5ch勢いランキング トップ > オカルト > 超能力開発スレッド > キャッシュ - (2020-03-02 23:37:04 解析)

スレタイ検索

■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50 【スレッドを最新に更新】

超能力開発スレッド

1 :
本当にあった怖い名無し
2665/04/01(土) 09:49:03
とりあえずテレパシーから
2 :
本当にあった怖い名無し
2665/04/01(土) 09:54:14
3ダー杉山
3 :
本当にあった怖い名無し
2665/04/01(土) 10:09:45
4
4 :
脱糞小僧84ヽ(´Д`;)ノ ◆C5unco/BT.
2665/04/01(土) 10:25:24
サイコキネシスから始めようよ。
5 :
マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6
2665/04/01(土) 11:02:37
透視能力がいい。ウハウハですよ。
6 :
本当にあった怖い名無し
2665/04/01(土) 12:53:36
今テレパシーを送ってみました
7 :
マン・オン・ザ・タイトロープ ◆MANtaiPMC6
2665/04/01(土) 13:12:34
>>7
届きました。この~~!ド助平が!!
8 :
本当にあった怖い名無し
2665/04/01(土) 13:20:01
ttp://sorairomarch.com/jpg.img/uratos4.jpg
これをテレパシーでおくりますた
9 :
本当にあった怖い名無し
2665/04/01(土) 13:27:52
テレパシーが送られてきましたが、無視しました。
10 :
本当にあった怖い名無し
2006/04/02(日) 11:59:41
保守
11 :
本当にあった怖い名無し
2006/04/02(日) 13:30:18
 みなさん瞑想法を間違っていないですか?
無になっちゃだめだぞ!イメージ力をフルに使って脳に描くバーチャルな世界の構築が重要なんです。
漫画ブッダでゴータマ・シッダールタが様々なイメージを受信しているが、普段の思索がなければそれも有り得ない。
普段から頭をフル回転させる努力こそが、受信したイメージのノイズと閃きを分ける取捨選択の鍵に成るのです。
上手に答えを引き出せなくても、瞑想には優れた学習効果がありますどんどん活用してください。
いつか瞑想の達人になれれば、断片的な情報から物事の本質を見抜く推理力が自然に身に付くでしょう。
12 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/02(土) 19:28:01
>>12
なるほどね。たしかにそういう感じなのかもしれませんね。
私も、瞑想ではないけど、対人関係に悩んだ時に
頭の中で、相手とのやり取りを色んなシチュエーションや応対でイメージをして
シュミレーションしてたんですよね。
そうしたら、1週間ぐらい没頭してそれをやったら、
会社での人との対応がスムーズにいくようになった。
たくさんのシュミレーションを頭に思い浮かべるから、それぞれの対処法が
瞬時にできるようになりました。そのおかげで、相手から嫌な事を言われたときに
うまく避けることができたり、相手が言葉につまるようなことを言ってやることができました。
あと、疎遠になった友達に、ドキドキしてなかなか電話できなかった時に、
いくつかのシュミレーションを頭に思い浮かべ5日ぐらいたって電話したら、
上手い具合に話をすることができた。
結局、瞑想法もイメージシュミレーションも同じようなことなんだと思う。
私は、このイメージシュミレーションを思い浮かべることを習慣にしてから
仕事やお金や対人面でも、取捨選択が的確にできるようになったし、
夜うたた寝してる時に、夢か現実の境目の時にふと、すごくいいアイディアが思い浮かんだりしたし。
脳が活性化してきたのは、間違いないと思います。
たぶん、これをずーっと続けていたら、第六感も優れてくるのではないかなと思います。
13 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/02(土) 19:47:49
>>13は、対人関係に悩む現代人の救世主になるかも。
14 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/02(土) 20:14:20
15 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/02(土) 20:38:17
ホント いつも瑞穂銀子に換金に行くイメージしてます
とりあえず まず200万円定期にして
後 湯煮世府に匿名で寄付するのが夢です
後 家のリフォーム汁
待っててね

やりまっせ
16 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/02(土) 20:40:16
意外と真面目に議論している・・・
17 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/03(日) 00:13:13
瞑想やイメージ力に関する本でなにかいいものやおすすめのものがあったら
おしえてください。
できたら、読みやすくわかりやすいものがいいです。
18 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/03(日) 12:47:53
>>18 エロ画像が最適
19 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/03(日) 13:06:16
う~~ん
難しいナァw
20 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/03(日) 13:09:27
ttp://www.sweetnote.com/images/42f79788cfafe7cc20e152bf3d5d6424.jpg
はい
21 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/03(日) 22:35:41
遠隔治療なんか無い!

http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1109930654/714-717

普段、遠隔治療がどうのって偉そうなオカ板の自称霊能力者たちは、
なぜ、ローマ法王を癒してあげずに見殺しにしたんでしょうか?
キリスト教徒だけでも、世界中に何万人も霊能者が居たはずです。
命を賭けるほど祈った、敬虔な信者も大勢居たはずです。
遠 隔 治 療 ?   嘘吐き( ゚д゚)、ペッ

22 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/04(月) 11:43:48
>>22
老衰なんだから仕方がないんじゃないの?
23 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/04(月) 18:54:19
>>23
> >>22
> 老衰なんだから仕方がないんじゃないの?

 そんな事無いよ。心霊治療自体を否定している訳じゃない。
単純に手を触れて、若返らせればもう十年ぐらい生き延びられただろう。
ニュースで見なかったですか?世界中の多くの人間が祈っていましたよね?
その中に霊能者が数万人単位で混じっていたに違い無いと思います。
 ローマ法王が倒れてから、もう五年くらいでしょうか?
その間、PAPAに対し誰も祈らなかったと、あなたはお考えでしょうか?
祈りが届かなかったと思いません。ただ、私は遠隔治療を否定しているだけです。
 例えば、今回のローマ法王のような完全看護の体制でなら、
霊能力者は死ぬ一日前から治療に当たっても回復させられたと私は考えます。
けれど、遠隔治療については、効果が無いと証明したようなものです。
 これから、心霊治療師を目指すなら、遠隔治療などと言う考えは捨ててください。
術者は患者に直接触れて、患者の痛みを直接知り手当ての基礎から学んでください。
患者に触れれば、患者の痛みが体の状態が術者の体に伝わって来ます。
うんと苦しむ事もあるでしょう。しかし、そこからが施術の始まりです。
術者は、体に受けた苦しみを元にどうすれば治せるのかを考え治療方針を決めるのです。
患者の痛みから冷静に事態を受け止め、自分の体痛みからどうすれば治せるのか?を考え。
考え抜いた結果を目の前の患者に生かして治してあげるのです。
それが、心霊治療だと私は考えています。
24 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/04(月) 19:55:33
カトリックなら、死ぬのは悪いことではないし、天国にいくんだし、それは神の意志だし。
25 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/04(月) 23:36:59
うまい逃げだねw
26 :
>>1
2005/04/05(火) 10:27:56
とりあえずさあスレタイのとおり超能力を具体的に開発すること考えないか?
>>12>>13みたいに瞑想から考えたりしたり
俺の考えでは超能力とは>>12>>13のように瞑想から生じるイマジネーションの力 つまり創造力から発生する強力なプラシーボ効果と思う
>>24の言っている心霊治療もやはり想像力から発生している力なんだと思う。
昔なんかの本で見たけど人間の脳ってどのような機能が働いているかわかんない部分が多いらしいね
それをさっき挙げた想像力ですこしずつ開花させていくのが超能力だと思う

あくまで俺の妄想ですが
27 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/05(火) 16:21:37
他人の心ならば、すでに読める。
28 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/06(水) 14:47:31
>>28
ではオレの心を読んでくれまいか?
29 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/06(水) 23:51:52
// //       ヽ,,__ノ  ヽ、  !
      // jノ   / , '´         \人
      〈/    /     ,,        ヽ_ゝ
     / /  〃    //  /j /i,   i, ヽ,
     / / / l!   / // // // /  l  ! l, i   >>1には3つの選択肢があるわ。
    /  // !l  // /ノ //, '/ /   :!  l  ! ,}  
    /  t/ l ノ/"''/::;;,,ノ  /ノ    ::l  ! l  l   1、この糞スレの削除依頼を出す
   / イ   ! !j tて゚メ:::"'  r.:::'''""'':;;i,/  ! i´    2、糞スレ放置してこのまま彷徨う
  / /! l  l   `''::::´   .::: イ ゚_ン >::::l  リ イ    3、糞スレ立てまくってアク禁くらう
  / / !l   i:.         ::::. ` ''´  ! ノ /}    
 / ノ  ゝ  l::..    ,,_  :.:.:      / / / {    ・・・では、お逝きなさい! 
      ヾ ヘ       `-''     .::/ ノ イ  }     
   イ l   \ヽ   -===-,,_    , ' ´ j  l  {      
   /l i      \ ` ─--'´...:::/  /,'  !  }
    ┴ -──i ヽ、  ..:: ...:::イ、-、/ノ  人 {、
──--==、   ヽ、` ─ ''´::::::::l ヽ `i'´`'-、ヽ__ゝ
..// ̄ ̄ `''--、 \    :.:.:::i i l   ゝ、\
/ /:.:.:.:.:.::::::::::::::::.:.:.:`(⌒ヽ    .:.:l l ヽ    l  ヽ
! l::::::::::/  ` ´ ヽ:.:.:.:.;t;;;;;:'ヽ   /  〉  |   !1 i\
t::::::::::i     .::   リ:.:.:.:.:. `''──-- 、/   ! i,  l ヽ
iゝ、:::l  fi  h   l;;;;;;;::.:.:  _____,,ノ    /l l, i 1
  ヽi  il  i l  i` ̄ ̄´ ̄ /  /    / i  i l i
   ヽ li  li   !   _,ノ'´ ./      /  l  l i 1
   `''-'t;;;::j t:::::ノ ,-''´   /     ノ    i  i | \
      |`´i `´|-'´  _,,-''´     /
30 :
28
2005/04/07(木) 00:17:34
>>29  ものすごい人しか、やんないのさー♪
31 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/07(木) 01:10:54
人の心の声が聞こえるようになるにはどうすればいいですか
32 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/07(木) 05:39:14
ノイローゼになろう。
33 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/07(木) 07:23:33
>>32
なるほど心を読むなんてもともとできないってことね
34 :
>>1
2005/04/07(木) 10:53:54
とりあえず今日は朝起きて30十分瞑想した。
瞑想のイメージは空中浮遊。
やった後なぜか勉強がすらすらできました。
今日は定期テストなので何点取れるか楽しみどすw
35 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/07(木) 11:24:13
>>32
人の心を読むことは、物理的には不可能だ。
しかし、相手が今後どういう反応をするか、とか、相手は将来どういう考えに基づいて行動するか、とか
は、訓練を積めばわかるようになる。これらはすべて経験による勘のようなもの。
経験をたくさん積めば、それに基づいた過去の記憶のデーターから
経験による過去の膨大なパターンを照らし合わせることで、勘が効くようになる。
嫌な予感とか、今日はなんか不吉な日だ、などと勘が働くのも同じ原理で、過去の経験から、脳の記憶の中で
膨大なパターンを照らし合わせる事で、勘が働くわけだ。
動物が地震の時、落ち着きがなくなるのも、過去の膨大なデーターのパターンを脳が記憶してるから、
勘が働くんだよ。それらは、脳の遺伝子の中に組み込まれている。
瞑想やイメージトレーニングをすることで、正確な予測がつきやすくなったりするのも
勘を研ぎ澄ますことで、脳を活性化させることができ、よって過去の古い記憶や
経験のパターンが取り出しやすくなるわけだよ。
実際行動によって体験することが「経験」となるが、イメトレは、実際体を使って行動せずとも
脳の中でたくさんのイメトレを積む事で、実際体験したのに匹敵するぐらい、
経験を積んだ状態と同じになれる。
だから、一度もリーマンを経験したことのない坊さんが、リーマンへの的確なアドバイスや
生き方の真髄を説く事ができたりするんだよ。
瞑想は、脳を活性化させる。イメトレは、思考による経験値を積む、ということになるわけだ。

36 :
28
2005/04/07(木) 17:52:29
>>32が、みんな心配だったのだ。そう思わせる書き方だったし。

>>36のようなことを、書こうかなあとおもっていた。

   「人間の心の反応」には共通部分があるので、だいたいわかる。
   逆に共通部分がわからないと、「何かんがえてんだ」と思うし思われる。

   
37 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/07(木) 23:50:28
                     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        r-──-.   __       |  うんこ臭い>>1よ。
   / ̄\|_D_,,|/  `ヽ   │ いくつ糞スレ立てたら気がすむんだ。
  l r'~ヽ ゝ__.ノヽ/~ ヽ l  _ノ  即刻、花畑運河に飛び込んで氏ね。
  | |  l ´・ ▲ ・` l   | | ` ̄ヽ_________
  ゝ::--ゝ,__∀_ノヽ--::ノ  / ̄\
    /          ヽ._/ .,へ/\
     L_i      /_/l三l /  `ヽ \
    l ―r‐、.   / / l三l ヽ.___. `ー'
     ̄ ̄)ノ/ ̄ ./__/三/_____」 ̄ ̄)
        L_f
38 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/08(金) 14:05:30
>>36
じゃあ、何も考えないでただひたすら生きてる人は
勘が鈍くなるてこと?
家でじっとして考えてばかりいるひきこもりの方が
勘が冴えるってことなの?
39 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/08(金) 19:25:44
ところで、29の人いるかあ。
40 :
29
2005/04/08(金) 19:41:25
>>40
いるよ。何?
41 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/08(金) 21:13:26
無事ならOK。
42 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/08(金) 21:16:51
>>36は難しく書いたようだけれど基本的には同意

動きを読むだの色々言うけれど
同じ言葉を被せる事は結構できる

ほら、あれだ。よく知らない歌でも隣で唄ってる人が居たら歌詞分かるみたいな
43 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/08(金) 21:29:22
完全に心を読む事ができるのかは知らないが、心中で言葉を喋ると聞こえるらしい作家がいらっしゃる…

ますますファンになった(w
やっぱ、瞑想が大事なのか…
44 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/08(金) 21:41:19
試しに上げながら俺の心を読んで見やがれ

漏れの性癖は何でしょうか?

さぁ、読めるもんなら読んでみな!
45 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/09(土) 06:30:26
>>39
ケースバイケースにもよるが ありえる話ではあるな。
工場で時給800円でガムシャラに働く思考停止状態の奴よりも
家や寺に篭もって悟りを開いてから、動き出す人間の方が
成功者が多かったりするから。


46 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/09(土) 08:45:32
滝に打たれると悟るのだろうか。
47 :
かあいい
2005/04/09(土) 08:52:35
48 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/09(土) 09:32:04
>>39
経験とシミュレーションはほぼ同値。
だが、シミュレーションを正確なものとして
現実に生かすには、経験が必要な場合が多い。
だから、ただひたすら生きていても、何がしかは学習する。
でも、意識して生きるとより深く学習できる。
引きこもりは、ちゃんと瞑想やシミュレーションをすれば
学習の機能が働くんだろうけど、恐れの感情で
引きこもりしてる場合は、学習効果は少ない(狭い)だろうね。

>>12
瞑想の「無になる」という表現は、自我の殻が無になるということで、
思考の中身が無になるということではない。
自我を無にしなければ、対象に向き合えないということを
言ってる。(でも誤解を招きやすい言葉だよね)
全てを在るがままに見る、もしくは対象と同一になる。
自分のモチベーションが純粋であればあるほど、
対象に同一できる。
(恋愛とかどうしても勝ちたいスポーツとか)
49 :
>>1
2005/04/09(土) 11:36:25
テストの結果まだだけど今日は飯食ってから30分瞑想した。
そのあと犬を散歩に釣れてったら1000円札拾った。
でその千円をセガワールドでメダル50枚に変換した後、ルーレットやりますた
50枚前部1~18までかけた(配当率2倍)

はずれた・・・・w
50 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/09(土) 12:06:45
賭博をするよりは、無駄にお金を使わないことだよ。
51 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/09(土) 19:44:50
力が欲しい。
念力、サイコキネシス、
力がすぐ手にいれたい。
誰か、ください。
欲しい。
52 :
>>1
2005/04/09(土) 21:42:17
>>52 すぐには無理だと思うよ
俺みたいに毎日瞑想して少しずつやってくしかないと思うよ
あとほかESPの中で念力とサイコキネシスは同じ能力らしいよ
53 :
愛夢香美
2005/04/09(土) 21:48:24
宇宙のパワーを贈ります
受けて下さい

54 :
( ;‘e‘)チャーニィたん ◆charny.4eA
2005/04/09(土) 22:15:31
( ;‘e‘)<マインドシーカーは最初で挫折
55 :
シロ
2005/04/09(土) 23:18:23
そうなんですか。
すぐには無理・・、か。
瞑想は何時間、どんな風にしてるんですか?
効果ありましたか?
あ、自分もやってみたいんで名前いれてみました。
56 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/10(日) 00:39:24
エロイ気持ちでいっぱいの女は一目でわかる。
57 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/10(日) 12:13:12
どんな物事もエロイことと同じくらいの
強いモチベーションで願ったら、願望成就率も
あがりそうね
58 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/10(日) 18:48:50
最近、電車に乗ってる時に誰の前に立てば座れるのか
判る様になりました。
90%位の割り合いですよ。
59 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/10(日) 19:22:21
マインドシーカーでもやってろ
60 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/10(日) 19:48:01
>>57
おれに伝授してくれ
61 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/10(日) 23:36:56
62 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/10(日) 23:50:30
グーグルってすごいなあと、思いました。

超能力=根性  
63 :
>>1
2005/04/11(月) 16:41:12
>>56
俺の瞑想方法はまず部屋を明るくする。
そのあとお香をたく(ほのかに香るくらいの)
通販で狩ったヒーリングミュージックを鳴らす(音量最小を推奨)
そのあと座禅をくみ自分をイメージする。
イメージは何でもいいとおもわれ
これを毎日30分位する

でいけるはず・・・

たぶん
64 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/11(月) 18:33:17
このスレに集まった香具師に念を送り
超能力に目覚めさせてくれる神降臨してくれ
65 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/11(月) 18:54:53
>>64
それも良さそうだね。
自分の場合は、夜明けか早朝のまだ誰も起きてない薄暗い時間帯に、
窓開けて深呼吸して、脳にたくさん酸素を入れて、
自分が好きなジャズのBGMをボリューム下げて流す。
香は焚かないが、自分の好きなポールスミスの香水を体につける。
明るい電気はをつけず間接照明かキャンドルだけ灯して薄暗い環境を作る。
この環境がそろうとすごい癒されて落ち着く。
そのせいか、なぜかすごく脳の働きが良くなるんだな。
商談の中身を煮詰めたり、企画書を作るのを、この時間帯にやり始めてから
仕事が4倍はかどり、収入が倍になった。
66 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/11(月) 19:05:34
>>12
自分で考えたことなのか?根拠はないが、いいこと言っているという確信が
ある。なにか本を参考にしているなら、教えてくれ。
67 :
えいいち
2005/04/11(月) 20:12:59
>>64
何が瞑想だバカ野郎、その程度の事なら一日6時間で5年は続けてるよ。

これ以上独自の瞑想をビンビン飛ばすのはやめるんだ。
オカルト教団の世界に入ってしまうから。
今のところ信者が数名いる模様。
68 :
>>66
2005/04/11(月) 21:24:07
>>67
自分も>>12の言ってることが、けっこう気になっていたりする。
たしかに本当の意味での瞑想は、頭を無にすることではなく
イメージ力かもしれないね。
仕事を完ぺきかつスムーズに行っている情景をイメージしたり
ガンコで苦手な取引先の相手と仲良くスキンシップ取っている状況をイメージを続けて
現に自分の場合はよくなった。
欲深い自分はもっとよくなりたいと思っている。
心を無にすることで効果をあげるのは、感情のコントロールだけだと思う。
怒りや悲しみは集中力の妨げになるからね。
この手の内容が書いてある本を是非読んでみたいと思っている。
何か参考資料があるなら是非教えて欲しい。



69 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/13(水) 16:00:34
>>69
 優れた体操選手は、他人の演技や簡単な演技の構成のラフスケッチを見ただけでも、
体を動かしてないにも関わらずその人の脳には、実際に運動中のような活動を示す脳波が検出されるらしい。
スポーツと言えども、頭を使わないと上達しないのかも知れない。
 何かを初めて行う時でも、普段から観察力を磨いている人は覚えが早い。
逆に、どんなに練習しても、それが上手に成らない人は、才能云々ではなく観察力に問題が有る事が多い。
どんな事に打ち込むにしても「こつを掴む」には、観察と瞑想が鍵に成るんじゃないかと私は思う。
70 :
12
2005/04/13(水) 16:16:01
>>67
手塚治虫のブッダとかドラゴンボール、ハンター&ハンター・・・漫画ばっかしでご免なさい。
71 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/13(水) 18:57:27
>>71
サンクス。ブッダは呼んでみる。手塚は天才だしな。わけわからん解説本を
読むよりいいかも。
72 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/13(水) 19:11:24
皆さん、究極の超能力はどんなことが出来ると思いますか?
どれほどの事が出来ると思いますか?
73 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/13(水) 20:33:26
>>73
 テレパシーは、脳の中に仮想領域を作り、相手の心の波長と仮想領域の脳波と同調し、
他人の考え方をトレースする事で受信した相手の脳の波長を自分の仮想領域の部分で翻訳して相手の考えを聞き取る能力。
送信側は、映像を想い浮かべたり、脳の中で言葉を「黙読するような感じで」脳内で声に出してみるといい。

 サイコキネシスは、地球の中に誰もが自由に使える天候や重力を操作するシステムが有ると仮想して、
地球のシステムに魂を使って干渉する事によってある程度、雨乞いや天候操作を行う事が出来る能力。
しかし、人間が空を飛んだり風も無いのに物が動くなど物理現象に沿わない事はいくら超能力でもできない。

 ヒーリングは、治療を受ける対象者に触れると、術者は体には対象者の痛みや悪い所が沸いて来るので、
それを術者は医学知識と経験によって治し方を分析し、どう施術すれば問題を解決できるのかを考え問題点を改善し、
対象者にしかるべき処置を施した後、術者はエネルギーを対象の体に与え再生させる力を補助して行きます。
そして同時に、術者は対象者の体から、その人が本来持つ自然治癒の能力を引き出してあげるのです。
74 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/13(水) 21:16:13
>>73
超能力の究極とは、目に顕著に現れず人との調和を為すこと。
争いを避け、人を寄せつけ仲をとりもつ。
自然を愛し生物を守りたい気持ち、これが究極ですね。
この領域になればその他のいかなる能力も必要としなくなりますね。
75 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/13(水) 22:10:38
>>75
・・・で、それのどこいら辺が能力なんだ?
76 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/13(水) 22:21:22
>>76
簡潔に言えば能力を必要としない能力です。
能力者はこの板でも分かりますが争いに絶えません。
それは人間として安定していないからです。
人との和をつくれる。大した能力じゃありませんか?
それより物を破壊する。人を操る。これの方がいいですか?
見果てぬ夢ではありますがこれが私の目指すところです。

一般的に言えば道徳のある方はそれができているでしょう。
特別であることを求めることは無いです。
自分が幸せな時はまわりも幸せになっている。
これの方が性にも合いますしね。

といいつつ瞑想、型などの訓練をしている自分。
近づいているようで遠のいている。難しい。。
77 :
>>1
2005/04/13(水) 22:33:38
>>77天才
78 :
マニョロ分析官
2005/04/13(水) 23:00:26
うわぁここにも才能ある人材がいますね。
すごいすごい!!
79 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/13(水) 23:07:38
>>77
ただ、道徳って深いモチベーションに基づいていない
場合が多い。しかも、時代によって道徳や常識は変わるし。
浅い人格の部分で偽善的(人工的)に行う道徳は、
人の心に響かないし見ていてもしっくりこない。
やっぱり超能力とまでいかなくても、本物のモチベーションで
人や自然や命と交われることができたほうが良い気がする。
>>74
テレパシーとヒーリングは自分が受けたことがあって、
めちゃ当たってたし体調や精神に変化があったので信じてる。
でも、世界と調和することが究極の超能力であれば
それをあまりに恣意的に使用すると、本来調和からもたらされている
能力なので、すり減っていくような気がするのですが。
でも、愛情の方向で行う分には恣意とは言わないのかな?
生きるとか命を生かすという方向性さえ間違わなければいいのか?
だから、その方向性を間違った(我欲のために使用するとか)
霊能者は落ちぶれたりしてる?一人語りスマソ
80 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/13(水) 23:51:30
>>77
 何か、結果を出さずに時間稼ぎに逃げている宗教家みたいな事を言うなぁ。
能力を否定するのはいいが、もし、お前さんに特別な能力が有ってそれを生かしたい時、
お前さんみたいな、人類皆無能主義な輩ばかりだったら、どうやって自分が救う事ができる誰かを救うんだい?
世の宗教家のように「人類皆平等」を謳えば、たわいも無く支持者に恵まれるだろうが行動を起こす時に困るだろ?
誰かが行動を起こす時に、その為の能力を時間を掛けて磨き続けた人間の能力まで否定してくれるなよ。
そういう物好きな人間は、何度輪廻転生しても人生の内の数十年を無条件で捧げて、
まだ見ぬ誰かの為に、人生の殆ど全てを賭けて地道にこつこつと力を蓄えているんだから・・・。
81 :
75
2005/04/13(水) 23:52:05
>>78-79
人は皆そうでありたいと思う優しい気持ちがでる時期があるんですね。
その上でどんな行動をするかはやはり境遇や努力で変わるでしょう。
今日こそはと続けていき反省しながら人間安定するものだと、
未熟な自分に泣きを見る毎日です。

>>80
あなたの言う通り道徳とはまた違いますね。
時代による道徳常識と、生命自然宇宙との調和は意に合わないこともありますしね。

たとえば自分のヒーリングで人を助けることそれが調和を乱す行為であることだとか、
私はそれが恋人や子供ならしてしまうかもしれません。冷静に考えられる今なら、
ヒーリングに手は出さず祈るだけだと判断できますがね。
あと神から得たものなら使っても無くならないので思う存分そういう機会には使います。
自分でどうにかしようと思えば調和が乱れますからね。
だからこそ見果てぬ境地であるんですがね(調和という行為)

霊能者なり超能力者なりが落ちぶれるのは自分の能力だと思うから道を誤るんですね。
神から得た力だと思って「使わせて頂く」気持ちがオゴリを失くし邪に入らないのでしょう。
基本的にテレパシー、ヒーリング、サイコキネシス、これらを人に使うと
自分の徳を失いとその人の邪をもらうと言われています。それは色んな形で失い、もらってしまいます。
まあ、神の力だからいくらでも使って良いというわけではないでしょうけど。
ここぞという時はやはり自分の選択を覚悟して使う。と思います。
82 :
75
2005/04/13(水) 23:57:51
>>81
何を私に指摘したいのかよく分かりません。
私にヒーリング能力がもしあって(無いです。)
自分の息子が流産しそうで妻の体内で死んでしまう。
この手のことが起きれば冷静さを欠いて迷わず使うでしょう。
私はたとえ宇宙の調和のためだろうがそこまで達観することはできませんからね。
自分の手の届く範囲をどうにか守りたい!そういう我がでます。
だから遠い夢なのですがね(宇宙の調和、人との調和が)
83 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/14(木) 00:07:51
>>80です。
>>82うーん、ナルホド!です。

>あと神から得たものなら使っても無くならないので思う存分
>そういう機会には使います。
自分なりに解釈したのは、神からいただいて神に返す、
ってことなのですかね。
(命が神から与えられたものであるという前提で)

>自分の能力だと思うから道を誤るんですね。
>神から得た力だと思って「使わせて頂く」気持ちがオゴリを失くし
>邪に入らないのでしょう。
上記の私なりの解釈からすれば、神様に返さなかった場合
邪に落ちるということなのですかね。

深いですねー。能力を与えられていない人は、それを自分のために
使ってしまう可能性が高いから与えられないのでしょうね。

>だからこそ見果てぬ境地であるんですがね(調和という行為)
そうですねー。私自身は能力者でもなんでもないですが、
これを目標としたときから、人生の価値観が激変しました。
それまでは、目の前の目標やら競争やらを目標にしていて
視野が狭かったし、達成してしまうともぬけの殻でした。
でも、永遠に達成し得ない目標ができて幸せです。
84 :
75
2005/04/14(木) 00:20:25
>>84
これは祖母の受け売りで印象に残る言葉なのですが1つ。
「お前は一族のただ1人の長男だから家を守り継ぐ必要がある。
ただし上を目指さなくて良い、金は求めすぎず要る分最低限で良い。
誠意と知識をつけ人に何かできることは無いか考えながら仕事をしなさい。」

地位を急激に上げれば敵を増やす。使い切れないお金は代償に使う時間を失う。
最後の文は調和を体現することという意味に繋がっていてとても勉強になりました。
永遠の達成し得ない目標というより、常日頃体現させるべき目標と実感できます。
85 :
>>1
2005/04/16(土) 19:26:09
保守
しばらく旅行に行ってきます
86 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/17(日) 15:00:37
ここは超能力スレという事はみなさんは神様信じてらっしゃるんですか?
87 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/17(日) 21:56:02
>13を実際にやっていた。
頭の中は常に、次の仕事明日の仕事のシミュレート。
おかげで仕事で突発の非常事態も難なくこなせた。
職場の信頼度は一番。なんか表彰状までもらった。

しかし脳は休む暇もなく(休日・夢の中でさえ次の行動のシミュレート)、
最後には体も動かなくなり、仕事をやめて引きこもった。

何事もほどほどに。
88 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/18(月) 20:46:39
>>83
 何の能力も無いのがマンセーみたいな意見を無責任に垂れ流すなよ。
お前みたいな天然ボケの無能力者が多くの使命を持った人間の行動を邪魔しているんだ。
世の中には、超能力の援け無しに回復が見込めない難病の人間が沢山居るんだ。
無能力者万歳のお前がなぜ、超能力開発スレッドにいるんだ?さっさと消えろよ。
89 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/18(月) 20:50:02
>>88
 私も似たような経験を何度もした事が有る。
苦難の道も、慣れれば普通の道になるから休みながら頑張れ!
頑張れる人間は貴重だから死なない程度に頑張れ!
私も頑張る。
90 :
75
2005/04/19(火) 00:40:41
>>89
言葉にきつさを感じますが、あなたはしっかりとした考えを持つ方だ。
だからこそ話せると思いレスをします。
私は無能力者万歳というわけではないです。
実際修行をしており現在は多少のヒーリングを行える程度ですが
その力を伸ばしたいとも思っています。
まさに私の究極とするところと今は矛盾した修行をしていますね。
それは何故か、私のまわりにも難病指定の人間が沢山いるからです。

私は無能力者の方便と能力を持った者の究極はまったく違うものと思っています。
順序を話せば能力を研鑽し、それを半生まで有効利用し、その過程で
血を吐くような身の削りを味わった後に神のヒーリングを借りる。
その領域を越えると私の言う究極になります。
そういった老師達は空間を調和させ手をかざすこともせず治療になるでしょう。
逆に悪くすることもあるでしょうがこれはまた別の話ですので置きます。

そんな領域になればもはや人間というよりもその器を超えた天使に見えます。
私にそんな使命があるかと言えば無いと思えます。
ですのでそれは目標と言うより指標です。そういう次元がありそれに到達することが
魂の最終的使命であろうと言うことです。

無能というと聞こえが悪いですが、その意味で言えば無能者がその領域に行くことは
不可能です。道を通っていないから、知らないからです。
小は大を語ってはいけないでしょう。私もこれを自らの悟りとするのは許されません。
私の言っていることはあなたと同じ意見に思えます。
何故ならあなたを否定するものが私に無いからです。
違うとすれば私が無能者万歳ではないとうことですかね。

>お前みたいな天然ボケが無能力者が多くの使命を持った人間の行動を邪魔しているんだ。
こういう風潮があるのですか?良ければ詳しく聞かせてくださいな。
推察すると修行もせず嫉妬心や平等心から能力を否定する団体や個人が
いるということですよね。人間の欲は醜いですよね。私も気をつけねば
91 :
75
2005/04/19(火) 01:04:53
よく見たら長すぎましたね・・・。
追加としてもう少し書かせて頂きます。
なぜ意見が同じであるのに誤解を生じたかです。
それは私の話が中性的発言であるからでしょう。
究極を口にしたからでしょう。究極の話は人それぞれ道が違うので
論争になりやすいものです。しかし冷静に見てみると分かりにくいですが
道が違うのに究極点が同じなのですね。(ああ、もちろん無能者は上にはあがれません道では
ありますが「道」ではないからです。

今回>>89氏へレスを書きましたが、やはり書かなかった方が
良かったかもしれないと思いました。むしろ究極の話自体だすべきではありませんでしたね。。
無能者(もうこの言葉を使うのが疲れてきた・・この言葉は邪悪です。)に対する怒りが
私の話が無能者と一線をたがうものだったので(私自身はまったく違うもんだと思ってますが)
攻撃的になったのでしょうね。

だからレスをすると人の心を掘り返すようなことをしてしまうので
私はよくないと思った。書かない方が良いと思った。
後はですね。今回、とても勉強になりました。
多分また「意見が同じ?とんでもないお前は消えてしまえ」とおっしゃると
思いますので、消えます。このような場所で持ち出す話ではありませんでしたね。
良い気も入れば悪い気も入りますので、また良き流れのある場所で
お話しする機会があれば良い関係がつくれると思います。
そういった場所では「仲間」が増えるのです。では失礼しました。
92 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/19(火) 07:51:54
・最初から何もしない人=
個人や自分の周囲の中だけで調和を持って、全体の調和が視野にない人。
全体的な視野が欠けていても、平和的な環境では全体の調和を達成できるが、
動乱の環境では全体の調和を達成維持できないため、個人的な調和
さえ乱される可能性がある。(個人の範囲のみ守られる場合もある)
・何かしようとする人してる人=
全体の調和を目指して頑張るがゆえに、何かをしようとして
平和的な環境では、一時期個人的全体的な環境に調和を乱す可能性がある。
が、動乱期に全体の調和を達成する可能性を秘めている。
・何かした後に何もしない人=
全体の調和が常に視野にあり、平和期にも動乱期にも広く長期の視野を
持って調和を達成しうることができる人。

一番目と三番目の違いはそんなところか。
93 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/19(火) 09:39:28
>>91
無能である事を賛美しているわけじゃないようですね?・・・失礼しました。

 ただ、あなたの言う無能な者に辿り着けないと言う主張にはいささか賛同しかねる。
無能な者は、まだ歩き出していないだけで、その人がどんな努力をしても辿り着けない訳ではない。
神の前に、全ての人間に平等にチャンスが有り、今歩き始めた人がもともと先に歩き出した人に劣るのは仕方ない事。
まだ歩き出していないからと、歩き出していない人たちを辿り着けない者と斬って捨てる必要は無い。
賢人の一歩も、凡夫の一歩も同じです。両者の差は、ただ歩き続けた時間が違うだけです。
私は、今、この瞬間に超能力が無いからと言ってみこみが無い訳でも素質が無い訳でもない事を主張したくてここに居る。
誰もが自分に合った目標を目指し努力すれば、いつか辿り着けると思う。
でも、今、何も無くとも目標を定めて例え自分に向いてなくても、歩き出す事ができる事を私は知って欲しいと思う。
私は無能者なんて賛美しない。全ての人に歩き出すきっかけを掴んで能力者に成って欲しいと思う。
私は、誰もが諦めないで目標を定めて歩き出す事を望んでここに書き込んでいるのです。
94 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/19(火) 10:15:00
>>91
>>お前みたいな天然ボケが無能力者が多くの使命を持った人間の行動を邪魔しているんだ。
>こういう風潮があるのですか?良ければ詳しく聞かせてくださいな。
>推察すると修行もせず嫉妬心や平等心から能力を否定する団体や個人が
>いるということですよね。人間の欲は醜いですよね。私も気をつけねば

 あなたは、日本にどれ程頻繁に世界一の技術を持ちながら、
仕事が無くて倒産の憂き目に会う企業がTVで紹介されているのか知らないのか?
日本に巣食う寄生虫たちが、なぜ政府や企業の上層部に存在していられると思いますか?
普通に考えたら、そんなお荷物が失脚せずに上層部に居続けられるはずが無いはずです。
 何の利益ももたらさない寄生虫がどうして失脚せずに居座り続けられるのか?
それこそが、社会を蝕む減点法の評価システムの所産なのです。
減点法の評価は、金持ちが自分の子供がどんなに屑でも資産を減らさずに生き延びる為のシステムです。
どんなに無能でも、減点法の評価ならば、トップは何もしなければいつまでも安泰にトップで居続けられます。
名門学校に寄付金で入り卒業さえしてしまえば、以後卒業した大学レベルで能力を査定され調べられる事は有りません。
トップが無能で利益が上げられるのか?と言う質問もあるでしょう。・・・しかし、心配は要りません。
名門学校を名門たらしめていたエリートさんたちが利益を上げる事に血道を上げてくれます。
彼らエリートが過労死しても、優秀な人間には事欠きません探さなくても幾らでも替わりは居るのです。
しかも、そのエリートさんたちは、どんなに頑張っても保証人能力(親の資産)査定で出世は頭打ちです。
減点法の評価の中では、トップは、ただ何もしないで失脚しなければいいのです。
会社が傾いたら、平社員のリストラをするか使い終わって給料が上がった元エリートの首を切ればいい。
どうせ銀行が提案する企業再生なんか、いつも同じでそれしかしないのだから・・・。
95 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/19(火) 10:40:13
つづき
どうせ銀行が提案する企業再生なんか、いつも同じでそれしかしないのだから・・・。から

 不思議に思いませんか?なぜ、銀行がいつでも同じ対応をするのかを。
実は、この社会の腐敗を保管し維持している肝心要の屋台骨こそが銀行なのです。
日本には、銀行以外に低金利でお金を貸してくれるシステムが有りません。
個人商店から企業まで否応無く、銀行の窓口操作を受けざるを得ない環境に有ります。
なぜなら日本には銀行以外に有効的な資金調達先が無く他に選択肢が無いからです。
個人がお金を借りる消費者金融は、利息が高過ぎてそんなところから借りたら先が見えています。
四割近い利息を取られたら、いったいどんな商店や企業が利益を上げられるのでしょう?
TVを点けてみてください。いつだって消費者金融のコマーシャルばかりが目立つと思いませんか?
もし、消費者金融のコマーシャルがTV局から撤退したらTV局は予算が調達できなくなるでしょう。
もはや中立公正なTV局にも社会悪に対抗する牙を失っているのです。
だからダイエーは、社員を切り捨てずに黒字を出しながら、銀行の介入を受け入れざるを得なくなったのです。
銀行がリストラする事が解っていながら、TV局はリストラせずに黒字を出した経営者を守る事ができないのです。
このまま、どうにも成らない社会悪が増えて行くのを黙って見ているしかないのでしょうか?
私は、世の中の無能力者よりもちゃんと能力を持つ人間の方が多いと思っています。
ただ、今のままの評価体制では、如何に有能な手下であるかを値踏みする査定しかないから問題なのですが・・・。
96 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/19(火) 10:48:22
>>88
 私が瞑想の仕方を書き込んだのは、無理をする方法を紹介した訳では有りません。
効率良く能力アップができれば、それによって休む時間が捻出できるからと言う意味も有るのです。
超能力に限らず、瞑想は効率良く大脳を活性化して無駄無く訓練できる方法の一つです。
瞑想を効率良く利用して、沢山休んでください。
97 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/19(火) 16:18:02
>>95-96
当たり前のように日本に居座ってるウジ虫たちのことかぁ
あらためて口にする人久しぶりに見たよ
解決策とか考えた上での発言なの?
ただの呪い文句にしか見えないよ
98 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/19(火) 17:09:46
教えてください。

かなり前、子供たちが一円玉を重ねて額につける超能力があったが、
アレって何だったの?
科学的に解明されたのでしょうか?
今も不思議でならないのです。
99 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/19(火) 19:38:46
>>98
 個人商店や中小企業など、手形決済が必須なら手は無いが、
それ以外なら銀行以外の金融機関が低金利でお金を貸すだけでかなり解決する。
Livedoor問題で、経団連がホリエモンに圧力を掛けたのは、外資系銀行の介入を阻止したかったから。
日本の害虫駆除には、銀行の支配力低下が鍵になるのです。

それと、外形課税化・・・なんだけど累進課税がお金持ちに有利な事は解るよね?
100 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/19(火) 20:32:37
>>99
多分その子供達に今できるかと訪ねたら、出来ない子が多いと思いますが
子供は、出来ないと言う概念が薄いのでアルミみたいな軽量の物質は
簡単にくっ付いちゃうんです
101 :
>>1
2005/04/19(火) 21:45:17
旅行からかえってきますた。沖縄です。
ツアーで防空壕の中に入りましたが、入る前から何か嫌な感じがしました。
入ったあとガイドさんのここの防空壕の話を聞いていると耳鳴りがしました。
話が終わったあと、しばらく頭がジンジンしましたが、少しすると直りました。
これは毎日瞑想を続けたからなんでしょうか?
以前まではまったく霊感やESP的な能力は全くありませんでした。
つーか霊感よりESP能力が欲しいよ。

神様お願いします
102 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/19(火) 23:02:51
>>102
関係ないよ。
瞑想は、そもそも心の中のできごと。
体に異変があったのは、心の変化が体に直接影響したってこと。ただそれだけ。
霊とか神とかは、関係ないよ。
103 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/20(水) 08:48:20
>>95
おもろい奴発見。
企業の競争に関して言えば、
無能が有能の足引っ張るとかの言い方は不適切だろ。
有能な企業は潰れねーよ。無能な会社だから倒産すんだ。
お前の言ってんのは世の中不利益を失くして平等にしようっていう
負け犬の発想なんだよ。そんな風潮どこの国行ってもねえよ。
いるんだよねー小学校でお手手つないでゴールしようとか言う情報見たら
じゃあこれも平等にすべき!とか言い出す奴。
社会の問題とは全く別の話だってのによ。
最近の若者は温室に育ちすぎて社会の厳しさってもんから
目を背けたがるもんだなあ。
優秀なら首にもされねえよ。文句言ってねえでしっかり働けや。
ここはお前の日記じゃねえぞ
104 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/20(水) 18:01:03
 みなさん念力に対して何か勘違いしている可能性が有るんですよね。
超能力と言えども、物理現象ですから手品師さん方の行う物体浮遊は超能力では不可能です。
天候を操作する超能力つまり地震や竜巻、落雷や洪水や雹なんかは、地球の重力を借りる事で可能と成ります。
雨乞いなんかも、超能力の中の念力に相当するもので歴史上多くの人間が行使する力です。
でも、念力の訓練には、大きな問題が有って、それが超能力の発動を抑えてしまい訓練ができません。
 実は念力は、自分に影響を及ぼす危険が有る範囲を指定した場合その殆どが発動しないのです。
だから工夫しないと、単なるつむじ風ていどの念力でさえ術者を巻き込む場合には発動しないでしょう。
今まで力が出なかった人は、そこら辺の事情を踏まえて念力の訓練を頑張ってみてください。
105 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/20(水) 21:20:51
>>105
ということは、術者の恐れの感情が能力の発言にジャマになると
いうことですか?その恐れがなくなった人が能力を発揮できる?

幽霊を見ようと思って見れないのは、この恐れが無意識に見ないよう
ブロックをしてるのかもしれないですね。
人間は現実的に耐えうることしか、精神的な部分でもキャパが
ないのだと思います。だから、修行してどこまで恐れの感情に免疫を
つけるとか現実的な耐性を作る、そのように解釈していいのですかね?
106 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/21(木) 13:45:34
>>106
 なかなか鋭い指摘です。
恐怖心が心の開放の妨げに成るなら逆もまた有り得ますね。
もしかしたら、そこに居もしない霊を見せてしまう可能性も有るでしょう。
わたしたちは、瞑想によりノイズを遮断して、真実を見誤らない目を培う事が必須ですね。
でも、初めは恐れる心配の無い無難なところから訓練を始めてください。

 先日、念力の訓練に雲消しを上げなかったのには理由が有ります。
実は雲消しの方が超能力の意識に依るコントロール(=気の練り方)が難しいからです。
私は、心の力のコントロールの教本としてテッド新井のガンシューティング関係の本を薦めます。
魂と云う人間の中に静かに眠っている心の力をアクティブにする為の遣り方が解り易く書いてあります。
そうした心の鍛え方と、雲を消すと言う作業とでは力の働き方に類似性が見られないのです。
ですから、それよりも「つむじ風」を作るトレーニングの方を先に勧めたのです。
107 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/21(木) 16:02:44
なるほど~。なんだか妙に納得です。自分の考えと非常に似てます。
感情が能力を妨げているということなのですね。それは自分も以前から思ってました。
怒り悲しみ等の余計な感情などのノイズがあると、たしかに集中力が欠けますし、
どの生物も進化をとげる時って、必ず生命の大ピンチの時です。
命の危険が迫ると火事場の馬鹿力のように、特殊能力が芽生えるのかもしれませんね。
以前、ここで脳内イメージの話が出ていましたが、それも共通してる所があると思います。
アーチェリーの選手が、矢を放つ前に、頭の中で「弓を放ち弧を描きながら的に刺さる」映像を
強くイメージするらしいです。
また、サーカスなどで針の上を歩いたり、高温で熱した棒を口に入れる奇人変人も
それをやる前に、頭の中で全集中をして、痛くない状態で成功をおさめることを強くイメージするそうです。
一時でも、不安が心をよぎると、必ず失敗して大怪我するそうなので
半端じゃない集中力を身につけるために、
常日頃から、感情をコントロールするための精神統一を訓練してるそうです。
話は変わりますが、霊能者や超能力者がすごいと世間で騒がれていますが
この人達なんかより、世で活躍している芸能人やビジネスで成功を納めた人物や
金メダリストとかの方がよっぽど、超能力的にも優れているのではないかと思います。
霊能者や超能力者は、別に大変なピンチを乗り切ってきたわけじゃない。
しかし、苦労して成功を納めてきた人達は、少なからず、いくつもの難問を乗り越えてきたわけで
それは極集中しなければ、絶対に成しえないことです。
無意識のうちに、毎日の生活の中で、勘を磨いてきているのでは、と思いますね。







108 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/21(木) 16:50:46
意念(イメージ)訓練を重視する中国拳法の一派、意拳の稽古には、站椿(たんとう:立ち姿勢の気功訓練)の姿勢で不動のまま、複数の敵の打ち込みを体ではねのけながら打ち倒す意念を繰り返す、というものがあるという。
それも、ただボンヤリと想像するのでなく、打たれた時の衝撃、打つ時の筋肉の動き、闘争で激高した感情など、あらゆる感覚を総動員して一種の自己催眠に置き、意念を現実と思い込んだ肉体が、熱を帯びて汗を吹き出すぐらいにまで、真剣にやらねばならないのだという。
・・・これが上手く出来るようになると、アドレナリンの分泌を意図的に制御して、いわゆる「キレた」状態の火事場力を、いつでも自在にスイッチ・オン/オフ出来るのも可能だとか。
109 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/22(金) 09:24:25
ここ、良スレですね。すごく参考になります。
気功や太極拳も、超能力アップの助けになりそうですね。
110 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/22(金) 12:11:25
火を操る超能力パイロキネシスに対して水を操る能力は?
111 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/24(日) 20:31:38
>111
Pyrokinesis (Fire)
Cryokinesis (Ice)
Telekinesis Hydrokinesis (Rain)
Aerokinesis Electrokinesis (Electricity)
Photokinesis (Light)
Echokinesis (Sound)
Thermokinesis (Temperature)
Geokinesis (Earth)
Aquakinesis (Water)
112 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/24(日) 20:32:39
改行間違ったとこあるが、わかれ。
113 :
>>1
2005/04/25(月) 15:09:50
定期上げ
114 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/26(火) 12:24:07
 それでは、瞑想を始める前の注意を挙げてみようと思う。
瞑想に際し、まず雑念を「取り払わない事、消そうとしない事」が肝心です。
むしろ本当の自分を知る為に、積極的に自分の雑念を観察してじっくり調べてみましょう。
瞑想を持続する為に精神を集中する必要なほとんど有りません。
焦らないでください。そのうち雑念など捜したくても見付けられなくなります。

 能力アップには、まず自分の「脳」を知る事です。
まず、自分がどんな雑念を持っているか研究してみましょう。
雑念は、自分の脳がどんな作業が好きで、どんな作業が苦手か大切な知るチャンスです。
あなたの脳が、気の済むまで雑念を追求する事が瞑想の第一歩です。
そして雑念を理解したら、雑念の継続を意識しながら、同時に他の事柄を考えるようにしてください。
同時に幾つもの事柄に、ストレスなく脳を使えるようになる事が上達の早道です。
あなたは、オーケストラの指揮者のように、脳の全ての機能を掌握して使いこなして行くのです。
それじゃ、バランスよく栄養を取って健康に瞑想を続ける事を心掛けてください。
115 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/26(火) 14:47:27
>>115
瞑想のことで、とても興味がありますので
できればもう少し詳しい説明を。
116 :
bashar
2005/04/26(火) 15:39:51
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/77278825
相性チェッカー考案しました。一度ごらんください。
よろしくお願いします。
117 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/26(火) 22:33:24
>>116
何について聞きたいのか判らないけれど、取り敢えず続きを書きますね。

 瞑想を行う理由の一つに、大脳のトレーニングがあります。
勿論、百マス計算みたいに筋肉を鍛えるような訓練法も有りますが、それは瞑想とは違いますよね?
瞑想では、人間の脳に眠っている潜在能力の開放が主な趣旨に成ると私は考えています。
従来の瞑想のように集中力を高め、大脳の他の部分が余計な仕事をしないように制御したい気持ちも判ります。
でも、雑念を発している大脳の他の部分を使って同じ処理をする事ができればもっと効率的でしょう?
一度に沢山の事を考える行為は大脳に負担が掛かり、慣れないうちは瞑想をする事によって激しく疲れます。
けれど、慣れてくれば一つの処理に大脳の多くの処理能力を割り当てられるので雑念は自然と発生しなくなります。
・・・脳の領域をフルに使うと私生活に支障が出るかも知れない?
私の場合、炊事、洗濯、片付け&掃除を一つのプロセスにまとめてこなす事により私生活の不便を解消している。
でも、その一つでも頓挫すると、作業全体の効率が落ちるのでお奨めではない。
118 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/27(水) 23:30:29
>>118
 雑念と言っても、ただ闇雲に放置したら瞑想には成りません。
それなりのクオリティで細部の造作に拘らないと、大脳を鍛える事に成りませんよね?
初めは途中で疲れて寝てしまう事も有るかも知れませんが大丈夫です。
脳は、起きている時に集中して行っていた事を優先的に処理する適応力を持っています。
焦らなくても、必ずあなたの大脳は学習して常に最適化を行っているのです。
だから、厳しい修行よりも絶え間無い実践を心掛けて欲しいのです。
119 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/27(水) 23:45:37
 心のトレーニングの中に、人間性の向上を目指すものが有ります。
人間の心とは、弱いものです。・・・しかし、本当は心は誰にも傷付ける事ができず自由なのです。
どうやって、心の強さを手に入れるかと言うと、「夢に屈しない事」を日々実践するだけです。
 人間には、欲望が有ります。それを捨てる事は絶対にできません。
でも、欲望に屈しない事なら、どんなに心が弱くても訓練次第で可能に成ると私は考えます。
訓練方法は、いたって簡単です。その訓練方法とは、夢の中で絶対に欲望に流されない事です。
たかが夢と馬鹿にする無かれ、人は夢の世界で欲望に無防備です。
もし、夢の中でどんな困難に遭遇してもへこたれず欲望に流されない人生を送るなら、
自然に脳がそれを学んで実際に心が強く成るでしょう。

これは、私が昔読んだ魔法使いに成る為の自制心を鍛える訓練法です。
120 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/29(金) 02:14:46
>>119
 あっと、言い忘れていた。脳の能力が上がると雑念は増える。
頭の中でBGMを奏でながら、別の何かを複数同時に考えながら瞑想もできたりする。
勿論、新しく使えるようになった大脳の領域も支配下に置いて超能力の行使に利用するんだけど、
例えば、聖徳太子なんかは、同時に七人の人間の話を同時に聴いて理解したと言う。
瞑想によって脳の領域を100%使えるようになるのはいつの日だろうね?
121 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/29(金) 12:37:35
 念力は、地球の能力を借りる事で成立する超能力。
で、地球が関心を示すのは、人間の持つ感情だけだから精神力を高めるのは意味無い。
こればっかりは、慣れでしかないから頑張ってくれ!

間違っても「アグルの馬鹿」みたいに超能力で誰かを罰してやろうなんて考えない方がいい。
「人知れず地震を抑える」とか、有効的な使い道が有る筈なんだから。
それと、超能力ヒーリングにとって老化は治せる病気だから大切な人に使ってあげるのもいい。
どんな大義名分を説こうとも超能力を人に向けて使うのは許される事ではない。
忘れないで下さい。不可避の一番手強い敵は、己の中にこそ潜んでいるのだから・・・。
122 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/29(金) 23:05:29
>>122
>念力は、地球の能力を借りる事で成立する超能力。
>で、地球が関心を示すのは、人間の持つ感情だけだから精神力を高めるのは意味無い。

ということは、精神力を高めるために厳しい修行や瞑想をするよりも、
感情を良くするために、自分の好きなことや楽しいことや癒されることをしてた方が、
超能力が身につくってことなんですか?

あと、瞑想は自分の内面を変えることで、辛い苦境に立たされても、辛いと感じないようにできる
強い心を養うのが目的とありますけど
それって、心が変わるだけで、実際の周りの悪環境が変わるわけじゃないですよね。
実際に、悪環境を良い環境に変化させるには、どうしたらいいんでしょうか。

123 :
本当にあった怖い名無し
2005/04/30(土) 20:25:09
>>123
 そのとおりです。感情の持続と充実が地球の力を借りる肝です。

 瞑想で培うのは、強い意志や根性論じゃなくて、どんな苦境に立たされても解決できるIQです。
悪環境に喘いでいるようじゃ瞑想が足りていないと思う。死ぬ寸前に走馬灯を見て打開策を打ち出すより、
普段から頭の回転を良くして、どんな困難も苦難もさらって乗り切れる能力を瞑想で培ってください。
 心の強さを鍛える理由は、苦難を乗り切る為でなく自分に負けない為です。
超能力を手に入れると、つい自分の力に意義を示そうと悪人を捜して天罰を与えたくなるのです。
オカルト板の方なら少年ジャンプのデス・ノートをご存知ですよね?・・・あんなもんです。
自分に負けないでください。超能力では、世界は変えられません。
しかし、これからと言うか既に地球は、活動期に入っていて人智を越えた天変地異が訪れます。
それを抑えるのに、天変地異を抑えられるレベルの超能力者が沢山必要に成るのです。
124 :
>>1
2005/05/05(木) 12:18:56
定期上げ
125 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/05(木) 14:21:33
最近本気で超能力が使いたいと思うようになった。
126 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/05(木) 16:08:37
使いたい。
誰か本気でおしえて。
127 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/05(木) 19:46:18
>>127 信じて本気でやれば練習もなにもない。遠くにあるろうそくの火を消すくらいは誰にでもすぐ出来ると思う。
128 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/06(金) 10:33:48
みんなはなんか凄いことできるようになりましたか?
129 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/06(金) 12:21:16
ここが本スレかな
雑談スレの1でCDを聴いて超能力を開花させれるみたいですけど、
試した方居ませんか?
130 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/06(金) 15:17:34
CDで超能力を開花できるのは、
超能力開発所の神通力とか
TDIのエルビードヌエボ(これがあれば他のも出来る可能性あるの?)
不思議研究所の梁先生の「超能力開発法CD」

これぐらいかな?
並べてみたけど一番気になるのがCDで伝授?されるのかどうかって事です。
超能力は修行して身に付くと思ってたから、こんなに楽でいいのって思って

それと、CDに気が入ってるのって、
本格小周天とか~自在功~「気癒」があるみたいですけど、どうでしょうか?
131 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/06(金) 16:23:14
相変わらず、ココは、業者の巣窟となっているな。
132 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/07(土) 06:49:10
巣窟って・・・
他に商品名出してる人いないし
133 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/07(土) 06:56:03
神通力は良いと思う
TDIはそれが基本で追加がいいかも
金さえあればこっちの方がw
不思議研は中国の超能力者と揉めたらしいね
効果あると思うけど林檎にお布施するんじゃなく現地に飛べ!

身に付くと思うよ。遠隔伝授の一つだし

それも高いな
本格小周天とか他のシリーズも欲しいかも
134 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/07(土) 13:57:55
IQよりも体力(内臓力)高めたいです。
頭だけ明晰でもすごい疲労感…
頭がクリアだと食欲ゼロで一日一食になったりするし。
135 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/08(日) 10:22:58
>>135
 諦めろ、私もカマボコ三昧だ。
普通にたんぱく質を摂っても爪が割れたり剥がれたり・・・。
それと、超能力を使うと血液が直ぐに酸化するんだよ。
ビタミンCとE&αリポ酸が必須かな・・・。

 こんど、植物状態の人間を紹介してもらって、私が回復させる事になった。
そんなヤバイ状態の患者を紹介されて悦んでいる自分は最低だと思う。
でも、力をただ遊ばせて置くのも辛い。・・・なんか、癒しの力って心が荒むなぁ。
136 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/08(日) 15:00:09
>>136
それやばくないか?
ヒーリング使える仲間近くに居ないの?
そのヒーリングは自分の魂をすり減らしてる類だよ。

頑張れと言いたいけど、身体的に負担が相当掛かると思うよ。
ヒーリングより最近海外で植物状態の患者を目覚めさした医者に頼った方が
いいと思う。

セルフヒーリングしてると思うけど調子悪くなったら、病院に行く事をお勧めするよ。
それと、所謂パワースポットに行って心も癒す事もお勧めする。
137 :
クロ
2005/05/09(月) 15:00:22
まず、何をすべきですか?
超能力をえるには?教えてください!
何もしらない初心者です。
138 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/09(月) 22:53:35
>>137
 そうだね。でも、一人で遣りたい。
依頼心が絶対に沸かない背水の陣でなければ神の加護は得られない。
大丈夫!得意分野だし、何より信じてくれる人が居るから。

>身体的に負担が相当掛かると思うよ。

・・・そうだよね。神の力ならどんなに使っても無限だという人も居るけれど、
例えば、TVの地上波だって幾ら受信してもタダだけど、テレビを見る時に電気代も掛かれば維持費だってタダじゃない。
霊力と言えども大きな力を使うには、発電所や機器に当たる身体に負担が掛かるのは当然の理。
疲れるのは判っているけれど、喩え私が負担過剰で死んでもその人の蘇生に成功すれば、
取り敢えずサイキック・ヒーラーとして何らかの道を作って置けば誰かが後に続くと思うから頑張れる。
でも、あなたの優しい心遣いに激しく感謝しています。ありがとう。
139 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/11(水) 09:50:19
>>138
 先ず、何がしたいのかを決めなければ超能力は身に付かない。
心の成長に一番無意味で役に立たないのが謙虚さ。コレを捨てて魂を開放しよう。
そして欲しいものに手を伸ばし、必要な努力を続けた者だけが何かを得るのだと信じよう。
謙虚さとは、何かを手に入れて「もう、何も必要なく成る」まで要らない。
成長に必要なのは、謙虚さでなく挑戦者の気構えと努力するモチベーション。

 瞑想で得られるのは、霊能力ばかりじゃない。スポーツ選手や職人さんだって瞑想する。
本人はそれを瞑想と意識していなくとも、イメージ・トレーニング=瞑想なので、彼らの脳を調べれば、
その道の達人ほど脳の中で思い描く作業の表現力が高くて、脳があたかも実際に作業しているかのように働く事が分かる。
ただ、それらの達人から習うには「見習うべき先人」が居るから、瞑想に+見習う(=よく観察する)作業が追加できる。
超能力を得るんでも、見習うべき先人が居れば少しは楽に習得できるけれど居ないでしょ?
だから、多くの霊能力者、霊能者は、暇さえあれば瞑想するのです。
140 :
クロ
2005/05/11(水) 17:30:01
ありがとうございます。
でも、
妄想しようにもどのような力が得れるものなのかわからなくて、
何を考えればいいか・・
すいません、教えてください。
みなさんは最初どんなことを浮かべましたか?
141 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/12(木) 01:14:47
>>141
妄想は、ほどほどにね。
142 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/13(金) 15:47:01
 瞑想の手本と成るのは、現実に居る人だけとは限りません。
例えば、アニメや映画の中の超能力者でもイメージ・トレーニングの参考にできます。
ただし、実際の超能力で不可能な事をイメージしても激しく疲れるだけなので非効率です。
 超能力で、できない事=手品の様な事象が殆どです。
例えば、手を触れずに物を空中に持ち上げたり、動かしたりする事です。
超能力と言えども物理現象なんだから、何がしかの機械的な力が働かないと物体を動かす事はできません。
竜巻を使って乗用車をグラスに刺さったポッキーの様に地面に立てられる超能力者でもそれは同じです。
 実際、ローマ法皇が死に掛けていた時、何十万人もの人間が祈っても回復しませんでした。
死に掛けていたローマ法皇でさえ、超能力者が対象に直接触れて若返らせ回復させれば、あと十年ぐらい生き延びられたでしょう。
もし、若返らす事ができなくても、あと数年程度なら生き延びられたかも知れません。(勿論引退してですが・・・)
 だから、超能力のイメージ・トレーニングでは、そのシーンの殆どがフィクションである事を心に留め、
トレーニングの時に見るシーンを、イメージ力と感情の持続という観点から瞑想の参考にすればいいのです。
143 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/14(土) 07:49:02
超能力という名のスレッドなのにものすごく現実的なスレだね。
144 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/14(土) 09:16:55
>>141
 一応、瞑想ね。
妄想と夢と瞑想を隔てる言葉の壁は薄くても堅牢だから使い分けた方が良いよ。
妄想とは、できない事を空想や想像の中でできると仮定してイメージするもの。
それに対し瞑想とは、成りたい者になる為に行うイメージを使った脳の訓練だからね。
夢は、定義が曖昧で難しいのでここでは割愛した方が良いと判断するから触れません。
でも、妄想と瞑想は、遣り方さえ間違っていなければ同じ結果を導き出せるハズです。
 初めは、誰も届かないと思った夢が手に入れたいと手を伸ばし、
それを掴む為に努力すれば、人間はいつかそこに辿り着けるだろうと思います。
簡単に届かない夢を諦める事を、心に許し簡単に分別と解釈する事は避けたいものです。
でも、努力しても宇宙のルール的に辿り着けない事も有ると分別を持つ事も重要です。
そういう意味で、あなたが自分に何ができるのかを悩むのは至極当然でしょう。
しかし、そういったあなたの持つ悩みも大切なあなたの成長の糧と成るのだから焦らないでください。
自分の中に在る自我を理解する事も大切な超能力を得る為の瞑想の一つです。
 人間の超能力を制限している自身の自我の理解と許しが得られなければ、
それ無しに誰も超能力を使えないのだから・・・。焦らずに、マイペースで頑張ってください。
145 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/14(土) 09:40:04
>>144
 超能力は、物理法則に則った自然の力です。
ですから、うつつを抜かしては辿り着けなくなります。
妄想を語る詐欺師に耳を貸さないでください。
全ての人が手を伸ばせば届くのが真の超能力です。
誰かを助けたいと願う時、自ら行動して傍らに立ち手を差し伸ばすでしょう?
遠隔治療など、真の超能力には存在しません。
手を触れずに物を動かす事はできません。
超能力を手に入れても、物理的な介添えが無いとモノは動きません。
その方法は、地球にアクセスすれば自然に学べます。
146 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/14(土) 09:56:08
 死後、霊界で修行したり、霊界で心を入れ替える事は決してありません。 
心(魂)とは、宇宙のルールを司る神様でさえ干渉できない真の自由を持つものだから、
死んだ者の魂は、地球の中心の高温高圧の超重力場で、時間のゆっくり進む所で保管されています。
死んだ魂は、肉体を持たない者は、停止したような状態にあり、心の変更をする事ができない。
つまり、霊界は存在しません。
 人は生きている間に、生きる中で何かを学び努力して何かを掴み、
自らの責任と行動をもって自らの運命を切り開いて行かなければなりません。
死後に、コミュニティなどありません。
一人一人が迷わず自分の人生に責任を持ち、
覚悟を持って背水の陣で人生を決断して頑張ってください。
努力は、生まれ変わっても才能と成り引き継がれる魂の遺産です。
誰にも与えたり奪ったりできません。
だから、マイペースで自分の人生を自分の為に頑張ってください。
147 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/14(土) 21:59:04
>>146
イエスやモーゼが行った業についてどう思われますか?
148 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/16(月) 08:48:36
>>148
 イエスについては、マグダラのマリアが面白がってどんどん質問してたら、
結局イエスは、彼女の質問に答え続けようと超能力を使って調べたり分析をして答えていた。
その結果、イエスは自分に無い部分の補完を成功させ、完璧な人間に近付いた。
 つまりイエスは、瞑想に外部からテーマを与えられて、
それについて瞑想だけでなく超能力を通じて答えを得ていた特殊な例です。
その為イエスは、いつも疲れてくたくたでおなかを空かせていました。
でも、だからこそ彼はいろいろな人間の質問に答えられたし、面白い人間でありました。
と、私は思っています。

 モーゼについては、彼が超能力者なのでなくて、彼が育てていた養子が超能力者。
結局その男の子は、成人に成れずに途中で死亡してしまうんだが、以後モーゼは超能力を使っていない。
そこいら辺の事情は、聖書にヒントが残って入るから調べて見るといいでしょう。
149 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/18(水) 01:40:06
>>149
イエスの言うとおり信じれば山は動くと思いますか?
150 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/18(水) 07:05:01
>>150
> >>149
> イエスの言うとおり信じれば山は動くと思いますか?

聖書を全部暗記している訳ではないので、できたら前後関係とかをもうちょっと判り易く質問してください。
151 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/18(水) 07:22:55
 能力の成長について・・・。
昨日、何処かの駅の看板にエレファントマンのポスターが貼ってあった。
そして、そのポスターの画にマスクを被った人間の隣に、顔の歪んだ人間の顔が有った。
この程度の歪みなら、4年も有れば治せるかな?って思った時にふと気付いた。
去年の私の実力では、この顔を治すのに10年掛かると評価していただろう?・・・と、
日々、小さな進歩しかできなくても、去年と今年じゃ成長度がえらい違う。
もし、今、何もできなくても、日々少しずつでも僅かな成長を続ければいいと思う。
賢人の一歩も凡夫の一歩もその価値は同じ、大切なのは歩き続ける事だと思い知りました。
人間は、他人の失敗も他人の成長も糧に成長できる存在です。
みなさんも瞑想を効率的に行って、気長に魂を成長させてこの喜びを味わってください。
152 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/18(水) 15:15:41
質問です。ガイシュツだったらすみません。
よく、瞑想するとき、「大宇宙をイメージして」とか、
「自然の中にいるのをイメージして」等、その手の本には書いてたりするんですが・・
私は、例として宇宙をイメージしようとしても、アニメや写真の二次元的な宇宙しか思い浮べられないんです。
これでも効果あるんでしょうか?


あと、田口ランディさんの本に描かれてるような超象現象?みたいなの、
あれは、かなり超能力?というのに近い描写なのでしょうか?

長文スミマセン。よろしくお願いしますm(__)m
153 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/19(木) 10:14:38
>>153
 平面的なイメージでもAAでも勿論の事効果が有りますが宇宙をイメージして何がしたいのか?
それの方がずっと重要でしょう。宇宙から気を集めるイメージは、瞑想にあまり効果的ではありません。
瞑想やイメージのコントロールで他所からエネルギーを集める事など人間にはできません。
超能力の鍵は、超能力で使う力の正体は感情です。そして、その力の扉は地球です。
人間の内部に超能力を・・・地球上で起きる超常能力を使う機能もコントロールする機能も有りません。
 癒しの力は、まず対象に触れて体を通して対象の異常な部分をサーチする事から始めます。
対象の脳波が、術者の脳に直接データを送って修復を求めて来ますから落ち着いて分析してください。
その時に、術者自身の体が対象の体の異常をトレースする事が有りますので十分に注意と集中力が必要です。
対象の異常を調べ終わったら、術者は先ず自分の体に受け止めたデータから施術方を模索します。
後は、術者自身の経験と努力の領域です。たくさん瞑想して実践して実力を付けてください。

田口ランディさんの本に関しては、これから調べてみます。
154 :
153
2005/05/19(木) 11:24:27
>>154さん
アドバイスありがとうございます。
と、いうことは、瞑想は具体的にどんなことをイメージして行なえばよいのでしょうか?
また、超能力・・というか、人を癒したりする特殊な能力を持つには、
具体的にどのような努力の仕方があるんでしょうか?
私には瞑想くらいしか思いつきません・・
何から何まで初心者なもので・・。
教えていただけると幸いです
155 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/19(木) 15:06:51
>>155
 癒しの力が欲しければ、まず十年程度の医学を独学で学ぶか、
優れた超能力者の弟子に成ってみよう見真似から始めるといいと思います。
 超能力は、実践の中で成長します。
しかし、基礎も無く実践を積めばリスクが高くなるでしょう。
瞑想でイメージするのは、治し方の手順の繰り返しです。
 例えば、患者側のすべき瞑想のイメージ・トレーニングでは、
頭の中で設定した攻撃者が病巣を駆逐するイメージを強く思い浮かべると実際に病巣が駆逐されたり、
その病気に対する抵抗力が上昇したりする事が知られています。(心理学の教本にも紹介されています)
具体的な実践例としては、流行性耳下腺炎(おたふく風邪)を治した事が有ります。
一応、初めてのケースだったので、予防接種と併用しました。
注射後、30分で腫れが引いて、その数日後の検査では完全な抗体ができていたので、
担当の小児科医の先生がびっくりしていました。(普通、抗体ができるのは数年後です)
 患者にエネルギーを送るとかそんな事は考えなくていいです。
そんな当たり前の事をわざわざ体に覚えこませなくても自然に身に付いて行きます。
それよりも、人間の体の構造を覚え施術に生かして、
学び取った一つの経験を幾千にも瞑想で追体験して積み重ねてください。
どんな技術を学ぶ時も、その道の手順を飽きずに繰り返し行う事です。
どんな事を学ぶ時も、基本的に瞑想の仕方は同じです。諦めないで頑張ってください。
156 :
150
2005/05/19(木) 20:50:17
>>151
聖書ではかなり有名な所みたいです。
以下聖書からの抜粋です。

翌日、一行がベタニアを出るとき、イエスは空腹を覚えられた。
そこで、葉の茂ったいちじくの木を遠くから見て、
実がなってはいないかと近寄られたが、葉のほかは何もなかった。
いちじくの季節ではなかったからである。
イエスはその木に向かって、
「今から後いつまでも、お前から実を食べる者がないように」と言われた。
弟子たちはこれを聞いていた。

マルコによる福音書11章12~14節
157 :
150
2005/05/19(木) 20:52:16
翌朝早く、一行は通りがかりに、あのいちじくの木が根元から枯れているのを見た。
そこで、ペトロは思い出してイエスに言った。
「先生、御覧ください。あなたが呪われたいちじくの木が、枯れています。」
そこで、イエスは言われた。
「神を信じなさい。はっきり言っておく。だれでもこの山に向かい
『立ち上がって、海に飛び込め』と言い、少しも疑わず
自分の言うとおりになると信じるならば、そのとおりになる。
だから、言っておく。祈り求めるものはすべて既に得られたと信じなさい。
そうすれば、そのとおりになる。

マルコによる福音書11章20~23節
158 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/20(金) 02:49:33
>>157
 ああ、それなら知っている。
イエスが空腹の余り悪態をついたらペテロがそれを利用した件だね。
流石に木の生命力を一晩で吸い切る力はイエスには無い。
安心してください。
もしイエスが、誰かを呪える人間なら、おとなしく十字架に架かったりしません。
得意の天候操作で雷を洪水を雹を降らせて逃げ延びています。

 イエスの言動は、旅の終盤に差し掛かるまで、かなりデンパさんだったから。
まぁ、再三イエスは弟子たちに自分を食べてくれと言っていたから最後までデンパかな?
 もし、現代のように科学が進んでいれば、わざわざ不快な想いをしなくても、
遺伝子を解析してイエスの細胞内の超能力のアプリケーション部分だけ抽出できると思うよ。
未来の人類は、つつがなく全て超能力者に成って戦争も差別も無くなるかも知れない。
他人の痛みに敏感な超能力者は、好んで他人を傷付けたりしない。
人間は、努力した分だけ平等に努力に見合った成果を得ると考える超能力者が差別を生む事は無い。
勿論、怠け者には相応の待遇を用意するから、それを差別と愚かな人間は指摘するかも知れない。
しかし、そんな物の考え方そのものが、感受性の足りないハードの欠陥だと超能力者は知っている。
だから、全ての人間が超能力者に成った時、全ての差別と戦争は地上から消え去る。
それがthe Root of Davidたちが出した結論だと思います。
159 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/20(金) 10:30:28
>>143
 丁度、今週号までの週刊少年マガジンのゴッドハンド輝に、
瞑想に拠る成果ではないけれど、反復した技術とイメトレが生み出す境地が再現されています。
この作品で取り扱われている境地は、到達点ではない事は分かりますよね?
そうこの作品に描かれている境地が始まりなのです。・・・偉そうでごめんね。
160 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/20(金) 10:49:19
 災い転じて福と成す。みたいな経験って有りませんか?
先日、私は正にそんなシュチュエーションに遭遇してしまいました。
いつも3ヶ月おき位に通ってくれているお客さんが居るのですが、
何か忙しいとかで、ブランクが半年になっちゃったんです。
昔の手術痕が引きつるという自己申告に沿って定期的にほぐしていたのですが、
実は、術後の癒着と思われていた痛みの原因が便秘である事が判明したのです。
 もし、そのお客さんが、うちに来るのがもう少し早かったら、
私は再び痛みの原因が便秘だと看破できずに患部をほぐすだけだったと確信します。
私の微弱な物体透過能力(透視能力)に原因は映らなかったでしょう。
人間、何が禍福に作用するか分からないものですね。
正に禍福はあざなえる縄目の如しです。
161 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/20(金) 23:18:42
 
162 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/21(土) 05:49:56
透視や予知能力が欲しいです。理由は、自分や、自分の大切な人を守れたりするからだと思うからです。
たまーに、予感してたことが本当になったりするんですが・・
まず、そのような能力を身につけるにはどんな事をすれば良いのか、教えて頂けますか?
163 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/21(土) 10:37:11
>>163
 あなたが予感して当てた時の感情の状態を思い出してください。
それが予知能力を使う時の地球へのアクセスコードです。
 後は、同じ気持ちで予知能力を何度も使って経験を積む事ができればいいのですが、
どんなに優れた予知能力者でも、そうそう何度も同じ経験をする事は無いはずです。
しかし、それを補う事ができるのが瞑想なのです。
予知能力が働いた時の記憶を何度も丁寧に思い出しもっとできる事は無かったか?を反省してみるのです。

 もっと鮮明にイメージできなかったか?
 時とロケーションをもっと正確に指定して予知できるか?
 予知と現実に起こった事について、もっと掘り下げて観れるか?

と、言う様な事を、自分が無意識にしていた呼吸の事まで客観的に思い出せるくらいに何度も追体験してください。
そして、「もっと、こうしとけば良かった。」という事柄を課題にして瞑想をしてください。
自分の中にたくさん学ぶ事があるでしょう。・・・焦らず、頑張ってください。
164 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/21(土) 13:06:52
イエスは 全てを知っていたんだよ

だから十字架にかけられても 復活したんだよ
165 :
163
2005/05/21(土) 15:10:58
>>164さん ありがとうございます。
もうひとつ、透視の方はどうやったら身につくのでしょうか?
166 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/21(土) 23:09:24
>>165
あなたはなぜ、イエスが復活したと信じるのですか?

 私には、「神がルールを侵して死者の復活させた。」と、信じる人が居るのか解らない。
もし、神がルールを無視して介入するなら、なぜ人間に試練や苦難なんか必要なのでしょう?
神がルールを無視するなら、とっととチートして人間を賢者にでも超人にでもすればいい。
 神が望めば直ぐに、善人ばかりの理想の人間で地球はいっぱいに成るでしょう。
神が贔屓を認めるなら、あなただって直ぐに賢者どころか超人にだって成れるはずです。
それならイエス・キリストは、何の為に苦しんだのでしょうか?・・・考えてみてください。
167 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/22(日) 00:15:19
>>166
ごめんなさい。

 経験が少な過ぎてアドバイスできないです。
守護霊を通して、守護霊が感じたものを感じるだけ。
お役に立てなくてごめんなさい。
168 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/22(日) 06:26:38
>>168
 更に付け加えると、
私は守護霊を自身の霊力の形作る姿のような事を書いています。
守護霊は、前世と魂を共有するとも書いております。
 人間の能力は、フィジカルな肉体の力を体力、脳が管理する知恵を智力、
そして守護霊を通して使う霊力、この3個に分類する事ができると私は考えています。
つまり守護霊の正体は、個人の持つ霊体に他ならないと思うのです。
通常は、霊体の管理を自身の前世の誰かのパーソナルを使って管理(運営?)しているのですが、
私の場合気を練ったまま放置しておく為に更に仮想人格を与えて霊体を管理使用しているのです。
ですから私の場合、自分の管理する霊体と、ご先祖?(前世)の管理する霊体が有るのです。
 誰でも、超能力者に成るためには、いつか自分の管理する霊体を持たなければなりません。
なぜなら、何か有る毎にいちいち気を練るところから始めたら術の始動に一年以上掛かるからです。
そうやって能動的に動かせる霊体を持つ事で、天候を左右するような巨大な霊力を使える様になるのです。
ここでお気付きでしょうが、殆どの人間の守護霊が受動的で受身でありアクティブな状態ではありません。
実は、誰でも初めから持っている守護霊は、受身で存在するのです。
私が透視能力を自分の意志で管理運営できないのは、初めから在る守護霊の力だからなのです。
つまり私は、透視能力を欲しなかった為に、訓練不足で透視能力を能動的に使えないのです。
ごめんなさい。
169 :
アナスタシア ◆QgCszntMg.
2005/05/24(火) 01:19:52
他スレにも書いたんですが私は子供の頃少し超能力があって
ビンに吊るした5円玉を動かしたり
トランプのピラミッドを念力で崩したりできたんですが
大人になったらいつのまにかできなくなっていました。
訓練すればまたできるものでしょうか?
170 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/24(火) 06:58:32
そうですね。訓練しだいです。
171 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/24(火) 12:44:46
>>170
それは今では能力だよ。
超能力じゃない。少し真似れば多くの人が出来るし
172 :
アナスタシア ◆QgCszntMg.
2005/05/24(火) 23:10:18
tesu
173 :
アナスタシア ◆QgCszntMg.
2005/05/24(火) 23:15:32
>>171
よかった。
以前は訓練せずに出来たもので
ひょっとして少ない力を使い切ってしまったのかなと思ってたんですが
違うんですね。
>>172
まじですか
じゃあ今出来ないのは集中力の問題でしょうか?
あと"今では"ってどゆこと?
私は本見て試したら出来たんですが一般的な実験方法なのかな
174 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/25(水) 02:56:33
>>170
 自分が使う超能力の影響下に、自分が入らない範囲でイメージして風を起こせばいいんだよ。
テッド新井の本に書かれているように、イメージのコマを回して気を練るのもいいし風を直接イメージしてもいい。
兎に角、超能力は大人に成っても無くなったりしない。
175 :
アナスタシア ◆QgCszntMg.
2005/05/25(水) 20:57:01
なるほど。がんばってみます(`・ω・)
単に長くやってなくて感覚を忘れてるのかもしれませんね
176 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/25(水) 22:22:36
力は使い切ることはありません。特に念力系は
177 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/25(水) 23:25:11
このスレ面白いな。
じゃあ一つ。
瞬間移動をマスターしたいと言ってみる。
178 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/26(木) 14:56:25
>>177
 TVは、アンテナを繋いでいれば、ずっと映像を受信していますが、それだけではTVは見れませんよね?
ちゃんと電源を確保して電源スイッチを入れないと、受信するだけでは、TVの画面は何の映像も映し出さないでしょう?
携帯電話も、デンパを受信するだけでは、通話もメールもできませんよね?
物理的な力が働く時には、何らかのエネルギーが必要ですし、当然の事ながら使ったパーツにも消耗します。
どこで聞いてきたか知りませんが、超能力は無限に使える夢のエネルギーではありません。
もし、念力がフリーエネルギーの永久機関に使えるなら、地球における地上の争いは激減するでしょうね。
でもそれは、真に残念ながら有り得ません。・・・気を悪くしないでください。
179 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/26(木) 15:14:05
>>176
 幼い頃は、守護霊が複数居るので、霊力の行使に負担が少なくて済みます。
でも、時として自分が本来の持っている力と違う力が得意に成る事が有るのです。
もしかしたら、力が変化している可能性も考えてみてください。

 霊力、超能力を生み出している力のシステムは、基本的に人間の体の中に有るのではありません。
霊力は、霊体を使って、超能力は地球のコアの力を借りて使用します。(多分スプーンが曲がるのはコアと同じ鉄だからでしょう)
地球のコアは、思念を受け付けません。感情を入力して起動させるので長い経験が必要です。
霊力は、瞑想で鍛え上げる事が出来ますから、初めはそちらの訓練をしてください。
180 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/27(金) 01:15:00
・・・・・・・(ry・・・
181 :
アナスタシア ◆QgCszntMg.
2005/05/27(金) 02:47:14
>>180
それは初めて聞きました。
自分一人の力ではないんですね
実は超能力者よりもシャーマンに憧れているので
守護霊の力ならちょっと嬉しいななんて(^^)

瞑想ってよく聞くけどいまいち実態がわかりません。
具体的に何をすればいいんでしょうか?
182 :
アナスタシア ◆QgCszntMg.
2005/05/27(金) 03:11:00
力が変化してる可能性もあるんですね
もともと念力以外は何も出来なかったのですが
瞑想と一緒に練習してみようかな。
ヒーリングとかできたら素敵ですよね
183 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/27(金) 12:59:00
>>182
 基本的に瞑想は、イメージトレーニングで足りない経験を追体験するのと同時に、
体で覚えた技術を大脳で整理して知識と技術と経験のコラボレーションを得るものです。
週刊少年マガジン連載のゴットハンド輝に、分かり易く漫画で載っているので参考に成ると思います。
よくヒーリングの練習で、自分が誰かに生命力を放出して患部を癒すイメージも瞑想の一つです。

 基本的に、患者には触れてヒーリングしてください。
手を触れずに施術していると、自身のイメージに飲み込まれてしまいます。
そうなると、結果を伴わないのに自身の力の放出に陶酔し自己を見失い傲慢に成り、
容易く何でも治せる癒しのスペシャリストに成った様な錯覚に陥ります。
誰にでも客観的に分かる「説明の必要無い結果」だけを能力の成長の参考にしてくださいね。
他の誰とも比べず、僅かずつでも、去年より今年、今年よりも来年の自分の成長を目指してください。
いつだって自分がライバルです。謙虚に成る必要は有りません。
いつまでも、ずっと挑戦者の気持ちを忘れないで、日々努力を惜しまず頑張ってください。
184 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/27(金) 13:18:23
>>183
 念じて物を持ち上げる瞑想は、大脳に負担を掛けるだけなので止めてください。
願えば、体が願い通りに成るように、大脳は遺伝子に働き掛け肉体を変更しようと努力します。
でも、そんな超能力は、この地球上に存在しません。
 あなたは、電子の大きさと、電子レンジの仕組みを知っていますか?
ご存知のように、電子は水分子よりも水素原子よりも更に小さく軽い物質です。
もし、そんな激しく軽い電子でさえ念力で動かせるのならば、
空気中の電子を好きな所に集中させて「どこでも電子レンジ」ができるでしょう。
そう!心臓でも眼球でも脳でも、好きな所を気ままに高温に変えられますよね?
人間は、僅か数度の体温上昇で容易く死にます。
そんな超能力は、この地球上に存在しませんし、訓練を積んでも不可能です。
地球にその力が無いとは言いませんが、地球が人間にその力を貸す事は有り得ません。
 人として、助けてあげたい人に手を伸ばし、
患部に触れ、その人を癒す為に直接干渉する事を忘れないでください。
185 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/27(金) 13:31:47
>>185
つづき

 あなたは、ヒーリングを目指すのなら、覚悟しなければならない事が有ります。
それは、正と負、光と闇、生と死、この世界に対立する双極の力に苦しめられる事です。
 人間の心の中に在るエネルギーは、光でけでも闇だけでもありません。
あなたが誰かを癒す時、心に溢れた優しさに比例した殺伐とした想いで満ちてきます。
そして、あなたが誰かを癒し終えた時、あなたは自身の心の闇と闘わなければ成らなくなります。
 超能力のエネルギーの源泉は、正の感情のエネルギーです。
あなたの中の患部を癒した正の感情のエネルギーは、患者に使い切ってしまい。
あなたは、自分の中に残された負の感情のエネルギーに抵抗しなくてはならなくなります。
必ず勝てるはずです。だから、負けないでください。
186 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/28(土) 10:26:23
>>178
 誰も答えてくれないね?・・・私には、瞬間移動できないから残念。
どっかの科学者グループが物質の瞬間転送に成功したと言うけれど、人間には瞬間移動は無理だと思う。
もし、地球に力を借りてできる事なら、瞬間移動に対応した感情を探すべきなのかな?
私もできるようになるまでは、あれを絶対に無理だと思っていたから・・・。
だめもとで(無責任に)頑張ってみたらいいと思う。
187 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/29(日) 11:30:18
神様を信じればどんなことでも出来るらしいですよ。
188 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/29(日) 19:26:19
質問ですが瞑想をすることによって、学力の向上は可能でしょうか?
189 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/30(月) 10:03:47
試しになんか見せてみろ。ボゲ共
190 :
本当にあった怖い名無し
2005/05/30(月) 18:33:40
>>107
雲消しね。前にテレビで雲消しが出来る大阪の自称超能力者が出てたな。
小さな雲を消すやつだろ?何もしなくても雲が異動してるうちに自然に
消えることが実証され済みなんだが。瞑想と呼吸法は悪くないな。スト
レスの多い世の中でのりラックス法としては。しかし、超能力開発とは
何の関係もないだろ。もっと他にあるんだろうな。たとえ知ってる奴が
いても教えないだろ。特にこんな掲示板では。
191 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/01(水) 01:06:59
>>189
当然可能だ。・・・って言うか、学力が上がらない瞑想の方が謎だ。
192 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/01(水) 01:21:40
>>191
 真面目に教えているつもりなんだが・・・。
スポーツ、学業、職人芸など、他のどんな技術にでも応用可能だから瞑想を試してみてくれ!
イメージトレーニングで、大脳と体の連携をとるだけでも、技術の成長に成るから。

 最近、超能力の証明に付き合うのが馬鹿馬鹿しくなった。
四の五の言わずに外見年齢を30歳くらい若がえらせた方がインパクトが強い。
以前の様に超能力の証明に付き合っているとサイキック・テロリストに成ってしまう。
 難病を治すのが唯一の道だと思っていたが、どうやら違うみたいだ。
先日、某女性週刊誌の編集長に話を聴いて貰って、それが嫌と言うほど理解できた。
説明が必要な能力なんて超能力じゃない!・・・みたいな。
193 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/01(水) 18:03:17
>>193
私は、超能力そのものより、地球や自然と繋がる、より鮮明に感じたいという
ことを個人的には望んでいます。肉体との連動というか。うまく言えないのですが。
どちらかといえば、自己ヒーリングをいかにうまくできるようになるか、という
ことで、ちょっと板違いかもしれません。
よろしければ、教えていただけませんか。
194 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/02(木) 07:13:17
なかなか、やるじゃないの。どうやら作れるのは“つむじかぜ”だけじゃないようだ。
俺が前に書いた方法と似てるんだが、違うのかな?俺の書いた方法は、初歩中の初歩
なんだが、他の方法は俺は書く気しないな。2chには“やんごとなき”連中が多すぎるから。
195 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/02(木) 10:03:44
>>194
 何か大切なものを見つけて愛情を注いでいると
自然と感情があふれ出てヒーリング能力の訓練に成るよ。
霊力のパワーの源泉は、感情なのです。
196 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/02(木) 11:19:17
>>196
レス、ありがとうございます。
やってみますね。
>霊力のパワーの源泉は、感情なのです。
そうなんですか…結構、感情は豊かなほうかもしれません。
自然というか、風や雲や土とか花、木、自分を取り囲んでいるものは
数限りなくあるけれど、そんなかんじで接すればいいのかな…。


197 :
あぼーん
198 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/02(木) 15:48:50
>>197
誰もが地球のコンセントに成ってくれるなら、地上は争いの無い平和な世界に成るでしょう。
 漠然と自然をイメージするより、
植物の光合成の仕組みとか、自然界の循環する命を学んだ方が後で楽です。
大切なものを「なぜ、大切に思うのか?」を、考えて愛情を注ぐとやはり後で楽です。
あなたが何かを好きになる理由と、何かを嫌いに成る理由を地球に教えてあげてください。
 この世界の全てを好きに成る必要は有りません。
むしろ、好き嫌いをハッキリ分けるくらいで丁度良いと思います。
なぜなら地球も、人間を通して学習中だからです。
 地球上に救世主は、大勢居た方がいい。と、私は思います。
あなたが地球と交信したいと望むなら、地球は悦んであなたに心を開くでしょう。
地球とデータを共有すれば、過去と未来の垣根を越えた情報が手に入るはずです。
夢によって入り込む共有意識のデータ・ベースには誰でも出入り自由です。
あなたがそれを引き出す鍵を持つなら、地球は惜しみなくデータを提供するでしょう。
その鍵は、特別な人間にだけ得られるものではありません。誰にでも取得可能なのです。
必要なデータを自分の判断だけで、必要な物だと取捨選択できる最低限の想像力と理解力が鍵です。
 或る人は、恋人の出し続ける質問に答え続けたから、
自分の知らなかった沢山の答えを得て人間として完全に近付く事ができました。
いずれあなたも、大切な誰かの質問に答え続ける幸せな日々を見出すと思います。
そうして人は、より高みを目指し完成していくのだと思うのです。
199 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/02(木) 18:03:27
200げとー
200 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/03(金) 17:08:29
あなたに処女をageたいな★
201 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/06(月) 09:07:21
俺が力を見せてみろといってから、台風4号が近づいてるじゃないの。
たいした力だ。
202 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/06(月) 14:54:40
>>202
ガンガレ!
 ここには、誤爆したのかな?・・・このスレに、そんな予告は無かったからね。
霊力は無理に証明せずに、その力でひっそりと自分の足元の大地を護って欲しいと思う。
私は、関東地方(東京)に、このままずっと大きな地震が来なければいいと思う。
203 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/07(火) 08:55:48
>>105
>天候を操作する超能力つまり地震や竜巻、落雷や洪水や雹なんかは、地球の重力を借りる事で可能と成ります。
>>190
この2日後、台風が発生した。そうゆーこと。
204 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/07(火) 09:56:32
>>204
 何月何日のどこの地域に何を起こすのかを書いてないから無効だと思うよ。
例えば、2ch某スレッドで、某人物がテキサスに洪水を起こすと予告して実際に18日間テキサスが洪水に成った。
これは、時期と場所を明確に予告して結果を出しているから成功なのかも知れないと思う。
 しかし、某人物がアメリカの山火事に対しフロリダのランディの掲示板で大雨を降らして火を消そうとしたが、
結局コントロールが甘くて座標をずらしてしまいアメリカに多くの地域に甚大な被害を及ぼした。
これは、明らかな失敗例であると思う。(この後、こいつは同じ掲示板で予告して洪水を起こしまくり嫌われた)
 あなたの言う台風は、誰も明らかに予告もしていないし時期もたまたまタイムリーだっただけで、
この板の誰かが時期と場所を明確に指定して起こしたものとは言い難いからまるっきり無関係な自然災害だと思う。
最近、気象庁が予言しているように関東圏内に地震のエネルギーが溜まっている(地震雲も観測された)から、
私はマグマの活動で地面が暖かくなって、結果的に自然に発生した台風であろうと考えるのですが如何でしょうか?
205 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/07(火) 10:32:39
 昨日、石森章太郎氏の漫画イナズマンVSキカイダーを買って読んだ。
そこで有り得ない超能力がたくさん描かれていたがそれには触れずにテレパシーについて感想を・・・。

 人間の思考は脳波なので、テレパシーを使えるものなら受信できて当然なのかも知れない。
仮に超能力者でなくても、人間の思考や感情はいつも洩れているので、それを他者が拾うのはわけない事だと思う。
では、どうしてテレパシストとノーマルマンの違いが出てくるのだろうか?
それは、テレパシーは、相手を理解する能力であって、他者の脳波の受信性能の性能の差ではないからです。
パソコンに詳しい人には、自分の脳内に他者の人格をエミュレートして受信した脳波を処理していると解り易いかな?
ウィンドウズの中にリナックスやマッキントッシュやPS2やGCなどを仮想してソフトを起動させる様な感じです。
友人と長く付き合っているうちに、相手の出方や反応が事前に分かる事があるでしょう?
それは、自身の脳内にその友人の仮想人格を形成して、あたかも他の人格をエミュレートしているみたいなのです。
その友人の人格をエミュレートした状態で、その友人の脳波を受信した時そこに生まれる理解がテレパシーなのです。
ですから、テレパシーを使いたいなら、自己と非自己を客観的に分けて処理する能力が必要に成ります。
もし、それができていないと、あなたの脳はリスク回避の為、受信した他者の脳波を全てノイズとして遮断します。
せっかく受信しても、遮断されてしまうと、その情報は無いのと同じなのでテレパシーは使えませんよね?
 ・・・で、漫画の中で主人公が仲良くない関わりの人間の脳波を自身の脳で翻訳できていたので、
ああやっぱり他の超能力に比べて認知度の高いテレパシーですら人々の理解度は低いんだなと感じました。
だから、ESPカードなどという勘違いした訓練が幅を利かせているのかと納得もしました。
206 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/08(水) 13:31:32
大学で英会話の授業取ってるんだけど、俺の前の席に座ってるやつがとにかくやばい。
・頭はジトっとしててフケだらけ。
・いっつも目を細めていてなんか笑ってるのか泣いてるのか分からない感じ。
・もう暑くなって来たと言うのにすんごい分厚いセーターを着ている。
・いっつも貧乏ゆすり&爪噛み。
・折れとそいつの間には机一つ分の空きがあるのに、ほんわりと異臭が漂ってくる。
・NHKの「喋り場」に出てきそうな顔。

で、「こいつとは関わりたくないな」とか思ってたら、そいつとコンビ組んで
簡単な英語の文章を作るハメになっちまった。・゚・(ノД`)
それで文章を考えるためにそいつが折れの隣に来たんだが、もうやばいのなんの
なんか体のあちこちから納豆腐らせてキムチぶちまけたようなにおいがする。
もうゲロはきそうだった。しかもそいつ性格もやばくて、おれがどういう文章に
しようか考えてると、「もうちょっと積極的にやってもらわないと困るんだよね」とか
言って来た。でも結局そいつは一つも文章を考えず、折れの考えた文章に対して
「ここの文法はおかしいだろ」とか言う割には、「じゃあどういう風に書けばいいの?」
って言っても「自分で考えろ」とか言う。もうふざけすぎ
207 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/08(水) 23:16:34
 あなたが考えた文章を早めに先生に提出して、先生を間に挟んで会話したらどうかな?
殆どの学生が権威主義なんだから、対等な立場で会話が成り立たないケースが世の中にままある。
そんな時に、相手と直接交渉しないのも一つの解決方法だと思うんだけど・・・ダメなのかな。

 超能力的に考えるなら、あなたが強くイメージした(嫌な)相手との(望まない)セッションが叶ったと言う事。
例えば望んでいなくても、強くイメージした事が本人の意図に反して願いが叶った様な状態に成る事が有る。
いつも、望んだ事と逆になる。そんな不幸な念力をまともに働くようにするのも瞑想の一つの形だと思う。
そんな人は、あなただけじゃない。だから、正しく念力が働くように瞑想を頑張ってください。
208 :
>>1
2005/06/14(火) 17:01:04
定期AGE
209 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/16(木) 13:11:09
このスレの趣旨がよくわからない内に書き込んで申し訳ないのですが、
どなたか相手の守護霊さんがみえる方がいらっしゃるんですか?
地や風などの自然と昔のように繋がっている方なのですか?
いらっしゃるのなら私の後ろの方がどんな方か教えてくれませんか?
210 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/17(金) 20:14:14
>>209
Thanks,

>>210
私は、超能力や霊力をトレーニングで得たい方の為のスレッドと解釈しています。

 あなたの背後と言うのは何を指すのか分かりませんが、個人の霊力は霊体から生じます。
その霊の体を守護霊、指導霊、その他もろもろの呼び名が背後霊に有ります。
しかし、それら全ての正体は、他ならぬあなた自身の霊力の源として存在するあなたの霊体です。
霊体は、肉体とは違い訓練無しにアクティブに自在に操作する事ができないのです。
 あなたが普通に生きるだけなら、何の訓練も行わなくても何ら問題ありません。
誰でも例外無く自動的に、あなたの自身の過去の輪廻転生の中から、
あなたの霊体を管理する為の人格が、あなたに代わって管理しているからです。
霊能者の目には、霊的な攻撃からの防御を引き受けている守護者のように映る事が多いので、
一般的に守護霊と呼ばれる事が多いのだと私は思っています。
211 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/17(金) 20:26:18
>>211
つづき

 その霊体の活動エネルギーは、強い感情なので守護霊の超能力を引き出したければ、
物事に積極的に取り組み、瞑想をよくしてイメージに感情を上手く乗せる訓練をする事です。
でないと、>>207さんの書き込みの様に、望んでいない結果しか超能力で呼べません。
 多分>>207さんは、「もし、こうなったら嫌だなぁ・・・」と、具体的な状況をイメージした上で、
「心底嫌だ!」と言う感情を上乗せして願ったので叶ってしまったのだと思われます。
 この様に、霊力の発動に強い思念など必要有りません。
漠然としたイメージでも、強い感情が伴っていれば発動する事があるのです。
慣れてくれば、奇跡と呼べるような巨大な超能力を日常的に使えるようになるでしょう。
もし、興味が有りましたら瞑想を始めてみてください。
注意すべきなのは、瞑想とは「無」に成ってしまっては何の意味も無いと言う事です。
212 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/22(水) 01:48:33
大學で、心理学を先行した後、大学院へ行き実践型の催眠、および心理学を徹底的に勉強しました。
その結果、普通の会話(野球の話しや、仕事の話本当に些細な日常会話)をするだけで
相手の感情や、性癖、どんな考えを持っているか、今何を考えているかがわかるようになりました。
あまり意識はしていないのですが、その表情や、目線の動き、唇の色合い渇き具合動き
などを目が自然と取り込んで脳の中で相手をシュミレートしているような感覚です。
それと同時に、相手に一瞬だけ躊躇させる、または、一瞬だけ気を引くことが出来れば
操ることも出来ます。一瞬で催眠状態に出来るみたいです。(意識してやろうとしなければコレは出来ませんが・・・)
こういうのも超能力なのでしょうか?
213 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/22(水) 11:47:38
>>213
 勿論の事です。
科学的に超能力が片っ端から解明されたとしても、それが超能力でなくなるって話には成りませんよ。
いつか全ての超常現象に科学のメスが入ると思います。
 超能力&霊力の科学的な解明の問題点は再現性です。
これは、人間が不確かな物を不確かなまま研究を続けるしかないのでしょうね。
癒しの証明ですら、同じ人間を同じ条件で傷付けなければ再現性の確認はできませんから不可能です。
もし、超能力の全てが、解明されたとしても、再現性の確認には永久に辿り着けないでしょう。
 先日、私は霊力を使った足(脚)を伸ばす技術を研究していて、
取り敢えず他人を使わず実験的に自分の足(脚)を69cmから82cmに伸ばしてみました。
でも、そんな技術は、霊力の研究が進めば早い段階で科学的に解明される事です。
神様は、人間が人間の手で多くの苦しみから救える道を人間に用意していたのでしょうね。
私は、その人間に隠されている霊力をこれからも研究して行きたいです。
214 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/22(水) 17:25:45
 ?       ?. 
      ??     ?? 
    ????   ???? 
   ?????????????? 
 ????????????????? 
 ????????????????? 
 ????????????????? 
 ????????????????? 
  ??????????????? 
    ???????????? 
  ??????????????? 
 ????????????????? 
 ????????????????? 
 これを見ると今年の受験に落ちます。 
これを今から1時間以内に3回他スレにコピペすれば100%、受かります。 
貼らないと 
落  ち  ま  す 

215 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/25(土) 15:45:31
予知夢が見たいのですが、
216 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/25(土) 18:52:16
>>186 

まだこのスレ、見てらっしゃいますか?

>> あなたの中の患部を癒した正の感情のエネルギーは、患者に使い切ってしまい。
>> あなたは、自分の中に残された負の感情のエネルギーに
>> 抵抗しなくてはならなくなります。

実は、自分、↑この点で、良ければアドバイスが欲しいのですが・・・

「最近、疲れたなぁ」とか言っている友達や、
悩みがある友達などに会った際なのですが、
突然自分のエネルギーが、相手に吸われてしまうような時が昔からあります。
それらの友達と会う前は、とても穏やかで気分が良い状態だったのに、
以後数日間、とてもイライラしたり、重い気分になったりするんです。

明るい想念になるよう、色々試したりしているのですが、
なかなか回復するのに時間がかかってしまい、悩みであります。
そういった場合、速やかに気を充電する為に、
神社などへ行ったほうがいいのでしょうか?
良い方法はないでしょうか?






217 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/26(日) 21:28:05
>>217
 特に気にしなくて良いと思う。
基本的に出せる霊能力の10%を使ったら警報が出てヒューズが切れるシステムみたい。
そのヒューズの回復までの僅かな間に、誰とも接触しなければ自然に回復します。
光も闇も人の心に必ず有る物だから対処法は体の中に有ります。
何度も心のヒューズを切って霊力の回路を使い続ければ、より強大な霊力が使える様に成ります。
ご面倒でしょうが心のヒューズを切りまくってください。
218 :
217
2005/06/26(日) 23:03:07
>>218さん

お返事、感謝です!

掃除でもして、気分を変えようと思っても、
イライラがおさまらなくて、
電化製品がそういう時に、良く壊れてしまうので、
結構悩みでした。(気のせいかもしれないですが・・・)

でも、もし差し支えなければなのですが、
その心のヒューズを切りまくるっていうのの、
なんというか、わかりやすい例えってないですかね?
わかったつもりで、間違って理解していたら嫌なので・・・
219 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/28(火) 11:04:25
>>219
 ヒューズと言うのは、脳の過負荷に対する安全装置を言い換えたものです。
ヒューズを切りまくるって言うのは、脳の安全装置はかなり早い段階で落ちるので安心して限界に挑んでくださいって事です。
でも、ちょっと鍛えれば・・・例え話ですが、地震を抑えたり、多くの竜巻を発生させる制御力を脳は秘めているのです。
脳の霊力の制御能力は、まだまだ未知の領域で多くの可能性を秘めています。
ですが、安全装置がかなり余力を持って働くので恐れず使ってください。
 しかし、霊力の力の源泉は感情です。
体の疲れは数日の休息で回復しますが、心の疲れはそんな簡単には癒されません。
安全装置を無視して短い期間で連続してヒューズを切ってしまうと修復が間に合わず心を壊してしまうのです。
もどかしくても短期間に成長を望んで無理するのだけは控えてください。
なぜならば、感情の制御は脳だけでは行えないからです。
脳の中の感情を司る部分は原始的な部分で自身の力で制御できず、内臓からのカウンターパルスで興奮を抑えるからです。
その為、超能力の行使を続けていると、しだいに内臓に負担が掛かり吐血下血をするように成ります。
誰かを助ける為に、自分が生き残る事も大切な仕事です。・・・ご自愛ください。
220 :
213
2005/06/28(火) 12:52:37
いまいち、皆さんが言っている超能力の定義というのがわからないんです。
ボクは、言葉は悪いですが人を操ることは出来ますが、この能力というのは
心理学、催眠学、自律訓練法を会得したために出来るようになったのであって
言ってみれば科学を根拠に科学ではまだ解明できない能力(技術)を手に入れた
と思っています。

しかし、皆さんが持っている能力はいまいちぱっとしないというか、わかりずらいんです。
その能力というのは最初から持っていたのですか?それとも、訓練をつんで
能力を手に入れたのですか?

こんな事を言うのはなんですが、ボクの能力は人に伝えれば多分10人中8人ほどは
会得できると思うんです。
なぜならそれは、大學院などで実際に講義や実践を通して会得しただけでなく
自分なりに訓練法を体系化してさらに、自律訓練法で感覚を磨いていったからです。
このように、ボクの能力に関しては説明できます。
皆さんの能力とやらはどういう図式になるのでしょうか?
221 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/28(火) 13:29:32
>>221
 私のサイコキネシスに関して言えば、巨大な竜巻を幾つも発生させたり、
地域を限定して指定した地域に洪水や雹雨を降らせたり起こしたりする程度かな。
癒しの力に関しては、数分から数時間程度の時間でたんこぶを消滅するまで治せるのと、
いろんな難病を治せるのとか・・・それから若返らせられる程度かな。
千里眼については、・・・内緒だ。でも、もう超能力についての証明をする気は無い。

 私はここで、アドバイスして一人でも本物の超能力者を育てて行きたいだけ。
もう、5年前に彼女に約束した「東京に大地震を起こさせない」って約束しか興味無い。
先日の千葉地震も、さいたま市が震度3で東京が震度2だった事で自分的には満足している。
地震の起きる数分前に気付けにリポDを2本飲んで彼女に任せろって力を使った。
以前の私は、どちらかと言えば、某しまんじゅ云々って掲示板で予告して地震を起こす困った奴だった。
クリスマスに個人的な理由で雪を降らせたり、台風の回転を止めてみたりもした。
過去の行いを反省した私は、多くの人に霊力の使い方を学んで欲しいと願っている。
それが超能力開発スレッドに書き込む私の願いだから。
222 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/28(火) 15:54:41
>>221
私の場合、離れていても相手の状態がある程度分かります。
例えば、あなたの場合、基本的に健康な感じですが、
顔の右側と右の腰骨か盲腸のあたりから違和感を感じます。
あとは右腕が全体的に疲れた感じで、特に手首から先あたりに若干痛みを感じます。
強いものではないので自覚はないかもしれませんが。

私は気功で感覚を身につけ、
とある伝授を受けて微細なエネルギーが扱えるようになりました。
それらを活用しています。
こういった現象には何らかのエネルギーが介在していると思います。
223 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/28(火) 19:29:48
>>222
「東京に大地震を起こさせない」と思って大地震を止めてたら、
次第に当初の予定より規模が大きくなりますよ。
誰かが止めているのかなかなか起きないので、
相当大きなの力が蓄えられていますよ。

地域を限定して指定した地域に洪水や雹雨を降らせたり起こしたりできるのなら、
今の世界的な異常気象をなんとかできませんか?
この異常気象は色んな災害の引き金になるので、地震で死ぬ前に他で死んじゃいますよ。
224 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/28(火) 20:01:06
このスレッドを一応最初から見させてもらいました。
皆さん言ってることが大体一定で、要するに、
地球規模のエネルギーの流れなどをある程度コントロールして
そのエネルギーを使って自然現象を起こす、起こってしまったものを
制御できる、またはその流れを使って見たり感じたり出来るということでしょうか?

皆さんの能力は超能力というよりは霊的な能力ですね。

皆さんの能力は地球規模で使っているのであって結果的に平和のために使っているということでしょうか?

ボクは、自分の力を使って、日本という国を思想や教育から変えていくつもりです。
皆どいつもこいつも堕落しきっている。

皆、他力本願。自分から何事も変えていこうとはしない。
警察は裏でこつこつ裏金作りに必死で、とがめられても、罪にはならない。
政治家は、賄賂や資金流用のために法律すれすれの行為を行い、たとえ見つかったとしても
国のためだと言い逃げる。
教師は、生徒をストレス発散の道具としかおもっておらず、いじめや、暴力を野放しにする。
そのうえ、生徒にたいして性的な虐待を施しもし見つかっても学校ぐるみで隠ぺい工作を図る。
暴力団、中国系マフィア、一般的にアンダーグラウンドといわれる人物たちにも、日本という
平和主義、無法国家を根城として暗躍している。薬や銃、一般に出回るのは警察も
裏で関っているため。

けっして、暴力で解決しようといってるわけではありません。
たとえ相手が何らかの権力者であったり、したとしても、
ボクにとっては接触さえできればただの人形に過ぎません。
独裁者になりたいわけでもありません。
ただ、国、世界を思想や教育、政治的な観点から見たときに改革を起こせるのは
ボクのような意識を変換できる能力を持ったものだけだなと気付いたのです。
ただ、相手があまりにも横暴だったり、あまりにも罪がひどい場合はそれ相応の対処をとらせます。

225 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/28(火) 20:12:02
まぁ、お前等の言っているのは、ほとんどインチキと思い込みだけどな。
スレを荒らされる程度のことも止められんのだし。
本物は表に出てこないよ。一切な。口にもしない。大口叩いて出てくる奴は全部偽物。
226 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/28(火) 20:15:16
超能力があるなんて主張する馬鹿は、
このスレに書き込めない文字ぐらい指定してみろ。絶対無理だから。
227 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/28(火) 20:23:41
あると主張するならば、科学的に検証して、世の役に立てばいいのに、
実際に検証する段階になると、ことごとく失敗したりする。
まともな結果を出した奴は一人もいない。
調査をしていくと、調べにくい現象の方に逃げていくし。
228 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/28(火) 20:24:30
はっきり言って、超能力を主張する人間の方が屑ばっかりだ。
229 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/28(火) 20:40:37
言っておきますけどボクはボクなりに体系化した催眠、自律訓練法を行い
一瞬で相手を催眠状態にするという技能を得たのであって
ある程度の教育を受けた方にボクが体系化した訓練法を説明して
行ってもらえれば、たいていの方はボクと同じように催眠を人にかけれるようになるはずです。

ただ、超能力(何らかのエネルギーなどを扱う)に関してはボクは出来ないので
説明できないし、立証する手立てがありませんね。

でも、すくなからず、ボクは超能力という存在を信じています。
230 :
sage
2005/06/28(火) 21:02:39
>>220さん、

お返事ありがとうございました。

今まで自分は、疲れている友達や、
悩みのある人達を癒そうという気持ちはなかったんですよ。
一緒に遊んだり、食事した時に、無意識のうちに
エネルギーを吸われていたというか、使っていた?んで、
きっとイライラもしたのかもしれないですね。

意識すれば、もっと強い力で、
友達などを癒せたりするんでしょうか。
んーー、でも、どうすればいいんだろう。
どこから始めればいいんでしょうね?

231 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/28(火) 21:04:12
>>230
別にその程度のレベルは何もすごくない。関係ないスレに書き込むのは馬鹿。
232 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/28(火) 21:27:37
>>231
人(大人)を本当に根本から癒す方法は何もしないで放置すること。
そうしないとその人の自己治癒能力が生成されない。
不健康な生活しながら、ドーピングに頼るのは馬鹿。まずは薬をやめることから始める。
233 :
sage
2005/06/28(火) 21:47:09
おや?>>233さんは、何か能力をお持ちですか?

自分は、4年前になりますが、
同じ1年間に、父親と、祖父と、友達を亡くしたんですよ。
みんな癌でした。
友達はまだ、30代前半。速すぎます。
3人とも自分にとって、かけがえのない人物でした。
4年たった今も、忘れたことがありません。

これほど医療が発達してても、
実際は、薬だけじゃとても痛みをやわらげるのは限界があるんです。
看病や見舞いに行くと、
みんな痛がって痛がって、相当苦しんでいました。
医学だけでは、どうにも出来ない事に直面して、
寿命は仕方がないですが、少しでも痛みを和らげる力があればなぁと、
つくづく思いまして、癒せればなぁと思ったんですわ。


234 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/28(火) 21:56:51
>>234
俺の祖祖母も癌になったが、痛み止めの薬すら必要ないとして拒否した。
苦しみもしないので周囲は驚いていた。神道やってたけどね。
235 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/28(火) 22:01:57
人間として正しい生活、正しい行いをしていれば、神は力を与える。
小泉に神が味方しているのも同じ。そして神に刃向かうものは自爆する。
236 :
sage
2005/06/28(火) 22:05:12
>>235

それはたいしたものですね!
祖祖母さんは、極められたのですね。

しかし失礼ですが、
祖祖母さんの例は、マレだと思いますよ。
神道と出会えて、神といか、全霊といか、
宇宙エネルギーを信頼し、
つながる方法をご存じだったわけで。

多くの人達は、知らずに激痛を、
死まで、がまんするしかないわけですから。
自分は、できるだけ多くの人との、
そのエネルギーっていうのの、架け橋になりたいです。
あの痛い、痛い言っているのを見るのは、
コリゴリですから。
237 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/28(火) 22:12:07
>>237
だから、単に激痛を止めるだけのはその場しのぎの対処療法であって、駄目なんだってば。
そういうのを無理矢理テクノロジで治していたら、人間の生活スタイルが改まらないでしょ?
力で押さえ込めば押さえ込むほど、神や自然界の反撃はどんどん大きくなる。
確かに目の前の一人を救いたいという気持ちはわかる。
でも根本的問題から逃げただけの対処は、人類や社会にとってマイナスで何れ脅威になる。
ちなみに、巷の所謂ヒーリングとかは、薬以上に最悪最低の産物。
238 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/28(火) 22:27:19
そうですかね?
もしかしたら私たち、
話が微妙にズレているかもしれませんね。

「もちろん自分で気づく」というのが一番でしょうが、
神や、自然エネルギーを、
知るきっかけ、架け橋は、必要だと思いますよ。
たぶんそれは、神様がお作りになるのでしょうが。

もし自分にもお役目が来るよう、
まぁ、良く勉強しておきます。
それでは。
239 :
238
2005/06/28(火) 23:51:17
>>239
頑張ってください。ただ、目先のヒーリング、癒しといったものに釣られないようにしてくださいね。

その力は、邪悪なものでも使え、巷の商売はほぼ全てこれになっています。
言葉巧みに、宇宙エネルギーとか生命波動とか、奇麗事を並べ、人々を暗黒面に引きずりこみます。
弱い(弱っている)人間は、それを見抜くことは非常に難しく、いいものに見えてしまいますから。

本物は、癒し効果を謳い文句には絶対にしません。
また有料ということもなく、感情的な同情とかもありません。近づいてくるような態度も一切しません。
その点にはお気をつけください。
240 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 00:04:09
>>240

良かったです、寝る前に、お返事がいただけて。
私の勉強は、まだぜんぜんの手探り状態で、
始まったばかりなんですよ。
何か思いついた点等、こうやってお返事いただけると、うれしいです。

おっしゃるように、決して営利目的で、勧誘をしようとは思っていません。
今も、地元の友達が、鬱と病院で判断されたのですが、
どうか今までの人生を振り返って欲しい、
神を感じて欲しいと祈り、念を送っています。
これはもちろんタダでですw
自分に縁のある方を大切にしようと思っています。
アドバイス、ありがたく頂ます。ありがとうございます。

しかし自分の心を、文字にするのって、難しいですね。


241 :
238
2005/06/29(水) 00:10:20
>>241
残念ながら、念を送ることでその友人が助かることはありません。
(その程度で出来ることなら、世の中はとっくに平和になっています)
ただ、念じることで、その友人を助ける方法が「貴方の心に浮かぶ」ことはあると思います。
超自然的な力に頼ることは絶対にやってはなりません。それは結果的に神を遠ざけます。
242 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 02:44:39
このスレはもう見る必要ないな・・・
243 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 16:06:06
>>224
 私一人で、何もかも背負うつもりは無いよ。
他の地域の天変地異は、その土地の霊能者&超能力者が抑えればいい。
何もかも背負う気負いは辞めにしたんだよ。
だから、私は霊力の使い方をここで説いているのだ。
244 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 16:06:26
>>225
 霊力を使った力を普通は、超能力と言うんじゃないかな?
それから、警察を非難するのは、権力者のいいように誘導されているとしか思えない。
警察は、がんじがらめの規則と制約の下によく頑張っている。
権力者は、国民の年金を使い込み補填に税金を当ててぬくぬくと私腹を肥やしているよ。
 国家の寄生虫である権力者がもっとも警戒して忌み嫌うものは何だと思う?
それは、マスコミと警察だよ。 
権力者は、彼らを鍔迫り合いさせる事で両者の力と関心を削ぎ、
なおかつ国民にこの国の不満をマスコミと警察に押し付けている。
国民の年金を使い込んだ奴らにどんな罰が有ったかい?・・・奴らの予算はむしろ増えているだろう?
この国の警察は、世界一優秀だと私は評価している。
しかし、この国のマスコミは、自分の国の首相が悪い事をした訳でもないのに異論を唱え過ぎる。
マスコミの中立とかノンポリをきどる前に、自分の頭を使って少しは考えたらどうか?
悪法がまかり通るのは、ザル法を改正しようとしない悪徳政治家による働きが大きい。
政治家のサボタージュや議決拒否などの何もしない事についての悪事を叩けない慣習がマスコミには有る。
しかし最近のマスコミには、評価できる事も有る。少しずつだが権力者の悪事を暴露している事だ。
マスコミが信じた倫理で悪を裁くのは、思想掛って危険かもしれないが世論に暴露して悪い事は無いと思う。
日本では員数と予算の足り無い警察を人員と資本力の有るマスコミが支援できたら犯罪も減ると思う。
 最近、選挙演説で鼻に付くのは共産党だ。
福祉予算を食い物にして一番税金を無駄遣いしているくせに大口叩き過ぎ。
共産党が病院経営をして国民から集めた保険料を遠慮無く湯水のように使っている。
 自民党や民主党の中にも過疎地域の郵便事情を盾に郵政民営化にも反対しているが、
どう考えても過疎地域の郵便事情だけを別枠で考えて予算を組んだ方が時間もコストも節約できる。
いったいこの国には、どれ程の数の無駄飯食いの寄生虫が居るのだろうね?
あなたの頑張りに期待します。
245 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 16:18:13
>>231
 基本的にあなたの霊体は、あなたが管理していない間中、
あなたの前世の誰かがあなたの代わりに霊体を管理しています。
だからあなたが霊力の行使を望んだ時、一番霊格の優れた前世が現れたのでしょう。
その前世も、ランダムで選ばれるのではありません。
あなたに一番心の波長が合う前世から選任されるのです。
いずれ、あなた自身が自分の霊体の管理者に成るまでその人があなたの指導霊です。
よく学びよく実践して足りない経験は瞑想をして前世と仲良くして成長してください。
246 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 16:26:02
>>234
 失敗しなければ良い医療という考え方がこの国には有ります。
全力を尽くすより、何もしないで死なせてしまう方がリスクが小さいのです。
この国には、保健医療システムに寄生する人間が多く居ます。
医療制度改革が必要なのです。

以下は、私が友人に宛てたメールです。心霊治療の参考に成ればと思い張り出します。

 残念ですが、ご期待に添えそうもありません。
癌治療に最も有効なのは、強引さとか迫力というか兎に角押しの強さです。
癌の原因の大部分は患者の心がギブアップしているのに本人がそれを言い出せない事に有る。と思います。
多くの場合。癌そのものは、簡単なイメージ・トレーニングで駆除できると思います。
でも、一番の問題は、癌を家族が当人に話せないという状況でしょう。
北アメリカでは、癌治療に薬を使わず瞑想によるイメージ療法を使うそうです。
それは、日本の精神医学の教科書にも紹介されているくらい有名です。
しかし、それ以上に必要なケアつまり「癌が治った後どうする?」が日本ではサポートされてません。
霊力の力の源泉である「感情」治った後の幸せな「感情」に対し患者の心が不安に重く沈んでいるのです。
癌治療には、「後は任せろ!」と言う言葉を無責任に発せられる押しの強い人が適任です。
私の霊力など癌治療には少しの足しにもなりません。
許してください。
247 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 16:35:10
>>240
 あなたの言う手口は、詐欺師が使う常套手段でもあるんだが・・・。
兎に角、本物は口先で言いくるめようとはせず、必ず結果を出して証明しようとします。
有料でも詐欺とは限りません。霊能者だろうと誰だろうと人間が生きていく為には糧が必要です。
誰かにそういったサポートを甘えているなら兎も角、普通なら生活費は必要です。
しかし、他に副業が有る場合施術料は安くなるかも知れません。
どっちにしろ、真偽を見分ける時には、自分だけでは判断せずに複数の友人に付いて来てもらうべきです。
そうですよね?
248 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 16:40:09
>>248
お前は知らんかもしれんが、有料のは全部詐欺。

本物は寄付でやっていけてる。
249 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 16:44:08
58Tr5f8B0はなんか必死すぎるが、こいつは超能力もないし、ただの馬鹿だ。
250 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 16:51:11
>>241
 心霊治療に遠隔治療なんか有りません。
もし、祈りが通じ遠隔治療なんかが存在するのならローマ法皇は今も生きていたはずです。
2chにもPaPaは老衰だとか言って逃げた霊能者も居ましたが騙されてはいけません。
ヒーリングの基本は再生です。まだ大した高齢じゃないから若返らす事も可能だったはずです。
キリスト教の一部の信者だけでも何千~万人の人間が祈ったと思いますか?
その中に、何十人かは、霊力を強く持っていたと私は考えます。
多分、霊体で触らなければ結果を出せないのです。
私も触る事ができなければ癒す事も若返らせる事もできません。
ある程度の範囲に癒しの空間が広がっているので歯を磨かなくても子供は虫歯に成りませんが・・・。
兎に角、遠隔治療と呼べるほどの効果ではありません。
もし、遠隔治療を謳う人間が居たらそいつは間違いなくニセモノです。
251 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 16:52:37
>>249
 寄付と有料と、どう違うのかな?
252 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 16:53:55
>>251
ヒーリングはインチキですよ。
253 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 16:55:55
ヒーリングは洗脳で気分良くするだけで、
マインドコントロールとマルチ商法に引きずり込む新しい詐欺の手口。
254 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 16:59:51
>>252
違いがわからない馬鹿なんだな。
有料→治療を受けたものが払う。
寄付→治療を受けてなくても、社会的に役立つものに対しては、資金を提供する人はいくらでもいる。従って貧しい人は無料。
255 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 17:02:10
>>254
 みんながそれっくらい疑い深ければ詐欺に引っ掛かる御仁も減るでしょう。
でもね。法律が詐欺師に甘いから、警察が詐欺師どもを取り締まる事ができないんだよね。
だから、今はあなたの批判的な態度に賛同します。
256 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 17:03:37
>>256
甘いというよりも、詐欺師は法を悪用してくる。どうしようもない。
257 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 17:10:51
>>257
 詐欺行為についての法律がザル法なのは分かるよね?
何度も法律を変えて悪用できないようにしようと頑張っている議員さんも居るんだ。
けれど、実際に票決を取ってみると可決しないんだ。
マスコミが国会の議決の現場をしっかりチェックして世論に訴えて、
のさばる悪法を野放しにしないようにして欲しい。
258 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 17:20:03
>>258
それ以前にマスコミが腐っているんだが。朝日新聞の例を出すまでもなく。
259 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/29(水) 22:59:09
しるばーばーちなんかの本には、遠隔治療あるみたいな事かいてあるけど、そこんとこどうなの?
260 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/30(木) 00:16:37
>>260
 多くの癌は、カウンセリング治療が有効で霊力とは無関係に治る。
サイキック・ヒーリングでは、対象者を若返らせる事が可能だから早老症に効果抜群です。
でも、世界中に僅かしかいない早老症患者が見る見るうちに若返った記録は有りません。
 私は、よくたんこぶを数分で消失するまで治せると書き込みますが、
それは言い換えれば、多くの脳の腫瘍や脳梗塞なども治せるという事でも有ります。
もし、遠隔治療が可能ならば、多くの植物状態や半身不随の患者がとばっちりで治ってもいいはず。
ただ霊体の限られた範囲に癒しの影響力の余波が有るみたいです。
私の子供など、幼児なのに歯も磨かないのにずっと虫歯になっていませんから。
261 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/30(木) 00:26:19
>>259
 マスコミが腐っているのなら、我々視聴者は何をすべきでしょう?
実は、私の母は何故か芸能界に友達が多く謎の人脈を持っていて、
私も関係者の入り口から芸能界にちょっとだけ入り込んだりしています。
そこでは、しがらみが多く昔からの慣習に縛られた窮屈な場所である事が分かります。
でも今は、昔ほど厳しくないようなので、これから変われると思います。
たぶんきっと・・・。
262 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/30(木) 04:35:18
真贋を見分けられず、なお且つ○○な人からは真理は遠ざかるばかり・・・
Agurさん、胸を張って頑張ってください。
分かる人には分かるんですから。
263 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/30(木) 20:52:44
>>263
 援護射撃ありがとう。
でも、匿名で書き込んでいるのだからバラさないでね。
(ばればれでもね)

 何かを信じるって事は、疑わず考える事を投げ出す事じゃないよ。
信仰も大事かもしれないけど、誰にとっても疑う事は真偽を追求する大切な事だ。
魂を成長させる為にも、得た知識を分析して取捨選択して人生に生かして行かなきゃ。
正しい教えならば、自分を成長させる人生の目標になるはずでしょう?
でも、応援ありがとう嬉しかった。
264 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/30(木) 22:43:51
ここに書き込んでる奴らより、
セロの方が断然すごいな。
265 :
本当にあった怖い名無し
2005/06/30(木) 23:15:54
セロって何者?マジック?じゃない気がする。ここにセロスレないのが不思議。
266 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/01(金) 14:26:24
昨日セロ見た
塩のビンガラス突き抜けてたし
あのガラスの中に納まった500円ってどうやってやったんだ?
267 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/01(金) 18:23:00
>>265
 手品はオカルトなのか?
彼らには、手品にはタネも仕掛けも有る手作業の技術職。
天気も変えられないし、若返らせる事も簡単な病気ですら治せない。
霊力を使った超能力とは、まるっきり別物だ。
268 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/01(金) 18:27:32
>>267
 手品には仕掛けが有る。
・・・そういう仕掛けが売買されているのをあなたは知らないのか?
日本の地上波TVでもさんざん紹介されているよ。
269 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/01(金) 21:40:12
セロ?
マジック関係のHPあたってみ。
マジシャンとしては、小者。
ちょっと見のルックスと、TV局の売り出し方。
技術もテンポ悪いし、退屈すぎ。
270 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/02(土) 11:05:37
>>266
 マジックは、タネも仕掛けも有る手品。
例えば、霊能力で69cmしかなかった足の長さを82cmに伸ばしたとする。
霊能力で伸ばした足は、もう短くできない。
でも、手品で伸ばした足は、何度でも短くしたり長くしたりできる。
エンターティメントとしては、超能力者はマジシャンに決して勝てない。
地形を変える程の天変地異もマジシャンの芸に敵わない。
それでも私はマジシャンには成りたくない。
271 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/02(土) 13:59:24
タネのわからないマジックは漏れにとってはオカルトですよ
272 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/02(土) 14:11:16
セロが、破った障子を元通りになおすシーンで、右手のほうから白い煙が出てましたよね?
なんか、その煙気になってしまったなぁー。
273 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/04(月) 14:36:10
秘法超能力仙道入門買おうと思ったんだけど、持ってる人いいところとか悪いところ教えて。
最近超能力身につけたいと真剣に思ってさ。
274 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/04(月) 23:54:26
>>272
 基本的に全部インチキと決めてかかればいい。
鵜呑みにするより疑って掛かる事の方が、知性にとってプラスに成る。
人の能力なんか放って置いて自分の霊能力を鍛えよう!
あなたが超能力者に成れば、無理しなくても自然と真贋が分かるよ。
がんばって。
275 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/05(火) 01:18:14
>>274
高藤本は独習者にはありがたいですね。その本は私もお世話になりました。
入門から奥深いところまで書かれていて良書だと思います。
独学だと「いま感じてるのが気なんだろうか」とか、そんなんで苦労しました。
あとはその本に書いてある通りにならない場合もあるかもしれないので、
他流とかヨガとか参考になりそうなものは片っ端から読むと良いですよ。
276 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/05(火) 18:20:15
>>276
ありがとう!
じゃあ色んな流派の気や超能力の本を読むのがいいんだね!
とりあえずて始めにこの本を買います
277 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/06(水) 08:50:55
 最近スターウォーズが注目されている。
スピルバーグ監督の超能力(フォース)って実際の超能力と違うんだけど思いろいね。
実は、魔術師ランディの掲示板JREFフォーラムにスターウォーズの人間を誘った事がある。
その時には、超能力が小脳ではなく大脳で制御する力だと英語で上手く説明できなかった。
シナリオ中でよく「無になれ感じろ」と瞑想を間違えて理解していると思われる節がある。
確かに小脳は、処理速度も速いし体の動きに直接影響するから勘違いするのも分かるけど。
小脳の力って、所詮は動物の能力なんだよね。
それなら、別に動物で事足りる訳だし地球にとって人間の存在は必要無い。
でも地球が人間を欲しているのは、地球の繁殖に人間は無くては成らないファクター。
それも、霊力を制御できる人間でないと話にならない。・・・で、結局失敗作って事で地球に滅ぼされる。
それでは困るから、ちゃんと遣りたい事をイメージして瞑想(イメージ・コントロール)して欲しい。
霊力に力を与えるのは感情だから、それも加味して瞑想して欲しい。
それから、小脳ばっかり使っていると、下顎が大きくなりバケツをひっくり返したような輪郭の顔になるよ。
治すのは簡単だけど、時間も掛かるし自分で気を付けた方が楽だから大脳を使う事を勧める。

スピルバーグ監督は、当時の私の気象コントロールを知っている?
278 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/06(水) 09:07:31
>>278
>スピルバーグ監督は、当時の私の気象コントロールを知っている?


実は、JREFフォーラムにスターウォーズのスタッフの書き込みが何度かあって遣り取りしたんだけど、
彼女の通訳の能力では、超能力についてのいろいろな事の説明ができなかったんだよ。
当時の彼女には、英語の通訳の為NOVAに通ってもらって何十万もの出費をさせてしまった。
でも結局、100万ドルチャレンジは、ランディのオカルト系メンヘラを叩くだけの馬鹿番組だと判っただけ。
それからの様々な経験で、超能力の証明なんて必要無いんだと解った。
一番大切なのは、説明の必要の無い圧倒的な結果を見せつけ続ける事で説明ではない事。
それと、これからの事は、超能力者を増やして理解できる人を増やしてから考える。
いまは、それでいいと思う。
279 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/06(水) 09:13:50
まぁ、お前等の言っているのは、ほとんどインチキと思い込みだけどな。
スレを荒らされる程度のことも止められんのだし。
本物は表に出てこないよ。一切な。口にもしない。大口叩いて出てくる奴は全部偽物。

超能力があるなんて主張する馬鹿は、
このスレに書き込めない文字ぐらい指定してみろ。絶対無理だから。

あると主張するならば、科学的に検証して、世の役に立てばいいのに、
実際に検証する段階になると、ことごとく失敗したりする。
まともな結果を出した奴は一人もいない。
調査をしていくと、調べにくい現象の方に逃げていくし。

はっきり言って、超能力を主張する人間の方が屑ばっかりだ。
280 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/06(水) 09:19:17
有料のは全部詐欺。本物は寄付でやっていけてる。
ヒーリングはインチキ。ヒーリングは洗脳で気分良くするだけで、
マインドコントロールとマルチ商法に引きずり込む新しい詐欺の手口。

こういうのは邪悪なものでも使え、巷の商売はほぼ全てこれになっている。
言葉巧みに、宇宙エネルギーとか生命波動とか、奇麗事を並べ、人々を暗黒面に引きずりこむ。
弱い(弱っている)人間は、それを見抜くことは非常に難しく、いいものに見えてしまう。
本物は、癒し効果を謳い文句には絶対にしない。
281 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/06(水) 15:15:40
始めは特殊能力が目的であっても良い。
たくさんの不思議が当たり前になってくると見えてくることがある。
微細な波動やエネルギーが分かるようになれば、金やモノを超えた新しい価値観が芽生える。
それこそが無形の宝。

その入り口で他人の足を引っ張る独善家は
己の無能さと醜さを晒してるだけ。
282 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/06(水) 15:26:17
>>282
>金やモノを超えた新しい価値観が芽生える。

激しく同意。金とっている奴はクズだな。
283 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/06(水) 19:57:40
>>280
ごめんよ。本の宣伝のじゃましたから怒っているんだね。荒らしって君の事だよね。

>>281
一般人にどんなルートで寄付が集まると思うかとても不思議です。

>>282
かすみを食べては生きていけない。仙人の本だって若返らせる事さえできない半端者の本でしょ?

本の宣伝は、ココのスレと関係無いから邪魔だよ。
284 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/06(水) 20:10:57
>>283
> >>282
> >金やモノを超えた新しい価値観が芽生える。
> 激しく同意。金とっている奴はクズだな。


 そういうこと言う馬鹿が多いから、金さえ取らなければ善人みたいな詐欺が横行する。
結局、直接徴収しないだけでお金を取るのは同じ、しかも寄付とか言って金額が多いから借金を背負わされたり性質が悪い。
先日もTVで紹介されていたような、インチキ教祖のくだらないパフォーマンスに騙される馬鹿も出る。
人は、何かを食べて行けなければ生きていけないのだから無報酬こそ胡散臭い。
もし、無報酬なら誰かに甘えなければ、生活が成り立たない。
つまり無報酬なんて絶対に有り得ないのだから、偽者こそ無報酬くらいしか謳い文句が無い可哀想な人。
そんな哀れな詐欺師に、私たち善良な人間は騙されないようにしなければならない。
285 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/06(水) 20:16:48
>>281
 本物は、「無報酬」なんて謳い文句にしない。
しかも、「寄付」とか言っているしw・・・胡散臭いんだってば!
どうして解らないんだろう?
286 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/06(水) 20:44:24
>>286

本物は表に出てこないよ。一切な。口にもしない。大口叩いて出てくる奴は全部偽物。
287 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/06(水) 21:01:28
なんだこの糞スレ
288 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/06(水) 21:02:03
能力向上の為のスレかと思ったら
全然違うじゃないか
289 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/06(水) 22:17:15
途中から、かわっちゃったんだよね。
信じてない人は、スッコンでればいいのに。
290 :
282
2005/07/07(木) 00:52:57
俺は金とることは否定してないよ。曲解しないで欲しいな。
グッズひとつ考えたって、価値あるものには対価を払うし、
高ければ買わなければ良いだけ。
ここに書き込んでる中にも「本物」は見え隠れしてる。
前にも言ったけど「分かる人には分かる」こと。
ひとりオメデタイ奴が威張ってるのが失笑ものだが。
291 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 01:41:31
>ひとりオメデタイ奴が威張ってるのが失笑ものだが。

気象コントロールとか言っている奴のこと?
292 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 02:19:28
とりあえず漫画のガンツを読んで
あれを真似した奴はいるはずw
おまえらもやってみろw
293 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 08:45:55
 どんな道具だって、必要な時と場所を選べなければ有効に働けない。
自分が決めた活躍のチャンスを生かす為に、その時に向かって自分をプロデュースする事が大事。
近い未来、遠い未来、自分が光れる瞬間のために目標に手を伸ばし努力する事。
それが能力を伸ばすと言う事です。
 例えそれが超能力だろうと、何か具体的な目標を決めて努力しなければ想いは空回りする。
やみくもに体を痛めつける修行に何の意味も無い。しかし、間違った遣り方でも目標が有る方が好ましい。
ここのみなさんは、自分が輝ける時間を目指して頑張っていますか?
透視能力も千里眼も念力もおよそあらゆる超能力は、ひとつの目標に向かった過程で手に入ります。
大きな目標でなくても、自分が苦難を乗り越えて成長する動機になればそれでいいのです。
体を鍛えるのと同様に、霊力を鍛えるのにもコツが有る。
でも、一番大事なのは、それを手に入れて何がしたいかと言う動機です。
例えば料理でも、漠然と美味しい物を作りたいではなく、思い描く誰かの為に料理する方が気合が入ります。
いまさらですが、改めて自分の目指す原点を考え直してみたら如何でしょう?
294 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 08:51:52
>>287
 あなたに大口に聞こえるかも知れない事も、当人にとって大口じゃないかも知れないよ。
他人と能力を比べても、自分の成長の足しには成らないと思います。
きちんと目標を定めて、自分の成りたい「本当の自分」の為に頑張り続ける事が大切だと考えます。
如何でしょうか?
295 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 09:02:28
>>290
 いや、詐欺師の手口について考える機会になったと思う。
私は、この遣り取りがけして無駄じゃなかったと受け止めて考えています。
どうしたら、自分のできる事を等身大に伝える事ができるのでしょうね。
それができなければ、そこに詐欺師が付け込んでくる。
そうかといって、世界にまともな超能力の審査機関もひとつも無い。
無報酬とか言って、寄付を当てにする人間も胡散臭い。
カルト宗教が、神の無償の愛を謳い文句に寄付を(強制的に)せびるのと似ています。
みなさんは、騙されないように気を付けてくださいね。
296 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 10:58:56
>>284
>かすみを食べては生きていけない。仙人の本だって若返らせる事さえできない半端者の本でしょ?
>本の宣伝は、ココのスレと関係無いから邪魔だよ。

ここは「超能力開発スレッド」で、経験上良いと思ったことを他人に薦めるのはアリじゃないのかな?
みんな情報が欲しいわけだし。
自分以外の能力者を「半端物」と見下すのは良くないと思うぞ。人として。
最近は「人は食べなくても生きられる」という本も出てるよ。
297 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 11:08:56
超能力なんてものが存在しなくても、商売のためにインチキや詐欺は横行する。

仮に極まれに存在するとしても、それは人類共通の財産で、
個人のエゴのために使うべきではないし、その力を認める人が放って置かない。
実際本物と見られる人は(本当の超能力かは不明としても)、かなりの人望もあり、
無報酬とか寄付を当てにするのではなく、そんなことしなくても勝手に集まる。

超能力が実際にあるかどうかはわからないが、それで報酬を得ようとする人間は間違いなく詐欺。

>カルト宗教が、神の無償の愛を謳い文句に寄付を(強制的に)せびるのと似ています。

こういうのは、無報酬に見せかけた詐欺。

世の中、あまりにも詐欺が多い。
298 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 11:14:09
>>297
超能力を謳うのが何が問題かといえば、そういうものに頼る人間を増やすこと。
人間は通常の能力でも真面目に努力すれば、才能を磨くことが出来る。
超能力はそういう機会を時間的に潰してしまう。

>「人は食べなくても生きられる」
こういうのは、普通の人間が真似したら、それが原因で病気になる。
生きられる人(そういう細胞や細菌を体内にもつ)人がいるのは否定しないが、
こういう一般化することでどれだけ社会に害を与えるか、筆者はわかっていない。
299 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 11:40:00
>>298
 あなたの言う、この「超能力をお金を稼ぐ道具にする行為が詐欺」と言う言葉の意味が解らない。
私たち超能力者が使う「超能力=霊力を使ったスキル」は、体を使ったスキルと、どう違うと言うのか?
私の子は、生まれ付きアレルギー体質で卵も肉もコンソメ・スープですら食べる事ができなかった。
母親は、脳梗塞で更に心臓にも異常があって脳梗塞を治さなければ死んでいたと思う。
私の周りの人間だけを治す事が指して私利私欲と言うのなら、それは世の中の為に成らない行為だと納得もできる。
しかし、誰かの為に超能力を使うなら、当然その超能力者は生活して行く為に糧を得なければならず収入源は必要に成る。
あなたの言う↓

>仮に極まれに存在するとしても、それは人類共通の財産で、
>個人のエゴのために使うべきではないし、その力を認める人が放って置かない。
>実際本物と見られる人は(本当の超能力かは不明としても)、かなりの人望もあり、
>無報酬とか寄付を当てにするのではなく、そんなことしなくても勝手に集まる。

この主張↑は、メンヘル的発想で、この世界のどこに存在するシステムなのか説明できていない。
特に「勝手に集まる」と言うくだりは、世の中で苦労した事が無い事が覗える。
世の中に才能が有っても技術が有っても生きる糧に困る人が大勢居る事をあなたは知るべきだ。
そういう謎めいた主張を通したいのなら、あなたは具体的な例を挙げて説明すべきです。
言っている意味が解りますか?
300 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 11:46:21
>>300
俺が知っている限り、超能力を金稼ぎの道具にしている奴はみんな詐欺だった。
詐欺でない例は今のところない。
301 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 11:53:06
まー表に出られる本物があるなら出してみろってことだな。
ドイツもコイツも科学的検証を突破出来ない奴ばっかりの低レベル。
302 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 12:07:56
>>297
>自分以外の能力者を「半端物」と見下すのは良くないと思うぞ。人として。

 ある程度、超能力(仙術)が使えるんなら兎も角、入り口にも立っていない事を半端者と言っている。
それと、食べなくても生きて行けるなんてエネルギー収支が合わない事くらい理解して欲しい。
その世界の戦争の原因の殆どが、全てとは言わないがエネルギー問題に端を発している事を知っていてください。
学ぶ事は、大事。でも、実際に無い超能力について学ぶのは精神と体によくない。
私は、ヒーリングで若返らせる事ができるけど、人間に与えられる不老不死が有るとは思わない。
もし、そんな物が存在するならば、仙人当人でなくとも手掛かり位は残っている筈だと考えるからだ。
 大切なのは、自分が成りたい自分に成る為にどんな動機を持つかと言う事だと思います。
人間は、その一瞬、輝く為に自分を磨き苦難や困難を乗り越えて生きて行くのではないでしょうか?
超能力は、来世に受け継ぐ事ができる魂の財産ですが生きる為の糧にはなかなか成りません。
だから、それを人に伝え、後世に残す為に本に書いて貰う事も大切な事だと思います。
でも、大切な奥義は、仙術などでなくいつも生活に密着して存在しているのです。
だから私は、全ての人に「自分が輝ける瞬間の為の努力」つまり「生きる動機を持って」と、言うようにしたのです。
手っ取り早く超能力が欲しい人には、嫌な事を言う奴だと取られるかも知れません。
でも、目的をもって、今を精一杯生きていけば変な修行をせずとも超能力は自然の摂理で手に入ります。
その道しか神は用意していないのです。
303 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 12:09:57
>>302
 すまないけど、その科学的検証と言う事を受けられる場所をあなたは知っていますか?
できたら教えていただきたいのですが・・・。
304 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 12:18:51
>>301
 そういう主張なら理解できる。
私にも、貯金を寄付しようとした人が居たが受け取れなかった。
300万円だったかな・・・その人が一生懸命働いて貯めたお金だと思う。
そんなお金を私はけっして受け取らない。
 私は、自分の手の届く範囲の人間を助ける事が生きがい。
だから、自分の為に誰かが苦労するのは耐えられない。
我侭な私の生き方だけど、それだから今の私が有るんだと思う。
私が超能力者として生きる為のささやかなポリシー。
305 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 12:28:31
>>305
あー、お前のは超能力じゃないよ。常能力。
ヒーリングや気功は、普通の能力。やる気になれば誰でも出来る。
306 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 12:33:44
>>305
自分に酔っててキモい
307 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 12:51:07
>>306
 そっか、じゃあ君もできるんだ。
頑張れ、どれ程の超能力なんだか楽しみです。
半身不随とか治せる?・・・もちろん脳梗塞とか楽勝だよね?
すっごいなー。
308 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 13:04:03
>>308
一つ教えてやる。超能力者(またはそういわれる人)は、
自分の能力やそれと同じ力を使える人を「すごい」とは言わない。

自分ができることを「すごい」という人間は信用ならない屑が多い。
309 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 13:36:35
>>309
すごい偏見ですね^^
310 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 13:38:31
>>310
自演きめぇ
311 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 13:51:04
>>309
 自分にできる事でも、普通はすごいといいますよ。
もしかして、あなたの周りにはすごい人が居ないんですか?
到達するのに掛かる苦労と時間と軋轢を考えれば賞賛せずにはいられませんよ。
>306さんの発言を言い換えるなら、世界に早老症を治せる人間が何人も居るって事ですよ。
顔の輪郭で悩む人も、手足が短くて悩む人も救えるんですよ。
すごいに決まっているじゃないですか?
312 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 13:58:06
>>303
俺も気感者の端くれとして、あなたには普通の人の50倍くらいの「器」は感じていたよ。
さらに1年くらい前から比べて神がかった感じの波動が加わってる。
そう思ったから応援もしたけど、ちょっとがっかりだ。
自分に理解できない現象があったとして、簡単に「あり得ない」と否定するなら、
あなたの気象コントロールが他人から信じてもらえないのも同じじゃないのかな。
あなたは学ぶことの大切さを説いているのに。
言葉の端々から「自分だけが」っていう傲慢さが出てるよ。
神様に力を取り上げられないように気をつけてください。
313 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 14:00:42
>>312
>自分にできる事でも、普通はすごいといいますよ。

言わない。自画自賛、自惚れはみっともない。

>もしかして、あなたの周りにはすごい人が居ないんですか?

いっぱいいるよ。お前のレベルとは桁違いの人間がいっぱいいる。
でもな、みんなものすごく謙虚で、それを超能力なんていわないんだよ。
もしかしたら、君も低レベルながら少しは使えるのかもしれんが、人間性があまりにもくず過ぎる。
あ、俺も屑だけどな。でもそれだから、屑が良く見える。w
314 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 14:07:49
エゴを満足させて楽しいか?

そんなことしてると
もし超能力といわれる能力が使えたとしても
いずれ使えなくなるよ
315 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 14:14:40
>>315
>そんなことしてると
>もし超能力といわれる能力が使えたとしても
>いずれ使えなくなるよ

激しく同意。傲慢な人間はこうなると思う。
316 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 17:42:13
>>316
あんたが1番傲慢ですがなw
317 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 17:58:32
>>317
/2aFvCTF0は自分で屑と認めている。他の奴にも傲慢な屑が多かったというだけだな。
318 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 18:23:15
( ´,_ゝ`)プッ
319 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/07(木) 18:48:00
低級霊に弄ばれて酔いしれてる人間がオナヌーしてるスレはここと聞いてやってきたのですが?
320 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/08(金) 13:34:10
>>306
 えっと、それでいつやる気に成るんですか?
スタート・ラインに立たないと、やっぱり解らない事が多いと思う。
あなたは、スタートしたくて勇気を高めているのだと思う。

>>313
 私に対しての評価は、最低でかまいません。
自然が用意した道を外れた入門書を学ぶのは、心のみならず人生を破壊します。
必要な答えは自分の中に、そこに在る答え導き出さなければ成らないのです。
誰にでも守護霊が居ます。そして、導きはそこから得られる事でしょう。
人間は、日々の創意工夫と、僅かずつの成長だけを自分に課して生きればいいのです。
そうすれば、危険な書物に頼らずとも超能力は身に付きます。
身体能力と同じ様に日々の積み重ねが大切です。それは超能力も同じです。
才能とは、誰から与えられる物でもない。神様でさえ与える事が適わない努力の結晶です。
昨日までの努力を受け継ぎ、今日の少し加えて、明日に繋げるのが人間の務めです。
それは、前世から引継ぎ、生涯努力して、来世に受け継がれる魂の遺産です。
私は、まだ成長途中の未熟な魂なので、何がどう危険なのか説明できないけど警告しているのです。
もし、私の言葉に耳を貸してくれるなら、導きは自身の守護霊に任せてください。
もし、数多有る本の導きが正しく自然の摂理に則ったものなら、
この世界にもう少し超能力者が居ていいはずです。
そうは思いませんか?
321 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/08(金) 13:41:00
>>314
 あなたは、いつも具体的な例を挙げずに話をしますね。
どこの誰に、どれ程のどんな能力が有って活躍しているのか教えてください。
若返りなら・・・例えば、還暦の人を30歳くらい若返らせられる。・・・とか。
兎に角、具体的な人物、実例が何一つとして挙げられていません。
これは、どう言う事でしょうか?・・・答えられなければそれで結構です。
322 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/08(金) 15:56:52
>>321
やさしいレスをありがとう。見習いたいです。
私も一応、導かれて書き込んでると思ってます。
あなたの言う危険性は確かにあると思います。でもあえて「その道」を目指す人もいるでしょう。
私はそういった芽を潰したくはないのです。

いまの世の中は普通に暮らしているだけで、魂が汚れやすい構造になっています。
科学ではまだ認められていない世界や信仰心を軽視する人は、
「バレなければ何をしてもよい」という精神になりやすいです。

あなたのいう「超能力」はハデなパフォーマンスを伴ったものですね?
でも基本的に人間が持っていて、現代科学ではまだ認知されていない能力というのはあります。
自分が痛感していますから。あなたほどハデではないので「超能力」という言葉はあまり好きじゃありませんが。
人間は霊的な存在で、見た目や金やモノにとらわれない心の大切さを、この「特殊能力」の分野は教えてくれます。
それが分かる人に多く輩出して欲しいのです。私程度はたくさんいると思います。

派手な噂もありますね。炒ったピーナッツを一瞬で発芽させたり、料理屋でだされたエビが生き返ったとか、
フィリピンの心霊治療とか、動物の群れに気を当てて全部眠らせるとか、
気を当てるだけでその場でウエストが3センチ細くなったとか・・・

確かにこんな能力なんかなくても立派に生きていける人がいるでしょう。
でもここはオカ板ですから、興味ある人にはある程度の道しるべはあっても良いのではないでしょうか。
あなたの見解は否定しません。お互い尊重しあえたら嬉しいです。
323 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/08(金) 16:01:05
 あ、詐欺師の手口がやっと解った。
昔から、「実るほど頭を垂れる稲穂かな・・・」って諺が有るけど、
そうか!謙虚なフリをして、あたかも努力が実ったフリをしてマスコミや一般人を騙しているんだ。
実際に超能力が無いのに、どうやって有るようなフリができるのか長年疑問だったけど、
そういうカラクリだったんだね。
324 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/08(金) 16:06:17
>>324
つづき

・・・だから詐欺師は、実力で勝負せずに「無報酬や人間性」に論点を絞って観客をリードしていたのか!
つまり、詐欺師たちは、「実力で勝負できないから」むりやり謙虚とか傲慢に話を持って行きたがるんですね?
具体的に答えられない理由が、「実力にスポットを当てられたくない理由」=そこに答えが有ったんだ。
 だから私たちは、騙されないようにする為には、「他者の力量を推し量る事を不遜と考える」考え方を、
一時的にでも捨てて、謙虚さに騙されず、結果を審議して真実を見定める努力をしなければならないのです。
マスコミも、信じる人が居るから真実なのではなく、詐欺師の真贋を彼らが出せる結果から導き出せばいい。
先日のニュースで、子供騙しの客観性のかけらも無いデータを元にした教祖のはったりに、
マスコミが怪訝に思いながらも振り回されているのをTVで見ていて、これは何が問題なのか考えていた。
信者が大勢いるから真実なのではなく、謙虚だから本物なのではなく、
マスコミに、実力の無いものが偽者と言うスタンスを貫き通せない事に問題が有るのだと思った。
つまり、マスコミが腐っているから詐欺師が横行しているのではなく、マスコミこそ真実を捻じ曲げられ伝えられた犠牲者なんだ。
客観的に真実を暴くのはマスコミの得意技だけど、間違った前提条件に踊らされて正解を出せないようにさせられていたんだ。
焦点を当てるべきは、「観客ではなく」審議される当人なんだ。
詐欺師の手口というか狙いは、一番強敵であるマスコミの霍乱つまり客観性を突き崩す事に有ったのです。
325 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/08(金) 16:26:16
>>323
>派手な噂もありますね。炒ったピーナッツを一瞬で発芽させたり、料理屋でだされたエビが生き返ったとか、
>フィリピンの心霊治療とか、動物の群れに気を当てて全部眠らせるとか、
>気を当てるだけでその場でウエストが3センチ細くなったとか・・・

炒ったピーナッツが発芽するのを信じるのなら、なぜそれが治療に役立てないのかと思いませんか?
可能性を否定しているのではありません。自然のルールになぜそんな手品の小ネタが入っているのかと聞きたいです。
私が主張しているのは、超能力も自然界に厳しくルールを限定されている物理法則に則った力だと言う事です。
フィリピンの心霊治療師が患者から取り出した臓器がなぜ、豚やニワトリのモノなのか置いといて、
それが為された後、患者が思い込みによってでも、本当に治ったりする事に奇跡として焦点を当てて考えるのは賛成です。
でも、アンビリバボーで北野たけし先生が言う「人間は横に成ると体の水分が移動して多少ウエストが細くなる。」
と言う発言も我々は、無視してはいけないと私は思うのです。
ウエストがきつくなって入らなくなったズボンを寝そべって穿くと穿けると言うのは20年以上前から裏技で有りました。
オカルトが馬鹿にされないためにも、厳しく厳正な追及と検証が必要に成ると思うのです。
以前、アンビリバボーの人が私の所を訪れた時には私は実力不足でした。
でも、以前の私とは違い。既に芸能界に出入りするルートを手に入れたので、これからは地道に活動します。
焦らず、長い時間を掛けて少しずつでも、揺ぎ無い結果を出していこうと考えています。
326 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/08(金) 16:31:49
N/vJAmux0のは超能力ではなく、常能力と単なる思い込み。凡人に妄想が付いただけ。
327 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/08(金) 16:34:05
まぁ、お前等の言っているのは、ほとんどインチキと思い込みだけどな。
スレを荒らされる程度のことも止められんのだし。
本物は表に出てこないよ。一切な。口にもしない。大口叩いて出てくる奴は全部偽物。

超能力があるなんて主張する馬鹿は、
このスレに書き込めない文字ぐらい指定してみろ。絶対無理だから。

あると主張するならば、科学的に検証して、世の役に立てばいいのに、
実際に検証する段階になると、ことごとく失敗したりする。
まともな結果を出した奴は一人もいない。
調査をしていくと、調べにくい現象の方に逃げていくし。

はっきり言って、超能力を主張する人間の方が屑ばっかりだ。
328 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/08(金) 16:35:51
有料のは全部詐欺。本物は寄付でやっていけてる。本物を周りが放って置くはずがない。
ヒーリングはインチキ。ヒーリングは洗脳で気分良くするだけで、
マインドコントロールとマルチ商法に引きずり込む新しい詐欺の手口。

こういうのは邪悪なものでも使え、巷の商売はほぼ全てこれになっている。
言葉巧みに、宇宙エネルギーとか生命波動とか、奇麗事を並べ、人々を暗黒面に引きずりこむ。
弱い(弱っている)人間は、それを見抜くことは非常に難しく、いいものに見えてしまう。
本物は、癒し効果を謳い文句には絶対にしない。
329 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/08(金) 20:04:04
↑それ さっきも聞いた。しつこい
330 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/09(土) 00:35:02
噂の真贋はともかく、不思議研サイトの特別取材記は結構楽しめるよ。
第三者からすれば、気象コントロールとかと同列だと思うがなあ。
331 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/09(土) 09:16:49
>>329
暗黒面てwwwwwwww
シスかよwwwwwwww
332 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/09(土) 11:22:09
なつかシー。
http://page7.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/g34166200
なんか、みょうに欲しくなってきた。
安いしさー。
333 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/10(日) 01:39:33
宣伝乙
334 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/10(日) 09:57:08
 多分、詐欺師が時々にでも、実際に治療効果が出せる事が真偽の決着をつける障害に成っている。
他所の国の心霊治療で、豚やニワトリの臓器とかをトリックで患者から取り出す事で患者が本当に治る事が有る。
妖しげなカルト宗教の集会で本当に治ったり、主催者が意図しない奇跡のような事が起きたりする事が有る。
理由に、私たち人間の中に、誰でも同じ様に癌を克服できる霊力が備わっているのではないのかと推測しています。
真面目な人は、往々にして体が壊れるまで働く事に他では得られない楽しみを、何かに尽くす喜びを見出していると思う。
そして気持ちを切り替える事が出来ず、休息も取らず、やせ我慢に引っ込みがつかなくなっている事が覗えるのです。
例え、まがい物の心霊治療でも、医者にはできないパフォーマンスを用いる事により病気になった時、
「病気に立ち向かえない」そんな気持ちに区切りをつけてきちんと「治そうと立ち向かう」気持ちを切り替えるきっかけに成るのです。
でもね。そんな事は、本来真面目な宗教が引き受けなければいけない事なんだと思います。
私は、宗教と科学が互いに牽制しあわず、人間を救う為に再び手を取って取り組めば詐欺師の入り込む隙が減ると思うのです。
多くの宗教は、争いの種を自ら生まない為に教義を変え生まれ変わる必要が有ると思っています。
335 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/10(日) 10:19:47
 最近、疑問に思っている事が有ります。
イエスがユダヤ教を滅ぼして、ユダヤ教だった彼らをキリスト教に改宗させる話です。
どうして、そんな訳の判らない事になっているのですか?
 イエス・キリストは、ユダヤ教の間違いを訂正したかっただけでユダヤ教を滅ぼす事は望んでいないはずです。
ローマの庇護を享受しながら、税金を納めたくないと言う人たちに対し、イエスは税金を払う事を勧めたでしょ?
受けたサービスに対して、そのサービスを受け続けるのなら、相手の言うだけの対価を払いなさいと言っていました。
もし、そのサービスに不服が有るのなら、まずサービスを受ける事を拒絶しなければならないと説いたはずです。
その国の通貨を使うという事は、その国の補償する交易の保証を受けるという事です。
イエス・キリストは、他の宗教や他国の考え方、異国の人の大切な物の育み方から多くを学びました。
その上でイエスは、ユダヤ教が他の文化の良い所をハイブリットに取り入れて、そして変われると考えたと思います。
で、イエス・キリストの生きていた時、キリスト教はまだ無かったと記憶しているのですが・・・。
336 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/10(日) 11:56:23
>>336
ヒント:キリスト教、聖書は神聖ローマ帝国の権威付けのための創作物
337 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/10(日) 16:17:24
敢えて書くけど、不思議研の取材記では
体内に入れた金属リングを心霊手術で取り出す実験したりしてますね。
動物の臓器についても言及してる。
誰かさんよりよっぽど科学的。
中国の蘇生能力者は大学教授が研究しているようですね。
他を全て詐欺師扱いしてるとそれだけあなたの言葉が軽くなるよ。
あなたを支持する人がいなくなるよ。
338 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/10(日) 16:23:50
>>338
馬鹿だな。名無しに支持も糞もないだろ。
339 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/10(日) 16:31:43
>>339
いや、本人も言ってるけどバレバレじゃないすか・・・
340 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/11(月) 00:35:04
>>340
バレバレなの?
そこまで言うなら誰か書いちゃって。
341 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/11(月) 00:43:36
>>338
 そこまでできるなら、どうして結果を出さない?
手品師の監修の下で同じ様に金属を取り出せると思う?
そんな蘇生術が本当に有ると信じているの?
「ブラック・ジャックによろしく」を読んだ事が無いのかな?
実際に結果を出してない話を信じる理由が理解できん。
もしかして馬鹿?
342 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/11(月) 00:48:57
>>338
ついでに、教科書を改竄する中国。言論の自由も無い中国。
そんな権力者の搾取と奪われる貧民層の実態も知らない。
データに信憑性も実体も無い中国の話を真に受ける。
あなたは、MMRですか?
343 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/11(月) 02:38:56
まあ俺も馬鹿だけど、ホントにがっかりだな。
あそこの記事のほうが誰かさんより説得力があって面白いと言ってるだけ。
信じろなんて言ってないでしょ。
あなたもあれより上手にアピールできればいいんじゃないですか?
せっかくHPあるんだから。
感情のエネルギーにのまれて、「善し悪し」よりも「好き嫌い」が前に出てるぞ。
それじゃ「原因の世界」が分からないよ。真実が見えないよ。

もういいや、どうでも・・・
344 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/11(月) 02:44:38
 真実は、追究したくらいでは揺らいだりしません。
誰にも遠慮せず厳しい眼を持って、懐疑的に真実を追究してください。
本物なら必ず結果を出します。
そして、偽者と違い人間性に言い訳せず、誠実に結果を報告するでしょう。
本物は、嘘偽り無く無意味にはぐらかしたりせず成果を並べます。
本物は、努力します。・・・本物は真剣です。
だから時には、焦りで謙虚に成れないかも知れませんが結果を出します。
偽者は、結果をはぐらかし、成果を出さずに、他者との根拠の無いデータで比較をして信じさせようとします。
結果を出さない人間に、寄付金を渡してはいけません。
 本物は、結果を出せなければお金(寄付も)要求しません。・・・正義感が強いからです。
何か有ったら、直ぐにためらわずに警察に事情を報告しましょう。(その為にも友人と同伴しましょう)
民事不介入の警察でも、法律上不当なお金(寄付も)を支払わせない事なら可能です。
ヒーリングや除霊など、これらの行為は、法律的にサービス業なので支払いを拒否できます。
もちろん、同じサービスを今後も受けたいなら支払いの義務は生じます。
でも、多分そんな事は無いだろうと思いますが・・・。
345 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/11(月) 02:48:58
>>344
 ありがとう。ご心配なく。
我々は、話術ではなく結果を出して証明していきます。
ごきげんよう。
346 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/12(火) 06:11:38
>>344
永遠にバイバーイ(^O^)/
347 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/12(火) 10:02:10
本当に素晴らしいチカラを借りることが出来る人間は

そ も そ も 2 ち ゃ ん で 議 論 な ん て し な い わ な www

誰がどんなに偉そうな言葉並べたってこんなとこで能書き垂れてるだけでまだまだ低脳
348 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/12(火) 20:02:12
>>348
 超能力(霊力)を借りてないし、貸せない。私は、2chの草の根的な活動も重要と考えている。
超能力(霊力)は、誰もが手に入れられる可能性を謳うのが、このスレの趣旨だし醍醐味だし主軸だから。
兎に角、超能力者(霊能力使い)が増えなければ話に成らないから頑張ってみる。
349 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/13(水) 02:32:43
>>346
で、結果とやらは出てるのかな?
350 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/13(水) 10:45:31
>>350
 それは、順調に出ています。って言うか出しています。引き続き頑張っていきます。
どなたか存知ませんが、お声を掛けていただけて嬉しいです。
ありがとうございました。
351 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/13(水) 11:26:27
 霊力の開発に重要なのは、瞑想というイメージする行為に、
如何にして強力なパワーを霊体に持たせるか?・・・が、とても重要です。
体が使うのは筋力、霊体が使う霊力ですが筋力のエネルギーは解明されています。
霊力のエネルギー源が感情だという事は、長年の霊力の使用経験で判ってきました。
例えば、願ってもいないのに、こうなると嫌だなって事ばかり叶う事って多いでしょ?
それは、霊体に感情というエネルギーを供給して念じる(イメージする)からです。
352 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/13(水) 11:35:13
つづき
 感情には、嬉しい以外の悲しい、哀しい、怒りなど、負の感情の方が圧倒的に多いです。
一般的にヒーラーより呪術師の方が圧倒的に多いのは、負の感情が及ぼす影響の方が、生活の中で実感し易いからだと考えています。
でも私は、正の心や歓びの感情が劣っているとは考えていません。
癒す気持ちが強くても、実際に人を癒す行為には、祈り念じる事よりも雑務の方が遥かに有用です。
それ故に、治って欲しい気持ちが日頃の雑務に追われて心を疲れさせられてしまうから実感が湧かないのだと思います。
それでも、ヒーラーが多いのは、基本的に人間が優しいからだと思っています。
優しさっていうのは、感情の強さよりも、疲労や心の憔悴に対しマラソンの様に消耗し続ける事に耐える事だと考えています。
癒しとは誰かの苦しみを背負う辛い事が多い作業です。私の養父は、苦しくても辛くても投げ出さない事を教えてくれました。
苦しみや辛さは、慣れる事ができます。そうして慣れる事が滅私であり優しくなると言う事なのだと私は学びました。
私が持つ癒しの力は、多分誰でも訓練を積めばできるように成ると思います。
そして、人間の根底に優しさが有るから他人の苦しみを背負う癒しの力が欲しくなるのだと私は思います。
でも、一人で救う事は考えないでください。人間の優しさを信じ、みんなで少しずつ成長していきましょう。
霊力の成長は、魂に刻まれ永遠に輪廻転生に受け継がれる魂の遺産に成るのだから焦る必要は無いのですから。
それは、誰にも奪う事も、与える事も、取り上げる事もできないのです。
353 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/13(水) 18:16:49
ロボットのように心が一時期固くなっていた人間が能力に目覚めやすい。
いじめだとか挫折だとか。
そして周りに良い人柄の人がいると伸びやすい。
質の秀でた音楽や映画で視聴覚を刺激してやると良い。
無神論者的感覚では伸び悩む。
奇跡を信じる気構えが大切。
そして常人は奇跡に触れても次第に感動をなくしていく。
奇跡を体験した脳は衰えやすい。
また脳が冴えだすまでに時間がかかる。
奇跡に触れることができなくても、幼少の頃の記憶が戻るだけで奇跡体験と
同等の感覚、手応えを得ることができる。愛着のある遠い記憶ほど蘇ったときの
感覚は格別。
354 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/13(水) 18:38:09
ブッダの時代は脳を活性化させるための材料が皆無に等しかったはず。
それなのにも関わらず伝説となっている。
私は物に頼って脳を鍛えた。ブッダが欲したのはライスプディングぐらいだ。
瞑想のレベルは高ければ高いほど悪魔的要素が増えることが予想される。
ブッダもその道を通ってきたはず。
おそらくその悪魔はブッダの命を取りにきたでしょう。
夢とはいえ恐ろしかったと思います。
物が豊かになった現代では精神を尊ぶ者は激減。残念です。
355 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/13(水) 18:57:12
地球が2個あるようにも思える。シラ切りすぎ。
みんな自分がかわいいんだな。俺もそうだけど。
瞑想の定義って何よ?
どんなことがイメージできれば瞑想って胸はって言えるの?
超能力を身につけた奴は品位を保ってないといけないのか?
悪態ついたらいけないのか?そんなことはないだろ?
昭和天皇なんて超能力も持ってないのに調子こいて人間宣言だとよ。
笑いもおこらねー。天皇制一子相伝ってか?ちげーだろ?
凡人だからな。テレビは視聴率争いが大変ですねだと?
そんなこと言ったんじゃ品位はガタ落ちだなぁおい?
356 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/13(水) 19:04:59
超能力が身についたからってそれを自慢して金もうけするやつは
本物じゃないね。偽者だ。超能力が身につくぐらい変人ってことだろ?
人脈なんてねぇわな?本物はそんなとこだよ。
自分に力があることに気づいてはいても金にはならない。
金はないけど手応え・確信はある。つらいやぁねぇ。

357 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 06:21:05
凄い妄想w
358 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 11:26:51
>>355
 仏陀は、周りの苦行僧が体を痛めつけるだけの永遠の悟りの来ない修行を見て反面教師としたんだよ。
悟りとは考え抜き理解した真実を得るもので、体を痛めつけたり何かをしていたからと言ってどっかから来るもんじゃない。
手塚治虫の描いた仏陀をこのスレを読んでから改めて読めば解るよ。
359 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 11:41:06
>>356
 瞑想とは、イメージ・トレーニングです。・・・無に成る事ではありません。
起きている間に学んで経験して、眠ってからそれについての経験を処理する夢を見る。
これが、普通の人の学習のプロセスです。
 瞑想は、大脳を使うバーチャル・トレーニング。
あたかも自分が今、実践しているかのように筋肉や神経を活動させて習得する学習です。
真剣に責任を背負って取り組む時、その都度失敗する訳には行かないので、人は大脳を使ってシミュレートします。
それが、日々の練習に拠る積み重ねと、日々の発見に拠る創意工夫とを混ぜ合わせるのです。
瞑想で無に成るのは、寝ているより性質が悪い意味の無い行いです。
360 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 11:57:41
>>354
 あなたの言っている意味が解らない。
どんなに拙くても、自分が経験した事を自分が乗り越えた時の体験を話そうね。
あなたの教師は、あなたの中に有る存在です。
まず、そちらに耳を傾けてください。
あなたが自らの経験から学んだ、素晴らしい経験だけがあなたを真に変えるのです。
誰だって、生きて来た事に多くを学んでいるはずです。
 あなた自身の生きた記録を「彼or彼女」として、
あなた自身が「彼or彼女」の相談相手に成ったつもりでじっくりと思い返してください。
まず、あなた自身があなたを理解する事、それも大切な瞑想です。
361 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 12:48:30
>>356
 超能力者に品位が求められるのは詐欺師のせい。
詐欺師の奴らは、霊能力&超能力が無くて結果が出せないもんだから、
必然的にそれ以外の項目で顧客を満足度を引き出さなければ成らない。
だから他人を貶める事にやっきになる。

 それと、これは残念な事だが超能力者は、自分の力の限界を知りたくて、
つい・・・その力を見せたがる。そして、大義名分を見付けては、天罰をしたくなるんだな。
しかし、地球の力を借りた天罰では、狙った人間に天罰を与える事ができず。
力を試すには、力を正当に使う理由=誰かを救う事に力を使う事を選ぶ。

 しかし、詐欺師どもが我ら霊能力者の道を閉ざしたんだ。
霊力を使った仕事は詐欺師だもに食い荒らされていて、世の超能力者&霊能者は絶望する。
超能力者が超能力者である理由とは、自分の力でしか救えない誰かを救う事でしか満たされない夢の為。
それが「力の呪縛」でも、いつか霊力を必要とする誰かの為に霊力を捨てる訳には行かない。
私は、たまたま目標に辿り着いたが、誰かを救いたい気持ちを心に抱えて苦しい人生を歩む霊能者が沢山居る。
我らの生きる道を閉ざしている詐欺師どもを、我らは排除しなければならない。
だから、私はここで詐欺師の手口を暴き、世の一般人に奴らに騙されないようにと告げるのです。
362 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 12:55:06
>>362
つづき

無料を謳う詐欺師に騙されてはいけない。

人徳を謳う詐欺師に騙されてはいけない。

詐欺師は、結果を出せないから「そんなもの」しか謳い文句にできない。

寄付を強請する悪党に支払う義務は無い。

被害者に成る前に、直ぐに警察に届けよう。

それが世の中に、本物の霊能者を残し、本当の癒しを受けたい人たちの為に成るのだから。

霊能者は、世の中の「自分の力で救う事ができる誰か」の為に己を磨きたいだけだから。

騙される人が減れば、霊能者も救いを求める人もみんな救われます。

マスコミにもお願いします。契約書を書かせて約束を守らせてください。

みんなにお願いします。詐欺師に騙されないでください。
363 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 13:46:09
>>363
はずれ。騙して誰が利益を得るかを考えればすぐわかる。
本物は表に出てこないし、利益を得ようともしない。無料でも、無料を謳い文句にすらしないんだよ。
364 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 13:47:11
まぁ、お前等の言っているのは、ほとんどインチキと思い込みだけどな。
スレを荒らされる程度のことも止められんのだし。
本物は表に出てこないよ。一切な。口にもしない。大口叩いて出てくる奴は全部偽物。

超能力があるなんて主張する馬鹿は、
このスレに書き込めない文字ぐらい指定してみろ。絶対無理だから。

あると主張するならば、科学的に検証して、世の役に立てばいいのに、
実際に検証する段階になると、ことごとく失敗したりする。
まともな結果を出した奴は一人もいない。
調査をしていくと、調べにくい現象の方に逃げていくし。

はっきり言って、超能力を主張する人間の方が屑ばっかりだ。
365 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 13:47:52
有料のは全部詐欺。本物は寄付でやっていけてる。
ヒーリングはインチキ。ヒーリングは洗脳で気分良くするだけで、
マインドコントロールとマルチ商法に引きずり込む新しい詐欺の手口。

こういうのは邪悪なものでも使え、巷の商売はほぼ全てこれになっている。
言葉巧みに、宇宙エネルギーとか生命波動とか、奇麗事を並べ、人々を暗黒面に引きずりこむ。
弱い(弱っている)人間は、それを見抜くことは非常に難しく、いいものに見えてしまう。
本物は、癒し効果を謳い文句には絶対にしない。
366 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 14:28:48
ID:tCjvEC/z0さんにも霊能の資質あるよ。
アグル氏は自説を展開して綺麗な言葉を並べて話術を駆使してるけど、
「我々霊能者は」みたいなことを言いながら、自分以外の能力者が出てくると、
半端者だの詐欺だの馬鹿だの嘘吐き( ゚д゚)、ペッ  だのと
悪口ばかり言ってるからおかしなことになるんだよ。
その論拠は「自分だけが結果をだしているから本物」なんだろうけど、
その「結果」ってどこかに公表されているの?
あなたは優秀かもしれんが、「高卒は○○」なんていうのと同レベルの暴言だよ。
「草の根的な活動」というのも教祖願望か自分の治療所の遠回しな宣伝としか思えないね。
「奉仕の心」にはほど遠い。
367 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 14:40:58
>>367
コピペにマジレスですか?
368 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 15:14:10
絶対あいつが念じてるのはわかってるのになぁって体験ありません?
今、ものすごい頭痛が走った、これはあいつのせいだと。
こんな痛みははじめてで、最初はわからなかったけど、風の噂で情報を仕入れ、
どうやらこうこうこういう人が頭で念じれば周りの人に頭痛が起こるみたいよ、
みたいな。
テリー伊藤さんが興味深いことをやじうまプラスでコメントしてた。
『トブのかなぁ?』念じるときには一瞬気持ちが良くなるのかなぁという考えを
こんな言葉で吐露していました。一瞬の痛みでも念じられればたまったもんじゃない。
けれど、痛みが走ることによっていつも気づかされる。すごい奴っているんだなぁ。

このエピソード、知らない人もごまんといるでしょうが、知らないふりをしてる人も
この中にいません?
うーん、何故私はこんなことが書けるんでしょうか?私の頭がおかしいのか、または
私の頭は暗黙の了解のもと、この世から抹殺されようとしているのか。
やはり、生活の過程で満たされない感覚におちいると、秘密主義は否定したいし、
平等に、奇跡体験情報を行き渡らせたい。ちゃんと報告しましたよって感じと、
秘密にしなかったことで後々マイナスになるのではないかという考えが交錯する。
369 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 15:31:10
イメージのバリエーション増やす方法でいいやつないかな。知ってる人いる?
仕事が円滑にいくようなのとか興味ないんだよ。いい夢が見たい。
ものすごい高さに届いちゃった気分を模索したい。
色々あったけど、CDラジカセの透明な表示板に瞳からのエネルギーがぶつかって
反射して上下二層の上がパープル、下がピンクの光が出現したのがさまざまな
私のピークの中のひとつだ。そのときガムかんでたからガムは脳を冴えさすには
いいってことは勉強した。それから好きな女性を思い浮かべてたのも役だった。
性っていうのは戒律を設ければ設けるほど神秘に触れやすそうなので、それは
前もって考えておいて自分に浸透させないと。
370 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 16:02:14
書店で地球の代々の主が第何代目か、名前、姿が載った本を読んだのが
最も古い記憶。初代の主は日本人だったような気もする。何代目かで小泉純一郎
さんも載ってた。けれど、顔つきはもっとりりしくて誠実そうな顔だった。
何らかの学問に精通しているのか、邪悪なのか読み取れなかったけれど、美智子
皇后さまも載ってた。もちろんこちらも顔つきが違う。若かった記憶はある。
二代目は白人でテレビに出演したことがあるそう。初代の日本人は最近、キスイヤ
にでてたけど、僕はハイになってて、視界にぼんやり入ってくるぐらいで顔を確認
して、直視はしなかった。たま出版の韮沢さんが金星人はいるってよく発言してる
けれど、それもありかと思ってしまった。完全に頭がいってるな。
何代目か忘れたけれど、ウサマ・ビンラディンにそっくりだけど、生まれ変わって
改心したような顔してた人がいたな。ブウが生まれ変わってウーブになったような。
どれも記憶が曖昧で定かじゃない。暇つぶしに読んでくれ。でもでたらめ書きたさ
気分じゃない。多少驚くほど確信している。 今のところ247,8代くらいまで
数えたような。善人も悪人もあるジャンルで優秀ならば主に立候補できるのかなぁ
と感じています。来世で生活する地球の話しなのかもしれません。予知夢みたいな
感じで、日の丸の入った大きな棺がかかえられて、明らかに国葬って感じの映像を
見ました。来世だろうと、日本人の神や王や英雄に匹敵するほどの活躍。
やればできるなと思いました。信仰の対象が亡くなったイメージもしますね。
371 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 16:30:07
その初代の主の日本人って彼女がいたんだけど、その彼女には子供がいるということ
を彼は知らなかった。彼はショックを受けた。主でも恋愛はするし、うまく成就できない
こともある。うーん、俺はつまらないことを書いているのか、少し心配だ。
でも見えちゃったものはしょうがないし、人にも伝えたくなる。許してちょ。
アダムとイヴの話しであれって林檎を食ったから出産という痛みが生じるようになった
のか、忘れたけど、アダムとイヴが日本人で、イヴは彼氏がいながら、林檎(他の男性)
を食ってしまった。アダム以外の男との間に子供が出来ていることをアダムに隠して
アダムと交際した。いや、神秘性を持続させるためには本命の異性との間で性行為を
してはならないという戒律が設けられているとして。イブは子供が欲しかった。
それで本命以外の男性から種をもらった。心から愛しているのはアダムだが、アダムとの
間に子供を設けることは戒律が許さない。
知恵の樹になった実を食べて楽園を追放された。楽園で快適に暮らすのに知恵などは
いらないということか。難しいことを考えながら生活する土地のどこが楽園なのかということか。
どうすれば子供を授かることができるか知恵の樹の実を食べて知恵をしぼった。
他の男性から種をもらうことは、戒律がある上で、罪になるのか。
アダムは知恵の樹の実を食べて羞恥心を覚え、股間を柏の葉でおおうようにしたことにとどまる。
372 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 16:35:45
出産の痛みを経験したことが同時に、不倫の罪を償ったことになって、
罰を受けて魂が浄化された結果、子供が出来たということか。
373 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/14(木) 17:24:48
>>370 生命の樹。上層のパープルは9と基礎を意味する。
下層のピンクは1王冠と5峻厳が混ざり合ったものを意味する。
上層はイェソドと呼ばれ、下層はケテル・ゲブラーと呼ばれる。
これは調べてみたわかったものだが、本当にこれを意味した光だったらすごくうれしい。
自分の脳の性質がわかってよかった。僕は双子で逆子だった。だから9と1+5の6に
親近感を覚えた。
374 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/15(金) 10:29:33
>>367
 多分、あなたの言う私が他の霊能者を認めないって意見は、
>>354さんへの私の回答を読んでいて(もしくは以前の私の同様の対応)を言っているのだろう。
けれど、私は書き込んだその人の霊力を否定している訳ではない。
 私の彼女も物書きの端くれだから、本を読む事で、本に安易に誘導されてしまう事を教わったから。
本で読んだ気持ちの高揚は、本に誘導された「まがい物」の可能性が高くて危険だから、
自分自身の体験を振り返って、自分の学んだ経験から霊力を考えるのがいいと勧めてみたり「つもり」でいた。
 私の文章力の問題というより、私の彼女の話では、私自身の物の捕らえ方、考え方に特徴が有り過ぎて、
読み手が知りたがっている事と、私の伝えたい事と乖離が有るそうです。・・・以後気を付けます。
私の努力不足で多くの人を傷付けた事をお詫びします。
375 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/15(金) 10:56:33
>>369
 多分、あなたは私の意見など必要無いかと思いますがちょっと意見を言わせてください。
あなたが頭が痛くなるのは、あなた自身のチェック機能があなたの脳に異変を見付けたからだと思います。
普通、人の思念は、霊体の届く範囲にしか作用しないものです。
でなければ、金正日が生きていられる理由が無いし、ローマ法皇も遠隔治療で今も生きているはずです。
人を傷付けるほどの念を発している時には、傍目からはっきり判るほど異様な空気に成ります。
例えば、恫喝しているヤクザに睨まれるとか、怒っている闘犬に睨まれた時とかに感じる殺気というか恐ろしい感じです。
喩え霊体が目に見えなくても、とても隠し通せるものでは有りません。
 霊体の有効半径は、人によってマチマチでしょうが「私の経験上」は有効範囲はとても狭いです。
天候操作は、地球の力を借りる気象現象なので有効範囲がゼロでも問題無いですが、
人の霊力が人に影響を及ぼせる範囲となると、せいぜい半径数メートルに限られてくると思います。
ですからあなたの頭痛は、あなたの守護霊があなたに何かに気付かせようとしているのかも知れないと思う訳です。
あなたの頭痛の原因が、少し何か別の理由で起きている可能性を考慮してもらえますか?
376 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/15(金) 13:52:57
まぁ、お前等の言っているのは、ほとんどインチキと思い込みだけどな。
スレを荒らされる程度のことも止められんのだし。
本物は表に出てこないよ。一切な。口にもしない。大口叩いて出てくる奴は全部偽物。

超能力があるなんて主張する馬鹿は、
このスレに書き込めない文字ぐらい指定してみろ。絶対無理だから。

あると主張するならば、科学的に検証して、世の役に立てばいいのに、
実際に検証する段階になると、ことごとく失敗したりする。
まともな結果を出した奴は一人もいない。
調査をしていくと、調べにくい現象の方に逃げていくし。

はっきり言って、超能力を主張する人間の方が屑ばっかりだ。
377 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/15(金) 13:53:40
有料のは全部詐欺。本物は寄付でやっていけてる。
ヒーリングはインチキ。ヒーリングは洗脳で気分良くするだけで、
マインドコントロールとマルチ商法に引きずり込む新しい詐欺の手口。

こういうのは邪悪なものでも使え、巷の商売はほぼ全てこれになっている。
言葉巧みに、宇宙エネルギーとか生命波動とか、奇麗事を並べ、人々を暗黒面に引きずりこむ。
弱い(弱っている)人間は、それを見抜くことは非常に難しく、いいものに見えてしまう。
本物は、癒し効果を謳い文句には絶対にしない。
378 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/15(金) 14:54:37
同じ人間が同じようなことを書き込んでいるには流行なんですか?
それとも荒らしているの?というか、

金の話を出してるけど、自分の能力で稼ぐのは悪い事なのか?
此処で言う超能力だって文才や歌唱力とか同じ才能なんだから、
それが優れているのならそれで稼いでもいいと思うけどな。
379 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/15(金) 15:01:51
>>377
同じ言葉の繰り返しは拷問に近いなw
380 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/15(金) 15:21:18
>>376 あなた頭悪いね。他者に向かって念じる人自身が頭痛を覚えるわけ
ないでしょ? それから私の経験上、有効範囲はアメリカやアフリカ
どころか、1000年前に生きていた人にさえ影響を及ぼすことが
出来ますよ。あなたは才能のないただのペテン師だと思います。
読解力なさすぎ。異様な空気を読み取ってもあなたは自分よりも上をいく
人を認めないタチだと思います。優越感に浸りたいなら必死こいて方法を
模索するしかありません。あなたのキーボードに向かう指先は病的です。
腹がたったので注意しておきます。
381 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/15(金) 15:36:38
大川隆法さんってちゃんと仏陀の黄金光線見たことあって言ってるのかなぁ。
金もうけばかり考える人にそんな奇跡体験できるとは思えません。
>>370 パープルには儀式という意味合いがある。確かにロック歌手やスポーツ選手
の偉業をイメージすることは儀式といえるな。
ピンクという色は定義されてはいないが、漫画レベルEによるカラーレンジャーでは
色を混ぜるというのがある。レッドはリーダー、ホワイトは愛、その2つのいいとこ
どりというわけだ。赤は厳しさ、白は王冠という意味もあるそう。ということは
トップに立つ人の精神というのはごまかしや妥協を許さない、しかも本物という
結果を出して成り立っているわけだ。紫には基礎、基本という意味合いがある。
基礎的な修行・方法を自分で編み出すところがすごい。
382 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/15(金) 15:50:17
>>375
>多分、あなたの言う私が他の霊能者を認めないって意見は、
> >>354さんへの私の回答を読んでいて(もしくは以前の私の同様の対応)を言っているのだろう。
>けれど、私は書き込んだその人の霊力を否定している訳ではない。

そこじゃないよ。「以前の私の同様の対応」ってのが曖昧だけど。
例えば>>22(>>24)で遠隔治療を否定したり、>>284で仙道の本の著者を半端者と言ったり、
不思議研の取材記をすべて手品と決めつけていたのはあなたじゃないのかな?
思いっきり否定してるよね?参考になることばかりなのに。

あなたの「草の根活動」は大事だと思うけどね。
383 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/15(金) 15:58:34
>>376 すまんすまん。読み返してみたらそういうとり方にもなるな。
客観的な言い方で表現したから。念じたのは私だから。あの時はテレビに出てる
人のほとんどが痛そうにしてたから。でも今は大丈夫。鈍ってるから力が。
こういうこと言っても否定するんだよな、あんたは、馬鹿だから。
シラを切るから。あのね、テレビにたまたま映ったサラリーマンが彼にちゃんと
謝罪した方がいいんじゃないのって、情報を簡単に仕入れてんの、私のことを。
2001年の世界陸上のとき私テレビ映ったんだよ。隠しカメラを仕掛けたのは
ネプチューン。おそらくどの局も私を見れる状態にしてたんじゃないかな。
私が映った瞬間、古田の奥さんが失礼しましたみたいなこと言ったの。そして、
失礼な映像が一瞬映ったのにも関わらず、違った観点から織田が馬鹿ですねぇって
言ったの。それは今自分がテレビに映った、隠しカメラによって映ったことを
確信したのに平然と画面を見つづけた、ように織田にはうつったみたい。
そのときの私の心境はとても怖くて認めたくない、今自分がテレビに映ったことを。
要するに、芸能界は糞。東京に来て欲しかったみたい業界の人達からみれば。
手段を選ばないって感じ。小学生もこのこと知ってて、絶対将来テレビに携わりたく
ないって言ってた。( ゚д゚)ポカーン って感じにもなんないでしょうね。
それはあなたがシラ切り坊やだから。

384 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/15(金) 16:11:12
あー子供の頃に見上げてた空はオールマーイトレジャーって歌えんのよ平然と。
糞だから。こちらからすれば、地獄の存在を信じるしかない。
恨みって感情はつらいね。プラスになんない。皮肉だよ。自分がサトラレだと
自覚するまえにテレビマンは目ぇつけてて、犯行を企て実行した。その方法しか
私と接触はできないと思ったんでしょうね。2001年世陸、ビデオ録ってる人
いないでしょうね。くやしい。ひどいんだよ。ネプチューンなんてね、この犯行
を企画したのと同時進行でピッキングをテーマにした二時間ドラマ収録してんだよ。
ここまでプライド傷つけられたの、久しぶりだったね。
385 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/15(金) 16:36:31
手を振ってね、動物を座らせる人いるでしょ?あれも超能力なんだろうけどね、
すごい力ってのは地味じゃいけないと思うんだよ。地味だけど本物ってのはね
見ててつまんない。例えばね、ブッダは大麻をよく吸う習慣があったそうだけど、
気持ち良くなる感覚を超能力で皆に行き渡らせるようなね、そういう力がね魅力的
で誰もが理想とするところだと思うの。でも人間の限界は、いい夢を人の視覚に
行き渡らせるのが限度だと思う。
お風呂を船とみたててね、好きな女性と入浴するような夢とかね。これはキムタク
の話しで、車のナンバーを4126ってしてるぐらいなんだけど。
だから、サトラレという能力はハードであって、夢というソフトはねなかなか
優れたものはひらめかないと思うの。ヒーリング効果はものすごいと思う。
だから金儲けの仕組みなんて作れないわけ、本物の超能力者は。人脈を作る時間は
修行にあてるほど変人にしか能力は得られない。要するに誰もが経験したことの
ないような快感な脳内物質の分泌っていうのは出くわすのが難しいわけ。
386 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/15(金) 19:35:09
>ID:cWbGxaD20
もう少し何が言いたいか伝わりやすい文章を書いてくれませんかねぇ。
387 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/15(金) 20:57:57
伝わらなくていいの別に。『もういいかい?』
この言葉流行ったのにな。
388 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/16(土) 09:19:34
>>383
 遠隔治療は、有りません。霊体が直接干渉できる範囲は限られています。
本の知識は、本を書いている人間が、過去の資料から焼き増ししているだけだと解って欲しい。
みなさんは、霊能力を選ばれた人の特別な力だと勘違いしている。・・・しかし、そうではない。
例えば、幼い子供が遺産を相続した時、後見人が付くとか遺産の管理をする人間が付くでしょう?
・・・まぁ、取り敢えずそういう後見人が付くと思ってください。
守護霊とは、霊力を未熟な人間の代わりに管理してくれている後見人でもあるのです。
だから、霊力を使いたければ、霊力にエネルギーを供給する感情の制御も重要ですが、
もし、自身の守護霊に自分の霊力を行使する正当性を証明しなければ成らない。
ある程度、コントロールを取り戻せたら霊力は、元々あなたのものだから自由に使ってください。
ただ、守護霊によって認める資格が違うので、本を参考にしないで自身の心に聴いてください。
一応あなたの前世なので、守護霊が資格を認める(あなたを見極める)琴線はあなたと一緒のはずです。
頑張って霊力のコントロールを取り戻してください。
389 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/16(土) 13:37:43
>>389
書物は先人の知恵と知識の集大成(もちろんそうでないものもあるが)。
それよりもあなた個人の経験の方が勝るという理由はいったいどこにあるのか?
自分だけが本物とする姿勢や、手品だ詐欺だの馬鹿だMMRだの悪口をいう態度を改めて欲しい。

遠隔治療についての書物は知らないが、俺には経験がある。
ボランティアの遠隔治療スレッドが立つくらい今はポピュラーな現象だよ。
っていうか本当は分かってて否定しているフシもあるね。確信犯かな。
あなたから「苦しいモノ」が飛んできてるのを感じるよ。
こんなモノ出して、治療なんか出来るのかな?

ここは「開発」スレだから過度の「ある・無い」論争は不毛かな。
あなたが「無い」というならそれはそれで良いよ。
ロムってる人が判断・取捨選択するだけだから。
でも断言したら教祖様になっちゃうよ。
表現には気をつけよう。
390 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/16(土) 22:18:24
彼は自分の考え方、自分が出来る事を述べているんだと思うけど
彼もこの世の全て、宇宙の全てを知ったわけじゃないんだしさ
そこまで言わなくてもいいと思うんだけど。
ケンカ売るような言い方じゃなくてさ、もう少しまろやかに発言しようよ。
391 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/17(日) 15:00:10
>>391
は?
392 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/17(日) 21:53:55
オカルト板って電波さえなければ最高なんだが・・・
393 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/17(日) 22:10:20
>>393
オカルト自体がデムパなのにか?!
394 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/17(日) 22:37:30
>>391
「彼」による他者否定や悪口はオッケーなんですか?
それって変だと思う・・・
395 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/18(月) 02:02:09
>>391
俺は彼氏(かな?)の「自分の内側に答えを求める」姿勢には感心してる。
伝統的な手法にもあるし、自分もちょうど今それに取り組んでいるところだし。
だけど今回のようなことがあると、問題だと思うわけで・・・
陥りやすいことかもしれないね。
それでも彼の発言には参考にする価値があると思っているよ。
別にケンカしたいわけじゃないです。
俺はあんまり出しゃばるつもりはないし、彼には活躍して欲しいと思ってる。
こう書くとまた「詐欺師の手法が・・・」などと言われそうだがw
396 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/18(月) 13:33:17
>>390
 悪いけど、遠隔治療は無いと思っている。
説明が難しいけど、治療を受ける対象者の霊力を相談者が誘導できる可能性は理解しているつもりだ。
それならば、完全無料(寄付も不可)のカウンセリングとしてならば世の中に存在してもいいと思う。
けれど、霊力の科学的解明が不完全な今の現状では、霊能力者の直接の霊力による救済以外認めるべきではない。
全ての人間には、癌などを自らの霊力で駆逐するに足るだけの霊力は有るのだから・・・。

 それと、私の普段から発言している本に頼らないで欲しいと言うのは、
あなたの霊力を使えないように封じているのは、あなた自身の守護霊だからです。
霊力のコントロールを取り戻したら、自分の霊力の有効範囲と限界が判るはずです。
あなたは、守護霊に自分の資格を証明して、ただ取り戻すだけでいいのです。
 以前、私が瞑想と共に勧めた「夢の中でも自制心を覆さない」習慣が資格証明の一つの手段です。
そして瞑想は、平井和正氏の幻魔大戦のストーリーの中で行われている「反省」が本来の瞑想に一番似ています。
滅私の心で日々努力して、心振るわせる感動を呼ぶような人生を送ってください。(霊力が強くなります)
これは、私の遣り方なので、みなさんはご自分に合った遣り方を選択してください。

 そして、あなた霊能力使いに成って、世の中に霊能力者が増えてきたら遠隔治療の事を考えてみてください。
それまでは、救いたい人を自らの手で「直接出会って救う」と言う人間の原点の霊力が無くてもできる事から始めてください。
それが霊力を手に入れる一番の早道だと思います。
397 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/18(月) 13:53:31
>>396
 私は、誰にも私を疑う事を禁じていない。むしろ奨励しているくらいだ。
あなたが行う伝統的な行動を止めるつもりは無い。むしろ遣ってみるといいと思う。
私が注意しているのは、「本の誘導で安易に霊能者に成ったつもりに成らないように」と言う事です。
本を読むだけでなく実践をしている人間は、それなりの経験を自身の体に心に刻み込んでいる。
だから、もし、あなたが迷った時には、やはり私は、「経験を本に頼らない」事を勧める。
霊力は、自分自身の中に必ず有る「魂の力」で、使えないだけで手に入っている力である事を思い出して欲しい。
 魂の遺産は、誰でも自分で生きて来た全ての経験に積み上がっていきます。
生きて、精一杯生きて為した行動だけが、未来に繋がっていく力と成る。
どんなに辛くても、生きて迷って行動して(できる事なら感動に)心を振るわせてください。
それがあなたの霊力に成るから、特別な修行なんか要らない。・・・それが霊力です。
何もできなかった想いも、あなたの霊力に加算されています。
あなたも、みんなも諦めないでください。
398 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/18(月) 13:55:03
時間を戻せる方法ない?
399 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/18(月) 15:51:28
400get
400 :
>>1
2005/07/18(月) 16:39:50
>>1です。久々です。
なんか久々にROmってたらみんながみんなってわけじゃないがなんかこのスレの趣旨から離れてるようなきがする。
いや議論するのはかまわないんですが、そろそろ本格的に超能力開発について話し合いませんか?
みてたら遠隔治療など詐欺師などばっかり議論しています。
このスレはあくまで「開発スレ」ですからカキコしてる能力持ちの皆さん(何人ぐらい本物だろう?)アドバイスをメインにお願いします
401 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/18(月) 17:20:47
質問です、能力者がネットやメールのみで素人に能力を開花させる事は可能ですか?(能力は霊力でも超能力等全てを含めて)
402 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/18(月) 18:09:23
超能力なんてありません。妄想です。
403 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/18(月) 19:23:26
>>402
 基本は、みんな霊能力を持っています。
誰でも、守護霊に資格が認められれば、徐々に自分の物として使えるように成ります。
ただ霊体は、使用中目に見えないと言うだけで使えば疲れ疲労が溜まります。
無理せず、事故かなんかで動かなくなった肉体のリハビリのように焦らずトレーニングしてください。
 霊体の強化は、毎日を一所懸命に生きて感情を豊かにする様々な思い出を得る事が大切です。
肉眼で見えて確認の容易い体と違って、霊体のコントロールは目に見えず馴れが必要なので瞑想が適当です。
何もできなくて、もどかしく過ごした日々でも霊力の足しに成っていますので安心してください。
最低の人生を歩んだとしても、もしかしたら大きな教訓として将来役に立つかも知れません。
くじけても諦めず、今できる事を明日後悔しない人生を送る事が霊力を強化する一番の魂の修行です。
バラモンの苦行僧のような、体を痛めつけたり、命と引き換えにする事では何も手に入りません。
生きてこそ、生き延びて努力する事こそが、明日(来世)に繋がる魂の遺産(霊力)を手に入れられるのです。
どんな霊能者にも他人に霊力を与える事ができません。
ですが、本人の持っている霊力を引き出す手掛かりなら、そこいらの本にもヒントが書いてあります。
しかし、経験していない感想までも本から得たのでは困るので、あくまで引き出すトレーニングの参考に留めてください。
一番重要なのは、あなた自身の力(魂の遺産)の後見人である守護霊にあなたを認めさせる事です。
頑張ってください。
404 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/18(月) 19:42:10
>>401
 すまんです。
でも、詐欺師がはびこり過ぎて駆け出しの霊能者の仕事を奪っているのが心配です。
霊能者の仕事と言ったら、占い師or心霊治療師くらいです。
霊能力を手に入れても、適当な仕事が見付からなければ開発しても肩身が狭くなるでしょう?
もし霊力を治療に使えれば、医学的に完治が難しい病も治せるようになります。
 例えば、若返らせる治療では、早老症や手足の短い人や関節の形成不全に劇的に効果が有ります。
細胞再生の治療では、たんこぶばかりでなく手術での治療の難しい脳梗塞や脳血栓など短期間で治せるでしょう。
重症筋無力症などは、駆け出しの霊能者でもかなりケアできると私の経験上思います。
 私たちは、もっと懐疑的に疑い深くなるべきです。
みなさんは、私を含めた霊能者全てを徹底的に疑って客観的なデータ(証拠)を提出させてください。
それが、霊能力を開発した人間の将来に、必ずプラスに成ると私は考えています。
如何でしょうか?
405 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/18(月) 19:55:35
>>404
何か見透かされたみたいで恥ずかしいけど…
ちと感動です。教えてくれてありがとう
406 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/18(月) 21:04:32
馬鹿だな
守護霊と思ってるのはみんな悪魔だよ
たぶらかされている事には気が付かないだろ
407 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/18(月) 21:18:29
幽霊見えるって言う友達がいってたよ
守護霊が悪さをするって
その時俺は思ったよ
取り憑いてる霊がみえてるんだなと
408 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/18(月) 22:33:32
やっべぇ!マジでそうかもしんない。何か霊視して貰ってもいつもいっぱい霊が居るって言われるし…

考えてみたらオレ何かに守護霊さんがいっぱいつく訳ないよね(´Д`;)
409 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/18(月) 22:39:00
>>409
大丈夫だ、悪魔よりも強いものがある。
それは自分の意思の力だ。
目的と新年を持って強く生きてくれ。
因みにオレも、親譲りでへつらって来る邪魔なのが要る。
410 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/18(月) 22:40:51
>>397
>悪いけど、遠隔治療は無いと思っている。
><中略>けれど、霊力の科学的解明が不完全な今の現状では、霊能力者の直接の霊力による救済以外認めるべきではない。
それがあなたのスタンスなら尊重するよ。最初からそう言って欲しかった。
でも「無い」と言うのは極端な気がするよ。

>全ての人間には、癌などを自らの霊力で駆逐するに足るだけの霊力は有るのだから・・・。

難病の場合はカルマなんかも考慮すべきと思うよ。

>あなたの霊力を使えないように封じているのは、あなた自身の守護霊だからです。
>霊力のコントロールを取り戻したら、自分の霊力の有効範囲と限界が判るはずです。

すでに結構使ってるし、役立ってるけどね。あ、一部封じられてるのは正解だと思う。
自分の経験では距離はあまり関係ないです。
この経験から「全ては繋がっていて一つである」という実感が得られたよ。

>それまでは、救いたい人を自らの手で「直接出会って救う」と言う人間の原点の霊力が無くてもできる事から始めてください。

遠隔でない直接治療ならこの5年くらい、延べ人数で週に3人くらいボランティアで治療してるよ。
まあアマチュアだし、法的にも怖いから身体には一切触ってないが。
別に証明するつもりはないけど、リピートは多いから好評みたい。

あなたは「自分なりに開拓した安全なやり方」を広めたいんだね。
なんとなくそれは分かってきたけどね・・・
411 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/20(水) 01:40:18
トレーニングする上でまず始めにするべきこと、それと
心得ておくべきことは何ですか?
412 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/20(水) 05:43:57
光で情報通信できるんだから、地球の電磁波かなんか使ってテレパシーもできると思うんだ。
てか地球の電磁波つかって情報通信できるんじゃない?
413 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/20(水) 06:24:53
>>413
お前頭良いな
414 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/20(水) 08:20:16
てゆうか考えてみたらネットって超能力みたいなもんだな。携帯の電波だって見えない訳だし
415 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/20(水) 10:49:01
そうだよね。
ただ目に見えるか見えないかの差でさ。
超能力で物体を動かす時に手からビームが出てたら
途端に信じる人が増えるかもね。
416 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/20(水) 15:14:50
>>412
心構えとしては「結果を急がないこと」かな。
気功的なものの場合、「辛くても根性で頑張る」という姿勢はかえって良くないみたい。
独学であっても懸命に道を求めていれば「導く働き」を感じるよ。
「ヒラメキ」とか人やモノとの「出会い」などといったかたちで。
417 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/20(水) 20:13:54
>>406
見透かしていないから安心してください。

>>411
仲間を守りたい。それだけです。

>>417
 追加するなら・・・。
霊力のエネルギーは感情だと言う事と、強い感情は何かを大切に想う記憶の中から生まれる。
そして、筋力のトレーニングみたいに一朝一夕でないと言う事かな。
 何もできなくて悔しい時も、心に秘められた想いが縮められたバネの様に力を蓄えている。
・・・霊体(霊力)は、未来に向けてきちんと成長しているのです。
それに思い出は、大切な物を見失いそうな時、くじけそうな時に心の支えに成るでしょう。
強い感情が生きる動機に成る。そして生きる動機は、困難に立ち向かう一歩進む力に成る。
 守護霊が必要としているのは、生きる気持ちそのもの、そしてそれは感情です。
霊体の後見人=守護霊を納得させられたら、霊力は少しずつ自分の物に成ります。
焦らずのんびり未来を見据えて成長していきましょう。
418 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/20(水) 20:20:21
>>412
言い忘れた。

なぜ、あなたは霊力が欲しいか?・・・その動機を見付けて忘れない事です。
419 :
412
2005/07/22(金) 00:55:50
このスレを通して読んで自分で瞑想法を考え出してみたんですが、
間違った、あるいは危険なところがあればご指摘お願いします。

自分の考えでは、念力、霊能力を使用する際には、地球にコンタクトまたは
アクセスする必要があるという書き込みから、二つの瞑想法を考えだしました。
1つめは、入浴の際に湯船に浸かって自分の体と水の境界線を徐々になくしていき、
最終的に自分が水になってただようイメージで瞑想します。
水に溶けるのではなく水そのものになる、というところがポイントです。
2つめは、これの風バージョンです。外に出て風に当たりながら、
徐々に自分の体が風になり、大気中を駆け巡るイメージで瞑想します。
これらは自然と同化、理解することにより、地球へのアクセスがより潤滑になるのでは?
ということをコンセプトにしています。

長文になってすみませんが、瞑想に長けている方のご意見をお待ちしています。
420 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/22(金) 01:24:19
瞑想の時に性的なイメージを浮かべない事が大事です。
瞑想中に自分の理想の女性が出てきたので喜んだ瞑想者が、
そのイメージにとりつかれてしまい、尾てい骨から強力なエネルギーが
突き上げ脳下垂体を破壊し、毎日50回以上も射精して廃人のように
なってしまった者もいると聞きます。
421 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/22(金) 05:15:55
>>420
(´,_ゝ`)プッ
422 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/22(金) 06:30:33
>>421
じゃオレは妄想を瞑想の域にまで高めて
オナヌーしまくって死にそうになったのかw
423 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/22(金) 12:41:34
>>420
 霊体と言う第二の肉体(人型でなくても構いません)を作り上げて動かすイメージがいいです。
守護霊から、仮に霊体の支配を取り戻す上で、自らの霊体に名前と性格(人格)を付ける事をお勧めします。
これは、故ソロモンが遣っていた遣り方で名前と人格を持たせて使わない時も維持しておくのです。
実は、霊力は徐々に集めて使う必要が有り、強大な霊力を使うにはそれなりの準備時間が必要だからです。
以前、私(マグヌス)が「予言者しまんじゅ」さんの掲示板で地震を起こしたり台風を雲の形を渦上のまま停止させたりした時、
やはりチャージにそれなりの時間が掛かりました。
霊体は、いつでも起動できる状態で維持して置く事が肝心なのだと思います。
そして私は、瞑想とはその為の具体的な手段なのだと理解しています。
地球には、思念でなく霊体でのアクセスが中心に成りますので霊体の操作に慣れてきてから行うのがよいでしょう。
それでは、焦らないで頑張ってください。
424 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/22(金) 17:12:27
>>421 デタラメを書きなさんな。50回も射精できるわけがない。
2,3回のあとは空砲じゃん。
425 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/22(金) 18:34:35
予算1500円で買えるお勧めの超能力関係の本を教えていただけませんか?
426 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/22(金) 19:33:47
>>425
2,3回は少ないと思ふ。
427 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/23(土) 02:03:44
>>424
へー、、、面白い話を読めた、ありがと!

仙道の陽神にちょっと似てるね?、、、違うのかな?
428 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/23(土) 09:56:59
>>428
 あなたがそう呼びたければ、あなたは自分の霊体に陽紳と名付けてください。
世界中で見える月や太陽は、国や言葉や習慣が違っても同じ物ですよね?
祖先とする猿が違っても、人間の基本形は同じなので、似たような解釈になるはずです。
でも、大切なのは、情報を取捨選択するのは、あなた自身の決断と判断だと言う事です。
本は、導入の部分しかサポートしてくれません。
あなたが迷った時、ヒントはあなたの近くの至る所に存在します。
手に入れた力があなたを導いてくれるでしょう。
 くれぐれも無理をしないでください。
脳は興奮した感情のパルスを自分で抑える事ができません。
それを抑えるのは、内臓からのカウンター・パルスです。
霊力は使っていれば、必ず成長します。
大切なのは、生き延びて努力を続けていればいつか届くと言う事です。
霊力は焦っても、何かと引き換えに得られる力ではありません。
霊体は、生活の中で色々な経験を吸収して成長します。
無駄な努力などありません。・・・いつも、どんな時も焦らず頑張ってください。
429 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/23(土) 10:08:12
>>426
 超能力関係じゃないけど、頭の体操とかの本が発想力の強化にお勧めです。
それと、理科全般の科学や物理や地学の基礎学習の積み重ねが意外と重要かな?
霊力を使って行う超能力と言えども、物理法則に逆らうものではないからです。
忘れないでくださいね。
430 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/23(土) 15:17:58
物理法則が全てじゃないよ。

431 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/24(日) 01:42:30
>>431
足し蟹。
いくら物理法則を学んでも
物理学ではまだまだ解明されてないこと山ほどあるしね。
432 :
428
2005/07/24(日) 03:44:36
>>429
うん、ありがと!>429も、なかなか興味深い話だったよ。

本や見聞きして得られる情報は大まかなガイドくらいに思って、
自分なりにやってくよ!それしか無いよね結局、、、。
・・・うん、焦らず頑張るぞっ!
433 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/24(日) 06:02:35
超能力とは、脳を真に覚醒させることです。
真に覚醒するための初級メソッド:ハイアーセルフと一体化を目指す方法

まず、今見ている現実を「夢」だと思いこみましょう。
今の自分を「夢の中の自分」だと思いこむのです。
そして夢から覚めように努力しましょう。今見ている現実感のある夢から
醒めて、夢から抜け出し、真の自分に戻ろうと意識の中で集中するのです。

眠ってこの夢を見ている自分を思い出し、その眠っている自分に戻ろうと意識します。
そうすると後頭部のやや上の方向に、自分が霊体になって体から抜け出そうとする
感覚が掴めるはずです。
実はこれは危険な瞑想法なので初心者は真似はしないでください。
434 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/24(日) 07:13:53
>>434
初級と言いながら初心者は真似はしないでくださいか!w
435 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/26(火) 00:22:01
>>434 そう考えている時もあった
でもクルマも常にフルアクセルじゃエンジン痛むしガス使い過ぎてダメだ
アタマも非常時に深夜の馬鹿力が出ればいいんじゃね?

人間は服着てちょっとエラくなったつもりでも動物殺して食べて糞出すサルじゃん
・・・位にしか宇宙存在がいるとしたら思われてないと思う。
436 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/26(火) 04:14:06
>>436
 なぜ、そんなに人間を卑下するのか理解できない。
人間は、いつだって神の高みを目指して努力する孤高の生き物だと思う。
自分や人間を卑下するなんて、努力する事から逃げている言い訳にしか聞こえない。
より高きを自分を望んで、こつこつと日々努力をする事ができるのが人間のよさ強さだと思う。
そうした努力の積み重ねが、魂に経験と記憶の積み重ねによる成長を生むのです。
才能とは、日々の努力の積み重ねの結果であって、神のような何かから与えられるものではない。
神は、人間に特別な力を与えたわけではない。努力すれば得られる力を人間は利用する。
霊体に刻み込まれた経験が、死してなお残り生まれ変わっても努力の軌跡が才能として残るのです。
 瞑想によって、超能力者に覚醒した自分をイメージするのもいいですが、
大切なのは、「自分がその為に実際に、どれだけ具体的な努力をするか?」と、言う事です。
己を客観的に見て、昨日より僅かでも何かを成し、ただ日々の小さな成長を重ねるのが肝心です。
それが明日への自分を育てる唯一の方法で、偉大な人物も凡人もみな等しく同じなのです。
焦らず日々こつこつと、神が人間一人一人を見ていると思って頑張ってください。
437 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/26(火) 04:52:53
>>437
違うんだ・・・ヒトは我が物顔で地球にのさばり過ぎてる
主義宗教の名でお互いに殺し合い、同じ動物を殺し喰う・・・

本来超能力なんて当たり前にあるんだって
現代は目を閉じて生きざるを得ない未熟な文明なだけだ
同じ動物の、同じ人間の苦しみ渦巻くこの地球にあって何の超能力よ?
438 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/26(火) 05:01:44
>>437
>自分や人間を卑下するなんて、努力する事から逃げている言い訳にしか聞こえない。
ただの飛躍じゃん。
人間の罪と向かい合う事が、
努力する事の否定だなんて、何の繋がりもないんじゃね?
人間は努力だけをしてきたわけじゃなし
それ以上に卑怯な事を積み重ねてきたわけだし。
超能力なんてあっても糞の蓋にもならねーぞ?

何だろうな。あんたの神道的埋めよ増やせよ
或いはキリスト教的、世界の中心、主人公としての地位を髪に与えられた的
自惚れは・・・?
439 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/26(火) 05:50:32
>>438-439
そのような自虐的な人間観では、人の命を大事に出来ないですね。
人間はどうしようもない、人間は糞だ、と人間の価値を貶めてマイナス面ばかり強調していれば
人はどんどん卑屈になっていきます。
これは殺人犯の心理と同じです。人は生きている価値はない、だから殺しても罪悪感はあまり
感じない、というのが殺人犯に共通した考えです。
あなたの思想は結局「人間をポアしてしまえ、人間を絶滅させてしまえ、集団自殺、人間の大量殺戮」
という狂気の結論に向かいます。大げさのようですが、真面目にその論理を
突き詰めていけば最終的にそのような方向に向かいます。
あなたは事故のニュースで死人が出ると喜ぶタイプなのでは?
440 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/26(火) 06:37:25
>>440 で、何の超能力よ?
441 :
通りすがりの幽霊が見える人 ◆wG1CV58ydQ
2005/07/26(火) 13:46:18
>>87
お前は宇宙を作ったのを誰だと思ってるんだ?
神だ。
ダークマターだ
ダークマターこそ神だ。
因にダークマターは目には見えない。
後、霊に成っても見えない。
しかし、見る方法が一つだけある。
それは、人間は死んだ後霊になるが、霊に成った時に首を切ると更に霊体から意識が出る。
これが魂魄の死。
この魂魄の死のおかげでダークマターを見る事が出来る。
442 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/27(水) 01:06:34
本来超能力なんて当たり前にあるんだって
現代は目を閉じて生きざるを得ない未熟な文明なだけだ
同じ動物の、同じ人間の苦しみ渦巻くこの地球にあって何の超能力よ?
443 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/27(水) 02:16:41
動物の生存競争はもっと厳しい。動物番組ではやらないが、実は病気でバタバタ
死んで今の数になっているんだ。競争で負けた者はある程度死んでくれないと
バランスが取れない。弱い者はすぐ死ぬのが自然界。
生きていて苦しいのは当たり前。仏陀は生老病死と表現した。
444 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/27(水) 10:46:23
>>439
 あなたは、自分が何をしたら原罪が消えると思うのかね?
前向きに、高みを目指して頑張るくらいしか人間には選択肢が残されていない。
神が、人間の原罪を決めたのは、逃れられない罪を背負わせる事で、
人間には、贖罪の為に立ち止まるより、前に進むしかない事を伝えたかったんじゃないのかな?
 もし、あなたが食われる立場だと仮定したら、
前向きに努力する人間と、食べる罪について考え続ける人間のどちらに食べられる事を望みますか?
私は、食われる物の命を無駄にしない為に、罪を背負い日々努力を続け前に進み続ける。
それしかできないと考えるからだ。
445 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/27(水) 11:14:19
>>443
 人間を構成するまだ、科学で解明されていない「霊体」を使った霊力と言う名の力です。
原始脊椎動物の頃から、既に有る感情と言う脳の働きで動かす霊体を駆使して使うのが霊力です。
昔から有ると言うだけで、人間のような高度な記憶力を持つ生命にしかコントロールできない力です。
ただ単に、動物の予知能力や動物の体に備わっただけの超能力(特殊能力)ではないのです。
見ている間に傷を癒し若返らせ、時として天候を操作して、人を理解して心を癒す戦争を無くす能力です。
例えば、霊体を使った千里眼は、時として様々な複雑な問題を解くヒントをくれます。
数多の植物たちが管理する潜在意識、共有意識(人間が共有するデータ・ベース)から、
霊体でアクセスする事で、多くの人間の知識と経験を結びつけて新たな閃きを得る事もできる。
それだから、治療や占いばかりでなく、様々な分野に霊力のサポートが必要に成ってくるのです。
人間を卑下しないで、努力を支援する神を信じて頑張ってみてください。
446 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/27(水) 12:08:24
>>444
 その「生存競争しなければ、生物は生き残れない」と言う考えは、実は植物の意識なんだよ。
アクティブに環境を変える事で、生物はお互い助け合い。お互いの生存を護り合って生きていけるんだ。
 植物は、生まれた時から戦い続けなければ、生きていく場所を確保できなかったから、
動物の様に移動したり、人間の様に環境を整備したり作り出したりできないから競争社会が植物の根底にあるんだ。
鉱物生命体である地球は、人間が植物たちの呪縛から逃れ、他の星の環境を整備して増える事を望んでいる。
言わば、他の星に地球の生命を広げる。それこそが地球の繁殖行為であるからだ。
与えられた条件に拘らず、自由な視点で見て基礎学習でしっかり検証して世の中を分析してください。
あなたにしかできない新しい法則の発見が有るかも知れませんからね。
447 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/27(水) 18:35:20
人間の欠点は、憎しみと貪りと傲慢と怠慢の気持ちが強いこと。
性悪説をとる人は、この感情の破壊力を畏れている。
性善説をとる人は、この感情を無くす努力をしている。
この様な感情を持っているということは、人間の進化は不完全であると
いう証拠だろう。
しかし、憎しみと貪りと傲慢と怠慢の感情は、何か意味をもって人間に持たされた
はずである。
このマイナスの感情を超能力開発に結びつけることが可能であろう。
怠慢を憎むこと。修行を貪ること。気弱を吹き飛ばすために傲慢であること。
破壊的な欲望に対し怠慢であること。
憎しみ→禁欲、貪り→向上欲、傲慢→自信、怠慢→寛容 というように
マイナス感情をプラスに変えることが魂を浄化させ、超能力開発と結びつく
はずである。
448 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/27(水) 19:59:35
>>448
> しかし、憎しみと貪りと傲慢と怠慢の感情は、何か意味をもって人間に持たされた
> はずである。

悪魔が自分と同じ性向を持つように仕向けているんだよ。
たぶらかされる人が非常に多い。
人間がその狡猾さを自力で知り抵抗するのは困難を要する。
449 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/27(水) 20:50:20
ゾロアスター教は善と悪の2元論だが、善も神様であり暗黒面も神様だという。
つまりプラスもマイナスも神と考えれば、両者は同じコインの両面であり、
悪の感情は善の感情に転化することが可能なのではないだろうか。
宗教的に言えば、悪魔も神の一種であり、悪魔は元々神だったころの存在価値性を持っている
と思う。
超能力とは、悪のパワーを善に導くことかもしれない。
ブレーキとアクセルを同時に踏んでも車は動かず傷つくだけだ。
プラスマイナスゼロではなくプラスプラス2が超能力なのかもしれない。
コリン・ウィルソンは集中力を人間が神に近づく重要な要素を考えていた。
善と悪のあらゆる感情のパワーを集中し、善の方向へパワーを増大する
ことが、人間の進化と超能力の秘密を解く鍵になるであろう。
憎しみというマイナス感情のパワーも、自分の醜い感情に対する憎しみとして
利用すれば善の方向に向かう。
450 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/27(水) 21:32:39
悪魔に存在価値は無い。

真理とは表裏一体の善と悪の内、善だけで全てが成り立っている状態。
知識としては悪は存在する。神は半分の善だけで全てを作り出した。
それを悪魔となった元み使いが意図的に破壊した。
意図的に悪を発生させた。
悪とは神の意図には無い、初めから不要なもの。

この世に悪が無くても、正しきと間違いとが存在する。
間違いを発見し常に修正することを心がける。
それだけで十分。
悪は無価値なもの。必要無い。

451 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/27(水) 22:31:41
スレ違いは他板へ
452 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/28(木) 05:17:23
>>451
それは一神教的世界観。多神教の神は悪戯好きの神であり遊ぶ神である。
それに反し一神教の神は禁止や抑圧を目的とする。
一神教世界は超能力を教会が独占し、大衆の超能力を魔女狩りする。
一神教的世界観は、他の神を信じる者を排除する独占システム。人間に
抑圧的であり支配的である。
俺は多神教こそ人間的システムであり真の超能力開発だと信じる。
453 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/29(金) 09:22:48
 宗教は嫌い。宗教に入っても霊能力は手に入らない。
霊力は、人と人とが関わる事、触れ合う中で成長して行くパワー。
人は、真剣に生きて、身の回りの大切な物を少しずつ理解して守っていく気持ちを育てる。
そこに育った想いが、霊力に力を与えて、初めて具体的な結果を出せる力に成る。
心を神に向けていては、霊体は育たない。
心を人に向けて、今できる事を一つずつ丁寧にこなして行く事が一番大事。
でも、人が他人を救うには、それを支える組織が無ければ、
公私が入り乱れて、生活や人間関係に亀裂が入り破綻するだろう。
宗教は、それを支える組織であればいい。
神をスーパーバイザーに据え置いて、組織の道徳を維持するだけでいい。
霊力の成長に、神は何の関係も無い。
生活の中で、人は人と向き合って何かをする事が霊力の強化に繋がる。
神は関係無い。ただ、それぞれの目標として在ればいい。
神を信じても、霊力は高まらない。・・・道理が無い。
事実、私はどんな宗教にも所属していないし、これから先も所属する意思が無い。
霊力は、巨大な力だ。使い方によっては、癒す事も傷付ける事もできるだろう。
だからこそ、人との関わり中でしか育たない力なのであろう。
454 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/29(金) 10:29:24
 もし、神が居ると仮定した時。
神は、人間が自分にすがるより、自らの力で解決する事を望むと思う。
人間は、自分の手で救える範囲で何か誰かを救えばいい。
もし、力不足だと感じるなら、人間は救う力を得る為に成長するばいいのだと思う。
背伸びしないで自分を磨こう。・・・それが真の謙虚に成ると言う事じゃないか?
自分のできない事を、神に丸投げする事が信仰とは思わない。
病気で歩けない人間を治療もしないで立ち上がらせる歩かせる事を奇跡と認めてはいけない。
治せば自然に歩けるようになるのだから、信仰を持ち出さず治せばいい。
その力を得る為に努力しなかった人間が、神に期待したり神を呪ったりするのは間違いだと思う。
 時に、「治るも治らないも神の御意志です。」とか言う阿呆が居るが、
治す力を得る為に、何の努力もしなかった人間に言わせて置いて良い言葉じゃない。
霊力とは、神が用意した道であって、神が与えるものじゃない。
神が用意した人間の可能性が霊力。その道を歩んだ人間が霊力を得て誰かを治すだけ。
成功も失敗も神に丸投げして、寄付だけ欲しがるのは人間として間違いだと思う。
455 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/29(金) 14:03:48
>>454-455
文章をまとめる超能力を開発しる
456 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/29(金) 15:47:34
>>456
それは、超能力じゃないし・・・。

 今、鋼の錬金術師の映画紹介番組を見ているんだけど、人体練成で気なった事がある。
先日、買った自転車に脚がつかなくて危なかったので、娘の脚を5cm程伸ばしたんだが等価交換じゃない・・・な。
私も自分の脚を十数cm(目標20cm)伸ばしたけど、どうやら心霊治療は錬金術と違うようですね。
457 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/29(金) 22:36:38
>>457 それって整体ですか?副作用はないのかな
458 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/29(金) 22:40:52
>>458
霊力を加味した整体術です。・・・副作用は調査中です。
459 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/29(金) 22:49:00
>>459 身長を全体で5cm伸ばす方法を教えてください!1年かかってもいい
460 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/30(土) 20:02:41
>>460
 もう、教えていますよ。
このスレッドは、霊力を得る為のアドバイスをするスレッドです。
何を覚えるにも、手順と言うものがあります。
いきなり技術を書き込んでも、「遣ってみたけどできなかった。」と、成るだけです。
一応、書き込みますが結果は出ないと思う。

 あぐらをかく様に座って脚をストレッチするのです。
兎に角、正座は止めてください。逆に胴長短足に成ります。
それと、脚だけでなく上半身もほぐした方が良いです。
461 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/31(日) 01:43:22
>>461 スレ読み返したけど書いて無い。このウソつき
462 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/31(日) 04:32:55
http://wonder.nm.land.to/ ←超能力ってほんとうにあるんだ・・
説得力ある。
463 :
本当にあった怖い名無し
2005/07/31(日) 05:02:34
電波系が多すぎねえか?
日本の将来が心配になってきた・・・。
464 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/01(月) 00:05:01
>>462
 まず、霊力を得ろと言っている。
ここは、霊力を得る為のスレッドだぞ。
本来、技術を教えるのは、霊力をコントロールできるように成ってから。

> あぐらをかく様に座って脚をストレッチするのです。
>兎に角、正座は止めてください。逆に胴長短足に成ります。
>それと、脚だけでなく上半身もほぐした方が良いです。

これ↑は、実行しても命に別状無いからサービスで書き込んだだけ。
ものには手順があると書いてあるだろう?
465 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/01(月) 02:40:23
>>462
 追記しとくけど、脚を伸ばす技術について書く気は無かった。
まず、私はここでは、霊力を得る事を教えていると理解して欲しい。
 私は、ここのスレッドで、霊力の習得の仕方をレクチャーしている。
霊力を得ないで脚を10~20cm伸ばす遣り方なら、他の人に聞いて欲しい。
なぜなら、私は、霊力を使った遣り方しか知らない。
だから、脚を伸ばすのも、何かを治すのもファースト・ステップと言う意味で、
霊力の向上の仕方と、霊力のコントロールの仕方と言う意味で過去に教えていると書いた。
どっちにしろ、たった一年頑張った位でどうにかなるもんじゃないと思う。
まあ、それでも頑張れ!努力は、必ずいつかあなたに結果をもたらすのだから頑張れ!
466 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/02(火) 04:00:52
>>466 霊力ってオナニのし過ぎで弱くなりますか?マジ質問
467 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/02(火) 10:43:04
>>467
 精を出すと弱くなるって感じじゃないですが、霊力が血を多く消費するので私はひかえてます。
インドでは、出さずに気持ちを高める修練に活用している様ですが私はそんなに元気でないので判りません。
 気持ちを高めつつ我慢するのは、一種の精神トレーニングなのかも知れませんが、
達人同士だと霊力を削り合うような行為をするんでしょうね。・・・なかなか大変ですね。
でも、誰かを大切に想い自分に出来る事を捜して頑張るのは、自分を磨く一つの方法としてお勧めです。
人を助ける行為は持久走のようなもの、疲れても投げ出さず愛情深い人間に成ってください。
468 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/03(水) 13:29:59
>>468 短距離走の方が得意な者にアドバイスを!
469 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/03(水) 17:25:33
パーフェクトハーモニーのアレで試したら?
470 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/04(木) 13:07:23
471 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/04(木) 18:38:38
>>468 要するにランナーズハイってことですか?
472 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/05(金) 00:54:03
>>469
 「学問に王道無し」って言葉を知りませんか?短距離のつもりで人助けを切り無く行ってください。
霊力って生まれ変わりを前提としないと成り立たないくらい微々たる成長を長期に渉って為す魂の力です。
時には一息つくのもいいでしょう。・・・でも、霊力は短期間では強くも便利にも成りませんよ。
焦らず気長に頑張ってください。
473 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/07(日) 02:46:04
超能力開発は凄いストレスがたまるな。チェスのカスパロフが、高速練習を長時間
すると凄まじいストレスがかかると言っていたが、それに似て長時間はきつい。
474 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/07(日) 23:45:59
>>474
 天候操作など何ヶ月間も霊力の維持が必要ですが慣れると可能に成ります。
これからの地球は、活動期に入っている為、霊力の有る人間を一人でも多く必要としています。
ですから、人類にとってのピンチですが、地球からサポートを期待できる今こそ霊力を得るチャンスです。
あと数年すれば、今存在する霊能者だけでは人類を守る事は難しくなるでしょう。
 もし霊力の行使の仕方を学ばせる事ができず、人々の祈りに力を与える事ができなければ、
多くの人類は聖書に記載されているような山脈が動くほどの天変地異の中で生存を危ぶまれる。
今、始めても間に合わないかもしれないけど、始めないよりなんぼかましです。
どうせ、また人類は生まれてくるのですから、今から始めておいた方が良い(マシ)と思うのです。
滅びの未来は、回避できないような、間に合うような・・・。
判っているのは、行動するか何もしないかを選ぶのは、自分自身という事だけです。
祈るだけではダメです。具体的に祈りを力に換える方法を学ばなければ人類は大火傷します。
みんなで霊力を行使できる霊能力者に成りましょう。
475 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/08(月) 02:30:22
>>475
ありがとう。そういう使命感があると苦しい修行にも耐えられるかも。
開発訓練で精神的ストレスが強いと、ネガティブな想念が浮かんできて
苦しくなる。過去の嫌な思い出などが浮かんできて・・・
私利私欲を捨て人類のためという使命感を持つと、無意識を浄化することが
可能になりネガティブな想念も消えるかも知れない。
自分の気持ちを分析してみると、まだまだ私利私欲のために超能力を使おうとして
いたように思う。魂が浄化されていないからストレスを感じてたのかもね。
霊的成長の段階としては、俺はまだまだ入り口に佇んでいるんだな。
ちょっと人より能力が付いて周囲を驚かす事ができるようになったから、
余計な欲が出てきてようだ。475のレスで目が覚めたよ。謙虚に反省しないと。
もっと広い気持ちで、人々の幸福のためと考えを改めるべきかも知れない。
自分の成長のためになるレスをありがとう>>475
476 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/08(月) 10:02:25
>>476
 すごい!あなたみたいな真面目に取り組む人がオカルト板にはたくさん居ると感じています。
なぜなら、私などを攻撃する煽りを書く人からも、そういう切実な強い想いを感じるからです。
オカルト板のみんなは、超能力(霊力を使った)を真面目に考えているから、ニセモノが許せないのだと思う。
 最近のマスコミも警察もニセモノを虱潰しに潰す努力をしてくれています。
そう、近年の「北風と太陽」は、警察と言う北風が悪人を裁き、マスコミと言う太陽が、
陰に隠れた犯罪者を白日の下に晒し、詐欺師やニセモノを公正な裁きの場に追い立てるのです。
とても、ありがたい事です。これからも頑張ってください。
 本物は、結果を出します。力及ばずとも試練から逃げたりしません。
むしろ、「どんなに自分に不利な試験でも合格してみせる!」と言う気負いが、
社会に認められようと焦る霊能力者たちを、自ら窮地に追い込んでいるのだと考えています。
本物は、使命感に強く動かされているので、困難に真っ直ぐ(愚直に)立ち向かおうとします。
そして無理な挑戦で体を壊したり、信用を失ったりしますが気持ちは真っ直ぐなままです。
霊能者は、自身の心に見張られているので簡単には悪事に染まりません。
社会に追い詰められ続けても、悪事ができずに自分を殺してしまうのが霊能者のほとんどです。
マスコミと警察が少しずつ、我らの生き易い環境を作ってくれているのが嬉しいですね。
私は、彼ら(警察とマスコミ)が、「彼らの信念を、正義を貫き通してくれれば」それでいいと思います。
それで立場が悪くなる霊能者は一人も居ないからです。
477 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/08(月) 10:34:28
でも超能力開発していることは人に言わない方がいいですよね?
誤解されても面倒じゃないですか
478 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/08(月) 22:27:35
>>478
 誰かに言う必要は無いと思う。結果を出せないうちは、世間から痛い人だと思われます。
別に宣言したからと言って、瞑想のレベルが上がるわけで無し・・・。
ある程度、霊能力が付いて来たら、医学を学んで患者を取って結果を出せばいい。
長い道のりだから、中途半端な覚悟では、霊力は扱えないから専業化するしかないかも知れない。
だから、ニセモノと詐欺師の存在を先に潰しておきたいのです。
 既に死んでさえなければ、年老いた親か親戚が居ると思うから、試させて貰うといいと思う。
霊力を育てる為に、初めは肩もみ、腰もみから始めて健康を徐々に回復させてあげるといいと思う。
最初は、地道に経験値稼ぎをして成長を待つのが好ましいと考えます。
誰かと関わる方が、霊力は健やかに伸びるから無理しない程度に頑張るといいと思う。
479 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/09(火) 11:33:05
 なんか別のとこで→リンク踏んだんだけど、http://x51.org/x/05/05/1451.php
こういうのは、仕事抜きで治してあげたいよね。見たところ、頭蓋骨が歪んでいるだけのようだけど・・・。
サイキック・ヒーラーが増えれば、こういう症状で悩む事も無くなる。治せるように成るからね。
取り敢えずは、地球の危機を救わないと人間が危ないかな・・・。
480 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/09(火) 12:14:57
>>480
 参考までに、
軟骨無形成症 ttp://homepage3.nifty.com/mickeym/simin/200nankotu.html
これ↑ならば、改善させる事ができた。
早老症 ttp://homepage3.nifty.com/mickeym/simin/91sourou.html
何人かの軽い症状を改善した経験が有る。(不老にはならない)
お年寄りを普通に若返らせるのより、元が若いだけあって少しだけ簡単です。
若返りの研究中に、「不老不死が有り得るか?」も考えたが無理そうだ。
でも、確実に寿命は伸ばせると考えている。(現時点でも可能だから)
これからも、超能力開発の励みになるような結果を出して行きたい。
481 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/10(水) 08:17:31
>>481
 実は、こういう具体的な事を書き込むと私のメール・ボックスはVirusで一杯になる。
で、時々と言うか頻繁にパソコンがクラッシュするのだが、Virus-Mailを開いたわけではない。
どんな人がこういう姑息な手口を使うのだろうか?・・・ちょっと可哀想に思う。
他人に構わず、他人を貶めようとせず、自分を磨いて結果を積み上げていけばいいのにね。
 霊体は、誰にだって必ず有る。
今までの指導書には霊力のエネルギー源が感情だと教えていないから祈りに力を与えられなかった。
だけど、今から始めれば良いんだよ。誰にだって来世は有るのだから、そこで結果を出せばいい。
私にだって初めから天変地異が起こせるほどの巨大な霊力が有った訳ではない。
過去世の遺産を元手に、3歳の終わり頃から毎日少しずつ少しずつ積み上げて来たのだから。
いつか来るその日の為、自分の楽しみを我慢して(我慢させられて?)生きて来た。
運命から逃れようにも、それを許されない環境に自然と導かれていた。
もしかしたら前世の学んだ執念が、来世の運命を決定付けるのかも知れませんね。
と、実体験から感じるから、今からでも決断して始めれば良いと勧めているのですが・・・。
482 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/10(水) 09:06:33
>>482
 それから、
前世は現世に撃ち出すカタパルトの様なもので、方向性と勢いを決定付ける。
現世の行いは、来世の方向と勢いを決めているのだと、みんな知っているべきだろう。
現世で、誰かを貶める事に終始する者は、来世にそんな過酷な運命を背負わせる事に成る。
つまり、今、努力をしないで誰かを貶めたり、恨んだりする事は、自分の未来を潰す事に繋がるのです。
今を良き来世へのカタパルトとする事ができたなら、来世のあなたに良い環境を残す事に成るのです。
良き今を来世にリレーする事が、現世での自分の務めだと考えてください。
難しい事では有りません。真に自分の為を思えば辛くないはずです。
みんなも頑張ってください。
483 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/10(水) 20:16:54
>>479
>専業化
そこなんです、ある程度まで進むと社会生活との両立が厳しくなってきませんか
特に毎朝ラッシュの電車にもまれ、帰りは付き合い酒だとかなり苦しい・・
それも修行の一種と考えるべきでしょうか、トレードで暮らせればいいのですが。
「超」が付かずとも、能力開発に専念できる方は恵まれていると思います
484 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/10(水) 21:10:23
>>483
来世は無いから心配スンナ
今を強く生きろ小僧
485 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/11(木) 07:42:03
TDIとかの、CDで能力伝授?って、どうなんですか?
486 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/11(木) 08:25:40
>>484
 来世に恵まれた環境を準備する為に今が有るのです。
前世で生きて来た時の実際に決断して行動した事が現世での環境を左右します。
今までの生き方を考え直し、今できる事を精一杯行っていればいいのです。
でも、無茶はいけません。節度と常識を持って行動してください。
「目的意識をもった日常の積み重ね」それがやがて大きなベクトルと成るからです。
それだけでいいのです。
487 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/11(木) 09:00:15
>>486
 それまでの努力が有るならば、学ぶきっかけは何でも何かを悟れるでしょう。
しかし、間違えた事を学んだら、間違えを学び続けたらそれも大きなベクトルに成ります。
それは正しい遣り方を学ぶ時に、方向修正の非常に大きな障害つまり因縁(カルマ)に成ります。
インチキ臭いカルト宗教に嵌る人は、前世でも、そのまた前世でも同じ経験を重ねています。
「前世と同じ決断をする」その方が安心できるからです。
これは、真面目に道を探求する人が、どうしても陥り易いカルマと言えるでしょう。
 でも、心配要りません。
これからは、ニセモノ教祖やインチキ詐欺師を駆逐して環境整備すればいいと判ったからです。
私たちは、ニセモノに騙されないように即断即決しないようにすればいいのです。
あとはマスコミと警察と司法が、正義を為して正しい道だけを残してくれます。
「それでいいのか!」って?、それじゃあ選択の自己責任はどこにあるんだと言われる人も居るでしょう。
でも、よちよち歩きを始める前から、正しい判断ができる必要は全く有りません。
人間は全ての事に於いて、「助け合える生き物なので」別に一人で全てこなせる(万能に成る)必要が初めから無いのです。
マスコミは、大衆(マス)から意見を集めて共通のプロトコルを構築して嘘と真実を暴き出す事に長けていればいい。
司法は、法の下に理想を掲げ、悪人とそうでないものに分ける事に長けていればいい。
警察は悪を追い詰め、疑わしい存在を司法の場に引きずり出す事に長けていればいい。
人間は、お互いに少しずつ、自分以外の誰かの負担を担って生きる事ができる助け合える生き物なのです。
 願わくば、
アグルの文章を「誰にでも判り易く」読めるように編集してくれる人物が現れてくれるといいのですが・・・。
488 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/11(木) 09:13:44
>>485
 そうですね。来世の有無に関わらず。
今できる事を、今を、精一杯生きる事は、誰にとってもとても大切な事です。
私は、前世も来世も肯定しています。
 霊力が有るからと言って、医学知識無しに治せるものでは有りません。
先日私は、自分の脚を10cm以上伸ばしたと書きましたが、
それだって、外反母趾、捻挫、O脚、股関節脱臼、骨盤調整などの治す技術の集大成です。
けっして霊力だけで為した事では有りません。
目的意識をもって、日々の成長を積み重ねて行く事が大切なのです。
それがいつか自分の為に成る。
489 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/11(木) 12:51:18
>>486
使いこなせる人には便利なツールだと思う。
490 :
>>1
2005/08/12(金) 18:31:10
定期AGE
491 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/14(日) 14:03:48
>>490
 感性を育てるのは、その人自身が何かを為した経験です。
それは人と人との関わりであって「学問に王道は無し」なのは普遍の法則です。
同じ様に霊力を得たくても、近道(王道)は無く、誰もが地道な日々の積み重ねが有るのみです。
古代エジプトのラーも、ホルスもソロモンもイエス・キリストも例外ではありません。
霊力は、与えられる物ではなく、積み上げた心の力であり、生まれ変わる魂の力の証明なのです。
魂が十分な経験を積んでいた場合に、(それが)きっかけに成る可能性は否定しませんが・・・。
それならば、自身の守護霊に問うた方が確実だと私は考えます。
492 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/14(日) 18:28:50
俺スプーン曲げできるよ。
念じながら曲げようとすると、簡単にくにっていく。
493 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/14(日) 21:44:07
>>493
 他には?・・・いろいろ試してみてよ。
うちのじいちゃんもスプーンを曲げられた。・・・私にはスプーン曲げができん。
以前メールの遣り取りをしたユリ・ゲラーは、気象コントロールができなかったみたい。
やっぱり人によって、発動し易い霊力が違うのかな?
最近、激しく霊力を使ってなかったら、自分でもビックリするほどパワーアップしていた。
やっぱり、休息も必要なんだって事を痛感した。
だから、もうあと数年は、東京に激震(震度6)烈震(震度7)は来ないだろうと思う。
先日、強震(震度5)が来てしまったけど、それを謝ると私一人で地震を止めてたみたいだから謝らない。
もう患者も取らないし、東京に巨大な地震は来ないと思うよ。
494 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/16(火) 17:56:44
>>22

カトリック教徒の霊能者よりも、反カトリックの霊能者の方が強かったんだよ。
495 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/16(火) 17:59:23
>>73

宇宙創造。
496 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/16(火) 22:28:59
宇宙の創造維持破壊 時空超越
497 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/17(水) 12:31:07
22歳の男ですが、尿を出すまでの時間がかなり掛かってつらいです。
病院にもいきました。薬も飲んでいます。それでもなかなか症状が良くなりません。
病院の先生が言うには、前立腺炎か前立腺の働きが悪くなっていると言っています。

超能力と言うものはまだ半信半疑ですし、正直な話、そんなには信用はしていませんが
できるのなら、この症状を自分で直したいと思っています。その為には超能力などの
今の世間ではあまり認められていない力も必要なのではと思っています。

どうかできるのなら、私に超能力を得るための方法をお教えくださいませんでしようか。
独学でやるにしても有効な本などがわからなく、手の打ち様が無い状況です。
どうかお教えください、お願いします。
498 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/17(水) 20:14:44
>>498
このスレを1から読む
499 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/18(木) 05:31:34
>>499
 突き放したような言い方だけど、私もそれが一番良いと思う。

 「病は気から」って言葉にもあるように、誰かからの励ましがまっとうな薬よりも効果が高い事がある。
昔からある千羽鶴とか、励ましのお手紙や応援メッセージ・・・例えば、「君の為にホームランを打つ」とかね。
そういうのが、きちんと治療効果を持つのは、誰にでもある霊力が自然治癒力に大きく影響しているからなんだ。
誰かの気持ちを受けて、その患者の心が歓びという感情に奮い立つから癌治療なんかに効果的だと思う。
でも、それを遠隔治療とか言うのは、施術する側も、施術される側も愚かだと思うけどね。
 >>498さんの場合、まず自分が良くなるイメージを繰り返し思い浮かべる事が第一歩だと思う。
その上で霊力の行使に必要なエネルギーを得る為に感情という心の力が必要に成る。
喜び以外の怒りとか哀しみだって感情だから霊力の足しに成るけれど、実は疲労も大きくなる。
できる事なら、「楽しい気持ち」で自らの体のヒーリングを行ってくださいね。
500 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/18(木) 05:49:53
 若返らせたり、曲がった体や手足を治すのは片手間でできるけど、
それじゃあ結局疲れた心を癒せない。私は自身の霊力ヒーリングに限界を感じていました。
そして私は、普段常々「歌は、なんて多くの人の心を救えるのだろう。」って事も考えていました。
だから来世では、私は歌手に成ろうと思っています。
・・・っと、それで最近、私はカラオケに行っている事が多いです。
初め2点とか取った時、悔しくて正直泣きそうでした。もしかしたら涙も出てたかも・・・。
先先週、好きなガンダムでRiverを歌った時、0点を取りました。
・・・流石にくじけない事が心情の私もへこみましたね。(ギャグかよ0点って・・・)
やばいくらい下手だよ。・・・でもね。諦めません。
501 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/18(木) 12:56:43
>>498
ちょっとリーディングしてみました。前立腺の不調とのことですが、骨格の歪みからきている可能性がありそうです。
仙骨、仙腸関節のあたりから前立腺と同じような不調の波動を感じます。
背骨もちょっと歪んでる気が・・・
あとは、ひょっとしたら脳からきてるかもしれません。頭痛とかありませんか?
特に左側頭部、頭頂に近い部分に痛みを感じます。
現実的には病院を何件かあたってみるとか(医者によって言うことが違ったりします)、
内科だけでなく外科、鍼灸、整体、漢方といったアプローチもありますね。
自助努力としては気功なんか良いと思います。お大事に。
502 :
498
2005/08/18(木) 14:36:43
皆様、ご返答ありがとうございます。

スレをもう一度読み直した所、瞑想などで一つ一つじっくりやるしか無いと言う事みたいですね。。
できる限りですが自分なりに頑張らせていただきます。

それとですが>>502さんリーディングありがとうございます。かなり当たっています。。前にレントゲン
写真を少し見たのですが、背骨がかなり曲がっていました。それと頭痛ですが、たまに頭痛がする気
がします。それと頭痛と言うかめまいは良くします。気功はわかりませんが、骨の歪みには少し注意を
してみます。
503 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/18(木) 18:44:53
素朴な疑問だけど
リーディングできる人ってロト6の当選数字予想はできないの?
504 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/19(金) 01:06:47
リーディングって脳のミラーニューロンと関係があるんじゃないかな。
だからロトとは全く関係ないと思う。
505 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/19(金) 01:38:00
なるほど。予知はできないんですね…。
506 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/19(金) 05:32:48
未来は、いろんな状況で変化しますからね。
未来を見られたとしても、それが決定とは限りませんし。
507 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/19(金) 14:43:27
何年かかってもいいので力を教えてください。
508 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/19(金) 15:10:03
>>500-501
あんたいい奴だけど痛いな、
正直歌手はあきらめて彼氏でも癒してやるところからやり直したほうがいいと思う。
509 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/19(金) 21:27:16
ついでに最近とがり気味の俺と、よかったら>>509も癒してください
510 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/20(土) 00:55:16
ここに超能力使える人はいないの?
511 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/20(土) 09:44:56
>>511
どこでもそうだけど、個人によって、いたりいなかったり、
「いる」と結論する人でも、時節によって、見えたり見えなかったり。
他に、二者択一でない見方などもあるかと。
512 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/20(土) 10:02:04
>>509
 ・・・う”ぅ。それでもレッスンに行ってみた。
教わったのは、シーサイド横浜。・・・でも、この歌 DAMで採点されないじゃんorz
でも、そこで自分のキーが高い事を教わった。
彼女がよく聴いているアンダーグラフの「つばさ」をキー+6で練習して75点になった。
実は、2点を取ったのは、「つばさ」でした。
それと、ポルノグラフティの「メリッサ」を80点で歌えるようになった。
初めは、キーを変えても、50点程度しか行かなかった。

 例えばね。耳が聞こえない人の耳を治せたとする。
でも、耳が聞こえるようになった人は、それからの人生を途中から始める事に成る。
途中から、耳が聞こえるようになった事を社会に言い訳しながら生きるのです。
耳が聞こえないままでも持っていた「幸せ」まで失ってね。
その点、歌ならどんな状態の人でも幸せにする事ができるんだよ。
耳が聞こえなくても、骨伝導スピーカーなら無問題だしね。
心を救える癒しなんて存在しないんだ。
513 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/20(土) 10:10:33
>>511
 高校生の時には、自分の小さな切り傷なら見ている間に塞がった。
今では、他人のタンコブを10分程度で消失するまで治す事位しかできない。
それでも、脳梗塞くらいなら治せるよ。
・・・脳梗塞や他の脳障害で起きる手の変形は、治せるけど先に脳障害を治さないと再び変形する。
若返らせるのは、実年齢の2/3位なら比較的楽に可能だね。
千里眼と天候操作の話しは秘密だ。
514 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/20(土) 10:23:14
>>512
 確実に結果を出せる人が居たとしても、それを証明する事は難しいのです。
だから、私は自分の脚を10センチ以上伸ばしてみたり、体型を整えたり若返る事で、
私のマネージメントをする人の説明する手間を省く事にしました。
ゼンマイ仕掛けの不細工なブリキのロボットを高性能ロボだと説明しても徒労に終わるでしょ?
 今まで、みてくれに拘らなかったけど、
一般人がブランドを身に付けるように超能力者が自分を改造すべきだと思うのです。
つまり、超能力者に相応しい容姿を手に入れようと考えています。
他人を綺麗にできるはずの能力を持っているのに、不細工な霊能者じゃ説得力無いんだよね。
これまで、高めて来た霊力は、自然に伸びて行くので無問題。
515 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/20(土) 10:42:02
>>509
今は、男と関係を持っていません。もう、可愛い少年じゃないので・・・賞味期限切れです。

 基本的に男の人が恐いので、彼女が私をかくまってくれなければ可愛く成りたくないのです。
でも、護ってくれる彼女ができたので頑張って見た目を良くしようと思います。
そんな彼女の為に、5年前から東京に大地震が来ないようにする約束をしています。
某掲示板で、予告して地震(最高震度3程度)を起こしていた馬鹿な能力の有効利用です。
 防ぎきれなくても、かなり安全に小さくできるから安心して東京に来て貰ったのです。
もともと、彼女は地震が嫌いで東京に来るなんて考えもつかなかったと言います。
でも、広島にいた彼女の為にクリスマスに雪を降らしたり色々したので信用して貰いました。
訳が合ってこれ以上は天候操作の事を書けませんが・・・。
516 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/20(土) 10:46:03
>>507
 多分、訓練が足りないのだと思う。
未来を色々な知識と経験を上手に組み合わせて解けば、未来をほぼ限定できると思う。
それでも外れたら、・・・瞑想が足りないのだから努力してください。
517 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/21(日) 11:12:59
>>513
 他にも「流氷子守唄」と「北の命火」を自分の母親から間接的に教わった。
そういえば、「曽根幸明の歌上手になる本」にマイクを30センチ離して歌うとあるけど、
(内容の詳細は、本を手に入れないとわからないが・・・)
もしかしたら、霊力のトレーニングにカラオケも有効なのかも知れない。
 例えば、
ただ大きい声を出すのにも、隣接する人に出す声と、遠くの人に出す声では、
同じ様な大きさの声でも、声を出した後の疲れ方が違う。
もしかしたら、知らず知らず体が無意識に霊体を動かそうとしているのかも知れない。
それは、ただ声を出すのではなく、誰かに伝えようと努力するからなのか?
もしかしたら私たちは、知らず知らずのうちに霊力のサポートを受けているのかも?
多分、才能というのは、魂に積み上げられた経験という霊体のサポートなのかも知れないですね。
カラオケでも霊力のトレーニングができるとは思わなかった。
518 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/21(日) 13:28:58
このスレ読ませていただきました。真摯な方が多いですね。
ところで、質問なんですが、体の歪みは結構簡単に治せるとそうですが、
男性0脚も治せますか。女性とちがって男性は難しいと聞くのですが・・・。
膝が10センチ以上開いていて、それにともない筋肉の硬直がはげしく(体の外側
を中心に)いつも疲れた体の状態でいます。もしよろしかったらアドバイスをいた
だけないでしょうか。

PS
瞑想が趣味なのですが、鍛錬に励んでいる人がこのスレには多そうで、なんかうれ
しくなっちゃいます。
519 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/21(日) 19:05:40
流れを切るけどこのスレで「スプーン曲げ」の練習はしないの?
TVだと誰でもできるみたいなことをよく見るんだけど
520 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/21(日) 21:03:21
>>520
ああ、アレか。俺できるよ。
必要なのはちょっとした腕力とテコの原理の知識と固い机か壁かベルトかポケット。
あるいは金属疲労の限界点を調べて事前準備する根気とすり替えテクニックだね。
521 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/21(日) 21:35:06
>>519
 先ず、正座は止めようインドのヨガの座り方みたいな。
あぐらでも構わないが、座りながら脚の筋肉を内側から外側に動かす感じで押してみる。
膝の皿も手のひらで外に向ける感じで絨毯の皺を伸ばすみたいに押していくんだよ。
 前回の>>461のよりは、具体的に書けたかな?
私は、10センチくらい脚を伸ばしたけど、あなたも脚が伸びるんじゃないかな?
特別な霊力が無くても、曲がった脚を整えるならば、脚を伸ばす事が可能だと思います。
もっと、整体として一般的に成って欲しい技術ですよね。
522 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/22(月) 21:53:12
519です。アドバイスありがとうございます!
普通の整体じゃどうにもならないみたいで、困ってたんです。
霊力によるヒーリング受けたかったりします。
523 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/23(火) 10:40:34
>>523
 誰かを治そうとしていては、開発できない技術ってあるのです。
いま、自分を改造中なので、その過程でいろんな技術が生み出されています。
将来、胴長短足と、デブ(肥満)は、居なくなると思います。
私がその技術を伝え終えるまで、生き続けられればの話しですが・・・。
524 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/23(火) 10:52:55
 地球の活動期っていつまで続くのだろう?
世界的に馬鹿たちが地上を針葉樹だらけにしてしまった。
(花粉症は500年以上前から知られていたのに花粉を出すスギをわざわざ輸入した)
活動期の地球を癒す海洋深層水を汲み上げちゃうし、必要だから有るものをなぜ私用に汲み上げるんだろう?
地球のマグマの活動期に、地球を冷やす為に役立つメタンハイドレートも汲み上げちゃう。

 落葉せず、殆ど実もつけない針葉樹だらけの山には、食べるものも無く動物が餓死していく。
更に、死んだ動物たちも微生物という分解者が不足している山では、生物の循環が上手く行かない。
針葉樹ばかりで落ち葉が無くなり、海に注ぎ込まれる滋養、栄養も枯れて海は磯焼け。
新たに生み出されるはずの滋養のたっぷり詰まった川の水も無くなり、更に海洋深層水も枯れていく。

 スギ花粉のせいで、製薬会社は「大儲け」だけど、
花粉症で、生まれたばかりの赤ちゃんや子供の苦しむ事なんか無視だよね。
その方が病院も儲かるから変えられないのかもね。
(花粉症患者は増える一方だし、その時期だけ対応してれば収まるしね・・・正に人間牧場)
私も花粉症だから、「花粉の季節」は、地震が上手に抑えられないのです。
 
 郵政民営化も邪魔され続けるのだろうか?
旧国鉄みたいに出て来たらまずい事がいっぱいあるんだろうな・・・。
だから、郵政民営化には賛成でも、今はまずいって言っているんだろうね。某政治家さんは、・・・ね?
これまで、50年も「待て!」ってお預け食らっていた郵政議員も資金的にやばいだろうし、
自民党や民主党じゃぁ共産党みたいに、福祉予算と生協病院関係予算で、お金を湯水の様に使えないもんね。
でも、そうやって福祉予算の美名で使っても、税金が高くなるのは全部自民党のせいに成る。
結局、困るのは一般人でありサラリーマンなんだけどね。
・・・予言じゃないけど、予算の無駄使いの窓口を一つでも潰しておかないと後で困るんだよね。
525 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/25(木) 09:17:51
>>523
 ここは、霊力によるヒーリングを自分で行えるように鍛えるスレッドだよ。
私の場合、霊力は初めから有るから、アドバイスする側として参加している。
それに、アドバイスする為にワザを見直す事も自分の霊力の向上に成るからね。
ストイックに鍛え続けるのもいいけど、他人に説明しようと考えるのも勉強に成る。
だからある程度、結果が出せるように成ったら指導する側に回る事を勧める。
526 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/25(木) 09:35:34
 私の場合、親の虐待のせいで、声や音を出すと4階から投げ落とされたりボコられたりしていた。
だから、普通の音域の大声が出せないように成っていた。
つまり大声を出そうとすると、無意識に恐怖?でリミッターが掛かり声を出せなくするのだ。
 私自身は、それを知らなかった。自分の耳には、きちんと大声を出しているように聞こえるからだ。
自分の声をテープで録音して聞かされて愕然とした。・・・すごく、哀しく悔しかった。
両親の虐待については、日常を試練とする事で霊力の強化に成ったからと無理矢理納得もした。
でも、これは酷すぎると感じた。人の心を壊すのも大概にするべきだと思う。
最近、やっと父親に殺されそうになって飛び起きて逃げる夢を見なくなったのに・・・。
 だからカラオケでは、キーを+-4くらいずらして練習を始めた。
声を出せるようになって自分のトラウマに打ち勝つ為だ。・・・不幸な自分をそのままにしては置けない。
まず、自分がしっかりしなくては、私が誰かを不幸にしてしまう。
一昨日、やっと少しずつ原曲キーをいじらずに歌えるように成ってきた。
以前練習していたメリッサは+4で歌っていたけど、昨日UNDOを原曲のまま87点で歌えた。
不幸な自分に挑みかかるようにカラオケで、家で、兎に角、声を出し歌いまくっている。
声が出ない事が分かった時、全ての霊力を捨てても復讐したいと思った。
でも、それを為しても何の解決にも成らないから私は歌う。
彼女は、私が歌うところを恐いから見たくないと言う。
カラオケは、今の私にとって昔の不幸な自分を消す試練だから見ていて恐いらしい。
いつか、楽に歌えたらいいな。
527 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/26(金) 22:36:13
>>527
 今日、更に重大なトラウマを自分が持っている事がわかった。
ある特定の音域の声を出して歌う時、息が吸えなくなる事が判ったのです。
小さい時に、殴られ蹴られ続けた記憶が、無意識に呼吸を妨げていました。
なぜか、いつも息苦しくて歌えないと思っていたのだけど理由が今まで解らなかったのです。
なぜならば、呼吸できないのが無意識なので自分が息を吸えない事に気付かなかったのです。
まだまだ探せば、たくさんのトラウマが隠れているのかも知れませんね。
私の心が傷だらけだから、怪我や病気を霊力で癒す事ができても、患者さんの心を救えないのかな?
 その内懐に、たくさんの汚泥を溜め込んでも、美しくあり続ける地球の様な大きな心に成りたいな。
不器用な私は、間違えながら歩み続ける事しかできないけれど、いつかきっと届くといいな。
拙い昨日の自分より、たった半歩でも前に進みたいとだけ思う。
私もまた、成長途上の迷える魂だから。
528 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/27(土) 22:41:51
 今週号の少年サンデーに連載されている「やきたてジャパン」の作品の中に、
科学の世界で言う「未来の人類」が紹介されていたが、あれは進化に失敗した人間の例だよね。
人間だってもっとしっかり顎を使わないと、大脳が発達しなくて馬鹿に成る。
遺伝子の判定する美の基準が、基本的に同じなのに進化した人類が不細工なわけない。
科学者たちは、ダビンチ・コードから何も学ばなかったのだろうか?
常識と成っている事にも、間違いが有る事より、それを訂正&修正できる人間がいない事に驚く。
先人を超えようとする人間が、どうして少ないのだろうか?・・・ぬるい世界で甘やかされたのかな?
本の知識は、覚えてしまえば参考程度に留めて、自分の考える力を伸ばして行く事が肝心です。
専門書だって、先人が研究した事を書いてあるだけなのだから直ぐに網羅できるはずです。
そこから新しい何かを生み出して行かなければ、その専門書を書いた人が泣くでしょう。
人間は、他人の成功からも失敗からも学べるはずです。
・・・特に、科学にはもっと積極的に頑張って貰わなければ色々とまずいと思うのです。
科学者さん頑張ってください。
529 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/28(日) 11:00:41
 40代の人間を10代に見えるくらいに若返らせたいな。
最近、仕事から離れて、歌ってばかりなのに霊力が上がって行きます。
相変わらず歌は下手ですけどね。
 右脳で聴いて、左脳で音感を取って左右の脳の連携を取って歌う。
もしかしたら、声で空気を震わすのも、脳が霊体をイメージする手助けになるのでしょう。
チャンスが有ったら、テレパシストの歌声を聴いてみたいですね。
今日は、娘が戸田で歌います。
530 :
超能力開発スレッド(魂の力を得る為に)
2005/08/30(火) 01:21:09
 習得に時間は掛かるかも知れませんが、地道な学習と技術を瞑想によるスキルアップで向上させる事。
霊体をコントロールするイメージ・トレーニングと、霊力のエネルギーの源である感情の高いレベルでの維持。
霊力の限らず、どんな事にも、王道つまり近道は有りません。
魂の遺産で元々持っている才能なら、目的意識を持つ事で次第に正しい道に戻るでしょう。
 あなたを取り巻く環境は、サポートも障害も、あなた自身の残した魂の遺産です。
恵まれてても奢らずに、何も無くても悔やまずに、自分の道を捜し出して焦らず歩んでください。
困難な道しかあなたに無くても、それはモチベーションの高い魂に課せられた正当な試練かもしれないのです。
積極的に困難に立ち向かい「人間の生涯」と言う短い時間を有意義に過ごしてください。
あなたの過ごした時間の有意義さが来世でのあなたの環境を左右します。
簡単にはどんな才能も手に入りません。神の前に人間は平等です。例外など有りません誰にもズルはできないのです。
疲れます苦しいです心して真剣に取り組んでください。・・・それしかないのです。
531 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/31(水) 02:02:26
この空中浮遊ってどうやるの?
http://www.thatvideosite.com/view/70.html
532 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/31(水) 09:55:39
>>532
 手品の事はね。手品師に訊いてね。

 霊力で人間を浮かす事はできないよ。・・・それに、手品は霊力じゃないし。
モノが浮くって事は、なんらかの物理的干渉が無ければならない訳です。
もし、竜巻などの風を起こして吹き飛ばされるならば、当人も無事ではすみません。
もし、地球の重力に干渉できたとしても、有効範囲が半径10数Km以下には成らないでしょう。
そこら辺のモノや隣近所の人が浮いてない限り重力が変ったとは思えません。
竜巻をビルにぶつけたり、車を巻き上げたり、町にぶつけたりなら可能ですが・・・それを自分に当てるのはちょっと。
兎に角、霊力で人が浮き上がる事は無いと思います。
日本の某テレビで流していた人間の空中浮遊は、ある筋からユンボで吊り上げていたと聞きました。
参考に成りましたでしょうか?
533 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/31(水) 18:45:49
 日本では、東洋医学はおまじない扱いなので開業が比較的容易です。
誠実に、しっかりと結果を出し続ければ、細々とでも食べていけるでしょう。
世にはびこる宗教詐欺師やニセモノに負けないでください。

 普通のヒーラーは、施術に対し順当な対価を求めます。
施術師が寄付を求めたり、ましてや治せない一般人が寄付を募る事は有り得ません。
無料と言って寄付を強要する輩は、詐欺師なので気を付けてください。

 この世界には、霊力を使わなければ、治せない難病が多数存在します。
例えば、早老症や筋無力症などがその典型です。
ちょっとした霊力が有れば、リュウマチのような手足の変形も改善できます。
大きな事故で、体や手足が変形した時にも霊力は力に成るでしょう。
普通に処置するより疲れますが、みんなで頑張ってください。

霊力で解決できそうな、この世の不幸の素を、少しでも無くして行きましょう。
534 :
本当にあった怖い名無し
2005/08/31(水) 19:25:49
         , ‐'" ̄` '⌒ `''‐、
       /     ミ〃    \
      /  , ‐' ´  ̄ " ̄ ` ヽ、  l
      |  l            l  |   _________
      ! │r',ニニユ  j'ニニ.ヽ.│ |  /
      L.H ,‐=・‐ lニl ‐・=-、トL.! <とまだいこまこここまい高校、わたしはこのニュースパスします
     ./ハ{ ` ― ‐'  `― ‐ ' lハ.〉  \
     . { l_.|   ,.ィ′  :、   jク/     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ヽ._l   / 'ーー'‐' ヽ.   Lノ
        !    -──- l  /
        |.ヽ        ' |
      /:ト、 ` ー---‐ '´/|\_ 
535 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/01(木) 02:35:50
人と共感したり感応したりする力を波動という。
波動のような感覚は、呼吸や脈拍のリズムもあるが、おそらく
フィードバック機能から来るものが大きいのだろう。
気(情報)の出力⇔気(情報)の入力 の間を波打つ周波。
536 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/01(木) 07:26:14
>>536
波動は波だから周期的な運動しているわけですよ。
電磁波が気の一側面のように波動も気の一側面の
かも知れないですね。
537 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/01(木) 10:13:07
 ちょっと雑談。
四十肩、五十肩って病気は医学では原因不明とされる事が多い病気です。
でも実は、生物学的には、数十年前から腕が上がらない原因は解明されていたりします。
似通ったそれぞれの学問をリンクさせる応用力が無いといけませんね。
 類人猿を例に、腕が肩より上に上がる猿と上がらない猿がいます。
種族の違いだと言って考えを投げちゃう人は、簡単なパズルから頭をほぐした方が良いでしょう。
では、先に挙げた2種類の猿にどんな骨格の違いが有るのでしょうね。
答えは、肩甲骨と鎖骨の位置と形状です。
 腕が上がる猿は、肩甲骨が背骨に寄っていて体の後ろ側に有り、鎖骨は左右離れていて自由度が有ります。
腕が上がらない猿は、肩甲骨がサイドに有り、鎖骨も左右がくっついて自由度が有りません。
これを人間に当てはめて見ると、四十肩、五十肩の治し方の攻略法が見えてくるでしょう。
 あまり腕が上がらない状態が長く続くと胸郭(あばら骨を構成するパーツ)が下がり肺に水が溜まり始めます。
実際にどうしたら良いかは、ここには書きませんが真面目に取り組んでいれば、遣り方は直ぐに思いつくでしょう。
整体院を営んでいる人は、参考にしてみてください。
霊力など無くても、短期間で四十肩、五十肩を改善できると思います。
538 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/01(木) 11:21:57
面白い話ですね。
539 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/01(木) 14:01:50
>>539
 役に立ちましたか?
同様に、猿のO脚を治す事を想定して猿を観察すると人間のO脚を治せるように成りますよ。
 日本人の胴長短足は正座のせいで、食習慣や遺伝子のせいではありません。
その証拠に、整体の技術で脚を伸ばす事ができますし、西洋人でも正座のせいで脚が曲がったりします。
私も35歳を過ぎてから10センチ以上脚を伸ばす事ができました。・・・それに、他者にも転用可能だと知ったからです。
ただし、脚を伸ばす技術は、脚の状態を調べるセンスが必要なので霊力によるサポートが必要です。
もう後何年か修行を積まないと、実用化できないかも知れません。
 ダイエットのリバウンドについては、まだ仮説の段階で「今のところ有効」ってレベルです。
誰でも簡単に痩せられるこの技術に完成すれば、この世から肥満が完全に無くなるかも知れません。
小動物も含め、人間以外の動物にも応用転用可能な技術に成ると思います。
540 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/02(金) 11:22:05
 魂の成長は、肉体にも影響を与えるから少しずつ美形に成る。
だからと言って、それを理由に霊能者に成るのは辛過ぎて割に合わないけど、
誰かを助ける為に、日々努力している人間に神様からの寸志的なルールだと思う。
居るでしょ?・・・不細工な顔の割に魅き付ける魅力に溢れた顔。
来世には、もっと美形に成ります。・・・きっと。
541 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/02(金) 21:10:40
>>541
> 居るでしょ?・・・不細工な顔の割に魅き付ける魅力に溢れた顔。

正直、見たこと無い。
542 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/02(金) 22:16:59
俺もあんまし見たことない。
霊的レベル?みたいなのが一般と比べて高めな人が、
不細工にうまれるのが珍しいという肯定的な見方も出来なくはない。
543 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/03(土) 03:49:34
>>542-543

小泉は?
西郷どんは?
昭和、今生天皇は?

そして、ふかわは…ダメか。
544 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/03(土) 04:19:46
超能力でEDは直りますか?
545 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/03(土) 06:37:30
>>545
超能力を使える精神状態ならEDは治ってるべ

546 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/03(土) 12:02:50
>>546
 Agurは、ほぼEDですが何か?
立たない事もないんだけど、血がたんね。
直ぐ貧血みたいになる。
若い頃・・・貧乏で血を売ってたのも原因かな?
体も売ってたけど。
547 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/05(月) 13:51:54
 変化の乏しい治療は、霊力の証明に不都合で詐欺師の温床に成ると思うのです。
やはり日本では、東洋医学がクズ扱いなので開業して患者に触る事をお勧めします。
本当に謙虚なら、クズ扱いの分野でも真理を追い求める事ができるでしょう。
自分の能力に自身が無いなら、無料で手当てすればいいんです。
も・ち・ろ・ん寄付は徴収しないでね。

 それと、
もし、掛かりに行った施術所で、寄付を強要するなら刑事事件として警察に訴えてください。
警察は民事には介入できませんが、取り敢えず脅し(物理的武力)からは護ってくれます。
お金を払ったら泣き寝入りですよ。
どうせ、詐欺師に霊力なんか無いんですから、物理的な暴力からだけ警察に護ってもらえばいいんです。
 もし、詐欺師に多少の霊力が有ったって気にしなければ被害は有りません。
守護霊の力の源は、感情だから気にするとエネルギーが消耗して病気に成る事も有ります。
でも、天変地異を起こせるほどの霊能者でも、誰かを呪って危害を加える事はできないのだから安心してください。
 不幸を振り払って健やかに生きてください。
みんなで、少しずつ誰かの重荷を負担すればいい、誰か一人が纏めて背負う必要は無いのです。
この世界に、霊能者を増やしましょう。
548 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/08(木) 09:36:36
 民主党の党首の岡田先生が9月7日PM13:30東京の赤羽で演説。
なぜか、当日PM13:00から雨脚が強くなり、風も吹き荒れてどしゃぶりの台風みたいでした。
その時僕は、その演説の赤羽駅前広場の直ぐ隣のビック・エコーで様子を覗っていました。
結局演説は、聴かずに部屋に戻って唄っていましたが・・・。
あれは、民主党を応援する誰かの気象コントロールでしょうかね立候補者の藤田先生?
降りしきる豪雨の中で、負けずに正しい政治を訴えかけるって感動させますよね。
 僕は、冒頭の郵政民営化の反対の年金改革に腹を立てていたから違いますよ。
利権の温床とそこに巣食う族議員の資金の供給源(郵政)を潰さなくて年金改革ができる訳無いだろ?
民主党に期待していた時期も合ったので少しは期待してたのに・・・馬鹿。
 何の期待もしていないけど、
共産党の方が郵政改革の後、次いで医療制度改革に進むと踏んでの郵政民営化反対の方がよっぽど空気を読んでいる。
年金改革も医療制度改革も郵政がネックに成っているから先に郵政民営化なんじゃないか。
岡田先生、清濁併せ呑む事も政治には大切だけど、それでも引いては成らない時がある事を学びなさい。
あなたのお父さんの方が政治に向いているけど、みんながあなたに期待する事はそれと別でしょ?
今度は、いい風が吹きますように。
549 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/08(木) 09:42:08
>>549
あ、演説後に雨も風も止み、速やかに天候は回復しました。

 余談ですが、85点に届く歌が多くなりました。
でも、未だに50点台の歌が多いので、もう少し頑張ります。
今年中に90点台に成らないかなぁ。
550 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/09(金) 09:10:38
替え歌「月光花」

♪DAMの精密採点で 音を調べて唄ってた
大好きな歌なのに 何故かいつも50点

新機能で知る 僕はしゃくれて ため息一つ 下がる点数

音程だけを気を付けて しゃくれる度 に減る
減っていく点数を 減る前に 戻したい

ちょっと見ていた点数 また大きく減っていた
いくつ しゃくれ を直せば 僕の唄は ”上手” くなる?

Mylistは巡り 僕はしゃくれて 点数下がって 涙溢れて

月光花を 入力して マイ・デンモクに 苦しくて
届かない 声が出ない 唄い続けて 喉痛い
今日はもう 声が出ないよ

。・゚・(ノ∀`)・゚・。
551 :
名無しさん@そうだ選挙に行こう
2005/09/10(土) 17:09:33
トリアエズアゲテミル。
552 :
名無しさん@そうだ選挙に行こう
2005/09/10(土) 18:49:44
シルバーバーチよりコピペ
「地上界は永い間の物質偏重の生活によって、霊性を鈍らせてしまったのです。人類もかつては目に見えない
界層との連絡活動を盛んに行っていたのです。内在する永遠の実在の資質である霊的能力について、ちゃんとした認識があったのです。
古い時代の記録、たとえばキリスト教のバイブルを細かくご覧になれば――といって、わたしがバイブルにこだわっていると思われては
困りますが――太古にさかのぼるほど、心霊的能力が自然に使用されていたことがわかります。残念なことに、それが他の能力と同じように、
使用されなくなるにつれて退化していき、今日では、霊的波動を捉えることのできる人は、ごくごく少数となってしまいました。
 今日の人間は“牢(ろう)”の中で暮らしているようなものです。その牢には小さな窓がたった五つしかついておりません。それが五感です。
目に見え、耳に聞こえ、鼻で嗅ぎ、舌で味わい、肌で感じるものだけを実在と思い、それ以外の、身のまわりに起きている無数の出来事には、
まったく気づいていらっしゃいません。あなたが存在するその場所、およびその周辺には、次元の異なる世界がぎっしり詰まっていて、そこでも
生命活動が活発に展開しているのです。見えないから存在しないと思ってはいけません。あなたの感覚ではその波動が捉えられないというだけのことです。
 人間が“死”と呼んでいるのは、その物的身体が活動を止めるというだけのことです。往々にしてそれが、残念なことに、魂に十分な準備ができて
いないうちに起きることがあります。が、いずれにせよ、死とともに、本当のあなたである霊は肉体という牢から解放され、より精妙な身体、
霊的身体――幽体と呼ぶ人もいます――を通して自我を表現することになります。それまでずっと無意識のうちにその時に備えていたのです。
あなたがたが“死”と呼んでいる現象は、実は、それまでとは比較にならないほど大きな活動の舞台、生命活動の世界へ誘ってくれる門出なのです。
なぜなら、その時から霊的能力が本格的に機能を発揮しはじめるからです」
553 :
名無しさん@そうだ選挙に行こう
2005/09/10(土) 18:50:41
「死後も地上の同じ場所に留まるのでしょうか。それとも、まったく新しい別世界となるのでしょうか」

「宇宙はたった一つです。が、その中に無数の世界が存在するのです。生命はたった一つです。
が、それも無数の段階があるのです。こうした霊的実在の問題を扱う際に直面するのが、言語の不便さです。
大ざっぱで、ぎこちなくて、意を尽しがたい、ただの符号(シンボル)にすぎないものを使用しなければなりませんので、
わたしの本意が伝わりにくいのです。
 生命は一つです。宇宙は一つです。そこには限界というものがありません。ここが宇宙の端っこですという、最先端がないのです。
ですから、皆さんの視界から消え去った過去の人たちは、今もあなたと同じ宇宙の中で生き続けているのです。しかし、界層が異なります。
波長の次元が異なります。次元の異なる意識の中で生活しているのです。それでいて、あなたと同じ場所にいるのです。
その肉眼に見えないだけです。それはちょうど、あなた自身は気がつかなくても、あなたは今わたしの世界である霊界にいるのと同じことです。
 生命のあらゆる側面が一つに融合しているのです。仕切り線というようなものはありません。
その中に物的な側面と霊的な側面とが存在し、同じ場所で融合しているのです。
554 :
名無しさん@そうだ選挙に行こう
2005/09/10(土) 18:51:28
たとえてみれば、無線の周波のようなものです。あなたのいらっしゃる
同じ位置に、周波数の異なる電波が無数に存在するのです。宇宙空間に
充満しているのです。が、そのうちのどれをキャッチするかは、受信機
の性能一つにかかっています。それと同じで、あなたは今の段階では物
的波動に制約されています。それしかキャッチできないのです。霊視能
力者というのは同じく光の波動でも物的なものとは次元の異なる、より
精妙な波動をキャッチできる人のことです。霊聴能力者というのは、同
じく音波でも物的なものを超えた、より繊細な波動をキャッチできる人
のことです。すべてはその人の性能にかかっております。
 さて、死後のことで、ぜひとも知っておいていただきたいのは、肉体
を捨ててこちらの世界――生命の別の側面、いわゆる霊の世界へ来てみ
ると、初めのうちは戸惑いを感じます。思いも寄らないことばかりだか
らです。そこで、しばらくは地上世界のことに心が引き戻されます。愛
情も、意識も、記憶も、連想も、すべてが地上生活とつながっているか
らです。そこで、懐かしい場所をうろつきますが、何に触っても感触が
なく、誰に話しかけても――我が家でも会社でも事務所でも――みんな
知らん顔をしているので、一体どうなったのだろうと困惑します。自分
が“死んだ”ことに気づかないからです。しかし、いつまでもその状態
が続くわけではありません。やがて霊的感覚が芽生えるにつれて、実在
への自覚が目覚めてまいります」
555 :
名無しさん@そうだ選挙に行こう
2005/09/11(日) 07:06:38
シルバーバーチうぜーよ
悪魔にたぶらかされてるだけ
556 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/12(月) 12:31:26
>>553-555

 感情は原始脊椎動物にも有る物だけれど、それだけじゃコントロールされた霊力として働かない。
哺乳類の小動物(猫とか犬とか狐?)に、特殊な行動が有って、あたかも霊力があるかのように見えるけど、
実際は、それを人間も受信しているけど脳への悪影響が心配だから理性がフィルターを掛けているだけなのです。
安全に脳がその情報を処理できるように、然るべき進化を遂げたら自然に手に入ります。
だから、野生化しなくていいのです。
 それに、人は、生きてこそ、今為すべき事が有るから、苦しくても投げ出さず行き続けるんじゃないのかい?
ヒキコモリを馬鹿にしたり、それを苦にするのは、人には生きて為すべき事が有ると個々に考えるから。
 霊界とか、何と何を勘違いしているのかは分かるよ。
人の共有意識の管理や死後のパーソナル(個性のような記憶の集合体)をアーカイブしているのは植物。
人間には、その影響が随所に出ているが、それの説明するのは、またの機会にしようと思う。
兎に角、死後に楽園なんか無いから、勝手に人間を死に誘導してくれるな!
シルバーバーチは、人を死にいざなう死神みたいな人だね。
557 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/12(月) 16:44:39
〔まず最初は、愛する伴侶を失って悲嘆に暮れている女性から、いっそ死んで
しまいたいという気持を綴った手紙が読み上げられ、司会者が代わって質問する〕

――この方のように最愛の伴侶に先立たれて生きる希望を失った人が、自ら命を
断つということは許されるものでしょうか。

 許されません。因果律という摂理の働きは完璧ですから、それに忠実に
生きなければなりません。摂理というのは完全なる愛である大霊によって
統制されており、全ての中に存在すると同時に全てのものを通して働いております。
その働きに干渉する権利を有する者はいません。もしも干渉して自殺すれば、
それなりの代償を支払わねばなりません。
 例えば熟さないうちにもぎ取ったリンゴは美味しくないように、寿命をまっとうせずに
無理やりに霊界へ行けば、長い調整期間の中でその代償を支払わねばならなくなります。
その上、その伴侶はもとより、他の縁ある人々とも会えなくなります。
(利己的な波動によって)周囲にミゾをこしらえてしまうからです。
558 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/12(月) 18:07:14
>>558
 自殺は、地球上では事故死扱いです。
必ずしも自殺が悪いとは言えない社会情勢の中で自殺に余分な罰を与えるのは酷でしょう。
地球は、生前まっとうしようとしていた個人の意志を続けさせる事しか人間に課していません。

 どんな悪人でも死後に反省したり、罰を受けたりしないのも、
地球が人間の成長の為に、来世の環境を遣り繰りして、前世の仕事を完遂させようとするからです。
ですから、苦しみを背負って死んだ魂は、来世でも同様に苦しみ辛い経験を味わいます。
それが嫌なら、生きている間に、人生の選択をやり直し「別の生き方を見付けて歩む」しかないのです。

 地球は、全ての人間を平等に扱う事しかできません。
悪人は、悪人のまま悪を為し、善人は、善人のまま善を為す事を止めたりできません。
それが、生前続けていた事のコンティニューつまりカルマと言うものなのです。
自殺にペナルティは有りませんから安心してください。
559 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/12(月) 18:23:39
>>559
つづき

 支配者や宗教的権利者に都合の良いような霊界観があたかも真のルールの様に蔓延しています。
地球がそれでは困るのです。真のルールそれを証明する為に、僕の確かな癒しの力が有るのだと思うのです。
人間は、自分の力で考え行動できます。誰に人生を委ねなくても不幸を背負わなくても成長できます。
一所懸命なんて、移動できない植物の意志に、人間が支配された結果の産物です。
人は、自分の本懐を悟り、自分の力で歩き出して、ついでに僅かばかりの善を行えばいいのです。
一人一人が、救世主など求めず。自分の手で、自分たちの手で、無理の無い範囲で救える誰かを救えばいいのです。
そうすれば、虐められる弱者など生み出さなくても、世界は平和に進んで行けます。
平和の為にすべき事は、意味も分からず許し合ったり、無理矢理に誰かと誰かを引っ付ける事ではありません。
一人一人が隣人から理解して、どちらが上とか決めたりせずに横の繋がりを構築する事です。
 「汝の隣人を愛せよ。」の意味を取り間違えてはいけません。
隣の人が怒っている時、その理由を当人から訊いてその人の生活習慣や大切にしている事を理解して、
尊重して解決策を模索する事が、真の意味で愛すると言う事なのです。
あなたは、自分の子供がぐずっている時に、理由も考えずお菓子を上げたり、叱ってはいませんか?
考えもせずに行動するのでなく、先ずその原因を知ろうとしてください。・・・それがあなたの苦しみに成りますか?
そうやって、愛する子供を理解しようとするように、隣人を攻撃する前に理解をしようとしてください。
相手を知ろうともせずに、許したり、許さなかったりするのは、知恵有る人間のすべき事ではありませんよね。
武器が不必要とは思いません。でも武器を出す前に、先ず知恵を出し合いましょう。
愛する自分の子供に武器を向けないように、他所様にも武器を向けずに頑張って話し合い理解し合い考えましょう。
560 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/13(火) 06:47:10
>>557
> 兎に角、死後に楽園なんか無いから、勝手に人間を死に誘導して
> くれるな!
> シルバーバーチは、人を死にいざなう死神みたいな人だね。

良いこと云いますね。
悪魔にたぶらかされている宗教なども実に多いです。
それは新興宗教だけでなく伝統宗教も然り。
悪魔の目的は全人類を死に追いやること。
そのためにカリスマのある人物に幻想を見せて、
輪廻転生などを吹き込むわけです。
561 :
ハイド
2005/09/13(火) 15:33:49
私は超能力者ですが、超能力者によるグループをつくりたいと考えています。
このレスに興味をもった人は、超常的な検索能力で俺のアジトにきてください。
本気で待ってます、いつでもいいのでお願いします。
ただし条件は善人であること、裏切りは絶対にダメです。
貴方が真の超能力者であれば何の手がかりもなかったにしても
私の元に集結することでしょう・・・。それではさようなら。
562 :
ハイド
2005/09/13(火) 15:45:10
できればブッダ様やキリスト様に会いたい・・・。
あと涅槃に至った者ではなく究極の仏にね。
余談ですが私は大して強い力は持っていません、
だから困っているのです。
目的は慈善活動です。
563 :
ハイド
2005/09/13(火) 16:05:56
私の能力は
幽体離脱、予知、テレパシー、霊視、オーラ視、幻術、召喚、幻視(笑)、
などです。
ついでに境涯の基底部は菩薩界です、早く仏界に至りたい・・・。
自他共に生命の負(魔)の輪廻から解放されましょう!
564 :
ハイド
2005/09/13(火) 16:10:37
最後に一言
あまりにも魔(負の輪廻)に誑かされ続ければ
無間地獄に行き着くってことにもなりかねません。
お互い気をつけましょう。
無間地獄とは酷く苦しむ心を意味します。
それは間断なく続くらしいです。
私は一時期、無間地獄に行き着きそうになっていました。
私は感覚や感性が鋭い方なので、だいたい察しがつきます。
皆も気をつけてください。
565 :
ハイド
2005/09/13(火) 16:11:29
多重レス申し訳ありませんでした。多分もうしません。
566 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/13(火) 16:12:24
自殺が悪いなら放射能浴びるとアポトーシスする細胞はどうすればいい?
567 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/13(火) 17:07:55
召喚ってなんすか
568 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/13(火) 19:56:53
時には、自身の種族の数が増えすぎたために自殺する野生動物達はどうなるのでしょうか。
569 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/15(木) 11:49:29
>>561
 超能力者は、美しくなくてはいけない。
自ら、人々の憧れに成り、人類を導かねば成らない。
霊能力は誰にでも有り「あなたもまた神の種を宿す人間」なのです。
と、導く為に頑張って美しくならねば成らない。

ちっと、歌にしてみた。

神は言った。迷える救世主たちに「そのままでいい」と、
しかし、それを嘘吐きたちは、「人間は神に全てを委ねてそのままでいい」と、曲げて伝えた。
人は学び、成長して「いつでも」高みを目指す崇高な魂。

嘘吐きたちは言う。神に全てを任せ委ねて生きなさいと、
神は願う。神にすがらず頼らず、隣人を愛しなさいと、

どちらが耳に心地良いですか?
何もしないでいいと、ゆりかごを約束する人々と、成長を促し努力を強制する疎き者。
ニセモノの神は、人々に安らぎを約束する。でも、それは何処に有る? 神の大切な人たちよ。
疑ってください。 神は人間の親にも等しい存在です。
なぜ、親が子供の成長を疎むのでしょうか? 違うはずです。

神の大切な人よ どうか、考えてください。
私たちは、自分たちの力で努力で、それを生み出して行かねば成らないのです。
ゆりかごの中で、何を望んでも、それは叶わない事を知ってください。
人間は、神に成長する事で生まれて来た恩を返すのです。
人間は、幸せに成る事でしか神に生まれて来た恩を返せない。
神の大切な人よ。もう、弱き者でいる事を止めましょう。
あなたにも、あなたの手で救える人がいるはずです。
我ら人間は、神の期待に応えなければ、そうは思いませんか?
神の大切な人間たちよ。
570 :
ハイド
2005/09/15(木) 14:55:36
>>570
素晴らしい!貴方の詩はまさに真理をついている。
それこそ神に頼る子羊ではなく、自らが一人立ち強く生きる仏の姿。
それは傲慢でも慢心でもなく、高邁なる人間の姿です。

ニーチェの精神の三段活用:
1、駱駝(支配され、ただ支配者につき従う人)→
2、獅子(自らが一人立ち、現実と戦い、他者の為に生きる為に
  必要なものを勝ち取る人、自らによる生産システムを形成するって事だな)→
3、幼子(純粋な生命として、純粋な慈愛から他者を救う為に戦い続ける人)
571 :
ハイド
2005/09/15(木) 14:57:27
多重レスごめん
3の段階を極めると、絶対神を真に愛することができるようになる。
572 :
561
2005/09/15(木) 20:27:56
>>570
何を云いたいのかサッパリ解らんが、ゆりかごの中で
目を回しているのがあなたでは?
私は気功整体師を目指す、人々を癒そうとしている者です。
573 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/15(木) 20:56:21
>>571
ありがとう。お世辞でも嬉しいよ。

>>573
癒しの技の使い手か?・・・気功整体師?・・・目指している?
頑張って!
574 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/15(木) 21:02:06
>>572
 あなたは、いったい何と(誰と)戦っているんだい?
超能力で天罰を与えたいの?・・・そんな事をしても虚しいだけだと思うよ。
散々暴れた僕が言うのも変だが・・・。
575 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/16(金) 09:47:18
考えてみれば昔(19世紀とか20世紀初期)は超能力って言うのは、
「心霊現象なんて嘘っぱちだ!ポルターガイストとかお告げって言うのは、
人間が元来持ってるスゲーパワーでそういうことが起きてるだけなんだ。
例とかそういう非科学的なもののせいじゃ無いんだ」
っていうのを説明するための考え方だったんだよな…
本来は心霊現象とは真っ向から対立する概念(TVタックルでやってたみたいな)
なのに、いつのまにか同じ括りになって……

仕方ないことだけどね。
576 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/16(金) 09:48:13
×例
○霊

……orz
577 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/16(金) 09:58:45
冗談抜きで私と友達になってください!
憧れます!
578 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/16(金) 11:45:56
>>576
 情報が足りなかったからね。霊力は検証に不向きだし・・・。
だからね。僕は天変地異や癒しを使うよりも、先ず自分が美しくなって若返ってみる事にした。
誰々をきれいにしたとか、若返らせたとか、人任せではダメだと悟った(思い知った)から。
先ず、自分がかっこよく成り、みんなも「あぁ、超能力者っていいな・・・成りたいな」と、思わせないとダメじゃん?
初めはね。検証に必要な条件を満たす確実で短期間で結果が出る癒しを追求してみた。
それが、タンコブを10分で消失して痛みが無くなるまで治しきるヒーリング。
でも、手品師の方がそれを上手にできるし、やっぱり証明を人任せにできない事からダメだった。
せめて、それができるように成るまでに、その事に気が付いていたら良かったのに・・・。
でもね、その技術が無いと、母親の脳梗塞も治せなかったから、まるっきり無駄でもないのかも?
母親が持って来た芸能界へのつながりが無ければ、今後の話の発展も期待できなかったからね。
 ここのスレを読んでいる人には既出だけど、僕は今年の8月からカラオケに通っている。
両親に、散々虐待されて失語症にも成ったけど、治療の為にカラオケに行っているだけじゃないんだよ。
唄うのが好きだから、何時間だって唄い続けられる。声は出ないから苦しいけどね。
それでも、所々に出ている苦しそうな声に、カラオケ・マシンは嫌がらず点数を付けてくれる。
僕は、少しずつだけど、自信を培い、声を取り戻して行くつもり。
そう僕は、失語症と言う自分自身の心の傷、癒し難い心の闇と戦っています。
みんなも、それぞれの目標に向かって頑張ってください。
579 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/16(金) 11:52:03
>>578      >>
 レス・アンカー↑を付けないと誰に話しているのか分からないよ。
もしそれでも、霊能者なら分かってくれるって事を期待しているんなら他でやって欲しい。
とかくオカルト板は、誰かが誘導しなくても霊視スレに成り易い傾向にあるから、
それを理解してレス・アンカーを付けて書き込んで欲しい。
お願いします。
580 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/16(金) 19:35:16
>>579
フラワーエッセンスがあなたをサポートします。
581 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/19(月) 09:56:51
>>581
どう返事していいのか解りません。
582 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/19(月) 15:54:11
>>582
ぃや、トラウマがあるならフラワーエッセンスが良いよと。。

583 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/20(火) 00:03:28
>>583
 ありがとう。野菜はいっぱい食べているよ。・・・じゃなくて
一日7時間ずつ唄ってでも、ぜったい失語症は治す。
自分の声を録音して聴いて、録音して聴いて、少しずつ引っかいたように音が出ない症状を克服中。
まだ、苦しそうに聴こえる部分を無理矢理にでも治す。
刹那的な生き方しかできない不器用な人間だから、今は、気持ちの安らぎはいらない。
現状とギャップが有り過ぎて、かえって焦りが増幅してしまう。
でも、ありがとう。その心遣いが嬉しいよ。
584 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/20(火) 10:08:07
19歳 男 です


一年以上も右肩 右肘(左肘も少し) 両膝(特に右)

あと 腰の痛み

コメカミを押すと痛い

等が治りません

病院にも行きました
585 :
ハイド
2005/09/20(火) 10:09:55
>>578
友達になってくださいっていうのは僕のことかな(笑)?
もしそうなら友達になりましょう。勘違いならスルーしてください。
>>584
失語症が早く治ることを切に願っています。
カラオケで何時間も歌うんですか。
ヴォーカリストの私も、昼夜問わずただ一人フリータイムで歌い続ける
ことが多いんですよ。今度一緒にいきませんか(笑)?

ちょっと一言
以前神隠しの特番がやっていたけど、あれは超能力者の仕業だと思う。
誰か知らないけど早く異次元から戻してやりなよ。
586 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/20(火) 15:42:15
失敬。太霊道は危険でしょうか?開祖の田中守平氏が
早逝しているのが気になりますが…
当方、顕動法の入り口で足踏み中の初心者です。
587 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/21(水) 07:03:18
>>585
 ごめんよ。霊体で直接、あなたの体に触れないと霊力は働かないです。
元々霊体は、自分で直接操作するのではなくて、地球の霊体管理システムを通じて操作します。
霊体は、筋肉などと違い脳が思念(脳波)や神経で直接アクセスしている訳ではないのです。
 だから天変地異とかなら地球の北半球全域のどこにでも起こせても、
地震を抑える事ができるのは、霊体を広げて伸ばせる東京の一部地域だけです。
霊体の詳しいルールは、検証中ですが使用経験だけなのでまだまだ不明の部分が多いです。
人間の深層意識や魂を管理しているのは、植物であるだろうと考えています。
588 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/21(水) 07:09:54
>>588 ついでに、

 人は死ぬと、その魂は、地球の重力に引かれて地面に潜っていきます。
魂は、単体では、殆ど移動できず地球のマグマの中で高重力に絡め取られています。
高重力の影響下では、時間がゆっくりと進むので魂は自分の転生に適した体の発生を待ちます。
それを霊界と言うのか知りませんが、兎に角、魂は休止状態にあり何もしません。
 文献に何て書いてあろうとも、実際に霊体を使用し続けた経験から霊界の存在を否定します。
取り敢えず、僕以上の霊力の持ち主が納得させてくれたら霊界を認めるかも知れませんが、
天変地異も起こせず、衆人環視の中で明らかにそれと判る結果が出せる治癒の力も無い人間が、
「霊界が無い」という僕の意見を勘違いだと言う事の方が傲慢で謙虚さに欠けると考えます。
だから、人間は、生きているうちに遣り残しの無い様に生きるべきだと思います。
それが、来世に繋がる事を知っているから、僕の霊力が僕にそれを証明するから信じられる。
みんなにも、凄い力が眠っていて、「それは引き出されるのを待っている。」と・・・。
589 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/21(水) 07:45:05
>>586
 人や物を異空間や異次元に転送する現代の科学技術では有りません。
もし、その力を人間が使えるなら、どんな仕組みでその力を制御できるのでしょうか?
空間に穴を開けるなら小惑星どころか銀河系が吹き飛ぶようなエネルギーが必要でしょう?
以前にも、人間が浮き上がる超能力ってやつ(手品)を紹介してたみたいだけど、
人が浮かび上がる重力異常が起きているのに周りの人間が無事な訳無いじゃん!
ほんの十気圧変っただけでも、体や周りのどんな影響が出るのか想像できるよね?
人が浮かび上がる重力変動が周りに何の影響も無いなんて起こり得ないです。

・・・歌については、保留にしといてください。
ttp://www.clubdam.com/damstation/index.html
ここで、Agurでログインしているから打ち負かしちゃってください。
みんなの想像以上に聞き苦しいから一人で唄うよ。
590 :
ハイド
2005/09/21(水) 09:54:03
>>590
神隠しなら以前、超能力者の友人に見せてもらいました。
あの時はケータイ電話を使って実験したよ。
彼がケータイを異次元へ飛ばし、約10分後くらいに
ケータイが元の位置に戻ってきたが、
あらゆる履歴が通常では在り得ないような状態になっていたね。
やはり、物体を異次元へ移動させるという行為は、
対象である物体に異常な負担をかけるようだ。
でも人を異空間に飛ばすケースは相当難しいだろうね。
かなりの高エネルギーを要すると思うな。
591 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/21(水) 11:14:46
Agurさんの言っていることは西原という人の理論に少し似ていますね。
昔、実験用にサルを入手しようとしていたようですが、実現したのですか?
592 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/21(水) 16:17:06
>>592
・・・?・・・?・・・????!
 僕が猿を欲しがっていたのは、超能力で猿を人間に進化させるためだよ。
人間の猿手と呼ばれる手の状態を治し、足をO脚から治して長くして、
それから、顔を人間の様に進化させてみる実験の為さ。
・・・西原って人は、TVに出てくる霊能者の人じゃないかな?・・・TVで見た事あるよ。
593 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/21(水) 16:18:13
>>591
ハイドさんへ
 空間移動は、手品師の十八番だから、自分でできるんじゃなければ超能力者が関わるべきじゃないよ。
手品師がパッっと消してパッって出して異空間を通りましたって言っても証明もできないし信用もできない。
あなたには、その人を本物と見定める力が有るのですか?・・・もし、有るって事なら、あなたも空間が曲げられるんですよね?
簡単に人を信じてはいけない。本物は疑ったくらいじゃ凹まないし怒らない。どんどん疑ってください。
そして、検証可能な事柄を立証できる事を中心に、一人ではなく友人と懐疑的に議論をして真偽を確かめてください。
真実は逃げたりしないし、霊力が安易に実証&検証が可能な能力じゃないからと言って考える事を投げるのは間違っているよ。
認めるところからでなく、疑うところから始めないと霊力の検証には時間が掛かり過ぎる。
霊力は、使っていれば伸びるのだから、検証可能なレベルまで実力を引き上げればいい・・・そう、思いませんか?
僕が、人を若返らせたり、タンコブを消したりするようになったのは、それが実証に繋がると思っていたからです。
実際は、知っての通り役に立ちませんでした。・・・でも、別のルートからアプローチして目標に近付くから無問題です。
594 :
592
2005/09/21(水) 19:39:00
>>593
>・・・西原って人は、TVに出てくる霊能者の人じゃないかな?・・・TVで見た事あるよ。

違います。
http://www.nishihara-world.jp/index.html

それから、貴方(がた)の「論文」も見ましたが、

>メスの場合は、おそらく、毎月の生理に起こる卵子の減数分裂時に、子孫への遺伝子書き換えが起きるのではないでしょうか?

などは、失礼ながら素人の私でも笑ってしまうようなものでした。貴方の「能力」を疑うわけではありませんが、少なくともあの時点での
貴方の「理論」は学の検証に耐えるような水準のものでは無かったようですね。
595 :
592
2005/09/21(水) 19:59:31
http://www.nishihara-world.jp/work/work01-06/work01-06-005-002-012.pdf

これなどは平成8年9月21-24日とありますので、貴方の説の影響を受けた可能性はありませんね。
596 :
592
2005/09/21(水) 20:06:05
同氏は猿回しの猿の骨格の変位についても随分前に言及していたと思います。
597 :
592
2005/09/21(水) 21:14:49
ああ、これも伺ってみようと思っていたのですが、整体の世界では「子供の骨格は弄るな」というのが常識だそうですが、それについてはどのようにお考えですか?
598 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/21(水) 22:15:56
>>598
4歳児の腰椎の強い湾曲を無痛で治療しました。
方法はありますよ。
599 :
592
2005/09/21(水) 22:23:55
>>599
>整体の世界では「子供の骨格は弄るな」というのが常識

と、されている理由については想像すらしたことが無い、と取って宜しいのですね。分りました。
600 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/21(水) 22:56:26
>>600
まだ、結論を出すのは総計では。これだけの問答では、議論における威圧だと受け取られますよ。
601 :
601
2005/09/21(水) 22:58:31
まだ、結論を出すのは総計では×
まだ、結論を出すのは早計では○

ちょっと文章を訂正
602 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/21(水) 23:08:57
>>595
>メスの場合は、おそらく、毎月の生理に起こる卵子の減数分裂時に、子孫への遺伝子書き換えが起きるのではないでしょうか?


僕が?・・・いつそんな論文を????

あと、誰と遣り取りをしている?・・・頭は、大丈夫か?

オカルトのスレでも、本人確認の真似事くらいはしないと自作自演だと思われるぞ。
お前さんは、オカルト板だからって舐めてかかってないか?
子供の骨格を弄らないのは、骨が未形成なのと、データが少な過ぎて失敗例が多いからだ。
たまに行われる緊急避難的な整体は、行われる事は有るがリスクに見合わないから止めなさいと言っているだけだろ?
仕方なく行われる事だって有るさ。それなりの実績と経験に裏打ちされた自信が有るからな。
例えば、交通事故などの大事故で曲がった手足なんか大人に成ってからでも治せるが、
明らかに子供のうちに治した方が良くて、その方がリスクが少ないならあんただって治すだろ?
まさか、治せるという選択肢が初めから無いとか言わないよね?
603 :
592
2005/09/21(水) 23:16:21
>>603
>僕が?・・・いつそんな論文を????

おや、これは貴方の「論文」ではなかったのでしょうか?
>論題 DNAとはマクロモジュールである。(遺伝子に関する基礎理論)

>あと、誰と遣り取りをしている?・・・頭は、大丈夫か?

これは失礼。HNもトリップも付けておられないのでIDが変わったのかと思ったのですよ。

>子供の骨格を弄らないのは、骨が未形成なのと、データが少な過ぎて失敗例が多いからだ。

「失敗」とは例えばどのような事例を指しますか? 
それによって判断させて頂きます。



604 :
592
2005/09/21(水) 23:18:21
>メスの場合は、おそらく、毎月の生理に起こる卵子の減数分裂時に、子孫への遺伝子書き換えが起きるのではないでしょうか?

↑は、【補足】子孫への遺伝 なる項目よりです。
605 :
592
2005/09/21(水) 23:20:25
>>603
>明らかに子供のうちに治した方が良くて、その方がリスクが少ないならあんただって治すだろ?
>まさか、治せるという選択肢が初めから無いとか言わないよね?

ああ、それから、私は整体師の類ではありません。誤解させるような言い回しがあったのなら申し訳ない。
606 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/21(水) 23:26:09
>>604
なんで、そんなに偉そうなんだ?・・・まず、それに答えろ!

それと、失敗例は挙げられない。直ぐには思い浮かばない。専門書を見たらどうだ?

>>メスの場合は、おそらく、毎月の生理に起こる卵子の減数分裂時に、子孫への遺伝子書き換えが起きるのではないでしょうか?

いや?・・・僕は、そうは思っていない。精子を選んでいるのは、卵子だろうとは考えてはいるけどね。
 卵巣内で、これから作られる卵子に起こり得る。
色々な母体の学んだ経験や摂取した遺伝子のデータによるカスタマイズについては、
実験データが揃うのならば、研究してみたいと思う。
607 :
592
2005/09/21(水) 23:29:18
>>607
>なんで、そんなに偉そうなんだ?・・・まず、それに答えろ!

では、貴方は何故、歳相応に話せないのですか?

>>>メスの場合は、おそらく、毎月の生理に起こる卵子の減数分裂時に、子孫への遺伝子書き換えが起きるのではないでしょうか?

>いや?・・・僕は、そうは思っていない。精子を選んでいるのは、卵子だろうとは考えてはいるけどね。

引用部分は私の発言ではありません。ああ、「論文」は連名によるものでしたから、これはもう御一方の書いたものだったということでしょうか?
608 :
592
2005/09/21(水) 23:31:52
>色々な母体の学んだ経験や摂取した遺伝子のデータによるカスタマイズについては、
>実験データが揃うのならば、研究してみたいと思う。

そういえば、確か京大の学生の掲示板でホヤの実験についての言及がありましたが(これもパートナーの方だったかも知れません)、それは貴方ご自身による実験の結果でしょうか?
609 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/21(水) 23:37:37
>>608
>>609

お前さんが偉そうな理由を書く気が無いなら寝るよ。・・・お休みなさい。

もしかして、時間つぶしの研究をしていた方々かい?・・・なんか成果は有ったかね?
僕は、自分の脚を15センチくらい伸ばす事ができたよ。
論文は、やる事が無くなったら書くかも知れない。
結果の出ない議論は、遣る事の見付からない暇人にまかせたいからね。
610 :
592
2005/09/21(水) 23:37:57
>>607
もう面倒なので、何故タブー視されるかの理由を申しますと、形状や動作の不都合のみならず、「ひでぶ」(もちろん、これは比喩ですよ)になってしまう恐れがあるからだそうなのです。
611 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/21(水) 23:39:47
>>611
それは、技術以前の問題だ。
612 :
592
2005/09/21(水) 23:40:10
誤解があるかもしれないので一応言っておきますが、私は貴方の整体の技術や能力を疑っているのではなく、知性を疑っているだけなのですよ。
613 :
592
2005/09/21(水) 23:41:33
>>612
外形や日常の動作に一見、問題がなくともそうなるケースもある、ということはご存知ですよね?
614 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/21(水) 23:42:55
>>613
偉いね。・・・それが君の偉そうな理由かい?

おりこうさん。・・・これで、満足かな? 勉強頑張れよ!
615 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/21(水) 23:44:15
>>614
それを判らない時点で、経験不足と言わないで、何を経験不足と言うのかな?
616 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/21(水) 23:47:50
>>614
 ついでに言えば、その程度の事も判らないからリュウマチとか
そこまで行かなくても外反母趾程度の異常も治せないんだと思う。
努力不足を参考書のせいにする人間にあなたは成らないで欲しい。
少なくても、僕に噛み付いてくる気概には良い評価をしている。
617 :
592
2005/09/21(水) 23:49:15
>>616
つまり、そのタブーについて知らずに行っていたのではなく、知った上で相応の自信があってやっていたということなのですね。了解しました。
618 :
592
2005/09/21(水) 23:52:27
>>617
いや、だから、私は整体士の類ではないので。
噛み付いているつもりはないのですよ。

オカ板で見ている分には、「凄い人なんだろうな」と漠然と思っていましたが、ある所で偶然貴方のことが出てきたので一寸調べてみたら、まぁ、なんというか、ある種のファンになった訳です(w
619 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/21(水) 23:58:46
>>618
自信が有るから手を出すんじゃなくて、刑務所に入ってもいい覚悟を決めて手を出すんだよ。
・・・だから、少しつつかれたくらいで取り乱す馬鹿な男だよ。
みんなに焦るなって書いているけど、一番焦っているのは僕なのさ。orz
620 :
592
2005/09/22(木) 00:03:02
>>620
>刑務所に入ってもいい覚悟

うーん…。
例えば、手遅れで助けることの出来なかった客がいたとして、その身内の人が「お前のせいだ」と来るようなケースもあるでしょうね。
しかし、それが第一でしょうか?
621 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/22(木) 00:06:41
>>619
 僕は、何も凄い事をしていない。・・・そう、しようと焦っていただけ。
ここでは、他のみんなに霊力の使い方を可能な限り伝えて生かして貰う為に書いている。
小学校も中学校も高校も、まともに出ていない僕は30を過ぎてから文章を書く事を覚えた。
以前よりは、伝わると思うけど、僕の唄と同じちぐはぐで誰にも伝わらないのかも知れない。
だから、文章で戦えるあなたが正直羨ましい。
622 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/22(木) 00:16:47
>>621
 僕は、自分がこの力(霊力)を生かせない事を罪だと思っていた。
救えるはずの誰かを見捨てる時の気持ちは、経験してみないと理解できないと思う。
治せるかも知れないって台詞は、なかなか言い出せないんだよ。
だから、目の前の人間を救わなければ、と視野狭窄に陥る。
でも、結局救える人は、めぐり合わせ(実力不足も含めて)で決まっている。
それだからみんなに、焦るなって書くんですよ。
もう、パソコンの操作を交替しなければならないから、また今度お付き合いください。
ありがとう。
623 :
592
2005/09/22(木) 00:29:39
>>622
私は別に戦ってはいませんよ。
特異な才能とそれによって獲得した世界観、そして、DQNな知性、素晴らしい。
実にユニークです。一応誉めているつもりなのですよ、これでも(w
624 :
592
2005/09/22(木) 00:31:36
>>623
……ふむ。
いや、楽しかったですよ。それでは。
625 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/22(木) 06:44:43
>>600
整体と呼ばれるものの技術は様々ですね。
後遺症になるようなお粗末な技術じゃ触るべきでは在りませんね。
治療して4年後、その子は元気に走り回っていたから私の治療は
優れているといって良いですか。
因みに突き出た腰椎を押す方向の力で治したのでは在りません。
あしからず。
626 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/22(木) 13:31:53
>>625
 結局・・・「何が」できる。どんな人なんだか語らなかったな。
おりこうなんだと自己申告だけしただけで・・・何者だったんだろう?
オカルト板的には、住所も能力も晒している僕の方が特例なのだろうか?
馬鹿とは思わないけど、もう少し「口先だけの嘘でも」何が、できる人なのかを示して欲しかった。
「思わせぶりな口調」・・・実力主義の社会に成ったら消えていくんだろうな。
何ができるかも、できないのかも示せないままDQNと言われてもホメ言葉としか受け取れない。
型に縛られない自由な発想と、カラッポの脳味噌の吸収力を評価されたみたいだ。
戻ってきたら、何ができるのかを話して欲しいと思う。・・・なんか好感が持てる。
627 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/22(木) 13:35:33
>>626
これからも、体に気を付けながら頑張って沢山の人を治してください。・・・できたら霊力のトレーニングも続けながら。
628 :
ぽむぽむ
2005/09/22(木) 18:18:50
こんにちわ~
629 :
ありゃらだ
2005/09/22(木) 18:53:46
これオレの母親から聞いた幽体離脱の仕方戻れなくなるかもしれないらしいから覚悟して
1 寝るときに夢を見ようとする
2 そのときトンネルを頭の中で浮かばせる
3 そしてずっとみ続けるとトンネルの向こうに光が見える
4 そのトンネルに入ろうとする
5 すると自分の頭から足先を見るようにして出て行くらしい
おれは試したことはないけどあまりやらないことを願う
ちなみに母親はコレで実験したところ
友だちの家の部屋にある国旗をなにか当てたことがあるらしい
630 :
ありゃらだ
2005/09/22(木) 19:01:35
そのトンネルじゃなかった
その光だった スマソ
631 :
ありゃらだ
2005/09/22(木) 19:03:24
おれは超能力とかよりも宇宙人を信じたい
地球人がいるなら宇宙人もいてもおかしくない
と、おもーうよ
632 :
626
2005/09/22(木) 20:51:51
>>628
どうもありがとう。
気功訓練をしています。。
633 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/22(木) 22:33:56
>>630
 基本的に、体調に問題が無ければその方法でもいいと思う。
霊体のコントロールは、慣れだから体調が悪く成らない程度に繰り返せばいい。
危険なのは、自ら自律神経失調を招くような遣り方と幻覚薬を使う事。
 ただ抜け出すだけなら、エネルギーの消耗だけなので心配無い。
途中に敵のような者が出てきても、突然引き戻されたりしてもパニックに成るだけで怪我はしない。
でも、脳内の分泌物は、無限じゃないので使い切ったら数日位の間はやらない方がいい。
それと、霊体の使用中は、内蔵に負担が掛かり続けるから血を吐くまでの霊力の行使はしないでください。
霊体が離れ易くする為に、食事を抜いたり、体を危険な状態に置く人が居ますがそれも止めてください。
 天変地異の霊力が、自分に危険が及ぶ範囲を指定できないように、
体に重篤な危険が及ぶような状態では、基本的には霊力を使えないように成っています。
霊体の行使が自在に可能に成れば、喩え危険な状態でも話は別ですがリスクには哀しい結末が伴います。
無理をしても霊力は急激に成長しません。少しずつ使い続ければ、霊力は必ず成長します。
焦らないで、自分の可能性を確かめるように訓練を楽しんでください。
634 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/22(木) 22:49:33
>>632
 大丈夫。他の星から見たら、あなたも僕も宇宙人だ。
地球が爆発した時に、僕らの魂は他の星に漂着して、そこで新たな星の種に成る。
そこで、星に命が芽吹くかどうかは神のみぞ知るって感じだが・・・。
人類は、今、追試状態だから・・・あと60~600年位後にはじけるかも知れない。
 ここで霊力を得て置けば、来世ではどッかの星の神様かもね。
もしかして、地球の活動期ってのは、新しい星の種(=目覚めた人間)を作るプロセスなのかな?
兎に角、普通の状態よりも地球からのサポートが受けられ易い環境だからみんな頑張って!
635 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/22(木) 23:14:38
>>635
何にせよ、死に望みを掛けないように。
云ってもムダか。。
636 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/22(木) 23:25:41
>>633
 あなたが治ったと思う人でも、良くなった後に触る事で、あなたの霊体が回復の経緯を学びます。
だから、完全に治ったと感じる人の全身を丁寧に施術して見る事をお勧めします。
もし、あなたが治療中の患者に触れた時に、あなたの体に不調が出た時は気を付けてください。
それは、あなたの霊力が調べた結果をあなたの体にフィードバックして再現しようとしているのかも知れません。
 霊体が表現するイメージ上の病気の再現を自分の体に行い。
あなたが自分の体でその症例を実体験して治すシミュレーションを行えばいいのです。
でも、勘違いしないでください。あなたの霊体は、あなたに自己犠牲をさせたい訳ではありません。
あなたに施術を失敗させたくないだけなのだから、無理して体を壊さない程度に頑張ってください。
637 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/22(木) 23:42:23
 霊体は、基本的に人間をサポートする為に存在します。
普通の不幸な人間がその加護を得られないのは、霊体の使用法が間違っているからです。
霊体は、ただ闇雲にあなたにまとわり付いて加護する存在ではないのです。
あなたが「何かをしようとしている事」をサポートする為に、介助者として存在するのです。
だから、霊体の活動する鍵は、何かを為そうとするモチベーションなのです。
そして、地球が人間のそれを測る基準が感情なのです。
つまり、霊体を行使したければ、超能力者に成りたければ、
しっかりと目標を定め、困難に負けない熱いハートを燃やしてください。w
638 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/23(金) 17:18:29
>>638
最後笑うのかよ
639 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/24(土) 15:27:37
定期AGE 
640 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/24(土) 23:18:12
age
641 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/25(日) 14:42:12
アージュ
642 :
名無しかな?
2005/09/25(日) 14:44:04
Aのはなし
おれ(A)がBCと呑んでいたとき、D先輩がいきなりBのアパートを訪ねてきた。
顔面真っ青で、突然「おまえ等、裏返しの話を知ってるか」と話し出した。
そのときおれは、酒を買い足しにいこうとしたときだった。Dさんが止める様子も
ないので、缶酎ハイを買いに出て、十五分ばかり中座した。部屋に戻ると、
Dさんは大分くつろいだ様子で、おれが買ってきた酎ハイを喉を鳴らして一気に呑んだ。
「なんの話だったんですか?」「だから裏返しだよ」「裏返し?」
「裏返しになって死んだ死体見たことあるか?」「・・・いいえ。なんですか、それ?」
「靴下みたいに、一瞬にして裏返しになって死ぬんだよ」
「まさか。なんで、そんなことになるんですか?」先輩は、くっくと喉を鳴らして笑った。
「この話を聞いて、二時間以内に、他の人間にこの話をしないと、そういう目にあうんだ」
「不幸の手紙ですか?」
おれは本気にしたわけではないが、聞き返した。今なら「リング」ですか? と言うところか。
「なんとでも言え。とにかく、おれはもう大丈夫だ。もさもさしてないで、おまえ等も話しにいった方がいいぞ」
なにか白けた感じになったが、買い足してきた分の酎ハイを呑み干して、宴会はお開きになった。
先輩はバイクで去り、BCはBのサニーに乗った。スタートした直後、サニーは電柱に衝突した。
呑み過ぎたのかと思い、すぐに駆け寄ってみると、BCは血まみれになっていた。
そんな大事故には見えなかったので、おれは少なからず驚いた。
いや、もっと驚いたのは二人がマッパだったってことだ。
カーセックスなんて言葉も浮かんだが、そうでないことはすぐに分った。
二人は、完全に裏返しになっていたのだ。おれは大声で叫んだ。
「裏返しだ!裏返しで死んでる!」すぐに人が集まってきて、現場を覗き込んで、
おれと同じ言葉を繰り返した。だから、皆助かったのだろう。

Aは逃げるように帰って言った。おれはこんな話むろん信じないが、一応このスレッドを立てて、予防しておく。
後は、04:30分までに誰かが読んでくれればいいのだ。
肝心な部分を読んでいないとカウントできない。読んだ方。一応後何時間あるか、時計でご確認を・・・

643 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/25(日) 16:45:00
>>643
644 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/26(月) 01:53:04
>>638
補足、地球が人間をサポートするって意味だよ。

霊体には、その他に、人間の願い(努力)を叶えるって側面もある。
守護神とか守護天使って呼んでもいいかもね。
645 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/27(火) 11:25:52
>>639
長文が多いからね。・・・もう、このスレ限界なんだよ。
646 :
名無し
2005/09/27(火) 13:05:05
裏返しだ!裏返しでしんでいる!
647 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/29(木) 10:05:45
 少年サンデーに連載中の「絶対可憐チルドレン」で、よくありがちな誤解が有るので紹介しておこう。
霊力の発動の時に指定する範囲は、広い方が断然楽だ。どれくらいが適当かと言うと個人差が有るが・・・。
自分の体力でカバーできる範囲で可能な限り最大限のエリアを指定したら楽に力が発動する。
霊能力のレベルで影響が出るまでの時間が違ってくるけど、多分欲張らなければ数日で影響が出るかな?
 たかが雨を降らす程度でも、そうとう疲れるからご利用は計画的に!
慣れれば、砂漠にだって洪水を起こせるからボランティアが好きな方はどうぞ。
ただし、植物が少なく保水力が無いので、洪水に成ってしまうので慎重にお願いします。
霊力は、感情でコントロールするので、使い過ぎると無気力に成ります。
心が殺伐としてきたら、必ず休みを入れましょう。
648 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/29(木) 12:15:39
特技はイオナズンだね?
649 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/29(木) 15:43:26
ここは本物の超能力者が居るのか?
手っ取り早く金持ちになる超能力を教えてくれ。
何か良い方法あるか?
650 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/29(木) 18:00:08
金持ちになる超能力を手に入れたいって?
ランディーに認めてもらえばどんな超能力でも金は手に入るぞ
651 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/30(金) 03:45:48
>>647
エントリーを無視される事を忘れてはいけない。手品師は人を騙して金を稼ぐ商売だ。
・・・と言うか、
あれは白いユダヤ人のお金で、白いユダヤ人の為のイベントだから、日本人が参加しちゃダメなんだよ。

 Agurがエントリーした時に、ランディはユリ・ゲラーのホテルまで出向いて、
怒りながら「スプーンを曲げろ!」と、言っていたらしい。ユリ・ゲラーからのメールに書いてあった。
白いユダヤ人は、セム系民族から一番に超能力者が出る事だけは絶対に避けたいからね。
652 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/30(金) 03:47:23
>>646
超能力でお金持ちに成る方法?・・無いよ。
653 :
本当にあった怖い名無し
2005/09/30(金) 04:32:50
 僕は、人を若返らせる事ができる。でも、その力で早老症を治す時、幾ら貰えばいい?
弱みに付け込んで幾ら請求する?
水頭症を治せるか考える時、同時に力及ばなくて治せなかったらどうしようって考える。
 巨大な霊力を使う時、不足した能力分の代償が有る。
脳の大部分の使用に、霊力使用の負荷が掛かり過ぎて記憶を失う。
或る日、彼女の為にアイスクリームを買いに行った時に彼女の大好きな銘柄の記憶が無かった。
まるっきり覚えていないなら哀しくなんか成らない。
大切な記憶だった事だけ判るから、彼女との繋がりを失ったみたいで不安に成る。
悔しくて、涙が出るくらい哀しくて何も買えなくて家に戻った。
 それに癒しは、他の超能力よりカラダの負担が大きい。
回復する為に、患者さんから貰ったお金の何倍も金銭的にも私生活にも負担が掛かる。
それなのに、なぜ彼女の為に使わなかったのだろう?・・・悔やまれる。
みんなは、過ぎた負担を負わないように、焦らずじっくりと根気よく頑張ってください。
自分一人で背負おうとしないでください。
654 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/03(月) 02:33:31
裏返しだ!裏返しで死んでる!
655 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/03(月) 02:39:28
スプーンまげられれます。
656 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/03(月) 02:48:11
人の身体が靴下みたいに裏返って死ぬとかいうやつ見て2時間以内に他人に教えないと自分がそうなるってやつ見て、恐くなったのでこうして予防させていただきました。
657 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/03(月) 03:28:29
>>657
ごめんね、3分以内の間違いだったよ
658 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/03(月) 22:02:27
>>652
他にどんな鉄が曲げられるか試した?
Agurにはスプーン曲げができないから、他の人に説明してあげてください。
がんばって!
659 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/03(月) 22:34:48
 忘れるのと、超能力を使った時に記憶が無くなるのとは、ちょっと違う。
普通に忘れる時には、記憶に取っ掛かりが無いから悲しくないし喪失感も無い。
でも、
超能力の使用で、記憶を無くす時には、そこに大切な物(記憶)が在るはずなのに触れられない感じ。
確かに「そこに在る」はずの大切な記憶である事だけが感じられるのにカラッポに成るような。
大切な「何か」との「繋がり」を失ったみたいで、そこに質量みたいな物を確かに感じるから焦るし、むやみに悲しい。
最近のアンダーグラフの「遠い日」を聴いた時に、映画『私の頭の中の消しゴム』 ttp://www.keshigomu.jp/index2.html
そんな記憶喪失(消失?)の映画のテーマソングだけに心に響いたと言うか・・・。
♪戻れない記憶の中で・・・ の下りで、「そこに感じるのにアクセスできない」記憶の経験が、
すっごくリアルで、超能力の使用で記憶を失った事が鮮明に思い出されて恐ろしくなって一晩眠れなかったです。
僕は誰かを救うために、何を犠牲にしてきたのだろう?・・・それを考える事は、血を吐くより僕を苦しめた。
・・・けどね。DAMで選曲できるようになったら必ず唄いたい曲でもあります。
660 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/04(火) 05:55:16
おとといから真言始めてみた。
唱えてると、不思議な感じになる。これをずーっと続けてると、
光が見えてきたり、ツキが向いてきたりするんだろうか
いろんな能力開発の効果が現われてくるらしい
661 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/04(火) 06:27:34
>>661
それは霊に着かれるやり方だから止めた方がいいと思う
662 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/04(火) 06:47:49
>>662
そうなの!?
663 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/04(火) 10:13:10
>>657
 自分の気に入った遣り方でいいと思うよ。
大切なのは、脳でイメージする事で、思考の導引や気分の誘導の仕方は、人それぞれだから。
あなたの様に、真言やお経を唱える人もいれば、踊る人もいるし唄う人もいるよ。

 ただ、正座はよくないよ。
正座が、どれ程カラダに悪いかは、適当な着せ替え人形を正座させて見れば分かると思う。
(膝に特殊な改造をしていない殆どの人形が正座できない)
正座は、心臓によくない(足の筋肉=サブ・ポンプを封じるから)体循環が滞る=血の巡りが悪くなる。
正座は、膝を無理に曲げるから、膝に負担が掛かるし、カラダの前側の筋肉を引っ張る為から骨盤が前に引かれて下がり、
骨盤が下がり肋骨の筋肉を引っ張れば、肋骨が下がれば猫背に成り腕も短く太く成るしかも早く老化する。
以上の理由で、正座は胴長に成る上に足が短くなるから、それに膝や腰を痛めるから正座はしない方がいい。
もし、どうしても正座がしたいなら、カラダの後ろ側の筋肉をストレッチして置くといいのかも知れない。

 ついでに。よく、どっかの教団の人が勧誘の時に説明する謳い文句で、
「あなたは○○に入信すれば、今以上の霊力が手に入る」って言うのは馬鹿げている。と、思う。
そう言うのは、ちゃんと霊力を使えるように成ってから言って欲しい。
664 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/04(火) 20:15:20
>>663
オーウームーという発音の響きは脳に良い刺激
なのは知られてる。
中国に六字訣という発音する気功があるけど、
何故良いかは理由は解ってないけど、内臓に良い
影響があることは確認され病院で指導などされている。

真言に科学的な効果があれば良いけど、呪文臭くね?
665 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/05(水) 00:17:45
>>661
 昔から言霊(ことたま)と言って言葉には魂(神)が宿ると言うよね。
音楽にも癒しの効果が有ると言うより、音楽にこそ人の心を塗り替える力が有ると思う。
生物の声って、そのまんま空間に描く魔方陣のような物なのかも知れない。
犬が電柱のしっこの臭いに、様々な情報を嗅ぎ取って興奮するように・・・。
人間も魅力的な声って言う、歌声に沢山の情報を聴き取って心地良くなったりするのかな?
作詞家が言霊を綴り、作曲家がそれにパワーと、他の人も唄えるようにルールを与える。
歌い手は、癒し手であり言霊で癒す魔術師(言霊使い)だと考えられると思う。
もし誰かの歌声が、言霊を綴り空間に描いて行く魔方陣を目で見れたら、さぞかし楽しいだろうと思います。
>>659さんも、そうは思いませんか?
666 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/05(水) 05:46:37
>>665
血液がアルカリ性になるとか、内蔵にいいとか、そういうのは聞きました。
オーウームではなくて、ノウボウ~ っていうやつです。
メルマガで知ったやつです

>>666
言霊、確かにそれが一番しっくりくるというか・・
黙読よりも音読の方が、脳には何倍も良いという話も聞きます。
やっぱり、人間の声っていうのは何か力があるんでしょうね
667 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/05(水) 19:01:02
具体的にいうと、脳の中心に位置する松果体に
アプロ-チするのが、超能力発現にもっとも近い。
松果体こそ最大のキ-ポイント。
ただ独学独習でいけば間違いなく発狂する。

668 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/05(水) 20:54:02
>>664
 専門的な意見が出て嬉しい!
ただ、狂人に成る可能性が有るから独学はダメって言われると、
「Agurは狂人です。」と、言われているみたい。
一世代で習得できなくても、来世に修練を持ち越せるから無問題なんだよ。
 それに、地球の活動期でサポートが多く受けられる。
既に北極の氷は、だいぶ溶けかかっているけどね。・・・間に合うのかなぁ?
669 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/06(木) 08:55:25
666get
670 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/06(木) 09:16:29
>>664
 心配しなくても、誰かがもっと上手に霊力増加の訓練をプロデュースしてたよ。
先日のTVで紹介されていた。願いが叶うサイパンの「ボージョボー人形」にそれに願掛けするって遣り方です。
特に今は、地球の活動期だから霊力が高まり易く、願いが実現し易いから、
願った本人が、知らず知らずのうちに霊力の使用のコツを覚えられ、なおかつ願いも叶う。
人々が願いを叶える力=霊力の使い方をマスターしたら、みんなで滅びの日を回避すればいい。
地球の活動期を逃すと、当分の間は地球からのサポートは無いからね。

 活動期が終わってしまうと、地球からのサポートは減ってしまうけれど、
多分その頃には、人類全体が超能力者に成る十分な実力(=霊力)が着いていると思う。
ただ憑いていただけの守護霊も、個々の人間の願いを叶えられる守護神に変化を遂げているでしょう。
霊性の進化が人間を新しい段階に進めるのです。・・・わくわくしますね。
671 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/06(木) 09:25:32
>>671
> 人々が願いを叶える力=霊力の使い方をマスターしたら、
> みんなで滅びの日を回避すればいい。

人間がどんなに霊力を上げても霊的存在一人に到底太刀打ち
できないから滅びの日の回避は不可能です。
霊力でなく神の霊性を身に着け滅びの日を逃れる方が確かです。

672 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/06(木) 11:09:48
>>668
 だから、守護霊を守護神に進化させるんだろ?
みんながAgurの天変地異を起こせる神通力を身に着ければ滅びの日なんか回避できるさ。
実際、かなり頻繁に起こっていた東京の地震が、5~6年前から滅多に起きなくなったじゃないか。
みんな気付いていないだけさ。誰だってできるんだよ。Agur程度の事はな。
673 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/06(木) 12:38:02
で、その霊力やら神通力やらは、どうやれば身に付くんすか?
初心者の僕にも分かり易く教えて下さいです(><)
674 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/06(木) 21:18:38
めんどくさいから嫌だ
675 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/07(金) 13:47:37
>>670
 人形やアイテムを使ってでも、自分の願いを叶え続ける事が霊力の強化に繋がる。
なるべく具体的にイメージして、感情をイメージに乗せる練習を繰り返す。・・・これを瞑想と言う。
外科医や芸術、作家など、頭の中でイメージの中で何度も手順を繰り返しシミュレート・トレーニングをするでしょ?
もちろんそれも超能力の訓練に成るけど・・・。
 肝心なのは投げ出さない事と「初心者だから」と言わない事。
あなたの霊体の管理権を守護霊から取り返すのだから、あなた自身にあなたの強さを証明しなければ成らない。
今、あなたの霊体を管理している自分の前世に、あなたの心の強さと自制心と自分が霊力を使う動機を証明するのです。
自分自身を誤魔化さないで、あなたが自分自身が課した課題をクリアしなければ、霊力はあなたの物に成らない。
 利他的であればいいとか、初心者だからと言う甘えは、一つ残らず捨て去ってください。
巨大な力は、自分の為に手に入れて、自分の責任で管理運用して行くしかない事を覚悟して手に入れるのです。
霊力は、神の力でも、悪魔の力でもありません。霊力に善悪など・・・無いです。
使う人間に責任が有るだけです。
676 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/07(金) 18:50:09
レス番がズレてる人が多くないっすか?
2ちゃんねるブラウザを使ってる人は、一度このスレのログを削除して再読み込みしてみそ。
677 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/07(金) 19:39:19
自分ひとりで語りたいブログ人間が、ただ「1人」いるだけだと思うが...w
678 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/07(金) 20:11:44
>>676
> >>670
>  人形やアイテムを使ってでも、自分の願いを叶え続ける事が霊力の強化に繋がる。
欲望の強化じゃまいか?
679 :
674
2005/10/07(金) 20:23:54
>>676
参考になりました、色々やってみます!(><)
680 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/08(土) 02:05:55
トランス状態には簡単に入れるんですけどね。
(目を閉じて手に何かをもってそこに意識を集中する方法です)
これが予知や透視に結びつくでしょうか?
681 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/08(土) 07:17:14
若返ります
682 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/08(土) 07:18:39
不老不死になります
683 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/08(土) 07:21:54
幸福になる権利はだれにでもあります
684 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/08(土) 07:40:44
>>684
権利はあっても資格がない  by綾小路君麻呂
685 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/08(土) 07:50:36
はじめて一瞬自分のオーラ?みたいなものをみたよ
そのうちもっと進むつもり
そしてロト6を未来予知する
686 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/08(土) 08:39:15
>>686
そんときはオレも一口

オレは気が見えた
687 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/08(土) 17:39:09
独学で開発しようとすると発狂するって
聞いてガクブル(((;゜Д゜)))なんだが
このスレ見たり超能力開発HP見たりしながら
やるのは独学に入るのか?発狂コワス‥
688 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/09(日) 07:26:31
半年くらい前、急に中島みゆきの「世情」が聴きたくなって、古いテープを引っ張り出してきた。
そう言えば、テープ再生するにはラジカセがいるな・・・と思ってラジカセも出してきた。

一通り聴き終わって、久しぶりにラジオでも聞いてみるかと、ラジオをオンにした瞬間、
「それでは○○さんのリクエスト、中島みゆきで、  世情」

え???

○○っておれの苗字と一緒じゃん・・・?(あまり無い苗字。全国で2000番目くらい)

すげぇ偶然ってあるもんだなぁと思っていたら友達から電話で、すぐ下まで来てるからドライブでもしようぜとの事。
ほんの2~3分で下に待ってた車に乗り込むと「シュプレヒコ~~~ルの波~~~~」とコンポから世情が・・・・

さっきのラジオかと思ったが、CDだった・・・・姉が入れっぱなしで忘れてたCDとの事。
さすがに嫌な感じがして、その事を友達に話した。

夜、友達から「姉ちゃんが、死んでもうた・・・・」と・・・・
彼の姉は電車に乗って東大阪の親戚の家に行く途中で脱線して亡くなったのだ。

嫌な感じはこれだったのかと・・・・根拠はないけどその時瞬間そう思った。
689 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/09(日) 23:14:01
>>673
 未来レスだからしゃあない。・・・まだ、存在しないレス番号にレスしているんだよ。
>>674
 別に霊能者以外が喋っても良いんだよ。Agurだけが喋ってても過疎化するからね。
それに僕の他にも、何人か書き込んでいるよ。あなたも書き込んだら?・・・スレが賑やかに成るよ。
小さな成果、大きな成果を検証しながら、霊力を習得する励みに成ると良いですね。
>>675
 欲望と聖なる望み・・・そんな区分け、アホらしいと思わないの?
霊力は、自分の為に伸ばすもんだし、そうする事で遺伝子が満足するようにできているんだよ。
誰かの為とか、謙虚になんて逃げ口上の言い訳だよ。
言い訳しないで、きちんと成長して自己責任で救いたいなら、自分のできる範囲で救えばいい。
 僕が思うに、実力が伴ってないのに、誰かを救おうとする事こそが傲慢で、
自制心を持ってステップ踏んで実力を着けて、自分の手の届く範囲で誰かを救う事なら傲慢じゃないと思う。
誰かを救いたければ、きちんと自制心を働かせて、先ず実力を身に着けるべきだと思う。・・・違うかな?
>>677
分かりません。・・・兎に角、自分が何をしたいのかを自問自答する事が自分を知る第一歩です。
自分の本懐を悟るOR決めたら、それが生甲斐に成り、何が何でも其処に向かって努力できるはずです。
未来の自分を決めるのは、自分自身である事を忘れないでください。・・・初心を忘れずです。
690 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/09(日) 23:46:55
>>690
そうですね傲慢でした・・・・
気をつけます
691 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/09(日) 23:48:24
>>678
 超能力者は、なかなか歳を取りませんが、若返りの技術とは違います。
>>679
 成りません。
>>680
 否定します。・・・人は幸せに成る為の努力をすべきだし、それを維持する為の頑張りが必要です。
>>681
 幸せの資格については知りません。
>>682
 多分霊力は、あなたの思惑通り(お金儲け)に働かないでしょう。・・・理由は、このスレに書いた通りです。
>>684
 独学で学べないなら、僕も超能力は使えないはずでしょう?
でも実際は、天変地異どころか、数分で結果を出せる簡単な癒し程度も使えない人間が本を書いています。
時間は掛かりますが、僕はこのスレに書いた事を地道に数十年続けただけですよ。
 神様は、同じ努力を続けたら、基本的に同じ能力(才能)を得られるように取り計らってくれています。
障害者などは、神の至らぬ結果であり、本人の前世の業(カルマ)などでは、けっしてありません。
(・・・でも、そこで掴める物が有るならば、頑張って生きて幸せに成って欲しいと思う。)
>>685
 死後、生前の経験と個性は、アーカイブ化して植物が保管しています。
もし、そのお姉さんと仲が良かったなら、霊体を使って共有意識からアクセスできるので、
頑張って霊力を伸ばして、そのお姉さんにアクセスして試みてみてください。
 そのアクセスが本物かは、そのお姉さん友人くらいしか知らないような事を
共有意識でアクセス中のお姉さんから聞いてから、現実のお姉さんの友人などに確認を取ってみてください。
慣れてくれば、他の故人にもアクセス可能かも知れません。
692 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/09(日) 23:50:15
>>687
 どうして、未来にレスするんですか?・・・もしかして、流行っているんですか?
693 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/10(月) 00:11:45
>>687
 誰かを救おうと目指す事、救おうと願う事は傲慢とは言わない。
でも、たいした努力もせずに、ただ利他的に成るだけで満足してたり、
謙虚に成った振りをして、手に入れてもいない霊力を有るように振舞っていたら、
それは、傲慢で傲岸不遜の愚かな恥ずべき行為だと思う。

 霊力を手に入れる為には、それを手に入れるまでの長く辛い自制心の維持が必要です。
遊びたくても、苦しくても、投げ出したくても、いつか霊力を手に入れるその日の為に、
あらゆる事を犠牲にして、多くの自分の幸せを諦めて、ただ霊力の為に積み上げ続けなきゃいけない。
そんな自制心が、あなたの周りの霊能力者に有るはずです。
僕は、やり過ぎてしまった事を反省して、ここでは焦らないでくださいと書き込みしています。
大丈夫、もし、この次の滅びの危機を乗り越えて人間のハードが進化したらそんな苦労も無くなります。
僕が、人間の体を変化させる「読めない巻物の解読」ができるのも地球のシナリオの一部なんです。
だから、みんなも謙虚さなんか捨ててカラダを壊さない程度に我武者羅に頑張ってください。
694 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/10(月) 00:13:16
>>690
読めない巻物と言うのは、遺伝子の螺旋の事です。
695 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/10(月) 08:11:07
レス番ズレまくってるよ
専用ブラウザーのログ削除して再読み込みしろ
ウザくてかなわん
696 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/10(月) 10:43:31
>>685
嫌な感じじゃないけど、ただの偶然。
真夜中すぎ友達の部屋でくだらないおしゃべりしてた。
何の脈絡でそんな話になったのか忘れた。
「ウルトラマンセブンは、確かウルトラマンエース(いや、レオだったかも)か誰かを庇って死ぬんだよ。タコみたいな怪獣に食われてさ。」
その20分後くらいかな。
見るでなく惰性でつけてたTVに、気がついたら、ウルトラマンの再放送やってて、まさにさっき喋ってた瞬間のシーン。
真夜中に再放送やってる事も知らなかった。
超偶然!

たまたまくだらない話ししてぼーっとしてたら、何となくシンクロ受信したのかな…

他にねぇ。
鼻歌を歌いながら家の階段下から昇ってたら、上から降りてくる妹も同じ鼻歌歌ってて、歌詞も一言葉分しかずれてなかった。
妹とは鼻歌かぶる事はよくあった。
片方が声に出して歌ってて、片方が心の中で歌ってて「それそれ。今私も歌ってたよ。」なんてのもカウントすると、
シンクロした事は何度もある。
697 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/10(月) 17:53:14
のうぼ~うあきゃしゃぎゃらばやおんありきやまりぼりそわか~
のうぼ~うあきゃしゃぎゃらばやおんありきやまりぼりそわか~
のうぼ~うあきゃしゃぎゃらばやおんありきやまりぼりそわか~
698 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/10(月) 20:09:21
>>698
俺、ちょうど一週間前からはじめた。
三十分くらいやってると、不思議な気分になる
699 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/10(月) 20:48:53
やばい・・・なんか見えてきた・・・。
700 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/13(木) 10:16:01
 きょう、なんとなく寄ったコンビニでベルセルク29巻が売っていた。
買うつもりは無かったんだけど、ちょっと気になって内容を読んでいたら、
その作品の中に、よいイメージ・トレーニングの練習の紹介が有ったから買ってしまった。
普段金が無くて、衝動買いなんかできない立場なのに買ってしまった。
 それは、このスレに書き込んで、その内容を紹介する為だ!
でも、僕の文章力では、その本を紹介して自分で見て貰う方が早いかも?・・・って気付いたのは家の中。
 あぁ、またカラオケ用のカセット・テープレコーダーを買うのが先延ばしに成ってしまった。
霊力を切り売りできたら・・・なんて事を今更考えてみたりする。
701 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/13(木) 20:44:26
>>695
とりあえず、その練習方法を教えてください。
702 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/14(金) 22:18:23
何年か前から超能力を開発しようとか思って
とりあえず暇があれば、気みたいなものを練っていたら
自力で体温を上げる術を覚えた。

平熱36,0度くらいから過去最高38,5度くらいに上げることができる。
これをやると肩こりやら下痢が治る。あと、しばらく目がよくみえるようになる。
しかしデメリットもあり、
なぜかやたらほこりとかがくっついてくるようになるし、
あたまがボーっとしてくる。

703 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/15(土) 00:03:25
>>703
修功しる
704 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/17(月) 20:15:19
おん あぼきゃ~ぺいろうしゃのう まかぼだらまに はんどま じんばら はらばりたや うん
705 :
河内国衆 ◆HtfWU.5mZM
2005/10/18(火) 02:14:04
>>667
それって、虚空蔵菩薩の真言じゃない?
「ノウボウ アキャシャ キャラバヤ オン アリ キャマリ ボリソワカ」
ってやつ。

もし違うかったらスマソ。
706 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/18(火) 09:36:38
>>699
 ほどほどにしてカラダを冷やさないと帯状疱疹や神経の障害になるよ。
順調に霊力を獲得しつつあるのだけれど、力を外に解放しないとカラダを壊す結果に成る。
もう傷を塞ぐ事くらいできるんじゃないかな?
ある程度、カラダを加熱して実感を掴んだら、それを外に開放してみようよ。
霊力は、使い続ければ、必ず成長するものだから焦らないで頑張ってみてください。
 巨大な霊力を手に入れると、自分が神に成ったような錯覚に陥るけれど、
悪人を捜し出して天罰を与えるのは程々にね。(多少は遣らないと実感が持てないけど・・・)
霊力に善悪は有りませんから、自己責任で考えて後悔しないように行使してください。
707 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/18(火) 09:39:51
脳亡だろ?2、3年前あるメルマガで取り上げられて、
ある掲示板(今はなくなってる)で話題になって実践者が多数現れた。
確か、脳亡~という真言を何万回も唱えるってやつだったと思うけど、
その掲示板の実践者の多くは、ある回数を超えると
鬱状態に入っていって、結局実践者が減っていった。
確かそのメルマガ本になってたはず・・・
708 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/18(火) 09:51:04
俺も時々体が妙~に熱くなるんだよな~。
何らかの力が目覚めつつある気がするんだが、反面鬱状態になる日もあって困ってる…。
超能力と鬱状態は関係があるのか?
何かいい対処法ないのかな…?
709 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/18(火) 13:13:49
気に入らない奴は邪霊が悪さするんだろ
そういうのには関わるなよ
悪いことは云わん、真言は止めとけ
710 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/19(水) 16:17:14
>>705
 誰かからのテレパシーを受信すると、通常は脳内のファイアウォールが遮断してくれるんだが、
なんかの手違いか大切な人からのメッセージに対し、勝手に霊体がきっちりと受信しようと働いてしまう。
また逆に、片思い状態で想いを送信し続けてしまう為にウツ状態に成る事もある。
霊力を使うシステムが休息せずに働き続け、脳内で感情を興奮させる松果体が疲れてしまう。
だから、スポーツやゲームに集中したり、わだかまっている中途半端な想いを解決させるなり何か行動するといいと思うよ。

 人の目を気にし過ぎると、無意味に情報を拾おうとして
過剰に受信しようと脳が頑張るから、気持ちを逸らせる為にも何かに打ち込んでみたらいいと思う。
・・・同じ事を繰り返し続けていると、脳は飽きるからそれもウツに成り易くなる。
また、一部分だけ脳を使っていると脳が少し壊れる、それを修復する為に回復する時に霊力を使う。
 回復に霊力を使っているのは何も霊能者ばかりでないのです。
普通の人も基本的なカラダの構造と仕組みは、霊能者と一般人も一緒だから留意点は同じです。
脳の一部分だけを使っていると疲労が溜まり易くウツに成り易くなるから気を付けてくださいね。
711 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/19(水) 17:20:52
童貞のまま30才になると人の心が読めるようになりますよ。
騙されたと思って一度お試しあれ。
712 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/19(水) 19:02:07
>>712
魔女で?あと3年だ。頑張ろう。
713 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/19(水) 19:35:01
>>706
まさにそれです。

うーん、真言(メルマガじゃ能望)が何で霊力云々の話になるんだろう;
とりあえず、何かいいことがある程度の認識でいいと思う。
余計に詮索すると、左脳が使われて、意味がないとか言ってたし
ただいま、唱えはじめてから三週間が経つ所です
714 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/19(水) 19:39:35
715 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/19(水) 20:27:58
>>712
37歳童貞です。
二十代の頃は相手の口を読みながら言葉を聴いてました。
716 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/19(水) 20:35:02
言霊

音のバイブレーションは周りの空間に影響を与える
これは人間の内的宇宙である霊的センターにも影響を与える

もともとは 『音のバイブレーション → 霊的働き』 を対応する形で

「音」(言霊)に、言葉の(霊的働きを意図する)意味が相関され言語が生まれた

ナーム、ナーメ、NAME、名前
など極めて基本的な言葉の多くが人種言語を超えて共通したものとなっているのは
初期の、言語がまだ言霊だった時代の名残りである

その後、人間の霊性が劣化するのに従って、言葉の持つ霊的な意味合いが失われ
言葉は概念を伝達する記号へと変化していった、言語も多様化し多くの言語に分化した
717 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/20(木) 00:32:11
>>711
まだレス番ズレてるぞ。何のブラウザ使っているんだ?
IEでこのスレ見て確認してくれ。
718 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/20(木) 04:11:45
高校中退無職体力無しの俺ですけど、超能力で仕事探せますか?
楽な仕事が欲しいです。
719 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/20(木) 07:28:56
>>719
気力も無いようだから超能力発揮もむりだな
720 :
>>1
2005/10/20(木) 14:13:51
900ぐらいの人次スレおねがいしますね
721 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/20(木) 15:22:01
>>711
ヒント:再読み込みorログ削除
722 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/21(金) 07:12:45
>>708
 童貞と言うのは、未成年だけだろ?・・・30で未成年は、有り得ない!w
>>709
 処女にも童貞にも、何の霊力に付加価値が無いので残念!
>>710
 霊力は右脳と左脳を使うよ。どっちかだけって事は無い。
>>712
 37歳で・・・そうか、すごいね。
読唇術は、ある程度興味を持って習得しようとしてみた。・・・あんまし続かなかったけど。
女の人は、顔よりも服のセンスとかの方を優先するから、オシャレさんに成ってみたらいいと思う。
例えばホストとか顔は大した事無くてももてているだろ?服に力を入れている方がいいんだよ。
>>713
 言霊ね。・・・言霊とかよりカラオケで唄った方が実践的だと思う。
>>714
 携帯電話だろ? >>711のIDの末尾が0(ゼロ)じゃなくてO(オー)に成っているよ。
>>715
 知らん。・・・超能力習得は、普通の仕事なんか問題に成らない位に辛くて長い道のりだよ。
723 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/21(金) 07:32:26
>>713
 言霊よりカラオケ!・・・アンダーグラフの遠き日って難しいね。
ぼくは、アンダーグラフ・ボーカルの真戸原君みたいに器用に裏声が出ないから、
キー(-2)して表声だけで唄うか、そのままで裏声に成らないようにするか、変な裏声に成るかで悩む。
(-2)だと、覚えたての歌だから、全体ピッチのレベルが下がる。
作詞の時みたいに鬼籍に入った草葉の陰から、故人の作詞家を呼び出してチェックする事もできない。

 人間は死ぬと、その経験と技術が植物のネットワークにアーカイブとして保存される。
業界用語で指導霊と呼ばれるものは、その草葉の陰のネットワークからデータを自身の霊体にコピーする技術。
当然コピーだから誰でも、資格さえあれば過去の偉人を再生して指導霊に憑ける事ができる。
ただ本やデータと違い人格を持っているから、その故人に気に入られなければ助けは得られない。
まぁ、霊力が乏しくても意識しなくても、誰でも自然と利用しているシステムなのだけどね。
724 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/21(金) 09:34:29
瞑想始めたんですが、瞑想って呼吸止まります?
昨日瞑想始めて、10分くらいしたら息してないのに気付いたんです。
でもそんなに苦しくないんです。それで変だなぁと焦ってきたら普通に戻ってました。
今度は意識して呼吸を止めてみたんですが、それだと直ぐ苦しくなるんです。
あれは何だったのかしら?
725 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/21(金) 10:00:17
>>721
 巫女さん体質ですね。・・・大丈夫!意識できないだけで呼吸はしています。
カラダに霊をおろすと筋肉(主に声帯)をヨソモノが使用するので意識できなくなります。
コントロールを貸し与える感じですね。まるっきり他人の声で喋る事もできるはずだよ。
ひょっとしたら、意識できなかっただけで喋っていたのかも知れないね。
今度トランス状態に成る時には、録音か録画しとくといいと思うよ。
726 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/21(金) 13:55:16
>>725
一般的に瞑想が深くなると呼吸は微かになっていきます。
仙道(気功)では胎息(胎児のような呼吸)と呼ばれる無呼吸に近い状態をひとつの理想としています。
ヨガでも似たようなこと言ってますね。
ですから心配はいりませんよ。
727 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/21(金) 20:34:13
>>725
入静に入ったかそれに近い状態ですね。
功が進んでいる証拠です。
ついでに大周天まで逝っちゃいましょう!
728 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/21(金) 20:59:27
>>727
>>728

ありがとうございます。
これはいい傾向なのですかね。
729 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/24(月) 18:40:33
 ダイソーの社長って色仕掛けに弱いのかな?
孫に渡したお年玉を孫から情報を聴き出した後に取り返す女に言いなり
昔は、きれいだったらしいけど、今も言いなりとは恐れ入った!
ちょっと、独り言。スキャンダルだね。
730 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/24(月) 19:55:27
>>721
 霊をおろせる状態に成れるって事は女性ですね?
単純な瞑想状態で、無呼吸に成る事は基本的に無いです。
瞑想の時に思い浮かべるイメージが何なのか気に成りますね。
無に成るくらいだったら寝ている方がマシです。
集中して考えに考えを重ねてイメージを作り上げてください。
無からは、何も掴めないです。
731 :
728
2005/10/24(月) 20:02:11
>>729
うらぁー!
オレのレス見て良い傾向なの解らんのキャー!
732 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/25(火) 11:34:27
 人間の本質ってどっちなんだろう?
他の動物と違って、人間には魂と言うか霊体が憑いている。
その霊体と言うのは、鉱物生命体である地球の子供たち。
人間が宇宙に巣立って行く事が地球の願い生殖活動。
数分で傷を癒し、天変地異を起こせる超能力は、霊力と言う地球の子供・・・星の種の力。
僕は多くの人間が、魂の成長をしないとダメなのかと思っていた。
でも、どうも違うみたいで困惑している。
それでも、僕はみんなが超能力を手に入れられると思う。

 星の種=人間と言う動物に寄生している鉱物生命体が為す霊体とか魂と呼ばれるもの。
それら星の種は、人間に憑く事でしか成長する事ができない魂と言う名の生命体。
そして魂無しには、人間は人間としていられない・・・切り離せない共生関係。
みんな、霊力をもっと使ってください。星の力は、あなたの中にも有るはずです。
感情を込めて地球に問い掛けるように願ってみてください。
星の種の為に、活動期の地球は、あなた方を良くサポートしてくれるでしょう。
守護霊は、あなたの星の種の力を封じていますが、あなたに資格が有れば開放を許します。
あなたの守護霊とは、あなたの前世の誰かが担当しています。
資格は、あなた自身が自分を厳しい眼で認められる時の事を想像すれば分かるはずです。
求める事、努力する事を忘れないでください。
733 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/25(火) 20:11:28
>>733
> あなたの守護霊とは、あなたの前世の誰かが担当しています。

おぃおぃ、前世があるならそれも自分だろ
誰かがって何だよw

前世じゃなくて居間を見つめろ、妄想君。
734 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/27(木) 16:21:21
>>730
 あなたの前世は、「あなたそっくりの同じ性別の別の名前の誰か」と、言う意味です。
言葉が足りませんでしたね。お詫びします。これからもご不目の点が有ればご指摘お願い致します。
今ですか?・・・そうですね。 超能力は既に使えるのでカラオケで歌の練習中です。

 カラオケですが、8月に開始した時点で0~2点から50点未満でした。
今では、80点台の歌が少しずつ出るようになって来ました。・・・まだまだですね。
>>712さんに、オシャレさんに成るように勧めましたが、僕は霊力を使った自分改造中です。
脚の長さを15センチメートル程度伸ばしてズボンも買い換えました。
今のところ・・・そんな程度です。
735 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/27(木) 23:51:44
透視が出来る人を知っています。

その人は顔がわかるもの(写真等)と名前だけで性格や過去がわかるんです。
実際捜査にも協力しているとのこと。
透視の能力は先天的なものでしょうか?詳しく知っている方はいませんか??
736 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/28(金) 03:47:36
どうやったら、能力得られんの?
737 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/28(金) 06:43:52
まっとうな気功法なら特異効能(超能力)養成コースがある
738 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/28(金) 10:30:04
ハムスターが二回生き返った(?)事があります
小学生の頃、飼ってたヤツが動かなくなってた。
でもまだ生きているような気がしてずっと見ていた。
親はもう死んでるよ、と言うがそれでも見つめ続けた。
しばらくすると、何分かに一度の割合で呼吸しているのがわかった。
二時間後には餌を食べる位まで回復。
今でも不思議です。何か力が働いたのかな?
739 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/28(金) 10:49:08
>>733
 このスレをじっくり読んでください。

 人間は、猿をベースにした動物のカラダに、地球のような鉱物生命体の魂=霊体が共生しています。
その魂と言うのは、星の種みたいなもので、人間が宇宙に飛び出し他の惑星に根ざした時。
他の惑星に生態系が生み出された時に、地球の生殖活動(子作り)の下準備ができて、
そこで人間が死ぬと、その星は命(魂)を吸い・・・で、その星に新たな命が吹き込まれます。
地球にとって人間は特別な意味が有り、魂の無い他の動物ではダメなのです。
つまり地球にとって人間は、地球の星の種であり苗床であり子供そのものなのです。
だから霊能力者は、天候を左右するような巨大な力が使えたり、見ている間に傷を癒したりできるのです。
動物にもテレパシーやちょっとした霊感が有る理由は、どの生物にも素養が無ければリスクが大きいからです。
地球にとって、全ての生物に魂の器に成る素養を持たせる方が種の本能として適当だからと言うべきか。
兎に角、あなたが意志=石(鉱物生命体)を主にした霊能者と言う人間に成るか、
それとも、人間に似た動物で有り続ける体育会系人間に成るかを決めなければ話に成りません。
僕は、同じ霊能力者=仲間が欲しくて、ここに書き込みをしているのです。
だから、あなたにもあなたの中に眠る星の力を解放する為の努力を頑張って欲しいと思う。
740 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/28(金) 11:04:30
>>735
 何か力が働いたのだとしたらあなたの力かもしれませんね。
ただ、冷房の風などがハムスターのカラダに当たり続け寒くしすぎると冬眠と似たような状態に成ります。
あなたがハムスターを観察してた事により、冷房の風を遮って復活した可能性も有ります。
どちらにせよ。その事件をきっかけにあなたが霊能力を得たいと思ってくれるといいのですが・・・。

 小動物で思い出した。霊力の強化に、イルカとの接触がなかなか有効です。
自閉症の人間の治療にイルカが使われる事は、ご存知の方も多いでしょう?
テレパシーをお持ちの方なら知っているでしょうが、一緒に居るとイルカはうるさく語りかけ続けます。
時間、空間、匂い、色など様々な情報を一度に送って来て一緒に居るととても疲れます。
でも、星の力とアクセスできなくなったカラダ(魂)の機能不全を回復させるにはとてもいいようです。
動物が好きなら、そんなトレーニング法もいいのかも知れないですね。
741 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/30(日) 05:01:31
>>732
 詳しく知っている訳じゃないけど、透視能力は霊体を使った極普通の能力だよ。
モノを透過して見る能力ではないけど、時間と空間の座標を指定して限定した箇所を見る能力。
訓練の時に気を付けなきゃいけないのは、透視能力が必ずしも見る能力ではない事。
人によって透視能力のセンサーが、視覚や聴覚でなく味覚であったり嗅覚であったりもするからです。
僕の場合は、聴覚だったのでコウモリみたいに対象のイメージを見ていました。

 霊体の訓練の時に、自分の霊体に名前を付ける事をお勧めします。
その方が霊体を具体的にイメージし易いので、素早く起動させ易く訓練し易いのです。
・・・と、起動させるの意味が判らないよね?
霊体は、いつでも使える訳ではありません。先ず、使えるように霊体に力を込める必要が有ります。
個人的には、霊体の霊子を「励起状態にする。」と呼んでいます。w
パルス・レーザーの分光に力を与える励起状態をイメージして霊体の起動に使っています。
以前、某国の天候を操作し続けた時に、巨大な力を維持し続けるうちに自然と覚えました。
(あの時に偏西風が曲がったのは、故意ではありません。)
みなさんもお気を付けください。長期の天候干渉は地球の滅びモードを引き起こします。
地球が僕の怒りに呼応してしまうから仕方なく某国への天候操作を諦めただけで、
僕はフロリダのランディを許していません。
742 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/30(日) 05:04:07
>>738
フロリダのランディのせいで地球の滅びが回避不可能に成ったのですから。
743 :
河内国衆 ◆HtfWU.5mZM
2005/10/30(日) 05:15:45
>>743
もっと悔しく
744 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/30(日) 07:41:22
>>742
レス番ズレテルゾ
745 :
本当にあった怖い名無し
2005/10/31(月) 06:00:42
上でちょこっと出てるけど、「透視」能力は視覚だけじゃない。五感以外にも感情もしくは
考えの形で情報を受け取る人も多い。
それに視覚と一口に言っても、いわゆる幻覚のようなものを見る、現実で目にするものの
形や色から連想する、夢の中に出てきたもので判断するって十人十色の方法がある。

勿論、元々持ってる傾向以外のものを身に付けるのも可能だが、先に先天的なのを
伸ばして霊的世界との繋がりを強めておくってのもありだと思う。
私の場合、感情と聴覚のタイプらしいんだが、最近「視覚を身に付けたいなら、貴方の場合は
形と色、それに数字について勉強しなさい」って情報が来た。
746 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/01(火) 04:24:46
好きな数字でなんとなくその人の人格がわかってしまう
のがあったらいいんじゃない?
747 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/01(火) 04:27:18
私からまず
7と1
748 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/01(火) 04:28:19
直感でね
749 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/01(火) 10:48:04
>>742
 確かに関連した事柄以外の勉強でも、霊力の向上に役立つ時が有る。
占いや心理学以外にも、いろんな趣味についてとか、頭の中に引出しを作るのがいい。
失敗を恐れずに霊力の使用経験を伸ばす事も大事だけどね。

 僕は、地震の予知で日付と地震の規模以外さっぱり判らなかったが、
最近の地震予知では、位置と時間までかなり正確に特定できるようになった。
 その代わりに地震の規模について以前の感覚で計ると、
実際震度3程度でも大地震に感じられてしまうから感覚の調整が急務に成っている。
やはり使い続けないと霊力は伸びないな。
750 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/01(火) 16:13:20


ただ今超能力で書き込みしております。
751 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/01(火) 19:44:37
>>751
あなたの超能力の定義とは?
752 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/01(火) 21:40:42
俺の予測に過ぎないが、>>751は書き込みをしたんじゃないか?…足の指で

すごいぞ>>751
753 :
雑感1
2005/11/02(水) 10:03:25
予知はもともとあやふやなもの。
予知を他人に言ってしまうから未来が変わる事もあるし、
予知者が未来を知ってしまった事によっても未来が変る事もある。
確率2分の1を超える予知なんか予知の性質上存在できるのかとすら思う。

100個ぐらい聞いて当たり具合の確率みないと
予知に対する精度ってなかなか言えないと思われ。
私はかなり予知が出来ると言える人を2人知ってる。
一人は、予知をトランプ占いにかこつけて
予知情報を商売にして家を建てた。
その人は、言ってる事が3個中1個当たってるって感じ。
もう一人は5個中2個くらいだけど、こっちは前者より予知をもっと限定的に言ってるから、外したと言ってもかなり精度は高いと思われ。

予知に関して「たまたま当たった」という見方する人いるけど、それは違うと思う。
普通の人は予測しようもない事をたった一個でも当てる事は出来ない。
下手すりゃ一生予言し続けても。
まあ、予知はクジで言うなら、馬鹿みたいに分母の大きいクジを当てるようなもんだけど。

ただ、クジなんか見ても、世の中無作為など存在しなくて、偶然じゃない仕組みが何か存在してる風に見えるけどね。
当たる人は当たり続け、ハズレる人はハズレ続けると感じる経験皆持ってるんじゃないかな。
単なるクジですら、100%無作為な現象とは言い難い。
人は大なり小なり超能力を持ってて、抜きん出た人の結果だけ超常現象と呼ばれてるだけのような気がする。
そういう意味じゃ、どんなに条件変えてもハズレを引き続ける奴は、偏りのコントロールが上手く出来ないだけで、超能力者の素質はあると思われ。

「たまたま当たった」が2回も続けばそれはもう一般とはかけ離れた超能力を十分疑えると思う。
754 :
雑感2
2005/11/02(水) 10:05:02
ところで。
予知の精度について考える場合、初期条件の考慮に個人差がありすぎるのが、
予知現象の存在証明を難しくしている。
例えば「今の就職活動はパアになります。あなたは妊娠します。」という予知が当たる確率を2分の1だと考える馬鹿も世の中沢山いる。
言われた人が初対面で妊娠を全く意識しておらず妊娠もしてないときに、
「妊娠します。」と断言する事がどれだけ、分母が大きな確率に相当するかわからない人結構多い。
そういう人の頭の中に予知現象を存在させる事は不可能なのだ。
彼らは、彼らの信じたい時空で生活してる気でいるから。
彼らのワールドを壊す事は、空が落ちてくるくらい有り得ない。

しかも、こういう説明をすると、ちょっと頭が回るけどやっぱり馬鹿な奴が、
「俺が今コインの裏表を当てる遊びを思いつく確率に併せて裏表を当てる確率を掛けるとそれを当てる確率は物凄い確率になるな。」と言ったりする。
こういう奴の頭の中にも、予知現象を存在させる事は不可能なのだ。
755 :
おやじ
2005/11/02(水) 15:03:59
始めまして。私は、今現在「鍼灸院」を営んでいる者です。
鍼を使い患部に滞る「邪気」を抜き「ゲップ」として口から出す事を師匠からマスターしました。
そこで、質問です。「霊能力」や「超能力」は、「気」とは違うのですか?
もし、違いがあれば、相違点を教えて下さい。

それから、治療の「窮み」は、「触れずして治療」だと思いますので、「霊能力」や「超能力」
で人を治療するには、どの様な「訓練」が必要ですか?
ぶしつけですが宜しくお願いします。
756 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/02(水) 20:25:52
>>756
気から霊能力、超能力への訓練があります。
また気を幾らかスルーして霊能力、超能力を養う訓練があります。
知識が無いまま深入りするのはチョッと危険と思います。
757 :
名もなき男
2005/11/03(木) 06:38:23
なぜ、超能力だからと言ってみんな難しく考えるのかな?
多分、超能力を持っていないからなんだろうな、きっと・・・。
ないから小難しい言葉の羅列で脅かすようなセリフしか出て来ないんだろうね(苦笑)。
難しい事を難しく言う事なんて誰にだって出来るサ。
本当の超能力者なら気負わず淡々としているよ。
アニメの登場人物たちと現実の人間は違うんだからサ。
758 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/03(木) 06:42:05
超能力で先見してみたところ、このスレは落ちます
759 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/03(木) 10:44:57
>>757
やばいよ、マジでそんなこと言っとんの!!!
モマエ、毛深いんじゃねーの!!

760 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/03(木) 11:47:44
訓練には瞑想が最適ってことは解ったんだが。
霊体云々の訓練は結局どうすればいいんだ?
761 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/03(木) 15:44:17
>>754
○○な文章なら超能力は存在し、△△な文章なら超能力は存在しないと?
壮大な意見だな。腹痛ェ~。
話者がどんなに性格悪くても、コケ脅し満載でも、超能力は存在するならするし、しないならしないよ?
762 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/03(木) 20:38:24
あーーーーー間違えて、叩き落してしまった…
何でそういう遊びすんの?まあ、そういうの好きなの知ってるけど…胃が痛た…
地雷と地雷のフリした地雷じゃないモノ。
何も踏めないよ~
そういう遊びは予定調和なしでさせないで…
愛してるから。
763 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/03(木) 20:39:00
>>759
誤爆スマソ
764 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/05(土) 01:11:07
>>757
 色々有るけどね。
基本的には、地球の意志(石?)に感情で呼びかけるんだよ。
霊力は、星の力だから自ずと使用方法は限られてくるんだけどね。
過去や未来の又は、遠くの事象を知る時とか癒したり若返らせたりする時に便利だけど、
物理的な干渉としては、天候を左右する程度しか働かないけどね。

 鉱物生命体は、人間のカラダに寄生しないと成長できない存在だから人間を大切にする。
星の種=魂は、地球とリンクしているから、地球の力を引き出したければ地球に願えばいい。
直接自分の霊体を操作するんじゃなくて、地球に代わりに操作してもらう感じ。
初めは戸惑うけど慣れると楽、始めから霊体を全部使える訳じゃなくて少しずつ%が増える。
一度にたくさん頑張り過ぎると、疲労が一気に溜まり限界が直ぐに来る。
それと、脳内の分泌物の残量にも考慮しないといけない。
一度使い切ると、なかなか回復できなくなる。(下手すると数ヶ月間も)
何度も書いているけど、自分の霊体には形と名前を付けた方がいいと思う。
必ずしも人型じゃなくてもいいし、一体じゃなくてもいい。
765 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/05(土) 01:28:28
>>761
つづき

 実際、僕も気象コントロールだけでも三種類の幻獣をイメージして使っている。
雷の幻獣(鳥)は、カミナリを落とすだけでなく遠隔地をサーチする聴力に使っている。
最近では、地震を抑えるイメージ強化の為に植物が根を張る幻獣を造った。
766 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/05(土) 02:11:56
説明が抽象的すぎて、いまいちピンと来ない…
具体的な方法を知りたいと安直に思うのは、悪い事かもしれませんが…
767 :
名もなき男
2005/11/05(土) 05:07:26
俺は生まれつきの超能力者なんだけど(あぁー、自分で超能力者なんて言うのはコッ恥ずかしい!
)その人間から言わせると皆、難しく考え過ぎ!
超能力なんて修行なんていらないし、シンプルなもんだよ。
スプーン曲げなんて下らない事にしか興味のない奴や宗教やオカルトにハマってる連中は放っておいて真剣に超能力と呼ばれるものを身に付けたい人はいないのかな?
但し、感覚的なものだから直接じゃないと教えにくいんだよな。
手の指を動かすのに筋肉や骨なんていちいち意識しないでしょ?
自然に手の指が滑らかに動く・・・そんな感じなんだよな、超能力って。

768 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/05(土) 05:12:33
透視能力を鍛えるにはどうしたらいいですか?
私なんとなく神経内に秘めて集中すると見えてしまう気がするんです
もっともっと奥の方に意識深入りさせると
769 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/05(土) 05:17:22
神経質で物事あーだこーだ考えすぎる人がなりやすいんでしょうか?
あと次に起こることが予測できそうですどこでなにが起こってるのかもなんとなく人が考えてることも
770 :
名もなき男
2005/11/05(土) 05:26:13
透視能力なんて持ってどうするの?
超能力を持つ事って最高に楽しいんだけどソコで終わる人間って何か底が浅いよね。
下らない質問で答えるのも面倒臭いんだけど超能力を練習する時は余り真剣になるな。
真面目にやり過ぎると迷路にハマリ込んだようになって頭がおかしくなっちまうぞ。
771 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/05(土) 05:35:33
下らなくないですよ私はただ自分の持ってる能力を最大限に引き出したいからです
止めないでください
772 :
名もなき男
2005/11/05(土) 06:18:04
スマン!
下らない、と言った事は撤回するよ。自分の持つ能力を
引き出したい、と言う欲求は自然だもんな。
でもサ、超能力を身に付けたら、自分に余り使わず他人の為に役立ててみて!
俺は自分を後回しにして人の幸せの為に超能力を使っているよ。
超能力者と呼ばれている人の中にも偽者はたくさんいるから
自分自身の目も鍛えて欲しい。
砂粒の中からダイヤモンドを探し出すより
難しいことかもしれないが本物と出会える事を祈っている。
773 :
名もなき男
2005/11/05(土) 22:22:08
>>772
どういった透視能力が欲しいの?
具体的なことを聞いちゃ悪いかな?
774 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/06(日) 00:33:02
透視・予知・テレパシー・サイコメトリ
サイコキネシス・ヒーリング・テレポートetc
超能力にも色々ありますが、
得意とする能力はどんな能力ですか?
775 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/06(日) 02:26:40
念力
776 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/06(日) 03:02:12
⑦⑦⑦GET

(-人-)チーン
777 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/06(日) 03:21:27
>粒の中からダイヤモンドを探し出すより
>しいことかもしれない
どうでもいいけどこっちの方が難しいと思う。
と、どうでもいいけど突っ込んでみるテスト。
778 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/06(日) 09:44:17
>>763
 抽象的ですか・・・。具体的な説明ってできないんだよ。
初期条件の曖昧さとか、不完全さとかを無視して思考を継続してしまうから。
要するに解らないまま闇雲に突き進んで手に入れた能力だから・・・。

 初めはただ、できるはずだという想いと裏腹に何の力も示せない時期が有った。
だから、そのギャップを埋める為に、いろんな理由を付けてはガムシャラに努力した。
守護霊に「いつか出会う運命の人は、並大抵の努力では救えない」と、聞かされていた。
だから30年ずっと霊力のトレーニングを欠かさなかったし、医学の勉強もした。
具体的に何をどう言う風に修行したから霊力が手に入ったかは・・・判らない。
今僕が、どうやって霊力を向上させているかを手掛かりに、
手探りでこのスレに書き込みながら、学びそして失敗を反省して再確認したりしている。
779 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/06(日) 09:56:29
>>775
つづき

 もしかしたら霊力の本質ってもっと簡単で単純なのかも知れない。
なぜなら、霊力の源と成る力は、鉱物生命体である地球の力であって、
人間に霊力が備わっているのは、その地球の子供が魂として宿っているから。
魂(地球の子供)の成長=霊力の成長が、地球の生殖に必要不可欠なら
そんなに複雑な条件ではない筈・・・でなければ、鉱物生命体の生殖が不能になるからね。
釘を磁石にくっつけて置くと、その釘が磁化するように超能力って伝染するのかもね。

 人間が心の成長を重視するのは、地球の子供が成長を望むからかも知れない。
でなければ、身体能力だけを特化したバージョンの生物が一番優れている事になる。
しかし、進化のルールの条件を紐解いて探求していけば気付くように、
過酷な環境にカラダの一部を特化した種族から先に進化のルートから脱落している。
そんな事から、地球の進化におけるルールの何かが判るのだろうか?
地球の提示する霊力の成長条件が難解なのは、地球も手探りだからなのかも知れない。
これからも、超能力の使用経験から色々模索して行こうと思う。
780 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/06(日) 17:59:24
数年前、主婦を何人か集めて、
念力、予知、透視などの能力を高めて(訓練して)、
宝くじを当てる!という企画をテレビでやってたの、覚えてる方居ますか~?
結局アレ、当てたんですかね?
このスレの方なら知ってるかも?と思って書き込みしました。
781 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/07(月) 13:43:50
ありましたね。
確か、少額は当たったはず。
少額ね。
782 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/07(月) 17:09:40
錬金術は超能力か?
783 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/07(月) 17:10:14
そのやり方も簡単に教えてください
784 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/08(火) 00:27:15
785 :
781
2005/11/08(火) 10:55:17
>>782
へぇ~1万円とかだったのかしら(^_^;)
結果を知らなかったのでスッキリしました!
ありがとうございました

>>784
私宛でしょうか?
念力の訓練と思われるもので、額に1円玉くっつけてましたね。
(上を向いて1円玉を重ねた状態で額に置き、
ゆっくり正面を向く。落ちなければ成功…みたいな)
自分もやったので覚えてます。他は失念。
1円玉、当時は私も出来たのに、さっきやったら出来ませんでした(><)
786 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/08(火) 11:26:30
>>786
ちがいます
錬金術は本当にあるのか?
またその使い方は?
と言うことです
というかスレちがいですか?
錬金術師スレとかありますか?
787 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/08(火) 15:16:54
>>761
念力とかで物を動かしたりとかできますか?
788 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/08(火) 15:17:39
↑ちがった
>>768
789 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/08(火) 15:23:07
実際の錬金術は暗黒の中世に行われていた
トンチンカンな、化学以下の子供の実験のようなもの。
民間に伝わるおまじないや超能力の方がまだ合理的な気がする。
790 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/08(火) 15:24:15
>>790
なるほど
それじゃ普通に超能力つかえたほうがいいですね
791 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/08(火) 15:27:37
漏れが予言する。







↓がカッコイクボケル!
792 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/08(火) 17:42:01
ざーんねん、それは私のお稲荷さんだ!
793 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/08(火) 23:31:21
超能力もツールとして考えると身近な事に使える奴が欲しいな
リモコンに手が届かないで立つのが面倒なときのサイコキネシスとか
ライターが無いときに火種を生み出すとか
小便したいがTVが面白いときは小便だけテレポートさせるとか
仕事行きたくないときはドッペルゲンガーだして代わりにいかせるとか
金を稼ぐのが疲れるから飯食わなくてもいいように仙人めざすとか

まあ列挙していけばそんな感じになるな
794 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/08(火) 23:53:38
>>794
怠けたい奴に超の付く力は着かん!
間違いない!!
795 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/09(水) 17:46:33
そうね。
796 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/10(木) 01:15:01
つまりは能力手に入れても面倒なだけなんだ。
怠けちゃだめなら、超能力イラネ。
797 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/10(木) 02:48:00
私欲しいだって自分に特別な力が宿って欲しいもん
それだけでなんか自分に自信ついたような感じ
自分や人のためにもなるし
798 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/10(木) 06:20:56
>>797
怠けるため、手抜きするためにあらゆる手を尽くし、努力するんだよ。
発想をチョッと換えるだけで良い人生が送れるぞ。
799 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/10(木) 09:51:56
お金に結びつく超の字ならほしいな。
あとは要らない。
800 :
ガンツ 
2005/11/10(木) 10:45:39
超能力で僕を探してください。
そして超能力の教えてください

探してくれたら10万あげます
そして僕に、超能力を教えてくれた方には20万あげます
ぼくの全財産です
よろしくお願いします
801 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/10(木) 13:58:11
超能力って、霊感とは関係ないんですか?

知り合いから聞いた話なんですが、
透視が出来る人は、霊視・・・幽霊を見ることが出来ると言ってました。

透視は別にしたくないんですが、、、
ちょっと超能力って言うか、、、
そういう、潜在的能力にちょっと興味があるんです。
でも、幽霊とか… 存在を否定しているわけじゃないんですが
そういう、訓練をした際、見えるようになってしまったら…
ちょっと怖いかなぁって思うんです。

どうなんですか?
霊感と能力… まったくの別物ですか??
802 :
ぺ・4ジュ
2005/11/10(木) 14:17:53
>>799
怠けるために頑張る、まるで正反対のニュアンスだが
発明はそんなところからいつも生み出されてきた
勤勉な人間ばかりでは水を汲み取るのに
ポンプを利用しようとか思わないんだろ
何聞いても答えは「頑張る」だけの体育会系では世の中回らないのだ
超能力もいづれ産業に取り込まれ人間の利便性に大きく寄与するだろう
手を抜くというから聞こえが悪いわけで『効率化を図る』と呼称すれば
よい予算請求のときも言葉の選択が極めて重要な要素となるのだ
803 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/10(木) 14:22:25
怠けるために文明は発達してきたんだから
超能力獲得への欲求は何も不自然なことではない
804 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/10(木) 15:42:26
>>802
私は「気」がわかるようになったら「霊的な存在」もわかるようになりました。
見えませんけど存在は感じます。
「透視」と「霊視」で異なった器官を使うと考えるのはかえって不自然な気がします。
チャンネルの合わせ方にもよると思いますが、基本的には同列ではないでしょうか。

霊的な存在には「もと人間」だったものもいると思います。
いたずらに怖がるのはかわいそうな気がしますが、
しかし、人間が無防備なのをいいことに「憑いてくる」やつもいます。
どちらかというと迷惑な存在の方が多いです。
そういうのは「分かる」ほうが対処できて良いと私は思います。
805 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/10(木) 16:52:43
>>805
ご丁寧に、レスありがとうございます。
確かに…
霊もさまよいたくてさまよってるわけじゃないと思います。
そういうのは自分でも分かってるつもりなんです。
私は"見えない"人の立場に居るので、、、
やはり、見たことの無いもの、実体が無いものって言うのはどーも恐怖心って言うのが出てくるんですよ。
恐怖って言うのはなかなか取れないものですね。
自分にはもってないものを霊が持ってて、触れてないものを動かして…
そういうのが恐怖心の元になってるんですかねぇ。
難しいものです。
全てが全て悪い霊なわけじゃないし、守護霊という、私達を守ってくれる霊だっているコトも知ってます。

対処か…
ちょっと調べてみようかな。
806 :
2005/11/10(木) 22:14:59
初心者なんですが、ここに書いてるとうり霊体をイメージした(ちなみに白い犬)んですが、
瞑想の時、どんなことを考えれば
このイメージした霊体を守護霊から渡してもらえるんですか?
807 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/10(木) 23:28:34
>>807
霊体は、あげたり、貰ったりするものではないよ。
呪詛や一種の黒魔術で、そういうことをやっている人達も中には居るかもしれないが
他の霊体を所有する観念を持って、その感覚に慣れてしまうと
自分自身の霊体も、他者の所有の対象にされるリスクが同時に生じる。
808 :
2005/11/10(木) 23:42:00
すみません、言い方が悪かったです。
霊体は守護霊が管理していると書いてあったので、どうすれば自分で操れる(管理できる)ようになるのか?
という意味です。駄文ごめんなさいm(__)m
809 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/10(木) 23:51:08
>>809
こちらこそ言い方がキツクなってしまったようで、申し訳ない。
霊といっても、個性も人権(霊権?)もあるので、あまり軽々しくあつかうと
危ないこともあると思ったので。

内的創造性を使って、理想とする現実を引き寄せるという意味合いなら、
自分と相性の良さそうなワンコを瞑想の中で登場させて、リアルにイメージしながら
手に持ったときのワンコの温もりや手触りなど、現実感をより強める方向に
持ってゆくと良いと思う。その時、引き寄せたい対象に対して、純粋な愛情を感じて
いれば、変なモノにつけこまれるリスクはググッと減ると思う。
810 :
2005/11/11(金) 00:19:24
>>810
教えてくださってありがとうございます!
もう一つ質問なんですが、犬をリアルにイメージしていくと同時に
霊体=犬ということを常に意識してないとやっぱり意味ありませんよね?
811 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/11(金) 05:17:09
暗唱って1日時間どれくらいやるんですか?
絶対人それぞれだと思うけど、どれくらいから右脳開けてきたな~とか
あるんですか?経験ある方いませんか?
812 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/11(金) 16:56:43
>>807
 自分が誰かを認める時に「あなた自身ならどうするか?」を考えれば分かるよ。
守護霊は、仮に管理しているだけだから、正当な所有権を主張して直接きいてみたらいい。
答えてくれないかもしれないけど、なんとなくどうすれば良いか思い付くはず。
浮かんできたイメージは、そのままあなたの霊力の特徴でもあるから研究してみて。
自分の霊力を知る行為は、自分自身を知る事でもあるから楽しいと思うよ。
813 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/11(金) 17:06:50
>>811
 名前を付けて存在に維持に慣れる事が霊力の上達に欠かせない。
霊体は、あなたの魂であって誰にも盗られる事は無い。安心して使えばいい。
初めは大した事ができなくても気にする事は無い。
使い続けていれば、おのずと自分の霊力の特徴(得手不得手)が分かる。
そのうちに自分でも信じられないような奇跡が当然のように成って来る。
そうなったら、自然と自信が出てくるし楽しくも成って来るよ。
814 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/11(金) 17:13:20
>>808
 そんな事が有るのかい?
不安に付け込んで暗示にかける程度しか出来ないと思うけどな。
基本的に他者が霊体を乗っ取ったりする事はできないよ。
精神操作系の霊能力者が暗示をかけられる程度。
僕は、精神操作に長けてないから詳しくないけど・・・。
霊体を乗っ取られる事は無いよ。
815 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/11(金) 17:24:55
>>794
 サイコキネシスは、そんなに便利じゃないよ。
確かに素手では、1トンどころか数100キログラムを動かすのが関の山。
それに比べ念力で竜巻を起こす時には、1トンなんて意識してない。
だけど、家の中で竜巻は起こせないし起こしたら自分も死ぬかも知れん。

>>798
 人の為になんて考えで霊力を手に入れると苦労するよ。
いいじゃん!誰かに認めて貰いたいからって理由で霊力を手に入れても。
誰かを救っても感謝なんかされないよ。
気持ちを弛めて焦らずに自分の隠された力を引き出せば良いよ。
苦しまなくて良いよ楽しくね。
816 :
2005/11/11(金) 18:15:49
>>813、814
レスありがとうございます
気長に頑張ってみますよ。あと、自分で霊体を管理できる感覚って、
ある時を境にいきなりわかるもんなんですか?
817 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/12(土) 08:39:10
>>817
 日々境目が無くて判んない位に徐々に上がる霊力。
たま~に、すごく成長している事も有るけど、いつからなのか実感が無い。
先日、全然聴こえなくなっていて手術が必要な中耳炎を
一度の施術で普通に聴こえる状態に治してみたけど自信は無かった。
いつのまにかできるようになっている。これの積み重ねだよ。
自分の中に眠る「星の力」を感じられれば上達は早いと思うのだけど・・・。
化学の進歩が霊力を測れる位に成ればいいのにと感じます。
あなたも頑張ってください。
818 :
2005/11/12(土) 09:08:53
>>818
そうなんですか。じゃあ最初のうちは霊力が上がってると思い込んでやるしかないですね。
頑張ってみます。
819 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/12(土) 19:41:35
今朝日でやってるマジックって、、、
仕掛け・・・?に見えないんですけど。
何か、超能力みたいな。。。感じなんですけど。
あれって本物・・・?
820 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/13(日) 02:29:36
>>820
詳しく
821 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/13(日) 04:40:57
hiroさんってマジモノ?

あれはトリックとかいう次元を超えてるよ。
ガソリンのとか、車に手を入れるのとか。
822 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/13(日) 04:53:09
>>921
亀レススマソ。
>>822の言うとおり、私には、超能力っぽく見えました。
空っぽのペットボトルをガソリンで満たしたり…
鍵を車内に入れたまま鍵を閉めてしまった車に手を貫通させて中の鍵をとったり。
透視っぽいのもしてましたよね。
硝子を通り抜けたりと…
マジックっていう、話じゃないですよね。
物を移動させたり。
分からないですけど、少なくとも私には超能力っぽく見えました。
823 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/13(日) 04:53:43
リンクミス

>>921ではなく、>>821でした。
824 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/13(日) 15:17:31
>>823

本物ならマジックっぽく見せる必要無し。
ついでに、立会いに物理学のもっとまともな先生呼べるって。
マジックっぽく見せなきゃならないものや、タレントみたいな学者を呼ばなきゃいけない時点で偽物っしょ。
本物なら舞台設定を「冗談」とか「娯楽」に逃げる必要性はなにもないわけで。
825 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/13(日) 16:33:09
つうか、マジックは超能力を眉唾物にしいる原因の
主要なものなんだから怒るべきだろ
826 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/13(日) 18:23:55
そうかぁ。。。
やっぱ偽者?
827 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/13(日) 19:34:04
>>825
逆に本物だからこそマジックだと言ってごまかしている。
本物だったら。
828 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/13(日) 19:56:01
>>828
TVに耐える程のそんなに再現性の容易い超物理現象が存在できるなら軍事機密なるって。
それに、まともに学術分野になるって。
まともな再現性がなくて実験の対象にならないから学問として成り立たない。
829 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/13(日) 23:06:39
なるほどねぇ。
ま… TVなんて関係者しかわかんないもんだね。
前にもあーゆー人来てなかった?
外人の人でさ…
名前なんて言うたかなぁ・・
覚えてないけど
830 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/13(日) 23:20:15
ナターシャは本物
831 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/13(日) 23:35:43
ナターシャって確か、体の中を透視できる人だよね。
病気の発見が出来るとか。
アンビリーバボーでやってた。
832 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/13(日) 23:37:26
本物の超能力は、マジック芸を織り交ぜないと、
生活していけない。「あやしい」という曖昧さを保つことによって、
人を楽しませてお金も稼げるし、普通に生活していける。
本物の能力がバレるとマスコミや国にも執拗に追われ、
人間として社会で生きていけなくなる。
要は超能力を商売にするかしないか。
静かにサラリーマンして暮らしている人もいるわけで。
833 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/14(月) 00:01:21
超能力だっていうと実験だけで終わるだろ
マジックにした方が食べていける
834 :
魅未 ◆MIMI//4gvA
2005/11/14(月) 00:24:53
ホォ━━━━(゚Å゚)(Å゚ )(゚  )(  )(  ゚)( ゚Å)(゚Å゚)━━━━!!!!
そんな工夫も必要なんですね。
マスコミもそんな叩かなくても良いのにさ。。。
世の中、厳しいですね。。。。
835 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/14(月) 05:26:34
程度が低すぎるスレだ。
836 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/15(火) 00:58:34
ナターシャって、ナターシャ・スタルヒン?
巨人軍最強外国人投手のヴィクトル・スタルヒンの娘の。
837 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/15(火) 17:16:57
とりあえず俺をいじめてるやつを超能力で殺したい
838 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/15(火) 22:45:39
>>838
 そんな霊力の使い方は無いよ。
地球にとって、個人の見分けと言うか認識は不可能に近い。
悪人だろうと善人だろうと、地球から見たら人間は星の種を宿した大切な子供。
だから、個人を直接制裁するような超能力は存在しない。
839 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/16(水) 07:03:04
前にぬ~べ~で
念じるだけで物を燃やすパイロキネシスの
能力を持った少年がいるってかいてあったけど本当?
本当なら俺たちも自分がパイロキネシスを使うところを
想像しながら瞑想したら
使えるようになるかな?
840 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/16(水) 07:42:20
>>838
気なら頃せるぞ
841 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/16(水) 08:55:51
そういえば前に量子力学で
人間の思考が素粒子に影響を及ぼす
って記述があったから超能力も霊能力じゃなく
科学で説明出来るかもね
842 :
遠山
2005/11/16(水) 14:57:55
>>838
仙道 剣仙の術(高藤総一郎)だな
せめて丸太を一刀両断できるようになってから敵に向かうべし
 ガンガレ
843 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/17(木) 10:14:25
>>840
 もし仮に、パイロキネシスと言う発火の能力が有ったとしよう。
超能力は、遺伝するんだ。だから、もっとパイロキネシス能力者がいてもいいはず。
他の超能力と比べて明らかに他者より優位に立てるわけだからね。
でも、実際に燃えた人間が居るから仮説が生まれるんだとする。
 そこで僕は、多分能力者本人だけを燃やす能力なんじゃないかと考えている。
以前便秘で全身に可燃性のガスが充満していた人間の例が有った。
パイロキネシス能力者と言うのは、こういった便秘で腸内のガスが充満した人間だと思う。
つまり超能力でも霊力でもない現象だと僕は考えている。
844 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/17(木) 10:20:58
>>842
 その素粒子に影響を与える力が星の力だと思う。
地球が重力に干渉して、霊能力者の意思に応え竜巻や洪水、落雷など起こす時と同じ。

>>843
竜巻で乗用車を巻き上げて地面に突き立てる時、筋力は無関係。
カラダを鍛えるのと超能力とは、まるっきり別物だよ。
845 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/17(木) 13:38:19
>>844
でも調べてみると
実際に念じるだけで遠くの物を燃やすことが
できるひとがいたようだよ
>>855
でもそう考えると
物体の運動エネルギーにじかに作用するような
念力もあると思う
スプーン曲げとかもその類だと思う
そういうのは使えないんですか?
846 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/17(木) 20:34:39
>>846
 具体的に何処の誰が行えたのか教えて欲しい。
もし、その人の力が本物なら子孫に遺伝しているはずだからニュースを捜してみる。
血の繋がりが無くても、恋人とかに伝っているかも知れない。
僕も特定の地域に雷を散々落とした事が有るけど故意の発火は無理だった。

 もし、特定の場所に限定した制御された力を発揮できる超能力者が居るのなら、
それは地球の力を借りずに自身の超能力だけ(と言うか魔法?)で行うのだと思う。
地球の力を借りる場合、効果範囲を地域に限定する方が難しい。
それを効果範囲を「部分」にまで制御できるのだとしたら物凄い霊力の持ち主です。
それこそ自在に火山を噴火させる程の霊力を持っているはずです。
847 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/17(木) 20:39:55
>>846
アグルに関して限定して言えば、僕はスプーンを曲げる事ができないよ。
848 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/18(金) 04:08:53
手っ取り早く超能力欲しいのだが
なんかいい方法ない?
849 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/18(金) 07:21:32
超能力って霊力とか地球のちからとかっていう
お伽話じみたものじゃなくて
光の干渉を受けない不可視の磁力みたいなものだと思う
磁力だって目に見えないのに物質を動かすことが出来る充分魔法じみたものだからね
人間の脳にはそれを感じとりコントールする能力があるんだと思う
だから素粒子に影響を与えることもできる
超能力が地球や霊力だから物質を動かせないといってる人は
頭がおかしいか先入観に縛られてるだけだと思う

(まぁ初めから超能力なんかなくって思い込みや今までの経験から脳が弾き出した虫のしらせみたいなもの
ってい説も捨てきれないけど)
850 :
遠山
2005/11/18(金) 07:54:08
とりあえず翌日の株価爆上げ銘柄を予知する能力がほすい
上司、同僚、学生なら先生、馬鹿ガキ
念じて鬱陶しいのをポア(オウム造語:もう覚えてる奴少ないと思うが)
したいってのが多いと思うのだが
そもそも会う必要を丸々なくすのが恒久的、根本的解決法だろ
馬鹿ヅラってのは、みてるだけで精神が消耗するからな
元気玉みたいな大技ができるより生活を楽にする力が欲しいな
暇な生活してないと実際気を消耗するだけで修行なんかできんってのが
実情ではあるんだが
851 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/18(金) 08:17:41
>>851
拡張リモート・ビューイングっていうテクニックがあってさ、
先のことを識るには、これが使えると思うよ。
ホントにカネを儲けたいのなら、調べて見れ。
CRVでなく、ERVのことだから、間違えないで。
852 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/18(金) 20:14:15
>>850
 超能力の使えない奴の仮説はここでは要らないんだ。
実際に若返らせたり、病気を治したり、天候を操れるAgurが質問に答えるから。
あなたも自分の使える霊力についてだけ語ってくれ。
本の受け売りとか、できない事についての仮説は勘弁してくれよ。
他に幾らでもスレが有るだろう?
ご自慢のご高説はそっちでやってくれよ。
853 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/18(金) 20:25:09
天候を操るっていうのは本人がやったという証拠はないし
若返させるってのも強い自己暗示にかかってるだけかもしれない
もっと局地的なサイコキネシスとかパイロキネシスとか使える人はいないんですか?

あ、僕は超能力否定派じゃないです
854 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/18(金) 20:46:18
>>854
 他でやれ!じゃまなんだよ。
お前みたいな奴が居るから、超能力者が増えていかないんだ。
手品師や詐欺師の得意な分野で霊能力者が能力を証明できる訳無いだろ?
少しは霊能力者が置かれている状況を理解しようとしろよ。
間違った仮説のミスリードが多いから超能力者が増えないんだよ。
十分でタンコブを消失するまで治せても証明に成らないんだから、
証明せずに霊能力者を増やし続けるしかない事が一番の解決策なんだ。
分かるかい?
855 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/18(金) 20:57:48
>>855
つづき

 例えば実際に霊力が有っても、その人が発現できる超能力の定義が間違っていたら、
せっかくの超能力者に成れる素質の有る者でも自身の霊力に気付かないまま人生を終える。
そんな事を永遠繰り返していたら不毛だと言う事が何故理解できない?
霊力の基本は願いを叶える。・・・その為の瞑想の指導であり、このスレの意義なんだ。
先ず、霊能力者を一人でも多く増やす。それが一番大事。
やっかいな傷を癒したり、難病を治したりするのはそれからでいいんだ。
856 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/18(金) 21:01:37
別に超能力の存在を否定しているわけじゃないんだって
僕だってそういう能力を使ってみたい
だからこそ証拠が欲しいんだよ
この科学の時代に証拠もなしに天候が操れる何て言われても信じられる訳がない
857 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/18(金) 21:19:57
>>857
 証明しなくていいんだよ。以前2chのオカルト的な未来スレで、
テキサスに洪水を起こすって二週間ちょっと(18日間)ばかし洪水にしてみたけど、
U.S.の記事でアパートが潜水艦のようになったと書かれた後でも、
異論を唱え反論する奴しか居なかった。
予知も同じ、当て続けてもハードルが高くなるばかり証明に成らない。
難病を治せても、数分で何かを癒せても因果関係は証明できない。
手品師が真似できない超能力が当たり前の世の中に成って初めて霊能力者に光が当たる。
その為には、パイロキネシスとか存在しない超能力を持ち出したらダメなんだ。
858 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/18(金) 21:25:45
>>857
 あなたの気持ちも分かる気がするけど、気持ちだけを満足させてちゃいけないんだ。
水頭症とか早老症みたいに霊力で短期間に治せる症例を施術する権利を得るだけでも、
世の中の多くの人の認知と理解が必要なんだ。
859 :
本当にあった怖い名無し
2005/11/18(金) 21:26:30
自称超能力者のアグールは何で自スレ立てないの?

アグールは自分に対して従順でない人なんかには
エセだ偽だと罵倒するのは、ここに限らず時々見かけるけど
ネット上で自分の能力を証明するのは一度もを見たことが無い。
ネット上で事前予告して、天気予報が快晴になってる地域に
大雨降らせること位できないの?別に台風起こせとまでは言わないからw
いつも、大ボラ吹くだけ吹いている印象があるんだけど?
アグールは確か霊視は全く出来ないんだよね? 霊能の講釈たれているワリには。
遠隔ヒーリングも一切出来な