5ch勢いランキング トップ > 社説+ > 大手ブランドの13万円のスウェットパンツ、「文化の盗用」の批判 [ひよこ★] > キャッシュ - (2021-09-20 14:40:49 解析)

スレタイ検索

■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50 【スレッドを最新に更新】

大手ブランドの13万円のスウェットパンツ、「文化の盗用」の批判 [ひよこ★]

1 :
ひよこ ★ [JP]
2021/09/15(水) 01:12:04
2021.09.14 Tue posted at 18:45 JST


https://www.cnn.co.jp/storage/2021/09/14/aa39f4be042cc3b52bdcaa22ead190e4/balenciaga-boxer-sweatpants-super-169.jpg
腰の部分にボクサーパンツがのぞいているように見えるバレンシアガのスウェットパンツ/From Balenciaga



Fernando Alfonso III, CNN

大手ファッションブランドの手掛けた1着1190ドル(約13万円)のスウェットパンツに対し、激しい非難の声が浴びせられている。ファッションや黒人の歴史に詳しい一部の専門家によると、デザインが「文化の盗用」に当たるという。

バレンシアガが販売しているこのグレーのスウェットパンツは、上部の腰のあたりにボクサーパンツがはみ出たかのように見えるデザインを施している。論争が噴出したのは、動画アプリ「TikTok(ティックトック)」のあるユーザーが今月2日、店舗と思われる場所で撮影した当該製品の短い動画を投稿したのがきっかけだった。

@mr200m__のユーザー名で投稿された動画では1人の人物が問題の「トロンプルイユ」スウェットパンツをつかみ、「これは人種差別的な気がする」「ズボンの中にボクサーパンツを縫い込んである」と発言している。

米カリフォルニア州立大学ノースリッジ校でアフリカに関する文献を研究するマーキタ・ギャメージ准教授も、上記のバレンシアガ製品に不快感を表明。CNNの取材に電子メールで応じ、「黒人文化」の搾取により「大きな利益の確保を見込んでいる」との認識を示した。

ギャメージ氏は2018年にアフリカ文献研究の学会誌に掲載された論文「『行為主体性の縮小化』としての文化盗用(仮題)」の著者。その中で同氏は、黒人文化の不正流用とそれがいかに黒人の文化表現の創造性や機能性、美しさを損ねているかを記した。同時に、そこから正当な利益が得られないとする黒人の訴えにも合法性を認めていないと指摘する。

ジーンズやスウェットパンツをずり下げて、腰のあたりに下着のボクサーパンツを露出させる履き方(腰パン)は「サギング」と呼ばれ、ヒップホップカルチャーの中で人気のスタイルだ。また以前から「黒人とりわけ黒人男性を犯罪と結びつけるのにも利用されてきた。そうしたスタイルの黒人男性は悪党で、米国社会への脅威とみなされた」。ギャメージ氏はそう説明する。

「バレンシアガのメンズ・トロンプルイユスウェットパンツの赤い部分は、たちどころに懸念を呼び起こす。アフリカ系米国人によるヒップホップが象徴する美意識と、不気味なほど似通っているからだ。黒人の米国人は数十年にわたりこれを身に着けることで、結果的に収監されたり死亡したりしてきた」「当該のスウェットパンツには商業的、文化的盗用がはっきり見て取れる。バレンシアガというブランド名を冠して」(ギャメージ氏)


続きはソースで
https://www.cnn.co.jp/style/fashion/35176661.html
2 :
名無しさん@お腹いっぱい。 [MX]
2021/09/15(水) 01:14:15
そもそも文化の盗用ってなに。
文化にも著作権なんかがあるの?
0721KB
■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50 【スレッドを最新に更新】

5ch勢いランキング トップ > 社説+ > 大手ブランドの13万円のスウェットパンツ、「文化の盗用」の批判 [ひよこ★] > キャッシュ - (2021-09-20 14:40:49 解析)

■トップページに戻る■
お問い合わせ/削除依頼について
[Atomフィード]