い。
9、占領地のユダヤ人は全てゲリラ。
10、ドイツでは言論弾圧されているからホロコーストを否定でき無い。
11、シオニストにソースサイトを潰されるのでソースは提示しなくて良い。
12、「ちゃんとした証拠を示せ」というくせに、どういうものが「ちゃんとした証拠」なのかが言えない。
13、強制収容所の外にはソ連軍がうようよいた。
14、収容所の中はベルリンよりもいい暮らしができるのでユダヤ人が逃げる理由は全く存在せずしたがって杉原千畝がユダヤ人を助けた話は捏造
6 :
名無し三等兵
2665/04/01(土) 10:59:11
NIR死ね
7 :
名無し三等兵
2665/04/01(土) 13:00:17
>5
浅見乙
8 :
名無し三等兵
2665/04/01(土) 17:29:47
またニラすれか!
9 :
名無し三等兵
2665/04/01(土) 17:30:57
maa氏は言いとしてもニラウザ杉
ニラをどうにかしてからだな、議論は
10 :
名無し三等兵
2665/04/01(土) 17:32:57
ニラ茶飲めや!フォルァ!!(AA無し)
11 :
名無し三等兵
2665/04/01(土) 17:34:35
NIRなんて結局居なかったんだよ!!
12 :
名無し三等兵
2665/04/01(土) 18:49:28
ホロコーストはなかったんだよ。肯定派も往生際がわりいなw
13 :
名無し三等兵
2005/04/02(土) 11:37:27
ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/weber_03.htm
とりあえず600万はインチキ
14 :
名無し三等兵
2005/04/02(土) 11:49:23
>>14
子供の時から、この600万という数字、
なんの根拠もないのだが動物的本能というか勘というか、、、
こんなの多すぎで変な数字だと感じてた。
15 :
名無し三等兵
2005/04/02(土) 11:53:20
前スレ500辺りから読んでないから何が起こったのか教えてくれ。
16 :
少佐
2005/04/02(土) 12:20:26
毒ガスシャワーが無くても、クソ寒く、毛布ゼロで食い物がひとつまみのジャガイモ
だけだったら死者はたくさん出る。
ようはそうなりたくないなら、死ぬまで戦うことである。
戦って死ぬか、収容所で餓死、凍死、病死かの選択である。
17 :
名無し三等兵
2005/04/02(土) 12:26:01
今の日本にも造ったらいいのに
ニートもヒキーも在日も全滅だぜ
18 :
名無し三等兵
2005/04/02(土) 12:39:03
むしろニートがネヲナチ化したら鬱
19 :
名無し三等兵
2005/04/02(土) 12:39:07
>>17
だからアウシュヴィッツは天国だったと論理的に証明されてるだろうがカス。
20 :
名無し三等兵
2005/04/02(土) 12:46:33
スレの流れとは関係ないが、収容所帰りのユダヤ人はイスラエルで
冷遇された。政府的には関係ないが、一般的になぜ抵抗しなかったのか?
ナチに阿って生き延びたのか?と批判中傷が相次いだのは信じられないが
本当だ。
21 :
名無し三等兵
2005/04/02(土) 13:33:28
>>20 ちょっと違う。「天国への扉」だ。
22 :
名無し三等兵
2005/04/02(土) 13:41:58
ニラの自演氏ね
23 :
名無し三等兵
2005/04/02(土) 13:55:08
餃子食いたい
24 :
名無し三等兵
2005/04/02(土) 14:08:16
ニラは玉子だろ。
餃子はニンニク。

ニラ餃子などという物はユダヤの陰謀である。
25 :
岡田勝也
2005/04/02(土) 14:36:42
竹島は民主党のもの
26 :
名無し三等兵
2005/04/02(土) 14:56:24
水餃子VS焼き餃子
27 :
名無し三等兵
2005/04/02(土) 18:35:51
   ___ ∧w∧  ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
@′   (  ゚Д゚)⊃旦  < ニラ瓦斯吸えやフォルァ!
 U U ̄ ̄ U         \_____________

28 :
名無し三等兵
2005/04/02(土) 18:50:46
>>14  のサイトにおいてあるフラッシュとその問題点

http://www.bunkyo.ac.jp/~natasha/flash/ulasov/ulasov_01.html
            ↑

ウクライナ、ベラルーシの住民は確かに集団農場化と共産党の
治世に不満を持っていて最初はドイツ軍を歓迎したんだけどドイツはスラブ人を蔑視していて、食料調達の為に集団農場も’43年
まで維持した。ロシアの捕虜に与えられた役割は、補給路
建設・維持とドイツ占領地内でのパルチザン狩りだった訳なんだけどウラソフのロシア解放軍が設立されてからもヒムラーがスラブ人を全く信用してなくてヒトラーに彼らを同盟軍扱いしないように進言していた。
その影響でウラソフのロシア解放軍は’45年になるまで対ソ戦には投入されず西部戦線に配置されていたの。
で、終戦直前に初めて対ソ戦に投入されたんだけどあっさり敗退してしまった。
このフラッシュでは最後に「ウラソフのロシア解放軍はチェコスロバキアの解放に参加した」と言ってるけどこれはつまりチェコの対”独”反乱に同調して、「ドイツ軍に銃を向けた」と言う事。
つまり最後はドイツと共闘どころか敵対したという大どんでん返しなのにその事に全く触れず「ソ連から開放された」かのように
印象操作している。
29 :
名無し三等兵
2005/04/03(日) 01:45:52

北米板に昼間、「ナチスは悪くなかった、ユダヤに対する闘いだった」と
必死でわめくやつが出現。 ID:jktHaPrX

【第二次】日本人として何をいう?【大戦】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/northa/1107017116/l50
30 :
名無し三等兵
2005/04/03(日) 05:19:18
暖かくなったからか
31 :
名無し三等兵
2005/04/03(日) 18:05:14
NIR氏の亡霊がうろついてる

> 686 名前:世界@名無史さん[] 投稿日:エジプト暦2329年,2005/04/03(日) 17:36:01 0
>
> こうやって見ると収容者は、結構元気そうだね。
> 強制隔離や強制労働があったとしても
> 絶滅目的で収容されていたなら、こんな健康じゃないだろ。

20世紀最大の捏造 ホロコースト 25
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1108162643/686
32 :
名無し三等兵
2005/04/03(日) 19:14:14
逆だろ
絶滅目的だけどニュルンベルグ法のユダヤ人枠拡大しすぎで
ユダヤ人が増加→連れて来たけど死体焼却の燃料事情が悪化→即絶滅は待ち!!
否定派にはこれぐらいの余裕が欲しい
33 :
名無し三等兵
2005/04/03(日) 20:56:34
>>33

それだったら、日本の強制連行でも同じ事が言える。
朝鮮人、中国人の絶滅目的→連れて来たけど死体焼却の
燃料事情が悪化→即絶滅は待ち!!
34 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 03:17:35
>32ってあれだよな。弱すぎスレにその辺のネタがあったような気がするが。
35 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 14:20:08
>>14のサイトは普通にヘイトサイトに見えるな。
36 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 14:51:49
>>36
具体的な反論はせずに印象操作。
肯定派のレベルの低さが解るな。
37 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 14:52:56
ニラキタ――――(゚Д゚)――――!!
38 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 15:30:10
あんな偏向したフラッシュ載せてるんだものw
歴史の知識を疑うよ。
39 :
少佐
2005/04/04(月) 16:36:36
まあ絶滅収容所というのが嘘でもシラミはたくさんいただろう。
それが嫌なら軍事増強である。
40 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 16:55:53
ネットの病根
41 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 20:52:47
>>37 つうか印象操作してるのが>>14のサイトだもんな(藁
42 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 21:41:15
>>42
具体例は出せない訳か。
43 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 21:42:37
>>43
必死だな。
44 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 21:43:15
あってとしても過去のこと。
無かったとしても過去のこと。
45 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 21:44:47
>>44
で、どこがヘイトサイトなのか説明できないのか?
46 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 21:49:55
>>46
必死だね
47 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 21:53:44
>>46

◆第2回2ch全板人気トーナメント軍板総司令部◆◆
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/army/1108987507/l50
板の居着いているんだから、ちっとは協力汁。
48 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 22:02:04
>>47
で、どこがヘイトサイトなのか説明できないのか?
49 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 22:09:56
ヘイトサイトなんて言葉があるんだな、初めて知った。
んま、ホロコースト肯定論者はあったという証拠を
ガンガン突きつけて畳み込めば良いだけなのに
お互いに揚げ足取りばっかりだから前に進めない。
50 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 22:10:46
ニラウゼ――――(゚Д゚)――――!!
51 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 22:12:04
ホロコーストって結局なんなんだよ
52 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 22:12:15
>>51
で、どこがヘイトサイトなのか説明できないのか?
お前らが口から出任せを言った事を認めるか証明するまで言い続けてやる。
53 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 22:20:36
>52
焼き尽くす
54 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 22:23:44
東京大空襲や広島長崎は結局あったんだよ
と作者は言いたいのか、bなるほど
55 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 22:25:17
んま、ラーゲリ肯定論者はあったという証拠を
ガンガン突きつけて畳み込めば良いだけなのに
お互いに揚げ足取りばっかりだから前に進めない。
56 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 22:42:54
グロすぎてうpできねーよ、そんなの。
57 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 22:52:10
>>29 をニラは読め。普通に反共ヘイトじゃねーか。
見苦しい奴w
てか第2時大戦史、なんもしらねーのかよ。
58 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 22:55:02
>58
うん、知らないからソースキボン
59 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 23:15:11
>>59 学研の歴史群像WWⅡ Vol16 ソヴィエト赤軍攻防史Ⅲにウラソフの話載ってるから探して読め。
60 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 23:17:13
間違えた興亡史だ、頑張って探せよ。

他に手に入りやすいウラソフ話知ってる人いたらニラに教えてやってくれ。
61 :
もう一つ親切に
2005/04/04(月) 23:45:57
「ドイツ軍がコルホーズを’43年まで維持」のソースは。
これまた学研の歴史群像WWⅡVol15 ソヴィエト赤軍興亡史Ⅱ のP146だ。
探して読んでみろよ。

これについても他に手に入りやすいソースがあったら誰かニラに教えてやってくれ。
62 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 23:47:34
ニラってなんだ?
63 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 23:51:54
1000まで上げつづける男。

一生軍板にホロコーストスレ立て続ける男。

我慢がぶち切れてしまった男。

そのカキコがさっそくコピペに使用されてる男。



・・・男だよな多分。
64 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 23:52:57
にらは美少女に違いない!!
65 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 23:54:12
ドイツ人の幼女!!
66 :
名無し三等兵
2005/04/04(月) 23:56:43
やべぇ  萌えてきたw


さらにワクワクしてきやがったぜっ!!
67 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:04:47
ほ、ほろこーすとは・・・あったんだからっ!!
68 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:07:23
まちがえた

なかったんだからっ!!
69 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:09:38
誰か顔文字板にAAの製作、依頼して来い。
70 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:11:19
てめえが逝け。
71 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:12:46
ニラ  ・・・切れた?
72 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:14:18
>>60>>62
それが本当だって言う証拠は?
具体的な証拠もなしに載っているから探せよなんて命令されても全く信じられないな
本当は全部嘘なんじゃないの?
73 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:14:41
可愛いなにらたんは
74 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:16:17
疑い出したらきりがない。
一度信じたら一直線。

否定派、肯定派それぞれに言えるこのスレの現状だな。
75 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:17:26
>>73 何だ、それほどのアホか。
76 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:22:33
>>73 つったらmaaとかにもその言葉かかって来るよな。

→それが本当だって言う証拠は?
→本当は全部嘘なんじゃないの?

77 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:26:42
なぁ、それよりもこれ軍事板で話す内容か?
全然軍事が関係しているようには思えないんだが。
どっちかと言うと歴史板か政治板の分野の気が。
78 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:29:33
>>78
自治を気取って書き込む奴らも野暮
煽りあいこそこのスレの存在意義
79 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:32:26
>>73
同じ事がこの世のありとあらゆる史実にいえるんだが。
そもそもナチス自体存在したのか?
80 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:32:41
どうやらホロコーストの意味は分かっても
板違いの意味は分からないようだ。
81 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:35:37
残され三等リビジョは、この板に執着があるみたいよ。
もっとも、強烈な笑いをとったニラの劣化コピーにしか
なれないけれど。
82 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:36:19
ニラだからな。仕方ないんだよ。
83 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:41:09
>>80
存在していない
そもそも人類の存在自体が捏造
84 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:42:41
そりゃそうだ、実は全員仮性人だしな
85 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 00:44:14
>>73 「命令」ですか?本当に知能障害起こすんですね。
86 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 01:15:24
ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_08.html
>プレサックは、「SSがこの換気システムのままガス室に改造した」と言っているが、それは明らかにおかしい。
>青酸ガスは空気よりも軽いから、青酸ガスを排気するなら台所の換気扇のように、天井近くになければならない。
>しかし、死体安置室の換気システムは、空気が上から下に流れている
>これでは空気よりも軽い青酸ガスはいつまで経っても排気できない」

三行目と四行目の発言からすると、青酸ガスは空気と混じりあわずに水と油のように
分離してしまう性質を持っているらしい。だが、現代の科学においては青酸ガスが
爆発する場合、ある程度空気と混合しないと爆発は起こらないとされている。
燃焼が起こるには酸素が必要だから、考えてみれば当たり前の話だ
だが、maaは上のコピペのとおり青酸ガスは空気と混ざらないと発言している。
これは現代科学に対する挑戦だ、maaは酸素がなくても燃焼が起こるといっているのに等しい
本当に青酸ガスがmaaの言うとおりの性質を持っているとしたら、酸素とは触れ合わないので
燃焼など絶対に起こらないだろう。それなのに
>「そもそも、可燃性の青酸ガスを充満させた部屋の隣りに焼却炉があるという話自体が信じられん。
>ちょっとでもガスが漏れて引火したら大爆発だぞ。
こんな事書くのは、書いた傍から自分の文章を忘れているのか?
青酸ガスも空気と混合すれば、比重が変わるので排気口が下にあった所で何の問題もなく排気できただろう。
現に我々が吸っている空気だって窒素、酸素、その他の気体の混合物だが
この内の窒素は比重0.967酸素は1.1053比重が違っているからといって
高い所に窒素が溜まって低い所に酸素が溜まるなんて現象は有り得ない

87 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 01:20:08
>>87
maa本人に言えば?
88 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 01:23:44
マジになって間違いを指摘するだけの価値のあるサイトじゃないだろ

ほっとけよ
89 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 01:34:07
ニラとかまああとかソフィアとか名前が変だよな。
頭沸いてんじゃねえの?
90 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 01:36:26
内容に突っ込んでやれ。
名前がどうこうなんてどうでも良いl。
91 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 01:43:37
やるなら maa の掲示板でどうぞ。
92 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 01:47:41
軍事板にきといて「第2次大戦の事知らないから教えて」と言っといて、本薦めたら「命令するな、その本がある証拠は?嘘だろ」なんて言ってるんじゃいつまでたっても第2次大戦の事は知れない罠。
何で軍事板に来てるの?自分の巣に帰れよって感じ。
93 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 03:18:30
回鍋肉なんて実際には存在しないんだよ。
あるって言うならソース出してみせろよ?
言っておくが簡単に捏造できる画像や文字はソースにならないからにゃー。

回鍋肉におたふくソースとか。意外と合うかもしれない。
94 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 08:43:22
回鍋肉が旨いなんて捏造だろう。
あんなの下手物料理だぞ。
旨いというならソース出せ。
言って置くが個人差なんて言い訳は聞かないからな。
95 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 08:53:17
必死だな
96 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 10:06:05
にらたんかわいいな。
頭なでなでしてやりたい。
97 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 10:14:14
>>90
それってドイツ人否定してるのでは?
98 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 10:16:56
ホロコーストはなかったニラ。肯定派の言い分は全て信用しないニラ。
99 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 10:20:16
いい加減、僕もブチ切れましたニラ
100 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 10:32:12
1000まで埋めるニラ
101 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 10:40:04
頭のおかしな人の判定基準

・「みんなの意見」「他の人もそう思ってる」など、自分の意見なのに他人もそう思ってると力説する人
 他人が自分とは違うという事実が受け入れられない人です。自分の意見が通らないとコピペや荒らしなど
 無茶をし始めるので見かけたら放置してください。

・根拠もなく、他人を卑下したり、差別したりする人、自分で自分を褒める人
 他人を卑下することで自分を慰めようとする人です。実生活で他人に褒めてもらう機会がないが
 プライドだけは高いとか、匿名の掲示板しか話し相手のいない人です。可哀想なので放置してください。

・自分の感情だけ書く人
「~~がムカツク」とか自分の感情を掲示板に書くことに意味があると思っている人です。
何がどのようにムカツクのか論理的に書いてあれば、他人が読んでも意味のある文章になりますが、
そういった論理的思考の出来ない人です。もうちょっと賢くなるまでは放置してあげてください
102 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 10:46:33
>>102
全部NIRにあてはまるニラ
103 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 13:50:26
ホロコーストはアーリア人的優しさに満ち溢れてるニラ
104 :
16
2005/04/05(火) 14:19:36
いや、本当に誰か何が起こったのか教えてくれんか?
最後には発狂でもしたの?
105 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 14:31:42
ニラがいかれたニラ
106 :
ベンゼン中尉後援会委員  ◆9axqPgQNS6
2005/04/05(火) 16:52:32
まぁ伍長閣下がユダ公を完全に駆除してればパレスチナにおける理不尽な虐殺はなかったかもな
107 :
山田
2005/04/05(火) 16:56:18
ユダヤ人がパレスチナに来たから人がたくさん死んだんでしょ。
ユダヤ人はおかしいです
どうしてシリアと戦争するんですか?
なんで話し合いで解決しないの?頭おかしいですよ。
そんなの小学生と同レベルですよ
人間話せばどうにかなります。
そうやって頭ごなしに人殺すのはおかしいです。
108 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 16:58:01
ボクのアナルもホロコーストされそうです
109 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 19:15:18
>>107
イスラエルの国民は八割がロシア系ユダヤ人なので、ヨーロッパのユダヤ人を
どれだけ殺したところであんまり意味は無いと思う。
110 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 19:46:09
>>87
単なるあげあし取りにしか見えんぞ。
111 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 19:53:06
が、じつは小股すくい
112 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 19:53:49
>>111
確かにな。

>>87
上に溜まった軽いガスを全て下から排気するには、天井面全体から均等に空気を送り込むか、室内の空気をファンで
撹拌し積極的にガスを空気中に拡散するようにしないと、気流の淀みがある場所のガスを排出しきれない。
まあ、時間さえかければ少しづつ拡散して、いずれは安全な濃度にまで低下するかもしれんが、クレマ2・3の
ガス室の換気システムは上記のようになっているのか?
もしなっていなければ、わざわざガスが残留する可能性があるような設計をするとは思えん。

それとガスの性質に従い濃度が濃いところから直接排気すれば効率が良いものを、わざわざガスを室内全体に
拡散させながら希釈するような効率の悪いやり方を選択する事の合理的な理由も提示できていない。
少しでも換気設備の設計をやった事がある人間ならば、大概の人間はおかしいを思うぞ。

結局、単に屁理屈であげあしを取っただけで、ガス室として非合理性の反証にはなっていない。
113 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 19:57:22
都合の悪い事は全部揚げ足取りで済ませるんだから楽だな。
114 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 20:01:54
>>114
下らんレッテル貼りは良いから論理的具体的反論をしてみろ。
115 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 20:02:04
>>114
都合が悪いというより、どう見ても>87の解釈がおかしいだけだろ。
そんな反論しか出来ないようだから、存在自体が疑われる事にいい加減気づけ。
116 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 20:21:40
結局maaの化学知識の無さは無視かw
117 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 20:23:27
>>117
下らんレッテル貼りは良いから論理的具体的反論をしてみろ。
87、出て来い。
逃げるなよ。
118 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 20:24:59
>>117
君サイト見てないね。
maa氏はサイトの管理人だが補習授業シリーズとやらの製作者ではない、ちゃんと書いてあるんだけど。
119 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 20:40:00
ドイツ人絶滅計画
120 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 21:01:56
ニラが自演必死だな。
荒らし報告でもしてくるかな。
121 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 21:02:01
>>113
ガス室の中に何にも入れないというのならその主張も成り立つだろうが
実際には人間がガス室に入るわけだから、呼吸なんかによって
空気は十分に攪拌されます。

122 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 21:03:55
ニラニラーッ!
具体的反証をするニラ!
肯定派はレッテル張りしかしないニラ!
123 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 21:08:53
>>122
化学知識ゼロは黙ってて。
124 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 21:14:12
リビジョの新しい名言が生まれました
「人間がいても空気の対流は一切起こらない」
125 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 21:23:11
それで人間の呼吸で起こる対流で
青酸ガスはどの程度まで攪拌されるわけ?
126 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 21:25:43
>>119
無責任やなあ
127 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 21:33:16
>>126
疑問に思うんだったらまずあなたが調べたらどうですか?
調べた上で、人間が居ることによる対流によってでは、青酸ガスは空気と混合しない
という事を倫理的に説明できるのならここに書き込むべきです。
>>73を見てもわかるとおりホロコーストを否定する人たちは、とにかく自分から根拠を示さず
相手が答えられなくなるまで質問攻めにして答えられなくなると勝利宣言をやりそうな気がするので
128 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 21:34:11
>>128
間違えた「倫理的」でなく「論理的」ですね。
129 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 21:35:37
>128
何故お前が言い出した事を俺が証明しなきゃ成らないんだ。
それに俺は対流しないなんて一言も言ってない。
130 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 21:59:31
>>125
新しくないだろ。
前にも「鮨詰め状態の満員電車の中でも対流は起こらない」とか言ってた奴がいたんだから。
131 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 22:00:50
>>122
室内の人間が全て死亡し動かなくなれば、空気を拡散させるものが無くなり、拡散し切れなかった
ガスは結局天井付近に集まる事になる。
つまりどうやっても天井付近の濃度が高くなる事は避けられない。
(青酸ガスの特徴の一つとして即効性が挙げられるくらいだから、完全に拡散されるまで中の人間が
暴れまわるとは考えにくいし、そんな不確定な要素を当てにして設計したりはしない。)
そしてガスを排気は室内の人間が完全に死に絶えてから行われる。
室内には空気を撹拌するものがなくなるけど、どうやって換気中に空気を撹拌するんだ?

それともし室内に人間が居て空気が十分に撹拌されるならば、室内全体のガス濃度は致死量もしくは
それ以上になっているという事。
そんな状態で下側からガスを排出しようとすれば、建物の外に居る人間が致死量のガスに対して
無差別に曝露されかねず危険極まり無いが、そんな設計をすると思うか?
有害物質の発生源(この場合は建屋外側の排気口)は人間が居る可能性のある場所から可能な限り
遠ざけるのが基本だ。
132 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 22:07:58
>室内の人間が全て死亡し動かなくなれば、空気を拡散させるものが無くなり、拡散し切れなかった
>ガスは結局天井付近に集まる事になる。
あんた自分がどれほど馬鹿な事言ってるかわかってんの?
一度混じった空気がまた分離して天井に溜まるなんて前提そのものが大間違いだろ。
それなら質問だけど、なんで俺らの吸ってる空気は酸素と窒素に分離して
窒素が高い所に溜まらないの?
結論すれば一度混じった気体は自然の状態では分離したりしないという事
「分離しない証拠を出せ」なんて言うなよ。


133 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 22:19:25
収容所で大量に餓死したユダヤ人をホロコースト否定派はどう認識しているのか・・・俺はそれが聞きたいなぁ。
134 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 22:23:31
連合軍の爆撃のせい
135 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 22:26:55
>>133
文章をよく読め。
一度混じったガスが分離するのではなく、混じらなかったガスが天井付近に
溜まると言っているのだが。
空気中に放出されたガスは瞬時に混じり合い室内に一定濃度で広がるわけではない
から別におかしな事ではない。

大体ガスは室内に投入したチクロンBから発生させるわけだが、そんなやり方で中の
人間が死亡した瞬間にガスの発生を止めるような器用な制御が行えると思うか?
しかもその時点でガスが空気中に完全に混じり合っているという保障はあるのか?

ガスが余剰に発生する可能性も考慮しないで、そんな不確定な要素を当てにした設計を
行うと本気で思っているのか。
136 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 22:27:39
対流ってつまり熱が発生すると上のほうの冷たい空気と暖かい空気が入れ替わって
この流動によって空気が攪拌されるってことだろう?
ガス室の場合は、人間が入るからその体温によって空気が暖められるわけだ
そして、呼吸が補助的な役割をやって空気の攪拌を助ける。
ひょっとして>>132は中の人が動き回って空気を攪拌すると思ってるのか?
137 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 22:29:47
なんか過去ログの中央線談義を思い起こさせるな
138 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 22:34:11
>>137
そのくらいで十分な撹拌が出来ればいいけどね。
空気より軽いガスを比重差に打ち勝って床面に押し下げ、室内に均等に拡散させるほどの強い対流が生じるのか、
といえばハッキリ言って疑問だろ。
139 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 22:37:22
>>139
おいおい、そこまで言うならモデルと計算結果を示せよ。
140 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 22:39:29
メートル辺りの人間の数によっても全然違うし。
141 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 22:41:16
対流のシミュレーションってふつうのパソコンでも可能なのかな
142 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 22:43:01
>>140
普通は出来る、可能であると言い出した方が立証するもんだろ。
モデルと計算結果を示す必要はあるのは>137の方だって。
143 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 22:47:05
一般論で(強弱はともかく)対流が出来る状況であると是認される場合、
肯定否定の双方にその責が生じると思うのだが。

というわけで、双方主張の根拠をヨロ。
144 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 22:47:33
>>143
>>139 は明らかに量的に考えてるだろ。だからその筋道がどうなっているのか聞いているわけだが。
145 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 22:58:13
>>145
逆に完全に混じり合うほどの撹拌が可能だと言わんばかりの>137には
一体何を根拠にしたのか聞きたいところだけど。
日頃の経験から言えば、室内に人間が居るくらいで比重差のある気体が
混じりあうほどの対流による気流が生じている事など感じられないけど。

冬場の暖房でも同じ室内で熱い空気が冷たい空気が分離するくらいなんだから、
扇風機で掻き回すくらいの流れがないと厳しいんじゃね?
146 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 23:08:56
ガス室で対流なんて絶対に起こらないニラ!
147 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 23:12:40
暖められた空気が上に昇っても、それがガスの比重よりも軽くなければ、
ガスはなかなか天井から降りて来ないような気がするのは気のせいかな?
148 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 23:12:48
もうっっ、みんなうるさいんだからっ
149 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 23:19:23
>>135 連合軍に負けたドイツのせいだ。
本当の犯罪者はナチス。
150 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 23:21:36
>>148
空気の比重が1を切るのは結構高い温度だったような・・・・・
ちょいと曖昧だけど、たしか60度くらいだったような記憶があるなぁ。
151 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 23:34:23
ttp://www.pref.shiga.jp/e/imuyakumu/dokugeki/shi07.html
ここには>比重0.6876(20℃)と書いてあるわけだが
前提として>無色の液体 とも書いてある。
つまりここに出ている比重は液体の場合つまり水と比較して出した値であって
空気と比較した値ではないってことか?
152 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 23:40:44
>>148
青酸ガスが空気と混ざらないのならその前提でもいいけど
気体は混ざると比重が変わるから、単なる気のせいです。
153 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 23:46:20
>>153
ガス警報機は普通、都市ガス場合は上にプロパンは下に付けるけど、
混じって比重が変わって関係なくなるのならば、結局は何処に付けてもいいかしら?
154 :
名無し三等兵
2005/04/05(火) 23:54:39
>>154
人間がぎゅうぎゅう詰めに押し込められている所でガスが漏れたのなら
どこにつけてもいいでしょう。
でも、人間が沢山いるのならさっさと逃げるか消防車を呼ぶので意味がありません。
人間のいない所でガスが漏れるのが大問題なのです。いつ火の気が出るのか
予想できませんからね。
ガス警報機はそのために高い所や低い所に付いてるんですよ。
155 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 00:00:49
でもこれ実際に実験するわけにはいかないだろ。
実証は無理なんじゃない?
156 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 00:05:16
ああ、乗車率300%の中央線に対流は無い、の時と同じパターンだな。
157 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 00:07:05
空気を1とした場合の青酸ガスの比重は約0.97
これは空気の70%を占める窒素とほぼ同じくらいの値だ
そもそも比重自体がそう極端に違うわけでもない。
こんな程度の比重では、風船に詰めても大して飛ばないだろう。
ちょっとした対流だけでも簡単に拡散しただろうなガス室じゅうに
158 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 00:07:30
>>155
いつ火の気が出るか分からない事と、警報機の位置をかえる事の繋がりがよく分からんけど。
159 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 00:08:22
もう中央線なんかね、乗車率300%越えてくるとね、おならしても誰も気づかないニラ
160 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 00:14:22
>>159
そんなことまでいちいち説明しなければいけないんですか
人のいないところでガスが漏れて、静電気や火の不始末で引火したら大変ですね?
空気より重いガスでも時間がたてばだんだん拡散していきますが
可能な限り早くガス漏れを検知する為にガス警報機は低い所や高い所についているのです
161 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 00:14:23
>>158
だとすると、より比重差の少ない暖かい空気と冷たい空気はより簡単に拡散するから
同じ室内では空気の温度は均一になり易い。
つまり温度差による対流が起き難い事になってしまうけど、そんなんでいいのか?
162 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 00:19:05
>>162
いいのかも何も
室内の温度が均一になっていく過程の事を対流って言うんじゃないのか?
163 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 00:20:19
>>161
それって時間が経てば拡散するけど、比重によって初めに溜まる位置は違うって事じゃねーのか。
今までのガスの説明と矛盾してねーか?
164 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 00:23:47
>>164
いままで、人間がいるから空気の対流が起こって比重の違う気体でも
混じりあうという話を読んでなかったんですか?
165 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 00:29:25
>>163
対流は温度差に比重が変化し、軽い流体が上昇し重い流体が下降する事によって生じる流れの事を言う
仮に上に密閉空間の上に熱源があれば対流はほとんど起こらず、単なる空気中の熱伝導によって
温度が伝わるだけになる。
166 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 00:32:26
>>165
人が居るから対流が起こるのは単に人の動作によるもの?
それとも人体で暖められた空気によるものなの?

これまでの話ではその辺がハッキリしていないけど。
167 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 00:34:44
実際どの程度の大きさの部屋にどの程度の人数の人間を入れて
どの程度の青酸ガスを用いてどの程度の時間をかけて殺していたかが
全然分からないんだよなぁ。
168 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 00:42:33
比重が重いサリンが上層に届くはずはないので松本サリン事件は当局の陰謀ニダー
169 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 00:48:16
>>168
それってなんか変な話だな。
実際にある程度行っているのならば、経験からおおよその基準くらいは出来ていて、
マニュアル化されていてもおかしくないはずだけど。
ガス室の設計指針にもなるだろうし。

普通、組織的に行うのであれば、誰がやっても確実に実行できるようにしておくもんだろ。
170 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 00:52:36
ニラの個人的疑問にはオレもとことんつきあうぞ!
ROMるからどんどん書いてくれ。
171 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 01:13:15
ソフィア先生の逆転裁判に書いてあることがデタラメだろうが何だろうが
5時間かけても弁護しようとするヤツがいるのは事実。

肯定派はそのことをよく考えた方がいいな。
そんなヤツの相手をしつづけるだけの暇があるのか?
中途半端にかまうだけなら有害無益ではないのか?
172 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 01:20:27
自戒か?
173 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 01:23:18
自戒だよ。今日はとことん相手してやったからな。
174 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 01:36:12
うーむ。
レスを一通り見ると擁護というよりは、単に肯定派の主張の疑問点に突込みが入りまくっただけのように見えるが。
175 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 01:46:10
>>175
つまり、人間をどれだけ詰め込んだところでガスは空気と混ざる事は無理だから
排気することも不可能、ガス室で大量虐殺を行われたことは絶対にありえないってことでいいの?
176 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 02:06:15
>>175

>>87 ソフィア先生の逆転裁判のある記述に対する批判
>>113 それに対する反駁

      ↓

     議 論


という流れ。ソフィア先生は間違っていないというのが否定派の主張で、
かりに肯定派の批判に「突込みが入りまくった」と評価するなら、
それはとりもなおさずソフィア先生を弁護しきった、ということ。
177 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 02:07:31
つうか600万とか言ってほんまなん?実際
178 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 02:10:13
本当だよ、死体は骨まで焼かれて
川に流されたから発見されないだけ。
ガス室の構造がとか言う意見もちらほらあるけど
ドイツの科学力を舐めすぎている。
179 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 02:20:11
それにUFOだってナチスの親衛隊が作って南極から飛んできているって、有名な人が発表しているんだよ。
180 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 02:22:13
戦車の砲塔の付いたUFOの、証拠写真もあったしな。
181 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 06:56:39
女性はことごとく妊娠していたから、女性の死体をハケーンしたら人数を倍にしないと
182 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 07:35:54
対流議論はニラの負けだな。
明らかに負け。
非科学的な抵抗しかできないのが見苦しかった。
183 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 09:04:57
過去スレには満員電車のように混み合っているところでは
香水の匂いが拡散しないかのようなレスを書いたリビジョもどきが居たっけ・・・。
184 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 09:10:25
ナチスの科学力は世界一だからな。
185 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 09:15:08
中央線で対流は起こらないニラ!
186 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 10:12:25
>>185
君はネタで言ってるんだろうが世の中には真面目にそういうことを言う奴がいて困る。
肯定派にせよ否定派にせよ。
187 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 11:06:01
ナチスじゃないよドイツの科学力が世界一なんだよ
188 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 11:08:00
な め ろ
189 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 11:08:03
ドイツの失業率は世界一言いいいイ一ぃいいいいいいいぃぃぃぃぃぃぃ!
190 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 11:37:20
>>178 例えばカンボジアで4年ちょっとで200~400万人死んでるから条件が整えばありえない数字じゃない。
191 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 11:44:13
>>191
条件は?
192 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 14:37:05
ところで、無かった派としてはゲットーからトレブリンカに移送されたユダヤ人は
どこに行ったと思ってるん?
193 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 14:49:00
で、条件は?
俺はあった派で、あった事をちゃんと確認したいわけだが
194 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 14:50:38
肯定派が未だに否定派に勝利しきれないのは教条闘争にこだわっているからで
とっとと正式な命令書なり持ってきたら圧勝できる
195 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 15:09:16
つ ーか>>←これでレス指定するのやめない?
わざわざ戻って見るのだ り ーんだよね。
いい加減コピペした方が見やす い って気づけいてるだろ?
そういうこ と で次のレスからヨロシク。
196 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 15:10:58
>>伍長
>>>軍曹
197 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 15:34:32
(((☆>>>上級曹長
198 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 15:37:30
>>196





タブ区切りとはイヤらし過ぎるな。
ところで何故に軍板なんだね。
199 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 15:41:34
ニラが自称軍ヲタだから
200 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 15:53:08
知らないから教えろと言っといて教えると命令するなと言うキチガイ。
結局この手のお子様しか軍板ホロスレには来ないんだよね。

笑える。
201 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 15:57:46
ニラたんは今年3つになったばかり
ちょっと反抗期なのです
202 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/06(水) 18:45:55
華麗に復活
っていうかもう世界史板うつれよ。なんでまた立ててんだよ。
まぁいいけど。

>>178
うそにきまってるでしょう。だまされてはいけませんよ

>>179
お前の書き込みには根拠が何一つない。
よって便所の書き込みと同じだ。

>>183
対流議論って、満員電車がうんぬんとかいうあれ?
俺はそんな議論に参加した覚えはないぞ。

>>195
言い訳はいい。
さ っ さ と あ っ た こ と を 証 明 し て み せ ろ
203 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 18:48:10
>>華麗に復活
そのまま帰って良いよ。
204 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 18:52:43
>203
>お前の書き込みには根拠が何一つない。

何いってんだ、ちゃんと証言があるだろ。
205 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/06(水) 19:06:40
>>205
>何いってんだ、ちゃんと証言があるだろ。
ど こ に ? (プッ
206 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 19:08:39
ニラ食った屁は臭えな。
207 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 19:30:35
ニラ自演うざかったニラ
208 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 19:57:28
http://www.tcnweb.ne.jp/~perfect/china.htm
そんなことより、こっちが大きな反響を呼んでいる。
209 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 20:01:45
>>209は隠滅のしようもない事実。
ホロコーストと同じ。
210 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/06(水) 20:11:14
たしかに、ホロコーストが「20世紀最大のウソ」だという事実は隠滅のしようがないですね。

それにしてもチャンコロはひどすぎだな。赤ん坊を食うなんて常軌を逸している。
211 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 20:14:07
スレタイ変えよう。
『胎児食は結局あったんだよ』
212 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 20:26:28
>>206
自分で調べろなさい。
何でも他人に頼るのは良くないな。
213 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 20:29:38
スレ立て本人が悪魔の証明を拒否するなら、いがみ合いにはなっても結論にはほど遠い。
214 :
1
2005/04/06(水) 20:34:41
軍痛はいっぱい釣れるから立てがいがあるっす
215 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 20:39:59
またニラが自演してるニラ。
過去のIDはもう出てこないニラ!
216 :
真の1
2005/04/06(水) 20:58:34
俺がホンとの1ニラ!!!!!!!!!!1!!!!!11!!!!!!
217 :
1
2005/04/06(水) 21:00:45
ニラ出てこーい
218 :
2005/04/06(水) 21:03:41
呼んだ?
219 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:05:30
あれだけ卑屈なキャラ出して恥かきまくってりゃ出てこれねーだろ。
220 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:06:52
で、ここは嘘を付き合うスレか・・・
221 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/06(水) 21:27:04
>>213
それはお前だろ。
言いだしっぺがソースを提示するのは常識。
だからお前が出すのが義務。

>>214
悪魔の証明は無理だという定説もしらんのか?

>>220
俺の記憶では、恥かきまくりなのは肯定派の皆様方だったと思うが?

>>221
ま、ホロコースト自体ウソだしな。
222 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:29:13
肯定派の皆さん・・・命令書の画像もってこい
ニラ・・・消えろ
223 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:32:56
>>それはお前だろ。
>>言いだしっぺがソースを提示するのは常識。
>>だからお前が出すのが義務。
疑問や質問があるならまず自分で調べなさいと学校で教わらなかったのか?
つーか俺は205じゃないし。
224 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/06(水) 21:37:12
>>224
そうか、出せないんだな。
だからそんなありえない屁理屈ごねて必死に拒否ってるわけだ。

なるほどね。よくわかった。
225 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:39:46
ええい!とっととユダヤ抹殺の命令書の画像を出せ!!
出せないなら「あるとはいえない」
ニラはソフィアの"自称"代弁者でしかないから喋るな、消えろ
226 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:41:48
シアン化水素の比重は0.94とか。
0.6(~0.7)の都市ガスと比較するのはミスリーディングだろう。

都市ガス13A
ガス比重(空気=1) 0.655
http://www.n-gas.co.jp/h-lpg_13a.htm

HYDROGEN CYANIDE(シアン化水素)
Relative vapor density (air = 1): 0.94
http://www.bt.cdc.gov/agent/cyanide/erc74-90-8.asp

>>158
> 空気を1とした場合の青酸ガスの比重は約0.97
> これは空気の70%を占める窒素とほぼ同じくらいの値だ
> そもそも比重自体がそう極端に違うわけでもない。

>>152
> http://www.pref.shiga.jp/e/imuyakumu/dokugeki/shi07.html
> ここには>比重0.6876(20℃)と書いてあるわけだが
> 前提として>無色の液体 とも書いてある。

シアン化水素(液化)
比重(水=1):0.687
http://www.tokyo-eiken.go.jp/topics/echudoku/Hydro.html

液体のときらしい。
227 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:43:14
>>225
なんつーか、ホロコーストを否定する事に必死になってるみたいだけど何で?
傍から見ると笑えるんだけど。
228 :
1
2005/04/06(水) 21:45:15
ユダヤポチ必死だな
229 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:45:18
>>87 の引用はもうちょっと長めにとったほうがわかりやすい。

青酸ガスは比重が0.94(~97?)なので「いつまで経っても排気できない」
というのがソフィアの主張。

sofia 「(略) 青酸ガスは空気よりも軽いから、青酸ガスを排気するなら台所の
    換気扇のように、天井近くになければならない。しかし、死体安置室の
    換気システムは、空気が上から下に流れている。これでは空気よりも
    軽い青酸ガスはいつまで経っても排気できない。」

tidori 「つまり、クレマⅡ、Ⅲは青酸ガスを換気する能力を持ってないってこと?」

sofia 「そういうことだ。(略) 青酸ガスの排気ができない。もし換気システムを
    そのままでガス室に改造したとすれば、それは致命的な設計ミスだぞ。」

(略)

taisi 「(略) 青酸ガスの量をホンの少しにして、換気システムを全開にすれば、
    なんとかなる。プレサックもそう言っているではないか。」

kurutu 「なんとかなるって…」

volf 「んなアホ話を堂々と書いてるから、プレサックは肯定派にも否定派にも
    アホ呼ばわりされているんだよ。 (略)」
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_08.html
230 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:47:56
二つのスレに渡って粘着し、一日中スレに目を光らせ、明らかに釣りな書き込みでもホロコーストを肯定してれば噛み付く。やたらと勝ち誇る。ホロコーストを否定しなきゃ死ぬのかアンタ?
231 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:48:05
どっちでもいいから命令書だせっつーの!!
232 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:49:32
ソフィアの主張は >>113 以下の説明によって補強される。天井付近にたまる
とされる青酸ガスは排出できないとされる。

>>113
> 上に溜まった軽いガスを全て下から排気するには、天井面全体から均等に
> 空気を送り込むか、室内の空気をファンで撹拌し積極的にガスを空気中に
> 拡散するようにしないと、気流の淀みがある場所のガスを排出しきれない。

>>132
> 室内の人間が全て死亡し動かなくなれば、空気を拡散させるものが無くなり、
> 拡散し切れなかったガスは結局天井付近に集まる事になる。

>>136
> 一度混じったガスが分離するのではなく、混じらなかったガスが天井付近に
> 溜まる

>>139
> 空気より軽いガスを比重差に打ち勝って床面に押し下げ、室内に均等に拡散
> させるほどの強い対流が(温度差によって)生じるのか、 といえばハッキリ言
> って疑問

>>146
> 日頃の経験から言えば、室内に人間が居るくらいで比重差のある気体が
> 混じりあうほどの対流による気流が生じている事など感じられない
233 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:50:49
ええい!とっとと反革命分子粛清の命令書の画像を出せ!!
出せないなら「あるとはいえない」

ええい!とっととソ連の朝鮮戦争介入の命令書の画像を出せ!!
出せないなら「あるとはいえない」

ええい!とっとと原爆投下の命令書の画像を出せ!!
出せないなら「あるとはいえない」

ええい!とっとと大躍進の命令書の画像を出せ!!
出せないなら「あるとはいえない」

ええい!とっとと文化大革命の命令書の画像を出せ!!
出せないなら「あるとはいえない」

ええい!とっととビッグス湾事件の命令書の画像を出せ!!
出せないなら「あるとはいえない」


ええい!とっととトンキン湾事件の命令書の画像を出せ!!
出せないなら「あるとはいえない」
234 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:51:40
ロイヒターレポートのロイヒターはホロコーストはあったと言っているが何か?
235 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:52:41
3と4はあるな
ネットで画像はあるかわからんけど
236 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:54:33
ヤレヤレ、233は憶測じゃないか
237 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:55:06
トルーマンのサインがされた原爆投下を命じる文書をはあったと記憶している。
238 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:57:59
ソ連は朝鮮戦争にあんま介入してないな
239 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 21:58:28
ニラシステムズはプロ固定制度によって支えられています。

240 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 22:01:28
>>234
命令を出した政府が存続していて情報公開してない場合、
その論理は通用しないってことすら理解できない白痴なのか(w
ソ連は崩壊してもその権益と地位はロシアが継承してるし、
中共は現役バリバリだ。ヤンキーは情報公開してるから、
請求すれば見れるだろうよ。
241 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 22:07:55
ドイツ国会議事堂放火事件は捏造
ゲーリング赤っ恥青っ恥。
242 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/06(水) 22:10:30
>>226
苦しすぎ。ないって認めちまいなよ。楽になるぞ?

>>228
どっからどう見ても必死になっているのは肯定派のほうだろう。

>>235
それは推測でだろう。根拠はない。
243 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 22:37:01
青酸ガスを排気できないっていうのはやっぱりおかしいよな
244 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 22:39:32
ニラ氏ね
245 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 22:57:00
>238
ギャプッギャプッ
あからさまな捏造に騙されてる馬鹿発見!!
本当のソースだしてみろよ、捏造じゃないやつな。
246 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 23:00:49
ソ連はカチンの森での出来事をドイツのせいにしようとしたが
それを命じる命令書ってあったのか?
247 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 23:10:38
スターリンの処刑命令書しかないよ
248 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 23:28:30
>>241
つまり、「無い」って事ですね?
つーかこの情報公開時になのになぜ「ソ連がホロコーストを捏造した」と言う証拠を探してこないんだ?
249 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 23:32:37
頭大丈夫?
250 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 23:37:52
ニラですが軍事板が落ちません
251 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 23:44:57
アウシュビッツで殺された人たちの死体はSSが証拠隠滅した
「1005」という作戦名で陣頭指揮を執ったのはパウル・ブローベルというSSの将校
骨が灰になるまで焼いたのではなく掘り出した死体を骨だけになるまで焼いてから
破砕機にかけて粉にしてから川や森にばら撒いたとのこと
252 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 23:46:48
おお、初めて知った。



・・・で、命令書は?
253 :
名無し三等兵
2005/04/06(水) 23:48:17
>>252
その証言が真実だと言う証拠は?
254 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 00:05:09
2ちゃんねるでこんな議論して意味あんの?
255 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 00:08:37
君は2chの存在意義を何だと思っているのかね?
256 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 00:09:35
2ちゃん情報にもとづいてどんどん妄想が深まっていきます
257 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 00:10:06
2ちゃんねるは罵倒にこそ意味がある
258 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/07(木) 00:15:41
>>252
ソースプリーズ。
ついでに君の言うことが事実だという証拠もプリーズ。

>>257
「ホロコースト」という名の妄想がね。
259 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 00:18:57
ここはニラの一人ごとにツッコミを入れるスレとなったニラ
260 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 00:32:05
ここ ネタスレ?
261 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 00:36:28
真面目にやってるようには見えん
262 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 00:43:13
ソフィア先生の逆転裁判は水も漏らさぬ緻密さで書いてあるので
間違いを指摘することができない。
だからやけになった肯定派が不真面目なレスばかりつけるんだよ。
263 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 00:44:36
またニラが自演始めたぞ
264 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 00:44:55
NIRをネタ扱いしたいのなら、徹底的に論破すればいいじゃない
265 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 00:46:08
麻婆スパゲティーはBランチにすればいいじゃない
266 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 00:48:03
人権擁護法案成立させて、委員にユダヤ人を
入れれば、ニラは実名晒されておとなしくなる
かもしれないニラ
267 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 00:53:46
ま、ホロコースト否定論そのものは全く揺るがないんですけどね。
268 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 00:58:18
ナチスも証拠隠滅したり文書残さないようにする
くらいの知恵ははたらいたんじゃない?
269 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 01:00:11
 ルワンダ虐殺の命令書もまだ見つかってないらしい。1994年頃ルワンダで虐殺が
おこなわれたというのは捏造だとする説がある。
270 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 01:03:00
つまりヒロシマは捏造だったのは間違いないね。
271 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 01:04:00
ユダヤ人の強制移住も無理そうで、戦争にも負けそうだから、もう虐殺しちゃおうぜと
考えることは無理もない。それを隠そうとするのは卑屈だ。なぜユダヤ人という害悪を
滅ぼすという正しい行いをしたと、ナチスは堂々と宣言しなかったのだろう。彼らは
何かやましさを感じていたのだろうか。
272 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 01:05:30
ニラが実名晒されて黙りこくっても、ホロコースト捏造説は微動だにしないよ。
よかったニラ。
273 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 01:08:59
捏造説提唱派は、特別行動隊の活動なんかについての見解はどうなんだろ。

あれなんか、ハルダーやらマンシュタインやら第十五軍の公式報告やらに残ってるんだが。
274 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 01:13:20
>>274
>>6

> 9、占領地のユダヤ人は全てゲリラ。

275 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 01:22:07
戦前も戦後も、親ナチ派は国益を損なう糞野郎であることに変わりはない
276 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 01:26:52
>>268
ホロコースト否定論が真実だって言う証拠は?
277 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 01:29:14
>>274
その証言が真実だと言う証拠は?
278 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 01:29:15
リビジョニストは本当に実在するのだろうか
279 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 01:30:16
というか、第二次世界大戦が捏造なんだけどね。
騙されてへーろ国に占領されてる日本人はエテ公の面目躍如だ。
280 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 01:30:34
>>279
その疑問が真実だという証拠は?
281 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 01:30:38
 なにを! ニラは実在するニラ!
282 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 01:31:12
>>282
その主張が真実だという証拠は?
283 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 01:34:20
証拠は隠滅されてもニラは存在するニラ!
1000まで行く命令書は >5 にあるニラ!
284 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 01:48:30
捏造じゃねえか。ニラがニラニラレバーレバーなのは揺るがないな。
285 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 02:26:00
―玉音放送とポツダム宣言は捏造だった―

失われた大日本帝国の誇りを取り戻す為、ニラと仲間達が蜂起する!
「新・大東亜戦争」

そして6時間で解決。
286 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 02:38:08
>>276
> 戦前も戦後も、親ナチ派は国益を損なう糞野郎であることに変わりはない

それはそうだが、いったい彼らをどうすべきなんだ?
徹底的に論破する? そりゃ出来るかもしれんがあまりいい戦略とは思えんな。
歴史とか技術についての議論は彼らにとってはいわば目くらましなんだよ。
ホンネで議論したら陰謀論とか排外主義・移民排斥の話になってしまって気味悪いだろ? 
ところが歴史や技術の話をしているかぎり彼らは紳士でいられるんだ。
ホロコースト論争という舞台で肯定派を演じるということは、
彼らの粉飾に力を貸すということにほかならないわけだ。

だいたいホロコースト否定論なんて本屋か図書館に行ってそこらへんにある本を
読むだけの知的能力があればだまされないだろ。
それに多少だまされてもいいんじゃないか?
間違った知識なんてものは他にもたくさんあって、人はつねにそういったものを
訂正して軌道修正しながら暮らしているわけだし。
287 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 02:51:45
>287
決まっているだろ、ホロコーストするんだよ。
288 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/07(木) 02:58:02
>>287
>だいたいホロコースト否定論なんて本屋か図書館に行ってそこらへんにある本を
>読むだけの知的能力があればだまされないだろ。

ホロコーストに関して何一つ証明もできないくせに、いつもいつも口だけは一丁前だよね肯定派って。
こういう戯言はさ、ホロコーストを満足に証明できるようになってからいってくんない?
否定派に見事に論破されてるくせにこんな発言されても、悔し紛れな気持ちしか伝わってこないよwww

それにな、ナチは当時のドイツにきわめて多大な貢献をした。
まあ肯定派のバカ共にはわからんかもしれんけどな。
289 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 02:59:23
ヒトラーを政治家としてみればきわめて優秀だったよ。
ただ戦争に口を出さなければねぇ。
290 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 03:03:07
>>289
ちょっとまて。二次大戦を行うって命令した証拠を証明してくれよ。
証明しなきゃどうにもならんぞ。都合が悪いからって逃げるなよ。

実はドイツ人やユダヤ人に馬鹿にされているのによくやるな。
291 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 03:04:59
ナチはドイツのお笑い集団だろ?オーストリアだっけ?
292 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 03:08:49
>それにな、ナチは当時のドイツにきわめて多大な貢献をした。
>まあ肯定派のバカ共にはわからんかもしれんけどな。

知ってるよ。社会の害虫ユダヤ人をホロコーストした。
293 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 03:10:19
ナチって実在したん?
294 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 03:12:45
>294
すぐ上の292に書いてあるだろ。割と規模が大きめのお笑い団体だ。
日本で言われているような那智ってのは妙高だからな!
295 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 03:12:46
アイヒマンって誰?
296 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 03:24:10
女工アイヒマン
297 :
ベンゼン中尉後援会委員  ◆9axqPgQNS6
2005/04/07(木) 09:20:01
まぁ人食いのIDFに比べればドイツ軍は遥かにマシってこった
ユダ公はこの前まで無実のパレスチナ人の人肉を食ってたからな
298 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 09:38:09
肯定派には暇人がいないのでつまらん。
わざわざコテハンつけて否定派に一つ一つ反論するようなやつが。
299 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 09:42:30
>>299
煽りコメントばかりだからなぁ
300 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/07(木) 10:08:21
>>291
意味不明。なんでいきなり第二次大戦命令の証拠の話が出てくるわけ?
誰もそんな話してないんですけど。

>>293
たしかに現在のユダヤ人を見ていれば、ナチは本当にユダヤ人を絶滅させるべきだったと思うよ。
でも実際にはしなかった。それが現実だ。

正直、やってほしかった。
301 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 10:23:09
スレの上の方をほとんど読まずにカキコするのだが、

>>301
>たしかに現在のユダヤ人を見ていれば、ナチは本当にユダヤ人を絶滅させるべきだったと思うよ。
>でも実際にはしなかった。それが現実だ。
>
>正直、やってほしかった。

俺は肯定派でも否定派でもない、というかむしろ存在を疑っている方だが、
おまいさんのその考え方にはちょっとついていけない

まともな事実論議にとどめておけよ……。

むしろ良識的否定派が迷惑する予感
302 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/07(木) 10:44:11
>>302
だが事実そういう考え方も出てきてるよ。
少なくともヒトラーがマジでユダヤ人絶滅を実行し成功させていたなら、パレスチナの人々が苦しむなんてことはなかった。
しかも現在の日本だって例外ではない。今ユダヤ系の外資が片っ端から日本の企業を買い占めてるっていうのは有名な話だ。
このままいけば、日本の合法的・人道的な占領は時間の問題。
下手すりゃ日本国内に国作られて、パレスチナの二の舞になることだってありえなくはないんだ。

そういうことを考えてみれば、ヒトラーにはマジでユダヤ絶滅やってほしかった。
303 :
前スレ540
2005/04/07(木) 10:47:08
>>301
>>303
ほ~、つまり俺が存在しなければ良かったと。
304 :
ベンゼン中尉後援会委員  ◆9axqPgQNS6
2005/04/07(木) 10:48:47
>>303
だよな
ユダ公が滅んでくれればアメ公がイラクで大虐殺するようなことはなかったし
レバノンにおけるアメ公の内政干渉もなかった。
最近やたらと意気がってる糞生意気な台湾公もユダ公さえいなければ80年代には世界から消されてたはずだ。
南アフリカで白豚どもが黒人を大量虐殺することもなかったし。
305 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 10:51:34
>>301
>>303
アインシュタインも存在しなくなるが、良いのか?
306 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 10:52:40
>>301
>>303
なんだ、ただの電波だったか。
307 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/07(木) 10:56:40
>>305
台湾公より中韓のほうが生意気だろ

>>306
人体実験で都市に原爆落としてウン十万人を虐殺した人のことですか?

>>307
肯定派には負けるけどな
308 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 10:59:15
>>301
俺がしてるじゃん。
まともな反論が出来ないようなので、
WWIIは無かったと言うことでいいですね。
309 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:02:48
>>303
>だが事実そういう考え方も出てきてるよ。

おまいさんはもう書くなと言いたいんですが

ぶっちゃけ否定派が迷惑する
310 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:08:14
>>人体実験で都市に原爆落としてウン十万人を虐殺した人のことですか?
ハァ?
311 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/07(木) 11:08:16
>>309
別にかまわんよ。
頭のおかしいやつが(事実に反して)どういう認識もってようが、俺の知ったことではない。
勝手にそう思っててください。

>>310
はい
312 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/07(木) 11:09:06
>>311
いやいやいやいやww
そんなことも知らないお前に「ハァ?」ですからwww
313 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:15:48
>>312
では二次大戦がなかったというコンセンサスが得られたところで。
何でやってないのにずっとそんな話してるの?
キティちゃんゎ病院行かなきゃだめですょ?
314 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:15:52
ニラが壊れたニラ。
315 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:17:12
テンプレに追加だな
<<原爆投下をしたのはアインシュタイン
316 :
前スレ540
2005/04/07(木) 11:19:36
で、お前は俺に死んで欲しいのか?
317 :
ベンゼン中尉後援会委員  ◆9axqPgQNS6
2005/04/07(木) 11:20:37
まぁユダ公は80年代には黒人を迫害してた南アの白豚や国際的に見放された糞台湾公や
南米の珍米軍事国家を支援してた糞だからな
318 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:20:44
ニラ死ね
319 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:21:42
ブラウザに@を抜いたURLをコピペ

告発  非人間的な中国人は赤ん坊を食べる
http://www.tcnw@eb.ne.jp/~perfect/china.htm(グロ注意)

道端に普通に捨てられている赤ん坊。 横を人々が気にも留めずに通る。中国では胎児は簡単に手に入る。
ttp://www.taliacar@ner.com/deadnewborningutter.htm(グロ注意)

【中国】墓地から死体30体を盗んでスープを作る@ニュース速報+ 実際にあった胎児をスープにした事件
http://news5.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1083224769/l50



Q:これ作り物?
A:作り物と言われているのはこっち

<香港の雑誌&ネットで紹介された台湾人が「胎児スープ」を喰ってる画像>
http://xplv.5@1.net/markwebs/images004/6.jpg(グロ注意)
<この台湾人ぶっ殺すと書く大陸のサイト>
http://www.qin@bing.com/article.asp?articleid=3248
<この後、日本のサイトがこの写真を流用し、中国叩きの材料として使用>
http://www.asy@ura.com/2002/war11/msg/982.html
しかし、ここで韓国人が登場 これらの胎児スープ写真を、
日本の『最新流行食材』として英文/韓文チェーンメールとして発信
(このメール原文の画像が掲載されていた中国のページは既に削除されている)
<この胎児スープは日本人が喰ってると紹介する大陸のページ>
http://www.ya@nfu.net/forum/viewthread.php?tid=55943&sid=h25P25Ds
320 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:21:57
>>人体実験で都市に原爆落としてウン十万人を虐殺した人のことですか?
あまりにも単純で羨ましくなる。
原爆開発に賛成する手紙を書いたらそれだけで原爆を落とした事になるらしい。
一体どう言う教育を受けてきたのやら。
321 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:25:13
ニラの脳内ではオッペンハイマーもシラードも存在しないらしい。
322 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/07(木) 11:25:33
>>314
「頭のおかしい>>314の脳内にだけ通用する極めて限定的なコンセンサス」だ。
略さないでちゃんとこう書いてくれ。

>>316
思いっきり加担しとるやんけ。知らなかったのか?
というか原爆投下うんぬんにかかわった重要人物の大半はユダヤ人だしな。
323 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:26:20
つまりニラによれば「ホロコーストは捏造だがナチスはユダヤ人を絶滅させるべきだった」と言う事らしい。
もう訳が解らん。
324 :
前スレ540
2005/04/07(木) 11:27:19
>>323
で、お前は俺と俺の父に死んで欲しいのか?
ユダヤ人は絶滅させるべきなんだろ?
325 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:30:48
>>323
ニラって、ホロコーストがどうこうじゃなくて、
単にユダヤ人が嫌いなのとちゃうか

maaのところですら追放喰らうんじゃないかこいつは
326 :
ベンゼン中尉後援会委員  ◆9axqPgQNS6
2005/04/07(木) 11:34:26
ユダ公は食人族
327 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/07(木) 11:34:42
>>324
お前がわけわからん。
「ホロコーストは数々の事象から捏造であったということがわかるが、実際にホロコーストをやっていれば世界はマシになっていただろう。」ということだ。
ユダヤに滅びてほしかったからといって、「ホロコーストを肯定する=ウソをつく」気にはなれないね。
328 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:34:46
当時のユダヤ人口は1500万人だったか?
それを全部殺せと言うんだからいきなりスターリン級の虐殺者になるな<<ニラ
329 :
ベンゼン中尉後援会委員  ◆9axqPgQNS6
2005/04/07(木) 11:34:57
判決

被告人 ジョージ・W・ブッシュ
アフガニスタン・イラクでの虐殺における最高責任者により
絞首による死刑

被告人 小泉純一郎
ブッシュ被告の犯行に加担した罪で
無期懲役

被告人 アリエル・シャロン
パレスチナ市民に対する虐殺における罪で
銃殺による死刑

被告人 陳水扁
台湾海峡と東アジアの平和を乱した罪で
斬首による死刑

330 :
山田
2005/04/07(木) 11:36:25
ぼくはNIR ◆pPicPNBa8oさんと共闘します
本当ユダヤ人って虐殺戦闘民族ですよね
331 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:38:59
さ   あ   盛   り   上   が   っ   て   参   り   ま   し   た   !   !
332 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:41:13
>>332
こういう痛い盛り上がり方はイヤだ・・・orz
333 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:41:31
>>323
何言ってんの?反論できないくせに人をおかしいとか
言い出すなんて、脳が小春日和ですね。

まあ、二次大戦が無かったのとニラが馬鹿なのは間違い無いけど。
334 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:48:03
ベソゼソと山田と同レベルに扱われてるニラ哀れ。
335 :
山田
2005/04/07(木) 11:50:11
ユダヤ人がパレスチナに来たから人がたくさん死んだんでしょ。
ユダヤ人はおかしいです
どうしてシリアと戦争するんですか?
なんで話し合いで解決しないの?頭おかしいですよ。
そんなの小学生と同レベルですよ
人間話せばどうにかなります。
そうやって頭ごなしに人殺すのはおかしいです。



336 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:50:12
ニラは足軽ニラ
337 :
ベンゼン中尉後援会委員  ◆9axqPgQNS6
2005/04/07(木) 11:55:30

アメリカの軍事企業利権、兵器実験、イスラエルの侵略と殺人・破壊。
テロはこの様な凶悪犯罪国家による兵器によって殺された家族、
そしてそれを黙殺する国際社会に対するささやかな報復であり、抵抗だ。


真のテロ国家は 妄想大量殺人犯罪国家アメリカとイスラエルである。

338 :
ベンゼン中尉後援会委員  ◆9axqPgQNS6
2005/04/07(木) 11:56:24
アリエル・シャロン、逝っけー!!!!!!!!!!!!!!!

パレスチナの人々は、自爆“テロ”(本来ならレジストの一種といえる)をやるより、
イスラエルのクソども(差別が大好きな奴等と殺人大好きアーミー)を
捕まえて、身代金を要求すればいいと思う。
その上で、両腕両足を切断してから返す。
要は、殺さずに生かしたまま同じように苦痛を受けさせればええんや
分離壁とかいう最低最悪なことをするから火に油を注いで、
自分の首を絞めるイスラエルと
パレスチナの人の慟哭をないがしろにするアメリカは狂ってる。

あと、なんでアルカイダは、分離壁の完全破壊をして
パレスチナの人々を救おうとしないんだ?
少しは見直されると思うが。
差別に復讐する者として。その方がかっこいいよ。
339 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 11:56:26
あげ嵐ベンゼン死ね
340 :
ベンゼン中尉後援会委員  ◆9axqPgQNS6
2005/04/07(木) 11:57:13
「ヒトラーがユダヤ人を皆殺しにしようとした」と言うデマこそが、
ユダヤ勢力のプロパガンダ。彼らは、このデマを理由にドイツから
金をもぎ取り、アメリカにイスラエルを援助させてきた。「ユダヤ
人はこんな目に会ったのだから、金を出せ」と。それに気が付か
なければ駄目。

http://www.jca.apc.org/~altmedka/gas.html
http://www.nsjap.com/marco/marco0.html


341 :
ベンゼン中尉後援会委員  ◆9axqPgQNS6
2005/04/07(木) 11:58:17
ユダヤ人は
世界の金の
30%ほど握っているらしい
ユダヤ人からかね奪えば
世界から貧困は消えるかも


342 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/07(木) 11:59:09
まあ俺がたてたわけじゃないし、スレ違いの話題で盛り上がるのも結構だが、
ホ ロ コ ー ス ト は な か っ た ということで皆さん納得したということだな?
だって誰もホロコーストの証明しないし。関係ない話題で人格攻撃に勤しんでるだけだし。

ホロコーストがウソだということがわかっていただけたのなら、コテする理由もこのスレにいる理由もなくなるんだが。
343 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 12:06:41
ニラいらない
ベンゼンってさ、タリ板で集団オナニーしてる奴だろ
344 :
ベンゼン中尉後援会委員  ◆9axqPgQNS6
2005/04/07(木) 12:14:28
>>340
珍米死ね
345 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 12:19:24
346 :
打通さん2号
2005/04/07(木) 12:29:22
ユダヤがパレスチナ人を殺した規模など、チンピラゴロツキ3500万人(女子供含む by 江沢民)
斬って斬って斬りまくった支那派遣軍100万精鋭の偉業に比べればものの数ではない!
347 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 12:30:56
チン米妄想キタ――――(゚Д゚)――――!!
348 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 12:31:21
ニラは殺人教唆だな

349 :
ベンゼン中尉後援会委員  ◆9axqPgQNS6
2005/04/07(木) 12:35:43
ユダ公死ね
350 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 12:40:52
ホロコーストはふつうにあったよ。

「新しい歴史教科書」にもあったって書いてあるし、樋口季一郎とか杉原千畝
の話ものってる。どうやってあれを否定するの? 

問題は解決してないよ1000まで行こうぜ
351 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 12:52:58
>>343
皆お前をおちょくって楽しんでるだけだから。
>>351
こんな明らかな釣りにでも必死になって噛み付くのがニラ。
352 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 12:53:03
>今ユダヤ系の外資が片っ端から日本の企業を買い占めてるっていうのは有名な話だ。

貴方がが『証言によらない証拠を提出できる』事例は何処が上げられますか・・・・
つうか、ニラは収容所脱走者射殺命令もご存知ないのにでかい口きくよな

ダメハン大集合だなくっくっく。


353 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 12:56:01
>今ユダヤ系の外資が片っ端から日本の企業を買い占めてるっていうのは有名な話だ。
ホロコーストがあったってのも有名な話だな。
354 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 12:56:39
>ホ ロ コ ー ス ト は な か っ た ということで皆さん納得したということだな?

賛同者の方々
ニラ

詐佐
駄通2
以上。
355 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 13:21:28
ここは勝利宣言で埋めつくされていくスレですね
356 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/07(木) 13:49:33
>>353
>収容所脱走者射殺命令
はい証拠だせ。

>>354
どちらも有名だな。
だが前者は事実で、後者はウソだ。

>>355
だからさ、あったと言い張るのならさっさと証拠出して証明してよ。
それもしないで「あったあった」と叫ばれてもウザいだけ。
357 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 13:52:43
外資にユダヤ系も糞もあるかよ
ユダヤ系はダメだが中華系は信用できるなんて言い出さないよなw
358 :
NIR ◆pPicPNBa8o
2005/04/07(木) 13:58:06
>>358
「どこの国の企業」という概念もないのか。


頭大丈夫?w
359 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 13:58:48
日本人の資本だって日本の投資環境が悪くなれば国外に逃げていく
資本の論理っていうのは薄情なもんだぜ
そうして日本経済が傾き、とくに金持ちでもない人の生活は苦しくなる
360 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 14:01:10
>>359
> 「どこの国の企業」という概念もないのか。

ユダヤ系の外資っていうのはどこの国の企業なんだ?
361 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 14:40:32
「今日のユダヤ人は全世界に対する告発者となっている」

ロベール・フォーリソン、論集『ホロコーストの解剖』序文
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/faurison_01.htm

「ユダヤ人暴力団に襲われたフォーリソン教授、1989年、9月16日。」

ゲルマール・ルドルフ、ルドルフ報告 3. 起源
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/rudolf_report/03origins.htm
362 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 14:47:59
>>343
二次大戦がなかったのにホロコーストがどうのってるから
基地ガイなんじゃなぃか。
さっきから反論も出来ずに逃げ回ってるニラぃぃょニラ。
363 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 14:52:39
ニラたんかわいい
364 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 15:09:13
ニラはまたも嘘ついたな

>今ユダヤ系の外資が片っ端から日本の企業を買い占めてるっていうのは有名な話だ。

証言によらない証拠を出せなかった訳だが。
365 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 15:11:56
ニラタソの三大愛読書
サピオ、正論、潮(WWWWW
366 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 15:20:33
>>366
便の場合は
AERA 世界 創価系雑誌
だけどな
367 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 15:23:44
絶対
maaもロクに読んでない!

機関銃がユダヤ人を守る為とか、収容所の外はソ連軍で一杯とか、連合軍が毒ガス爆撃とかどこにも書いてないものw
368 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 15:51:25
たんなる憶測が根拠となっている場合でもニラは断定形で語る。
もともとその程度の批判力しかないので周囲の情報に影響されやすく、発言がころころ変わる。
maaを読んでるとか読んでないとか、そういうこととは関係ないんじゃないか?
369 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 16:04:20
つまりこいつは肯定派・否定派以前の、電派
370 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 16:12:47
出される証拠には片っ端から「それが真実だと言う証拠は?」と返せばそれだけで論破した気になれる。
それがニラクオリティー。
371 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 16:16:22
肯定側にはやる気ないし
ニラは電波だし
このスレいらんな
372 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 16:18:19
肯定側なんていないよ。
厨を煽って楽しんでるのならいるが。
373 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 16:24:41
とりあえずニラいらん
374 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 18:22:56
「それがホロコーストの真実だ」
NIRの母、ホロコースト論争を一蹴

「自慢の息子だ」

これが、私が育てた息子だ。言動についていろいろ言う人もいるかもしれない。
それは対応する2ちゃんねらーや周囲の人間が、息子の言うことを信じるしかない。

ユダヤ人は虐殺されてないし、収容所も快適だった。ガス室も捏造されたもの。
それが真実。これは息子の言っていることで、真実を言っている。
明確な事実を元に言っているのであって、間違っているわけがない。
世界で一番賢い息子を育てたと思う。
アインシュタインの言うことに対して理論的ではないと難癖つける人はいない。
それと同じこと。
375 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 19:13:08
ニラママはやさしいニラ
376 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 20:09:42
光る 反論を突き抜け Niraway (Niraway)
スレ中に 広がる 珍説~
面子を 潰された便が 怒って~(怒って~)
火病を 発症 させる
ユダの 収容所の中に ガス室があったら 捏造といいたいね
HORO
COAST
なにが起きても
反論は へのへのカッパ~
HORO
COARST
胸がパチパチするほど 騒ぐ珍説 スパーキン!!!!!!!!!
HORO
COAST
頭カラッポの方が 珍説撒ける
HORO
COAST
捏造ユダヤZで
今日も アイヤイヤイヤイ… スパーキン!!!!!
377 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 20:22:45
>>377
テラワロタ
378 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 20:41:53
>>378
GJ!!!1!!!!!!11!!!
379 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 20:56:40
HOLO
CAUST



ニラ
へっちゃら

に替えようぜ
380 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 21:03:28
なんか上の対流議論を読んだ限りでは肯定側が苦しい形で推移しているな。
つーか詰まれる直前まで行っているように感じられる。

仮に比重か変わるんで下からの排気でも可能という結論になっても、今度は
>>132
>それともし室内に人間が居て空気が十分に撹拌されるならば、室内全体のガス濃度は致死量もしくは
>それ以上になっているという事。
>そんな状態で下側からガスを排出しようとすれば、建物の外に居る人間が致死量のガスに対して
>無差別に曝露されかねず危険極まり無いが、そんな設計をすると思うか?
という疑問にも答えなくてはならないわけで、こうなると議論に際限が無くなる可能性が高い。

肯定側はこのような枝葉末節に拘るよりも、ガス室全体(排気方向や扉の構造など建物含む)設計が
ガス室として合理的である事を立証しないと、否定側の論はなかなか崩せないと思うぞ。

ちなみに俺は保留派。より説得力のある方の意見を信じますので一つよろしく。
381 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 21:14:24
また自演か
382 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 21:17:52
正直化学の知識が無いので全く解らん。
ニラが解ってるかどうかも疑問だが。
383 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 21:19:37
ラドンガスですら対流を作るのにね。
384 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 21:22:30
つーか、スレタイに戻ってガス室だけじゃなくホロコースト全般に関してはどうよ?

俺は特別行動隊に関するハルダーの日記やマンシュタイン、ブラスコヴィッツ、
フォン・キュヒラーら将軍連の公的文書に残る報告・抗議或いは証言まで、
「その証拠が事実である証拠は?」とかのたまわれてもう何がなんだか。

一次資料全否定で論拠示せと迫られても、どうにもならんぞ。
それなら例えばクラウス・バルビィのリヨン虐殺やローマにおける報復殺人、
ロシア平原でのバンデンカンプフフェアベンデの活動なんかも全部否定せにゃならん。
385 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 21:35:20
でもガス室がホロコーストの存在を証明する有力な物証であるわけだし、事実今までそう主張してきたわけだろ。
その証拠が本物かどうか曖昧なようじゃ「それじゃ今までの話は何だったのよ?」という事になるのは自然な成り行きだし、
肯定派としてもそれは拙いんじゃね?
386 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 21:37:31
で、ホロコーストの定義って何なの?
ナチス政権によるユダヤ人への組織的迫害・虐殺?
387 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 21:39:13
試訳:東部占領地区での特別行動部隊の役割
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/treblinka/07.htm
388 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 21:40:36
取り敢えずアウシュビッツに数年のうちに
ガス室で150万人も殺す能力はあったのか?
ついでにその後の死体の処理能力も。
389 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 21:42:00
肯定派やる人いますか~ 募集中ですけど。

条件は委細相談ですが、
むなしいとかアホらしいとか言ってやめる人が多いんで
合わない人にはキツイかもしれないです。
390 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 21:43:20
珠に真面目に来る人に悪いですが
ここは春厨池沼のニラを馬鹿にするスレです
ホロコーストについての真面目な議論をしているわけではありません
あしからず
391 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 21:47:26
2ちゃんねる情報だけで歴史を語るスレ、になっている気もする
392 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 21:47:46
「一次資料」なるものの大半はニュルンベルク裁判でソ連側検事が提出したもので
しかもオリジナルは存在せず写真複写だけだったりする
393 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 21:47:49
(´・ω・`)ユダヤの陰謀
394 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 21:49:54
>>386
385だが、600万って数自体が無根拠なものだし。

>>388
資料トンクス。
ざっと流し読みしてみたが……現在定説となってる特別行動隊の活動内容にも
疑義はあるのか、やはり。
でもこれ読むと、連合国が手を加えた以外にも保安局も水増ししてるようにも
読めるが>殺害戦果報告

ただ、将軍たちの報告に触れて無いのが気がかりだな。
395 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 21:51:46
maa からキマシタ。
396 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 22:13:38
>>386
確かにな。
「AさんがBさんをナイフで刺して殺しました。でも実際にナイフで刺したかどうか良くどうか分かりませんが、
Aさんが殺したに違いありません」
なんて話はどう考えても世間一般じゃ通らない。
397 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 22:21:50
IDが出ないからって改行が…まああれだ。
398 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 22:22:23
その論法からすると天皇はチョンだしなあ
399 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 22:31:55
ところでイスラエルの国民は八割がロシア系ユダヤ人だから
ヨーロッパのユダヤ人を絶滅させた所で、イスラエルの建国は防げなかっただろう。
ユダヤ人を本当に絶滅させてイスラエルの建国を阻止したければ、
ドイツがソ連に勝利して、ソ連領内でさらに絶滅収容所を建てなければならないわけだが
そんなこと可能だと思う?
400 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 22:37:09
>385 :名無し三等兵 :2005/04/07(木) 21:22:30 ID:???
>つーか、スレタイに戻ってガス室だけじゃなくホロコースト全般に関してはどうよ?

ホロコーストのみ騙るなら全くもって激しく ス レ ち が い ですが
もっとアインザッツグルッペの軍事行動やら脱走囚人の射殺には如何なる武器が実際に使用されたとかとか
軍事にもえる要件を騙ってくださいYO。
401 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 22:38:53
>>399
なんか良く分からんけど?
402 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 22:47:40
珠に真面目に来る人に悪いですが
ここは春厨池沼のニラを馬鹿にするスレです
ホロコーストについての真面目な議論をしているわけではありません
あしからず
403 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 22:48:59
1936年にゲーリング作成四ヵ年計画でも労働力不足に対応する訓令を発布している
つまり貴重な労働力を追い出す追い出さない、抹殺いやいや強制労働などとピンボケしたことを行っているだからナチはアホ
404 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 22:51:06
軍板における「自称」リビジョニストの主張。

1、ユダヤ人は犯罪者か危険人物。
2、数万人の監獄にちっぽけなプールが一つ有るから絶滅収容所じゃない。
3、「囚人用の売春宿、劇場、プールがある、結婚出産も出来る」から「市民権剥奪、財産没収、集団隔離、多段ベッド、
鉄条網に電流、食糧事情最悪、機関銃で見張り、チフス蔓延、焼却炉・広場に死体の山」の監獄にずっと入れられててもOK
4、「絶滅命令の文書が無い」と騒ぐが「ソ連が捏造していた」という証拠は探さない(この情報公開時に!)
5、現代のユダヤマフィアが麻薬、キッドナップ、 マネーロンダリングの犯罪を行っているから
ヒトラー政権下のユダヤ人はオウム以上の犯罪者である。
6、乗車率300%の中央線に対流は無い。
7、アウシュヴィッツの所長だったヘスはドイツ副総統のヘスと似た名前だから存在自体が捏造。
8、ロイヒター報告はちゃんとした報告書であり、どう見ても許可しなかったポーランドが悪い。
9、占領地のユダヤ人は全てゲリラ。
10、ドイツでは言論弾圧されているからホロコーストを否定でき無い。
11、シオニストにソースサイトを潰されるのでソースは提示しなくて良い。
12、「ちゃんとした証拠を示せ」というくせに、どういうものが「ちゃんとした証拠」なのかが言えない。
13、強制収容所の外にはソ連軍がうようよいた。
14、収容所の中はベルリンよりもいい暮らしができるのでユダヤ人が逃げる理由は全く存在せずしたがって杉原千畝がユダヤ人を助けた話は捏造
15、ホロコーストは捏造だけど、ナチスはユダヤ人を絶滅させるべきだった。
405 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 22:56:35
珠に真面目に来る人に悪いですが
ここは春厨池沼のニラを馬鹿にするスレです
ホロコーストについての真面目な議論をしているわけではありません
あしからず
406 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 22:59:29
>>401
だから囚人撃ち殺していたという証拠を出せ
407 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 23:01:34
ニラニラーッ!!
ニラは真面目に論議してるつもりニラ!
408 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 23:03:06
>>408
真面目に議論してるっていう具体的な証拠は?
409 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 23:08:57
糞スレ
410 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 23:15:57
真面目なのかな。少なくともマトモじゃないな。

(ニラ思考) ユダヤ人を守っていた→いや、推測にすぎないよ→
でも殺していたという証拠ある?→誰にも分からなくなった フォッフォッフォ

(ニラ発言)
[381]
機関銃で見張っていたよ。 収容所の外をな(プッ
[489]
収容所の中にいれば、・・・一応ナチスの機関銃やらに守ってもらえます。
[495]
ユダヤ人に対して警棒振るうことですらNGなのに、どうして機関銃を向けられるだろうか。
[507]
アウシュヴィッツの監視塔
http://view.airbeagle.net/auschwitz/pictures/f.watchtower.htm
ガラス窓ごしに機関銃射つのか
[515]
機関銃で武装したナチに守ってもらえた。
[609]
守っていたという明確な証拠はない。警棒禁止の話などから推測できる状況証拠に過ぎない。
[618]
(→http://view.airbeagle.net/auschwitz/pictures/zq.unloadingtower.htm)
それが機関銃座だったという証拠はどこにもないな。
ただ単に収容所内を見回す物見櫓ではないと何故言い切れる?
[926]
「機関銃がユダヤ人を殺すためだった」という事実があるわけでもない。
つまりどのような目的で機関銃が存在していたのか、誰にもわからなくなっただけだ。

ホロコーストって結局どうなのよ?
https://5ch-ranking.com/cache/view/army/1110693445
411 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 23:19:43
>>411
その引用が正確だって言う具体的な証拠は?
412 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 23:26:30
>>412
●買え、2chプロパにしろ。ピロユキ総統に忠誠を誓え。
413 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 23:27:05
>>412
まあ許してやれよ。ホロコーストの証明ができないから、関係の薄いところでお得意の人格攻撃してるんだよ。
かわいそうな肯定派ぐらいゆるしてやんなさい。
414 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 23:32:05
>414
またおまいか。
415 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 23:32:38
いや、俺だよ。
416 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 23:47:53
俺なんだが・・・
417 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 23:49:02
嘘つくな、俺だ。
418 :
◆BaKAFuFUFU
2005/04/07(木) 23:52:04
俺俺
419 :
名無し三等兵
2005/04/07(木) 23:52:26
日本のホロコースト肯定派は反日左翼がほとんどだし
ホロコーストを否定するアカはいないだろうけどな
420 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 00:30:44
よーし、殆どが反日左翼という信頼できる統計(捏造じゃない奴)まだー?
421 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 00:33:17
>>420
それが真実だって言う証拠は?
422 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 00:34:27
>>421
まあ許してやれよ。ホロコースト捏造の証明ができないから、頭頂の薄いところでお得意の人格破綻してるんだよ。
かわいそうな珍論派ぐらいゆるしてやんなさい。
423 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 00:38:43
>423
何でおまいがそのレスをするんだ。
ところで頭が薄いっていう証拠はどこに?
424 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 00:44:00
くだらん、つまらん、実にくだらん、実につまらん、

まったくもってくだらんし、まったくもってつまらん
425 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 00:45:46
まったくもってつまらんという証拠がないと認められませんね。
426 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 00:49:29
>>426
認められないという事が真実である証拠は?
427 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 00:52:27
>>426
          /:|.              /:|
        /  .:::|            /  :::|
        |  ...:::::|           /u  ::::|
       i  ノ (   ̄ ̄⌒゙゙^――/   ::::::::|
      /_,, ⌒  u   . _        ::::::::::::\
      /  \\゙.l |  / ::// ̄● ̄ ̄/  ::::::::\
      |● ::::::|  . | | / :::: /   :::::::::://u  :::::::\
     /i,.\_:::::::|    u::::: /   ::::::::://     :::::::::\
    / \( (\|.  ::::::.   // ̄) )           :::::::::\
    / u  ) )_ ^  ^  ̄ ̄ ,,、( (       i し./ :::::::::::::\
   / / /__,,____,/ ̄ \  ))u      ノ (  ::::::::::::::::::::\
  /  ヽ |.. | /└└└└\../\((\     '~ヽ   :::::::::::::::::/
  \ ) し ∨.|llllllllllllllllllllllllllllllll∨lllll| ) /  /     :::::::::::::::::/
   \⌒ | |.|llllllllllll;/⌒/⌒  〕         ::u::::::::::::::::/
     |  | |.|lllllllll;   ./ .   . |        ::::::::::::::::::::/
     .|  | |.|llllll|′  /    . |  u .|     :::::::::::/
     .| | |.|llll|    |     .∧〔   /   u:::::::::::::|
      ヽ}.∧lll    |    ../ /  /   :::::::::::::::::\
       i/| \┌┌┌┌┌ /. / /:::     :::::::::::::::::i
      ( ゙゙^^¨^¨゙゙¨  ̄ ̄ ̄| i/::::::::::: u          i
        ヽー─¬ー~ー――i | :::::::::::::
428 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 00:58:51
>>428
真実である証拠は?
429 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:00:05
>>429

|出口| λ............トボトボ 
430 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:01:07
>>430
真実である証拠は?
431 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:14:04

 我思うゆえに我あり

432 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:16:13
ニラが解答してない、コメントするのを避けてるようなレスがあるなあ。
ニラにしっかりコメントしてもらえるよう、それを集めてほしいな、誰かやってお願い。
433 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:17:38
っていうかニラはまだ再登場するのか?
434 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:22:52
何年かかってもやると
>>5
で宣言しているから、こんなところで消えてしまっては、ニラの信用がなくなってしまう。

ていうか、434さんは実はニラで、逃げる用意をしているわけじゃないよね?

問題は解決していないことを明らかにするために、書いておこう。

だってアンネの日記のアンネも強制収要所で殺されたじゃん、どうみても
ホロコーストは結局あったんだよ。
435 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:26:51
ニラが存在するという証k(ry
436 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:27:44
>420
西尾とか藤岡も反日左翼なのか?
あれは例外なのか?
例外は何パーセントくらいなのか?
437 :
434
2005/04/08(金) 01:29:25
>>435
>ていうか、434さんは実はニラで、逃げる用意をしているわけじゃないよね?

それはいくらなんでも陰謀史観が過ぎるんじゃないのか、と反論してみる
あまり矛先を余計なところに向けるべきではないと思うが?
438 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:32:15

ニラが逃亡したニラ!!


  ニ  ラ  逃  亡!!


439 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:32:36
そこは、ニラであるという証拠を(ry
という場面か。
余計な所に向けている証拠(ry
440 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:33:23
434が存在するという(ry
441 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:35:39

 ニラが逃亡した証拠ならある

 それはニラの書きこみがないからはっきりしてる

 動かぬモニター上の物的証拠ニラ

 合理的な疑いの余地さえないニラ

442 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:36:17
>それはニラの書きこみがないからはっきりしてる

証拠は?
443 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:37:10
 証拠は↓
444 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:37:17
証拠スレにw
445 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:39:16
証拠は?
446 :
434
2005/04/08(金) 01:39:22
存在すら疑われている俺がファビョりながら問いますよ


新刊がでる証拠はどこにありますか
447 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:41:56
ニラの最後の書きこみから現在までニラは逃亡を続けている。

ホロコーストは結局あったんだよ。
証言もたくさんあるし。
世界史の教科書にはみんな載ってるよ。
448 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:42:58
>>447
その問いが正しいって言う証拠は?
449 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:47:09
ニラは神が創ったんだよ

神は悪魔をつくろうとしたんだけれど
材料の溶液を熱したときにうまく対流がおこらなくて
一度失敗したんだ

それで中途半端な悪さのニラが産まれ出たんだよ
でも神はニラを祝福して
汝2ちゃんねるにあれとおっしゃった

だからニラは2ちゃんねるに必ず帰ってくるよ
そう、アルデバランの測候所に新緑の季節が訪れるころには


450 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:47:09
>>449
な、なんだってー(AA略
451 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:49:46
俺はニラの再登場を信じてる。証拠とかじゃなくて、人間最後は信じる力だよ。
452 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:51:13
>>452
信じる事が正しいという具体的な証拠は?
453 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:52:12
信じる力は少女レイープも地下鉄サリン事件も正当化(ry
454 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:53:31
>>452
信じている証拠(ry
455 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:55:06
>447
君は何回の「発売予定時期」「発売予定日」を通り過ぎてきたんだ?
それを考えれば、発売予定日が出る証拠にならない事は疑いない。

つまり新刊は出ないんだよ。というかあれらが全部最終巻だよ。
456 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:56:32
>>453
ニラは事実に反する捏造を許せない正義の人だから、ニラを信じること
が正しいのは自明の理といえる。
457 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:58:03
ニラは早寝早起きなのかもしれない
458 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:58:12
>>456
出ないという証拠は?最終巻だという証拠は?

>>457
事実に反するという(ry
捏造を許せないと(ry
正義の人(ry
理という(ry
459 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 01:59:29
なんかスレにニラの視線を感じる
460 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 02:00:32
視線を感じるというs(ry
461 :
434
2005/04/08(金) 02:03:09
>>456
かんしゃくおこる!!!1111!!!


三州公が今後も突撃し続けられるという証拠は?
小荷駄の浪費も為しに全軍突撃が続けられる証拠は?
彼らにもいずれ寿命が来る可能性が無いという証拠は?
462 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 02:05:07
関連のありそうなスレ

アドルフ・ヒトラーに憧れてます!中2です!
https://5ch-ranking.com/cache/view/whis/1110401160
■アドルフ・ヒトラーの魅力について■
https://5ch-ranking.com/cache/view/whis/1110973880
20世紀最大の捏造 ホロコースト 25
https://5ch-ranking.com/cache/view/whis/1108162643
ソフィア先生の逆転裁判を検証しようぜ
https://5ch-ranking.com/cache/view/whis/1110648369
463 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 02:08:06
ない!ユダヤの謀略!
464 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 02:25:44
>464

釣りかもしらんが、「謀略」と言ったらダメなの。謀略で
あることを証明しろとくるから。
あくまで、「ホロコーストがあったという証拠を出せ」、
「それが真実あるいは事実である証拠は?」

これよ
465 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 02:28:38
釣りかもしれないという証拠や

これよと言うに足る証拠を出すんだ。
466 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 03:11:02
ユダヤ人の出生証明と
強制収容所への移送証明と
死亡証明突き合わせれば正確なホロコースト受難者の数わかるでしょ。
なんでやんないの?
467 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 03:13:03
無い袖は振れない。
468 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 03:31:21
>467
数が分かるって証拠はどこにあるんですか~?入ってますか~?

>468
無い袖が振れないなんて誰が言ったんですか?証拠を出して下さいね。
469 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 08:12:53
数というものが存在する証拠はいずこ
470 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 08:32:26
ニラの特徴
・ネタにマジレス
・自演及び自演で反応したレスには反応しない
471 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 09:21:47
>>467
出生証明と移送証明が正しいと言う具体的な証拠は?
472 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 11:52:16
ニラは実はユダヤ人、または親がユダヤ人で、何らかの理由により烈しい自己嫌悪
をいだき、自分なんて生まれてこなければよかったんだと思っている。だから、
「ナチスはユダヤ人を絶滅させるべきだった。」と言っているのだと仮説を立ててみた。

473 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 12:30:08
ニラはユダヤの汚い血を引いてるニラ!
474 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 12:34:01

ニラはユダヤ人ではないという証拠はまだ出てないな

475 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 13:22:28
馬鹿が馬鹿であるのに理由など必要ない
476 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 13:53:46
理由が必要ないと言う具体的な証拠は?
477 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 14:06:14
ブンカーは、あったかどうかすらもわからないんだよな。
なんせ跡地もないし、設計図もないし、収容所の記録にも残ってないし、何より毒ガスで殺された死体が一体もない。
根拠はシュロモ・ドラゴンが記憶によって描いた図面と、クレーマーがつけていた日記くらいかw
478 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 14:49:52
ブンカー大革命があったって証拠マダァ?
479 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 15:06:58
おーい、山田君478はwの付け方ヘタの座布団全部持ってけ
479は突っ込みがうまいねぇ。山田君座布団2枚あげなさい
480 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 15:29:54
>>381
> 仮に比重か変わるんで下からの排気でも可能という結論になっても、今度は
>
>  >>132
>> それともし室内に人間が居て空気が十分に撹拌されるならば、室内全体のガス濃度は致死量もしくは
>> それ以上になっているという事。
>> そんな状態で下側からガスを排出しようとすれば、建物の外に居る人間が致死量のガスに対して
>> 無差別に曝露されかねず危険極まり無いが、そんな設計をすると思うか?
>
> という疑問にも答えなくてはならないわけで、こうなると議論に際限が無くなる可能性が高い。
> 肯定側はこのような枝葉末節に拘るよりも、ガス室全体(排気方向や扉の構造など建物含む)設計が
> ガス室として合理的である事を立証しないと、否定側の論はなかなか崩せないと思うぞ。

真理教患者ならこう言うだろう。

「合理的であるかを問うてはならない。それは起こったから、合理的であったのである。
このことが、このテーマに関するあらゆる歴史的研究の出発点となるべきである。」

ホロコーストが非合理的な伝説から合理的な歴史へと向かうのは果たしていつのことになるのやら。
481 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 15:48:34
まあとにかく、このスレが厨(お前ら)が厨(ニラ)を叩くただの糞スレに成り下がったことだけは間違いない。
真剣にホロコーストを議論しようとする者はもういない(元からか?)。

真剣に議論したい人はこんな糞スレで油売ってないで、世界史板のほうのホロコーストスレに行きませう。
俺ももう行く。
482 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 16:01:30
>>473
実際そう言うユダヤ系の人間は結構いるらしい。
483 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 16:41:43
>482
帰ってくるなよ。
ところで糞スレに成り下がったっていう証拠は?
484 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 17:22:48
>>411 まとめ乙、俺もやろうとしたが結構空しい作業だなw
でもニラの馬鹿をさらすのには賛成なので良くやってくれたと言いたい。
485 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 17:29:22
>>482 居る筈無ぇだろ!!
何で「軍板における”自称リビジョニスト”の主張」
なんてテンプレがあると思ってんだ?

何10回も繰り返しなんだよ、厨リビの軍板侵攻は。
486 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 20:30:17
ニラが来ないとさみしいニラ
なんかニラの気にさわるようなこと言っちゃったかな
487 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 20:33:51
ニラも共有コテハンになったっつーことで、ご自由にどぞ。
488 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 20:36:38
489 :
名無し三等兵
2005/04/08(金) 20:37:02
結局今回も軍事について騙らないニラ
490 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 00:49:27
ニラは死ぬニラ
491 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 01:24:02
ニラが死なないという具体的な証拠が無いから、やっぱり死ぬのかな?
492 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 02:25:34
死なない証拠を出せというのは悪魔の証明ですね。
つまり捏造じゃない真実極まる死ぬ証拠を出さない限り死ぬとは言えないのです。
493 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 02:37:47
>>493
まあ100年くらい生きたら大抵の奴は死ぬ。
というか、寿命が来たらニラは絶対に死ぬ。
これがニラが死ぬ真実極まる証拠だろう。現に491では死ぬといっているだけで
時期を指定してはいないから491の言い分は全くもって正しい。
494 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 02:48:03
その三段論法は小前提がおかしい。

(大前提) 人間は必ず死ぬ
(小前提) ニラは人間である
(結論)   ゆえにニラは必ず死ぬ

ニラは人間だという証拠がいまだかつて提出されただろうか?
495 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 10:44:54
>大前提
>小前提
まあ人間ではないわな。
しかし、自律的に反応レスを返し、しかも自演IDをうっかり(プログラムではないと考えてよい要素)晒すからして、何かしらの生物である可能性が高い。
故に、ニラは単細胞生物(これは自律意見など持たない)でない限り、生殖能力と寿命を有すると考えられる。

>結論
早く死ねば社会のためになるな。
496 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 11:22:44
ニラもニラを叩いているヤシも、そのどちらも醜く陰湿でレベルが低い。
そして何より重症なのは、双方ともその自覚が全くといっていいほどない。

その上、スレタイに反して完全にコテ叩きのスレと化しており、板違いも甚だしいことにカケラも気づいていない。

非の打ち所がないほどに醜いスレだ。終了させることをお勧めする。
軍事板のためにな。
497 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 11:30:21
でも戦争って手段を選ばない醜いものだし、戦時国際法に違反しても勝者は
あまり裁かれないし、いまさら軍事にきれい事を持ち出すのはどうなのかと
498 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 12:33:40
軍事知識無しで板違いスレ立てて相手を見下した怪しげな信念を吹聴するから叩きだされるんだよ。当たり前だろ。
この話題は明らかに軍事板に対する侵攻だろうが。
499 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 13:25:20
そんなに嫌なら削除依頼出せやカス
2ちゃんにだるい正義持ち込むんじゃねーよ
500 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 13:28:06
てか>>497はニラの自演だろ。
ニラニラ
501 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 14:08:51
まあしかしこれ以上ニラ叩きをつづけても
何かプラスの効果が期待できるわけでなし、

しばらくはニラという言葉をNGワードにしてみたらどうか。
502 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 14:21:26
○○レバ定食
○○玉もやし炒め
アイスクリーム バ○○
フィリピンの首都はマ○○
503 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 15:28:04
>>500 正義感じゃねーよ馬鹿。
軍板に来てて「収容所の外はソ連兵で一杯」
なんて言われて何か突っ込む気にならんのかお前は?
504 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 15:30:05
>何か突っ込む気にならんのか

うまい棒明太味
505 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 15:36:45
>>500
他人を叩くことに快楽を見出す厨房が何をえらそうなことをいってるんですか?
お前もニラと別の部分で同レベルだということを自覚しな。

>>501
自分に気に食わない意見は片っ端から「ニラの自演」か。
すばらしい脳みそをお持ちですね。
506 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 15:40:48
快感を見い出してる証拠
同レベルという証拠
素晴らしい脳味噌の背負子
507 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 15:56:28
今はバックパックフレームっていうんだよ
508 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 15:58:14
イスラエル大使館にチクリました。モサドがやってくるでしょう。ニラたんさようなら。
509 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 16:40:53
まずニラというものが存在したという証拠を
510 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 17:32:32
ニラの存在は認められない。
結局ニラを利するだけの意見を書く奴も認められない。
511 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 19:01:08
>>400
> ところでイスラエルの国民は八割がロシア系ユダヤ人だから
> ヨーロッパのユダヤ人を絶滅させた所で、イスラエルの建国は防げなかっただろう。
> ユダヤ人を本当に絶滅させてイスラエルの建国を阻止したければ、
> ドイツがソ連に勝利して、ソ連領内でさらに絶滅収容所を建てなければならないわけだが
> そんなこと可能だと思う?

かりにナチスが1941年からヨーロッパやロシアのユダヤ人を文字通り皆殺しに
していったとしても、イスラエル建国の担い手を殺すことはできない。
1948年にイスラエルを建国してその国民となったユダヤ人たちは、
イギリスによってパレスチナへの移民が制限される1939年よりまえに
かの地に移住した人々だ。

しかもナチスによるユダヤ人迫害は
主要国の世論を味方につけたいシオニストたちにとってむしろ追い風となっていた。
ユダヤ人国家の建設をめざすユダヤ人たちが建国の意思を
公式に明らかにしたのは1942年にアメリカでおこなわれたビルトモア会議だった。

ソ連を屈服させるだけではイスラエル建国の阻止は難しかったにちがいない。
ヒトラーは独ソ戦開始後の1941年11月28日に
パレスチナのムフティー(イスラーム聖職者のリーダー)に対して、
将来的にはコーカサスを南下してイギリス統治下のアラブの土地にいるユダヤ人を
絶滅させるつもりだという意向を明らかにした。

もしイスラエル建国を阻止するとすればそういう段取りになったのではないか。


512 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 19:28:33
>ヒトラーは独ソ戦開始後の1941年11月28日に
>パレスチナのムフティー(イスラーム聖職者のリーダー)に対して、
>将来的にはコーカサスを南下してイギリス統治下のアラブの土地にいるユダヤ人を
>絶滅させるつもりだという意向を明らかにした。
ソースは?
513 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 20:05:32
みなさーん、このスレも終わりと念じるニラ は い お わ り ー ! ! 
514 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 20:31:17
>>513
ああ、ここもう廃スレだよ。
ソースってなあ。いろんなところで聞くがなあ。ちょっと探してみる。

ID はニネヴェ(Nineveh)か?
そういえばアッシリア人もディアスポラの憂き目にあっているな。
515 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 20:36:57
>>513 これだ。

The Fuehrer then made the following declaration, requesting the Mufti to lock it deep in his heart:
・・・
3) As soon as this breakthrough was made, the Fuehrer would offer the Arab world
his personal assurance that the hour of liberation had struck. Thereafter,
Germany's only remaining objective in the region would be limited to the annihilation
of the Jews living under British protection in Arab lands.

Excerpts from the meeting between Hitler and the Mufti, Haj Amin Husseini,
on 28 November 1941. The notes were taken by Dr. Paul Otto Schmidt and
are quoted in Fleming's "Hitler and the Final Solution", p. 101-104.
Also geheime Reichssache 57 a/41, Records Dept. Foreign and Commonwealth Office Pa/2.
http://www.jewishvirtuallibrary.org/jsource/Holocaust/hitq2.html
516 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 21:27:31
>>516
全部英語でわからんのだが、それはどういった資料に基づいて出来たソース?
ヒトラーのものだと証明された日記にそういうことが書いてあったとか、そういうのあるの?
517 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 21:43:39
517のレスを見て思った・・・・

やっぱり無能な働き者には意味無いな。

518 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 21:58:57
>>517
ドイツ外務省の通訳官パウル・オットー・シュミット博士の取ったメモにそう書いてあった、
というのがソース

パウル・オットー・シュミットは、ヒトラーとハンガリーの摂政ホルティ提督の会談にも同席していて
ヒトラーが「ユダヤ人はバイキンだからヌッ殺す」と発言したという記録をニュルンベルクの法廷で
「そのとおりです」と認めた。

シュミットは後に本を書いて「実はあのとき私は同席していなかった。だからそんな話聞いて
なかった」と白状している。
519 :
512
2005/04/09(土) 22:17:47
>>512 = >>515 = >>516 ということで)

>>519
たしかにソースはシュミットの記録となっているが、この人ほんとにそんなこと言ってるの?
ヤバそうだな。


520 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 22:28:54
いや、だってニュルンベルクで提出された証拠ってだいたいそんなもんだから気にしてもはじまらんよ
521 :
名無し三等兵
2005/04/09(土) 23:14:16
戦後すぐヒトラーの訴追側に連座した人間には、かのハインツ・グーデリアンもいるが、彼らは日本と違って売国奴扱いされた(当たり前だが)ために人間的評価を下げた経緯がある。
証言が仮に真実だとして、シュミットがそうした非難を避けるために自著で弁明した可能性は大いにある。
否定派の発言には、シュミット個人の意図を解さずに彼の主張を全面的に認めるという、狭小な歴史観を感じざるを得ない。
522 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 00:20:40
腹の中で何を考えてたかなんてどうやったって本人以外にわかるわけがない

存在する事実は証言がひるがえされた、ということだけである
523 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 00:55:55
>>519
>シュミットは後に本を書いて「実はあのとき私は同席していなかった。だからそんな話聞いて
>なかった」と白状している。
それが真実だという具体的な証拠は?
524 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 00:59:25
シュミットが普遍的・絶対的な真実を自著に著したのだという妄想が信じられん。
頭が悪いとしかいいようがない。
525 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 10:24:55
こういうスレだと、よく証拠厨(なんでもかんでも滅茶苦茶に「証拠証拠」ともちかければどうにかなると思っているお子様)が出現するけど、スルーしましょう。

>>522
ウソの証言を言うように言われ、ほとぼりが冷めた頃に良心の呵責に耐え切れなくなって・・・という可能性だって大有りだろう。
だって勝った国が敗戦国を裁く裁判だしね。
526 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 11:23:14
>>519
メモだけじゃない。
geheime Reichssache 57 a/41, Records Dept. Foreign and Commonwealth Office Pa/2.
527 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 14:19:06
証拠がなかったら、何かいてもそれは
憶測か推測か思いつきにすぎない。
528 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 15:03:46
>>552
なんで「あの」ナチスにマイナスになるような証言をして売国奴扱いされるか、考えたことはありますか?
529 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 15:08:41
>>552
いや、俺はお前が正しいと思うよ
530 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 15:39:44

元気出てきたニラ~

531 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 16:57:13
民族的な感覚からいって、ヒトラー訴追(本人が死亡してるにも関わらず)に連座したら売国奴扱いされるのは当たり前。
明らかにプロパガンダ。
532 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 17:13:32
( `∀´)ニラッ
533 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 17:39:52
>>532
よくわからんなぁ。その「民族的感覚」とやらが。
もっとわかるように説明してくれよ
534 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 17:54:14
国を売るような教育をしてきた日本人にはわかるまい
535 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 17:57:20
おおっとここでがいこくじんがらんにゅうかあ

536 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 18:54:18
売国奴は左翼だけです。
537 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 18:59:19
㍉㍉㍊
㍉㍉㍊
我は求め訴えたり
538 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 20:56:25
>>537
証拠は?
539 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 21:03:08
>>539
証拠が必要だという証拠は?
540 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 21:03:56
>540
証拠が必要だという証拠が必要だという証拠は?
541 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 21:11:59
証拠が必要だという証拠が必要だという証拠が必要だという証拠は?

↓以下、無限ループ
542 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 21:17:53
│    _、_
│  ヽ( ,_ノ`)ノ 残念 私のおいなりさんだ
│ へノ   /
└→ ω ノ
      >  
543 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 21:38:00
ホロコーストは結局ダッタンソバ
544 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 21:57:52
>>542
証拠が必要だという証拠が必要だという証拠が必要だという証拠は?
545 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 22:37:27
「証拠はない」ことを証明しろというのは悪魔の証明を求めるものだから、
それが不可能であるならば、対偶をとって証拠はあることになる。
546 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 22:42:31
正確には、悪魔の証明はないことを証明するのは不可能だという
大前提があるがゆえに、推移律により逆が成立する。つまり、
証拠は存在する。
547 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 23:18:21
しかし、その大前提である「悪魔の証明は不可能である」こと自体、
すなわち四箇名辞の虚偽を問題とするならば、その場合には
不当周延の虚偽が成立する。簡潔に述べれば、悪魔の証明は
可能である。
548 :
名無し三等兵
2005/04/10(日) 23:22:55
悪魔の証明を利用して髪がいることを説明した人物もいたな。
549 :
名無し三等兵
2005/04/11(月) 00:14:46
まぁ変えたIDを暴露してしまったこともある馬鹿ニラが基地外だってのは、よくわかってるよ。
550 :
名無し三等兵
2005/04/11(月) 00:18:44
よって、悪魔の証明の成否にかかわらず、中名辞不周延の虚偽を避ける場合には、
「甲は乙であるという証拠は存在する」という命題はつねに定言三段論法への還元
が可能となるから、真偽を問えなくなるのである。
あと数学科の人よろしく。
551 :
名無し三等兵
2005/04/11(月) 00:27:21
ニラ死ね
552 :
512
2005/04/11(月) 00:41:14
人が戻ってきたみたいだな。ちょっと割り込みますよ。

>>519
あの、ヤバいのはこの情報の信頼性だよ。

> シュミットは後に本を書いて
> 「実はあのとき私は同席していなかった。だからそんな話聞いてなかった」
> と白状している。

ヒトラーがホルティーにユダヤ人を殺せと迫った場面についての
シュミットの記録の正しさは
会談に同席していたリッベントロプも認めているし、
会談のあとリッベントロプ、シュミット、ほか2名で
ヒトラーのこの爆弾発言について話し合ったらしいから。

ところで人を強制収容所に入れたらその人を養わなければならない。
そのコストはいかほどか。
どうもいろいろな情報を総合すると一人一日あたり
1.5RM(ライヒスマルク)が一つの規定額らしい。
実際の支出額はいろいろありうるだろうが、アウシュヴィッツの場合、
男性1.34RM、女性1.22RMというSSの見積もりが残っているという。
これで衣食住をまかなうこととされた。

強制収容所を経営する立場から見れば、
それだけの費用にみあう収入がなければ
収容者を養っていく金銭的なメリットはないということになるだろうと思う。
逆に企業などいい働き先を確保できれば収容者は金づるになったわけだ。
553 :
名無し三等兵
2005/04/11(月) 04:28:22
>>553
そこに書いてある事が正しいことを証明しる
554 :
名無し三等兵
2005/04/11(月) 11:18:12
>>553
>会談のあとリッベントロプ、シュミット、ほか2名で
なるほどね。たったの4人か。
この人数なら、口裏合わさせて証言の捏造するのも簡単だね。

ま、だからどうってことはないですけど(苦笑
555 :
名無し三等兵
2005/04/11(月) 11:22:13
>>555
捏造だと言う証拠は?
556 :
名無し三等兵
2005/04/11(月) 12:59:40
>>555
本家スレで 長 文 必 死 だ な 状態になって煎る方も 捏 造 ですかそうですか

可哀想に(ww
557 :
名無し三等兵
2005/04/11(月) 22:53:16
ソフィア先生の逆転裁判を検証しようぜ
h ttp://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1110648369/l50
558 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 11:00:21
世界史板はリビのの巣窟だから手を出すな。
こっちに来るのはその中でも最アホレベルだ。
559 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 17:51:44
訂正してください。
世界史板の某隔離スレがリビの巣窟なだけです。
まともな人はあんなスレ放置してるよ。
560 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 18:15:08
>>559-560
マトモに議論したら楽に論破されてしまうので、必死でリビを評判を下げようとプロパガンダに勤しむ正史派の図。

そういう戯言はマトモにリビを論破できるようになってから言ってくださいね。
見事なまでに論破されてるくせにそんなこと言ってても、負け犬の遠吠えにしか聞こえませんw
561 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 18:50:39
論破?どこで?
562 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 19:10:05
>>562
オトボケと物忘れは正史派の専売特許だったのか。スマンスマン(笑
論破されてないと思うのなら、世界史板逝ってホロコースト証明してきてみな。
「論破」を、身を以て体験できますよw

まあ、どうせ腰抜けだからそんなことしないんでしょうけどね
563 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 19:39:25
>>555
リッペントロップはニュルンベルグで死刑になってるわけだが
死刑になる人間がどんなメリットがあって証言の捏造なんぞしなきゃいけないの?
564 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 20:25:07
>561
まともに議論したら楽に論破されてしまう証拠どうぞ。
見事に論破されてる証拠どうぞ。
負け犬の遠吠えにしか聞こえない証拠はどこですか?
楽にやって下さいね。

>563
専売特許を取っている証拠は?特許庁で認められてる?
「腰抜けだから」しないって証拠は?
565 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 20:26:01
>>563 じゃあお前がこのスレ盛り上げてくれよw
ニラ2
566 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 20:32:34
ロンパールームはここですか?
567 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 20:32:59
それにしても見事な逃げッぷりだったな。
リビジョの皆さんはww

まだこのスレ半分だぜ。
568 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 20:45:52
ニラ死ね。
死ね。
マジで死にな。
569 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 20:46:03
さあここで、並み居ない住人達が楽に論破されていくショーが始まると予告されております!

いつその火蓋が切って落とされるのか!
このスレは今まさに、軍板の火薬庫だあ!!
570 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 20:55:06
>>561
早く論破してよ。
退屈してるんだからさあ。
571 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:02:00
肯定派がホロコーストを全く証明できていないから。
悪魔の証明は無理なので、「あった」ことが証明できなければ「なかった」と判断される。
あったことが証明できてないから、ホロコーストはなかった。
違うというのなら証明してください。今すぐ完璧に。
それができるまでは、永久に「なかった」という事実は変わらないということになります。

しかもな、俺は一言もこの板でやるとは言ってない。
しかも俺が論破するとも言っていない。
日本語ぐらい読めるようになってくださいね。
572 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:12:23
>572
で、議論したら楽に論破されてしまう証拠まだー?
されてる証拠も出せないの?
あと、自分では論破できないぐらい頭が悪い証拠もついでにお願いしますね。
573 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:12:54
>>572 無理だろうな。お前ら軍事知識、基礎にも達していないからなw
第2次大戦のこと知ってるリビジョなんて皆無だったよ。

ネット上の孫引き知識だけだもんな。

しかもプライドだけは異常に高くて軍板にスレ立ててはすぐにたたき出される始末w

また笑わせてくれるのか?
574 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:18:32
リビジョニストは宗教的ですね。
575 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:26:53
>>572
それリアル喧嘩や論争の場で言うと吉本新喜劇の『今日は、ここまでにしといてやる』ってことですがなにか?
576 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:29:48
今日はここまでにしといたるわ
577 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:33:15
>>573
まさに今論破されてんじゃん。
肯定派がホロコーストを証明できないまさにこの状態が。

違うというなら今すぐホロコーストを証明してみせろ。完璧に。

>>574
知識を自慢しただけで論破した気分になってるんですか?(プッwwww

>>575


っていうかお前ら、意味わかんない屁理屈はいいよ。
あったと言い張るのならさっさと証明しろ。
証明せずに逃げ回ってるくせに「俺の言っていることは正しいンダー!」とか言われても、負け犬の遠吠えでしかありません。
578 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:36:15
ナチスに誘拐され人体実験の犠牲者となったアブダクティー
http://www.cwporter.com/316a.JPG

※ネタではありません。ニュルンベルク国際軍事法廷に実際に提出された「証拠写真」です※
579 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:36:59
>578
で、楽に論破できる証拠は?
まさに今全然されてないではないですか?
やらないといった傍から論破してる事になってますがどうなってるんですか?
580 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:39:00
そんなことよりおちんちんランドを教えろよ。
僕らの夢のおちんちんランド。
女装した美少年たちが、精液をすすりあう国
581 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:41:37
>>580
>で、楽に論破できる証拠は?
だから今できてるじゃん。

って証拠厨かこいつw
だめだだめだ。マトモな人間として見ちゃだめだな。
まあいいよ。正史派がホロコーストを全く証明できないのは事実だし。
勝手に証拠と結婚しててくださいw
582 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:43:17
>>576 ほんと隔離されてるのがお似合いだよ、お前ら。
で、軍板にすれ立て逃げすると。
583 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:44:40
>>582 で何が言いたいの?ホロコーストが無かったって喚きたいならなんか軍事と絡めてみろや。
584 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:49:29
>582
今出来てるって証明は?分からないんですが全然。完璧に証明して下さいね。
で、証拠厨だっていう証拠は?
自分がまともな人間であるという証拠は?
585 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:51:29
>>584
だから軍事と関係ないと思うんなら削除依頼出せばいいだろ。
大体俺はスレ主じゃないし、正直軍事板にこのスレは板違いだと思う。
だからホロコースト議論したいやつは世界史板いけと、上でもさりげなく誘導した。

だから削除したかったら削除すればいい。別に削除されても俺としてはなんら困らないし問題も無い
586 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:51:58
テッサやmaaが ネ タ ですと言い張っている件について
587 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:52:27
まぁこいつがどんなホロコースト捏造論を軍事に絡めて展開してくれるのか見て見ようや・・・と思ったら始めに逃げうって。るのね。
ヘタレだなぁw
588 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:53:33
>>586 変な奴らだ、相変わらず。
589 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:54:28
maaの内容って歴史的修正主義研究会とか言うところの内容とほとんど一緒だよね。
違う所といえば、アニメの内容を混ぜてある所くらいか
590 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:56:38
>585
で、世界史板だと楽に論破されるって証拠は?
論破されている証拠は?こっちはそれこそ楽だよね。さあどうぞ。
591 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:57:12
>>589
IP、リモホ晒されるのが怖いのです。
プサヨ、プロ珍民に攻撃されちゃう被害者妄想です
592 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 21:59:50
>>591
テッサやmaaが ネ タ ですと言い張っている件について
593 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 22:00:31
>>591
同じことやられないと自分が証拠厨だってことに気づかないらしいな。
じゃあ同じことやってやる。


俺がお前に証拠を出さなければならないという証拠は?(プッ
594 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 22:00:50
ていうか軍事知識無いからボロが出るの恐れて「ここでは語らない」と宣言して、それでもプライドだけは高いから勝利宣言してるんだよね。
もう、馬鹿w
595 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 22:05:36
>594
同じ事やられないとって、上の方でニラさんが繰り返しやってますが?
同じスレ内の事でも証拠欲しいですか?
で、気付かないって証拠は?

世界史板で論破されてる証拠は?楽にされる証拠は?
596 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 22:07:39
そもそもこのスレで証拠証拠とバカみたいに言い続けられている原因は
否定派のニラがやりまくったのを面白がってみんなが真似しだしだから
597 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 22:07:43
まあみんな落ち着け。

>>594
で、証拠マダー?
598 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 22:11:15
>>595
証明できてないくせに、いつでも口だけは一丁前ですね。

>>596
だから俺が君に証拠を出さなければいけないという証拠は?(笑

>>597
「面白がってマネ」を正当化しちゃうんですか(苦笑

>>598
俺が君に証拠出さなきゃいけないという証拠マダー?
599 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 22:13:19
>>599
テッサやmaaが ネ タ ですと言い張っている件について
600 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 22:15:56
歴史的修正主義研究会が 試 約 で決定稿をあげない件について
601 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 22:19:26
age足を取ります
602 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 22:21:37
 試 約 

さすが偏差値20の軍痛
603 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 22:30:03
>>603
うむ、指摘さんくす。

>>601
誤:歴史的修正主義研究会が 試 約 で決定稿をあげない件について
正:歴史的修正主義研究会が 試 訳 で決定稿をあげない件について

604 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 22:33:48
>599
証明できてないって証拠は?一丁前って証拠は?
証拠を出さなければならないという証拠の証拠は?
正当化してるという証拠は?
で、証拠はどこに行ったんですか?
605 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 22:47:38
ま あ い い か ら ニ ラ は 死 ね
606 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 23:11:34
さ  あ  、  盛  り  上  が  っ  て  参  り  ま  し  た
607 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 23:15:10
ホロコーストが無かった証拠を出せ、は悪魔の証明だがホロコーストが捏造だと言う証拠を出せ、は悪魔の証明ではない。
608 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 23:19:25
「ホロコーストがあった」という側が

ホロコーストにあったという全ユダヤ人の出生証明と
強制収容されたという証明と
上の2点に合致する人物の死亡証明をつきあわせて
収容所で死亡したとしか考えられないという人数をリストアップすればいい。

それで正確な数がわかる。 論争終了。
609 :
名無し三等兵
2005/04/12(火) 23:34:19
ホロコーストによる犠牲者の数が概ね正確であるかどうかと、ホロコースト自体が捏造か否かというのは、同じ次元で話すことではない。というか馬鹿。
ニラ以外はそれを知っていて、ニラは知らない。
だから嘲笑をもって見てられるんだよw
610 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 00:24:43
>>609
600万という数字も本来そうやって出された数字
資料や計算方法の違いによって10万単位で数が上下するけど概ね500万から600万の間に
集中しているので、この数字で間違いないだろうということになった。
それなのに、否定派が「その数字が正しい証拠は」とか「計算方法が正しい証拠は」
とか言うから議論が全く前に進まないんだよ。
611 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 01:12:11
ニラの定義によると、600万が500万になるとホロコーストは否定されるらしい。
612 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 01:23:18
>>611
ソースは?
613 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 02:27:58
>>611
そのユダヤ人はどういう基準なんだ。
614 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 09:16:42
>>611
じゃあなんで石碑に書かれた犠牲者数に物凄い変化があるの?
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_13_02.html
615 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 10:21:14
ニラもういいよw
お前必死すぎだってw
616 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 17:00:23
「連合軍による毒ガス爆撃」は俺的にツボ
617 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 17:55:56
それより「窓が閉まってるから機関銃無ぇだろ!」の方がw
618 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 18:27:03
やっぱり「満員電車には対流が無い!!」の方が(ry
619 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 18:30:31
いやいや「ホロコーストは無かった、600万人死んでない!」のh(ry
620 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 19:09:56
>>617-620
いやいやロクに証明できてないのに「ホロコーストはあった」と言っていることのh(ry
621 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 20:06:25
>>621 リビジョは文盲だろうか?
622 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 20:11:57
自演してまで必死ですね。
623 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 20:39:28
★を以て自作自演の証拠を出したら>623は人民英雄。
624 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 20:53:21
良く見てみよう。
625 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 20:54:24
そして聞こう。
626 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 21:12:24
見ても聞いても証拠には及ばず。ほら証拠。
627 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 22:13:50
http://www.urban.ne.jp/home/hecjpn/newspapers.html
デンマーク
不運にも464人のデンマークのユダヤ人たちがチェコのテレジン収容所に送られたが、
デンマーク政府は幾度も抗議を繰り返し、物資を送ったり赤十字などを通して収容所の視察を行ったりした。
45年4月、突然、白塗りのトラック35台が生き残った423人を救出するため収容所に向かい、
見事に彼らを連れ帰ったのである。

公式虐殺人数は1000人だが残りはどうよ。
628 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:28:07
デンマーク国王からヒトラーへの電文のひとつ・・・

『我々はユダヤ人問題を有していない。我々はすべてデンマーク人である』


629 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:32:05
>>629
公式では1000から1500なんですか公式の数字を放棄しますか。
630 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:34:59
>>630
公式公式っていわれても、即信じるっていうわけにはいかんよ。
まず疑問は2つ。是非とも答えていただきたい。

・公式とはいうが、一体どこの「公式」なのか。ソースを見せてもらいたい。
・その公式発表の数字は、一体どのような根拠に基づいて出された数字なのか。
631 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:39:42
>>631
試訳:ヴィルヘルム・ヘットルと捕らえどころのない「600万人」
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/weber_03.htm
デンマークの場合
デンマークを例にとってみよう。
1946年、「アングロ・アメリカ調査委員会」は、よく引用されている報告書の中で、
戦時中に死んだ570万人のヨーロッパ・ユダヤ人のうち、1500人がデンマーク人であったと述べている[16]。
ヒルバーグも3巻本の『ヨーロッパ・ユダヤ人の絶滅』の中で、
戦時中に「失われた」デンマーク系ユダヤ人の数を、やはり1000人としている[17]。
実際には、デンマークから移送されたユダヤ人は500人以下であった。
(デンマーク系ユダヤ人の大半は1943年にスウェーデンに逃亡していた。)
デンマークからの移送者全員がテレジエンシュタット(テレジン)ゲットー収容所に送られ、
51名のユダヤ人(大半が老人)が死亡したが、全員が自然死であった[18]。
したがって、この51名をデンマークでの「ホロコースト犠牲者」、
ユダヤ人の「損失」と数えたとしても、
その数字は、権威のあるとされる「アングロ・アメリカ委員会」によって約30倍、
ヒルバーグによって19倍も水増しされていることになる。
[16] Levin, Holocaust, p. 715; Gerald Reitlinger,
The Final Solution (London: Sphere Books [pb., 2nd ed.], 1971), p. 546;
Wolfgang Scheffler, Judenverfolgung im Dritten Reich (Berlin: Colloquium, 1960), p. 114.
[17] Hilberg, Destruction, p. 1048.
[18] Leni Yahil, The Rescue of Danish Jewry
(Philadelphia: JPS, 1969), p. 318; Dawidowicz, The War, p. 505.
632 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:43:19
>>630
????????

にほんごよめますか?(はてな)

でんまーくこくおうのでんぶんのしゅしがわかりますか?(はてな)

633 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:44:13
>>633
それが虐殺人数の確定にどうつながるのですか。
634 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:45:25
リビジョはこれ見てちょっと考えた方がいいと思うよ。

>これは国民の1/3に当る大虐殺であった。
ttp://tanakanews.com/980420polpot.htm
>ポルポト氏はなぜ、当時のカンボジア国民の4分の1にあたる170万人もの人々を、死なせてしまったのだろう

ttp://homepage2.nifty.com/hashim/cambo/cambohistory.htm
>当時の国民の5人に一人にあたる約200万人が虐殺されたと

ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/Sekaisi_04.html
>ポルポトがカンボジアで虐殺した数 300万人(藁)

ポルポトの虐殺も数が大きく上下してるけど、これを根拠に虐殺がなかったなんていえるわけがない
結局、数が上下する理由は多すぎて正確に把握できてないだけだろうね。
それでも大まかな数くらいは出せるだろう、ホロコーストの場合はそれが600万だったってだけの話だ
635 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:47:00
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/weber_03.htm
さらに、すべてのユダヤ人死亡者(「損失」)がドイツや枢軸国の政策によるという前提に立っている。
すなわち、戦時中に死亡したドイツや枢軸国支配下の地域のユダヤ人は、その死因が無視されて、
すべて「ホロコーストの犠牲者」であったとみなされてしまっているのである。
自然死したユダヤ人、連合軍による都市・強制収容所空爆での犠牲者、
連合国兵士、とくにソ連軍兵士として死亡したユダヤ人、
戦争末期の破局的状況の中で――数十万のドイツ人民間人と同様に――疲弊、疫病、
野ざらしによって死亡したユダヤ人もすべて「ホロコーストの犠牲者」に入ってしまっている。
もっとも高名なホロコースト史家であるヒルバーグも、
「ユダヤ人の損失」と「ホロコーストの犠牲者」とを区別すべきであると考えている。
例えば、彼は、開戦時のドイツのユダヤ人の平均年齢が並外れて高かったことを指摘している[14]。
また、戦時中には、600万人ものユダヤ人がドイツ人の支配下には存在しなかったと思われる。
戦時中の在スイス世界ユダヤ人会議代表ゲルハルト・リーグナーは、
ドイツ占領下・支配下諸国のユダヤ人の合計が340-350万人である、
と1942年8月にロンドンとワシントンに内々で報告している[15]。
この数字は、大ドイツ(ポーランドも含む)、およびフランス、ベルギー、
スロヴァキアと占領ソ連領にいたユダヤ人に関するものであろう。
そして、ハンガリーとルーマニアに生活していたと推定される120万のユダヤ人をこの数字に加えても、
戦時中にドイツの直接・間接支配下にあったユダヤ人の合計は、520万人を超えることがない。
636 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:48:41
最後に、近年、権威のあるユダヤ系の資料が、「ホロコースト生存者」を見積もっているが、
それは、広く受け入れられている「ホロコースト」物語もしくは600万人という数字と矛盾してしまっている。
ここで、注目すべき事実として指摘しておかなくてはならないことは、
近年、「ホロコースト生存者」の数がかなり増加してきていることである。
それは、フィンケルシュタインが重要な著作『ホロコースト産業』で指摘しているように、
「ホロコースト生存者」のために数10億ドルを請求・獲得してきたイスラエル、
世界ユダヤ人会議、その他のおもなユダヤ人団体が、
戦時中の犠牲者と戦後の生存者の数を水増しすることに利害関係を持っていたためである。

イスラエルの首相官房が組織した委員会は、1997年7月、すなわち、終戦53年後に、報告書を公表しているが、
そこでは、「ホロコースト生存者」(かなり広く解釈されている)の数は834000から960000名のあいだと見積もられている。
同様に、2000年6月、すなわち、ヨーロッパでの終戦55年後に公表された権威ある報告書では、
ユダヤ人「ホロコースト」生存者の数は、832000から935000名のあいだと見積もられている[30]。
フォーリソンが指摘しているように、これらの数字は、1939-45年の戦争が終わった時点で、
ヨーロッパには300万人強のユダヤ人「生存者」が存在したことを意味しているのである[31]。

ニューヨークのハンター・カレッジ政治学教授で、『ホロコースト産業』の著者であるフィンケルシュタインは、
これらのイスラエルもしくはユダヤ系の数字にもとづくと、1945年5月の終戦時点で、
ヨーロッパには800万人のユダヤ人「ホロコースト生存者」が存在していたことになるとコメントしている。
フィンケルシュタインは次のように述べている[32]。

「ナチス占領下のヨーロッパにいたユダヤ人は800万人弱でした。
言い換えれば、これらの数字が正しいとすると、ホロコーストは起こらなかったのです。
母がいつも言っていましたように、ホロコースト生存者であったと主張している全員が本当に生存者であったとすると、
一体ヒトラーは誰を殺したのでしょうか。」
637 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:49:09
>635
カンボジアの場合、大まかな数字ってどうやって出したんだろうなぁ
638 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:49:54
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_04.html
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_03.html
>「では、600万人が死んでない。
>つまり、600万人のうちの何人かが生きている証拠はあるのか?」
>「ある。前回の授業で説明した、終戦直後には156万人だったユダヤ人の生き残りは、
>1994年には354万人にまで増えているということがその証拠だ。
>増えた理由は「ユダヤ人であることを隠していた」ということだが、
>これはつまり、表向きは死んだことに見せかけた連中がいたということだな。
>結論から言えば、人口統計だけではホロコーストは立証できないということだ」
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_16.html
>つまり、1938年の時点でドイツ国内には54万人のユダヤ人と15万人のユダヤ系ドイツ国防軍兵士がいたわけです。
>兵士だけで15万人ですから、その家族を含めれば完全にドイツに帰化したユダヤ人の数はさらに増えるでしょうし、
>15万人というのは1930年代半ばの数字ですから、第二次大戦全体を通じて数えればさらに増えるでしょう。
>「ごほん、ではさっそく『Hitler's Jewish Soldiers』の紹介をしましょう。
>この本は、アメリカの大学教授ブライアン・マーク・リグによって書かれ、2002年5月に発売された本です。
>著者のリグは米国テキサスのプロテスタントとして育ちました。   
>しかし、自分の家計図を研究しているうちに、先祖がドイツのユダヤ人であることを知ったのです。
>こうしてドイツ国防軍に参加していた多くのユダヤ人の研究をはじめたのでした。
639 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:50:43
http://inri.client.jp/hexagon/floorA1F/a1f1304.html
>●例えば、ポーランドのユダヤ系住民であったオズワルド・ルフェイセンの例は典型である。
>彼はナチスに追われて、森の中の修道院にかくまわれ、そこでキリスト教徒に改宗し、ダニエル神父となった。
>彼は自分を「ユダヤ民族」に属しているキリスト教徒なのだと考えていた。
>その後、パルチザンの活動を通じて、彼はユダヤ系社会で英雄となり、
>自分が「約束の地」と強く結び付いていると信じていたため、
>1958年にイスラエルに渡り、「帰還法」の適用を求めた。
>イスラエル市民権を獲得しようとしたのである。
>イスラエルは騒然となった。“キリスト教徒のユダヤ人”など言語道断だというのである。
>こうして、「ユダヤ人はユダヤ教徒でなければならないのか?」という問題が裁判で争われた。
>そして判決は「ルフェイセンはユダヤ人ではない」というものだった!
A、書類を偽造して入隊した約15万のユダヤ人ドイツ兵とその家族など。
B、修道院に匿われていたキリスト教徒ユダヤ人オスワルド・ルフェイセンとその同類。
C、スラブ系諸国の多くは民族を自分で申告する自己申告制。
D、ユダヤ人ドイツ兵とその家族だけではないと思われる書類の偽造の類。
E、戦後にユダヤ教に復帰しなかった元ユダヤ教徒。
F、戦争のドサクサでキリスト教に改宗したユダヤ人やユダヤ教を棄教したユダヤ人。
G、収容所や戦争自体と無関係に死亡したり行方不明になったユダヤ人。
H、ニュルンベルク法とイスラエルのユダヤ人の基準が違うようにユダヤ人の基準が不明確。
I、キリスト教徒や無宗教のふりをして他の地域へ逃げたユダヤ人。   
ヒルバーグや米英委員会はこれら「両属性および棄教したユダヤ人」などを考慮もまともな調査もしていない。
640 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:52:06
>>638
最近は170万という数字をよく目にしますな
反共産主義をうたってる連中は400万なんて言ったりもしますけど
641 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:53:57


         ド イ ツ の 主 権 外 で 越 権 行 為  。

642 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:54:52
>>635
ニュルンベルク法とイスラエル法ではユダヤ人の定義自体が違う。
643 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:56:26
盛り上がってまいりました
644 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:56:59
というより、600万という数字以前に欠陥があるんだが>ホロコースト肯定論
645 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:57:15
というかコピペしてる奴らみんなに笑われようと思ってやってんのか?
646 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:58:36
>>646
デンマークの残りの900人以上の死者はどう亡くなったのですか。
647 :
名無し三等兵
2005/04/13(水) 23:59:17
つーか何で全員コピペをして「反論しろ」!!ってパターンなんだろう。
自分で文章位書けんのか?
648 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:01:04
>>648
厳格なソースを要求するのは正史派でしょう。
649 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:02:47
>>647
レスする相手間違ってるよ。お馬鹿さん
650 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:04:07
>>650
では貴方でも構いませんので
残り900人のなくなった理由がわかりますか。
651 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:06:15
>>651
なんなんだこいつは
コピペのこと言ったら死んだ理由を言えだと?
頭おかしいんじゃねえの?
652 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:06:15
おちんちんランドを探しています。
誰かご存知アリマセンか
653 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:06:40
デンマークはナチが北系同族神話で誤魔化して騙し討ちした上に住民をかっさらって逝ったもんだな。
654 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:07:43
「悪魔の証明をできる者は存在しない」という命題の正否を問うことは、
それ自体悪魔の証明を求めるものである。したがって、悪魔の証明が
できる者は存在する。よって、リビジョはホロコーストが存在しなかった
ことの証明をするべきである。
655 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:08:46
>>652-653
ヒルバーグと米英委員会の数字の出し方に問題があるんだよ。

ヒルバーグと米英委員会は、
ニュルンベルク法とイスラエル法の
どちらの定義を採用したんだ。
656 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:10:38
>>655
では正史側としてデンマークの残り900人のなくなった理由を提示して下さい。
657 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:11:15
>>655
悪魔の証明ができるということを証明してください。
658 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:12:28
>>656
なんかマジに気味悪くなってきた
日本語が通じてないのか、通じてるけど脳の回路に欠陥があって
関係ないことしか書けないのか?
>というかコピペしてる奴らみんなに笑われようと思ってやってんのか?
↑コレに対する返答が何でユダヤ人の定義に関係あるんだ?
659 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:13:52
>>659
困惑してるようですね。
900人の死亡理由はまだですか。
660 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:14:59
661 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:15:15
デンマーク戦、騙し討ち、不可侵条約、騙し討ち。卑怯な手段で騙し討ち。

こりゃ、pーランドのことうだうだいえないねぇ
662 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:16:03
ソース
ttp://www.bulldog.co.jp/ ブルドックソース株式会社 東京都
ttp://www.kagome.co.jp/ カゴメ株式会社 愛知県
ttp://www.otafuku.co.jp/ オタフクソース株式会社 広島県
ttp://www.ikari-s.co.jp/ イカリソース株式会社 大阪府
ttp://www.kikkoman.co.jp/ キッコーマン株式会社 千葉県
ttp://www.oliversauce.com/オリバーソース株式会社 兵庫県
ttp://www.sky-net.or.jp/toshi/ カープソース 広島県
ttp://www.maruki-su.com/ 株式会社 川上酢店 愛知県
ttp://www.kozima.co.jp/ 小島食品製造株式会社 愛知県
ttp://www.komi.co.jp/ コーミ株式会社 愛知県
ttp://www.sankyohikari.co.jp/ サンキョーヒカリ 愛知県
ttp://www.junmaru.co.jp/ 株式会社 純正食品マルシマ 広島県
ttp://www.papaya-sauce.co.jp/ パパヤソース本舗 大洋産業株式会社 京都府
ttp://www.takahashisauce.com/ 高橋ソース株式会社 埼玉県
ttp://www.choko.co.jp/ チョーコー醤油株式会社 長崎県
ttp://www.timelyhit.ne.jp/ajiyoko/shop/sauce/sauce1.htm 阪神ソース株式会社 兵庫県
ttp://www.kyoto-thinking.co.jp/hirota/京風味ソース本舗 蛇ノ目食品廣田徳七商店 京都
ttp://www.optic.or.jp/com/fujiisauce/fujiisauce.html 有限会社 藤井ソース工場 岡山県
ttp://www2.neweb.ne.jp/wd/hikari/ ヒカリ食品 徳島県
ttp://www.hat.hi-ho.ne.jp/aokia/ 下北沢ビレッジソース 丸寿食品工業株式会社 東京都
ttp://www.yamayashokuhin.co.jp/ 山屋食品株式会社 東京都
ttp://www4.osk.3web.ne.jp/~brother1/ブラザーソース森彌食品工業株式会社
ttp://www.asahi.co.jp/you/t20011026.html神戸地ソース物語
【関連団体】
ttp://www.maff.go.jp/koueki/sougou/35/35.htm(社)日本ソース工業会
ttp://www.japan-tomato.or.jp/社団法人 全国トマト工業会
http://www.soysauce.or.jp/ 日本醤油協会
663 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:16:35
>>660
おまえさホロコースト否定なんてやらないほうがいいと思うよ。
お前が書き込めば書き込むほどこのスレ見てる連中は
否定派=基地外 の印象を深めていくだろうな。
お前の存在は無能な味方は敵よりも始末が悪いという格好の実例だね
664 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:18:12
>>657
リビジョ曰く
戦争だからどっかでのたれ氏んだのか、行方不明になったんだろう。
665 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:18:21
>>664
>お前の存在は無能な味方は敵よりも始末が悪いという格好の実例だね
それプレサックでしょう。
それにはめられたクラルスフェルトもマヌケなんでしょうね。
666 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:19:33
「月の裏側にうさぎは存在する」と主張するものに対して、
「月の裏側にうさぎは存在しない」と積極的に主張することは
可能である。酸素の有無を問題にしてもよいし、月の裏側を
すみずみまで調べてもよい。

リビジョニストは、「ホロコーストは存在しない」ことを積極的に主張し
証明する方法を探すべきだ。

ホロコースト実在派が挙げてくる証拠に対して否定するだけでは、
もしその否定が成功していたとしても、「現時点ではホロコーストが
実在した証拠はない」という消極的な主張にとどまりつづける。
667 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:19:47
>>665
正史派側が1000~1500としてるんだろ。
668 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:21:22
>>666
悪魔ちゃんへ
テッサ君とmaa君はコメントに ネ タ ですと表記してある件について

669 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:21:53
>>667
1000~1500の根拠をどうぞ。
670 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:22:12
>>666
こいつマジにおかしのか?
671 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:24:30
>>670
その数字の根拠を説明できないと、実在派は何か困るのか?
672 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:24:49
>>669
628 :名無し三等兵 :2005/04/13(水) 22:13:50 ID:???
http://www.urban.ne.jp/home/hecjpn/newspapers.html
デンマーク
不運にも464人のデンマークのユダヤ人たちがチェコのテレジン収容所に送られたが、
デンマーク政府は幾度も抗議を繰り返し、物資を送ったり赤十字などを通して収容所の視察を行ったりした。
45年4月、突然、白塗りのトラック35台が生き残った423人を救出するため収容所に向かい、
見事に彼らを連れ帰ったのである。

公式虐殺人数は1000人だが残りはどうよ。


これはテッサ君とmaa君でもありませんが何か。
673 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:25:40
>>670
リビジョ曰く
弱虫は逃げ出した
674 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:26:20
>>672
ヒルバーグと米英委員会の数字が怪しくなりますから。
675 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:27:51
>>675
どのように怪しくなるのかな?
676 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:29:20
>>676
誇張の可能性が浮き彫りになるが。
677 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:31:39
>>677
誇張の可能性が浮き彫りになると、どうなるのかな?
678 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:32:26
デンマーク騙し討ちを糊塗します(WWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWWW
679 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:32:35
>>678
600万人の公式の数字が怪しくなるが。
680 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:34:30
>>680
1000~1500人と、600万人とはだいぶちがう量だと思いますが、
どう怪しくなるのかな?
681 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:36:10
>>681
ヒルバーグと米英委員会の数字の信用性が低下するが。
682 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:38:34
>>682
信用性が低下すると、600万人は何人くらいに?
0人になるのかな?
683 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:40:02
>>683
>>636-640をもう一度読め。
684 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:42:23
>>684
1000人の話は出てこないじゃん
685 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:43:59
>>685
>>636-640これで>600万人は何人くらいに?の答えにはある程度なるがね。
686 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:45:35
>>686
1000人の話との関係で、そのレスたちによって、600万人は何人になりますか?
687 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:47:33
>>687
最低でも600万人よりも大幅に減るだろうとは言えるね。
688 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:50:15
「存在していないことの証明はできない」ことを肯定するリビジョは、
実在派が提出する証拠に対して、ちくいちその矛盾や誤りを指摘
する作業をするということで、積極的に「ホロコーストは存在しない」
という主張はしていないと考えてよいか?

つまり、「ホロコーストが実在したという証拠のうち、いまの時点で
是認できるものはない」、したがって、「新たに確実な証拠が出て
きたら、ホロコーストの存在を認める余地がある」、「ホロコースト
が実在する可能性は否定していない」
こう考えてよいか?
689 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:52:11
>>688
大幅にどれくらい減るのか、そこは具体的に言ってもらわないと。
さらに、その1000人の話がどれくらい影響して、600万人から減る
のかを確定してほしい。心証にたよるのは不確実すぎるだろう。
690 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:53:26
>>684
ネタサイトこと、テッサ君とmaa君のWEB引用である件について。
691 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:55:35
>>689
悪魔の証明はできない。
故に、「あったこと」を誰も証明できなければ、それはなかったことになる。
悪魔の証明はできないわけだから、肯定派の言い分の矛盾点を指摘し、論破することは積極的なホロコーストの否定になりうる。

ホロコーストをいっこうに証明できないから焦ってるのはわかるけど、だからといって「悪魔の証明はできる」なんてことは口が裂けても言わないほうがいいよ。
692 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:56:01
>>690
http://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/weber_03.htm
第二次世界大戦中に、何名のユダヤ人が死んだのか。終戦から1年後、
「ユダヤ人の犠牲者はどれほどか」と題する非常の公平なスイスの分析報告は、
「せいぜい150万人のヨーロッパ・ユダヤ人が、戦時中のドイツ支配のもとで、
(あらゆる原因から)死亡したにちがいないと結論している。
この分析報告は、1946年6月、中立国スイスの権威ある日刊紙Baseler Nachrichtenに掲載された[33]。
この分析報告によると、広く引用される500-600万人のユダヤ人死者という数字は、
公式資料にもとづいておらず、ドイツ支配下にあるユダヤ人の数を過大に見積もった、
たんに私的な見積もり、半公式的な見積もりにすぎないというのである。

戦後にドイツに駐在した合衆国陸軍省法律顧問ステファン・ピンターは、1959年に、報告書を公表しており、
その中で、「ナチスが数百万のユダヤ人を殺戮したという古い宣伝神話」を糾弾している。彼はこう書いている[34]。

「私は、戦後6年間ドイツとオーストリアで暮らしたが、そこからえた結論は、
たしかに、多くのユダヤ人が殺されたが、それは100万人にはまったく達しなかったということである。
私は、ドイツとオーストリアの強制収容所の囚人であった数千のユダヤ人にインタビューしてきた。
そして、このテーマに誰よりも通暁していると思っている。」

デンマークの公式はヒルバーグと米英委員会の数字が信用できるものではないと言う事。
693 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:57:19
>>689
良いかも何も、何か言われたらひたすら捏造とか思想がどうの、
等の理由で認められないと只喚き続ければ勝った事になるらしい、
というのはこのスレでも過去のスレでも繰り返されている愚行ですが。
694 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:58:47
>>693
そこにあげられている数字や考察や憶測について、それが真実や事実
であるという確証はあるのか?
695 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 00:59:51
つまり、竹島領有の根拠にはあーあー聞こえないと言いつつ独島の
実質専有を続ければ、最終的には(ry

世界史板はリビジョの領土という訳だ。
696 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:01:46
>>692
>故に、「あったこと」を誰も証明できなければ、それはなかったことになる。

しかし、将来にわたって誰も証明できないことは、証明できていない。
将来にわたって誰も証明できないことを証明するためには、
積極的にホロコーストが実在しないことを証明しなければならない。
だからその作業をしないリビジョは、将来確実な存在の証拠が出て
くることを否定できていない。したがって、ホロコーストが存在した
可能性は否定できていない。
697 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:04:43
>>695
デンマークの公式1000人も含めて、
ヒルバーグや米英委員会があげられている数字や考察や憶測について、
それが真実や事実であるという確証はあるのか?
698 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:05:00
>>692
>悪魔の証明はできないわけだから、肯定派の言い分の矛盾点を指摘し、
 論破することは積極的なホロコーストの否定になりうる。

上は間違いであって、正確には、「肯定派の言い分の矛盾点を指摘し、論破することは、
現時点で暫定的にホロコーストが実在したという主張を否定するにとどまる」
699 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:06:02
まあリンク先リンク先言うなら、これ
http://clinamen.ff.tku.ac.jp/Holocaust/
700 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:09:13
>>697>>699
>■悪魔の証明
>「無い事の証明」は実行不可能である事の比喩表現。「有る事の証明」は証拠を提示するだけで終わるが、「無い事の証明」はそもそも『有る証拠が無い』という主張なので証拠の提示はできない。

>故に、立証責任は「有る」と主張する側に科せられる。「有る事の証明」ができなければ無いものと見なされる。「無い」と主張する側は「有る」と主張する側の矛盾点を指摘するだけで良い。これに対し、「有る」と主張する側は証拠を提示しなければならない。

「なかったことの証明はできる」と物凄いことを口走っている時点で、あなた方はホロコースト云々以前の問題を抱えていると言わざるをえない。
701 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:10:27
>>698
わたしにはその確証はない。
詳しく説明することのできる人はいるだろう。

私は1000人に関する話も現時点で確証はない。
そしてその後のいろんな数字に関しても確証はない。

しかし、あなたもその数字を確証するつもりはないようだから、
そのように確証のないわたしに対して、あなたは600万人の犠牲者数が
誇張か幻で、実際にはどれくらいの人数なのか、そしてそのことがホロコースト
の実在を否定するものなのかどうか、示せていない。あなたはわたしに対して
ホロコーストの実在を否定できていない。
702 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:11:50
なんでそんな些細なことを話し合っているんだろうなぁ。
命令書があったか否かだけでええやん。
703 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:13:00
通州事件は命令書が出てこないから捏造だー
704 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:16:03
>>702
人数の話し中心にしているが。
>>636-640と>>673に書いているようにデンマークのユダヤ人の収容人数が
1000を大きく下回り収容所の死亡人数も100人にも届かないだろう。
705 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:17:17
そういえば、文化大革命ってよく沢山死んだとか言うが命令書があるって話は聞いた事が…
映像があるアポロ計画も捏造らしいし、普段行かない場所に行ったらこの世は書き割りなのでは…
706 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:17:28
>>701
その比喩的な表現では、「悪魔」というものは、おおよその人にとってそもそも
「存在しないもの」だと考えられていることが前提になっている。
悪魔でさえ、もし誰かが悪魔をn次元空間から捕まえてきたら、存在することになり、
事実存在するだろう。「ないことの証明はできない」「存在しないものの証明は困難」
というのはそういう意味だ。だから、誰も悪魔がいないことは証明できないし、
暫定的に、「悪魔が存在することはいまだ示されていない」と述べることが
できるだけである。

だから、ホロコーストについても、悪魔と同様に「存在しないこと」を確信している
あなたにとっては、「未来永劫証明不可能なこと」にみえるので、その実在を証明
するのはそもそも不可能にみえるのだが、それは悪魔の証明の誤解である。
707 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:18:17
>>707
ルドルフリポートなどに反論すればいいだろ。
708 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:22:20
>>705
あなたが、
ホロコーストの実在を否定できていないことと、
1000人の話を使って、600万人とされる犠牲者数が具体的に何人になるのかはわからないこと、
この2つは確かなことですね?
709 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:24:19
>>708
なにそれ? 誰が反論するの? わたし? リビジョニストが反論するならはやくしてくれ
710 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:24:36
反論としては、過去スレで>700のサイトの中の人が来た事もあったんだけど。
段々真面目にやる人が減って、今や片手で足りているぐらいか。

何回でも繰り返される辺り、中身は台湾ちゃん並みだと思う訳ですが。

ので、その辺の人も思う存分馬鹿にするだけに留めておく事を勧めますよ?
711 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:27:10
>>707
じゃあ、あなたが今まで生きてきた中で窃盗を一度も行ったことがないということを証明してください。
あなたの人生の中で、アリバイのない空白の時間がたとえ5分でもあったならば、窃盗は可能ということになります。

「なかったことの証明」は可能なんですよね?
だったら証明してください。
712 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:27:34
>>709
そちらが>>693を否定するのは勝手だが
>>636-640フィンケルシュタインが指摘したように
人数にはすでに矛盾がはっきり浮き彫りになってるがね。
皮肉にもフィンケルシュタインの応援者がヒルバーグ自身なんよね。

>ホロコーストの実在を否定できていないことと、
ルドルフリポートに反論してね。
713 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:28:38
「光速より速く移動できる物体は存在しない」ということの証明は、
物理学により可能である。
しかし、学問の進展によって、その証明は覆されるかもしれない。
714 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:31:11
>>709
>>673は修正主義の資料とは無関係ですので。
715 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:31:39
生き返れば問題無いじゃないか→UFOの中でみんな仲良く溶け合ってます→
第三帝国ばんじゃーい→大爆発
716 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:32:00
>>712
あらゆるものごとについて、「存在しないことの証明は可能」とは言っていない。
わたしの窃盗の可能性は否定できない。

そして、ホロコーストが存在した可能性も否定できない。
717 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:34:42
>>715
実在派の資料で確実な数字であるとしても、そしてそれを確証はしていないと
述べても、相手の言いたいことをつぶすことができればよいといまは考えた。
718 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:35:52
無意味な論争だな、タイムマシンでもない限り
日本人が細部まで突き詰めるのは不可能だよ。
719 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:36:11
>>718
念の為に書いただけだが。
720 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:37:30
>>713
だからそのフィンケルシュタインとかヒルバーグとか誰も
わたしは支持していない。
>>709 のわたしの2点の確認事項は正しいということでいいのかな。

ルドルフリポートに反論する必要性がよくわからないのだが。
721 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:37:43
>>718
>実在派の資料で確実な数字であるとしても、
それだしてくれよ。
722 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:39:46
>>717
たしかに、ホロコーストが存在した可能性を否定できない。
それと同時に、ホロコーストが存在しない可能性を否定することもできない。
つまり、全ては闇の中に消えたと。
だが、別にそれでもいい。異論を唱えるつもりはない。


だが仮にそうだとしたら、何故「ホロコースト」は叫ばれたんだ?
存在したかも存在していないかもわからないのに、「ホロコーストは実在した!ナチスドイツは酷い奴だ!」と、何故断言口調で叫ぶことができる?

そう。そこにユダ公と連合軍のタヌキ共の捏造根性が見えてくるのだ。
723 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:39:48
リビジョは、

ホロコーストの実在を否定できていない
1000人の話を使って、600万人とされる犠牲者数が具体的に何人になるのかはわからない
724 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:42:17
>>721
>だからそのフィンケルシュタインとかヒルバーグとか誰も
>わたしは支持していない。
いったい正史派として正史派の学者などの誰を支持しているんだ。

>>709 のわたしの2点の確認事項は正しいということでいいのかな。
正しくねえよ。
フィンケルシュタインが言ってるように
年金貰ってる人間だけ見ても数が異常だろ。

>ルドルフリポートに反論する必要性がよくわからないのだが。
反論できないとガスは証明できないぞ。
725 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:42:22
>>724
たしかに、100%の否定はできていない。
だが、同じように正史派も100%の肯定ができていない。

しかし、両者には決定的な相違点がある。
相違点は>>723にも書いたのでここでは割愛する。
726 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:43:47
>>723
>たしかに、ホロコーストが存在した可能性を否定できない。
>それと同時に、ホロコーストが存在しない可能性を否定することもできない。
>つまり、全ては闇の中に消えたと。
>だが、別にそれでもいい。異論を唱えるつもりはない。

これは重要な言質となりそうだな。
ただし、

>つまり、全ては闇の中に消えたと。

これは正確には、「全ては闇の中に消えたと思いたい」
または、「現時点では(リビジョの中では)ホロコーストの存在可能性について、
解答が出ていない」

>ユダ公と連合軍のタヌキ共の捏造根性

これは心証というか、感想というか。
727 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:49:19
>>725
>正史派として正史派の学者などの誰を支持しているんだ

わたしの目的は、ホロコーストの実在を確定することではないし、
その目的のために学者を支持する必要がなさそうなので、とくに
誰も支持していない。※


>正しくねえよ。
>フィンケルシュタインが言ってるように
>年金貰ってる人間だけ見ても数が異常だろ。

フィンケルシュタインの憶測とか、そこらへんの数字について、わたしは確証が
持てないと言っている。

>反論できないとガスは証明できないぞ。
※と同じ理由で、たぶん反論する必要はない。それで何か問題が出たら、
証拠が不十分とか信用できないと答える。
728 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:50:01
ルドルフリポートではガス室から試料を取ってきたと称しているが
その事を証明する証拠は一切存在しない。
どこの何かもわからない試料を調べてガス室がなかったといってるだけ
729 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:55:30
>>729
なるほど、ルドルフリポートによってはガス室の存在を証明できていない(と
あなたが思っている)、ということですね。それ以上のものではないと。
730 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 01:56:27
>>728
>わたしの目的は、ホロコーストの実在を確定することではないし、
目的は何。

>フィンケルシュタインの憶測とか、そこらへんの数字について、わたしは確証が
>持てないと言っている。
死んでいるはずの人間まで受給しているとそれも数人レベルではないといってるんだが、
ヒルバーグの様な大物がフィンケルシュタインを支持しているがね。
ヒルバーグは信用できないのかな。

>※と同じ理由で、たぶん反論する必要はない。それで何か問題が出たら、
>証拠が不十分とか信用できないと答える。
正史派でも実質ガス処刑はブンカーだけといっている
マイヤーのような類にも反論する必要があるんだよ。
731 :
730
2005/04/14(木) 01:56:56
誤爆した
732 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 02:01:11
>>731
目的はしいて言えば、

リビジョニストは、
ホロコーストの実在を否定できていない
1000人の話を使って、600万人とされる犠牲者数が具体的に何人になるのかはわからない

この2つを確認することかな。

他の質問については、答えても答えなくても上の2点には関係なそさうだから、回答しない。
あと、本当の目的はひまつぶしと嫌がらせ。それでも犠牲者への思いは持っているつもり。
733 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 02:35:27
>>733
>600万人とされる犠牲者数が具体的に何人になるのかはわからない
そっちが>>693不支持と言えば済む。
あとステファン・ピンターはユダヤ系なんだが。
こちらはピンターがいい加減な数字を持ち出していないだろうと考える。
ピンターが嘘つきである証拠をだすべき。

>1000人の話を使って、
デンマーク系ユダヤ人の死者は何人と推測しているんだ。

>他の質問については、答えても答えなくても上の2点には関係なそさうだから、回答しない。
正史派の大物ヒルバーグがフィンケルシュタインを支持しているのが
正史派にとって都合が悪いので答えたくないだけだろ。

>あと、本当の目的はひまつぶしと嫌がらせ。それでも犠牲者への思いは持っているつもり。
マイヤーはアウシュヴィッツの犠牲者は50万人に過ぎないとさえ言っているんだが。

故ジョン・サックやフィンケルシュタインもシオニストユダヤ人から自己嫌悪するユダヤ人と散々嫌がらせをされていた。
当時のオランダのキリスト教徒とユダヤ教徒の両方から執拗な嫌がらせと言論弾圧を受けても
言論の自由を貫いて屈しなかったスピノザのように嫌がらせには絶対に屈しない。

>それでも犠牲者への思いは持っているつもり。
何を身勝手な。
シオニストユダヤ人がどうでもいい同胞を切り捨てたんだろ。
大物ハンナ・アーレントやレニー・ブレンナーも「ファシズム時代のシオニズム」でそれを追及している。
734 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 02:39:36
脳内の仮想敵を相手にシャドーボクシングを繰り広げる方がいるにはこのスレですか?
735 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 02:44:43
つまり600万人が50万人なら何の問題も無いって事か。
736 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 02:49:56
737 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 03:20:15
>>737
自分で文章を書け。
738 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 03:36:51
>>734
正史派とかいうワケの分からない色分けにそこまでこだわり、
二元論的世界観にどっぷりつかっているキミが本当にスピノザに敬意を抱いているのか?

スピノザの神、つまり無限とはすべてを包摂するもののはずだ。
キミは単に党派的対立をあおっているだけなのではないか?
739 :
739
2005/04/14(木) 03:42:09
訂正

× キミは単に党派的対立を
○ キミは仮想の党派的対立を

740 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 05:23:02
手島先生も地獄の底から応援してくれているぞ
741 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 12:55:47
>>723
ワケワカメーりさんの羊、羊、羊。黄金の羊は某家の紋章。

シオニズムだかナチと手打ちをした連中を糾弾したいのかわからネー。ニヤニヤ。
それとナチが永久にボコられるのは別問題ですがぁなにか?
ホロコーストの齟齬をナチの善悪を絡めてミスリードしたいのですかぁニヤニヤ。
↑某国では餓鬼の内から叩き込まれる ら し い ね ぇ 。
742 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 16:17:32
>742
後段の文意が全体的に通じないので、日本語として成り立っている証拠をMEにterchしてくれヨ。
あと、某国ってどこで叩き込まれるかの証拠も。
詳しくて日本語が怪しい辺りからすると、母国の紹介ですか?
743 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 18:32:21
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテエエェェェ!!!
744 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 18:34:32
>>744
カレーにはナンだっていう証拠がないと駄目。
まあご飯であろうか
745 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 18:36:08
>>742
全くもって解読不能だなこの文章・・・。
746 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 19:33:05
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテエエェェェ!!!
747 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 19:36:32
今ハヤシライス食べたお^^
748 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 19:46:21
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテエエェェェ!!!
749 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 20:52:34
マジカルか
750 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 21:03:18
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテエエェェェ!!!
751 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 21:49:29
ジェネラル・パウエルタンレーサー転進

ttp://www.indyjapan.com/news/hl/0504/050407_01.html

本人ノリノリらしぃー。
752 :
名無し三等兵
2005/04/14(木) 22:33:14
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテエエェェェ!!!

753 :
512
2005/04/15(金) 01:49:54
んー、まあ実際には
アングロ・アメリカ調査委員会は1500人のデンマーク・ユダヤ人が死んだとは
報告してないよ。
人口移動を含む人口動態を把握するために戦前と戦後の人口を比較しているだけ。
ヒルバーグがデンマークの犠牲者数を1000人としているという情報も誤り。
100人程度と少ないためか、そもそも計算に入れてないようだ。

ところで強制収容所が収容者一人にかける費用は一日あたり全部で1.50RM程度。
アウシュヴィッツではそのなかから1,300kcal(重労働の場合1,700kcal)程度の
食糧配給が行われていたと考えられている。

一方、一人一日あたり3,600kcal(戦場では4,500kcal)の栄養を供給される
ことになっていた
国防軍兵士の食糧配給にかかる金額は
一人一日あたり1.35RMから1.50RMと見積もられていた。

収容者一人に衣食住の供給をやめれば、
その分国防軍の兵士一人を食わせることができるという計算だ。

>>554
> そこに書いてある事が正しいことを証明しる

ソース要求は個別具体的によろしく。常識的な範囲内で回答します。
754 :
名無し三等兵
2005/04/15(金) 01:51:34
何が真実なんだ河から無くなるなぁ。
俺が小学校の頃は南京大虐殺は
事実だと教えられたのに。
755 :
名無し三等兵
2005/04/15(金) 01:57:13
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテエエェェェ!!!
756 :
名無し三等兵
2005/04/15(金) 02:10:26
>>754
収容者の平均余命もヨロ。
757 :
名無し三等兵
2005/04/15(金) 09:43:25
柏書房から出ているビルバーグの「ヨーロッパユダヤ人の絶滅」下巻の死者の国別統計にはデンマークの欄がないね。
つまりビルバーグはデンマークの死者千人と言ってない。コレは否定派の誤りだろう
758 :
名無し三等兵
2005/04/15(金) 10:46:08
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテエエェェェ!!!
759 :
名無し三等兵
2005/04/15(金) 13:25:38
>>755
南京大虐殺も大嘘だよ。
あれは単なるプロパガンダ。
760 :
名無し三等兵
2005/04/15(金) 15:37:04
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテエエェェェ!!!
761 :
名無し三等兵
2005/04/15(金) 16:51:52
ビルバーグって誰だ?
762 :
名無し三等兵
2005/04/15(金) 16:54:39
牛肉のミンチを丸めて焼いた奴だよ。
763 :
名無し三等兵
2005/04/15(金) 18:24:48
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテエエェェェ!!!
764 :
名無し三等兵
2005/04/16(土) 01:52:22
>>757
> 収容者の平均余命もヨロ。

アウシュヴィッツについては、その栄養状態を監視していた衛生研究所の
元SS医師、ハンス・ミュンヒによる推計があるよ。
ミュンヒは1943年の平均的な食糧配給量を1,500kcalとしたうえで、
重労働を課せられた収容者は3~4ヶ月後、中程度なら4~5.5ヶ月後、
軽労働なら5.5~8ヶ月後に死亡すると計算した。

実際には、例えば1941年の10月から約5ヶ月の間に収容された
1万人ほどのソ連軍捕虜のうち、翌42年の3月1日の時点で生き残っていたのは
945人とやはり厳しい。
また1943年3月20日から約17ヶ月の間にアウシュヴィッツに移送され登録された
12,757人のギリシア・ユダヤ人のうち、翌44年8月21日の時点で
生き残っていたのは1,838人、などとなっている。

強制収容所は極端な階層社会だから、
よい地位を得られればなんとか生き延びられるが、そうでなければ
数ヶ月で死亡というのが無難なイメージではないかと思う。

マウトハウゼンで死亡した73人の同性愛者の大半は
収容から12ヶ月以内の死亡で、その平均は4.2ヶ月だという。
ちなみに強制収容所に入れられた同性愛者のうちほぼ60%が死亡した。

>>758
> 「ヨーロッパユダヤ人の絶滅」下巻の死者の国別統計

そうそう、それです。
765 :
名無し三等兵
2005/04/16(土) 02:13:40
>>765
自称「証言」だがな。
766 :
名無し三等兵
2005/04/16(土) 02:24:00
自称じゃない「証言」とは・・・
767 :
名無し三等兵
2005/04/16(土) 02:25:10
他称の「証言」だろう。
768 :
名無し三等兵
2005/04/16(土) 02:34:02
それは他称の「自称『証言』」でわ
769 :
名無し三等兵
2005/04/16(土) 13:09:23
>>765
その証言が拷問によって引き出された物でない証拠は?
770 :
名無し三等兵
2005/04/16(土) 13:44:01
拷問によって引き出されたものといえば、異端審問最高会議長官トマス・デ・トルケマーダの『異端審問教程』によって引き出された証言も捏造(WW
771 :
名無し三等兵
2005/04/16(土) 14:00:32
否定派は証言がおかしい言わんと、配給食糧が1500キロカロリーでなかた証拠を持ってきた方が早いぞ
772 :
名無し三等兵
2005/04/16(土) 14:01:19
>>770
その証言が拷問によって引き出された物だという証拠は?
773 :
名無し三等兵
2005/04/19(火) 06:09:16
あげ
774 :
名無し三等兵
2005/04/19(火) 06:17:13
>774
上げる必要があるスレだという証拠を楽に論破しる。
775 :
名無し三等兵
2005/04/19(火) 22:55:17
ひまだ
我ひまと思うゆえに我ひまなり
776 :
名無し三等兵
2005/04/19(火) 23:28:53

ドイツ軍は、ロシアで良い事もやっている。

ソ連によって損傷を受けたスモレンスク聖堂は、
ドイツ当局に復旧され、ロシア正教徒に開放された。

ソ連のプスコフ地方では、ドイツ軍が入ってきたのちに、
ロシア正教会が、ロシアの少年と成人のための日曜学校を開いた。
小学校では、宗教の授業が開始された。

ロシア人やウクライナ人による部隊を組織、訓練して
ロシアの共産主義勢力と、対抗する戦力をロシア人に与えた。
(第14武装SS師団は、ウクライナ人の親衛隊員による師団。
第30武装SS師団は、ロシア人の親衛隊員による師団。 )

ドイツ軍によるバービ・ヤールでの、ユダヤ人射殺命令は
実際には存在しなかった。

1944年にドイツ軍の大後退が始まったとき、ソ連軍の報復を恐れたロシア住民は、
ドイツ軍当局の勧めで、撤退するドイツ占領軍と合流して後退した。
777 :
名無し三等兵
2005/04/19(火) 23:38:28
良い事もやっているって、ドイツ軍は悪い事もやってるかのような書き方だな

778 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 00:08:50

じゃあ、良い事しかやってない。
779 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 00:22:50
米軍も正義の軍隊ですから良い事しかしてません。
英軍も。伊軍も。ソ連軍も当然。日軍は言わずもがな。
780 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 00:26:48
>ドイツ軍によるバービ・ヤールでの、ユダヤ人射殺命令は
>実際には存在しなかった。

これが良い事というのはどういう意味なのだろうか。

ユダヤ人を射殺することは悪いことで、それが実際には存在しなかった
ことが良いのか、
あるいは射殺という形で殺すのは悪いことで、他の形態でならともかく
射殺ではなかったことが良かったのか、
ユダヤ人は誰かに射殺されたのだが、その命令がドイツ軍から出ていな
かったことが、何らかの意味で良かったのか
どうなのだろう。
781 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 00:28:37
>ソ連によって損傷を受けたスモレンスク聖堂は、
>ドイツ当局に復旧され、ロシア正教徒に開放された。

ロシア正教徒を優遇したことまたは弾圧しなかったことが正しいことだと
誰が決めたのか?

782 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 00:31:30
>>777
>小学校では、宗教の授業が開始された。

宗教によって人民をだますことが良い事なのはなぜなのか、理由を述べよ
783 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 00:39:57
>>781-783

屁理屈は止めろ。
ます、バービ・ヤールの虐殺事件の件だが
色々なネットのページで、実際には証拠が
無い事が実証されている。
まずはこのページ。

>バービー・ヤールでの虐殺が起こらなかったという決定的証拠は、
この分野の専門家ボールによるドイツの航空偵察写真の研究である。[53]
 赤軍がキエフを奪回した直前の1943年9月、ドイツは死体を掘り返して、
焼却し、9月29日にそれは終わったという。
9月26日の偵察写真は、この当時、バービー・ヤール渓谷には
まったく人間の活動がなかったことを示している。
人間集団、乗り物、火をつける木材の山、火や煙などは
まったく存在していない。木が自然に成長していることを除いて、
地形も植物分布も1941年と比べても、まったく変化していない。

 このことは、バービー・ヤールでの大量射殺が宣伝による嘘で
あることを暴露しており、このことが作戦報告に記載されている
という事実は、行動部隊の報告が疑わしいものであり、
注意深い分析の対象であることを意味している。

ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/graf_01.htm
784 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 00:42:14
>>782-783

それまで禁止されていた
宗教や信条の自由が、保障された
ということ。だろ
785 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 00:49:26
>>785
ブルジョア民主主義のもとでは宗教や信条の自由なるものが
良いものとみなされるのかもしれないが、それは詐欺の自由に
すぎないとして否定する正義もありうる。

ある事実が存在するか否かではなく、その事実が正しいかどうか
を問題にしてしまうと、事実認定以上に一般的にはやっかいなことになる。

786 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 00:52:20
>>784
誤魔化すのはやめろ
787 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 00:54:21

ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/strauss_01.htm

ロシアにおける歴史的修正主義

ロシアで、ナチス・ドイツについての歴史認識の
大掛かりな修正が行われているみたいだね。
788 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 00:58:51
>>784
その偵察写真が本物であることの証明、
その写真の分析が正確であることの証明、
まずここらへんを確実にしてもらわないと。

さらに、かりに「バービー・ヤールでの大量射殺が宣伝による嘘」であること
が暴露されていたとして、そのことが「ドイツ軍は、ロシアで良い事もやっている」
という結論にどうしてなるのか。
たんに、「悪いことをしていない」ことがわかるだけだろう。

そしてここでは、ユダヤ人を射殺することが悪い事とされているようだが、
どうしてそれは悪い事なのか、これを説明してもらわないと何が良くて
何が悪いのか、そもそも判断基準がないところで何言われても答えようがない。

789 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 01:18:00
>>784 は、下の↓テンプレの文をどう考えているのか明かにし、
バービ・ヤールの虐殺事件の件との関連で良い事と悪い事の
基準を示さなければならない。


>>6
1、ユダヤ人は犯罪者か危険人物。
9、占領地のユダヤ人は全てゲリラ。

790 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 08:51:55
>>789
悪いことをしていないのなら良い事してるってことだろうが
そんなこともわからないのか?
791 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 17:14:28
>>791
一般的には泥棒は悪い事だ。
そして普通の人間は泥棒をやらない。
泥棒をやらないのは「普通」の事であり「良い事」ではない。
ちょっとは脳味噌使え。
792 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 17:15:31
>>788
全部読むのがめんどいから要約汁。
793 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 17:18:16
>793
「ホロコーストは我々の捏造でした、ごめんなさい」
794 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 18:50:58
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテエエェェェ!!!


795 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 20:56:18
>この分野の専門家ボールによるドイツの航空偵察写真の研究である。[53]

専門分野は田代写真です(藁
796 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 21:10:11
こういうのって往々にして、その分野の専門家であるかどうかどころか
実在の人物かどうかの証拠も出てこない希ガス
797 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 21:35:34
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテエエェェェ!!!
798 :
名無し三等兵
2005/04/20(水) 23:31:46
まぁ、ホロコーストっつーか毒ガスその他が虚偽ならばどうせ欧米人の学者が勝手に証明してくれるだろうし、
逆に本当に存在したのならやっぱ欧米人の学者が勝手にきっちりと証明してくれるだろう

所詮我々にとっては外様の話だ、と過去ログを読まずに言って見る


799 :
名無し三等兵
2005/04/21(木) 01:39:00

ナチスドイツ軍の制服着て、ナチス式の敬礼しても
白い目で見られる事が無くなる。
それだけでも、充分価値のある話だ。
800 :
名無し三等兵
2005/04/21(木) 04:49:46
いやいやいやいやいやいやいやいや。

今だって軍人でもないのに軍服着てたり敬礼してたら痛い奴だろ。
自覚のない馬鹿はe-新打法。
801 :
名無し三等兵
2005/04/21(木) 04:53:28
日本が直接迷惑していることと言えば卍を
ハーケンクロイツだとイチャモン付けられるぐらいか。
802 :
名無し三等兵
2005/04/21(木) 06:14:39
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテエエェェェ!!!
803 :
名無し三等兵
2005/04/21(木) 06:16:12
そろそろきちんとしたテンプレ考えとこうか

な!
804 :
名無し三等兵
2005/04/21(木) 09:58:46
( ゚∀゚)ニラシニナサイ
805 :
名無し三等兵
2005/04/21(木) 16:38:34
ニラは太白山脈に入ってゲリラ化したらしい。
806 :
名無し三等兵
2005/04/23(土) 23:40:51
抗日ゲリラ?
807 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 00:06:08
お前ら、この連休中にハッキリさせようぜ!
ホロコーストは果たして本当にあったのか?

おれはぶっちゃけ今のところ、あったと思ってる。
ただ、事をオーバーにしてナチスや戦後ドイツを叩こうという思惑の存在を
感じるし、科学的・論理的に説明しきれない容疑をなし崩し的にホロとして
カウントしてしまっているズサンさ、など割り切れない思いもある。

これらの不透明、矛盾に対して丁寧に光を当てて検証していく、
こういう姿勢を「リビジョ」と呼びなぜか忌み嫌う人たちがいる。
それが不思議でならない。

歴史というものは往々にして光の当て方で全く違った姿に映るものだ。
これは歴史の本質。
常に一定の歴史=常に固定されたライトによって映し出された歴史、ということ。

808 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 00:09:54
日本刀で100人斬り殺せるほどの戦闘力と有り余る予備の日本刀をもち、
銃剣と単発銃のみで40万人殺すなど原爆以上の破壊力を持つ携行兵器を誇り、
各植民地で無駄に現地人を殺してまわるほど武器弾薬が余っていて、
揚子江の川幅を2m以下にしたりするほどの高い土木技術を持ち、
沖縄で米軍上陸後も市民に玉砕命令が出せるほど命令系統がしっかりしていて、
日本兵の数を上回るほどの従軍慰安婦を一日に一人あたり何十人も暴行するほど体力と食料があって、
開戦前からオランダ占領時のインドネシアにも日本軍用の慰安婦を送り込むほど先見性があり、
AVが無かった時代にも関わらず慰安婦に顔射するほど独創性に富み、
韓国で文化施設はもちろん一般家庭にある辞書から料理本に至るまで処分してまわるほど暇で、
保護するために植民地ではなく併合したにも関わらず、
韓国の運気を捻じ曲げるために、山の頂上に鉄杭を埋め込むほど風水に明るく、
当時の朝鮮の人口のおよそ半数近くを日本へピストン輸送するほど燃料と船舶が豊富で、
中国で家々に火を放ちまくり無駄に虐殺した民間人の死体を一カ所に集めて、
たっぷりとガソリンをまいて燃やすほど石油資源に余裕があり、 その上、一切死臭を漂わせることなく30万人を
万人坑に埋めることのできる高度な土木技術を有し、韓国の優れた建築施設・街・鉄道を全て接収することなく
破壊し尽くした上、 新たに日本の駄目な建築物に建て替えるほど資源と資金が有り余っていて、
11歳が戦場で暴れ回るほど若い内から逞しく、
終戦後になぜか強制連行を行いまくるほどの軍備と余裕があり、
圧倒的科学力を誇る朝鮮の反日勢力になぜか圧勝するほど運がよく、
朝鮮人を殺しまくりながら人口を2倍にするという魔術を持ち、
敗戦国でありながらGHQを手玉にとって
朝鮮戦争を起こすようコントロールするほど政治力と外交能力に長けた日本が敗戦したことは
歴史上最大のミステリー。

    (-ゝ-) 日本最強
   .ノ^ yヽ、
   ヽ,,ノ==l ノ
    /  l |
"""~""""""~"""~"""~"
809 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 00:10:57
「あったけど誇張されてる」じゃ南京と同じになっちゃう

「なかったのに捏造された」のがホロコースト、南京とは違う
810 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 00:19:01
ナチ厨臭え!
811 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 00:19:18
・・・南京で何があったの?
812 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 00:22:45
( ゚∀゚)ニラシネヨ
813 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 00:44:02

wikipediaでも、ホロコーストの疑問点が取り上げられているほど。

「毒ガス」で死んだ死体の解剖記録が存在しない。
そして焼却処分したはずの数百万人分もの人間の灰が発見されていない。
ヒトラーやその他のナチスの有力者によるユダヤ人の
物理的絶滅文書命令が発見されていない。
絶滅計画には予算が計上されてない。加えて連合軍はドイツ政府・
ドイツ軍の交信記録をすべてチェックしたが、秘密の無線通信や
オフレコの会話でさえ絶滅計画に関したものは何も残っていない。
遺体の死因は発疹チフス等の伝染病によるもので、毒ガスによって
殺害されたと断定された遺体は一体たりとも確認されていない。
これはアメリカ軍とともにドイツのダッハウなど約20の収容所に入り、
遺体を実際に検分した唯一の法医学者チャールズ・ラーソン博士が
宣誓証言している。
戦時中、連合軍機が上空から収容所敷地内を撮影した航空写真には、
一枚も遺体を焼却していたとされる焼却炉からの煙が写っていない。
いわゆる「ガス室」には、青酸ガスの使用に不可欠である、換気システムが
設置されたという証拠がまったく存在しない。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9B%E3%83%AD%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88#.E3.80.8C.E3.83.9B.E3.83.AD.E3.82.B3.E3.83.BC.E3.82.B9.E3.83.88.E3.80.8D.E3.81.AE.E7.96.91.E5.95.8F.E7.82.B9
814 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 00:53:41
またループか
815 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 00:57:34

新しい情報が全然ないじゃん。使い古しじゃなくてもっといきのいいネタよろしく

816 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 00:58:13

wikipediaで、ホロコーストの疑問点を
書き込んでいるのは、日本のみだろうなあ。
817 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 01:01:12
ドイツでそんなこと書いたら即タイ―――――――|Ф|(|゚|∀|゚|)|Ф|―――――――ホ!だからな。
818 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 01:02:03
そりゃドイツで書き込んだら「逮捕」されてしまう。

自由な言論の国、日本万歳。というかユダヤとまるで関係無い国だからね。
819 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 01:02:15
>>794
わ、わかりやすい・・・!
820 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 01:16:11

なんで、ドイツがあんなにうるさいか、と言うと
終戦後のドイツ政治指導部が、反ナチスで
逮捕されていた連中だからでしょ。
だから、ナチスは悪でなかったら、困る。と言う訳で
必死になる。
もし、連合軍との講和で、デーニッツ政権等が
続いていたら、こんなにうるさくないはず。
少なくとも、日本並みの自由はあっただろう。
821 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 02:18:11
ナチスが灰汁でないと困るという証拠を客観的に示して下さい。楽にして良いですからね。
822 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 03:17:45
ニラに、
だからどうなんだ?
と問いたくなる。
823 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 07:31:45
>>814
殆ど全部論破ずみじゃないか。
824 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 07:33:47
>824
どれ?
825 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 07:37:38
「勝利宣言をする」
826 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 10:17:22
糞スレを一日に二回もageる厨は死んだ方が良い件について。
というかニラはニラニラしろよ。何で名無しでぼそぼそやってるんだ。
827 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 11:20:15
(`∀´ )ニラニラホロコーストハナカッタニラ
828 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 17:08:55
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテエエェェェ!!!
829 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 17:32:16
>>814
そこの
>SSがユダヤ人を虐待することは犯罪だった。ブーヒェンヴァルト収容所司令官のカール・コッホは、
>ユダヤ人を虐待したために1943年にSS判事コンラート・モルゲン博士に死刑を宣告されている。
この部分だけど、これは例のマルコポーロにガス室否定の記事を載せた医師がラウル・ヒルバーグの「ヨーロッパ・ユダヤ人の絶滅」
から引用したと主張するものだが、この本にはコッホという男が汚職をしたから処刑されたとしか書かれていないんだよね。
ウィキに明らかな嘘書くのはまずいだろ
830 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 17:34:44
>>830
たしかに罪状の中には汚職も含まれていたが、ユダヤ人虐待が含まれていたのも事実だろ。
831 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 17:37:59
>>831
だから、「ヨーロッパ・ユダヤ人の絶滅」には虐待で処刑されたという記述は無いんだよ
例の医師が一体どこからこの話を拾ってきたのかすらよくわからないし
引用したと称する本にもそんな記述は無い
832 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 18:42:26
Buchenwald: Legend and Reality
by Mark Weber
http://www.ihr.org/jhr/v07/v07p405_Weber.html

Nuremberg testimony of G?nther Reinecke, 7 August 1946
http://www.yale.edu/lawweb/avalon/imt/proc/08-07-46.htm
833 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 19:17:35
>>832

だから、処刑された罪状の中に、ユダヤ人を虐待した
罪があった訳だから、別に問題ないよ。

だいたい、嘘を書いたら、駄目だったら
ウィキを全部削除する必要があるだろ。
834 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 19:38:48
>>だから、処刑された罪状の中に、ユダヤ人を虐待した
>>罪があった訳だから、別に問題ないよ
原文つきのソースを。
835 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 19:53:37
>>835

英語読めねえんだったら仕方ないが
>>833
836 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 20:09:45
見直し論者の主張をまとめると、以下のようなもの。

1) ガス室など無かった。

2) ヒトラー・ドイツが行おうとしていたのは、ユダヤ人の移住だった。

3) 死者500~600万人という数字は多すぎ,本当は30万~50万人程度である。
837 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 20:22:05
HERR PELCKMANN: You have been speaking about the commander
at the concentration camp of Buchenwald, Koch.

His case has already been mentioned in the course of these proceedings,
and the Prosecution at that time alleged, on the basis of testimony given
by the detainee Blaha, that Koch had been sentenced for embezzlement
and for the murder of three persons whose existence was inconvenient to him.

The Prosecution described the case in a way which gave the impression that
at that time the SS court had simply ignored the numerous other cases of killings.
Is that correct, as far as you know?

REINECKE: No, that is not correct. The proceedings against Koch were
based on a charge of corruption, and on that charge he was sentenced to death.

The actual contents of the findings against Koch, that is, the reason for
the death sentence imposed on him was the system of murder,
a system which Koch invented and applied in many cases.

This version of the findings had to be chosen because there was evidence of
so many crimes which Koch had committed in the distant past and of which
the traces had meanwhile been eliminated, that if it had been possible at all,
it would have taken long months and years to clear up these individual cases.
It was for that reason that, using the shortest possible means of proof to
put a stop to Koch's activities at once, these three cases were taken up
as being typical, but he was in fact sentenced for the system of murder in the
Buchenwald Concentration. Camp.
http://www.yale.edu/lawweb/avalon/imt/proc/08-07-46.htm

HERR PELCKMANN/Horst Pelckmann (Counsel for the SS、SSの弁護人)
REINECKE/Günther Reinecke (an SS Oberfuhrer, chief of department in
the Amt "SS Courts," and Chief Judge of the Supreme SS and Police Court.)
838 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 20:35:17
コッホは横領および3人の人間を殺害したことで有罪の判決を受けたが、
SS法廷は他の数多くの殺人事件については看過していた、
と検察は言ってますが、正しいですか? というぺルクマンの問いかけに対して
ライネッケ証人は、
違います、コッホが訴追されたのは汚職の罪に関してで、それで死刑判決を
受けました、
と答えている。

> 処刑された罪状の中に、ユダヤ人を虐待した罪があった

これはどこに書かれているんだ?
839 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 21:22:17
>>836
お前自分で読んだのか?
何処にも「処刑された罪状の中に、ユダヤ人を虐待した罪があった」なんて書いてない。
840 :
名無し三等兵
2005/04/29(金) 23:21:04
コッホの汚職を捜査したのは
モルゲン(Georg Konrad Morgen)捜査判事なんだが、
>>838 のライネッケのあとに証人として出廷している(p.490 あたりを参照)。

モルゲンの証言によると、
コッホが都合の悪い人物を巧妙なやり方でをどんどん殺して
汚職を隠しているのではないかという疑いをもって
ブーヘンヴァルト収容所の捜査に入ったが、
なかなかシッポをつかむことができなかったらしい。

処刑、安楽死、死亡は日常茶飯事だったが、
そのなかに不審を抱かせるに足るような
おかしなケースはなかったということだ。

ところがあるとき収容所の点呼の名簿と、病院の名簿に
二重に記載されている囚人の例をいくつか発見し、
しかも病院の名簿ではその日の朝に死んだことになっている人間が、
昼の点呼に出ていたことになっていることに気づいて、
そこからコッホの汚職システムに関する捜査の端緒が開けたという。

まさに推理小説のような展開だ。
841 :
名無し三等兵
2005/04/30(土) 00:06:47
>>841

安楽死なんて、何処に書いてある?
処刑、死亡は、政治犯だから、まあ良いとして
安楽死は、政府の指示がないと、執行出来ない。
T4作戦は、反対勢力が多く、1941年には中止命令が
出ているから、これは関例性が無い。
842 :
名無し三等兵
2005/04/30(土) 00:42:48
>>842
その点について参照したのは、この汚職捜査について書かれたこちらの文献の引用。

There were at the time, he would have us believe,
three types of murder: the officially decreed murder of Jews 'against
which nothing could be done because the orders issued from the
F"uhrer's Chancellery within the framework of the 'Final Solution'
and were given by Hitler himself; the euthanasia killings which
were equally official; finally 'arbitrary killings' of prisoners.
[FN 196] Only against the third category of murders did he set
the SS machine in motion.

_The Order of the Death's Head: The Story of Hitler's SS_
Heinz H"ohne
English translation c. 1969,
Paperback Edition: 1972, Pan Books, Ltd., pages 353/356
http://www.nizkor.org/ftp.cgi/people/m/morgen.georg.konrad/ftp.py?people/m/morgen.georg.konrad//morgen.002

ユダヤ人の最終解決や安楽死として行われた殺人については
捜査は無理だったので、恣意的な殺人をとっかかりにして汚職の捜査を
すすめたらしい。

安楽死という言葉はT4だけでなく、14f13などに言及するときも
使われていると思うな。
あえて狭くとらえることにあまり意味があるとは思えない。
843 :
名無し三等兵
2005/04/30(土) 00:48:27
>>837
軍板における「自称」リビジョニストの主張。

1、ユダヤ人は犯罪者か危険人物。
2、数万人の監獄にちっぽけなプールが一つ有るから絶滅収容所じゃない。
3、「囚人用の売春宿、劇場、プールがある、結婚出産も出来る」から「市民権剥奪、財産没収、集団隔離、多段ベッド、
鉄条網に電流、食糧事情最悪、機関銃で見張り、チフス蔓延、焼却炉・広場に死体の山」の監獄にずっと入れられててもOK
4、「絶滅命令の文書が無い」と騒ぐが「ソ連が捏造していた」という証拠は探さない(この情報公開時に!)
5、現代のユダヤマフィアが麻薬、キッドナップ、 マネーロンダリングの犯罪を行っているから
ヒトラー政権下のユダヤ人はオウム以上の犯罪者である。
6、乗車率300%の中央線に対流は無い。
7、アウシュヴィッツの所長だったヘスはドイツ副総統のヘスと似た名前だから存在自体が捏造。
8、ロイヒター報告はちゃんとした報告書であり、どう見ても許可しなかったポーランドが悪い。
9、占領地のユダヤ人は全てゲリラ。
10、ドイツでは言論弾圧されているからホロコーストを否定でき無い。
11、シオニストにソースサイトを潰されるのでソースは提示しなくて良い。
12、「ちゃんとした証拠を示せ」というくせに、どういうものが「ちゃんとした証拠」なのかが言えない。
13、強制収容所の外にはソ連軍がうようよいた。
14、収容所の中はベルリンよりもいい暮らしができるのでユダヤ人が逃げる理由は全く存在せず
さらにアンネの日記もシンドラーのリストも捏造なので杉原千畝がユダヤ人を助けた話も捏造
15、ホロコーストは捏造だがナチスはユダヤ人を絶滅させるべきだった
16、原爆を投下したのはアインシュタイン
844 :
名無し三等兵
2005/04/30(土) 06:43:20
(・∀・)ニヤニヤ
845 :
名無し三等兵
2005/04/30(土) 06:54:24
うそこくなジョーカー!
846 :
名無し三等兵
2005/04/30(土) 11:35:55
>SSがユダヤ人を虐待することは犯罪だった。ブーヒェンヴァルト収容所司令官のカール・コッホは、
>ユダヤ人を虐待したために1943年にSS判事コンラート・モルゲン博士に死刑を宣告されている。
結局これは捏造って事か?
847 :
名無し三等兵
2005/04/30(土) 13:13:30
ΩΩ Ω<ナ、ナンダッテエエェェェ!!!
848 :
名無し三等兵
2005/04/30(土) 18:57:10
>>847
どうもその通りみたいだな。
ttp://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/holocaust/aml15307.htm
>某教授などは、かなり前に、西岡さんの著書の中のユダヤ人の似非歴史学者、ラ
>ウル・ヒルバーグの引用が誤りだと誹謗中傷して、実は、出版年度の違う後年の
>「改訂こと自己文章改竄」版しか見ておらず、取り違えていることを指摘されながら
>、詫びもせずに、同じパターンの非難を繰り返しているようです。
ttp://homepage3.nifty.com/m_and_y/genron/holocaust/aml15348.htm
>西岡さんからメールが届き、そこでコッホが虐待を
>理由に処刑されたという話は、ラウル・ヒルバーグの『ヨーロッパ・ユダヤ人の絶滅
>』の初版で読んだといい、私が参照した同書の第二版はいろいろ書き換えがあるので、
>初版に依拠した自分の記述には間違いはない、と述べておられます。

否定派の言い分によると、初版にはコッホがユダヤ人の虐待で処刑されたと書いてあるそうだ
幸いにも大学の図書館にあった『ヨーロッパ・ユダヤ人の絶滅 』が初版本だったので
確認してみたが、ユダヤ人の虐待で処刑されたという記述は存在しなかった。
今までの話の通り汚職によって処刑されたと書いてあるだけだった
さらに人名の索引でコッホという名前が出ているページを全て確認してみたがユダヤ人の虐待で
処刑されたという記述はなかった。
コレは完全なデマだね。いったいどうしてできた話なのかまではわからないけど
849 :
名無し三等兵
2005/04/30(土) 19:00:32
必死だな
850 :
名無し三等兵
2005/04/30(土) 19:21:55
困ったら必死で必死だななニラたん(13)
851 :
名無し三等兵
2005/04/30(土) 20:47:41
美少女?
852 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 00:29:45
>>814
> http://ja.wikipedia.org/wiki/ホロコースト

誰だかわからんIPだけのヤツが
「ホロコーストの疑問点」とかどんどん書き加えてる。
ウィキペディアの中の人も大変だな。
853 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 16:05:48

というか、ホロコーストに疑問があるのは
前から言われている事。
ようやく、疑問が論じられるようになってきた
だけ。
まだまだ、言論統制、妨害は続いている。
854 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 16:55:48
疑問そのものには情報価値がないんだよな。

「なんで? なんで?」とうるさい三歳児が
チョット黙ってろと言われたとしても不思議はないだろうな。
855 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 17:32:49
>>855
また証明もできないくせにそういうことを言い出す・・・。
ほんとに悪い癖ですね。
856 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 18:06:45
>>856
なぜコッホがユダヤ人虐待の罪で死刑になったと捏造したのか説明して貰えるか?
857 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 18:12:11
>>856
なんだよ証明って? やけに自信ありげだな。

おまいはできるのか?
858 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 18:12:30
>>857
そりゃ、リビジョスレに書いてあったから
無条件に信じただけさ。
英語読めないから赤っ恥かいたけど。
859 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 18:32:03
>>859

悔やしかったんだね。かわいそうに
860 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 18:50:14
リビジョスレってどこ?
おれも騙されているかもしれないという気がしてきた orz
861 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 19:02:15
史上最大の捏造 ホロコースト 26
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1112891682/l50
ヒレル・クークという名のリトアニア生まれのユダヤ人がいた。1930年代、この男はシオニスト・
テロ組織イルグン・ツヴァイ・レウミに参加する。1938年からポーランドのイルグン組織でパレ
スチナへのユダヤ人入植者を組織していたヒレルは、1940年、ウラジミール・ジャボチンスキー
と共にアメリカ合衆国へ渡る。ピーター・ベルグソンという偽名を名乗ったクークは、大手新聞
各紙に「ドイツで虐殺されつつあるユダヤ人を救え」という全面広告を打ち、議会へのロビー
活動、マジソン・スクエア・ガーデンでの集会、等の虐殺宣伝活動を行なった。

ホロコースト論争が行なわれているのは、『世間に公けの』出版物ではなく、いささか世間から
身を隠した出版物の中である。特定の思想や表現活動を禁止している公式の禁令がこの論争を
妨害しており、この禁令に迎合する政治的密告者が、この論争を監視しているからである。
しかし、この問題についての自由な論争を阻んでいる措置は、今日、どのように恐るべきもの
のように見えようとも、長くは続かないであろう。経験が教えていることは、刑罰によって
自由な歴史研究を妨げることが出来るのは一時的なものにすぎない。

『 歴史的真実は、身を隠した世界に生き残り、結局は勝利を収めるであろう 』
ということである。 (*^ー゚)
862 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 19:22:32
ウィキのコッホの部分、書きかえたほうがよくない?
863 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 19:29:38
>>862
26も堂々巡りやってるんだ。
まさにプロパガンディストの罵り合いが目的のスレだな。
あんなスレで感化されるほうが問題あり。
864 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 19:36:38
コッホの話はソフィア先生でも思いっきり取り上げられてるな
もちろんソースは例の医師だけw
865 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 19:49:03
>>860
普通悔しがるべきなのはお前だろう。
自分が信じてた事がデマだったんだから。
866 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 19:57:23
>もちろんソースは例の医師だけw

「ソースは例の医師だけw」
がホントかウソかこれを見れば一発でバレます。
http://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_13.html





必死ですね
867 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 20:00:28
>>867
つまり、コッホはユダヤ人虐待の罪で処刑されたということだな
肯定派のバカがまた一つ晒されたわけだwwww
868 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 20:17:52
またmaa?(´・д・)
他のまともなサイト貼れないニラって、まじ頭悪いんじゃないの?
869 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 20:24:47
いや頭良すぎるんだよ
でなきゃ毎回おんなじ振り付け、おんなじ台詞で登場できない
あれは相当な自己管理が必要とされるんだ
870 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 20:27:10
まあニラが不適応のクズニートなのはよくわかった
871 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 20:27:50
(・∀・)ニヤニヤ
872 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 20:31:32
だいぶ前に西尾幹二のブログにmaaのアドレス貼って
「西尾先生もここを見ればホロコーストが捏造だと確信できるはずです」
とかコメントしてるやつを見たことある。
・・・イタすぎて頭抱えちゃったよ。
あの書き込みは中学生がやったのだと信じたい
873 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 20:37:00
874 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 20:55:10
南京虐殺は本当だけど、ホロコーストは捏造!
日本が自分の悪行を隠すために
ユダヤ人と組んで捏造している
875 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 20:59:18
在日死ね
876 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 21:16:41
>>867
読んでみたがソースは
例の医者
セオドア・オキーフなる人物
大物リビジョのハーウッド
でその三つの内でコッホがユダヤ人虐待をしていたとはっきり言っているのは例の医師からの引用だけだ。

877 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 21:37:13
やっぱり英語読めないんですね。
878 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 21:41:15
>>878
The Office of the Public Prosecutor conducted thorough investigations into each case of criminal arrest,
and those found innocent were released; those found guilty, as well as those deportees convicted of major crimes within the camp,
were sentenced by military courts and executed. In the Federal Archives of Koblenz there is a directive of January 1943 from Himmler regarding such executions,
stressing that "no brutality. is to be allowed" (Manvell and Frankl), ibid, p. 312). Occasionally there was brutality,
but such cases were immediately scrutinised by S.S. Judge Dr. Konrad Morgen of the Reich Criminal Police Office,
whose job was to investigate irregularities at the various camps. Morgen himself prosecuted commander Koch of Buchenwald in 1943 for excesses at his camp,
a trial to which the German public were invited. It is significant that Oswald Pohl, the administrator of the concentration camp system who was dealt with so harshly at Nuremberg,
was in favour of the death penalty for Koch. In fact, the S.S. court did sentence Koch to death, but he was given the option of serving on the Russian front. Before he could do this, however,
Prince Waldeck, the leader of the S.S. in the district, carried out his execution. This case is ample proof of the seriousness with which the S.S. regarded unnecessary brutality.
これの何処に「コッホがユダヤ人を虐待したので処刑された」と書いてあるんだ?
879 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 21:46:31
セオドア・オキーフ Theodor O'Keefe はリヴィジョニストの巣、IHRの元職員らしい。
会誌の編集者もやったことがあるとか。

> Finally, Greg Raven suggested that Mark Weber should be replaced as
> editor of the JHR by Theodor O'Keefe. Ted O'Keefe had been working for the
> IHR for over eleven years, some of it as editor of the JHR, ...

IHR: Is the Ship Sinking? - Background and Effects of a Nine-Year Crisis, By Germar Rudolf
http://tbrnews.org/Archives/a062.htm
http://www.stormfront.org/threads/topic/45305.html

> According to statements of two former employees of the IHR, Eric Owens and Ted O'Keefe, ...

http://www.vho.org/GB/c/GR/IHRCrisis.html

リヴィジョのものしか読んでないということで、
maa のところは資料が偏ってる感じだな。
これにコンテンツ作者のご都合主義的解釈が加われば最強だろう。
880 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 21:49:40
( ´,_ゝ`)プッ
881 :
名無し三等兵
2005/05/01(日) 22:07:46
>>873

西尾はドイツ史なんて、知らないし
そもそも歴史学者じゃないだろ。
言語学者だ。

常識的に考えれば、ドイツは悪者にして
自国は、被害者だと主張するのは
普通のやり方。

ドイツの右翼にしても、左翼にしても
自国の歴史の賛美はしても
日本の擁護なんて、しないだろ。
882 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 02:02:59
>>882
まがりなりにも学者に対してアニメ系のイラスト満載のページを紹介して
「ここを読めばホロコーストが無かったとわかるはずです」だぞ?
右翼左翼以前に人間として間違ってるだろう。
883 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 09:52:50
ワロッシュ
884 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 15:51:53
>>883
イラストなんかどうでもいいんだよ。
内容について反論しな。
885 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 18:05:37
>>883
メタワロス(ww
886 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 18:32:39
内容も糞だからどうしようもない。
反論というか、ネタを論だというニラが(ry
887 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 18:36:50
つまり反ネタと言いたいんだろう。
888 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 18:42:40
>>887
レッテル貼りだけはいつも超一流だな正史派って
889 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 18:59:40
>>885
キャラの使用許可取ってるのかな?
版権元に通報したらどうなるかな?


890 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 19:02:46
>>890
いちいち確認にこないで黙って通報すりゃいいだろ。
まあどうせチキソはそんなことやらんだろうけどなw

仮に通報したとしても、それで裁判沙汰になるかといわれればそうではないし。
あ、それでサイトがつぶされることを狙ってるのか!!!

正 史 派 必 死 だ な (藁
891 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 19:03:50
許可なしなら通報ものでしょ。
むしろ通報するべき。
892 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 19:11:23
maaとかニラの実名が晒されるんなら、人権保護法案に賛成しよう
893 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 19:13:03
>>892
だからさっさと通報しろよwww
894 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 19:19:48
またニラが来てるのか
895 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 19:22:11
>>895
君らの中では「リビジョ=ニラ」なのか。
随分と香ばしい方程式をお持ちでらっしゃりますね。
896 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 19:23:45
>893
人権保護法案に実名を晒すなんて要項あったっけ?
897 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 19:52:42
ニラはもはや記号化されてるんだよ
だから新しく現われるリビジョは
ニラと比べられたり、ニラ扱いされるという不愉快な体験に耐えなければならない
残念だがそれが現状なんだ
みんなニラのせいだから、恨むならニラを恨んでね
898 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 20:02:10
>>898
バカくさww
自分でそういうこと言ってて恥ずかしくなってこない?
ならないか、バカだからw
899 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 20:03:25
>>896
お前自分が遊ばれてると気づいてるのか?
900 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 20:04:20
>>900
お前自分が遊ばれてると気づいてるのか?
901 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 20:08:45
(・∀・)ニラニラ~
902 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 20:11:49
ニラと混同されるのがイヤだったら、ニラの主張を批判して
違う点を明らかにすればいい
903 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 20:25:17
某南京大虐殺の本の訂正版のごとく
矛盾や捏造を指摘されたらその部分を刷新した
主張にすればよし、肯定派否定派ともに。
904 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 20:41:16
議論の蒸しかえしで
何十年も同じ主張とそれに対する同じ反論がくり返されているのを見ると
まともなバランス感覚の限界を感じるな
905 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 20:48:42
今も昔も「最近の若いものは・・・」と言われているのを見ると
「まともなバランス感覚」とやらの存在すら疑わしくならないか?
906 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 21:07:44
>>906
たぶん誤解してる
肯定派・否定派双方が是々非々の態度で議論をすりあわせればいいだろう
というようなバランス感覚の限界を感じたんだ
そういう価値観は日常生活のほかの分野ではけっこう役に立っているだろ?
そういうやり方で決着を図ろうとすることが多い
だが歴史的修正主義については無理そうだな、と
907 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 21:29:29
(#`Д´)ニラニラーッ!!
ニラの言うことは全て普遍的で間違いのない完璧な正論ニラァーーーッ!!
908 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 21:30:41
つか、おまいニラだろ
909 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 21:33:39
もう馬鹿リビ=ニラでいいよ。
910 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 22:06:37
ニラとか偽便とかホロン部とかがいっぱいいるわけですね(・∀・)ニヤニヤ
911 :
名無し三等兵
2005/05/02(月) 22:12:34
ニラ叩きがテ●サ御大だったりもするわけだか。うわなにおぁwせdrftgyふじこlp;
912 :
名無し三等兵
2005/05/03(火) 00:57:40
>>907

ホロコーストは利権が絡んでいるから
議論は無理。
それに関する著本や映画、ドイツ政府からの補償だけで
食っているユダヤ人が、多すぎ。
そいつらが生きている限り、自由議論は不可能。
913 :
名無し三等兵
2005/05/03(火) 01:01:12
>>907
リビジョかぶれのキティと議論は不可能と言いたかった様に見えるがw
914 :
名無し三等兵
2005/05/03(火) 01:01:19
ドイツは、第二次世界大戦の終了以来、
ユダヤ人とその団体に100000000000マルク以上の
補償金を支払ってきました。
この補償の中で、550万以上のホロコーストの生存者が
登録されました。
明らかに、生存者の数は多すぎます。

ドイツの義務には制限条項がないために、補償要求は
中断されることなく、最近では、もっとエスカレートしてきています。
しかし、多くの補償金を要求している人々に、55年たっても、
そのようなことを行なう権利があるかどうかという問題を
提起しているわけではありません。

もっと重要な問題は、今日のドイツ人納税者はこのような
金額を支払わなくてはならないのかという問題です。
今日のドイツ人納税者の99.9%は65歳以下で、第二次世界大戦が
終わったときには、生まれていないか、まだ子供でした。

ttp://www002.upp.so-net.ne.jp/revisionist/revisionism_qa/09.htm
915 :
名無し三等兵
2005/05/03(火) 01:03:36
ところでその生存者とやらの平均年齢は・・・当然70前後以上だよな?
916 :
名無し三等兵
2005/05/03(火) 01:47:20

逆に考えれば、収容所の中で550万以上の
収容者が生き残れた。って事だろ。
戦争のさなかに、食料物資が不足しているのに。
連合軍の爆撃の対象からも外されただろうし>収容所。

考えようによっては、ドイツの収容所に入っていたからこそ
莫大な数のユダヤ人が、戦争で死なずに生き残れた。
という解釈も、充分可能だろ。

感謝するユダヤ人は、一人も居ないのか?
917 :
名無し三等兵
2005/05/03(火) 01:50:34
収容所に入れられて死んだユダヤ人が600万人で
生き残ったユダヤ人が550万人。
当時ヨーロッパには一体何人ユダヤ人がいたのだろうか?
918 :
名無し三等兵
2005/05/03(火) 01:58:00

ちょっと待て。
600万死亡は、ユダヤ人が
勝手に言っている数字だろ。
550万は、確実に生き残った数字として
600万は誇張されているのは、明らかだから
その半分の300万でも多いぐらいだが
300万死亡、550万生存としても、
三分の一しか死んでない訳だが。

少なくとも、統計学的に見れば
絶滅とかいう大げさなレベルじゃない。
919 :
名無し三等兵
2005/05/03(火) 02:00:28
で、糞リビたちは何を言いたいんだね?
920 :
名無し三等兵
2005/05/03(火) 02:14:17
>>917-920
要約すれば?
921 :
名無し三等兵
2005/05/04(水) 10:28:14
        ,,:-ー''" ̄ ̄ `ヽ、,
      /          \
     /λ             \
    / / \            ヽ
   / /     \           |
  / /        `ー 、       |
  | .|           ー―-、   |
  |  |               |   |
  |  |,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ \  |
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }   | 久々にナチス
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ   | こういう党大会してたのが
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"  < 昔の軍板なんだよな今のネオナチは
   .|  ::|  ::  ||||||||||||    ,il .|'"    | 昔のナチスを知らないから困る
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|.     \________
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
922 :
名無し三等兵
2005/05/09(月) 16:12:42
AGE
923 :
名無し三等兵
2005/05/12(木) 13:39:55

パレスチナから、言わせれば、ユダヤを全滅しておいて欲しかったんじゃ
ねーの?
924 :
名無し三等兵
2005/05/12(木) 15:46:51
>>924
現在、人間としての尊厳を失い、文明も正義の名も、ユダヤ人のみに握られている
彼らパレスチナ人にとっては当然の感情。
似たような感情はワイマール時代のドイツ人と同様のものでもあろう。

スレ違いだが、ウイグル人も、満州のように日本が来てくれていたら、とか
感じているらしい。
テロ予防の名目で、人権を束縛され、テロ報復の名目で虐殺されている。
925 :
名無し三等兵
2005/05/12(木) 20:19:42
>>924
どうやらホロコーストが始まる前からユダヤ人は入植してたそうだし
その頃の入植者がイスラエル建国の中心的メンバーだったそうだ
ちなみに現在のイスラエル国民の八割がもともとロシアに住んでいたユダヤ人
ヒトラーがどれだけ殺してもあまり意味は無かった。
926 :
名無し三等兵
2005/05/12(木) 20:22:59
「被害者が加害者に」というレトリック
http://www.asyura2.com/0502/holocaust1/msg/418.html
927 :
名無し三等兵
2005/05/15(日) 02:19:18

というか、ホロコーストを捏造、主張しておけば
何をやっても許されるだろう。
という甘えが、ユダヤ人にはある。
それを、叩かなければならない。
928 :
名無し三等兵
2005/05/15(日) 03:18:43
>>928
ソースは?
929 :
名無し三等兵
2005/05/15(日) 12:50:35
>>929

ホロコースト産業って言う本に書いてあった。
これを書いているのは、ユダヤ人だから、間違いない。
930 :
名無し三等兵
2005/05/15(日) 18:31:14
>930
本に書いてあったらソースならホロコーストはあったんですねでも捏造なら
その本に書いてあった事も捏造かもしれませんね例えば山本七平はユダヤ
人じゃなかったりするわけでユダヤ人かどうかもつまり捏造じゃないソースを
提出するんでつぞう
931 :
名無し三等兵
2005/05/15(日) 21:00:54
   ___ ∧w∧  ∬    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
@′   (  ゚Д゚)⊃旦  < な、何だってーーーーーーーっ!
 U U ̄ ̄ U         \_____________

932 :
名無し三等兵
2005/05/16(月) 01:03:43
>>930
ユダヤ人だと言う証拠は?
コダヤ人じゃないと言う証拠は?
933 :
名無し三等兵
2005/05/16(月) 02:33:46

ユダヤ人は、ホロコーストを持ち出せば
何をしても許される、とか、言い逃れが出来る
と考えているのは、事実だろ。

ユダヤ人の擁護する奴の意見を聞いても
ユダヤ人は迫害を受けたから、精神が歪んでしまった
だから、迫害をした方に責任がある。
という論法しか展開しない。

そもそも、ユダヤ教の教えでは、ユダヤ教徒は
神に選ばれた集団で、それ以外の連中は家畜以下だと
教えている。
934 :
名無し三等兵
2005/05/16(月) 02:38:26
>そもそも、ユダヤ教の教えでは、ユダヤ教徒は
>神に選ばれた集団で、それ以外の連中は家畜以下

反ユダヤ主義者がよく使うレトリックですね。無知な人はよくひっかかります。
たしかに「ゴイム」という言葉は「獣」という意味ですが、差別的な意味は全くないのです。
ユダヤ人が他の人種を「ゴイム」と呼んでもそれは差別ではありません。
935 :
名無し三等兵
2005/05/16(月) 02:47:34
獣が差別的な意味じゃない?
それは差別を差別だと思っていないって事?
936 :
名無し三等兵
2005/05/16(月) 03:26:24
>934
とりあえず、ユダヤ人がホロコーストを持ち出して何でも許されてる又は
許されると主張している、言い逃れをしているというソース(捏造じゃない奴、裁判記録とか)。

ユダヤ人「を」擁護する奴のって、そう主張してるソースは?
ところで原爆を落とされた日本人はされるだけの事をしたから落とした方に責任無いよね。

最後の段の教えてるってソースは?教科書や授業風景のビデオなどを
捏造じゃないようにソースとして提出して下さいね?
937 :
名無し三等兵
2005/05/16(月) 03:30:53
>>935
塚お前な上げるな。文章がレス先と似たり寄ったりの雰囲気だし。
上げてる証拠はメール欄の[age]な。

自作自演でないというならそのソースを出して下さい。
同じ人物では「ない」と言うのは悪魔の証明だから以下略
938 :
名無し三等兵
2005/05/16(月) 09:01:04
>>934
それが正しい事を証明する証拠は?
言っとくが証言には糞ほどの価値も無いぞ。
939 :
名無し三等兵
2005/05/16(月) 10:08:01
> 言っとくが証言には糞ほどの価値も無いぞ。
940 :
名無し三等兵
2005/05/16(月) 23:02:38
>>940

>言っとくが証言には糞ほどの価値も無いぞ。

だったら、ホロコーストは、証言しか有った事を
証明するものがない訳だから、それが糞となると
ホロコーストは、無かった事になる訳だが。
941 :
名無し三等兵
2005/05/17(火) 00:36:00
>>941
リビジョがいつも言ってきた事だろ。
「証言は捏造されてる可能性があるので価値が無い」
よって「ユダヤ人がホロコーストを利用している」と言う証言があった所で糞程の価値も無いし、「私はホロコーストがあった様に証言する様に拷問され、強制された」と言う人間が出てきても何の意味も無い。
942 :
名無し三等兵
2005/05/17(火) 00:43:11
意味がない=価値がない?
943 :
名無し三等兵
2005/05/17(火) 21:58:54
悪魔の証明ってさ、最終的には最初に言い出したほうが苦しい立場に立たされる
モノだったんだね。リビジョを見ているとそう思える
944 :
名無し三等兵
2005/05/17(火) 22:09:25
>>944
どこがやねん
945 :
名無し三等兵
2005/05/17(火) 23:37:58
まあ、裏付けの無い証言に価値が無いのは確かだろうな。
矛盾が無く、裏の取れたホロコーストの証言って一体どのくらいあるのだろうか?
946 :
名無し三等兵
2005/05/18(水) 01:10:11
矛盾が無く、裏の取れたリビジョのカキコと同じくらい少ない?
947 :
名無し三等兵
2005/05/18(水) 02:31:44

そもそも、アウシュヴィッツは、戦後、西側の調査団が
入れなかったし、現在でも調査を拒否しているから
事実上、裏の取れたホロコーストの証言は存在しないって事。
948 :
名無し三等兵
2005/05/18(水) 02:53:24
存在しないものにこだわるなよ。
存在するものに目を向けよう。
949 :
名無し三等兵
2005/05/18(水) 03:55:35
>948
ずっと思ってたんだが、お前様はアウシュビッツより先に日本語何とかしてください
950 :
名無し三等兵
2005/05/18(水) 19:19:05
>>950
うむ、こいつの読点のやたら多い変な文章は見ててイライラする。
でも特徴的だからトリップつけなくても一発でわかるのである意味便利だ
しかし、こいつ世界史板とかニュー速+のホロコーストスレにも沢山書き込んでるみたいだぞ
よーく見ると読点だらけの文章があちこちに・・・・・
でも、同じ人間があちこちのホロコーストスレに粘着してるってことは否定派って案外少ないのかな?
951 :
名無し三等兵
2005/05/18(水) 19:26:13
>>951
たったそんだけの少ない情報でバンバン断言して決め付けることができるあなたの香ばしさに感服。
そうやってホロコーストもあったと決め付けたんですか?
952 :
名無し三等兵
2005/05/18(水) 19:43:09
>>952
果たしてそうかな?
http://academy3.2ch.net/test/read.cgi/whis/1112891682/l50
446と442あたりを見てくれよく似てるだろ?
ニュース速+も探してみたが、残念だ既にスレッドが無くなってる。
953 :
名無し三等兵
2005/05/18(水) 21:04:03
それより南京大虐殺を語ろうぜ。
954 :
名無し三等兵
2005/05/18(水) 21:13:14
>>953
非常に少ない情報で断言&決め付けしているという事実は変わらんが・・・まあそんな奴のことはどうでもいいか。
955 :
名無し三等兵
2005/05/19(木) 17:18:44
まぁユダ公は80年代には黒人を迫害してた南アの白豚や国際的に見放された糞台湾公や
南米の珍米軍事国家を支援してた糞だからな


956 :
名無し三等兵
2005/05/19(木) 21:04:23
>>956
だから何なんだ?
957 :
名無し三等兵
2005/05/19(木) 21:23:26
つまりいすらえりは台湾ちゃんの不倶戴天の敵なんだよ!!

と言う話であろうか(微苦笑
そもそも台湾ちゃんが天を取れるとは思えない訳だが
958 :
名無し三等兵
2005/05/29(日) 14:52:28
959 :
名無し三等兵
2005/05/29(日) 15:05:28
落ちかけてた板違いの糞スレを何度も上げるなよニラ。

http://clinamen.ff.tku.ac.jp/Holocaust/
960 :
名無し三等兵
2005/05/29(日) 15:59:39

 しかし、ガス室そのものはいくつもありました。
 場所は収容所ではなく、精神医療施設でした。
 それについて書くのはやめますが、何万という精神「障害」者が、ドイツのガス室で密殺されています。
 このガス殺施設を使って、収容所の収監者も殺されています。ブローシャトは「ドイツには絶滅収容所はなかった」とだけいうべきでした。
 ホロコーストではユダヤ人が最大の犠牲者ですが、殺された人々のなかには、いわゆるジプシー、同性愛者、社会主義者、反体制派たちも含まれます。
 私は精神「障害」者の組織的抹殺も、ホロコーストの一部だと思っています。さらに、この殺害でつちかわれた技術や人員が、絶滅収容所に移植されてもいます。

 思うのはあんたの勝手w。
961 :
名無し三等兵
2005/05/29(日) 17:45:07
ホロコーストはうまかった。
962 :
名無し三等兵
2005/05/29(日) 19:10:35
業者の中の人かな?
963 :
名無し三等兵
2005/05/29(日) 20:16:48
>>961

でもさ、精神障害者の安楽死は何処の国でも
やってただろ。
日本だって、国民優生法とかあって断種とか
やってた。ちょうどハンセン病者みたいな感じで。
964 :
名無し三等兵
2005/05/29(日) 20:32:53
>>964
国民優生法が何か知ってるのか?
つーかお前の脳内じゃ世界にはナチスドイツと日本しかないのか?
965 :
名無し三等兵
2005/05/29(日) 20:51:33
>959
ageでいきなりurlを貼って逃げる事が正統である証拠を出して下さい。

>960
959がニラである証拠を出して下さい。

>961
思うのが勝手な行いであるという証拠を出して下さい。

>962
どう美味しかったのか微に入り細に入り述べて下さい。

>963
業者の中はどうだったのかを述べて下さい。

>964
障害者の安楽死を何処の国もやっていた証拠を頑張って出して下さい。

>965
964の脳内にナチスドイツと日本しかないという証拠を出して下さい。
966 :
名無し三等兵
2005/05/29(日) 22:28:48
>>965

障害者の絶滅を推進する法律。
967 :
名無し三等兵
2005/05/29(日) 22:43:40
>>967
あひゃひゃひゃひゃひゃひゃひゃ!!!!!!!
968 :
名無し三等兵
2005/06/01(水) 08:20:02
>>965
チョンや支那じゃ障害者の扱いが現代でも酷いぞ
969 :
名無し三等兵
2005/06/01(水) 10:28:19
>>967
お前読んだ事あるのか?
970 :
名無し三等兵
2005/06/06(月) 07:44:59
>>969
病身ってやつだな。
971 :
名無し三等兵
2005/06/07(火) 10:21:43
とりあえず、軍事板FAQなんとかしろよ。
アンネの日記に関してウソ書いてる。

筆跡が違うということにもノータッチ。
印税をめぐる裁判で「自分が書きました」とぶっちゃけたユダヤ系アメリカ人作家の話もノータッチ。
4章が全てボールペンで書かれていて、しかもその4章と1~3章の筆跡が全く同じだという事実にもノータッチ。

ただ都合のいいソース引っ張ってきて喜んでるだけ。
で、あっさり反論されるのを恐れて「こういう議論はBBSでするな」と、反論を封殺しようとする有様。
言ってる傍からお前がBBSで言いたい放題いってんじゃねーか。散々いった後で調子のいいこといってんじゃねーよと。

ユダヤからお金もらってんじゃないかって一瞬疑ってしまうよ、まったく。
972 :
名無し三等兵
2005/06/07(火) 15:14:32
>967
推進する法律であるという証拠を出して下さい。

>968
あひゃひゃひゃひゃである証拠を出して下さい。

>969
現代に置いても扱いが酷いという証拠を出して下さい。

>970
読んだ事あるのか?の証拠を出して下さい。

>971
病身って奴で差別がある証拠を出して下さい。

>972
実物でも出して下さい。本物と証するソースと歯医者さんなどの話はいりません。
973 :
名無し三等兵
2005/06/07(火) 20:44:40
>>972
FAQの掲示板に行け。
974 :
名無し三等兵
2005/06/12(日) 04:48:54
>>972
>印税をめぐる裁判で「自分が書きました」とぶっちゃけたユダヤ系アメリカ人作家の話もノータッチ。
日記をもとにした戯曲の著作権がどうなるのかを争った裁判なのにリビジョが勝手に勘違い(というか誤訳?)
してアンネの日記そのものをアメリカ人作家が書いたことにしてしまったとかいう話のことか
なんでもリビジョによるとこの裁判の記録はユダヤ人勢力のせいで閲覧禁止だかにされているそうだけど
実は創作説とは何の関係も無い裁判だという事がわかってからは、その事を完全に忘れてしまったそうだな
975 :
名無し三等兵
2005/06/13(月) 23:58:48
>>975

俺は972じゃないし、裁判の事もよく知らない。
だけど、筆跡が全く違う事をどう説明する?
これは、あちこちで議論になっているけど
ユダヤ支持派は、全く反論出来てないぞ。
それから、アンネは大戦末期にチフスに罹って、
収容所の病院に入院して病死しているんだよ。
絶滅があったら、入院なんか出来るはずないし
なんで収容者用の病院があるんだ?
常識で考えれば、これは単なる戦中の不穏分子
隔離政策に過ぎない。
つまり、ユダヤは金欲しさに捏造していると言う事。
976 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 01:45:16
>>976
>絶滅があったら、入院なんか出来るはずないしなんで収容者用の病院があるんだ?
収容者に強制労働をさせるためです。
働ける人間はどんどん強制労働させて、反抗的な連中やろくに働けない人々をガス室に
というのが、収容所の基本的な運営方法だったと言われています。
こういうこと書くと「強制労働のための収容所だから絶滅収容所じゃないホロコーストは否定された」
とか言う人が出てくるかもしれませんが、 ナチスにとっても労働力の確保は優先すべき事だった
というだけの事です。十分に労働力が確保できていれば、強制労働などさせずに収容者をどんどん殺して言ったでしょうね。
それと収容者用の病院ではありません。本来親衛隊員用の病院だったのが収容者向けにも治療を行っていただけです。
さらに追加すると、ヒムラーの「死亡率を引き下げなければならない」とか言う指令は、敗色が濃くなりはじめた頃に
収容所での生産率を上げるために出された指令だそうです。
977 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 01:58:25
ガス殺のメリットは何だ?
978 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 02:16:13
>>978
元手が少なくて済む事
979 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 09:23:00
>>975
創作説とは関係ない裁判だが、ユダヤ系アメリカ人作家が自分が書いたことをぶっちゃけちゃったのは大きいだろ。
そして、筆跡が違うことにはノータッチなユダヤの手先さん(プッ
980 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 19:07:13
>>980
わからないやつだな、その作家は戯曲を書きましたといっただけなんだよ。
それをリビジョが勝手に勘違いした、それだけの話だ
981 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 19:07:56
>>981
ソーーーーーーーース
982 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:06:59
>>982
君が徹底的に無知で馬鹿だという事がよくわかったよ。
何しろこのくだりってあのソフィア先生にすら書いてあることなんだもん。
ttp://maa999999.hp.infoseek.co.jp/ruri/gulfwar_02_05_19.html
>「リチャード・ハーウッドが最初に出版した『600万人は本当に死んだのか?』は、
>アンネパパことオットー・フランクはメイヤー・レビンに”アンネの日記の会話部分を執筆した
>”礼金を支払ったと書いてあります。
>この記述はツンデル裁判で間違いであると立証されました。
>事実は、メイヤー・レビンは日記そのものを執筆したです」
> 「あれ?テッサちゃん。その訳はおかしいよ」
> 「え? ど、どこがですか?」
> 「だってさ。
>上の「600万人は本当に死んだか?」のフォーリソンさんの書いた注釈の部分だけど
>This was not true; in fact Levin had sued for payment for writing a play based on the diary itself.
>「これは本当ではない。レビンは(日記そのものをもとにした戯曲 a play based on the diary itself  )
>を書いたことに対する支払いを求めて訴えを起こした、というのが事実である」
>って訳すべきでしょ。
>itselfがあるから日記自身とか訳したんだろうけど、これは違うと思うよ」
>英文を読み間違えた単なるポカミスだね、これは」
> 「と…いうことは…?」
> 「うーん、これは『アンネの日記の作者=メイヤー・レビン』説のソースにならないってことかな。
>英語の辞書を片手にせっかく訳したのに残念でした」

というかおまえソフィア先生すら読まずにホロコーストが無かったとかアンネの日記が創作だとか言ってたのかよ(激藁
いや、そもそもなんでホロコーストがウソだと思ったわけ?ソフィア先生すら読んでないのに(笑
まさか、みんなが否定しているように見えたから自分も否定してやろうと思ったとか?
ホロコースト否定派ってのは馬鹿だ馬鹿だと思ってたけど、ここまで徹底的な無知、馬鹿、アホでド低脳がいるとは思わなかったよ。
こりゃここのテンプレにもう一つ追加だな。
「ソフィア先生も読んでないけど何となくホロコーストは捏造だと思う」って感じの奴をwww
983 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:22:20
>>983
なるほど、そのことはわかった。
でもまあ、筆跡違うことには一言も触れられないんだなw

まあそれにしても
>ホロコースト否定派ってのは馬鹿だ馬鹿だと思ってたけど、ここまで徹底的な無知、馬鹿、アホでド低脳がいるとは思わなかったよ。
これだけの中傷を平然と並べられる君に驚きw
肯定派のレベルが見えた発言でしたねw
984 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:27:40
>>984
中傷されても仕方ないんじゃないかな?
ソフィア先生すら読まずにアンネの日記が捏造だとか言ってたんだからwww
985 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:29:52
ソフィア先生ってネタだろ?
そこを読んだ読まないで中傷合戦してどうする。
986 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:32:46
>>977

>反抗的な連中やろくに働けない人々をガス室に
というのが、収容所の基本的な運営方法だった
と言われています。

>と言われています。
>と言われています。

>敗色が濃くなりはじめた頃に
収容所での生産率を上げるために出された
指令だそうです。

>指令だそうです。
>指令だそうです。

想像で語るな。アホ
987 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:34:35
>>986
おいおい>>1のリンクは一体何なんだい?
あんなところにリンクすらされてるのに読んでないんだぜ
馬鹿にされたってしょうがないよ。
988 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:38:25

で、具体的にドイツの強制収容の強制労働と
日本の強制連行の強制労働と、一体どっちが悪なんだ?
ドイツの収容所には、コンサートホールとか
屋外プール、サッカーグラウンド、病院や食堂
暖房付きの宿泊施設があった。
日本の連行先の鉱山とか工場には、こんな施設が
あったという話は聞いた事が無いぞ。
989 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:39:29
簡単じゃん、日本と独逸が悪。
連合国側は正義、これ国際常識。
990 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:42:55
>>989
食堂、劇場、売店くらいなら日本人が入れられたシベリアの強制収容所
にもあったそうですねえ。
つまり、ソ連は残酷ではなかったってことかな?
991 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:44:25
残酷かどうかは関係ない、正義か悪かが問題。
992 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:51:27

ttp://www.ety.com/HRP/pol/auschwitzauction.htm

参考にするなら、ここの資料を見るべし。

収容所には、図書館とかユダヤ教を含めた教会などの宗教施設
収容者の苦情を聞く事務所や、収容者の子供を
預かる保育所もあった。という。
993 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:55:38
>>985>>988
「これこれこういう理由だから好き勝手な中傷並べてもいいのだ!!!」
ってわけか。
素晴らしいお考えだなwwwwww



で、なんだかんだいっても筆跡違うことには一言も触れられないとwww

(色んな意味で)素晴らしいな、肯定派ってww
994 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:55:44
>>991

日本の強制労働先には、そんなものが無かったから

残酷度
ドイツ>ソ連>日本
という事になってしまうぞ。
995 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:57:07

間違えた

ドイツ<ソ連<日本だった。
どうでもいいけど。
996 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:57:22
嘘くせー。
なーんか嘘くせー。
997 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:59:17
リビジョは駄目と
998 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:59:35
まず「残酷度」の基準と定義をよろしく。
999 :
名無し三等兵
2005/06/14(火) 22:59:45
次スレは要らないという方向でよろしく。
0721KB
レス数が1000を超えています。これ以上書き込みはできません。
■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50

5ch勢いランキング トップ > 軍事 > ホロコーストは結局あったんだよ > キャッシュ - (2020-02-29 12:39:27 解析)

■トップページに戻る■
お問い合わせ/削除依頼について
[Atomフィード]