5ch勢いランキング トップ > ニュース実況+ > 日本学術会議は共産党と反日派の巣窟だった [きつねうどん★] > キャッシュ - (2020-11-22 15:51:44 解析)

スレタイ検索

■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50 【スレッドを最新に更新】

日本学術会議は共産党と反日派の巣窟だった [きつねうどん★]

1 :
きつねうどん ★
2020/11/12(木) 12:01:17
 米中の動きは日本の安全保障や安定にも直結する。

 中国では10月29日に第19期5中総会を終え、習近平主席の独裁色を滲ませた。米国では11月3日の大統領選挙の結果、ジョー・バイデン氏が勝利宣言したが、裁判で混乱が続くことも予想される。

 覇権を目指し強硬姿勢をとっている隣国と同盟国の混乱という日本にとっては看過できない状況が起きている。

 しかし、菅義偉首相の所信表明に対する本会議での代表質問やその後の衆参両院における予算委員会でも、野党は首相が日本学術会議会員に6人を任命しなかった理由ばかりを質している。

 米中をはじめとした国際情勢や日本の在り方はおろか、学術会議自体についても問い質さなかった。

 日本共産党と立憲民主党は、6人排除の経緯を首相に質して食言を引き出して爾後の攻撃材料にしたいようであるが、国民がこんなことを許すはずがない。

 NHKの世論調査(11月9日、ニュースウォッチ9)でも6人排除の首相説明は不十分としながらも、学術会議の在り方検討は肯定(45%)が否定(28%)を大きく上回った。

 6人の非任命を共産党機関紙が報道(10月1日)した直後のマスコミや国会では語られなかった学術会議の「真実」が徐々に国民の前に明かされるようになってきた。

 以下、分かってきた学術会議の素性である。

非任命の6人と専門分野
 まずは任命されなかった6人の概要を新聞報道などから纏めてみた。

 A、B・・・Fとあるが、AからEまでは集団的自衛権や特定秘密保護法制定などを目指した安倍晋三政権に対抗する目的で活動した組織である。

 Fの「民主主義科学者協会法律部会」はウィキペディアによると、1946年創立の民主主義科学者協会(民科)を母体とする日本共産党系法学者による、今日も活動している唯一の全国部会で、会員数は約530人。

 なお、「しんぶん赤旗」は共産党機関紙、『前衛』は共産党機関誌であることは言うまでもない。

芦名定道:京都大教授、哲学、宗教倫理学会会長、Aの賛同者
宇野重規:東京大教授、政治学、東大社会科学研究所副所長、A、Bの呼び掛け人

岡田正則:早稲田大教授、行政法学、早大比較法研究所長、Fの元理事 Cの呼び掛け人

小沢隆一:慈恵医大教授、憲法学、Fの元副理事長、『前衛』に寄稿 Dの呼び掛け人、「安保法案は9条違反」と発言

加藤陽子:東京大教授、日本近代史、東大人文社会系研究科教授、Bの呼び掛け人

松宮孝明:立命館大教授、刑事法学、Fの元理事、9条の会賛同者、E参考人で「戦後最悪の治安立法」と発言

備考:A;「安保関連法に反対する学者の会」、B;「立憲デモクラシーの会」、C;「安保関連法の廃止を求める早稲田大学有志の会)、D;特定秘密保護法、E;改正組織犯罪処罰法、F;「民主主義科学者協会法律部会」(日本共産党系)

 加藤陽子教授について、11月4日の衆院予算委員会で辻元清美委員は内閣府公文書管理委員会委員や原子力基本法の勧告などで政府に重用されてきたこと、また著書『それでも日本人は「戦争」を選んだ』は広く読まれているなどと称揚した。

 しかし、ウィキペディアでの人物評からは全く違った一面が伺える。
2 :
きつねうどん ★
2020/11/12(木) 12:01:25
 大学院で指導した伊藤隆・東大名誉教授(歴史学者)が南京事件について山川出版社『詳説日本史』で「日本軍は非戦闘員をふくむ多数の中国人を殺害」と一行ですませていたのを、(見本本において) 加藤氏は分量を三倍近くふくらませ、「日本軍は南京市内で略奪・暴行をくり返したうえ、多数の中国人一般住民 (婦女子を含む) 及び捕虜を殺害した。犠牲者数は、数万~40万人に及ぶ説がある」と書き直したという。

 そして「彼女は元新左翼でしたが、私の指導で非常に実証的ないい仕事をしました。私と関りがなくなった途端に元の新左翼に復帰しました」と述懐する。

 秦郁彦氏(歴史家)は「加藤氏は地域や期間を“勝手に”広げて40万人を死守しようとした。しかし山川は譲らないため40万人は泣く泣く落とした」「単純かつ非政治的なミスは素直に直すものの、左翼歴史家の証ともいうべき自虐的記述は、正誤にかかわらず死守する姿勢が読み取れる。つける薬はないというのが私の率直な見立て」と述べている。

 岡田正則教授が10月26日のBSフジプライムニュースで語った言葉「相手が軍備を持っているから、こちらもそれに向かって武器を持たなければいけない、こういう技術を動員しようというのはもはや時代遅れだと思う」「中国でも北朝鮮でも、国際社会で変な武器を持たないようにしましょう、使わないようにしましょうとするのが自衛の在り方」と語ったことがネットでは話題になっている。

 小沢隆一教授は日本共産党の「しんぶん赤旗」や『前衛』に数多く寄稿している。

 また、松宮孝明教授はメディアに頻出し、「ここ(学術会議)に手を出すと内閣が倒れる危険がありますよ。なので、政権は撤回するなり早く手を打った方がいいですよ。これは政権のために申し上げておきます」と、恫喝紛いの言辞を弄している。

 松宮氏と机を並べて大学院受験の勉強をした島田洋一福井県立大学教授は「真面目な学徒だったはずの君が、愚かなメディアと愚かな野党に猿回しの猿よろしく踊らされ、『学問の自由』侵害の被害者を演じているさまは、はやりの言葉で言えば『痛い』」(「日本学術会議は即刻、解散せよ!」、『Hanada』2020年12月号所収)

 ネット情報によると、岡田・小沢・松宮の3教授は共産党関連団体の「民主主義科学者協会法律部会」の元副理事長や元理事。

 学術会議204人中の法学者は11人で、うち4人は上記法律部会の在籍者だという。

 今回さらに3人が任命されると法学者は14人となり、また共産党の法律部会関係者が7人となり、法学者自体が多いうえに、その半分が共産党関係者で占めることになる。

 以上から分かるように、6名の主張や行動は共産党や立憲民主党にオーバーラップするように見受けられる。

つづき
https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/62865
0721KB
■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50 【スレッドを最新に更新】

5ch勢いランキング トップ > ニュース実況+ > 日本学術会議は共産党と反日派の巣窟だった [きつねうどん★] > キャッシュ - (2020-11-22 15:51:44 解析)

■トップページに戻る■
お問い合わせ/削除依頼について
[Atomフィード]