5ch勢いランキング トップ > お下品 > 従姉妹または従兄弟に萌えた人集まれ!PART7 > キャッシュ - (2020-05-11 22:24:36 解析)

スレタイ検索

■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50 【スレッドを最新に更新】

従姉妹または従兄弟に萌えた人集まれ!PART7

1 :
◆BAKAQe9wVM
2002/11/24(日) 16:26:00
いとこ(従姉・従妹・従兄・従弟)に萌えた人いませんか?
いとことえち~な関係を持った人いませんか?
過去形・現在進行形どちらでも構いません。体験談よろしくおながいします。

☆このスレはsage推奨です 【E-mail(省略可):に半角英数字でsageと記入】
☆荒らしは徹底的に無視&放置 【警報:age荒らし発生中】
☆ここは21禁の板です。21歳未満の人はいないので、いたとしてもそれは過去の話だと思われます
☆長文をupする場合は、メモ帳などで全部書いてからコピー&ペーストで投下が吉
☆連載する場合は、固定ハンドル+トリップ(名前欄に#好きな文字列)付きでドゾー
前スレ PART6
https://5ch-ranking.com/cache/view/ogefin/1033448276
過去ログ、○×ゲットその他は>>2-8あたり
2 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/24(日) 17:09:00
スレ立て乙一。
内緒だけどイトコの子供やハトコでもOKらしいよ。
3 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/24(日) 22:49:00
4ゲトー

>>1
スレ立て乙です

俺もはとこにフラグ立てたいな・・・電話番号すら知らないが(つД`)
4 :
星屑ロンリネス ◆/9snJdElRo
2002/11/24(日) 23:19:00
>>1さん乙。
ここ数日、麻美タン降臨で盛り上がってるね。いいなぁ!
5 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/24(日) 23:30:00
最近スレが読めなくて困っているという人は、2chブラウザを導入するのが吉です。
http://2ch.tora3.net/viewer.html
6 :
星屑ロンリネス ◆/9snJdElRo
2002/11/25(月) 21:49:00
おやぁ~??音沙汰なしだなぁ・・・。
7 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/25(月) 22:04:00
んー、read.cgiが止まって一気に人が減ったのかしら?
8 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/25(月) 22:54:00
9 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/26(火) 01:46:00
即死防止
10 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/11/26(火) 09:46:00
新スレおめ。
前スレの一部は2ちゃんブラウザから書き込んだので
トリップ無しでしたが、あれもちゃんと俺です。

温泉に行ってきてリフレッシュできたのですが、
転んで右手を石畳にぶつけてしまい、
大した怪我ではないのですが、
キーボードが打ちにくいです。
小指・薬指が突っ張る感じ。
11 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/26(火) 12:13:00
小指が使えないのはつらいですね。
回復したら温泉旅行について書いてください(w
12 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/26(火) 19:15:00
新スレおめ乙
昨日はベロベロに酔って帰宅。
ベッドの上でヴァーリ・トゥードで戦った記憶が微妙にあるが
なにかまずいことでもしでかしたのかな?
朝から口を効いてくれないんだよね~。
帰ったら謝らねばならないかも?
では今から帰宅の途に。
諸君、また後ほど。
13 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/26(火) 19:47:00
>13
あにゃーるを襲ったと見た。
意識が薄れると、人間正直になるっていうし(藁
もしくは「太ったなぁ」「肉づきよくなったなぁ」と
言ったとか。

答えて、麻美タン(w
14 :
前スレ816
2002/11/26(火) 20:44:00
新スレおめでと&>>1さんお疲れさんです。

最近従妹の子とメル友になりました。
ですが、全く普通に健全です、遠距離だし。
こんなモンですね、やっぱり。
って別に期待なんてしてませんけど。
15 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/26(火) 23:49:00
麻美タンボブ・サップ化の予感??

>>15
親密度を上げればそのうちにイベントが発生するかも?(W
16 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/27(水) 00:11:00
>16
そんな麻美タンはいやだあああああああああああああ。・゚・(ノД`)・゚・。
17 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/27(水) 00:33:00
新スレおめでと&乙です。
作者さん一体何をされたのでしょうか? 気になりますね。
18 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2002/11/27(水) 00:36:00
しまった、ageてしまった。
ごめんなさい。逝ってきます。
19 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/27(水) 01:07:00
>>16
麻美タンに作者の人形を贈ってあげないとね。(w
20 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/27(水) 01:22:00
いとこんにゃく
21 :
クリリン
2002/11/27(水) 01:36:00
エッチの関係はないが小五の時、横で寝てる一個上のいとこにいたずらしたことある。胸触ったりキスしたり。パンツの中に手入れたらまだパイパンだった。一年後家に泊りに行って部屋に忍びこんで触ったら毛が生えてナプキンしてた。一年でこんなに成長するんだと興奮した
22 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/27(水) 01:45:00
>>22
E-mail (省略可)のところにsageを入れてくださいな。
その後は特に何も無かったのですか?
23 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/27(水) 22:18:00
がんばろう新
24 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/28(木) 03:14:00
ほす
25 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/28(木) 06:00:00
いとこんにゃく
26 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/28(木) 21:26:00
そして出来上がるのは
干涸らびた物体X with 何か。

あまり気持ちよくはない。
27 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/28(木) 23:54:00
わたしは太ってませんから、どうぞ安心してください。
いま作者がビデオ返しに行ってる。
てかあいつね、なにもしてないの。
寝てるわたしの身体をさわるだけさわって、こっちがその気になったら
向こうが寝ちゃうから、キレただけ。(笑)
でもなんかしちゃったと思ってるみたいだから、反省させてる。
たまにはいいよねー?(笑)
28 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/29(金) 00:02:00
久しぶりに遭遇(w

これだけなんなので、
朝勃ちしてる作者さんを刺激するだけ刺激して
そのまま放置を敢行してください。

報告はいずれ(w
29 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/29(金) 00:17:00
>>29
放置は無理ですね・・・。
そんなことしたら、駄々こねるし
最後は襲われちゃって、結局はなんかされちゃう。
だったら優しくされて気持ちよくされたほうが得じゃない?
30 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/29(金) 00:24:00
>28
太ってなくて残念な人もいるのでは?
ぽっちゃりめの方が抱き心地がいいとか、便利な時も。
加護ちゃんもぽちゃだと思うのですが。

女性に体重聞くのは地雷ですが(w

>30
この前の勘違いから、気持ちよくなってないんですか?
なってたら報告を(ぉ。
作者さんにしてもらいたいプレイとかありますか?
こうしてもらった方が気持ちいいとか。
こういうのはやめて欲しいとか。
31 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/29(金) 00:35:00
>>31
加護は女の敵!(笑)
あの子、わざとらしいからなんか嫌ですね。
ファンの人、ごめんなさい。
わたしは太ってないですよ?
夏ごろは・・・・うーん、ちょこっとヤバかった。(笑)

勘違いって?なんだろう?
やさしくやさしくがいいですねー。
もう、入れなくていいから!抱きしめるだけでいい、みたいな。
無茶なことされるのは絶対に嫌。
32 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/29(金) 00:48:00
>32
女の敵ですか。
ソニンor里谷はいいんですか?(w

勘違い。
麻美タンが怒ってる理由を勘違いしている、という意味で、
ようは今日説明してもらった>28の件でした。
わかりにくくてすいません。

最近の作者さんは無茶はやらないんですか?
それと激しいのはお好きじゃない?
33 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/29(金) 00:50:00
やっぱ麻美タンがいると一気に盛り上がるね(w
34 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/29(金) 01:08:00
>>33
里谷(笑)
前に言われたなー。
里谷に似てるって言う人嫌い。
ソニンって言う人は微妙。
なっちって言う人は大好き(笑)

勘違いの意味、わかりました。
無茶も激しいのも、たまーにならいいけど、
いつもじゃねー。
こっちの身体が持たないのです。(笑)
35 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/29(金) 01:21:00
>35
僕は麻美タンはなっちに似てると思います。

久しぶりに作者さんと麻美タンの生活を読んでみたい。
前の文章が新鮮で面白かったので、またうpしてください。
ダメですか?
36 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/29(金) 01:27:00
>>36
あなたはいい人だわ。(笑)

長い文章はムズカシイ・・・。
うーん・・・いますぐはできないけど、今度また挑戦してみますね。
37 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/29(金) 01:27:00
麻美タンは誰に似ているの!
38 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2002/11/29(金) 01:30:00
>長い文章はムズカシイ・・・。

本当にそうですね。続き書いているけどなかなか進まない。
どうしよう(w
39 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/29(金) 01:33:00
麻美タン降臨!!
大歓迎
40 :
いい人(by麻美タン)@ピンキー
2002/11/29(金) 01:36:00
>37
期待して待ってます。

>ダメ兄貴さん
期待してるのであまり急がなくてもいいですよ。

新スレになっても現れない他のコテハン諸氏は
一体どうしたんでしょうね?

卑劣漢氏その他、続きが読みたいっす。
41 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/29(金) 01:38:00
いま、変態小僧が帰ってきました。
42 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/29(金) 01:40:00
麻美タンもう寝たのかな
去るときはそう言って欲しいな
43 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/29(金) 01:42:00
麻美タン
これからHですか
44 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/29(金) 01:42:00
>>43
はい。もう寝ます。
おやすみなさい。
またね。
45 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/29(金) 09:14:00
Σ(´Д`ズガーン! 遅かった…。麻美たんおはよう。
46 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/11/29(金) 09:15:00
俺も、という言い方は失礼かもしれないけど(w
順調にウェイトアップ中。夏から4キロ増えつつも
体脂肪率はほとんど変わらず。イェー。
でも従妹に「あんまりムキムキになるのはキモイ」
とか言われてしょんぼり。

>>12
温泉旅行っつっても、あんまり大したことはありませんよ?
お尻の話もしていないし、課題山積みですな。
47 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/29(金) 09:36:00
>>46
そら遅すぎるわ(w
48 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:17:00
最近は俺のいない隙に書き込む変な癖が付いてるな。
てか今日暇だったから仕事中に書き上げた。
うpしたいけど誰もいないかもしれないから制限かかったら続きは明日ってことで。
49 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:18:00
ある夜の出来事

麻美に隠れてエロサイトを見ていた俺は
いきなり話し掛けられてやや慌てた。
「ねえ?あたしなんか変な事言ったのかな?」
テーブルの上に置いたvaioを見ながら首を斜めに傾いでいる。
「はあ?なにも喋ってませんが?」
「違う。変な事書いてるか、ちょっと見て。」
俺は麻美のノートパソコンを覗き込んだ。
「なになに?あんまり俺を締めるな、に対して
だって締めると喜ぶよ、だと?・・・・わっははは。違うだろ。」
「うわぁ!やっぱそっちの『締める』かぁ・・・うーん・・・間違えたぁ!」
頭を抱えている。
50 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:19:00
「普通『締める』といえば『腕力で相手を制圧する』みたいな意味だろ。」
「うーん・・・・。そんなの知ってるよ。あたしだってたまに使うし。」
「なのに麻美さんときたら、相手の精液を搾り取るための
己の膣の筋肉運動を連想してしまったと。」
「うわぁ・・・・うわぁ!どうしよう?」
「どうするったって。この世の物とも思えぬ淫らな異常性欲女だと白状したわけで。」
「あーん!違うよぅ!」
足をバタバタさせて身悶えている。
子供か?お前は?
「だってさ・・・あそこはみんなエッチなことを言うから、そういう意味かな?って。」
「ところが違ったと。なんだっけ?純情可憐でなんとか美少女?ププッ!よく言うわ。」
51 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:20:00
「うるさいな。いいでしょ?もうやらせてあげないからね?」
「おっ!今度は性を売り物にする女かよ。またしても新形容詞が。」
「やめてよー・・・えぐえぐ・・・・。」
「全ては自己責任って奴ですな。だいたいなっちに似てる、などと言う
神をも恐れぬ発言をするからそういう目に合う。」
「だってあたしが言ったんじゃないもん。みんなが言うもん。似てるねって。」
「俺は前からお前は里谷だって言ってるのに、なぜ理解しないかな?」
「だってあの子、かわいくないもん。」
「・・・・・ダメだ。二の句が告げん・・・。」
「なに?あたしは可愛くないの?」
「いえ、滅相もございません。」
おっといけない。からかっているうちに軽く地雷を踏んでしまったらしい。
「最近はさ、あたしのことを貶めるようなことしか言わないし、
嫌がることとか、無茶なことばっかりするし・・・・どういうことよ!」
52 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:21:00
「ほっほっほ、お戯れを・・・。」
「ダメ!誤魔化さないで!たまにはちゃんと言ってよ!」
「ん?なにをどんなふうにかな?」
「あたしのこと好き?大事にしてる?愛してる?」
矢継ぎ早やの攻撃で俺は防戦一方だった。
「はい、それはもう。間違うことなく。麻美たん最高!」
「どこが?どういうとこがいいのか言ってみてよ?」
なんでお前の2ちゃんねるへの書き込みのミスで俺がこんな目にあうのか?
世の中というものは得てして理不尽だとつくづく思う。
「好きなとこ?ん~・・・まず顔だな。威圧感なく親しみやすくて優しそうだ。」
「・・・・・・。」
「性格も明るくて優しくて素直で女らしくて。でも自己主張はするし
曲がった事は嫌いだけど意外とドジで憎めない。」
53 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:22:00
「ふ~ん・・・それで?」
やや雲行きが好転したようだ。
「スタイルもいいし、胸はあるしウエストも細いし。
かといってガリガリじゃなくて女らしい脂肪が乗ってるし。」
「ふ~ん。。。。」
「頭の回転は速いし、説明すれば理解する力はあるし、特に漢字は俺より強い。
字も上手いし、会話も達者だ。」
「あら、あなた意外とわかってるのね。」
ここまでくればこっちのものだな。
で、俺は調子に乗った。
「当然。あとマンコ・・・いやセックスも最高。
フェラのテクニックや締まり具合は文句なし。どこへ出しても恥ずかしくない。」
「・・・・・恥ずかしいに決まってんだろ?」
54 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:23:00
「そう。その羞恥心!恥ずかしがりのくせに「俺のため」の大義名分があるからか
異常に恥ずかしがりながらの奉仕は筆舌に尽くしがたい!」
「あ・・・そ、そうなの?」
「うん。頬を染めながら気持ちよがるときのお前の顔だけでいっちゃいそうになるもん。」
「う~ん・・・そうだったのか。全然気付かなかったな。」
「特に身体のなかの肉を掻き混ぜられてるときのお前の眉間のしわ!」
「身体のなかって・・・・・」
耳まで赤くなっている。面白い。
「ん?マンコのなかだよ?」
「う・・・・うん・・・・。」
「数少ない欠点すら可愛らしいし、長所は数限りない。」
「褒めすぎだよ・・・・。」
55 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:24:00
「お前が言えっつったんだろ?ついでだ。もっと言ってやる。」
「もう、わかったって。」
「いや、言う。お前は世界最高の女だよ。俺が知ってるなかでな。」
7人しか知らないけどな、とは言わなかった。(w
「うん。わかった・・・。ねえキスしてくれる?」
「はいはい。・・・・・麻美たん?」
「ん?」
「愛してるよ。」
お互いの額がこつんとぶつかった。
「うん。ありがとう。あたしも愛してる。」
眼を閉じた麻美の口に引き寄せられた。
俺の舌と小さな舌とが絡み合った。
唇だけが離れて俺は言った。
56 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:25:00
「一つ追加。キスも上手だな。」
「わかったから・・・・」
「お前に較べたらソニンなんか屁だ。なっちなんか鼻クソだ。」
「・・・・・んじゃ、加護ちゃんは?」
「・・・・・三日ばかり考える時間をくれないか?」
「ばか・・・・。」
俺たちは笑いあった。
麻美が優しい眼をして言った。
「ムード出そうとすれば出せるんじゃん?いつもこんな感じがいいのに・・・。」
「ばか。今日は特別サービスの日だ。さて勃起しちゃったから
麻美のマンコをぐちゃぐちゃに突きまくらないとな。」
「もう!最低!」
「あはは。・・・・・・さっきエロサイト見てたんだけどさ。」
「ホント好きだよね・・・・。なに見てたの?」
57 :
いい人(by麻美タン)@ピンキー
2002/11/30(土) 01:26:00
そろそろ入れた方がいい?
58 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2002/11/30(土) 01:32:00
あれ、規制解除されないのかな?
59 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:32:00
「動画なんだけどさ、すっごいの!黒人の超どでか男と白人女がやってる奴。
中でも女がアジア人のがスゴイの。
もうマンコがはちきれそうになってさ。ひいひい言わされてんの。」
「なんか怖い・・・。」
「たしか14インチとか言ってたな。ん~36センチ?化け物だな。」
「大きさとかよくわかんない・・・・。」
「見てみる?」
「うん・・・・ちょっと見てみたい。」
モニターの中では黒人男がアジア女の髪をつかみ、女の口に巨大な肉棒を激しく突き入れていた。
喉の奥まで突き入れられた女は涎を流し、苦悶の表情でも喉で肉棒を締めている。
引き抜かれた巨大な肉棒は黒光りしており、女の喉奥の体液が先っぽから糸を引いていた。
60 :
麻美FAN
2002/11/30(土) 01:32:00
つまらん突っ込み入れたのは、この俺だ。その後これか~(w

>>7人しか知らないけどな。<<
の、言葉は強調しておこう。核クラスの地雷だ!!
61 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:33:00
「いや!なんでこんなこと・・・・。この女の人吐いてるよ?」
「ディープスロートって言うらしい。喉の奥深くって意味だな。」
「なに?この男の人の?なんでこんなにおっきいの?」
「俺に言われても・・・。こんなの黒人でも異常な大きさだよ。」
実際、我が身の自信が砕ける大きさだ。優に35センチ、いや40センチ近い。
「こんなの入らないよ・・・・電車のパイプより太いんじゃない?
え?嘘・・・・・入れてる・・・・・えっ?信じらんない・・・・。」
画面の黒光りした肉棒は全て女の膣内に飲み込まれている。
「痛いよ・・・・うわぁ・・・絶対痛いよ・・・いや、見てられない・・・。」
麻美は顔を伏せてしまった。
「な?信じられない世界だろ?」
「やーん・・・・お腹痛くなってきた・・・・。」
膝をぴったりと閉じて身体を硬くしている。
62 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:35:00
「やだ。黒人さんとは知り合いになりたくない・・・。」
「あんなのにレイプされたらたまらんな。」
「普通の女の人じゃ壊れちゃうよ。血だらけにされちゃうし。」
「でも黒人好きな日本人もいっぱいいるぜ?」
「考えられない・・・ってかあたしだったら多分死んじゃうと思う・・・やーん怖いー!」
「でもさっきの女もアジア人だったし、死ぬこたないんじゃないの?」
「だめだめ。死んじゃうの。もういいわ。見たくない。」
「俺もこんなのにカマ掘られたら死んじゃうかもな。」
「立派なオカマになって生きてってね?」
「馬鹿たれ。でも男には巨根願望ってのはあるけど・・・ここまではいらないな。」
「なんにでも手頃な大きさってのがあるのよ。」
「なんだそれ?皮肉かよ?」
63 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:36:00
「全然?あんたのだって、いっぱいいっぱいなんだよ?
奥まで入れられると突き破られそうで痛いけど我慢してるのに。」
「そうだよな。俺のは結構大きいって言われたもん。」
「ん?誰が誰に言われたって?いつの話?どういうことか説明してくれる?」
「ああああああああ・・・・・余りにも昔の話なんで記憶がサダムフセイン・・・・」
「ちょっと?ここに四角く座りなさい!」
「昔の話ですから。まあそんなに興奮しないで。は、はは、ははははは。」
「どうだか?浮気は絶対嫌だからね?」
「大丈夫。麻美たんは無敵のマンコをお持ちじゃないですか?
浮気なんかしないよ。生涯マンコは・・・いや女は麻美一本。安心していいよ。」
「ん・・・・怪しいけどとりあえず信じとく。でも無敵のなんとかとか言うなって!」
「無敵かどうか調べていいかな?」
俺は下着の横から無敵のはずの膣に指で挨拶した。
64 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:37:00
「きゃっ!」
なにもしていないのに完全に濡れている。
「・・・・・・。無敵のはずなのになんで?よだれ?涙?」
「・・・・・・さあ?」
俺は指を舐めた。
「しょっぱいから涙ってことで。」
「・・・・・はい。気をつかって頂いてどうも。」
「あなたは腰を使ってますけど?」
「あーん・・・だって・・・・・。」
俺の指の動きに合わせて尻が上下に揺れる。
「おや、また新しいぬるぬるが。」
「・・・・・・はぅん・・・。違うもん・・・。」
「そういえば妖怪濡れ女っていたな。さてはお前のことだろ?」
65 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:41:00
「知らないね。そんなの。」
「あ、生意気!」
俺は指を突き入れた。
「あーん、ごめん。濡れてますー!」
「んにゃろ。こうしてやる。」
俺は愛液を股間全体に塗りたくった。
「あ・・・あん・・・・そこが・・・・そこ・・・」
「そこがどうよ?」
「あーんまた濡れた・・・・。」
「確かに股濡れたって感じ?」
「なんで女ってこんなに恥ずかしい思いをしないといけないの?」
「そりゃイクためだろ?てか恥ずかしいだけでもないだろ?」
「うん・・・・あっ!あんっ!だめっ!ああん・・・・出ちゃうよ・・・・」
「お、そりゃいかん。出るとこ見ないと。」
66 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/30(土) 01:42:00
援護かな?
67 :
いい人(by麻美タン)@ピンキー
2002/11/30(土) 01:41:00
も一つ、援護。字のみ。
68 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:42:00
俺は麻美の下着を素早く脱がせ股間を剥き出しにした。
「お、もういいぞ。いつでも出せ。つか吹け。」
「・・・・・いっぱい指でして?」
俺は要望にしっかりと応えた。
麻美はリクエストに応えた。
「はあ!だめ!ああ・・・・出ちゃう・・・・」
ぷしゅ・・・ぴゅ・・・ぴゅう・・・
「あーん・・・出ちゃった・・・・」
「最近毎回吹く癖がついてないか?」
「だって・・・・出るようにしてるのはそっちだもん。」
「また俺のせいにして。潮吹くマンコの持ち主は誰よ?」
「・・・・はい、あたしです。」
「責任の所在は持ち主に帰するものだろ?」
「よくわかんない・・・・。けどこれはあなたのものでもあるし。」
69 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 01:44:00
「そっか、俺のか。んじゃ自由にしていいんだ。俺のだから。」
「・・・・結局そうしたいだけなんじゃない。もう好きにしてよ。」
その言葉どおり好き勝手させていただいたら、
無敵のマンコの持ち主は失神してしまいましたとさ。
無敵なのはマンコだけで持ち主は虚弱体質らしい。
確かに締められて俺は大変喜んだのだった。
でも俺のものだから感謝などしなくても良いらしい。


めでたしめでたし(w

援護のタイミングが最高でつね。
深夜でも常駐してるあたりはさすがですな。
70 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/30(土) 01:46:00
作者さん、乙です。
65と66の間がやや遅れましたな。
しかし、いつ読んでも萌えますねぇ~。
71 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2002/11/30(土) 01:47:00
作者さん乙です。
それにしても私が紛らわしい書きこみをしたばっかりに(w
麻美さんの勘違いの責任の半分は私にあるか?
72 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/30(土) 01:48:00
作者たんと麻美たんの結婚式では是非ログを朗読してほしい。
73 :
麻美FAN
2002/11/30(土) 01:48:00
>けどこれはあなたのものでもあるし。By麻美タン

な~にが、めでたしめでたし(w っだつーの!

不貞寝してやるぅ~。
74 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/30(土) 01:48:00
あんたら最高だよ・・・
75 :
いい人(by麻美タン)@ピンキー
2002/11/30(土) 01:48:00
>67-68
よく見ると面白い現象が(w

>作者さん
乙かれさま。
24時間擁護は不滅ですね。
被った方々ごめんなさい。
76 :
67
2002/11/30(土) 01:57:00
>>76
いえいえ、タイムスタンプでは貴方が先です。w
今日はちょっと重かったですからね。
77 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/30(土) 05:40:00
>「ちょっと?ここに四角く座りなさい!」

このあたりの形容詞の使い方がこのバ○ップルにしか出せない味だよなぁ
78 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 15:40:00
>>78
聞き捨てならないな。バカとはなんだ。
少なくとも俺は違う(w
>>76
いやいや。最近は暇で困るね。
>>75
そりゃどうも恐縮です。
>>74
ははあ・・・さては麻美に惚れてるね?
俺と麻美は遺伝子を一部共有してるから、んじゃ俺の事も好きだろ?(w
79 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/11/30(土) 15:41:00
>>73
無茶言うな!
>>72
んにゃ?普通に読めない麻美の責任でしょ。
てか最近はマジ調子こいてるからね、あいつは。
>>71
萌えるかぁ?
全然淫靡な状態が作れてないんだけどな。
なんかこう、しっとりとした情念の世界を描いてみたいけど
キャラ的にそれはまず無理だ。残念だが(w
80 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/30(土) 16:52:00
>>80
それでは、睦月影朗路線はどうですか?
エロ坊主がロリ少女相手に変態三昧みたいな。
睦月影朗自体は最近調子悪いようですが。
81 :
名無しさん@ピンキー
2002/11/30(土) 23:15:00
>79
いや、貴公は立派なバカだ。でなくては、変態にはなれない。
82 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/01(日) 14:50:00
>>82
そっかー。
やっぱバカで変態だったんだ・・・・。
燃えないゴミの日に捨てちゃいましょう。(笑)
83 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/01(日) 15:08:00
温泉から帰ったのもつかの間、
旅行の準備もぼちぼち始めないとなー。
12月に入ると年末まであっというまだし。

で、やっぱりというか何と言うか、
温泉で夫婦扱いされてその気になったのか
従妹はすっかりハネムーン気分(w
スーツとか持っていくのが面倒だったので
最初はその予定入れてなかったんですが
ちょっと高めのレストランでのディナーを予約させられました。
マナーとかも復習しとかないと・・・。
84 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/01(日) 16:14:00
こんにちは、移民さん。
いいなー!温泉!行きたいー!!
でもうちはお金がないからな・・・・・無理よね。
うーん・・・どっか行きたい・・・・。
85 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/01(日) 16:37:00
みんなのアイドル麻美タソがいる!
86 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/01(日) 16:43:00
いるよー♪
いま台所で煮物しながら、ネットしてます。
お天気よくないし、寒いし、冬はいやだねー。
87 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/01(日) 17:20:00
天気の悪い日曜日、ダンナのために煮物をつくる。
いやー、まさに若奥様ってカンジですね。
夜との落差が素敵です。
88 :
前スレ816
2002/12/01(日) 17:29:00
>>麻美さん
俺はなっちよりソニンのほうがカワイイと思いますけど・・・。
89 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/01(日) 17:44:00
そういえば、もうすぐデビューするなっちの妹の名前は麻美なんだよね(w
>>84
和風旅館だったのですか?
90 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/01(日) 17:56:00
>>89は女性心理がわかってないね。
俺はなっちよりソニンより麻美たんのほうが絶対カワイイと思います!
91 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/01(日) 21:18:00
久々に来たらスレの趣旨が変わっとる…

みんな幸せそうでいいなあ
92 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/02(月) 01:54:00
同感。
ほのぼのスレだね
93 :
まんた
2002/12/02(月) 01:55:00
も炉画像サイトで、危険物画像が沢山だYO.
新着『MOMO』・『手錠娘』・『ピンぼけ2人ぐみ』・『オリ画・熟女』が・・

http://hardcore.pornparks.com/xxxasian/
94 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/02(月) 14:20:00
麻美タンは本当にイイ女だよなあ。
・・・・・・・作者タンは幸せ者だよ・・・・くそ!
95 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/02(月) 17:14:00
作者氏はあいかわらずのエロモード全開でなによりです。

麻美タンも元気そう。
麻美タンの手による新作を早く読みたいですね。
96 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/02(月) 19:12:00

一度でいいから、麻美たんの潮吹きが見てみたいね
97 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/03(火) 08:15:00
純愛板のいとこスレ落ちたァ~!
98 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/03(火) 11:26:00
>>98
あれ?一昨日書き込みがあったのになぜ?
99 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/03(火) 15:35:00
イク瞬間のコンパニオン!肛門にまで溢れ出てくる本気汁!目線入りで10枚無料発表!
http://www.oshioki.net/video.html
100 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/03(火) 17:13:00
>>98
一番下のスレの書き込み日時が02/12/01 21:45だったよ。
かなり回転が早い板なのね。
101 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/03(火) 20:08:00
102 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/03(火) 20:53:00
■宣伝屋の実態■
http://www.media-0.com/www/yoshioka/
★宣伝屋を許すな★
@宣伝屋が来たらこの書きこみをコピペして下さい@
多少の効果があるはずです
103 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/04(水) 14:11:00
現役コンパニオンの彼女とのハメ撮りシーンをネット業者に売った
http://www.oshioki.net/video.html
104 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/04(水) 23:53:00
従妹が妊娠しちゃったかも・・・です。
生理が来ないとか、妊娠検査薬が反応した、とかではなくて
ちょっと率の高い日に思いっきり中に出してしまった、
ということなんですが。だからまだ可能性の段階なんですけど、
事に拠ったら年明けにまた実家へ報告に行かないといけません。
絶縁はされないとは思いますけど・・・。
105 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/04(水) 23:54:00
おーい
106 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/05(木) 00:03:00
お、年貢の納め時がきましたか
なんにせよ、事態を静観して、慌てず騒がず結果を待ちましょう
貴方の腹は決まってると、スレを見てて感じます
良い父親になってください







出来たからって、思いっきり出しちゃ駄目だぞ
107 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/05(木) 00:19:00
根拠はないけど見事命中しているヨカーソ。
女の子のほうが妊娠を望んでいるのでは防ぎようがないということか…
108 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/05(木) 20:36:00

>移民さん
わー!赤ちゃんできたの??
あ、「かもしれない」ですか・・・。
いいなあ・・・。赤ちゃんかぁー・・・
でもこれだけは授かりものですからねー。
うちもそろそろ考えてもいいのかなー?
109 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/05(木) 21:38:00
>>109
麻美さんのカレは中出ししまくりなので、いつ出来ても
不思議はないのでは。
110 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/05(木) 22:10:00
それが、中に出しまくってると、女性側に抗体が出来てしまう罠。
一方、男は毎日出してた方が新鮮で、子供が出来やすいので、
出来心の浮気で1発命中してしまう罠。うまく行かんもんだね。
111 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/05(木) 22:59:00
おめでとう
麻美さんの
112 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/05(木) 23:00:00
作者さんの中出しって脚色じゃなかったけ?
113 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/05(木) 23:40:00
>>107
年明けにはだいたい、出来てるかどうか目鼻が付いていると思うけど・・・。
仮に出来ていたとしたら、安定期に入ったら中出しし放題~
って思ってたんだけど。

>>108
どこに出すかの選択は最終的には男が握っている
ハズだから防ぎようはあるし(誘われたら、快感に流されたりはするけど)、
今回のケースもまあ俺のうっかりが原因だったりするわけで。

でもしばらく前に、ゴムにこっそり穴あけられていたり
ゴムつけてもらう時にこっそり歯で傷つけられていたりしたら
全然意味ねえよな・・・とおののいたことはありました。
114 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/05(木) 23:41:00

>麻美さん
今出来ちゃうのはちょっと、というのがあるんですけど、
でも出来たら出来たでやっぱうれしかな、ってのもあります。

>>111
>それが、中に出しまくってると、女性側に抗体が出来てしまう罠。
・・・マジ?
男性側の精子数が少ないとか、女性側に通常の方法では
受胎能力がないとかでもないのに、なかなか子どもが出来なくて
困っている夫婦も世間には結構いるけど、排卵日とかのタイミング以外の
そう言った原因があるの? 俗説じゃなくて?

入籍もまだだし式も挙げていないから、子どもは今は早いとは思っているんだけど
でもちゃんとした形が整ったら、俺も早く子どもを産んで欲しいし・・・。
むむ。妊娠させる気がないのなら、あんまり中に出さない方が良いのかなー。
115 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/05(木) 23:59:00
セクースはできるけどマムコは舐めれなかった。
116 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/06(金) 00:16:00
>妊娠させる気がないのなら、あんまり中に出さない方が良いのかなー。

そりゃそうだ
117 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/06(金) 00:18:00
しかし、移民氏は本当に我々の期待を裏切らないな。
118 :
一句
2002/12/06(金) 00:20:00
セフレでも 中出ししたい 男かな
119 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/06(金) 00:34:00
>>115
マジだよ。精子は女性にとって異物だからね。
それでも、中に出さんでも、生で入れただけで
妊娠の可能性があるので要注意。どうしても生が
良いなら、ピルを使おうね。
120 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/06(金) 03:51:00
>>120
うーん初耳だなあ。よかったらソース希望。
121 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/06(金) 08:16:00
120ではないけれど。
http://www.google.co.jp/search?hl=ja&ie=Shift_JIS&q=%8DR%90%B8%8Eq%8DR%91%CC&btnG=Google+%8C%9F%8D%F5&lr=lang_ja

抗精子抗体、中田氏してると増えるものなのか?

出さなくても生で、なら確かに妊娠の可能性あり、だな。
先走り汁にも 先走った精子と言うのが微量含まれるそうだから。
122 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/06(金) 09:34:00
http://www.cnn.co.jp/sports/K2002120302234.html
ちなみに、こんな発表もあるぞ
123 :
麻美FAN
2002/12/06(金) 10:10:00
>>109麻美タン
PART6で ZX4-K1氏、結婚するとの報告あり。(wwwwwwww

やはり、麻美FANのおじさんとしては、普通に幸せで、順序どうり
イベントが進むことを望んでいます。(なんかマジでカコワリィ)

出来ちゃった ×
授かった ○
と、おじさんは思っている。<for ALL
124 :
給料泥棒
2002/12/06(金) 11:35:00
>ALL
ご無沙汰です

>移民殿
おめでとうございます。
妊娠中は激しい体位は慎むようにw

>124
その通り!!

師走は忙しいですなTT
125 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2002/12/06(金) 14:08:00
そうかZX4-K1さんの結婚が決まったのか。
おめでとうございます。末永く幸せでありますように。

移民さん
まだはっきりとはしていないようですが、しかしそうで
あれば、大変喜ばしいことですね。

>>124
禿同!

しかし、こういう話しを聞いているとどうしても弟達の
ことを考えてしまってちょっと複雑な気分になるな。

ま、しかし何にしても喜ばしいことです。
126 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/06(金) 16:19:00
いま麻美タンは在庫の避妊具に一個ずつ針を刺してたりして(藁
127 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/06(金) 17:32:00
>>117
いや、中出しの結果妊娠するのは別に構わないんだけど、
出来にくい日に中出ししてると、
その抗精子抗体とやらが増えてしまって
いざ子ども作ろうとした時に
なかなか出来なくなってしまうのかなー、って思って。
確実に狙う時だけ中に出した方が良いのかなー
って意味での発言でした。
128 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/06(金) 20:47:00
122を見る限り、抗体が出来るのは一部の女性だけみたいだけど。
129 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/06(金) 22:08:00
ZX4-K1さん
おめでとうございます
えっち濃度が薄い実験的な作風だったね。
賛否両論だったようだが僕はファンでした
頑張ってください

130 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/07(土) 00:20:00
・・・・なるほど。そういうことか(w
いや、こっちの話だ。
ネタとして報告するから、いまは問わず語らずで。

>ZX4-K1さん
おめでとう!
俺と乗り物の嗜好が同じ仲間なので他人事でなく嬉しいよ。
お、乗り物=バイクだかんな?
勘違いしないでくださいな?

>移民さん
めでたいことが重なるのは嬉しいねえ。
心よりおめでとう&がんがれと申し上げます。
同じ中田氏マニア&制服フェチの道を歩みましょうぞ。

さて、俺らもそろそろ腰据えて考え・・・じゃない。行動を起こす時期なのかな?
131 :
星屑ロンリネス ◆/9snJdElRo
2002/12/07(土) 00:27:00
>ZX4-K1氏
おめでとうございます。末永くお幸せに。
「う~ん、いいんじゃね?」のノリには不覚にも笑ってしまいますた。

>移民氏
無事受胎ですか。おめでとうございます。
インブリードでどんな強い・・・って競走馬じゃないよな(w
スマソ。競馬板の住民なもので(w
132 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/07(土) 18:41:00
純愛板のスレが再建されますた。
https://5ch-ranking.com/cache/view/pure/1039015303
いとこを好きになりました 4
133 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/08(日) 03:36:00
>k1氏
結婚承認なのね。おめでとう!
うちも早いところ親の了承得ないとな~。

>作者氏、星屑氏
まだ受胎と決まったわけじゃないですよ~。

今日はK-1GPを二人で視聴。
俺が一方的に血をたぎらせていて
その後のセックルも少し激しく責めてしまいました。
3回ぐらいして久しぶりに従妹を失神させたし(w
本当は中に出したかったんですけど、
先日の件もあったので口やお尻(アナルじゃないよ)、
最後は顔に出しました。
まだ気が高ぶっていて眠れね~。
134 :
星屑ロンリネス ◆/9snJdElRo
2002/12/08(日) 10:46:00
>>134
ま~当選確実ってことで(w
これなら大逆転もあるからね。

しかし、3発とはまたご盛んで・・・(w
135 :
柏偽耕一 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/08(日) 11:42:00
 こんびんば、激しくお久しぶりです。
 最後に書いたのがPART3の最後なので、すっかり忘れ去られてるかと思われます。

 HDDがクラッシュしてしまって、今まで書いた物が全部飛びました。過去掲載分は過去ログしか残ってません。

 ‥‥で、載せてなかった分を書き直したのですが、膨大な長さになってしまいました。
 前後編で2日に分けてうpします。前編は今日の深夜0時からという事で。
 また回りくどい文章なので、嫌いな人ごめんなさいね。

>k1氏
 結婚おめ~。
 RO内結婚式は、鯖にもよりますが参加したいです。
 みんなでベト液を投げつけましょうかw

>移民氏
 早めに名前は考えておいたほうがいいと思われます。
136 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/08(日) 12:25:00
>>136
待ってました。・゚・(ノД`;)・゚・。
137 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/08(日) 13:26:00
>136
覚えてますよ。
こうやってコテハンが連載はじめてくれると萌えるね(w
138 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/08(日) 13:28:00
>>134
大晦日のボンバイエでもそうなるのかな?(w

>>136
read.cgiが停止していたからかなと思っていたのだけど、
クラッシュしていたですか…
139 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/08(日) 15:53:00
>>136
キター!!!
140 :
176
2002/12/08(日) 20:40:00
>>136
待ってました。このままフェードアウトしてしまうかと思い心配していました。
かえでちゃんの秘密を考えると夜も眠れません!
完結までがんばってください。
141 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/08(日) 21:27:00
>136
忘れるモノか。卑劣漢氏の存在だって一時たりとも忘れたことがないのに!!
復帰おめでとー!
142 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/08(日) 22:26:00
>136
早く梓たんの胸に挟ま(ry
143 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/08(日) 23:42:00
>136
待ちわびました

梓たんの胸
144 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/08(日) 23:58:00
そろそろですか?
145 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/09(月) 00:01:00
傷痕 第5話 ~Natural-身も心も-・プロローグ~

「勝負だ! あずさお姉ちゃん!!」
「いいわよ~。今度も耕一ちゃんをコテンパンにしてあげるんだから」
「またー!? ‥‥ホントにこの二人は勝負するのが好きねえ」
 「僕」は何かにつけてあずさお姉ちゃんと争っていた。それを隣で呆れているのがちづるお姉ちゃんだ。
 それは、ただ単にお姉ちゃんに構って欲しかったからだったのかもしれない。
 幼い時の「2歳の差」というのは絶対的だ。張り合ったところで、僕の勝算は全くといっていいほどなかった。
 ‥‥本当に時たま、偶然にも勝ってしまい、三つ編みを作ったりとかいうこともあったのだが。
146 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/09(月) 00:01:00
?
147 :
Natural・プロローグ 2 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:02:00
「じゃあ、私が負けたら、耕一ちゃんにチューしてあげる」
 あずさお姉ちゃんは、最早自分が負ける事は無いと、突飛押しも無いものを賭けて来る。
「その代わり耕一ちゃんが負けたら‥‥わかってるわね?」
 「チュー」という言葉につられたのだろうか? 僕はやる気マンマンに頷いている。一体、何をどう「わかってる」のだろうか?
「それじゃあいくわよ‥‥」
 ちづるお姉ちゃんが立ち会って、早速勝負が開始される。
 そして数分後‥‥。

「う~ん、負けた~‥‥」
「フッフッフッ、まだまだねぇ、耕一ちゃん」
 当然というか何というか、歯が立つわけもなく僕はあっさりと敗北した。
「それじゃあ、カクゴは出来てるわね‥‥」
 一息ついた後、狩をする獣のような眼をしてあずさお姉ちゃんは僕に迫ってきた。
「ちょっと待って!!」
 ちづるお姉ちゃんが、近づいてくるあずさお姉ちゃんを止めに入る。ちづるお姉ちゃんのその姿、まさしく天使のよう。
148 :
Natural・プロローグ 3 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:03:00
「‥‥せっかくだから、私も一緒にやらせてよ♪」
 ‥‥ちづるお姉ちゃんは、天使の顔して心で爪を研いでるモノだった。
 指が触手になったかのようににじり寄ってくる少女二人。
「うっ‥‥うわぁぁぁぁぁぁ」
 ヒョウやジャッカルに狩られる兎の断末魔。
 正直、その後の記憶は全くない。重症のトラウマとして記憶の扉の奥に封印され、走馬灯が走るときに掘り起こされるのだろう。

 今となっては、何の勝負をして負けてどうなったのかも覚えていない幼い記憶。
 当時からの義姉への負け癖は、現在になっても続いている。
 これからの話は、その数少ない勝者となったときのおはなし。
149 :
Natural-身も心も- 1 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:05:00
「‥‥ココ、計算間違えてるじゃないの。こんなところでミスしてるようじゃダメね」
「でも、解く順序としては間違ってなかったんでしょ? 後は、そこんとろを修正すればいいだけでしょ?」
「アンタ、わかってんの? 解く順序が合ってても、計算間違えてたら結果は一緒でしょ!」
 私は相変わらず「あずさ先生」のところで数学の勉強をしている。
 期末テストまであと1週間となり、テスト範囲も発表された。当然、勉強の方も身が入ってくる。
 その勉強と同じ勢いでえっちの方も‥‥と行きたかったのだが、生憎義姉は生理中で、そっちの方はお預け状態だ。
 そして生理のせいだろうか? 最近の義姉は厳しくて容赦がない。
「まぁ、ウチの場合は、途中まで合ってたらちゃんと点もくれるし‥‥」
「何をそんな甘い事言ってるのよ! そこそこ出来ればいいとでも思ってるワケ?」
 かなりイライラしてる義姉は、私の言葉尻に噛みついて猛烈に言い寄ってくる。
150 :
Natural-身も心も- 2 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:06:00
「まぁ、今のまんまでも十分大学行けるしね‥‥」
 女性特有の生理現象だから仕方がない。と自分に言い聞かせて、なるべく穏便に事を運んでいこうとする。‥‥が、それがどんどん裏目に出ているようだ。
「私が教えてるのよ!? 100点なんてカンタンでしょ?」
 最早、どういう理屈か分からない。
「私は、100点が取れるように教えてるわけ。ビシッと1番ぐらい獲ってみなさい。‥‥まぁ、こんなところで躓いてるような貴方じゃ無理でしょうけどね」
「じゃあ、オレがトップ獲ったら義姉さんどうするよ?」
 売り言葉に買い言葉。ついつい義姉の言葉に乗ってしまった。
「ええ、丸1日貴方の言う事何でも聞いてあげるわよ。やれるモンならやってみなさい!!」
「その言葉ぬ、しっっっっかり覚えといてよね」
 結局、こういう経緯でまた勝負事を一つ増やしてしまった。
 そして、3週間後‥‥。
151 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/09(月) 00:12:00
きたー
152 :
Natural-身も心も- 5 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:12:00
「‥‥し、信じられないわ‥‥」
 義姉が、私の突き付けた紙と私の顔を交互に見比べている。
 私が突き付けたのは、数学の回答用紙と期末テストの結果が書かれた紙だ。
 数学の回答用紙は全てに丸がつき数字は100と書かれている。そしてテストの結果が書かれた紙は、各科目の点数と平均点、そして学年トータルでの順位が書かれている。
 エロの力は人を進化させる。
 AVを見るために人々はVHSを買って操作方法を覚え、エロサイトを見るためにオジサン達はパソコンを覚え、早く画像見るためにADSLを導入するのだ。
 義姉の「丸1日何でも言う事を聞く権」こと「1日奴隷権」を使ってあんな事やこんな事をするために、今までやった事もないくらい勉強をした結果、見事に私は学年トップを獲得したのだ。
 しかも、義姉が教えた数学は100点。これで義姉は文句も言えないだろう。
153 :
援護アリガトウ~ ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:14:00
Natural-身も心も- 6
「よく頑張ったわね‥‥おめでとう。私も教えた甲斐があったわ」
 こういう風に義姉に褒められるのは初めてかもしれない。正面切って言われるのは、正直照れくさくもあった。
「‥‥ありがとう」
 何かこういうシチュエーションに慣れていないため、とりあえず素直に礼を返していた。
「とまぁ、それは置いといて。義姉さん、自分が言った事覚えてる?」
 私は悪戯っぽく微笑みながら言った。
「ええ。今日一日貴方の好きにしなさい」
 キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
「もうちょっとそれらしく言って欲しいなぁ」
「‥‥もう」
 義姉は、そうは言っているもののまんざらでもない様子だ。
「今日一日、精一杯お仕えして御奉仕致します。私に何なりとお申し付けください、‥‥」
「最後が聞こえないなぁ」
「‥‥‥‥ゴシュジンサマ」
154 :
Natural-身も心も- 7 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:15:00
 上目遣いで恥ずかしそうに言う義姉を見て、私は今すぐにでも押し倒していろいろとやりたい衝動にも駆られたのだが、それをやってしまうと今日一日それだけで終わってしまう。
 私はグッとこらえて、大柄な奴隷に最初の命令を下す事にした。

「まずね、義姉さんにプレゼントがあるんだ♪」
「えっ?」
 私はそう言うと、ゴソゴソとカバンの中を漁り出した。そして、ハガキ大の大きさの紙袋を義姉に手渡す。
 『プレゼント』と聞いて、義姉はとても嬉しそうな顔をする。しかし私は、このプレゼントが決して義姉を喜ばす類のものではない事を知っている。
 中身を見たときの義姉の表情にワクワクしつつ、義姉にその紙袋を渡した。
「ありがとう。‥‥って、ナニよ、コレは!!」
 予想通り、義姉は真っ赤な顔をして私を睨みつけてくる。
155 :
Natural-身も心も- 8 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:15:00
「何って、知ってるでしょ? コレぐらい」
「バ‥‥バ‥‥、バ、バ、バ‥‥バイブなんて」
「いや~、義姉さんのために通販で買ってみたんだ」
「そうじゃなくって‥‥」
「結構値段したんだよ。コードレスのリモコンタイプだったから」
「これでどうしようっていうのよ!?」
「決まってるじゃん。付けてもらうんだってば」
 そう言って、私はピンクの棒を義姉に手渡した。当然、リモコンの部分は私が持っている。
「チ、チョット、冗談じゃないわよ!!」
 顔を真っ赤にして拒む義姉。しかし、
「あれ~、何でも言うこと聞いてくれるんじゃなかったの?」
 と詰め寄ると、義姉は言い返すことができなくなってしまう。更に、
「じゃあ、俺が義姉さんのアソコ開いて挿れてあげようかなぁ」
 と言い出すと、義姉はどうやら観念したらしく、憮然とした表情で私に背を向け長いスカートをたくし上げ始めた。
156 :
Natural-身も心も- 9 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:16:00
 スカートを上に上げ、下着を膝の辺りまで下ろす。そして、脚を開いて持っているバイブを腰のところまで持っていった。
 私に背を向けて、何やらゴソゴソと身体を動かしている。
 そしてしばらく経つと、義姉の一瞬息を呑む音が聞こえてきた。
 その後は、ややぎこちなく下着とスカートを元に戻していった
「い‥‥挿れたわよ。文句ないでしょ?」
 義姉は、ややうつむき加減で私の方へ振り返る。
 股に力を入れ、足をやや内股気味にしているのがわかる。手は、スカートの裾をギュッと掴んでいた。
「どれ‥‥ホントにしっかり入ってるのかなぁ」
 私は義姉に近づくと、スカート越しに義姉の股間に手を突っ込んだ。
 義姉は自分の手を下げ、股に力をいれて抵抗する。私は反対側の手で、急に義姉の乳房を鷲掴みにする。
「!!」
157 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/09(月) 00:18:00
ハァハァ(;´Д`)
とりあえず援護かな?
158 :
5連投が限界かも ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:19:00
Natural-身も心も- 10
 不意を突かれた義姉は、反射的に自分の胸元へ手を持っていった。
 私はその隙を見逃さない。
 ここぞとばかりに股間の手を奥へとねじりこむ。
 太股の抵抗も虚しく、私の手は義姉の陰部へ到達した。
 下から手で義姉の秘部を押し上げる。
 下着越しではあったが、義姉の秘部はパックリと開き、無機質な棒を奥まで咥え込んでいた。
「ゃ‥‥ぁぁ‥‥」
 挿入を触診され、義姉から甘い声が漏れた。
 その声を聞いて、私は義姉の股間から手を離す。
「‥‥ちゃんと、‥‥入ってるでしょう?」
 義姉の声が、普段よりも艶やかに聞こえる。
 私は、義姉を軽く抱き寄せると、耳元でこう言った。
「じゃあ、行こうか?」
159 :
Natural-身も心も- 11 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:20:00
「えっ!? 行こうって‥‥一体どこに?」
 抱きかかえられた義姉は私を突き放すと、表情を強張らせて言った。
「どこにって、お散歩。久しぶりに二人で会ったんだからさ」
「私、こんなの挿れてるのよ!?」
「ロングスカート履いてるし、外からはわからないんだから大丈夫でしょ。ちょっと大きいタンポンいれてると思えば」
 義姉の顔はこれ以上ないくらい赤くなっている。そして私は、義姉の必死の抗議も簡単に流していた。
「大丈夫なわけないじゃない! こんな‥‥」
「そんな事言ってると、こうしちゃうぞ」
「ひゃぅ!」
160 :
Natural-身も心も- 12 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:21:00
 義姉の言葉を遮って、私は手に持ったリモコンのスイッチを入れた。
 低いモーター音とともに、義姉から軽い悲鳴が上がる。
「あっ‥‥ああ‥‥」
 たちまち、義姉が少し前かがみになる。義姉の息が荒くなり、妖しい声が漏れ始めた。
「外に出ないんだったら、別に買ってきたヤツでお尻でも試してみようかなぁ」
 実は、そんな道具は買ってきてもいないのだが、このブラフと無機質の棒の振動は、義姉を従えさせるのには十分だった。
「い‥‥ぁ‥‥分かったわ。分かったから‥‥」
 義姉の了解を得たので、私は手をとって義姉と散歩に出かけることにした。
 私がリモコンのスイッチを切っても、義姉の息は暫らく荒いままだった。
161 :
Natural-身も心も- 13 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:21:00
 初夏の夕方は、鬱陶しい梅雨を感じさせない爽やかな風が吹いている。
 そして、かすかに熱を帯びている空気が、これからの季節を感じさせていた。
 さしずめ、今の義姉の気持ちが鬱陶しい梅雨ならば、今の私の気持ちは、ちょうど今の時期の空のようなものだろう。
 それならば、吹き込んでくる熱風は、この後の二人でも指しているとでもいうのだろうか?
 私と義姉は、二人並んで商店街の裏側になる並木道を歩いていた。
 近くに小学校があり、なだらかな下り坂になっている。多少広めの通学路になっている道路だ。
 学校へと続くその道は、車道と歩道を区切るかのように桜の木が植えてあり、もうすっかり葉桜となってしまった樹が、風が吹くたびに涼しげな音を奏でていた。
 そんな中を私と義姉は二人で歩いていた。
 まだ汗をかくほどの気候ではないというのに、義姉はうっすらと額に汗を浮かべていた。
162 :
Natural-身も心も- 14 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:21:00
 義姉は息や声を殺して、ゆっくりと歩いている。歩き方も、多少内股になっておりぎこちない感じがする。
 義姉の住んでいるマンションの階段を下りたあたりから、義姉から言葉は消えてしまっていた。
 私の方は、義姉のペースに合わせながら隣を歩いている。
 そしてポケットの中に入れてあるバイブのスイッチを、気が向いたら入れ、しばらくしたら電源を切る。それを繰り返していた。
 この時間にしては人通りは多いのかもしれない。買い物帰りの主婦や、下校途中の小学生と頻繁に出くわしている。
 私がスイッチを入れるたびに、義姉は「ビクン」と反応し、途端に歩みが遅くなる。
 そして、他の人の目を気にして、一応は平静を装っているものの、よく見ると、その表情は苦悶の表情そのものだった。
 下を向いて、なるべく顔を見せないようにしている。
 義姉を支えているのは、もはや気力と羞恥心のみ。
 触れば崩れてしまいそうな砂の城のようだった。
「ねぇ‥‥いつまで‥‥歩いてるつもり‥‥なの」
163 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/09(月) 00:22:00
はい、えんご
164 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/09(月) 00:26:00
はい
165 :
援護あり~ ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:26:00
Natural-身も心も- 15
「ねぇ‥‥いつまで‥‥歩いてるつもり‥‥なの」
 泣きそうな顔をしながら、小声で義姉が訊ねてきた。
「う~ん、義姉さんがイくまでかな?」
「そんなっ‥‥私‥‥もう‥‥」
「ウソウソ。まだこんなモンじゃイかないでしょ?」
「え‥‥っ?」
「まだ、もう一段階強いのがあるもん」
 そう言って、私は切っていたバイブのスイッチを一番上まで押し上げた。
「ひゃん!」
 周りが静かになると響いてくる低い音と同時に、義姉が膝から崩れそうになる。
 眉間に皺を寄せ、走った後のように肩で息をしながら、義姉は何とか踏みとどまった。
 義姉は一歩も動けなくなっている。私は義姉の隣に行き、義姉と腕を組んでバイブのスイッチを切る。
166 :
Natural-身も心も- 16 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:27:00
 義姉は、身体に触れるだけでも全身が性感帯になったかのように、うぶな反応をしてくれる。
「あ‥‥は‥‥」
 バイブを切った後でも快楽の波がなかなか引かないらしく、義姉は喋る事もできない。
 東の空の方も、大分紫へと色を変えつつある。私は、喋れない義姉に代わって、義姉の耳元で囁いた。
「じゃあ、もうそろそろ帰ろうか」
 義姉の顔に、安堵の表情が宿った。
「さぁ」
 私は義姉の手をとって、元来た道へ引き返す。
 そして、義姉も一歩を踏み出した瞬間に、リモコンのスイッチを「弱」へと動かした。
「ああっ! っ‥‥」
 義姉が周囲に聞こえないように、声を殺して呻いた。
 未だ、最後の理性をかき集めて気丈に振舞う義姉。私は、その義姉の牙城を崩壊されるかのごとく、半ば強引に足を速めた。
 もはや、自分のペースで歩くことも義姉に許してはいない。ペースを乱され、なるべく刺激の少ないように動かされていた秘部に大きな電気が走る。
167 :
Natural-身も心も- 17 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:28:00
 何とか私のペースに合わせて足を運んでいるものの、足元がおぼつかなく、半分私に寄り添うような格好になっている。
 傍から見れば、いちゃつきながら歩いているカップルのように見えるだろう。
 普段はそんな事絶対にさせてくれない義姉であったが、今はそんな余裕すらないようで、ただ必死に私についてくるだけだった。
 普通に歩けば、12、3分程の距離。それが、義姉にとってどれほど長い時間に感じられただろう。
 引き返して以来、バイブのスイッチはずっと入れっぱなしになっている。
 私が手を離すと、義姉の焦る気持ちとは裏腹に、すれ違う人の数が多くなるほどその歩みはどんどんゆっくりになっていった。
「どう? もうそろそろ慣れた?」
「そんなわけ‥‥ない‥‥でしょう!」
「だよね~。でも、こんなところで立ち止まってたら、オモチャつけてるってバレちゃうよ」
 多分そんなことはないと思うのだが、とりあえず、煽るだけ煽っておく事にした。
 義姉は口を真一文字に結び再びゆっくりと歩き始める。そして、数歩歩いては立ち止まるを繰り返していた。
168 :
Natural-身も心も- 18 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:29:00
 その度に私は義姉を煽っていく。
「音が聞こえたら、街中に淫乱な女って思われちゃうよ」
「義姉さん、乳首勃ってるの服越しからでも分かっちゃってるよ」
「ガマンできなくなったら青姦でもする?」
 その度に嘘八百を並べ立て、義姉をどんどん追い込んで行った。
 そして、20分は経っただろうか? 住んでいるマンションが目の前まで見えてきた。義姉の方も、自然と足が早くなる。
 しかし、その「あと少し」が、義姉にとってどうしようもなく遠い距離になってしまう。
 先にマンションに着いた私は、足早に踊り場付近まで移動し義姉が上ってくるのを待つ。
 そして、義姉が階段を2、3段上がったのを見てバイブのスイッチを「強」に入れ替えた。
「ああっ!」
169 :
Natural-身も心も- 19 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:30:00
 義姉が1段上りかけたまま動かなくなってしまう。
 平らな道を歩いている以上に、階段の移動は下腹部を刺激しているはずだ。ただでさえ義姉には強い刺激を、それ以上に増幅させている。
 義姉は壁に手を着いて、崩れ落ちそうになるのを必死でこらえている。
 こみ上げてくる快感に辛うじて耐えているだけの状況。悦楽の波にいつ足元をすくわれてもおかしくはない状況だった。
 義姉は肩で息をしながら、再びゆっくりと踏み出し始めた。
 「ゴールが近い」とい事だけが、義姉に足を運ばせている。
 最初は紅く火照っていた顔も次第に青ざめ、足を上げる毎に、新たな場所を刺激されて鎌首を持ち上げる刺激に身を仰け反らせて耐えていた。
 義姉は何とか2階の踊り場の直前まで進むことができた。自室は3階にあり、もうすぐそこだ。
 私は、先に踊り場で義姉を待っている。
 だが、かれこれ1時間近くバイブを挿れていた義姉は、もう限界だったようだ。
170 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/09(月) 00:31:00
えいっ!
171 :
援護ありり~ ‥‥でもね ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:33:00
Natural-身も心も- 20

「あっ、あっ、あっ、あっ、ああぁ! もう‥‥ダ‥‥メ‥‥‥‥」
 義姉は私に向かって倒れ掛かってきた。私は反射的に義姉の身体を受け止める。
 義姉の手加減のない重みを全て引き受けたせいで、一瞬身体がよろめいた。
 そしてそのまま、義姉は膝から崩れ落ちようとしている。私は、大急ぎで義姉を抱えなおした。
「義姉さん‥‥?」
 返事がない。義姉は絶頂とともに意識を失っていた‥‥。

Natural-身も心も- ~明日の(分かる人には分かってしまうタイトルの)続編に続く~
172 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/09(月) 00:34:00
激しくハァハァ(;´Д`)……

そして…ウラヤマシイ…
173 :
柏偽耕一 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/09(月) 00:36:00
いきなり1発目の投下で長文エラー出したら、名前とメール欄が空白になってましたw
いつからA Boneはこんな仕様になったんだ!?

‥‥というワケで、挿入は明日の00:00からです。
後1.5倍くらい残ってる自分のヘタレ加減が鬱だ‥‥。
174 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/09(月) 00:37:00
柏偽タン乙~
明日はリアルで見れなそう、後日(;´Д‘)ハァハァ させてもらいまつ
175 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2002/12/09(月) 00:39:00
柏偽さん乙です。
ずっと続きが気になっていました。
176 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/09(月) 00:44:00
そのまんま羞恥系エロ小説なことをしていたのか…
177 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/09(月) 06:42:00
今ゴミを出しに外へ出たら、雪降ってますよ~。
GLAYのプロモ風に「Winter,Again」歌いたい気分。

>柏偽さん
このエロリストめ!(挨拶)
ハードなことをやってますね。
俺は混雑した電車の中で、外から見えないように
従妹のコートの中に手を入れて、
お尻触ったりお股スリスリしたぐらいです。
それでもずいぶん興奮しましたが。
178 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/09(月) 12:25:00
作者タン&麻美タン
「従姉にいたずら」一周年(初出 2001/12/6)おめでとう!
とくに麻美タン、俺はあなたの虜となった一年ですた
チャットでの会話も楽しかったっす
また女神のご降臨を待ってます
179 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/09(月) 20:04:00
Naturalっつーか、兄嫁じゃん(w
180 :
柏偽耕一 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:02:00
傷痕 第5話(後編) Natural2-DUO- 1
「‥‥‥‥?」
 全身を火照っただるさが支配している。頭の中がボーっとしていて、寝不足の朝のような感じだった。
 私は‥‥一体何をしていたのだろう?
 全身の細胞を呼び起こすように、ゆっくりと自分の身体に問いかけてみた。
 私は‥‥寝ているの?
 背中の方には柔らかな布団の感触があった。
 それにしても、何故? いつの間に寝てしまったんだろう?
 ゆっくりと記憶を辿ってみる。
 ‥‥。‥‥‥‥。‥‥‥‥‥‥。
 !!
 私‥‥気絶してたんだ!
 そう。耕一に付けさせられたバイブのせいで‥‥。
 そういえばバイブは?
 自分の下腹部に意識を移してみた。
181 :
Natural2-DUO- 2 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:03:00
 ある‥‥。
 私の意識を追いやった忌々しい物体は、まだ私の子宮の中に居座っていた。
 無機質で冷たい棒の挿入感。あの棒が再び暴れ始めたら、私はまた私の知らない自分を垣間見ることになるのだろう。
 早く自由になりたい。
 そういえば耕一は?
 私はどれぐらい落ちていたの?
 いろいろな思いが私の中で錯綜する。まずは、「今」を確認しないと。
 とりあえず、私は瞳を明けて身体を起こしてみることにした。
 !!
「っう!」
182 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/10(火) 00:04:00
 身体が起き上がらない。起き上がろうとしたときに手首に感じた痛みに、私は思わず声を上げた。
 一体どうなってるの?
 私は半ばパニックになりながらも天井を見回す。
 なんて事はない。いつもの天井。私の家のベットから見える当たり前の景色だ。
 なのに身体が動かない!
 何故!? どうして??
「‥‥アレ? 義姉さん、目覚めた?」
「あっ‥‥」
 私を覗きこんでいる耕一の顔。そして、だんだん意識もハッキリしてくる。
 両方の手首には冷たい金属の感触。‥‥その感触は、手首だけではなく足首にもあった。
 そして、私の両腕はバンザイをするかのように上げられていて、膝も折りたたまれ大事なところが丸見えになるように開脚されている。
 私‥‥全裸だ‥‥。
183 :
Natural2-DUO- 4 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:06:00
「ちょ、ちょっと!!」
 私は漠然と「何か」に対して抗議した。
「大変だったんだから。気絶した義姉さんここまで運ぶの。お姫様抱っこしてドア開けるのとか‥‥」
「そうじゃなくて!」
 そんなことが聞きたいんじゃない。私も少し声を荒げた。
 よく見ると、ベッドの側の机の上には、私がついさっきまで着ていた服が置いてあった。
「んで、義姉さんが気絶してる間に、ちょっとした細工をね‥‥」
「どこが『ちょっとした』なのよ!?」
 私の手首と足首には手錠がかけられていた。
 足首はベットの柵に固定され、ほとんど動かすことができない。
 手首の方も、ベットの柵を通す形で1つの手錠が両手首にかけられていた。
 腕を下ろそうとしても、鎖が柵に引っかかって満足に動かすことができなかった。
「バイブと一緒に手錠も買ってみたんだ。4つ買ったんだけど、3つでよかったね」
「ちょ、ちょっと、どうする気よ?」
184 :
Natural2-DUO- 5 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:07:00
 私はとりあえず闇雲に手足を動かしてみる。だか、それも虚しい抵抗で終わってしまう。
 手足を縛る鎖の重みと、無慈悲な金属の温度。ただ余計にそれを思い知らされるだけだった。
「そりゃあ、義姉さんをいろいろ研究してみようと思ってね‥‥」
 そう言うと、耕一は私の膣内からバイブを引き抜いた。
「あ‥‥ふ‥‥」
 内側のヒダを弾かれるような感覚に、私は思わず声を上げてしまった。
 相当長い時間挿れられていたような気がする。私の膣内には、未だに挿入感が残っていた。
 ビィィィィィィン‥‥。
 バイブにスイッチが入れられ、忌々しい音が私の耳にも入ってくる。
 耕一は、そのバイブを私の目の前に持ってきた。
 バイブはぐっしょりと私の愛液で濡れていて、そのおかげで僅かな光沢を帯びていた。
 振動しているせいもあって、今にもその愛液が滴りそうになっている。
 私、こんなに感じてたんだ‥‥。
185 :
Natural2-DUO- 6 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:08:00
 否定したい事実を見せつけられて、私は思わず顔を背けた。
「ダメだよ、ちゃんと見なきゃ‥‥」
 見れるわけないでしょう!! 私は内心そう思いつつも目を逸らし続ける。
「‥‥まぁいいや」
 えっ!?
 耕一はそう言ったかと思うと、私の乳首にバイブを押し付けてきた。
「ああっ‥‥!」
 私の身体は反射的に弾けた。
 下品なピンク色の棒が細かく揺れ動いて、私の乳首を刺激していく。
「やぁ‥‥」
 拒否する思考とは反対に、身体の方はどんどん反応していくのがわかる。
 乳首の方も勝手に勃ち始めていた。
 私はその刺激から逃れようと必死に身体を動かす。‥‥しかし、それは全くの逆効果だった。
186 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/10(火) 00:08:00
えんご
187 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/10(火) 00:08:00
やっと追いつきました。
これからも萌えるお話お願いします。
188 :
Natural2-DUO- 8 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:10:00
 身体を動かしても、ジャラジャラという鎖の音と手首に痛みが残るだけで満足には動けない。
 それでも胸だけはゴムのように暴れ、余計なところまでバイブの振動を伝えていった。
 余計に感じてしまう。‥‥私の陰部から、じわりと液が沸いていくのがわかった。

「あーあ、勝手に動いちゃって‥‥。義姉さんのえっち」
 顔から火が出るほど恥ずかしい言葉を投げかけられ、私は余計に動くことができなくなった。
 全ては耕一の思うがまま。
 後で覚えてなさいよ‥‥。
 内心そう思いながらも、今はこの辱めに黙って耐えるしかなかった。
 最初は乳首だけに当てられていたバイブが、だんだん螺旋を描くように乳房全体に当てられていく。
 まるで私の胸の感じる場所をすべて確かめようとしているかのよう。
 私は、これ以上耕一の思い通りにならないように、目を瞑って無反応を通し続けていた。
189 :
援護ありがとう~ ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:13:00
Natural2-DUO- 8(上の7だ‥‥)
 心地よい刺激に必死に耐えようと、身体がどんどん硬くなっていく。
 少しでも気を抜いたら、全身から力が抜けて悦楽の波に飲まれてしまいそうだった。
 思いっきり声が漏れ、愛液が際限なく出そう。そんな姿は耕一には見せたくなかった。
 !!
 バイブが乳首を押しつぶすように胸に当てられていく。
 それと同時に、耕一の手が私のアソコに伸び、顔がもう片方の乳房に埋められていた。
 バイブが胸へ沈んでいくと、振動が乳首だけではなく乳房全体に伝わって行き、今まで以上に大きな振動が乳房全体を支配する。
 もう片方の乳房も、唾液でたっぷり濡らされて舌で弄ばれる。
 吸ったり、潰されたり、転がされたり、啄ばまれたり。オモチャのように手を変え品を変え攻め続けられる。
 そして、下の方へ伸びた手は、激しくクリトリスを擦っている。
 二本の指が連続でクリトリスを弾いて、絶え間なく電流を流し続ける。
 そうかと思うと、その二本の指は唐突に膣の方へ突っ込まれ、狭い穴をこじ開けるかのようにグリグリと膣内の壁を撫で回していった。
190 :
Natural2-DUO- 9 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:13:00
 さっきのバイブの刺激がまだ抜けきっていない。私の身体は、再び火がついたように熱くなり始めた。
 触られる刺激の強さに、反射的に身体が動いてしまう。
 そしてそれは、鎖の音と鈍い痛みによって現実に引き戻される。
 身体全体が、とろけて性感帯になってしまいそうな心地よい愛撫。
 我を忘れて雌のように求めてしまいそう。
 この手錠の痛みも、また快感に変わってしまうのだろうか?
 そんな妄想と恐怖の狭間で、私は声が出そうになるのを必死にこらえていた。
 このまま声を出して素直に快楽の渦に溺れる事ができれば、どんなに楽だろう。
 でも、そんな事は私のプライドが許さなかった。
191 :
Natural2-DUO- 10 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:14:00
 乳首が痛いほど屹立して、胸も爆発しそうなほど膨らんでいるような気がする。
 そして、足にもだんだんと力が入らなくなくって来た。
 今まで必死に脚を閉じようとしていたのが、逆にだらしなく開いていっているような気がした。
 その閉じようとしていたところからは、愛液が際限なく出続けているのがわかる。
 耕一は顔を上げると、私の秘部から指も抜いた。
 そしてその指を私の鼻先に近づけてくる。
 耕一の指はぬらぬらと光っていて、その愛液が今にも滴り落ちそう。
 分かってはいても、改めて見せつけられるととても恥ずかしいものだった。どんどんと顔が高潮していく。
 耕一はその指を私に舐めさせながら、尚も私の乳房をバイブで責め立てる。
 そうかと思うと、私の口がら指を引き抜き、バイブをクリトリスに当てながら私の肉壷を物色し始めた。
 違うパターンの二つの責めを同時に受けて、思わず腰を浮き上がらせる。
 ダメ、こんなの‥‥。
 私もそろそろ限界だった。
「ダ、ダメ‥‥耕一‥‥。もう‥‥私‥‥耕一のが‥‥欲し‥‥い‥‥の」
 私は、声も絶え絶えに耕一に哀願するしかなかった。
192 :
Natural2-DUO- 11 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:14:00
「じゃあ、先にコレを何とかしてもらおうかな」
 耕一はそういうとズボンを脱ぎ始め、すぐに全裸になった。
 耕一のモノは、普段よりも大きくなっているように見えた。
 ペニスの先からは透明な液体が滲んでいて、すぐにでも爆発しそうになっていた。
 耕一は、持っているバイブを再び私の膣内へ押し込んで、スイッチを一番奥まで入れる。
「いやあぁ‥‥あっ‥‥ああっ‥‥」
 身体中を揺さぶられるような快感に、私も思わず声を上げてしまう。
 いままで味わったことのない、膣内を暴れ回る左右の動き。
 髪の先から乳首の先まで、全身が振動しているような感覚に支配され、私は意識を保つだけで精一杯だった。
 耕一は、ふと私の頭の側へやってくる。
 そして手首の手錠を一旦はずし、柵を抜いてから再び私に手錠をかけた。
 これで、まだ不自由なものの、両手一緒になら動かすことができる。
「とりあえず、胸で一発抜いてくれたら義姉さんのアソコに挿れてげるよ」
 どうやら、そのために私の手を自由にしたらしい。
193 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/10(火) 00:17:00
ほい
194 :
ご協力感謝! ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:18:00
Natural2-DUO- 12
 耕一が私の胸の上に跨って来る。
 そして私の胸の間にモノを沈めて来た。
 火傷しそうなくらいに熱い。
 私のこんな姿を見て、耕一はこんなに元気にしていたのかと思うと少し複雑だが、今はそんなことを深く考えている場合ではない。
 早くコレが欲しい‥‥。
 悦楽のまどろみのなかで、私は懸命に耕一のモノをしごいていた。
 鎖につながれた両手で、自分の胸を寄せ上げる。
 そうすると、私の目の前は胸でいっぱいとなって、お腹の辺りなんて見えなくなる。
 両側から耕一のモノを押しつぶすように挟む。先端が少し見えるくらいで、あとはすっぽりと隠れてしまった。
 胸の形が耕一のモノを包み込むような形に変形していた。
 こんなのが気持ちいいのかしら?
 脂肪に挟まれて擦られるだけなのに‥‥。
 それでも、毎回耕一が求めてくるんだから気持ちいいんでしょう。
 まずは、耕一を一回イかせるのが先。もう待ちきれない。
 いつもにも増して、懸命に奉仕する。
195 :
Natural2-DUO- 13 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:19:00
 バイブを挿れられながら、胸で奉仕してる今のシチュエーションを傍から想像すると、とても恥ずかしくなってくる。
 それでも、私の手は、胸は動かすのをやめなかった。
 耕一のモノから精子を搾り出すように、思いっきり挟みながら胸を上げる。
 そして力を抜いて根元へ持っていって、また寄せながらあげていく。
 顔を上げて、耕一のモノの先端をチロチロと舐めるのも忘れない。
 耕一がコレに弱いのは知っていた。
 耕一の方も、だんだんと腰を動かし始めていた。
 逃げるように。そして突き上げるように。
 次第に耕一の動きが早くなっていき、モノの方も一段と熱く、大きく膨らんでいる。

 その一方で、私の方もどんどん身体の力が抜けていく。
 バイブの振動には、いつまでたっても慣れそうにない。
 むしろ、耕一のモノを目の当たりにしたことによって、私の膣内は一層敏感になっているような気がした。
 ふと、耕一の腰が止まって、私の手に耕一の手が添えられた。
 私の手を通して、耕一が私の胸を弄ぶ。
196 :
Natural2-DUO- 14 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:20:00
 耕一は、左右バラバラに私の胸を擦った。乳首の辺りを正面から鷲掴みにして、上下左右から押し潰すように擦っている。
 耕一って、こういうのが好きなんだ‥‥。
 そういう事をぼんやりと考えたまま、後は耕一のなすがまま。
 耕一が私の乳首に触るものだから、余計に力が入らなくなる。
 涙目になってきて、声が出るのが抑えされない。何を言ってるのかも分からなくなり、頭の中にはバイブの音がただただ響き渡っていた。
「あっ‥‥ね、義姉さん‥‥出るよっ‥‥!」
 耕一の声で我に返ると、耕一のモノから精子が勢いよく飛び出してきた‥‥。
197 :
Natural2-DUO- 15 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:20:00
 耕一の精子は、私の顔めがけて飛んできて、私の前髪から鼻、口にかけてを汚していく。
 その後も、2発3発と精子が飛んできて、私の顔や胸の谷間を白く染めていった。
 耕一は、依然私の胸を寄せたまま射精を続ける。
 そして、自分のモノを乳首や下乳の部分に持って行き、残りの精子を全て拭いつけている。
 私、耕一に精子かけられたんだ‥‥。
 熱くて男臭いたんぱく質。
 私はいつものようにそれを拭うこともできない。
 この瞬間、私が耕一のものになったような感覚。
 征服され、蹂躙され、マーキングされたような独特の感触にただ浸っていた。
198 :
Natural2-DUO- 16 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:20:00
 耕一は、満足げな顔をして私に飛ばした精子をティッシュで拭っている。
 私は、ただされるがままに耕一に身を預けている。
 そして、再び湧き上がってくる高揚感。
 よく考えれば、私のアソコにはバイブが入ったままだった。
 こんなのじゃなくて、早く熱い棒を入れて欲しい。
 自分だけサッサとイッちゃって。
 私も、早く‥‥。
 私に飛び散った精子をあらかた拭き終えてから、耕一は私に向かって言う。
「ちょっと元気にしてくれないと、義姉さんに挿れられないよ」
 !!‥‥
 耕一は、どこまで私を、じらそうって、いうの!?
 よく見たら、耕一のモノは、さっきの射精で元気がなくなっていた。
 ああっ、もうおかしくなりそう。
 焦る心が、私をだんだんヤケっぱちにさせつつあった。
199 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/10(火) 00:22:00
えんご
200 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2002/12/10(火) 00:24:00
援護かな?
201 :
いいタイミングの援護ですw ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:25:00
Natural2-DUO- 17
「わかったわよ! 勃たせればいいんでしょう!?」
 私はそう言うと、無理をして上半身を起こした。
 未だ足と手に手錠がかけられているためなかなか大変だったが、そんな事はもうどうでもよかった。
 そして私は、そのまま元気のない耕一のモノを口に含んだ。
 手が使えないから、いつものようにはうまく行かない。しかも舌で持ち上げるようにして舐めないと、そのまま落っこちてきてしまう。
 舌で裏筋を舐めながら、少しずつ顔を前後に動かす。
 繋がれた両手は、そのまま袋を優しく撫でていた。
 私の口の中に、ネバネバとした苦いたんぱく質の味が広がる。そういえば、私の胸で精子を散々拭ってたっけ。
 早く元気になって。それで私を犯して‥‥。
 もう、何でもいいから早く楽になりたい。
 フェラチオはあんまり得意ではないけれど、それでも私は自分の持てるもの全てを使って耕一のモノを勃たせようとしていた。
202 :
Natural2-DUO- 18 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:26:00
 どんどん乱れていく髪を、耕一が掻き揚げていく。
 私は酸欠になりそうなほど、頭を動かしていた。
 今の私はどんなに切羽詰った顔をしているのだろう。
 上目遣いに、髪を掻き揚げたまま私の顔を眺めている耕一を見ながら、私はぼんやりと考えていた。
 私の口の中で、耕一のモノがどんどん大きくなっていく。
 最初は余裕だったのに、今では顎が疲れるほど太く、奥まで加えると吐きそうになるほど長くなっていた。
 もう、十分なほどのいつもの大きさ。
 私は一旦耕一のモノを口から出す。
 唾液が糸を引いて伸びていたのがかなり恥ずかしい。
 そしてそのまま体勢を立て直し、再び耕一のモノを胸に挟んだ。
 私が話してる間も、耕一のモノを元気にし続けるためだ。
 胸の間に、私の髪の毛も二掴みぐらい加えてみる。
 耕一は、私の髪で弄られるのにとても弱かったからだ。
203 :
Natural2-DUO- 19 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:26:00
「ねぇ‥‥耕一‥‥。もう‥‥いい‥‥でしょ」
 私は、耕一のモノを丁寧に擦りながら言った。
「ん~‥‥何をかな?」
 こんな時たっていうのに、耕一はすっとぼけた事を言ってくる。
 自分が優位に立ってると思って‥‥。後で覚えてなさいよ。
「こ、この期に及んで‥‥」
「いいの? このまままた胸に出しちゃうよ」
 ‥‥キタナイ事を。
「お願いします‥‥。バイブを抜いて、私の‥‥オ‥‥オマンコ‥‥に、あなたの‥‥オチンチン‥‥を挿れてください」
 こんな恥ずかしい事、そうそう言った事がない。私は、自分で言いながらどんどん赤面していくのがわかった。
「ハイ、よくできました」
 耕一はそう言うと、私を再びベットに寝かせる。
 そしてそのまま私の腰を少し浮かせると、意地悪なくらい素早く私の膣内からバイブを抜いた。
204 :
Natural2-DUO- 20 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:26:00
「あ‥‥っ‥‥」
 ようやく異物がなくなったものの、未だ何かが残っているような奇妙な感覚に襲われる。
「ああ‥‥」
 いままでに、こんなに焦らされたことがあっただろうか?
 アソコがパックリと口を広げて、ひくついているのが自分でも分かる。
 さあ、早く、早く‥‥ちょうだい!
「じゃあ、いくよ‥‥」
 耕一は、自分のモノに手をあてがって、私のアソコの入り口へと導く。
 まじまじと大事なところを見られるのは恥ずかしかったが、自分から動けない以上仕方がない。
 私のアソコに熱いものが当たる。
 「ソレ」は、そのまま勢いよく私の膣内へ押し込まれた‥‥。
205 :
Natural2-DUO- 21 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:27:00
「あああっ!」
 身体を真っ二つに貫かれるような感覚に、私は思わず声を上げる。
 耕一は、一気に奥までモノを挿れてきた。
 今、私と耕一は一つになっている‥‥。
 血が逆流しそうな熱さと、恍惚によってもたらされるだるさで、私の頭の中が真っ白になっていった。
 身体は、勝手に耕一のモノのを絡めとるように動いていく。
 私のアソコが耕一のを締め付けるたびに、逆に耕一のが大きくなっていくような感じがした。
「じゃあ、動くよ」
 耕一は、私の腰を抱えると、一度腰を引き、再び挿入してくる。
 バイブとは違った出たり入ったりする感触が、膣内の襞を擦っていく。
 その動きは次第に早くなっていき、膣内がぐちゃぐちゃに掻き回されるような気分になる。
 突かれる動きにやや遅れて、乳房が上下に波打って、千切れそうなほど痛い。
 私は両手を胸元にやって、胸の動きを抑えようとした。
206 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/10(火) 00:28:00
えんご
207 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/10(火) 00:30:00

     ∧∧
    (゚Д゚)  1! 2! 1 ・ 2 ・ 3 yeah!
(( ━─OO─━ ))
    ∪∪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
208 :
あんまり援護が早すぎても ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:31:00
ダメみたいです(つД`)
Natural2-DUO- 22
 今までに何度となくやられているのに、その刺激はいつだって新鮮。
 でも、耕一に耕一にやられて私が感じてるなんて思われるのは、何故だかわからないが少し癪だ。
 ほんの小さなプライドのおかげで、私は声を殺して耕一の身体を受け止めていた。

 耕一は、捻るように挿入を繰り返し、私の膣内のいろいろなところを突いていく。
 ハズレがあったり、大当たりがあったりとその刺激はバラバラだが、どのみち気持ちいいことには変わらない。
 結合部からは、愛液がズビュ、ズビュと恥ずかしい音を立てている。
 今日だけで、どれだけ濡らされたかわからない。
 散々焦らされたこともあって、愛液は歯止めが利かなくなったかのように溢れ出ていた。
「あっ‥‥ああ‥‥ああっ‥‥」
 私‥‥いつもより感じてる?
 私も、もう抑えが利かなくなってきた。抑えようとすればるほど声が止まらなくなる。
 挿入のタイミングに合わせ、自然と声が漏れてしまっていた。
209 :
Natural2-DUO- 23 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:31:00
「ああ‥‥っ!」
 耕一が一番奥に入れたまま動かなくなる。
 ひょっとして、また焦らされてる‥‥?
 最早我慢できなくなっていた私は、少しでも快楽を得ようと腰を動かし、グリグリと子宮の奥の壁を気等に押し付けていた。
 耕一は、私の足首を抑えて何かをやっている。
 あっ、足の手錠をとってるんだ‥‥。
 しばらくすると、「カチャリ」という音とともに私の両足から金属の感触がなくなった。
 時間にすれば30分もしていないというのに、もうずいぶん長い間拘束されていたように感じる。
 心なしか、身体も軽くなったような感じだ‥‥って!?
 本当に身体が浮き上がるような感覚に一瞬焦る私。
 何が起こっているのかと思えば、耕一が私の腰と背中を抱えたまま後ろに倒れこんだのだ。
 どうやら、足枷を解いて私を上にさせようという魂胆だったらしい。
 まぁ、その方が自分が好き勝手に動けるからいいのだけれど。
210 :
Natural2-DUO- 24 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:31:00
 私は、今までの鬱憤を晴らすかのごとく思い切り飛び跳ねていた。
 あまりの勢いに、モノが一度抜けてしまいそうなほどに。
 深く沈めた後、膣内にどこに当たるかなんて最早気にしてはいない。
 耕一もモノが勢いよく当たったときに起こる悦楽の波をただ愉しみ、耽っていた。
 両手が手錠で繋がれているのが少し不便だけれど、傍から見たらこれが萌えるシチュエーションなのかもしれない。
 ‥‥まったくもって、男の趣味というのはよくわからない。私は、もっと甘い場面が好きなのだけれど。
 耕一は、自分からは腰を動かしていない。
 それは当然かも。私があんまりにも激しく動いているものだから、耕一まで動くとモノが抜けてしまいかねない。
 その代わり、両手で私の太股から膝の辺りを掴んで支えていてくれていた。
 弾む息、暴れる胸、擦れる膣内。
 欲望を前に踊り続ける牝のように、私は挿入を繰り返していた。
 そういえば、コンドームつけてなかったな‥‥。
 そんな事をぼんやりと考えていたが、目先の快楽の前に、全てがどうでもよくなっていった。
211 :
Natural2-DUO- 25 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:32:00
 耕一は、上半身を起こして、私の胸に顔をうずめてくる。
 左手を髪越しに私の背中に伸ばし、右手でクリトリスを刺激してきた。
「いゃ‥‥ん、‥‥あふん! あっ‥‥ああっ!!」
 乳首を舐められ、クリトリスを弄られ、なおも挿入を繰り返している。
 だから、同時に攻められるのダメなんだから‥‥!
 もう、私の声も止まらない。
 自分の声を聞くたびに、悦楽の波が大きくなっているような気がする。
 ダメ‥‥っ! このまま‥‥堕ちてしまいそう‥‥。
 両手を耕一の肩に回して、思い切りしがみつく。
 なんとかして、耕一を胸から引き剥がしてキスをしたかったのだけれど、耕一はスッポンのように吸い付いて離れようとはしない。
 それならば、息もできないほど埋め尽くさせてやる。
 それが私のささやかな抵抗だった。だが、それも全くの無駄に終わる。
212 :
Natural2-DUO- 26 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:32:00
「はぁん‥‥は‥‥っ、はあぁぁ‥‥」
 耕一は息苦しくなってくると、クリトリスを突然指でつまみ思いっきり弄ってくる。
 その度に私は身体を仰け反らせてしまうため、耕一はその間に息継ぎをする。
 そして今度はさっきまでと逆の乳房に吸い付いてくる。
 ひょっとして、私、オモチャにされてる‥‥?
 だが、火照りきった身体はだんだん言う事を聞かなくなり、上にいるのに動けなくなくって来た。
 一番深いところに突き刺したまま、腰を前後に動かすのがやっとだった。
「あっ‥‥んん‥‥あっ‥‥はあぁ‥‥ああ」
 とてもじゃないが、声なんて抑えられない。
 もうイッてしまいそうなのに、耕一はまだ大丈夫なのかしら?
 私に一人先にイッてしまう寂しさとある種のものたりなさが押し寄せてきた。
「耕‥‥一‥‥。耕一‥‥っ!!」
 私はうわ言のように耕一の名前を連呼するが、その後が続かない。
 足腰がガクガク言い始め、足の指が突っ張ってる。
 プライドなどは何もなく、ただ狂い咲く花のように耕一の上に乗り続ける私の姿があった。
213 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2002/12/10(火) 00:36:00
ミ /彡       
..ミ、|ミ //彡 援護かな ..
ミ.|.ミ/ ./.       
.|// .    ∧v∧  
/.       (〃゚ー゚)         
┬┬┬┬┬-O∞O‐┬┬
214 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/10(火) 00:36:00
ま、きながにまちます
215 :
やっぱり5連投縛りみたいです ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:36:00
Natural2-DUO- 27
 不意に耕一は、私のお尻を持ち上げた。
 そして、腰を引いてゆっくりとモノを抜いてくる。
 私は息を荒くしたまま、耕一に抱きついているので精一杯だった。
 先程まで肉棒を突っ込まれていた私のアソコは、まだジンジンとしていて、名残を求めてひくついているのが分かった。
 何故‥‥? どうして抜いてしまうの‥‥?
 私は朧気にそう考えていた。
「義姉さん、動けないみたいだから体位変えるよ」
 耕一は、そう言うと抱擁の輪から抜け出した。

 頼るものがなくなった私は、そのまま前のめりになってベッドへ倒れこんでいく。
 虚ろな目をして、四つんばいになっている今の私を、耕一はどういう瞳で見ているのだろう?
 きっと、淫乱な女だと思っているに違いない。
 義弟を押し倒し、手足の自由を奪われても、悦楽に酔ってしまっている。
 例えそれで軽蔑されようとも、「東京」に出てきた私には、もう耕一しかいない。
 自分で「このままでは」と思っていても、私にはただ耕一を求めるしかなかった。
216 :
Natural2-DUO- 28 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:37:00
 後ろから、耕一の手が私の腰を掴んだ。
 自分の腰に合わせるかのように、私の腰を持ち上げていく。
 背後で「挿れるよ」いう声がしたかと思うと、その直後に全身に電気が走った。
 私は腰を引くこともなく‥‥むしろ、積極的に迎えに行ったのかもしれない。
 ゆっくりと、そして奥まで耕一のモノが再び膣内へ入ってくる。
 耕一は、一旦奥まで差し込んだ後、速度を上げて挿入を繰り返してきた。
「あぁ‥‥ん‥‥そ‥‥い、いっ‥‥」
 肘を着いて、身体全体を支える。重力に従うままに乳房も暴れ、髪が乱れていく。
 目を閉じて、自分が動物のように犯されている姿を想像してみる。
 まるで犬のように、本能の赴くまま歓喜の中を吠える姿を。
 だが、その想像も飛んでいってしまう。
 何も考えられない。
 もうじき押し寄せる絶頂を前に、私は無力になっていた。
217 :
Natural2-DUO- 29 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:38:00
 耕一は、私のお尻と腰がぶつかるぐらい激しく挿入を繰り返しながら、私に覆いかぶさるように身体を重ねてきた。
 私の揺れる乳房を狙って、耕一の両手が伸びる。
 耕一の手は私の胸の形を何度も変え、乳首も埋め込まれたり、弾かれたり、つねられたりと忙しい。
「ああっ‥‥あっ‥‥あっ‥‥あっ‥‥ああぁっ!!」
 私の中に「何か」が来ようとしていた。全ての欲望を一気に押し流すようなとても大きい波のようなものが。
 イクっ‥‥。もう限界。私は押し寄せる絶頂に耐え切れそうになかった。
 声にならない声を出して、自分からも腰を動かす。
 自然とお尻の穴の方にも力が入り始め、それが余計に膣内を締め付けているようだ。
 耕一もどんどん動きが早くなっていき、私もより狭くなったように感じる膣内でさらに快感が増していった。
「義姉‥‥さん、イ‥‥イク‥‥よ」
 耕一も興奮しているのか、乳房を思いっきり握りつぶしている。
「わ‥‥たし‥‥も‥‥あっ‥‥、ああ‥‥」
218 :
Natural2-DUO- 30 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:39:00
 なんだかんだいって、結局二人とも絶頂にたどり着く時間はほぼ同時らしい。
 それについては嬉しいものがあるが、私はもう喋り終えるまで我慢することができなかった。
「あっ‥‥、あ‥‥あ、あはあああぁぁぁぁ‥‥!!」
 全身の力が一気に抜けるような感じがする。
 たがそれと反比例するかのように、結合している部分は耕一の精子を全て搾り取ろうと強烈な収縮を繰り返していた。
 私が果てる直前まではかなりのスピードで挿入を繰り返していた耕一だが、今は一番奥に突き刺したまま動かなくなっていた。
「くっ‥‥ぐっ」
 耕一が下腹部に力を入れているのが分かる。
 私の膣内で射精しないように必死でこらえている感じだ。
 ‥‥別に膣内で出してくれても構わないんだけどな‥‥。
 私はそんな衝動に駆られながら、次から次へと押し寄せる大波に身を任せていた。
 耕一はゆっくりと自分のモノを抜いている。
 まだ激しく収縮している膣内を移動するたびに、私にも熱い刺激が伝わってきた。
219 :
Natural2-DUO- 31 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:39:00
 耕一のモノが私の膣内からすべて抜ける。
 唯一の支えのようなものが無くなった私は、力尽きたかのようにうつ伏せのまま全身をベットに預けた。
 潰れた蛙の様に這いつくばり、私は肩で息をする。
 ‥‥と、同時に私の背中に熱いものが飛び散ってきた。
 私は身じろぎせずにその洗礼を受ける。
 耕一ったら、また私の髪にかけて‥‥。
 背中から後頭部にかけて、耕一の精子が満遍なく飛び散っているのが分かる。
 そしてその目的が、肌ではなく髪であることも分かっていた。
 ‥‥それほどまでに、黒と白のコントラストはいいものなのだろうか?
 ご丁寧に、モノの先に残っている精子まで拭いつけている。
 どのみちシャワーを浴びるにしても、少しは洗う方のことも考えて欲しかった。
 でも、私の中に、満たされるものがあるのもまた事実だった。
220 :
Natural2-DUO- 32 ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:39:00
 射精のほうがあらかた終わると、耕一も力尽きたかのように私の隣に倒れこんでくる。
 しばらくの間、私達は余韻を愉しむかのように無言で見つめ合っていた。
 ふと、思い出しかのように、耕一が私の両手の手錠を解いてくる。
 そして、仰向けになった耕一は、精子にまみれた私を抱き寄せて、自分の上に乗せた。
「‥‥ごめんね」
 耕一は囁くように私に言ってきた。
 ‥‥謝るくらいなら、最初からやるな。
 私はほんの少しの抗議の意味も込めて、答えることもなく耕一の口唇を塞いだ。
 ‥‥とても、とても長い時間に感じられる濃厚なキス。
 全てのわだかまりが解けていってしまうようなキスに、私は身も心も委ねていた。
221 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/10(火) 00:44:00
えんご
222 :
また最後のひとつで‥‥ ◆AZUSA5.XZY
2002/12/10(火) 00:44:00
Natural2-DUO- 33
 どちらからともなく、口唇が離れていく。
「シャワー‥‥浴びようか」
 私の声に、耕一はゆっくりと頷いた。
 当然、シャワーを浴びるだけで終わらせるつもりは、私にはこれっぽっちもない。
 さっきまで私にしたことをそっくりそのまま返してやるんだから‥‥。

 私は浴室に行く前に、いつも使っているリボンを手にとって行った。
 勿論、耕一に見つからないように。そっと、そっと‥‥。

傷痕 第5話 Natural2-DUO- ~完~

 援護してくれた皆さん、ありがとうございました。
223 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/10(火) 01:15:00
視点を反対にする作風も耕一さんだと
びしっと決まるね。文章力の差かな
224 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/10(火) 01:28:00
この後のお仕置き編はないのでしょうか?
225 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/10(火) 01:42:00
>>225
禿しくキボンヌ。
226 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/10(火) 14:28:00
力量に圧倒されちゃうね。柏偽氏には。
俺も今夜あたりうpしようかな。
柏偽氏みたいな力作は期待しないでくれ。
俺には読み応えの無い日常ネタしか書けんのだ(w
>>179
しかし書き始めて一年も経過してたとは気づかなかった。
お祝いの言葉に麻美共々感謝です。
227 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/10(火) 20:39:00
ここ、妄想スレ?違うなら書き込むけど。
228 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/10(火) 21:42:00
>>228
>>1に書いてある通りであります。
というわけでお願いしますだ。
229 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/10(火) 23:14:00
>>228
そう思うんだったら見ないでくれ
過去スレみればわかるだろ。
230 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/10(火) 23:55:00
移民氏・K1氏・めでたし番外編

「ただいま。ふう・・・なんか疲れたな」
帰宅した俺に返事が来ない。
麻美がソファーで眠っていた。
寝るつもりもなかったのだろう。
Vaioも出しっぱなしだ。
「ね、風邪ひくから起きれ?」
麻美の眼がぼんやりと開いた。
「あ・・・・お帰り・・・寝ちゃったかぁ・・・うんと!」
眠気を飛ばすように猫のような伸びをした。
「涎垂らして、イビキかいてて素敵な寝顔でしたね。」
「あたしがイビキかくわけないでしょ?」
「ん?いまはかいてないけどかいてるときあるよ?」
「ないない。美少女はそんなことしないから。」
231 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/10(火) 23:57:00
聞き捨てならない台詞だが、寝起きの麻美はやや危険なのでスルーした。
「ごはんにしよっか?お腹空いてる?」
「うん、先に風呂入っていいか?」
「いいよ。その間に準備しとくね。」
「一緒にはいろうよ?」
「うん、いいよ?でもなんで?」
「アロマオイルとかいうの貰ってきたからさ、どんな感じか試してみたくない?」
「なんか企んでるな?」
「考えすぎっしょ?」
とは言ったものの一緒に風呂に入る度に麻美をソープ嬢に仕立てて遊んでいたっけ(w
232 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/10(火) 23:58:00
浴槽に数滴垂らすと浴室内にラベンダーの香りが充満した。
「あ、すごく香るね、イイ匂い!」
「なんかえらく凝縮してあるんだってさ。詳しくはしらないけど。」
「どしたのこれ?」
「今日のお客がなんとかテラピストの超有名な先生でさ、超美人だった。」
「へー。いくつぐらいの人?」
「ん~ありゃ30台半ばぐらいは、いってる感じ。でもいい女だった。」
「で、買ったの?」
「なんかね、バツイチらしいんだけどスタイル抜群でさ、知性派だけど感度良さそうな感じでひいひいゆわせたい、みたいな。」
「・・・・人の話聞けよ。」
「聞いてるよ。で、その客がくれた。」
233 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/10(火) 23:58:00
「ふーん。なんかやな女。」
「ばーか。そんなことないって。」
「もし誘われたら?その客に?」
「誘われないし、俺には麻美たんがいるし?」
「んんん・・・よーし。合格!」
なぜか服を脱ぎながら麻美がキスを求めてきた。
俺はその要求に応えながら麻美の下着の中の肉の丘をむぎゅっとつかんだ。
「・・・・・もう・・・・いつもそこばっかり・・・」
「ん~。このぷにぷに感がいいよな。商品化すれば売れそうな気が。」
「商品化?」
「うん。商品名はポケットマンコ。略して『ポケマン』ぎゃはは。」
「あんたってバカなの?」
「失礼な。『潮吹きモンスターマミタン』なんつって。」
「・・・・・極め付けのバカだ。」
234 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/10(火) 23:59:00
「うっせーな。はやく脱げよ。潮吹き女。」
「ひっどーい!好きで吹いてるんじゃないもん!・・・出ちゃうんだもん」
「マンコいじられて気持ちいいからだもんって言えばいいのに・・・」
「なこと言えるか。ばーかばーか。」
相変わらず口の減らない女だ。

「すごいね。お湯まで香るよ?・・・・あー・・・・なんか落ち着く・・・・・」
麻美がバスタブの中でお湯をくねらせる。
そのたびに芳香が鼻をくすぐる。
「なんかいい女の残り香みたいで思わず勃起しそう。」
「はぁ?なにそれ?」
「ん?いい女とすれ違うと振り向いてプリプリの尻を見ながら鼻をクンクンゆわせる奴はけっこう多い。」
235 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/11(水) 00:00:00
「まるでけだものね。」
「男はけだものなの!」
「あんただけじゃないの?」
「けだものが好きなくせに。」
「全然?」
「あ、生意気。」
俺はバスタブに乱入した。
「やだ。あたしが入ってるのにー。」
「ちょっと詰めろ。」
「ん、もう・・・・」
バスタブで身体を伸ばしその上に麻美を乗せてバイクの二尻状態になった。
背後から胸を柔らかく襲う。
温まった乳房が心地よい。
麻美が気がついたように話した。
236 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/11(水) 00:01:00
ヽ(´ー`)ノ援護?
237 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/11(水) 00:03:00
「ねえ、移民さんの従妹が妊娠したらしいんだって。知ってた?」
「ふーん。今日はパソコン開いてないから知らなかった。」
「結婚するのかな?」
「そりゃするだろ。」
「ねえ、あたしが今妊娠したらどうする?」
「どうするって、決まってるじゃん。」
「決まってるの?」
「結婚して産むでしょ?」
「あ、やっぱり?」
「なんだよ?嫌なの?」
「ううん。」
麻美は顔を大きく横に振った。
「違うの。おろせとかあなたが言い出したらあたしはどうしようとか思って・・・」
「そりゃ杞憂というもんだ。・・・?ん?出来たの?」
238 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/11(水) 00:04:00
「違うって。そうじゃないけど・・・・いまみたいになってから結婚の話とかあまり出なくなったからどう考えてるのかなーってね。」
俺は麻美の気持ちをようやく理解した。
しばし間を置いて真面目に言葉を発した。
「あのさ。」
「ん?」
「普段あんま言わないけど・・・」
「うん。」
「俺には姉ちゃんがいない人生なんて考えられないよ。」
「・・・・・・・・・・」
「世界一の女だと思ってる。」
「ふーん・・・・・そうなんだ?」
「そうだよ?だから一緒にいられて俺は幸せだよ。」
「もっと言ってくれていいよ?できれば毎日。」
麻美の顔は見えないがうれしそうなのが背中越しにわかる。
239 :
V3
2002/12/11(水) 00:11:00
ご~ご~!
Go!Go!
240 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/11(水) 00:13:00
「だからね・・・・・・。」
「うん・・・・・。」
「一生、マンコに中田氏していい?」
「結局それかよっ!」
「あっははは。いまのは冗談。でもマジ。」
「うん。わかるから。そっかー。あたしはあんたのお嫁さんになるのか・・・。」
「そうだよ。姉ちゃんは俺の嫁になるんだよ。俺がそう決めたんだから逆らってはならない。」
「でも嫌だって言ったらどうするの?」
「そんなの認めないもん。」
「あたしの気持ちは?」
「関係ないもん。」
「なにそれ?」
「なにそれも幽霊もない。姉ちゃんは俺のものでしょ?」
「うーん。」
241 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/11(水) 00:13:00
「だから死ぬまで一緒。それが俺の願い。」
「・・・・・・そっかー。願いがかなってよかったね。」
「まあね。・・・・・いま微妙にスルーしちゃったけど自分もはっきり言えよな?」
「いやーあんたがあたしと一緒にいたいってそこまで言うなら一緒にいてあげてもいいよ?」
「あ、その態度のでかさはなに?」
「ま、あんたのわがままを受け止められるのはあたしぐらいだし、かわいそうだし。」
「あ、この俺様に対して憐憫の情を向けるとはどういうこと?」
「・・・・・・。」
麻美は黙ってしまった。
「んにゃろ。それは卑怯だぜ?」
俺は笑いながら麻美の身体をこちらに向けた。
麻美が顔をそむける。
「ん?なに?どうしたの?」
「なんでもないし。」
242 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/11(水) 00:14:00
「・・・・・泣いてるの?」
「べつに。」
そういいながらぐすっと鼻をすすっている。
「そっかそっか。俺の嫁になるのが嬉しくて泣いちゃったと。」
「違うもん、ばーかばーか。」
「んじゃこれはなによ?」
俺は麻美の目からこぼれている滴を指で拭いた。
「汗でしょ?あー熱いねっと。」
麻美は強がりながら口を尖らせた。
「前々から言おうと思ってたんだけど姉ちゃんはそういうとこがさ。」
「なによ?」
「・・・・・・最高に可愛いよ。」
「・・・・・・あ、やっぱり?」
「そうくるか・・・・。」
243 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/11(水) 00:15:00
「いやあ、あたしも会社じゃみんなに可愛いとか役員は息子の嫁に、ぐらい言われてるし。」
「おまえ、背中の支っかえ棒外すぞ?」
「男性社員憧れの的を嫁にできるなんてあんたは幸せだね?」
「とてもそうは思えないが。」
「じゃあしょうがないから嫁になってやるわ。感謝しなね?」
「おまえさあ・・・」
「なによ?」
「素直になってみ?」
「・・・・・・はーい。ふつつかものですがよろしくお願いします。」
いきなり殊勝になって小さくお辞儀をした。
「・・・・・・こちらこそ。甲斐性ありませんがよろしくお願いします。」
「わかりました。よろしく。」
「よろしく。」
「どうも。・・・・・・ねえ?」
244 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/11(水) 00:16:00
「ん?」
「キスして欲しいんだけどな・・・・。」
「いいよ。」
「ありがと・・・・・。」
「こちらこそ・・・・・。」
眼を閉じた麻美の目からまた滴がこぼれ落ちた。

「しかしなんだな。」
唇が離れて見つめあいながら言葉が出た。
「ん?」
「将来、子供が出来て大きくなって。」
「うん。」
「パパとママのプロポーズの言葉を聞かれたときに。」
「うん。」
245 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/11(水) 00:18:00
リアルで遭遇、作者タン!
246 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/11(水) 00:18:00
むっ?オチが来るのか?
247 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/11(水) 00:19:00
なんだ、人いたのか

>>247
頑張ってナイスなAA貼ってくれ
じゃ!
248 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/11(水) 00:21:00
「一生、潮を吹かせてね?とママが言ったとはとても言えないな。」
「そんなこと言うか!てかそんなこと言ってないし!」
「子供が『ママー、鯨って潮吹くんだって。見たいなー。』とか言って。」
「その先はもう読めたから。言わなくていい。」
「『ママが見しちゃるけん!ほれっ!』なんて、オナニーするなんてお前はいったい・・・・?」
「絶対バカだ、コイツ・・・・・」
「ああっ!こんな淫乱な嫁を貰ってしまって、なんて可哀想な俺様!」
「とかいいながら、なんで大きくなってるの?あなた?」
「お、これはどうしたことだろう?困ったな。」
「わーカチカチ。すごいよ?これ?」
指でつままれて左右に振られて益々興奮状態になってしまった。
「あ、こら。収まりつかなくなったじゃねえか。出してくれ。」
「え~・・・・またぁ・・・・ソープ嬢の役するの・・・・?」
「指名料払ってんだから。」
249 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/11(水) 00:22:00
「一円だって貰ってないし?・・・・ん~やだなあ・・もう・・・・・お客さんこういうとこよく来るの?」
棒読みのソープ嬢が突然現れた。
「ええ、たまに。」
「ここのシステムはオール生だから遠慮しないでね・・・・時間無制限だから。」
「はい。最初は口でお願いします。」
「はい、失礼します。・・・・ねえ普通にしていい?」
「なんでもいいから口でお願い。」
「ん。」
浴槽に腰掛けた俺を麻美の口が包む。
包みながら舌先で尿道口を広げる。
亀頭の裏を嘗め回す。
手で睾丸を揉まれる。
竿の先から根元まで一気に飲み込まれる。
ゆっくり吐き出される。
また飲み込まれる。
250 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/11(水) 00:23:00
徐々に顔の動きが速くなり唇と俺の肉棒の濡れた摩擦が強くなる。
また吐き出されて肉棒全体が唾液で妖しく光っている。
それを舌が絡め取っている。
また飲み込まれる。
先ほどと同じ動きだがやや奥まで飲み込んでいる。
しばらく楽しんでいたが、俺の手は麻美の頭に手を置いた。
麻美の速度が今度は徐々に遅くなる。
中ほどまで含んだまま麻美は動きを止めた。
俺は頭に置いた手を手前にゆっくりと寄せる。
奥まで押し込んで固定する。
麻美の喉が微妙に動き始めた。
以前、動画で見た行為を試してみたら麻美は適応できる喉を所有していた。
奥まで突っ込んでも大丈夫だったので最近は基本プレイになりつつある。
麻美の喉が動く。
喉の奥で締めている。
251 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/11(水) 00:24:00
それがどれだけ淫らな行為なのかを本人が自覚していない。
フェラのバリエーションぐらいに思っているようだ。
たしかにそうではあるが淫乱指数ははるかに上だ。
(ホントになぁ。普段の姿からはだれもこいつがこんなことまでしてるとは想像しにくいだろうなぁ・・・)
俺は限界が近いことを感じ、麻美の頭から手を離した。
それが合図だったかのようにゆっくりと俺を吐き出した。
亀頭の先からは体液が糸をひいている。
ひとつ咳払いをすると麻美は俺を飲み込んだ。
今度は発射させるための動きだ。
唇を尖らせ舌を駆使し、吸い込みながら顔を前後に振る。
俺は麻美の乳房を軽く握る。
その握りの強弱で自分の興奮状態を伝えられるようになっている。
射精の直前には乳首をやや強くつまむのだ。
麻美は痛いらしく、嫌がるのだがプロがそんなこと言っちゃいけないね(w
252 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/11(水) 00:24:00
気持ちがいいとの意味で乳房を強く握る。
唇の締め付けと前後の速度が増す。
俺の肉棒は充填が完了した。
そろそろいきそうだ。
乳首を軽くつまむ。
麻美は指も動員した。
さらに快感が倍になり、ひきつるような感覚を覚えた。
粘り気のある体液が麻美の喉奥で炸裂した。
発射を確かめるように動きがやや遅くなる。
舌に絡まるような感触。
俺をいとおしむような淫らな動き。
俺からの贈り物を堪能するような表情にたまらず在庫を吐き出した。
強くつまんだ乳首の力が徐々に弱まる。
麻美の動きはゆっくりと落ち着いた。
253 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2002/12/11(水) 00:28:00
援護かな?
254 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/11(水) 00:28:00
小さくなり萎縮し始めた俺をさらに奥まで引き込み強く吸う。
もう出るものがないのだが最後の快感で脱力した。
「ふう・・・・・最高によかった・・・・。言葉にできない。」
麻美は返事の代わりに頷いて天使の笑顔を見せた。
開いた口には大量の俺が泳いでいる。
「濃厚かつ大量でよかったね?」
麻美は無言で眉を軽くひそめながら飲み干した。
「別に良くはない。お腹が張るし。」
「上の口でも下の口でもお腹が張るとはまさに不思議だね。」
「下の口では張らないよ?」
「妊娠したら張るべさ?」
「ふふ、なるほどね。移民さんとこどうなったのかな?」
「しかし、どいつもこいつもイトコどうしは中田氏が好きだよな。」
255 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/11(水) 00:30:00
「イトコだとそうなの?そういえばあたしの中にはあんただけだし。」
「ほう、では外出し、口出し、ゴム出しでの経験を詳細に報告してくれ。」
「なんのこと?あたしは純情可憐な乙女だからよくわからないの。」
「んじゃおまえの淫乱潮吹きマンコに聞いてやろうか?」
「ま、お下品だわ。なんてことおっしゃるの?」
「あったまきた!」
15分後、俺様の怒りの指テクにより純情可憐な乙女と称する女が
ひいひいゆわされながらマンコから潮を吹いたのは言うまでもない。

その話はまた後日。
とりあえず祝辞代わりっす。

おしまい。
256 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/11(水) 00:52:00
>作者さま

相変わらず仲がよろしくて、微笑ましい限りです。やっている
ことはいやらしいですが。笑い。いつまでも仲良く楽しく過ごす
二人の姿を拝見させてくださいね。
257 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/11(水) 13:20:00
あああ・・・昨日は援護のお礼も言わずにスマソ
ageちまって重ねてスマソ
うp完了と同時に猛烈な睡魔に襲われてしまいますた
落ちる寸前にデフラグだけやって力尽きた
しかし援護のタイミングが最高でしたね
サンクス

>>257
>いつまでも二人の姿を拝見
ん~・・・・ありがたい言葉だけど正直飽きたでしょ?(w
マンネリ感は否めないところだし、人間引き際が肝心かな?
258 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/11(水) 14:37:00
>作者さん
そんな事言わずに可能な限り続けてください。
殺伐としたスレが多い中、エッチでありながら
尚且つ愛の感じられる書き手さんて貴重なのですから…
259 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/11(水) 14:49:00
>>258
いやいや、>>242-243のような作者タンと麻美タンの会話、もっと読みたいです。
やっぱりこれまでの経緯が経緯なだけに読んでいる方も凄く感情移入してしまう……。
260 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/11(水) 15:33:00
これから結婚、妊娠、出産と大きいネタがあるのだから続けてください。
順番は微妙に違うかもしれないけど(笑)
261 :
麻美FAN
2002/12/11(水) 17:13:00
>>258作者氏&麻美タン
>人間引き際が肝心かな? って
冗談でしょ !? ・・・ROMってる場合じゃないな。
>>259-261さんの言うように、まだ完結してないし、
これだけのFANをつくった貴殿には、これから起こる
各イベントの報告をする義務がある。(勝手だが・・・

それにだ
まったく飽きていない わけで
これからもPCの前で転がりたい わけで
麻美FANになって一年しか経っていない わけで
作者氏の麻美タン独り占めは許せない許さない わけで
>>79の「さては麻美に惚れてるね?」は、正解!な わけで
        以下略

い つ ま で も 麻 美 F A N で い た い  わけで。
262 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/11(水) 21:14:00
>262
禿堂
「子供が2chに出入りしはじめたので」以外の理由は認めたくない(w
263 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/11(水) 22:27:00
>>263
ワロタ
でもソレハ板の年齢制限上、早くて22年後・・・のハズ
264 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/12(木) 00:35:00
年齢制限なんて飾りです。偉い人には(略
265 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/12(木) 17:56:00
一人暮らしの従妹(20)が「正月、私ん家に泊まりにきてちょ☆」と・・・。
この正月に、従姉妹にいたずらしようとしてる輩はオレだけではないはずだ!(藁
266 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/12(木) 19:34:00
>>266
本当にいたずらで済むのかな?(笑
267 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/12(木) 20:16:00
>>259-265
ああ、ご心配かけてスマソ
なーんか書いててマンネリだなぁ・・・と
書いてる方がこうだから読んでるほうはもっとマンネリなんだろうなと
気を回し過ぎた感あり。
我が家の姫からは
「あたしを書くのに飽きたってことはあたしに飽きたってこと?」
などと因縁までつけられる有り様。
・・・・・・もううるせえなあ!アナル犯すぞ!ゴルァ!




・・・・・・・・・・・・・・・と言ってみるテスツ
268 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/12(木) 20:38:00
>>268

つまり麻美タソはこれからも晒して欲しいと?
そ、そうだったのか。

撤退!
               ___
              /____]
        // ̄ヽ_(|| ゚Д゚)    ____
       | ̄ ̄|_ (⊃/ ̄ ̄ ̄(O|||||O)
 .⌒ヽ ,;;; | / ̄ヽ ||___|// ̄ヽ ̄| |||||/ヽ
 (";"':;.):;゙ |_| ◎ |___ | ◎ .| |=======
   ⌒;:ヽ;; ヽ_//     ヽ_// ヽ_//
~~~~´゙`゙゙´´ ~~~~゙`゙´``´゙`゙゙´´ ~~゙゙´``´`´ ~~~
269 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/12(木) 20:39:00
アナル開発宣言キタ━━━( ´∀‘)・ω・) ゚Д゚)゚∀゚)・∀・) ̄ー ̄)´_ゝ‘)-_)゚∋゚)´Д`)゚ー゚)━━━!!!!
270 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/12(木) 21:03:00
ゆってませんて。
最初の頃の情熱はいつまでもないよねってゆっただけ。
なことより、早く帰ってきなさい。
271 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/12(木) 21:30:00
夫婦の伝言版になってるなぁ、と言ってみる
272 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/12(木) 22:26:00
てか、実際経験しているが、書いて信用してくれるかが不安。
273 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/13(金) 00:06:00
そんなに激しいんでつか?
274 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/13(金) 01:15:00
麻美タソ!!
275 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/13(金) 14:18:00
作中で、麻美さんが
>「ねえ、移民さんの従妹が妊娠したらしいんだって。知ってた?」
って言ってるし(;´Д`)
え~と繰り返し申し上げますが、
まだ授かったと確定したわけではありませんので・・・。
276 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/13(金) 20:33:00
>>273
言えてる。
ここは馴れ合いの度合い高そうだからなあ。
下手な新規参入者はボロボロにけなされそう。
「つまんねーネタ書いてんじゃねえよ!」とか。
277 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/13(金) 20:56:00
>>276
「案ずるより生むが易し」

>>277
それは神経過敏だと思われ。
278 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/13(金) 23:12:00
馴れ合い度は高いかもしれないけど、新規参入者に対してはわりと温かいと
思うけどなぁ。
ただ、みんなの文章のレベルが高いから敷居が高いとは思うかもしれないね。
279 :
273
2002/12/13(金) 23:14:00
>>277
でしょ! 本当は書きたいんだけど。
てか、私に(♂)もう少し文才があれば書けるんだけど。
内容はちょっとお下品板向けじゃないでどね。
280 :
273
2002/12/13(金) 23:15:00
>>279
やっぱ文才無いと、無理かな?
281 :
V3
2002/12/13(金) 23:51:00
ひさしぶりに来たら趣旨がかわってもーたな。
まっ、みんなが楽しそうだからいいか。
また、くんね。
282 :
星屑ロンリネス ◆/9snJdElRo
2002/12/13(金) 23:58:00
>>281
コテハン各氏も回を重ねるごとに味が出てきましたし、
上手くなってきましたよ(エラそうですねw すんません)
あまり気にすることもないでしょう。
まずはやってみることをお勧めします。

あと、ここの住人の方々は、かなりマターリしてますが、
新参の方にも優しいですよ。
283 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/14(土) 00:04:00
>>280-281
>>1に書いてある通り体験談を語るスレだから、本当は技巧は関係無いんよ。
文章がどうとかいうのはスレ違いだから気にする必要はないよ。

>>282
そんなことをいわずにまたネタをお願いしますだ。
284 :
273
2002/12/14(土) 00:15:00
皆さんありがとうございます!
少し内容を整理してからまた来ます。
でも、麻美さんとか作者さんみたいにHAPPYな内容でな無いので。
ちょっと羨ましいです。

で、今従妹(従兄弟)と恋愛してる人に忠告です。
絶対に親バレだけはしないでください。
実際私は、親バレしてとんでもない事になっていますので・・・
死ぬ気で秘密を守ってください。
285 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/14(土) 00:51:00
>>285
>親バレしてとんでもないこと

これは一度は通る道のようですな。
そんときここのコテハン各氏がどうしたのか、参考になる…かな?
まぁ、一度過去ログも読んでみてよ。


約一名、親戚一同に謀られて従妹と付き合うようになった思われる方も
いらっしゃいますが。(w
286 :
273
2002/12/14(土) 01:01:00
一応過去ログ読みました。
でも親戚や実の親兄弟とも縁切ってまでって感情はあります。

実際本当に従姉妹の事好きだし。
287 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/14(土) 01:07:00
>273
がんばって!
288 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/14(土) 01:28:00
>>273
人生相談とかにスレ立ててみるとか。
289 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/14(土) 03:58:00
>>273
「ロミオとジュリエット効果」というものがあるように、障害が絆を強くする
ということは十分あります。
逆境なんかに負けないで下さい。

さて、すぐに他のコテハン氏みたいな文が書きづらいのなら質問に答え
て下さらないでしょうか?

1:273さん,相方さんの現在の年齢、見た目、性格
2:いつ知り合ったか、またその時の印象
3:いつ頃から異性として意識したか、またその時のシチュエーション
4:273さんが最も印象に残っている、または大切に思っているエピソード
5:エロいエピソード
6:現在の状況(オヤバレなど対外的なもの)

まあ、ここの住人が最も期待しているのは5でしょうけど
290 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/15(日) 00:09:00
文章のダメさ加減では俺もかなりひどいけどね。
でも読んでくれてる人がいるのは
従姉妹を好きになっちゃったという特異な状況に
共感もしくは興味がある人だと思うから
受け入れやすいし支持もしてくれるんだろうと。
かように考えておりますね。
291 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/15(日) 00:31:00
いや、作者さんの文章っつーか2人のトークのテンポ?はかなり好き。
292 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/15(日) 00:39:00
10年どころか20年くらい夫婦をやっているような感じだし(w
293 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/15(日) 00:42:00
>>292
お褒めに預かり恐縮です。
うちは普段の会話からして既に戦いなわけで(w
294 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/15(日) 00:44:00
>>293
お、それは初々しさに欠ける、と地雷を踏んだのですね?
姫に御注進申し上げねば(w
295 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/15(日) 01:18:00
>>295
日常のおバカな会話の中に愛情が感じられてハゲシク(・∀・)イイ!
今後は語録キボンヌ(w
296 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/15(日) 03:22:00
age
297 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/15(日) 11:38:00
>>295
でも、とばっちりを受けるのは作者タンだなw
298 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/15(日) 13:45:00
>>273
がんばれ! 案ずるより生むが易し、という言葉もあるし、
拍子抜けするぐらいうまく行くことも世の中にはあります。
逆に、こっぴどくぶん殴られたり
白い目で見られたりするかもしれませんが・・・。

それはそうと、実家の親父・叔父から電話が掛かってきましたよ?
うちでは従妹が、実家では母・叔母が電話のそばにいない時に
男だけで話しておきたいことがあるそうです。
男親は今までほとんど嘴を入れてこなかったんですが
これが凶と出るか吉と出るか・・・(((;゚Д゚))))ガクガクブルブル
299 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/15(日) 14:17:00
え~、いったい何だろう??悪いことではないと思うけど…
300 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/15(日) 18:59:00
・・・・・まぁ「とりあえず一発殴らせろ」だったりするかもね。
301 :
273
2002/12/15(日) 23:33:00
1:相方の現在の年齢、見た目、性格
  年齢は16歳で、見た目はお水系かな?性格はさっぱりしていて
  言いたい事はっきりと言う子。
2:いつ知り合ったか、またその時の印象
  いつって・・・彼女が生まれてすぐ。
  まともに話すようになったのは先月位。
3:いつ頃から異性として意識したか、またその時のシチュエーション
  2、3ヶ月位前だと思う。 はっきり言えば酔った勢い(爆)
302 :
273
2002/12/15(日) 23:33:00
4:273さんが最も印象に残っている、または大切に思っているエピソード
  1回目の別れ話したときの彼女の涙。
  多分死ぬまで忘れられないと思う。
5:エロいエピソード
  酔った勢いで、H。すぐ近くに彼女の親(私の叔父)が居た事。
  それからは2日に1回は逢ってHしてた。
  ゴムつけてした記憶はほとんどないけど、中に出した記憶もない(涙)
6:現在の状況(オヤバレなど対外的なもの)
  親バレは当然。親戚一同と絶縁しようと模索中(私が勝手に)
 
  残念ですが、直ぐにこれ以上詳しくは書けません。
  彼女もたまにここ見ているので。
  で、この前「もう連絡取るのやめよう」とメールがあって
  別れてしまいました。
  もしここで何か書くとしたら過去の話しになりますが
  それでもいいですか?
303 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/15(日) 23:51:00
>>303
体験談を書くところですから。もしかしたら書いているうちに
事態が好転するかもしれないし、トリップを付けて始めてみては?
304 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/16(月) 12:15:00
とりあえずトリップ付けてみました。
305 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/16(月) 12:27:00
数字では味気ないしハンドルも考えてみては?
306 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/16(月) 12:55:00
話を書きながらコテハンも考えましょう。
イイ案が出てくるかもしれない(w
307 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/16(月) 13:19:00
なんで入れないのかな?
308 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/16(月) 13:20:00
あら、入れた(笑)
ごめんなさい。
309 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/16(月) 13:59:00
入れる穴が間違っていたからとか。




ゴメンナサイッ!~~-ーー=三ヽ(*´Д`)ノ
310 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/16(月) 14:17:00
>308-309
麻美タンが言うといやらしいなぁw

もしかして作者さんに張型突っ込んだとか?(嘘
311 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/16(月) 14:26:00
>>311
なんでわたしが言うとなの?(笑)
>>310
ここはやっぱりそういうところだったか。
昼間に来てもエッチ系になっちゃうね(笑)
312 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/16(月) 16:15:00
昨日の夜、実家に電話しました。親父たちの用件を要約すると

「従妹は小さいときと同じ様な感覚で
子どもみたいなわがまま言ったり
無責任な甘え方をしたりするかもしれないけど、
すぐに怒ったり、逆に変に甘やかしては駄目だ、
お前の方が年上なんだから、お前がしっかりしないといけない。
あと、従妹はまだ未成年で学生だから、
そういうこともちゃんと考えて行動するように」

という感じ。付き合っていることを報告したときに
浮ついた気持じゃなくて、いずれは結婚も考えている、
というようなこともほのめかしたんですが、
親父たちも、それを暗に認めた上で話をした、という印象です。
あと、従妹が卒業するまで子供は作るな、
と遠回しに釘を差されました(w
313 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/16(月) 16:17:00
もしこれで今回妊娠していたりしたら、
叱責は全て俺に降りかかってくることに・・・(;´Д`)
まあ、親父たちが頭堅いとかじゃなくて、普通そうだよなあ。
いくら真剣に付き合ってると言っても、
まだ籍も入れていない未成年に子ども産ませるのは
責任ある大人の行動とは言えないです--;
というわけでちょっと反省。
314 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/16(月) 16:18:00

電話のことは伏せて従妹に
「今子どもつくっちゃうと親たちに怒られるから」
と言うと、
「でも孫の顔見たらすぐ機嫌直すよ」
とえらく楽観的。で、ゴムつけずに事をいたそうとする(w
そうか、こういう局面で、俺が責任ある立場として
毅然とした態度で臨まないといけないのだな、と思い・・・

何とか外に出しました(w

結局生。駄目だ、全然毅然と出来てない(;´Д`)
315 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/16(月) 17:11:00
>313-315
もしかしたら従妹タンは若い母親に憧れてるの鴨。
「○○君のママ若いね~」と周囲に言われてみたいとか(w

周囲のプレッシャーが凄いですが
従妹タンの魔の手から逃れてください。

ちなみに俺は無理に一票(ぉ
316 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/16(月) 23:02:00
>「でも孫の顔見たらすぐ機嫌直すよ」
これは多分正解だろうしなぁ(w
317 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/17(火) 01:27:00
>>317

孫の顔みたら孫本人については喜ぶかもしれんが
その父親にまで態度が軟化するかどうかは全くの
別問題だと思われ。
318 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/17(火) 13:08:00
>313-315
いい大人として我慢汁。外で出すのは避妊じゃないし。
319 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/17(火) 14:14:00
然様、カウパー君の大冒険という奴ですな。

[(・∀・)カエレ?]
320 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/17(火) 19:50:00
みなさん、ちゃんと避妊しましょうねー?

321 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/17(火) 20:17:00
で、あなたは?(w

なんか鯖負荷重いらしくて書き込むの大変。
322 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/18(水) 01:14:00
>>322
いつもはちゃんと避妊してます。

やっぱり?
すごく重いですね。
323 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/18(水) 02:03:00
で、273さんはどうなったの?
もう終わりかな

あまり技巧に走らず淡々と書けばいいと思うよ
でもあまりに酷い文章だとせっかくのスレの
雰囲気が乱されるのも事実だね。

324 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/18(水) 03:50:00
>>323
作者さんの文章を読む限りでは中田氏ばっかりに思えるんだが・・・
325 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/18(水) 12:30:00
夜間は鯖重くて書き込めないです。
明日の昼から少しづつ書きます。
326 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/18(水) 14:57:00

超強力漢方バイアグラ「威哥王」、「蟻力神」をどこよりも安い特価でご提供!
欧米の厳しい認可基準をクリアした信頼性で今大人気のダイエットサプリ「曲美」!1日わずか1カプセルで痩せる!
緊急避妊薬(アフターピル)や低用量ピル「マーベロン」、抗鬱剤プロザックも超特価!
髪の毛で悩む貴方にはあの101の最新版101G、ダーバオであきらめていた髪もフサフサ!

http://mailiam.net/ultimateshop/
http://ultimateshop.jpn.ch/
http://urlto.net/ultimateshop/
(上記3つの内繋がり易いものからいらしてください)
327 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2002/12/18(水) 15:00:00
>>325
わたしも、このときは違うよ?って言ってるんですけど、小説?の中のお約束みたいですね。
起きたことはだいたい本当だけど、エッチの内容は半分ぐらいは作ってますねー。
危険日にちゃんと避妊してくれないなら、エッチは禁止です。
328 :
麻美FAN
2002/12/18(水) 15:11:00
>>328麻美タン
>危険日にちゃんと避妊してくれないなら、エッチは禁止です。
そうして下さい。(w

というか、
婚約とか結婚とかのプログラムは、まーだ考えてないのかな?
329 :
◆wxYBX9tqfU
2002/12/18(水) 17:49:00
あげ
330 :
もみあげ ◆mDvXbT.QV.
2002/12/18(水) 17:49:00
あげ
331 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/18(水) 23:52:00
さげです。
332 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/18(水) 23:52:00
これがさがったら書き込みします。
333 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/18(水) 23:57:00
<前略>
色々話をしている中でバストの話をし始めた。
「だって私Aだもん・・・」
「え?どこが?見た感じBはあるだろ?!」
「だ~か~ら~本当にAなんだって。」
「じゃあ、ちょっとでいいから確認させてよ。」
「え?!何言ってんの?ありえない!」
「お願い。確認だけだから!」
「・・・じゃ、ちょっとだけね。」
「もち!」

以下と会話の前章は思い出したら書きます。

初めは冗談交じりで
334 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/19(木) 00:02:00
>>334
お待ちしてまつ
335 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/19(木) 00:09:00
>>335
sageご存知?
336 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/19(木) 00:28:00
sageでレス入れるより、
お下品板で、下位の駄スレを
いたずらでageると、このスレがsagaっていくのです。yo

ageには、反応しないように >>336=273氏
337 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/19(木) 01:58:00
もし間違ってageてしまった場合は、しりとりスレをageましょう。
https://5ch-ranking.com/cache/view/ogefin/1027879698
おげふぃんしりとり(Part7)

>>334
とりあえず続きのほうを希望(w
338 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/19(木) 12:08:00
>>336
種々諸々が出来上がり次第うpをお願いしまつ(’’
339 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/19(木) 20:09:00
「じゃ、ちょっとだけ・・・」
はじめは服の上から軽く触ってみた
「あ、んっ」
彼女は小さな声を出した。
「私、胸が感じるの」
「え?そうなん?!じゃ、もう少し触っていい?」
「うん」
僕は少しづつ強めに胸を触りだした
「んっ・・・あっ・・・気持ちいいよぉ」
「そんなに気持ちいい?」
「うん。彼氏より上手いよ」
「本当?じゃ、少しだけ直接触っていい?」
「いいよ。」
「じゃ、上だけ服脱がせていい?」
「う~ん・・・少し寒いけどいいよ。」
340 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/19(木) 20:10:00
書き忘れ。続き行きます。
341 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/19(木) 23:17:00
273さん
待たせる割にはあまり引き込まれないね。
でもこれからおもしろくなることを期待するよ
342 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/20(金) 00:17:00
悪くはないと思うけど、もうちょっとまとめてupしたほうがいい鴨。
343 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/20(金) 06:51:00
夏に会うまではここまで接近できるなんて思ってもみなかった
従妹と布団の中で抱き合って寝れたおれは幸せだった
おれの愛撫で従妹が感じて濡れてくれてめちゃ嬉しかった
寂しくない寂しくない
今後2度と従妹の気持ちが自分に向いてくれる事がなくても
おれはこの思い出だけでずっと生きていけるぞ
うあー
344 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/20(金) 12:36:00
>>344
メールの返事が来なくて凹んでいた人?
345 :
344
2002/12/20(金) 17:04:00
>>345
メール?
普通に浮気こかれた
346 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/20(金) 17:09:00
萌えバナ急募!
出でよ!作者タンクラスの大型新人!
347 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/20(金) 18:13:00
>>346
ありゃま。できれば詳しい経緯を語ってくだされ。

>>347
クリスマスの後に期待ですな(w
348 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/20(金) 18:29:00
僕は彼女の服を脱がせ始めた
幼い頃の面影は全く無く、既に大人のような体になっていた。
肌は真っ白でだった。
「ね。胸小さいでしょ」
「そんな事ないよ!てゆうか綺麗な形してるじゃん」
「そう?初めて言われた・・・何だか照れるな!」
「え?彼氏はそういう事言わないの?」
「うん。だって彼氏胸小さいの嫌だとか言ってたし」
「マジ?普通いうか?!そういう事?」
「でもいいんだ」
「あ、そう・・・」
「で、続きしないの?」
「あ、じゃお言葉に甘えて」
そう言って直接胸を触り始めた
349 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/20(金) 18:30:00
想像以上にやわらかくそして程よい弾力があり
触っているだけでも気持ちよくなっていた
「あっ・・・マジ気持ちいい!マジ上手い!」
「そう?ありがと」
「てか、かなり女遊びしてるんじゃないの?」
「い~や。そう見える?」
「そんな事ないけど、何か慣れてる!」
「そうかな?」
そんな会話を色々としているうちに
僕はどうしてHがしたくなって
彼女が履いているズボンを脱がそうとした
350 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/20(金) 18:30:00
「え?Hしたいの?」
「だめ?」
「・・・従姉妹同士だよ。私達」
「したくないの?」
「だって・・・」
「じゃ、触るだけ!だめ?」
「本当に触るだけ?それならいいよ」
そういうと彼女は自分からズボンを脱ぎだした
「本当に触るだけだからね」
「うん。わかった」
351 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/20(金) 20:36:00
触るだけ?
352 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/20(金) 21:11:00
細切れで生殺しでつか?(´・ω・`)ショボーン
353 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/20(金) 21:11:00
それで済むはずはないと思うがw
ともかく続きに期待。
354 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 00:06:00
>352
内緒です!
>353
細切れになってすみません。
思い出すのに時間が掛かってます。
それと一度書いたのが消えてしまったので(涙)
>354
頑張ります。
でも、どんな感じで書けば伝わるか
解らないので、少し遅くなります。ごめんなさい。
355 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 00:16:00
ナイショ(・A・)イクナイ!!!
356 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 00:29:00
でもどうなるかは大体解りませんか? なんて。
357 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 00:52:00
一回の分量は書き込み規制が入る手前が目安かな?(w
358 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 00:54:00
こういう書き方はしたくなかったが。

273氏、あんたがなぜウザがられてるか、わかるか?
本筋は書かないのに、>>336 >>355 >>357 のように
馴れ合ってるからだよ。

他のコテはまず自分の話を書いて
ROMはそれに感動したりするからレスをつけた。
量があるから、色んなシチュエーションとか感情とかに
感想の書きようもある。

今の273の状態は、だらだら長文書いてるウザイROMでしかない。
しかも頼みもしないのに、毎日出てきて、話は書かずに馴れ合うだけ。
そのうち相手にされなくなるぞ。
話を量書けばきちんとしたレスもつくと思うがな。
359 :
359
2002/12/21(土) 00:58:00
うざがられてる実例
>>324
>>342
>>343

273の話を期待するレスの少なさも特徴だよな。
短すぎてツッコメないってやつ?
360 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 01:00:00
じゃあ、一気にまとめてからまた来ます。
荒らしてしまったようですみませんでした。
361 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/21(土) 01:07:00
>>359
う・・・なんか身につまされるレス(;´Д`)
漏れも逐次的な状況報告するだけで話ウプしてないし。
特殊なイベント(旅行とか)がある度に一応書いてはいるんだけど
まとめきらないうちに次のイベントが起きたりするので・・・。

スマン。言い訳。
362 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 01:09:00
誰か! 273を引き止めてくれ!







俺は引き止めないけど。嘘を書いてまで読みたない。
363 :
星屑ロンリネス ◆/9snJdElRo
2002/12/21(土) 01:23:00
>>359
正直、359のような古参常連ぶってるほうが漏れにはウザイ。
あなたにも、もっと他の言い方があったように思うが。
慣れていって勝手が分かってくると、みんな変わっていったし、
それがまた漏れには楽しかったわけだが。
スレ汚しスマソ。

>>362
クリスマスで何かあるのでは?(w
364 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 01:37:00
>>364
完全同意。273氏はめげずに続けてください。
365 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 01:42:00
>>362
ところで妊娠の判定はいつ頃出るのですか?
366 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 01:45:00
>364
馴れコテが「古参常連ぶってる」とは何かの冗談だろうか(藁
コテ出して偉そうに語るとは、嫌な雰囲気になったもんだ。そういえば、星屑氏は、従妹とのネタってあったっけ?ネタもないのに、コテつけて楽しい?
367 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 01:49:00
新参者から見ると、コテつけて偉そうに語る古参は怖い。お前がルールか?

283 名前:星屑ロンリネス ◆/9snJdElRo 投稿日:02/12/13 23:58
>>281
コテハン各氏も回を重ねるごとに味が出てきましたし、
上手くなってきましたよ(エラそうですねw すんません)
あまり気にすることもないでしょう。
まずはやってみることをお勧めします。

あと、ここの住人の方々は、かなりマターリしてますが、
新参の方にも優しいですよ。
368 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 01:51:00
俺の記憶では星屑は新スレ建てるくらいしかしてなかったような。
369 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 01:59:00
>>367
>>368
>>369
君らはあらしているだけだろう?
370 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 02:01:00
>370
>363-371が荒らし。
371 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/21(土) 02:08:00
舌の根も乾かぬうちに逐次状況報告と言う名のバカップル日記。

俺は今まで、髪の毛は軽くダークブラウンにする程度だったんですが
先日思い切った赤にしました。それを見て従妹が

「ああいいな~私も赤とかピンクとかに染めてみようかな」
「あゆみちゃんは駄目」
「何で? 自分だけずるい~」
「俺 が 黒 髪 好 き だ か ら」
「う・・・」
「それに染めたら髪質悪くなるよ?
俺も結構強くブリーチしたから、髪パサパサだし」
「あ、ホントだ」
「あゆみちゃんはせっかくこんなに綺麗な髪なんだからさ~」
「うん・・・」
372 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/21(土) 02:09:00
長く伸びた黒髪を撫でる。さらさらした手触りが心地よい。
従妹も気持ちよさそうにしている。
「あ・・でも単に俺が黒髪好きってだけだから、
どうしても染めたいんだったら束縛するのも悪いかな・・・」
「別にいいよ、お兄ちゃんの髪見てちょっと思っただけだから。
お兄ちゃんが黒い方が好きなんだったら、黒のままにする」
「でも髪に色入れるのも、もう普通にファッションの一部だし
無理して俺に合わせなくても良いよ?」
「もう~おしゃれとかファッションって、
自分を良く見せたくてするんだから
好きな人に合わせるのは当然でしょう?
お兄ちゃんが黒い髪好きなんだったら、黒いままでいたい」
「(〃∇〃) く~~~可愛い奴め!」
従妹の肩を胸に引き寄せて抱きしめる。
「ああっ・・・」
373 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 02:09:00
みなさん落ち着いて>>1をもう一度読んでください。
374 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/21(土) 02:10:00
「くんくん。ん~いい匂い」
「ん・・・」
「あゆみちゃんは良いニオイがするね。
染めた髪だとどうしても染料の匂いがするし」
「ん。。。ちょっと変態的・・・(w」
「何~そんなこと言ってると全身くまなくニオイ嗅いじゃうぞ~」
首筋に、肩に、胸元に顔をおしつけ、鼻を鳴らして匂いを嗅ぐ。
「いや~ますます変態的・・・」
従妹が身をよじる。
375 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/21(土) 02:11:00
「口ではそう言っても、ホントはイヤじゃないくせに」
首筋に再び顔を押しつけ、べろりと舐める。
「きゃっ」
「俺は汗の味でそいつが嘘をついているかどうかわかる。
この味は嘘をついている味だ(ブチャラティの真似)」
「ちょっと何それ」
「これからあゆみちゃんが本当に嫌がっているかどうか検査します」
「え・・・?」
376 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/21(土) 02:12:00
「全身舐め回してくれるわ~(〃∇〃) 」
「ちょ・・・やめ・・・くすぐった・・・きゃあっ・・・もう・・・
あはははは・・くすぐったい・・・ねえ・・もうやめ・・・は・・・
んん・・・どこ舐めてるの・・・ねえ・・・本当にもうやめ・・・
ああ・・・んん・・・はあ・・・あ・・・んっ・・・んんっ・・・
あっ・・・あっ・・・ああっっ・・・あああ~~~」

じっくりたっぷりすみずみまで丁寧に舐めまわした結果、
やはりイヤではなかったことが判明しました。
おしまい。
377 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 02:12:00
>>374
>☆連載する場合は、固定ハンドル+トリップ(名前欄に#好きな文字列)付きでドゾー
星屑の連載はどこ?
378 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 02:18:00
Good Job!>移民氏
しかし移民氏が作者タン化しているような(w
379 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/21(土) 02:19:00
バカ日記なのでエロ無し。スマソ。
>>362のあとすぐに書き始めたんだけど、
これだけでも結構時間が掛かる・・・。

>>366
生理は結構遅れたりするからね。それを考慮に入れると
来月半ばには、ほぼ確定すると思う。
380 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 02:20:00
バカップル日記を書くコテいれば
荒らしに口実与えるヴァカコテもいる
2chは怖いインターネッツですね

乙です>移民氏
381 :
星屑ロンリネス ◆/9snJdElRo
2002/12/21(土) 02:26:00
漏れはもともと他板でもこれだから使ってるだけ。何か悪いかな?
連載している人以外はトリップをつけていけない書いていませんよ。

>>380
乙です~
382 :
星屑ロンリネス ◆/9snJdElRo
2002/12/21(土) 02:30:00
>>382
日本語がちょいとおかしいな。
トリップをつけていけない書いていませんよ
         ↓
トリップをつけてはいけない、なんて書いてありませんよ

マターリいこうや。書いてくれる人がいないと成り立たないスレなんだから。
383 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 02:33:00
>>374のあとは>>382か。
自作自演ご苦労なこった。言い訳がガキ。

あんたが消えれば非常にマターリするな。
荒らしを呼び込む馴れコテは不要。
384 :
星屑ロンリネス ◆/9snJdElRo
2002/12/21(土) 02:38:00
>>384
違いますが何か?
お子様は寝る時間ですよ(w
荒れるのは本望じゃないから名無しに戻っておくが。
385 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 02:40:00
>>380
なるほど、良い報告を期待してます。
って、どっちが良いんだろう?(w
386 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 02:57:00
続きです。

始めは下着の上から軽く触ってみた
「んっ。はあっ」
「気持ちいい?」
「うん。気持ちいいよ!」
「痛かったら言ってね」
「わかった。でももう少し強くしてもいいよ」
しばらく触っていると下着の上からでも解るくらいに濡れ出してきて
「ねぇ、直接して!」
「え?いいの?」
「うん。して」
「わかった」
387 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 02:57:00
そして彼女が自分で下着を脱ぎだした
「ねえ、触っていいの?」
「いいよ。でも本当に触るだけね」
「う、うん」
僕はそっと触ってみた
「あ、濡れてるよ!」
「だ、だって胸気持ちよかったんだもん」
「そんなによかった?あまり上手い方じゃないんだけど?」
「そんな事ないよ!マジ気持ちいいよ」
「ありがと」
「好きに触っていいよ」
「それじゃ遠慮なく!」
指を中にゆっくり入れてみた
彼女の中はとても熱く指1本でもきついくらいだった
388 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 02:58:00
触れば触る程中から愛液が出てきて床のカーペットに
大きなしみが出来る位になってきた
「あっ・・・そこ!そこがいい!」
「ここ?」
「そう。そこ!」
「じゃもっとするよ」
「いいよ!」
僕は彼女がいいと言ったポイントをずっと
刺激してみた。
「マジきもちいい!いきそう!」
「いってもいいよ」
「ううん。ちょっと待って」
「ん?どうしたの?」
「あのね・・・」
「なに?」
389 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 02:58:00
「・・・Hしたい?」
「そりゃあしたいさ!」
「・・・私もしたい!」
「従姉妹同士だからって言ったのはどっち?」
「私。でもしたくなっちゃったの」
「本当にいい?」
「・・・しよ!」
「わかった」
「それじゃ、服脱いで。今度は私がしてあげる」
彼女はそう言って僕自身を口の中に含んだ
年の割にはっていうのはおかしいかもそれないけど
とても最近初めてした女の子とは思えないような
上手さがあった
「ねえ、フェラめちゃくちゃ上手いじゃん!」
「そう?ありがと」
「もしかしてフェラするの好きなの?」
390 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 02:59:00
「うん。Hより好きだよ」
「彼氏に仕込まれたん?」
「始めのうちだけね。でも最近は自分で研究したの」
「それにしては上手すぎるよ!マジで」
「そう言ってくれると嬉しいな
 もっとしてあげるよ!」
「いや、て言うかもうヤバイ!出そう!」
「そんなに気持ちよかった?」
「マジ上手すぎ!」
「もう中に入れたい?」
「いいの?でもゴムある?」
「無いけど・・・でも生でいいよ」
彼女はそう言うと仰向けになった
「じゃ、入れるね」
391 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 03:00:00
僕は彼女の中に入った
中に入れた瞬間指でしていた時とは全く違い感触があった。
なんとなくざらざらしていてとても熱く、しまりも良かった
「マジ、すごく締まりいいじゃん。」
「え?初めて言われたよ。彼氏はゆるいって言ってたけど?」
「そんな事無いよ。お世辞抜きで!」
「あ、そう・・・ありがと」
「で、動かしていい?」
「いいよ。思いっきりしていいから!」
「わかった!」
僕は力の限り思いっきり体を動かした
彼女は僕が動くたびに声を上げる。
「あっ・・・ああっ!きもちいいよぉ!
 もっと。もっとして!」
392 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/21(土) 03:06:00
要援護?
393 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 03:11:00
とても可愛い声で喘いでいる
その声で、すぐイキそうになるが我慢した
しばらく動いていると
「ね、後ろからして!私バックのほうがきもちいいんだ!」
「あ、そうなんだ」
「てかさぁ、バックの方が奥まで入るし何だか燃えちゃうの」
「そうなんだ。じゃあ、かなりH好きなんだね?」
「うん!大好き!てか、話いいから早く入れてよ!」
「わかった。それじゃ、入れるね」
僕は彼女を四つんばいにして後ろから入れた
「もっと。もっと奥まで!激しくして!
 すごく気持ちいいよぉ!」
彼女の言う通りに思いっきり奥まで押し込んだ
正上位の時とはまた違った感触と気持ちよさがあって
ほんの少しの時間で出そうになった
394 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 03:11:00
ね、もう出そう!どこに出せばいい?」
「ん・・・中はダメ!お願い。外に出して!」
「わかった。じゃお尻でいい?」
「いいよ!出して!」
半分泣きそうな声で彼女が言う
「じゃ、出すよ!」
「いいよ!出してぇ!」
僕は思いっきり真っ白なお尻に出した
「はぁはぁ・・・気持ちよかった?」
「うん。久しぶりにHしたから気持ちよかったよ!
 それにしてもいっぱい出たね!」
「あ、そうだね」
「もしかして最近彼女さんとしてないの?」
395 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 03:12:00
「え?いや、2.3日前にしたけど?」
「そうなんだ。・・・いいな。彼女さん」
「なんで?彼氏とはあまりしないの?」
「だって、彼氏最近あまり逢ってくれないんだもん」
「そうなんだ」
「てか、Hしちゃったね!」
「あ、言われてみれば・・・」
「言われてみればじゃないじゃん!
 てかもう普通の従姉妹同士に戻れないね!」
「そう・・・かも?」
「でも、いいっか?!絶対に誰にも言わないでね!」
「わかった。約束するよ!」
「お願いね!」
396 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 03:12:00
この後しばらくの間2人で会話をしていた。
気が付けば外が明るくなっているのに気づき
「あ、オレそろそろ部屋に戻るよ」
「うん。わかった」
「じゃ、おやすみ」
「おやすみなさい」
そして僕は用意されていた部屋に戻って眠りについた。

397 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 03:13:00
とりあえずこれで終わりです。
何だか訳解らない文ですみませんでした。
398 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 03:14:00
>>273
堪能させていただきました。
ご苦労様です。
399 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 03:24:00
今度は時間を巻き戻して、二人のこれまでの関係などの状況説明をプリーズ。
400 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 03:32:00
そもそも僕と彼女(従姉妹:以下いとこ)とはごく最近まで全く話をした事が
ありませんでした。
でもちょっとしたきっかけでいとこのうちに遊びに行く事が
多くなり、そのときに私が叔父のうちに泊まりに行って
その時に何気なくいとこと2人で話をしているうちに
Hをしたというのが過去の状況です。
401 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 03:33:00
どう説明すればいいのでしょうか?
ちょっと解らないです。ごめんなさい。
402 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 03:49:00
星屑ロンリネス=荒らしが消えたか。めでたい。
>>382で吠えてたのが空しい。

273も文章書けるんだな。
馴れ合う前に書いておけば荒れなかったのに。
403 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 03:53:00
見えそうで見えない。。。
http://www.nn.iij4u.or.jp/~sneak/chira/
404 :
273 ◆oQyh4w.DmQ
2002/12/21(土) 03:54:00
すみませんでした。
消えたほうがいいのでしょうか?わたし。
405 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 08:07:00
いとこは結婚できないんだっけ?
406 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 10:02:00
>>405
消えなくてもいいんでないの?
まとめてうpってほしいって思ってる奴が多かっただけで。
まあ、それもうpる人の勝手だとは思うけれど。
年末でみんな忙しくてカリカリしやすいのよ。
407 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 10:21:00
男勝りで負けん気の強い、妹というよりまるで弟のような性格。
長くてツヤツヤした髪の毛、花のような笑顔、大きくて柔らかいおっぱい、
小さくてきれいなピンクの乳首、トロトロであたたかい肉壷。
ちょっとつつくだけで全身が跳ね上がってしまうほど感度のいいクリ。

あーもう従妹まじサイコ~全部愛してるよォ~
408 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 11:33:00
>>405
ageのレスは無視してちょ。

>>408
連載キボンヌ。
409 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 15:12:00
273氏、乙。

>>403
age荒らしはどっか逝ってね
どうせ >>367-369 >>371 >>381 >>384 も全部おまえ一人でやってんだろ?
いかにも偉そうなとこがそっくりだよ
それだけのこと言うんだったら当然御自身は凄い文章書けるんだよね?
楽しみにしてるんでさっそくうpして下さいよ、それとも既にうp済み?
410 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 16:08:00
>>410
星屑ロンリネスはどっか逝ってね
どうせ昨日の荒らしは全部おまえ一人でやってんだろ?
いかにも偉そうなとこがそっくりだよ
それだけのこと言うんだったら当然御自身は凄い文章書けるんだよね?
楽しみにしてるんでさっそくうpして下さいよ、それとも既にうp済み?
411 :
410
2002/12/21(土) 17:17:00
言っとくけど俺は星屑じゃないよ
まあ>>411のレスで程度が知れたんで、以後放置が適当だね

住人の皆さん(荒らし除く)
>>410と合わせてスレ汚しスマソ
以後ROMになります
412 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/21(土) 17:28:00
>>412
終った話を蒸し返すな。スルーを覚えろ。
413 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/23(月) 01:16:00
みなさん、クリスマスケーキ買いました?
今年は小さくてシンプルで、ちょっと豪華なケーキが売れてるそうな。
414 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2002/12/23(月) 01:55:00
うちの弟達は今年のクリスマスはハウステンボスで過ごすそうです。
「長崎県人が今更ハウステンボスに行ってどがんすっとや?」
と言ったところ「よかと、恵と行きたかったとやけん」とのこと。
はいはい、ごちそうさま。けっ! って感じですね(w
415 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/23(月) 07:41:00
>>415
兄貴はどうなんですか?
416 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/23(月) 12:25:00
ハンドルから推察できるような気もするけど(w
417 :
V3
2002/12/24(火) 00:33:00
ひさびさに例の従姉妹と今日デートしてきました。
お互い年取って、以前の様な激しさは無かったが久々に心が子供の様にて
はしゃいじゃった。飯喰って、六甲山までドライブ行って、プレゼント交換
して今、帰って来ました。
最後に彼女が「10年前に戻ってみる?」と笑いながら聞いてきたが
「きれいなおばさんには興味ないよ」と言っときました。
でも、相変わらず綺麗だったな、彼女は。
418 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/24(火) 00:44:00
あら、どしてよ、もったいない。
419 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2002/12/24(火) 00:47:00
>>416
25,26と私は広島に出張です。何が悲しくてこの忙しい
年末に出張しなければならないのか・・・。
彼女は「仕事じゃ仕方ないよね」とは言うものの目が笑ってなかった。
どっかで埋め合わせをしないと、とそればかり考えてます。
ああ、弟達がうらやましいよ(w
>>417
やっぱりこんなコテハン付けてるとそう思われますか(w
420 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/24(火) 00:53:00
>>418
うーん、今はお互い独身なんだっけ?だとしたらちょっともったいないような…

>>420
なるほどまるっきりダメなわけではないのねw
彼女のほうはお話に出演しないのかな?
421 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2002/12/24(火) 00:55:00
>>421
名前だけならもう既に出てきてますよ。
422 :
V3
2002/12/24(火) 01:12:00
>>421
うんにゃ、こっちバツイチ。向こう子持ち。
もったいないかなー?
うん、年取って余裕が出てきたんかな?
うん、そうだ、そういうことだ。
423 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/24(火) 01:54:00
>>422
むむ、ということは年上の幼馴染みとそのまま?それはそれで萌える話だなぁ。

>>423
迷いは無しでしたか?(w
424 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/25(水) 23:46:00
そろそろクリスマスの報告をきぼ~ん
425 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/26(木) 17:31:00
前スレが上位のためage
426 :
//
2002/12/27(金) 13:33:00
初めてまんこを見たのは小学6年の時、小学4年の従姉妹(マキ)のです。まだ毛の生えてないピンクの割れ目でした。
当時、マキは私にとてもなついていて、小さい頃から将来は僕と結婚すると言っており、昔から夏休みや冬休みはどちらかの家に長期にわたり泊っていた、
当然、寝る時はいつも一つの布団だった、マキは目の大きなちょっとハーフっぽいとてもかわいい娘だった。
小学校に入る前から親に隠れては公園でキスをしたりはしていたが当時はセックスのことなどまだ知識がなくお互い好きと言っても
キスをする程度だった。しかしお互い成長する過程で色々と性に関する知識が着いてきてお互いの体に興味が湧いてきてついに私が小学6年の時に・・・・
427 :
//
2002/12/27(金) 14:49:00
私:ねえ?マキ、セックスって知ってる?
マキ:うん、なんとなくだけど知ってる。
私:どんなふうにするか解かる?
マキ:おしっこ出るところにおちんちん入れるんでしょ?
私:んー・・・だいたい合ってるけどちょっと違うかなー・・・・
428 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/27(金) 17:01:00
むっ、大型新人登場か?
E-mail (省略可) :にsageを挿れて続きをどうぞ。
そうしないとうざい広告が入ってしまうので。

429 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/28(土) 00:24:00
25歳。
去年まで金無し君だったけど、オンラインカジノとパチンコで
二年で350万貯めた。一度やってみなよ。
初回のみだけど、1ドル以上のチップを買えば30ドル(4000円くらい)貰える。
もらうだけもらってプレイせずに換金することもできるし、ルーレットで赤か黒に
思い切って賭けてしまえば50パーセントで二倍になる。
金なきゃオフラインでゲームすればいいだけ。暇つぶしになる。
ビデオポーカーとかスロとか色々あるのでマジでお勧め。
http://www.imperialcasino.com/~1h4n/japanese/
430 :
   
2002/12/28(土) 00:33:00
>>428
ネタじゃなかったら続きキボンヌ
431 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/28(土) 00:35:00
432 :
ダメ人間
2002/12/28(土) 01:40:00
今33歳。昔、12歳上の従姉と関係を持った事がある。一年くらい続いたかな。


433 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/28(土) 03:08:00
>>433
昔って何年くらい前の話ですか?
sageで続きをきぼ~ん。
434 :
移民 ◆i301tZTrgM
2002/12/29(日) 17:39:00
>>425
クリスマスなんて言っても、普通の社会人は仕事ですよ。
一応帰りに待ち合わせしてミレナリオ見に行きましたけど
まあ綺麗なのは綺麗なんですが、もの凄い人でした。
女性って、従妹もそうですけど、例外なくああいうの好きですよね。
「外寒いー」とかってあんまり乗り気じゃない子でも、
いざ実際に連れ出して生で見せるとかなり喜ぶし。
デートプランの夜景以外は自分でも楽しんでますが、
夜景だけは相手を喜ばせるためだけに組み込んでます。

というような事は本人の前では口が裂けても言えないので
このスレでこっそり毒吐き。
435 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/29(日) 21:25:00
>>435
で、夜景を見た後は?(w
436 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/30(月) 01:08:00
>>436
そりゃぁもうくんずほぐれつうっはうはだったんでしょう
437 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/30(月) 18:29:00
 
438 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/30(月) 19:43:00
◆◇◆◇◆最新情報◆◇◆◇◆
http://yahooo.s2.x-beat.com/linkvp/linkvp.html
439 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/31(火) 19:37:00
正月明けの報告に期待するか…
440 :
名無しさん@ピンキー
2002/12/31(火) 20:34:00
>>435
従妹さんが出来ちゃったかもな話はどうなったですか?
441 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/01(水) 17:58:00
前スレが埋め立てられました。dat落ちする前に保存したい人はお早めに。
442 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/01(水) 23:03:00
年末年始は親戚によくあうな。
443 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/02(木) 12:19:00
444 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/02(木) 12:19:00
age
445 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/02(木) 12:40:00
丸見え(・∀・)hot!!
http://www.xxx81.com/jp/j_new04.html
446 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/02(木) 19:35:00
ttp://hp7.popkmart.ne.jp/daddy103/
スレ違い棚・・・^^;
447 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/02(木) 19:41:00
正月に久しぶりに会ったいとこの娘(小6)。でも発育がいい。
ローライズのジーンズから半分ピンクのハート柄のパンツが見えてた。
申し訳ないが興奮した。
448 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/02(木) 22:12:00
>>448
従姉の娘かな?何歳年下なの?
449 :
高二女
2003/01/02(木) 22:13:00
従兄とやりたいよぅ…。今は大学3年生なのかな?
優しそうだし、いいなぁ。私みたいなお子ちゃまはダメかなぁ??
450 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/03(金) 03:16:00
>>450
ここは21禁の板なので、もし現在21歳未満なら純愛板へ。
https://5ch-ranking.com/cache/view/pure/1039015303
いとこを好きになりました 4
451 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/04(土) 17:25:00
おれ小5の従妹に会う度に「オニイめっちゃ好き!恋人になってよ~!」
って迫られてたよ。
年の割に結構大人びてる上に微妙に色気づいてて、可愛く迫られると
かなりなやば気だったけど、何とかごまかして逃げてきてた。

でも正月に親戚の家に集まった時、布団が足りなくなって、その従妹の母親に
「悪いんだけど一緒に寝てあげてくれる?」
と頼まれて自分と従妹が一緒の布団で寝ることになった。

一日の夜は親戚から酒を結構な量飲まされて、酒盛りをしてる中を抜け出して
かなり酔った状態で布団に入ったんだけど、
先に布団の中にいた従妹の細くて柔らかい体がスゲー気持ち良くて、
軽く抱いて髪の匂いをクンクン嗅いでたら
「うあーッダメだよ~」とかいって身をよじって悶えだした。
452 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/04(土) 17:26:00
その動きと声がくそ可愛すぎて、あーおれ今酔ってるしいいかなーとか思って、
後ろから強く抱きしめて「おれがいつもカノジョにしてる事おまえにもしてやろうか?」って囁いたら、
「してほしいかもノ」といたずらっぽく呟いておれの手をぎゅっと握ってきた。
多分従妹はキスかなんかぐらいのつもりだったんだと思う。
でもおれはもう酔った勢いに乗って従妹のパジャマをはぎ取って、狂ったように愛撫しまくった。
背中から脇の下から胸から全部しゃぶり尽くして、乳首やアソコやお尻の穴もいじり倒した。
妹も最初はびっくりして逃げようとしてたけど、無理矢理押さえ込んで貪りまくった。
すぐにアソコがもう洪水といっていいくらい濡れてきて、パジャマのズボンまで
びっしょり濡れてえらいことになってた。「はあ?こいつ処女じゃないのか?」と思って
舌を差し入れようとしたら本気で痛がってたから、多分処女なんだろうな。
453 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/04(土) 17:27:00
時たま大広間から親戚たちの笑い声が聞こえてくる暗い部屋の中、
呼吸が荒くなりそうなのを必死に抑えて、涙ぐんだ目がキラキラ潤んでるのがすごく印象的だった。
愛撫を30分ぐらい続けてると、従妹の身体が痙攣みたいにピクピクしだして、
さすがにそろそろやばいかなと思って切り上げる事にした。
従妹は全身汗と愛液でびっしょりで髪の毛が全部肌にぺったり張り付いてるような状態だったから、
着替えとタオルを出してやって風呂場で身体を拭いて着替えさせてやった。
その間従妹はずっとフラフラの放心状態みたいな感じで、おれが声かけても
全然反応してくれなくてちょっとあせった。

その日はそのまま同じ布団でおれが従妹を抱いてやるかたちで寝て、
着替えについては寝汗がひどかったからと親達に説明したけどかなり怪しまれたような気がする。
従妹はもうずっとおれにベッタリで、怪しさはかなり加速してた。
454 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/04(土) 17:29:00
後から従妹に感想を聞いたら、「頭が沸騰して死んじゃいそうになってこわかった」だと。
小学生がそんなに感じるのってちょっと信じられないんだけど。

一応昨日まで親戚の家にいて、ずっと従妹と一緒に寝てたけどその日以来は
キスして胸とアソコをちょっとくすぐる位しかしてない。
ていうか、従妹の事好きになっちゃった。小学生だよ小学生。
同じ大学のカノジョいるのに。やべーどうしよう

ていうか、おれ21歳未満だった。まだお年玉もらってます。まじですみません
455 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/04(土) 17:52:00
>>452-455
マジレスするとだな・・・

大 学 生 に な っ て ま で お 年 玉 貰 っ て る ん じ ゃ ね え !
456 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/04(土) 18:24:00
くれるもんは黙って貰っとく
457 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/04(土) 23:43:00
>>452-455
非21禁の板にショバをかえた後、日々詳細な報告をするべし!!
458 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/04(土) 23:58:00
あと数ヶ月で21の誕生日が来る、とかでも我慢できなさそうな気がするにゃー
非21禁の板に移動するならそこへのリンクだけはキボンヌ、とか書くと荒れるのは目に見えてるシナー

しかしエロいのでとてもハァハァ(;´Д`)ですた
年齢クリアしたら再降臨大キボンヌ
459 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/05(日) 00:29:00
単に451に誘導じゃだめなのかな?
460 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/05(日) 00:32:00
>>452-455
いいね。こういう話は結構好きなタチなんでちっと萌え。
おっと皆様、謹賀新年。
年末年始は麻美の実家に行っておりました。
仔細の報告は作品で行うのでしばしご猶予を。
461 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/05(日) 01:30:00
>>451のスレは健全系だからちょっと不適当だと思う。

まあ学生の間はお年玉はもらってもいいんじゃない?
年齢に関してはもうすぐ誕生日がきて21歳になっても
不思議ではないし、そこらへんはうまくやってください(w

>>461
お久しぶりー。期待してますよ。
462 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/05(日) 01:39:00
>>455
このスレ的にはカノジョとすっぱり別れて、従妹を自分好みの女に調教する道を
選択して欲しいところ(w
光源氏は男の夢!
463 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/05(日) 04:57:00
>452-455
なんか萌えた、引続き報告キボン!!
464 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/05(日) 12:23:00
465 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/05(日) 12:23:00
丸見え(・∀・)hot!!
http://www.xxx81.com/jp/j_new04.html
466 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/05(日) 15:29:00

超強力漢方バイアグラ「威哥王」、「蟻力神」をどこよりも安い特価でご提供!
欧米の厳しい認可基準をクリアした信頼性で今大人気のダイエットサプリ「曲美」!1日わずか1カプセルで痩せる!
緊急避妊薬(アフターピル)や低用量ピル「マーベロン」、抗鬱剤プロザックも超特価!
髪の毛で悩む貴方にはあの101の最新版101G、ダーバオであきらめていた髪もフサフサ!

http://mailiam.net/ultimateshop/
http://ultimateshop.jpn.ch/
http://urlto.net/ultimateshop/
(上記3つの内繋がり易いものからいらしてください)
467 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/06(月) 09:52:00
468 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/06(月) 11:42:00
469 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/07(火) 00:03:00
470 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/07(火) 00:39:00
私は7歳下の従妹と付き合っています。もちろん体の関係もあります。心と体の相性もピッタリで、仲良くやっていますが..やはりお互い親の事を気にしてしまうので密会になっってしまいます。それが一番辛いかな。
471 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/07(火) 01:40:00
>>471
コテハン&トリップ化して最初から語って欲しいなり。
472 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/08(水) 15:19:00
473 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/08(水) 17:33:00
474 :
移民 ◆i301tZTrgM
2003/01/08(水) 19:30:00
久しぶりに書き込みます。
昨日旅行から帰ってきました。
家に戻ってホッとしたのか、
遅れ気味だった従妹の生理が今日来ました。
つーことで、子どもは授からなかったということが判明。
今回かなりやきもきしたので、次からは気をつけます・・・。
475 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/08(水) 21:45:00
>>移民氏
あら、それは残念?でしたね。w
でも、いろいろと考えさせられたことがあったと思いますので、
それだけでも収穫でしょうか。
476 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/08(水) 22:15:00
>>475
従妹のほうはがっかりしていましたか?(w
477 :
移民 ◆i301tZTrgM
2003/01/08(水) 22:26:00
へこんでましたよ(w
生理痛と相まって日がな一日自分のベッドに潜ってます。
俺も今日はもう風呂に入ったので
早く床についてお腹や腰をさすってあげる予定。
478 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/08(水) 22:47:00
生理が

?ttp://www7.plala.or.jp/ungeromeppa/flash/kita.html
479 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/09(木) 00:09:00
 
480 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/09(木) 00:10:00
  
481 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/09(木) 10:14:00
漏れ22さいマジメ系バスケットマン。従妹17さい黒髪のギャルッ子
リビングのソファーに座ってテレビみてたらいきなり従妹が
「アニキ今からあたしの足置きね~」とかのたまって
漏れのひざの上に短パンむき出しの両足をどかっとのっけてきた。
うおーこいつうぜー足重めー、って思って足をどかせようと思って
「おめーそんなことすっと漏れのセクハラ魂に火がつくぜ」
といってわざとイヤラシイ手つきで太ももを撫で回してやった。
いつもなら「ヘンタイ兄貴!」と平手打ちが飛んでくるのに、なんか従妹は
気付かないフリかテレビ見ながら「うふふ」とかいってる。
482 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/09(木) 10:15:00
従妹は漏れの影響で中学までバスケをやってたのでなかなかイイ足をしてて
不覚に漏れは興奮してきてしまった。
なにげに手を従妹の足の付け根の方に這わせていって、短パンんの隙間にから
パンツの横から人さし指の先を中に滑り込ませた。
いい加減キレるかなと思って従妹の顔を見たらまだテレビに見入ってるフリをしてる。
漏れは調子づいて指をさらに侵入させるとあそこがトロトロになってたので、
クリをちょっとこねてやったら従妹はビクッとしたあと無言でうつむいてしまった。
で、しばらくお互いテレビを見ているフリをしながら漏れは従妹のあそこをいじり続けてた。
従妹はもう「おめーパンツかえてこいよ!」といいたくなるくらい濡れてたけど、
途中で親がリビングに入ってきたので二人ともガバッと姿勢を立て直して終了した。
マジで、一生でいちばん興奮した出来事だった。初めてのセックスの時よりドキドキした。
いやー、いとこって不思議な関係だわ

次の日からは、また漏れがちょっと胸を突くだけで怒りだす従妹に戻ってた…
483 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/09(木) 12:30:00
看護婦・スッチーとの出会い
http://deai.mistynet.jp/01/enter.cgi?id=BMW320
484 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/09(木) 12:48:00
ここはsageでよろしく。正月が終わって新しい人が入ってくるのは嬉しいね。
一夜にして態度が豹変するという例は多いみたい。深い関係になるのを警戒するのかな?
485 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/09(木) 13:56:00
ここはスゴイ吹き溜まりだな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
486 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/10(金) 00:00:00
従妹が好きで好きでたまらん。
カレシいるくせにおれが女と電話してるとすねだしたり、
おれにもたれかかってきて頭なでてやってたらいつのまにか眠ってたり、
いきなり「あ、いまオニイに抱かれたい気分~」とおれの胸に飛び込んできたり、
風呂の入り際に「エヘヘ、一緒に入っちゃおっか?」とまんがみたいな誘い方してきたり、
もう萌え狂いそう。
そんな従妹ももう18歳。最近全然連絡くれなくなったなあ。
何ヵ月かまえ一緒に買い物いったとき、レターセット買ってあげたら
「これでオニイにいっぱい手紙書けるね~!」って喜んでみせてたくせに
手紙はおろかメールすら全くこねえ。おれの誕生日もスルーされたし。
いったいお前の気持ちはどこにあるんじゃー!!遠距離はつらいなあ
487 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/10(金) 00:15:00
普段は物腰や服装も大人っぽくヤンギャル入っててスタイルも良くて、
端から見たらかなり近寄り難い雰囲気をかもし出してような子なんだけど、
おれの前では一気に精神年齢が下がるみたいで、スゲーくだらねー
ギャグとか連発してきたりしてまたそこが萌える。萌えまくりだ!
こないだ会ったときとかは自分がグレちゃった理由とか、女の子ならあまり人に
話したくないだろうなと思うような内容の話までしてくれて、
おれは猛烈に感動した!そしてさらに惚れ込んだ!!女として人としてッ!!

ああもうだめだこの気持ちどこにぶつけりゃいいんだ
ちくしょーなんで急にシカトこきだしてんだよーてめー!
おれもうだめだこのままじゃしぬよ中毒だよオマエ中毒!
おまえがホッスィィィーッ!!!! ヤー


488 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/10(金) 00:19:00
ヤー
489 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/10(金) 00:41:00
ヤー?
490 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/10(金) 00:45:00
>>488
なんだか漏れには脈ありに思えるのだが気のせいか?
491 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/10(金) 01:15:00
>>488
前に登場した人?それともまた別の人?
492 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/10(金) 02:53:00
マー!!
493 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/10(金) 03:04:00
>>491
でもいまは487のじょうたいなので脈はないくさいです

>>492
ずいぶんまえに
494 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/10(金) 09:20:00
>494
相当な遠距離で、メールが戻ってこないと嘆いてた人?

あれからどうなったのよ?
報告汁!
495 :
494
2003/01/10(金) 13:21:00
>>495
そうだよ

どうにもならん
さいきん、思い出だけにすがって生きる技を修得したよ。うふふ
496 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/10(金) 21:16:00
ご無沙汰です。
年末年始のエピソードをちまちま書いてたら12/30のだけで60KBにもなっちゃった。
がしかし、エチーのない話なのでうpするのにためらいがある。
どうすべ?
497 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/10(金) 21:20:00
ここのところ低調だったから一気に逝って良し!
498 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/10(金) 21:52:00
なんでもこい。
499 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/10(金) 22:25:00
書いて~!
500 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/10(金) 22:38:00
>>497
あんたたちの掛け合いを見ているだけで楽しいのです。
よろしくお願いします。
501 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/10(金) 23:55:00
うわっ!ごめん。
会社にFD忘れてきちった。
明日でよろしい?
502 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/11(土) 00:03:00
あらま(w
休みなのにわざわざ取りに行くのなら休み明けでもいいですよ。
503 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/11(土) 00:24:00
いや、明日も仕事だしw
504 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/11(土) 01:55:00
おつかれ
505 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/11(土) 20:51:00
エロは無くても、萌えれればいいんじゃぁぁぁぁ
506 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/11(土) 22:52:00
まだお仕事かな?
507 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/11(土) 23:52:00
また忘れたとか?(w
508 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/12(日) 03:06:00
もしや麻美タソの検閲に引っ掛かったのか?(w
509 :
山崎渉
2003/01/12(日) 11:26:00
(^^)
510 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/12(日) 16:29:00
ってか、作者タンって会社で仕事中に書いてんのか?
もし同僚とかに見られたらかなりヤバくね?

ガクブル
511 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/12(日) 23:00:00
画像ならともかくテキストだし、ぱっと見ではわからないと思うけどw
512 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/13(月) 00:13:00
作者タンのうpまだかな・・・
513 :
513
2003/01/13(月) 00:22:00
スマソm(_ _)m ageてしまいました。
514 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/13(月) 02:31:00
遅れてごめん。ちょっといろいろあって。
規制解除要員はいる?
いまからうpする。
いなきゃいないでしょうがないけど。


年末も押し迫り、明日は大晦日という日に俺と麻美は友人の家に招かれた。
忘年会を兼ねてそれぞれの相手のお披露目みたいなもんをやることになったのだ。
とは言うものの、既に麻美は友人と面識があった。
俺も麻美も友人の彼女と会うのは初めてだったが俺たちはあまり人見知りをしない性格だったし
その彼女もさっぱりした性格らしいので特別緊張もせず
逆にどんな娘なのかが楽しみだった。
友人宅の最寄り駅まであと三つに差し掛かったときに、ふと隣の車両にいい感じの女がいるのを発見した。
いつもなら鬼のように混んでいる時間帯だがさすがに年末はがらがらに空いている。
すらりと背が高く、足が長い女だった。
白いウールのコートをまとうと女は綺麗に見える。
515 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/13(月) 02:32:00
スキー場の女が可愛く見えるのに近いのかもしれない。
バーバリーチェックのミニスカートとダークブラウンのブーツの間の生足がリアルでそそる。
「ねえねえ、あの子いい感じだな。」
思わず小声で隣に座っている麻美に伝えた。
「どの子?・・・・・ほんとだ。まあまあ綺麗な子だね。20歳ぐらいかな?」
麻美も小声で答える。
「うつむき加減の無表情なとこがいいじゃん?スタイルもいいな。」
「あんたは女の趣味がいいね。・・・・こら、指を指すな。」
麻美が俺の袖口を引っ張る。
「わかりゃしないって。」
「そういう問題じゃないの。ほら、こっち見てるじゃん!」
その女はこちらに視線を投げかけ、俺たちを凝視するとおもむろに手帳を開き
なにかを確認しているようだ。
516 :
移民 ◆i301tZTrgM
2003/01/13(月) 02:34:00
援護だ!
517 :
移民 ◆i301tZTrgM
2003/01/13(月) 02:40:00
おや? PCがフリーズしたりしたのかな?
俺はそろそろ寝るけど・・・
518 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/13(月) 02:59:00
手帳と俺たちを交互に見ている。
「なんだ?なにしてんだ?あの女?」
「わかんない・・・・、あ、こっち来るし!」
麻美が俺に肘打ちをくれている。
と思う間にこちらの車両に移動してきて俺と麻美の前に立ち止まった。
女が訝しげに口を開いた。
「あの~・・・・。」
「はい、な、なにか?」
俺はややどぎまぎしながら答えた。
女は微笑むと言葉を続けた。
「××さんと麻美さんじゃないですか?」
「え~、たぶんそうだと思いますけど・・・?あ!ひょっとしてサトシの?」
女はにっこりと「はい。はじめまして。亜紀です。お二人のお噂はかねがね聞いてます。」
「いえいえ。これは失礼こきました。いや、いまこれと綺麗な子がいるねってあなたをずっと見てたんですよ。」
519 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/13(月) 03:00:00
「ありがとうございます。よく言われるんですよ?あはは。」
「って否定しないあたりがやや凄い。」
亜紀ちゃんは黙っていると美人なのに話し始めると賑やかな女だった。
「あたしにも挨拶させてよ。こんばんは。はじめまして。麻美です。亜紀さんってスタイルいいねー。すごく大人っぽいし。」
「ううん。背が高いんで誤魔化しが効くだけで。麻美さんの方が凄く可愛らしくて素敵。」
「ええ、よく言われるんですよ。おほほほ。」
「お前も否定しない女かよっ!」
空いている車内でも馬鹿女が二人いるとやたらうるさい。
「ねえ、でもどしてわたしたちがわかったの?」
「あ、サトシからお二人のプリクラ貰っていたんです。ほら。」
手帳を開いて見せてくれた。
「あ、ほんとだ・・・・・。あれ?これはいつのだっけ?」
「ん?こないだサトシたちとカラオケ行ったときの奴だろ。あ!」
520 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/13(月) 03:01:00
俺はある事に気付き、横から手を出して手帳を閉じた。
「なに?なに隠してるの?」
「なんでもなくてよ。おほほほ。はい。お返ししますね。二度と開かないようにね?」
亜紀ちゃんは首を傾げながら、
「え?なにかまずいことでもありました?ああ、文字ですね?あはは。」
「なによ、なんなのよー!ね、見せてくれます?」
「いや、世の中には知らない方がいいことがかなり多いともっぱらの噂で。」
「うるさい!・・・・あ、ひっどーい!なによこれ!この文字!」
プリクラには『麻美の公式(ソニン+里谷)÷5=麻美たん』となっている。
「なんで加減乗除の『除』なのよ?」
「お、加減乗除の言葉を知ってたか。凄い。頭いいね。さすがだ!」
「しかもなんで割る5なのよ?」
「ん?あれ?÷になってる?たしか×にした筈だったが?おっかしいな?」
「これはあんたの字じゃん!」
「大丈夫だ。試験には出ないから。」
521 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/13(月) 03:03:00
「誤魔化すな!」
どんっ!と大きな音が響いた。
俺の足の上には麻美のブーツの底が乗っていた。
「ぎょえ~!」



駅にはサトシが車で迎えに来ていた。
「お~、一緒だったか。丁度良かった。あれ?おまえら顔知ってたっけ?」
俺はやや片足を引きずりながら「いや、それが原因でもう大変な目に逢うわたくし。」
「ん?足をどうした?ま、俺の足じゃないからどうでもいいけど。」
「お前はたった今から見ず知らずの他人な?」
麻美が冷たく言い放つ。
「自業自得。」
522 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/13(月) 03:05:00
亜紀ちゃんがフォローしてくれた。
「ははは。ねえ、麻美さんって可愛いねー。年上に見えない。」
「ありがとう。亜紀ちゃんも美人でスタイルいいよね。」
「でも麻美さんはソニンより可愛いよ。割る5はひどいよね。」
「だよねー。亜紀ちゃんってあゆ似って言われるでしょ?」
「あー言われますー!でもあゆより綺麗って言われるしー!」
女どもは際限なく褒めまくっている。
「・・・・・なあ、サトシ。」
「ん?」
「こいつら保健所に叩き込んでいいか?」
「麻美さんだけにしとしてくれ。亜紀は年明けのごみの日に捨てるから。」
「了解。・・・・・なあ?」
「ん?」
「どこに捨てたか、教えてくれ。拾いに行くわ。」
「・・・・・・馬鹿たれ。」
523 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/13(月) 03:06:00
駅前のスーパーでなにが楽しいのか女どもは笑いながら買い物をしている。
麻美が振り向いて「ねー!サトシくん。すき焼きのキノコはエノキだよね?」
「え?うちはシメジなんだけど・・・?あ、エノキでもいいよ?」とサトシ。
「え?うちはシイタケだよ?」と亜紀ちゃん。
「うちはマツタケ以外入れないよ?」と俺。
三人が口を揃えて
「嘘を付くんじゃない!」
「・・・・・はい。わたくし、嘘を付いてしまいました。」
「嘘つきは泥棒の始まりだぞ?」と追い討ちをかけるサトシ。
風当たりが強いな。なんでだ?
524 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/13(月) 03:07:00
「うむ。すき焼きは関東風に限るな。」と俺。
焼けた肉に割り下を注ぐといい匂いが漂った。
「関西風ってどんなん?」とサトシ。
「よくは知らんが、焼かずにいきなり煮ちまうらしい。」
「ふーん。でも関東風でも結局最後は煮るんだろ?同じじゃん?」
「あ、そんなこと言ったら何喰ったって結局トイレ行ったら同じ物が出るんだぞ?」
「あはは、きたねー!」
「やだ、きたない!」
「やめてよー、食事の時にー!」
非難の嵐だ。もう頭きた。
「もう、おまえらはなにひとつわかっちゃいないな。
人間はなに食っても結局はクソになるの!それどころか食い物を
いつまでも口の中でモゴモゴやってたら口の中でクソになっちゃうんだぞ?」
525 :
初援護?
2003/01/13(月) 03:15:00
作者氏頑張れ。
526 :
移民 ◆i301tZTrgM
2003/01/13(月) 03:53:00
・・・関東風のすき焼きは最初に焼くのか!
そういえばこっちではすき焼きは
外で喰ったこと無いから分からなかった!
先日従妹とうちでやったけど、二人とも関西人だから
当然のように最初から煮たし。
そういえばすき「焼き」なんだねえ。

と変な所に感心。
527 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/13(月) 08:19:00
「ありえねー!ってか汚ねーなー!」
「あはははは。」
「なわけないでしょ?」
全否定された。
「愚か者ども。カレーなんかいつまでも食ってるとだな、いつクソに変わったのかが非常に判りにくくて苦労が絶えないんだぜ?」
「こいつはバカだ。」
「バカだね。」
「呆れ果てるほどのバカだわ。」
雁首並べてバカだバカだと言われると本当にバカになった気がした。
「この世で最も危険な食い物、それはカレー」
「まだ言ってるよ・・・・・。」
「無視無視。」
「ごめんね、こんな奴で。」
528 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/13(月) 08:20:00
むきになるのが俺の悪い癖だ。
「カレーをいつまでも噛んでる奴、そいつはスカトロマニアの疑いがある。」
「・・・・・・。」
「・・・・・・。」
「・・・・・・。」
ついに誰も相手してくれなくなった。

サトシとは中学からの付き合いなので、その頃のネタを女二人はしきりに聞きたがった。
「こいつは女に興味ないみたいな顔してるけど中学でも一番エロい奴でさ。」
酒に酔った回らない舌でいきなりサトシが切り出した。
529 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/13(月) 08:22:00
「女の身体にやたら詳しいの。放課後教室でみんなにレクチャーしててさ。」
「こら、やめろ。レディーの前でなんてことを。俺のイメージが崩れるだろうが。」
「エッチとはこういうもんで、こうすると女は喜ぶ、みたいな。なあ?」
「俺はそんなことしてない。お前らが教科書を持ってきて、あーでもないこーでもないとか言ってたから
実際はこうらしいよ。って言っただけだ。」
「いや、お前は絶対誰かのを見て知っていた。図解入りで説明してたし。
お前はクラスでも一番早く経験していたと俺は睨んでいる。」
もう、やめろって。睨んでるのはお前だけでなくて、俺の隣の女もきつい視線を俺に送っているんだよ!
その図解のモデルさんがだよ!
「お前の洞察力の無さは天下一品だったからな。あてにならん。」
俺は冷や汗を流しながらも涼しい顔で言った。
530 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/13(月) 08:24:00
「あと、修学旅行のときなんかさ、お前だけ女子に呼ばれて部屋行って帰ってこないし。」
「もしもし?サトシくん?そんな事実はないよ?さては酔ってるね?」やや慌てた。
「いや、俺は素面だ。その証拠に俺はお前が羨ましくて悔しくて、トイレでオナニーしちゃったもん。」
なんて嫌な証拠だ。
「修学旅行で?信じられない!」と麻美。修学旅行でなければいいらしい。w
「え~マジで?・・・・・かっこ悪!」と亜紀ちゃん。君は正しい。
「それは凄いな。なかなか出来るこっちゃない。うむ。」と妙な事に感心する俺。
「でも、一晩中女の子の部屋でなにしてたんですか?」
亜紀ちゃんの言葉に麻美の目からビームが放たれた。
「なにしてたのかなー?あたしも聞きたいなー。」
「え?・・・・なんも。普通にトランプしてただけですがなにか?」
俺は飲みかけのビールをこぼしながら答えた。
「えー。噂によると大貧民で王様ゲームをしていたらしく、女4人男1人でそれはそれは楽しい一夜だったようで
一睡もしなかった××くんは翌日のバスの中で鼻血を出した事はクラスのみんなが目撃しております。」
531 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/13(月) 08:25:00
「うわ、性欲のカタマリ。」
「だろ?ほぼ変態?」
「ねえねえ。その女子のなかに結構可愛い、えくぼのある子がいたんじゃない?」
「あ、麻美さん知ってるんですか?そうなんですよ。一番人気の子だったんですよ。」
「サトシ黙れ。」
「いいじゃん、昔のことなんだから。」
「でもわかる気がするなぁ。」
「昔からもててよかったわね!」
隣に座っている女に脇腹の肉を思い切りつねられた。
「いってー!」
「やーん、麻美さん可愛い!やきもち焼いてる!」
「うむ。麻美さんのおかげでようやく胸のつかえが取れた気がしますよ。」
「その代わりに俺の脇腹に爪痕が付いたじゃねえか!」
「それは俺に文句言われても。麻美さんに言えよ。」
「麻美に言えるぐらいならお前に言わん!」
「なるほど。わかるような気がするぞ!」
532 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/13(月) 08:26:00
「おお!さすがに俺の友人だけの事はある。理解が早い!」
「なんなんですか?この二人?」
「さあ?バカはほっといて食べよ?」

亜紀ちゃんがふと言葉を発した。
「あのー。お二人は従姉弟どうしだって聞いたんですけど?」
「うん。そうだよ。麻美が俺よりも年上なの。姉ちゃんなの。人生の先輩って奴?」
「人聞きの悪い・・・・。年上ったってたった9ヶ月でしょ?」
「でも学年では上だし、俺はいつも小さくなって生活してます。股間だけは大きくしてますが。」
「あんたねー!」
「あ、喧嘩しないで。ごめんなさい。いえ、いつ頃から恋人どうしになったのかなって。」
「うっ!俺からは答えられない。姉ちゃんどうぞ!」
「え~・・・・。ずるいよ~!」
「ん?俺が答えるの?別にいいけど。」
533 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/13(月) 08:44:00
朝の8時から祭とは豪勢ですな
534 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/13(月) 10:32:00
次はお昼か
535 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/13(月) 12:19:00
エロもぶっ飛ぶ面白さ!
激しく続きキボン!!
536 :
スレ違いだけど
2003/01/13(月) 12:34:00
>>525 >>527
いや、作者氏のやり方は関西風のはず。
はじめ鍋に脂をひいて肉を焼く。
割下は作らず、醤油や砂糖で直接味付けするというやり方だよね?
関東風は肉を焼かずに最初から割下で煮込んでしまう。
牛鍋から発達したものだとか。

検索していくつかサイトを見てみたけど、大体そう説明されている。
ちなみにウチは関東だけど、なぜか関西風でつくってる。
537 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 00:10:00
「う、それも微妙・・・・。やだ、熱い。汗出てきた!」
「なんでしょ?この人?照れてるわけ?」
「うるさいし!」
「ホント麻美さんって可愛いね。」
「それはどうか?」
「あんたがいうか?」
「俺しか言えないだろ。」
「なんか言いにくそう・・・・。ごめんなさい。いまのは無かった事にして下さい。」
「ううん。平気だよ。あのねえ、俺たちはお互い初めての相手なの。」
「あ、そうなんですか?意外!」この子はホントに表情が豊かだ。思い切り意外そうな顔をしている。
「え?マジ?俺も初めて聞いたぞ?」いままで横になっていたサトシまで起き上がった。
「やだ、あたしトイレ行ってくる!」麻美は逃げてしまった。
「実は俺も初めて知った・・・・わけないだろ!」と一人ツッコミの俺。
「え?お前、じゃ麻美さんしか知らないの?」
「なわけないだろ!」
538 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 00:12:00
「そうだよな。お前、結構食い散らかしてたからな。」
「・・・・・お前、麻美の前でそれ言ったら殺すよ?」
「ああ、わかった。」
「ん~うまく言えないけど、たぶんあいつもそうだと思うんだけど
俺はあいつの前だと飾る必要がないわけよ。」
「そりゃそうだ。」
「見えも張らないし、意地も張らない。素のままの自分が出せる。」
「うん。」
「だから一緒にいるだけで居心地がいい、みたいな。」
「う~ん。なんかわかるような気がする。」
なんとなく二人は納得したようだ。
麻美がトイレから戻ってきた。
「あんた変な事いってないでしょうね?」
539 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 00:13:00
「言っておりません。お姉さまを中傷するような言動など一切!
だから今夜はせめて廊下で寝かせてください。この寒空に外で寝ては死んでしまいます!」
「・・・・・・あんたは今日から外で寝て死になさい。」
「あ、逆鱗に触れてしまいますた。ところで麻美、逆鱗って漢字で書ける?」
「書けるよ。激しい鱗って書いて激鱗・・・・ん?違った?」
「お前らしいとしか言いようが無いな。」
俺たちの会話を二人は笑いながら見ていた。
おそらくこの二人には書けないはずだ。w

食事が終わっても酒を飲み続けているのでかなり酔ってきている。
「しかし、サトシにはややもったいないな。亜紀ちゃんがいい女すぎる。」
「あ、ありがとうございます、って言っとく?」と亜紀ちゃん。
「そんなことないですよ、と言うべきなんだが・・・・」とサトシ。
「お似合いだよ。サトシくんだってそれなりにいい男じゃん?」と麻美。
「それなり、ですか・・・・う~ん、ショック。」サトシががっくりとうなだれている。
540 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 00:14:00
「あー麻美さん、地雷踏んだ!サトシ立ち直れない!あはは!頑張って生きろ!」
「えー?あたしサトシくんはいいと思うけどなぁ・・・。」と麻美がさらに地雷。
「誰も良くないなんて一言も言ってないのにね・・・・・。」と俺。
「あ、そうか。頑張れ、サトシ。強く生きろよ!」と身勝手な麻美。
「今ので息の根が止まったな。合掌。」
「死んだ?よし、明日から新しい男捜さないと。」と亜紀ちゃん。
「勝手に殺すな!なんでそんな話になるんだ?誰が振った?」
女二人が俺を指差す。
「こいつ。」
「こいつが。」
「なんだなんだ?声まで揃えやがって。しかも俺様に向かってこいつとか言う女が二人。」
「でも麻美さんってホントに可愛いですねー。」
「ううん、亜紀ちゃんのほうが若いし綺麗だしスタイルいいし。」
541 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 00:15:00
「やーん、麻美さんっていい人だわー。」
「亜紀ちゃんっていい娘ねー。」
不気味な二人の会話に戦慄している男が約二名。
「今日は男なんかほっといて飲もうね。」
「賛成!後片付けはよろしくねー!」

俺たちは酔いつぶれている女たちをよそに台所で食器を洗っていた。
「ときにサトシくん?」
「なんだね?」
「君が主にパンツを脱がせて乗っかっている亜紀ちゃんとかいう女なんだが。」
「なんつう形容だよ。」
「いい娘だな。大事にしろよ。」
「まあな。・・・・・しかし麻美さんってさ。」
「なんだよ?」
542 :
ひょっとして初援護!?
2003/01/14(火) 00:21:00
・・これが2ch初書き込みw
543 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 00:29:00
「亜紀より若く見えるな。」
「本人に言ってやれ。喜ぶぞ。まあ、チビだからな。」
「いや、それだけじゃないよ。ホント可愛いよな。」
「そうなのか?俺はもう客観的に見れないんだよ。あいつの容姿なんかどうでもいいんだ。」
「いや可愛い。マジ可愛い。」
「そうかな?亜紀ちゃんの方がいい女だろうと思うが?」
「キャラが違うよ。でもなにげに似てないか?あの二人。」
「アホみたいに性格が明るいあたりはな。」
「うん。中身が似てる気がする。」
「中身なら麻美の勝ちだ。」
「なんでよ?」
「やればわかる。やらせてやれないけど。」
「ばーか。亜紀だっていいもん持ってるんだぞ?」
544 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 00:31:00
「お、そこまで言うならちょっと試していいのかな?」
「ざけんな。」
「んじゃ指だけ。じゃせめてひと舐め。」
「・・・・・・・なんでこんなにバカなんだ?おまえは?」
「じゃ見るだけだ。これ以上はゆずれん!」
「なら俺も麻美さんにしちゃうぞ?いいのか?」
「却下。」
「なんだそりゃ?お前はジャイアンか?」
「なんと言われようと麻美は俺のものだから。」
「亜紀だって俺のものだ。」
「いや、亜紀ちゃんみたいないい女を独り占めしようったってそうはいかねえ。」
「お前だって麻美さんを独り占めしてるじゃんか?」
「だって麻美だもん。しょうがないじゃん?」
「わけわかんねー。なんでしょう?その理屈?」
545 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 00:32:00
「あはは。ま、お互いに大事な女だってことで。異議なし?」
「む。異議なし。」
「じゃ慰謝料として亜紀ちゃんの脱ぎたてパンツで手を打とう。」
「・・・・・まだ言うかよ?」
「ひゃはは。冗談だよ。さて、終わったと。麻美を起こして帰ろうかな。」
「泊まってっていいんだぞ?」
「いや、布団汚しちゃうからいいよ。」
「?」
「いや、今日は生中田氏の日なのだ。」
「・・・・・・そっか。なるほど。くそ!いいなあ。」
「?」
「亜紀はいま生理だし。」
「なに!?早く言え!タンポン引っこ抜いてくる!」
546 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 00:32:00
「お前はやっぱりどっかオカシイ。」
「いやあ、それほどでも。照れちゃうな。」
そのとき背後で声がした。
「ごめんねー、あたしはナプキン派なの。」
「さっきから聞いてたよ。もっとまともな会話ができないのかしら?」
振り向くと麻美たんと亜紀たんが腕組みしながら白く冷たい目で俺らを見ていた。
「あ、ごめん。冗談だから。」サトシはあっという間にヘタレた。情けない奴。
「良かった、俺もナプキン派なんだ。いましてる奴でいいからくれる?」
俺は地雷を踏みながら手榴弾のピンを抜いて一時間待てる根性者。
さすがに麻美も亜紀ちゃんも呆れ果てて目が点になった。

帰りの車内で麻美が口を尖らしている。
「なんで初めて逢った子なのにそういう事言えるのかな?」
「だって冗談だもん。」
「本気だったら大変です。冗談でも生理をネタにしちゃダメ。」
547 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 00:33:00
「だって立ち聞きしてるとは思ってないし。」
「あたしの目の前なのに亜紀ちゃんばっかり見てるしさ。」
「だ~か~ら~。色目なんかじゃないって。友達の女に手は出さない。」
「声が大きいっ!」
「わかんねえかな?CMに出てくる子に可愛いねって言うのと同じレベルなの!」
「テレビなら何も出来ないけど、目の前の子だとあんたは襲いかねないでしょ?」
「・・・・・俺は発情期の犬かよっ!」
「犬は期間限定だけどあんたは年中行事じゃん。」
「ん?もしか喧嘩売ってる?」
「売らないよ。だれが売ってやるか。ばーか。」
「お前なんかどう見てもタダだ。」
「失礼ね!」
麻美は俺とは逆の方向に顔を向けてしまった。
なにをむくれてるんだか?
548 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/14(火) 00:39:00
えんご
549 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 00:39:00
空いている車両だが俺たちの会話に聞き耳を立てている奴がいた。
俺は酔いも手伝って悪戯心が芽生えた。
「ところで長野の金メダルはどこにしまってあるの?」
「はぁ?・・・・・あんたに関係あるの?」
「ソルトレイクの銅は見せてもらったけど金メダルはまだじゃん。見せてよ。」
「あんたには見せてやらないよ。ばーか。」
麻美はいつもの乗りでついついそう答えてしまった。
その途端に車内の4,5人が一斉に俺たちを凝視した。
麻美も視線に気付いたようでうつむいてしまった。
これがいけなかった、というか効果的だった。
電車がホームに差し掛かったので立ち上がった俺たちに一人の軽薄そうなオヤジが声を掛けてきた。
かなり酔っているようだ。
「おー、どっかで見たと思ってたんだ。あのあれだ。あんた、あのスキーの。」
麻美がビクッと振り向いた。
550 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 00:41:00
「お、やっぱりそうだ。見てたよ、オリンピック。あんた凄いな。感動したよ。
なんだ、こんなとこに住んでるのか?」
「あ、いえ・・・・・違う、違います。」
「頑張ってな。また出るんだろ?応援してるからさ。」
麻美は見知らぬオヤジに手を握られ、困り果てていた。
俺はげらげら笑いながら
「ご声援ありがとうございます。次回も頑張りますので応援よろしくお願いしますね。」
「おう。なんだ?彼氏か?大丈夫だ。週刊誌には言わないからよ。」
「助かります。じゃここで降りますから。」
「お、頑張れよ。あのあれだ。またメダル取れるように練習しろよ!」
「はい。頑張ります!どうも。」
ホームに降り立った俺たちは腹を抱えて笑ってしまった。
551 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 00:44:00
「ひゃー!あれ完璧に信じてるよ!わはははは。」
「笑い事じゃないよ!あんたがあんなこと言うから。」
麻美が俺の背中を軽く叩いた。
「お前が調子くれて金メダルは見せてやらないなんて言ったせいだろ?」
「ん~・・・・似てるのかな、やっぱ。結構ショックだぁ・・・・。」
「里谷も多少入ってるから無理もない。向こうもかなり酒入ってるし。」
「似てるって言われるけど、完璧本人と思われたのは初めてだ。」
改札を出て徒歩で家路につく。
「ありゃ、家族や会社で言いふらすのは確実だな。でも里谷本人っていま日本にいるのか?」
「知らないよ。スキーなんて興味ないもん。・・・・くそ~里谷かよ・・・・。」
「ん?ご不満の様子?」
「ん~・・・・・ちょっとね。」
「里谷が聞いたら激怒する発言だな。」
「なに言ってんの?あたしに間違われて里谷は光栄に思うべきでしょ?」
「すっげー論理のすり替え。」
552 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 00:45:00
「なに?あたしが里谷に負けてるとでも言うつもり?」
「勝ち負けの問題なのか?似てるものはしょうがないって。」
「ん~・・・・せめてソニンだったら、まだ納得するんだけどな。」
「『せめて』?『まだ』?って言ったのか?お前いつか雷に打たれて死ぬぞ?」
「佳人薄命っていうし。そうだ、こんどはソニンでやってみよう!」
「ちちのデカさでばれてしまうのではないだろうか?」
「それはむかつく。」
「貧乳の悲しさって奴ですね。」
「ぶっ殺す。」
言葉と同時に背後から蹴りを入れられた。
「いてて。後ろから襲うとは卑劣な奴だ。」
「べーだ。」
「罰としてうちに帰ったら後ろから犯してやる。しかも中田氏で。」
「いやだね。」
553 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/14(火) 00:49:00
援護いきまーす
554 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 00:51:00
「しかし、よく考えたらちっとも罰になってないな。お前が喜ぶだけだ。」
「別にうれしかないよ。」
「そうか。では罰として犯すことにする。」
「あ、やっぱ嬉しいかも。」
「ならご褒美としてしてやる。」
「どっちにしてもするんじゃん・・・・。何様のつもりなの?」
「俺様。う~寒い。早く帰ろ?帰って麻美たんの中に入って暖まらないとね。」
「一部だけじゃん!」
「うんにゃ。指もふやけるし。」
「完璧な大馬鹿発見。」
「ばれちまったか。う~ん。しかし、今年もいろいろあったなぁ。俺たち。」
「そうだね。来年はいいことあるかな?」
「あるでしょ。一大イベントが。」
「う~ん、だといいんだけど。」
555 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 01:06:00
「その日取りを決めに行くんだろうが。明日は。」
「へへ。わかってるよーだ。」
「俺も年貢の納め時かぁ・・・・。泣く女が山ほど出るな。」
「いないって。」
顔の前で手をワイパーの如く振りやがった。
「甘い。最低一人はいる。」
「・・・・・・誰よ?」
「里谷多英に似てる女が泣く。」
「あたし泣かないもん。」
「誰がお前だって言ったよ?馬鹿だね~、認めてやんの!」
「し、しまった!」
「ま、バカップルでお似合いかもしれないな。」
麻美が俺の腕に寄りかかった。
556 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/14(火) 01:12:00
援護かな
557 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 01:12:00
「大事にしろよな?一生だぞ?」
「前向きに善処します。」
「善処かよ。」
「では後ろ向きで中田氏しますか?」
「こらぁ!」
「あはは。・・・一生大事にするなんて当たり前のことをいまさら聞かなくていい。」
「・・・・・・・。」
「お前以外の女は女と思わないし。」
「うん・・・・・。」
「ほかの女は『いい女』と思うようにする。」
「違うだろ!」
「うん、違った。なんだよ?そんな心配すんなって。」
「してないし。・・・・あたしが結婚するって言ったら悲しむだろうな、みんな。」
558 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/14(火) 01:14:00
「俺が一番悲しかったりして。」
「あなた、それはどういうことかしら?」
「いえ、茶目っ気たっぷりのほんの冗談です。」
「冗談に聞こえねえんだよ!ったくよ!」
「この自分から地雷を踏みにいく性格がたまに憎くなることがある。」
「・・・・・だいじょぶかな?もうそれだけが不安だよ。」
アパートに着いた。
ドアを開けて中に入る。
灯りを点けようとした麻美を俺は抱きかかえた。
「心配するな。お姫様のように扱ってやる。幸せになろうな。」
麻美は返事の代わりに俺の唇に唇を重ねてきた。
「いつまでも仲のいい二人でいようね?約束しよ?」
「ああ。それは大丈夫だな。」
麻美がやたらと指きりをせがむので、しょうがないからしてやった。
時計は既に大晦日になっていることを示していた。 おしまい。
559 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/14(火) 01:19:00
で、結局中田氏はしたのだろーか・・・?
560 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/14(火) 01:23:00
乙ー
そうですか、これはおめでとうございます
末永くお幸せに
561 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/14(火) 03:27:00
やっぱ作者氏の連載はいいなぁ( ´∀`)
562 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/14(火) 17:23:00
がび~ん。板移転に気がつかなかったよ…
563 :
移民 ◆i301tZTrgM
2003/01/15(水) 00:59:00
旅先に時計を忘れてきてしまいまして、
今は携帯を時計代わりに使ってます。
前までは仕事中はカバンに入れっぱなしだったんですが、
今は机の上に常に置いて、
時々携帯を手にとって時間を見ているので
「彼女からのメールを定期的にチェックしている」
と同僚に思われている様子。
メールチェックぐらいなら許される職場だから
別に構わないんだけど、そこまでベタベタしてませんて。

萌えネタじゃなくてスマン。
564 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/15(水) 01:33:00
職場の人は彼女=従妹であることを知っているの?
565 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/15(水) 03:37:00
小説書く奴って何が楽しいんだ?
出版社もって行けばいくらでも読んでもらえるよ。
特に小説系の出版社はほとんど暇だから絶対あってはもらえる。
566 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/15(水) 04:47:00
>>566
もってったんですか?
567 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/15(水) 11:36:00
作者タンは本を出したいと言っていたけど、まだそこまでは量が溜まっていないでしょ?w
何が楽しいって、自分の書いたものを人に読んで欲しいという欲求は無いのかな?
568 :
給料泥棒
2003/01/15(水) 13:42:00
明けましておめでとうございます。

ここは、普段周りの人間には隠している事を言えるので
物凄く心が軽くなるってのも有ると思いますがね。
569 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/16(木) 03:30:00
>>569
まだ隠している事があったら吐き出してください(w
570 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/16(木) 12:33:00
えー、うpの際の援護ありがとうございました。
あと、すき焼きに関しての正しい情報にも(w
調べてみたら「焼き」がメインの関西風、「煮る」が主体の関東風らしくて。
でも「焼きつつ割り下」は関東でも料亭などではよく使われる技法のようで。
一説によると現在は割り下を使うのが関東系、鍋内調味の関西系と大別されるとも。
ま、こちらは素人なのでその辺りは専門の方にお任せします。
今回は登場人物が多かったので会話主体の難しさというか限界をやや感じました。
それだけ長くなっちゃうしね。
ま、本編は布団から同棲までで完結しており、いまは日記のような番外編なので気楽に書いてます。
大晦日から正月三が日のお話はそのうちに。

>>560
しっかり2回。
>>566 568
うp即レスポンスは意外な醍醐味。読んでくれてるから書く気も起きる。
571 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/17(金) 00:02:00
>作者
ついに年貢の納め時ですか(w
麻美タンと末永くお幸せに。
572 :
山崎渉
2003/01/17(金) 08:28:00
(^^;
573 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/18(土) 00:38:00

またオマエかっ!
574 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/19(日) 00:35:00
保。
575 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/19(日) 02:39:00
このスレも終わったな
576 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/19(日) 04:16:00
?意味ワカランし・・・
577 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/19(日) 12:25:00
前よりペースは落ちているけど、まだまだですよ。
578 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/20(月) 00:32:00
短いのをチマチマうpするよりドカンと長いのを一発書くほうが最近は楽で。
579 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/20(月) 23:01:00
乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳

         ヽノ     ι    / .l
        /             /
       。'    /    /    /  今日はここまで
       ヽ.   i  .。  l  /
         `iー'´ヽ、.____,ノ  /      おっぱいだった
         l       /

乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳乳
580 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/20(月) 23:12:00
>>579
ケコーン式では是非ここのログを朗読してほしいのです。
581 :
柏偽耕一 ◆AZUSA5.XZY
2003/01/20(月) 23:22:00
 こんばんは。‥‥というよりあけおめでした。

 年末の間に、私と義姉の関係を知っている友人から、コミケで売っていた従姉弟との実録関係本を貰ってしまいますた。
 えろえろでよかったです。
 ちゃんと挿絵もあって、萌えどころいっぱいでした。

 同人誌か‥‥その手もあったなぁw
 とりあえず、作者氏に従姉弟本を出すことを勧めてみるテスト。

 っていうか、本当に書きたかった事を書こうとしたら、行数オーバーとか言われたので、本題は↓に。
582 :
柏偽耕一 ◆AZUSA5.XZY
2003/01/20(月) 23:30:00
 本題です。
 ここで一つ、このスレの住人の方々に募集をば。

 今書いている話の成り行き上、義姉の母親の名前を書かねばいけなくなりそうです。
 ‥‥と、いうワケで「 あ ず さ の 母 親 の 名 前 を 募 集 w 」
 義姉の名前を「かえで」からスタートさせれば、母親はちづるあたりでなんとかなったのですが、あずさから始めてしまったためにもう上がいません。
 何かナイスなアイデアのある方、力を貸してください。

 ‥‥その本編の方は、えっちが2回あるのでまた長くなってます。
 気長に待っててください。
583 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/21(火) 00:45:00
>>583
じゃあ「あかり」で。
584 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/21(火) 00:55:00
>>583
少し古風に。
「はつえ」 「はるえ」 「しづこ」
585 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/21(火) 01:15:00
>>583
従姉妹の母親といったら「秋子」さん。
586 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:29:00
一応、今年最初の書き込みなので、
あけましておめでとうございます。

随分遅くなりましたが、前回の続きが書きあがりましたのでうpします。
援護して頂ける方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。
587 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:30:00
「で、俺に恵ちゃんに嘘ばつけと言うとか?」
目の前には左腕をギプスで固め三角巾で吊った智がいる。
普通ならば同情を誘うであろうその姿を、俺は少し不愉快な表情で腕を組み眺めていた。
「いや、話しば合わせてくれと言いよるだけなんやけど・・・」
「同じことやろが」
間髪入れずに言う。自然と語気が強くなる。
「もう恵には言ってしまったし、第一、本当のことなんか言えん。兄貴、頼む! この通り!」
そう言うと、右の掌を顔の辺りで立て頭を下げた。
「そりゃ確かに、更衣室覗こうとして落ちて骨折したとは言えんやろな」
「だろ? だから、な、兄貴。頼む!」
「なにが、だろ? や。大体、嘘つくとやったらもう少しましな嘘ばつけ。なんや、体育の時間
にハードルでこけて骨折したって」
『体育の時間にハードルでこけて骨折した』実は俺が少々不愉快なのはこれが原因だった。
588 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:34:00
俺が小学五年生の時にやったことそのままなのだ。当然、その余りにも間抜けな理由の為に
クラスはおろか学年中の笑い者となり、あまつさえ担任からは、
「教師ば二十年やっとるばってん、ハードルでこけて骨折したとはお前がはじめてぞ」
という有難くもないお言葉まで頂いたのだ。出来ることなら記憶から消し去ってしまいたい、
そんな俺の過去を引っ張り出してきたのだ。不愉快になるのも当然というものであろう。
「仕方なかろうが、咄嗟に思いついたとやけんが。だから、な、兄貴」
そう言って更に頼み込む智を俺はしばらく睨みつけていたが、
「しょうがなかの。わかった、話しば合わせてやる。ばってん、ばれた時は知らんけんの」
と不承不承ながらも結局、話しを合わせることを承知した。
「大丈夫。兄貴さえ話さんかったらばれんけん」
智はそう言うと部屋を出て行った。

「いらっしゃい恵ちゃん。なんや、純兄ぃもおるとか」
純兄ぃを玄関に認めて俺は何時ものように軽口を叩いた。
589 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:36:00
何時もならそれ相応の反応が返ってくるのだが、
「おう、暇やったけんな」
と言うだけで別に俺の軽口を気にする風も無くとっとと靴を脱いで上がった。
純兄ぃが相手をする気が無いのでは仕方が無い。俺は恵ちゃんにも上がるように言うと、二人
を伴って二階に上がった。
「智ちゃん大丈夫?」
恵ちゃんは部屋に入るなり智に声を掛けた。視線は智の左腕を覆うギプスに注がれている。
その表情から心底智を心配していたのがうかがえる。
「別に大したことなか」
心配する恵ちゃんを安心させるように智が笑顔で答えた。
「そうそう、全然大したことなとやけん」
俺も智の左腕を覆うギプスを叩きながら言った。それ程力を入れて叩いたつもりはなかったが、
「痛かやっか! なんばすっとか!」
と叩かれた方は抗議の声を上げた。
590 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:37:00
「大したことなかとやろが? 大袈裟やの」
さして悪びれずに言う俺に
「あほ! まだそがん日の経っとらんとぞ! 響くやろが!」
と、やや芝居がかった動作で左腕を庇い睨みつけた。
「ところで叔父さん達は? 居間にはおらんかったみたいやけど」
「親父は事務所で見積り。お袋は回覧版持って行ってそれっきり。多分、茶飲んでくっちゃべ
っとるとやろ」
俺の説明に純兄ぃはふーんといって胡座をかき、俺は正座した。
座り慣れていると胡座よりも正座の方が楽だ。
恵ちゃんは早々とテーブルを挟んで智の前に陣取っていた。
「あ、今日クッキー焼いてきたとよ」
そう言うとバッグの中から紙袋を取り出し、テーブルに置くと封を開いた。甘い匂いが部屋に広がる。
「じゃ、俺コーヒー淹れてくるから」
「ちょっと待て、俺も行く」
コーヒーを淹れてこようと居間に降りる為に立ち上がった俺を純兄ぃは呼び止ると、自分も立ち上
がった。
591 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:38:00
「なんや、コーヒー四人分くらい俺一人で持って来れるぞ」
「あほ、誰もそがんこと心配しとらん。お前自分のコーヒーだけ淹れろ。後の三人分は俺が淹れ
るけん」
「はあ? なんで」
「そんなもんお前の淹れるコーヒーが濃すぎるに決まっとるけんやろが」
純兄ぃの言葉に智と恵ちゃんは頷いた。

「思ったより元気やったな」
純兄ぃがカップにコーヒーを注ぎながら呟いた。
「たかかが骨折ぞ。そがん心配することじゃなかって言いよるやろが」
俺はてっきり智のことを言っていると思い半ば呆れながら純兄ぃに応じたが、
「いや、智のことば言いよるっちゃなか。お前のことや」
と純兄ぃは意外なことを口にした。純兄ぃが更に言葉を継いだ。
「浪人して落ち込んどるっちゃなかかと思っとったけんな」
三人分のコーヒーを注ぎ終え、純兄ぃは顔を上げた。
592 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:39:00
「これでも結構凹んどるとぞ。ただ表に出さんだけや。智の奴、俺が落ちたのは自分がいらん
心配とかば掛けたけんがってどうも思っとるみたいでな。馬鹿さな、俺が落ちたとは俺のせい
で誰のせいでもなかとに・・・。おかげでおちおち気分出して凹んでもおられん」

後期も見事に落ち、俺の浪人が決定した日から数日後の夜、智は俺の部屋に来た。そして部屋に入るなり
「ごめん、兄貴・・・」
と言ったのだ。
「なんば謝っとるとや?」
俺には一体何が「ごめん」なのかわからなかった。ここ数日の出来事を頭の中で回想してみたが、やはり
智が俺に謝らなければならないようなことは何一つ思い当たらない。
智は黙ったまま俺の視線を避けるように俯いていたが、やがて真一文字に閉じていた口を開くと、ぽつ
りぽつりと話し始めた。
「・・・・・・俺が、さ・・・。俺が、兄貴にいらん心配やら、面倒、掛けたけんが・・・そのせいで、兄貴・・・」
そこまで聞いて俺は智が何を言おうとしているのかがようやく理解できた。智は俺が落ちたのは自分の
せいだと思っているのだ。思わず小さく溜息をついた。智が責任を感じる必要など何処にも無いのだ。
593 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:40:00
「お前な・・・。お前が責任感じることじゃなかやろ。落ちたとは俺自身のせいぞ」
「ばってん・・・」
「ばってんも何もなか!」
まるで智を叱り飛ばすように声を荒げた。
「よかか、智。俺が落ちたとは俺のせいや。他の誰のせいでもなか。それに俺はお前に迷惑ば掛けられ
たとは思っとらん。お前は俺が落ちたこととは何の関係もなか。だけんお前が責任なんか感じる必要は
なかと。わかったや」
俺の言葉に頷きはした智だったが、その表情が変わることはなかった。
『困った奴やな、本当に・・・』
智が出て行った部屋で俺は手を頭の後ろに組み、椅子の背もたれに体を預けながら思った。

「智らしかな」
純兄ぃはそう言いながらコーヒーを注ぎ終えたカップを俺に手渡した。
「智らしかじゃなかぞ」
受け取ったカップとシュガーポッドをトレイに置くと、俺は溜息混じりにぼやいた。
594 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:43:00
部屋に戻ると、クッキーをつまみながら二人が会話を弾ませていた。
俺がカップを手渡すと、それまで智と話していた恵ちゃんがふいに
「秀兄ぃ、石神先生って知らん?」
と、話しを振ってきた。
「はあ?」
俺は一瞬何故自分に話しが振られたのかがわからなかった。同じ高校に通っていた純兄ぃに話しを振る
ならともかく、全く別の高校に通っていた俺に何故先生の話しが振られるのか・・・。
怪訝な表情を浮かべる俺に恵ちゃんは自分の説明不足を悟ったらしく、
「今年秀兄ぃの高校から転任してきた先生なんやけど」
と付け加えた。
そこまで聞いて俺もようやく思い当たった。
「ああ、ザビエルか」
俺は思わず本名ではなくあだ名を口にした。石神を知っている恵ちゃんには「ザビエル」というのが余程
つぼにはまったのだろう、コーヒーカップをひっくり返すんじゃないかというくらい笑い転げた。
595 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:44:00
この「ザビエル」こと石神は英語教師なのだが、テストで八十点未満を取るとねちねちと嫌味ったらしく
説教するというひどく陰気な奴で、ことに女子からは「目つきがいやらしい」と敬遠されていた。
学校一の嫌われ者だった。
「で、そのザビエルがどがんしたと?」
だが、尋ねる俺に恵ちゃんはすぐには答えられなかった。まだ笑っていたのだ。俺は恵ちゃんの笑いがお
さまるまでしばらく待たねばならなかったが、恵ちゃんの笑いは容易にはおさまらず意外と時間がかかった。
「その石神先生が私のクラスの担任なんよ」
笑いをおさめ、呼吸を整えて恵ちゃんが俺の問いに答えるまで、たっぷり百秒はかかっていた。
目には涙を浮かべている。
「それはそれは、ご愁傷様です」
俺は手を合わせ心よりの同情を言葉に込めた。奴が授業を担当するというだけでも嫌なのに、よりにもよっ
て高校生活一年目から奴が担任とは・・・。
ザビエル石神を知る身としては恵ちゃんの心中察するに余りあるというものだ。
596 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:45:00
「それでさ、入学してすぐ実力テストのあったとけど英語七十八点やったっさね。そしたら石神先生
『こんなテスト八十点以上取らんと話にならん』って言って延々と説教するとよ」
「ああ、ザビエルは八十点未満の奴にはいつもそうやから」
俺がさらりと言うと
「えーっ!? もう最低ー! 何でそんなのが私の担任なんよー!」
恵ちゃんはまるで駄々をこねる幼稚園児のように足をバタつかせた。
「こらこら、あまり足ばバタつかせんと。パンツの見えるぞ」
言われて恵ちゃんは慌ててスカートを押さえた。
「…見えた?」
少し顔を赤らめ、上目がちに正面に座る智を見詰めながら聞いている。
こういう仕草を見ると俺でもつい素直に可愛いと思ってしまう。智なら尚更だろう。
「うん、ばっちり」
智に言われて恵ちゃんは更に顔を赤らめた。
「まあ、要は八十点以上取ればよかだけのことやろ」
俺が話しを元に戻す。
597 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:46:00
「秀兄ぃ、他人事やと思って簡単に言いよるやろ」
そう言ってまだ赤みがかったままの顔に子供っぽいふくれっ面をつくった。
「大丈夫大丈夫、俺でも取れたとやけん恵ちゃんなら取れるって。そいに英語は純兄ぃが得意やったろ?
純兄ぃにしっかり教えてもらえばよかやっか」
と、純兄ぃに話しを振ったのだが、振られた方は
「妹に教えてもバイト代出んけんな。普通に塾の講師なり家庭教師やっとる方がよか。秀が恵に教えてやれ」
といともあっさり俺に丸投げしてきた。どうやら兄としての責任を果たすつもりは無いらしい。
「しかし、まあ、ザビエルが担任ってこと以外は結構楽しく過ごしとるとやろ?」
「うん、まあね。でもね、あと一つだけ困ってることのあるとさね」
「ん? まだ何かあると?」
「さっき智ちゃんにも話したとけど、そこにおる誰かさんのせいで先生達にすっかり顔と名前ば覚えられ
たとよね」
純兄ぃに向けられた視線からそれがあまり好ましいことではないことが窺える。
598 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/21(火) 01:47:00
    ∧∧
    (,/⌒ヽ、
シュシュ,//    ヽ))) ハァハァハァハァハァハァ
  (((____))))

    ∧∧ クルッ
   ((*´ω`) < それからどうした?
   //    ヽ)
  (____)
599 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:50:00
「一体何ばしたとか?」
「別に大したことじゃなか。掃除の時間にバケツの水ば三階から校長にかぶせただけや」
悪びれる様子も無く『大したことじゃなか』と言う辺り、いかにも純兄ぃらしい。
俺と智は苦笑するしかなかった。

恵ちゃんの高校の話が一段落すると、話題は自然と智の話に移って行った。
「ばってん、あれやな、とろい秀ならともかく何だって智がハードル何ぞで骨折したとや? あがん間
抜けな骨折すっとは秀だけやと思っとったけど」
智としてはあまり触れて欲しくない話題だろうが、二人が今日うちに来た目的が智の見舞いである以上、
話題に上がるのも仕方が無いところだった。
「そうやね。私も理由聞いてびっくりしたもん」
恵ちゃんが純兄ぃの言葉に頷いている。
600 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:52:00
『そりゃそうや。本当の理由は全然違うとやから』
そう思いながらも話を合わせると約束した以上、真実を口にするわけにはいかない。
俺は憮然とした表情をつくり、
「悪かったなとろくて」
と、舌打ち混じりに言った。
一方智はというと、
「俺もまさかこがん間抜けな骨折するとは思わんかった。まあ、弘法も筆の誤りっつうことで」
とフォローするどころか調子の良いことを抜かしやがる。
『誰の為に口裏合わせてやっとると思っとるとや。のぼすんな』
嫌味の一つも言ってやらんとどうにも腹の虫がおさまらん。
「猿も木から落ちるって言った方がよくなかか」
一瞬、智が「落ちる」の部分に反応した。いい気味である。
「どっちでも意味は変らんやろ」
「まあ、そうやけどな」
601 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:53:00
「そう言えば恵、弓道始めたとよな? やっぱり、純兄ぃのやっとったとば見てやろうと思ったと?」
智が何気なく話題を変えた。元々あまり触れられたくない話題であったこともあるのだろうが、俺に余計
なことを言われたくないとの意識も働いたのだろう。
「うん、そうやけど・・・」
智に弓道を始めた理由を問われて答えた恵ちゃんだったが、何故か答え方が微妙である。
「嘘つけ。全然違うやろが」
純兄ぃが人の悪い笑みを浮かべている。恵ちゃんが慌てて純兄ぃの口を塞ごうとするが、純兄ぃは恵ちゃんの
手を払い除けると本当の理由を言った。
「こいつ『弓道はバストアップに効果がある』って聞いてな、それで始めたとぞ」
俺の通っていた高校にも弓道部があり女子部員に知り合いもいたが、確かにそんな話を聞いたことがあるし、
それが動機で弓道を始める娘が多いとも聞いた。何でも弓道は胸筋を結構使うらしく、それがバストアップ
につながるらしい、というのだ。
もっとも、俺の知る限りの女子部員を見る限り、信憑性には欠ける気がしたが・・・。
602 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:54:00
純兄ぃに弓道を始めた本当の理由を暴露された恵ちゃんは、さっき智にパンツを見られた時以上に顔を真っ赤に
していたがやがて、
「だって、智ちゃんがおっきい方が良いって言ったけん・・・」
まるで言い訳するように呟いた。
「だとさ、智」
人の悪い笑みを今度は智に向けて純兄ぃは言った。
言われた智はというと、
「いや、確かに大きい方が良いって言ったばってん、別に恵の胸がちいさいって言ったわけじゃなくて、その、
あれはあれで、ほら、大き過ぎず小さ過ぎず、丁度手におさまるサイズっていうか、その・・・」
何とか取り繕おうとするが、結果は恵ちゃんの顔を一層赤くするだけであった。

時計の針は既に五時を指していた。
「さて、もうそろそろ帰らんばやろな」
そう言うと純兄ぃは恵ちゃんと一緒に立ち上がった。
俺と智も立ち上がり車庫まで見送りに出た。
603 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:55:00
「じゃあまたね、智ちゃん」
窓を開けて恵ちゃんが笑顔で言った。
「秀、勉強しっかりな」
純兄ぃも運転席から恵ちゃん越しに言った。
「純兄ぃも恵ちゃんが嫌味言われんですむように英語しっかり教えてやれよ」
「だけん、そいはお前が教えてやれって言いよるやろ」
「うん、私も兄ちゃんより秀兄ぃの方がよか」
「あほ、俺は自分のことで手一杯や。恵ちゃんに教えてやる余裕はなか」
「じゃあ智は?」
「あ、それは良いアイディアやな」
「俺、教える自信なかぞ」
「だったら恵ちゃんの為に少しは勉強しろ」
俺に言われた智は「ちっ」と舌打ちすると顔を背けた。
「じゃあな」
純兄ぃは言うと車を発進させた。
604 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 01:55:00
「何もあがんこと言わんでもよかやろ」
玄関に入ると智が憮然として言った。
「何のことば言いよっとや?」
「猿も木から落ちるって言ったやろが」
「ああ、あれか。あんまり調子のよかこと言いよったけんがやろが」
「だけんがってやな」
「別に恵ちゃんも純兄ぃもわからんとやけんよかやっか。それより、ちゃんと話は合わせてやったけんな。
謝意はいずれ形であらわしてもらうぞ」
俺はそう言うとさっさと自分の部屋に戻って行った。

しかし一ヵ月後、智の嘘はあえなくばれてしまう。うちのお袋が電話で恵ちゃんに智の骨折の理由を話して
しまったのである。かくして智は恵ちゃんにひたすら頭を下げなければならないはめになった。

ちなみに俺に対する謝意は缶コーラ一本という形であらわされた。
605 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/21(火) 01:59:00
    ム
  //|ヽ\
  ⌒.|⌒∧,,∧
    」 ミ,,゚Д゚彡<それからそれから?
    ⊂ミ  ミ⊃
   ⊂ミ  ミ
      "∪
606 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/21(火) 02:00:00
本日はここまでです。
間が空いた割には大した内容ではありません。
次回はもう少し早くうp出来ればと思っています。
それと、援護ありがとうございました。
607 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/21(火) 02:03:00
>>607
乙でした。
次回にも期待してますよ。
608 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/21(火) 02:10:00
>ダメ兄貴さん
おつかれでやんす。
心が和みました。

>>606
なんかかわいい。
609 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/21(火) 02:50:00
>>607
適度にえっちも入っているしOK(w
610 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/21(火) 03:56:00
で、あずさお義姉さんのお母さんのお名前は?
611 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/21(火) 13:39:00
じゃあ、京子さんは如何
612 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/21(火) 16:32:00
>>ダメ兄貴氏
マターリ九州弁(・∀・)イイ!
「パンツ見えるぞ」じゃなくって、
「パンツの見えるぞ」って言うんですね~。
613 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/22(水) 01:33:00
>>613
「パンツん見えるぞ」と言うこともあります。
「パンツが見えるぞ」の格助詞「が」(格助詞でよかったと思うが、
違ったら国語得意な人訂正お願いします)が「の」、「ん」に変わる
んですよ。もっとも全て当てはまるってわけではありませんが。

って、スレと関係ない書き込みですね。すみません。
614 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/22(水) 20:51:00
業務連絡:前スレのhtml化が完了しますた
http://www2.bbspink.com/ogefin/kako/1033/10334/1033448276.html
615 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/22(水) 22:43:00
sageますね。
616 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/22(水) 23:39:00
"sage=スレを上げない"だから、sageで書いても下がらないよ。
617 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/23(木) 12:13:00
メール欄に「sage」でもだめなんでしたっけ?
ちなみに かちゅ 使ってますが。。
618 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/23(木) 13:32:00
>>618
初心者か?
sageと書いても上がらないだけぞ。
619 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/23(木) 14:00:00
sage

sageと入れても上がらないだけで、スレが下がるわけではない。
他のスレが上がったり、最終カキコ日時順にスレがソートされることで
相対的に上下することもある。保全はsageカキコで十分である。
620 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/23(木) 18:15:00
そうなんですか。ありがとうございます。
てっきり「sage」と書けばスレが下がるものだと・・・
621 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/25(土) 04:31:00
        ∧_∧??
      ヽ(・ω・)丿
    .  へ/  /
       ●ゝッパ
    ∧_∧ ッパシャ ッパシャ
   (   )】
.   /  /┘
  ノ ̄ゝ
622 :
集えメーラー!
2003/01/25(土) 09:31:00
623 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/26(日) 14:46:00
柏偽さんは何処・・・
624 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/26(日) 22:09:00
>>624
>>583に気長に待てと書いてあるよ(w
625 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/27(月) 23:22:00
じゃ、卑劣漢さんは何処・・・
626 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/01/28(火) 09:57:00
近頃は公私ともになぜか忙しく新作に着手する時間が取れないけど
合間に書き溜めてはいるから、近々うpできるかも。
627 :
イカ
2003/01/28(火) 11:08:00
彷徨い中。
628 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/28(火) 18:22:00
作者タンハケーン!
新作期待しとります。
629 :
柏偽耕一 ◆AZUSA5.XZY
2003/01/29(水) 02:52:00
呼ばれたので、特に書く事ないのですが書いてみます。

>母親の名前
 とりあえず、第一候補はいとこの母親ということで「秋子さん」で。
 ますます葉鍵化していくのか‥‥。
 せめて葉に合わせたいものですが、葉は奥さんいなかったような気が‥‥。
630 :
名無しさん@ピンキー
2003/01/29(水) 07:23:00
>630
「ToHeart」より
神岸あかりのお母さんが「神岸ひかり」
宮内レミィのお母さんが「宮内あやめ」

(ちなみに「痕」の初期設定では千鶴さんは三姉妹の祖母だった)

葉鍵板に帰ります……
631 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/01/30(木) 00:58:00
先週の土曜日に腰を痛めてしまった。
日頃の運動不足と我が歳が恨めしい(w

>>柏偽耕一 さん
新作期待してます。もちろん、作者さんも。
632 :
麻美ファン
2003/01/31(金) 11:25:00
保守
633 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/01(土) 00:20:00
麻美さんも忙しいのかなあ。
634 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/01(土) 01:35:00
>>634
幸せ○りで慌ててダ★エッ(以下自主規制
635 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/01(土) 07:35:00
>>635
と作者さんから書き込み禁止令発令
636 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2003/02/02(日) 00:00:00
禁止令なんて出てませんよ?
みなさん、お久し振りです。
なんだか結婚することになりました♪へへ。
ジミ婚でも、いろいろ決めなきゃならないことがありすぎで。
入籍だけでも良かったんだけど、一生に何度もあることじゃないからね・・・
637 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/02(日) 00:02:00
>637
おめで㌧
638 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/02/02(日) 00:07:00
おめでとうございます。
末永くお幸せに!
639 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2003/02/02(日) 00:15:00
ありがとうございます。
みんなもがんばってください。
640 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/02(日) 00:17:00
おめでとう!
初代スレからROMってた俺としてはすげーうれしいです(っ´▽`)っ
641 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2003/02/02(日) 00:23:00
ネットでしか知らないみんななのに祝福してくれてありがとう。
なんか、最近涙線弱くなっちゃってダメで。
・・・・・・いまスペースシャトルのニュース見た。
言葉が出ない・・・・・。
642 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/02(日) 00:30:00
作者氏、麻美さん。おめでとうございます。
643 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/02(日) 00:40:00
おめでとうございます~
644 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/02(日) 00:42:00
>>642
おめでとうございます。お二人の幸せを心よりお祈りいたします。


スペースシャトルの乗組員がどうか無事でいて欲しい。
脱出できてればいいのだが・・・
645 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/02(日) 01:03:00
むぅ、よりによってこんな時に…


だけど本当におめでとうございます!
646 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/02(日) 02:00:00
おめでとうございます

いや、マジで
647 :
麻美FAN
2003/02/02(日) 02:18:00
作者氏、麻美さん
オメデトウです!!
今以上の幸せを望んでいます!!

作者さんの新作も この一件が絡んでくるのかな?

この発表の記者会見でもやりますか?。
聴きたいことも、FANの皆さんもあるのでは・・・。

作者さん、結婚してもこの後の展開も楽しみなんですよ。
今までと通り、楽しみにしております。

ところで、作者氏 何かコメントを・・・。
何か、あるでしょ? 照れてんのか~?(w
648 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/02(日) 12:28:00
>>入籍だけでも良かったんだけど、一生に何度もあることじゃないからね・・・
いやいや、一生に一度だけでしょう?(満面の笑顔で)

おめでとう。祝辞も祝電もおくれないのが残念ですよ。
649 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/02(日) 13:18:00
作者さん&麻美さん
おめでとうございます。
ずっとROMしてましたがつい。
従姉妹云々別にしても普通に羨しいカップルで
いつも憧れながら読んでました。
お幸せに!!
650 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2003/02/02(日) 15:23:00
みんなみんなありがとう!
みんなの言葉がとてもうれしいです。
>>649さん
友達のスピーチと同じくらいうれしいです。
普通に幸せになります。
ほんとにありがとう。

651 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/02(日) 21:18:00
心からおめでとうございます 
楽しく幸せに、これからも頑張ってください

今まで以上の夫婦漫才を期待していますw
652 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/02(日) 23:02:00
>651

麻美さん、おめでとう!
幸福を紡いで、ステキな家族にお二人がなっていくのを
祈っています。

私は相手従兄弟じゃないけど、同棲して3年になります。
最初の頃より今のほうがもっともっと大好きで、毎日が
楽しく幸福です。麻美さんも、今より明日のほうがもっと
たくさん幸せでありますように。
653 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/03(月) 01:02:00
さて、そろそろ作者氏からもケコーンのことについて一言ホスィわけだが
とりあえず聞きたいのは

プロポーズの言葉は何て言ったんですか?
654 :
麻美ファン
2003/02/03(月) 13:13:00
おめでとうございます!!!
ずっとロムってましたが、ついに結婚ですね。
これからもっと大変ですけど、お二人なら大丈夫。
なにがあっても二人で乗り越えていけますよ。
ってこれって結婚スピーチみたいだなぁ。

お幸せに ♥
655 :
麻美ファン
2003/02/03(月) 13:15:00
も・もじが・・・・
かっこわる~
656 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/02/03(月) 17:47:00
赤面ですな。実に。
少しはマリッジブルーになってみろと麻美に言いたいぐらいで。
みなさんの言葉にはありがたいなとつくづく感じ入っております。
ま、結婚してもいままでのテンションを維持しつつバカ夫婦にさらに磨きをかけたいなと。
かように思う次第であります。
657 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/02/03(月) 18:26:00
>>作者さん
改めましておめでとうございます。
麻美さんと二人で人が羨むくらいに幸せになってください。
つーかなれ!(w
658 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/03(月) 23:24:00
作者さん、麻美さん、結婚おめでとう!

やっぱり、出来ちゃった結婚なのですか?

659 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/03(月) 23:27:00
>>作者さん&麻美さん
ホントにおめでとうございます。
今までお二人の心の内をずっと拝読させてもらってたんで
友人の結婚よりもある意味感慨深いです(w
別に心配はしてないですけどお幸せに!
660 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/03(月) 23:57:00
で、式はいつ頃の予定なのですか?
661 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/04(火) 00:10:00
>>作者さん&麻美さん
ホントにおめでとうございます!
絶対に幸せになってくだちい!

去年従姉妹と別れた私としてはかなり悔しい&羨ましいですが・・・
心からお祝い申し上げまするぅ!!!
662 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/02/04(火) 10:49:00
ありがとお>おーる
>>661
麻美の誕生日の前日です。年齢を四捨五入されたくないらしい(w
>>660
心配・・・・多少の不安はあって当り前だし。
>>659
出来てないと思う。本日から股間出血の予定だけど。
>>658
命令とあらば従いたく存じます。
>>654
言ってない気が・・・(w
双方の両親には明確な意思表示をしたんですが
当人同士は曖昧な感じではっきりしないっす。
式までにははっきり言っておいたほうがよろしい?
663 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/04(火) 10:59:00
ご祝儀すら遅れないロムラーの身が悲しいねぇ……
664 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/04(火) 11:17:00
>>663
>式までにははっきり言っておいたほうがよろしい?

明日の誕生日に言ってあげたら?
665 :
給料泥棒
2003/02/04(火) 11:35:00
>作者氏、麻美氏
おめでとう
これからの二人の歩む道に、幸多からん事を。

初夜のうぷを期待してますよー
666 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/04(火) 20:58:00
>>作者さん&麻美さん

       。 ◇◎。o.:O☆οo.
       。:゜ ◎::O☆∧_∧☆。∂:o゜
       /。○。 ∂(*゚ー゚)O◇。☆
     /  ◎| ̄ ̄∪ ̄∪ ̄ ̄ ̄|:◎:
    /    ☆。|..Congratulations !!.|☆
  ▼       。○..io.。◇.☆____| 。.:
∠▲―――――☆ :∂io☆ ゜◎∂:.
667 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/04(火) 21:22:00
>>665
麻美タンの誕生日は明日なの?
668 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/05(水) 00:11:00
さて、このスレが作者氏&麻美氏
結婚式実況スレになるわけだが・・・

誰か現場実況頼む
669 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/05(水) 18:26:00
K-1氏はどうしたかな
670 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/06(木) 10:55:00
>>670
年明けてすぐと言っていたような
671 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/07(金) 12:19:00
とりあえず、作者氏と麻美さんが何故今結婚しようと思ったのか聞いてみたい今日このごろ
672 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/08(土) 01:44:00
             ,;⌒⌒i.
     ∧_∧ ⌒ヽ(   ;;;;;)  ________
    (  ´_>`)  と)(   ,,:;;;) |         .|
   /⌒  |   || |/ |;,ノ  .|  披露宴   .|
  / イ   (    ).| / .,i  |_______|
 とノ /   / V ̄V | | ,,i; ,,  . ,;⌒∥
   (    \,,,丶,  | |,,,;.     ,;i,  ∥ヽ
    |  ) \ \   ,,   ´ヽ  (,,  ∥丿.,,,
  / ノ   (  / ,,  ,,  .. ´ヽ   ∥,,, ..,
/ /     | (_.、ヽ .. ヽ丶,.ヽ.  ∥、,,
`、_〉      L__ ヽ,

673 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/09(日) 01:54:00
          ,,,,,,,..........,
       ./"´:;;::;;;: ::::;::"ソヽ
       / ,ヘ~-ー'´⌒``ヽ:ヽ
      / ノ 彡:三:三:三:ミ |: \
      | |. __,,;;ィ  t;;;;,,,_ :ヽ |
       | |シ ,ィェァ') (.yェュ、 ミ| |
      !r、|  ''''''. | | ''''''  Y )
      ヽ{ ヽ. (r、 ,n)  /:: };ノ
       し}  : 、___二__., ;:::::jJ
        !、.:. ´ ..::::... `ノ::::ノ
        _,〉、ゝ '""'ノ/:|
           続編まだぁ?
674 :
麻美ファン
2003/02/09(日) 17:02:00
hosyu
675 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/09(日) 19:18:00
            __,,,,_
            /´      ̄`ヽ,
            / 〃  _,ァ---‐一ヘヽ
         i  /´       リ}
          |   〉.   -‐   '''ー {! 
          |   |   ‐ー  くー |
           ヤヽリ ´゚  ,r "_,,>、 ゚'}
         ヽ_」     ト‐=‐ァ' !
          ゝ i、   ` `二´' 丿
              r|、` '' ー--‐f´
         _/ | \    /|\_
       / ̄/  | /`又´\|  |  ̄\

 皇太子様もお二人を祝福なさっておられるようです
676 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/09(日) 20:17:00
おお、殿下までお出ましになられるとは・・・・
今年の園遊会には作者氏&麻美タン夫妻も招待されるということですね。
677 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/09(日) 23:55:00
オレの従姉妹のお姉ちゃんは美人だけど、萌えた事はないよ。近くに住んでいるし、子供の頃良く遊んでくれたからかなぁ。でもお姉ちゃんがお年頃だった頃、遊びに行くたびにキスとかHの練習台にされたのにはまいったけれど、いやじゃなかったオレって・・・。
678 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/10(月) 05:58:00
>>678
詳しく語ってけれ
679 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/10(月) 11:58:00
中学に入ったばかりの時、遊びに来た三つ下の従妹とお風呂に入るチャンスが出来たので、
アソコを洗ってあげるって言って、大事な所を拝見させて貰った事があります。
まだ、しじみっ子といった感じでした。萌えも萎えも無し。今は、黒あわびなんだ
ろうなあ・・・。
680 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/10(月) 14:18:00
moeta 萌えた 萎えた
長瀬愛 発見
こんなサンプルありました
http://media-0.com/www/dvd01/
681 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/02/10(月) 21:02:00
>>672
>なぜ今なのか
結婚することの障害が消えたから、ではダメですかね?
「双方の両親の賛成」が結婚の必須条件でしたし、麻美は25までに結婚したい希望があったようだし。
その願望を満たすことが出来て自分的にも嬉しいです。
682 :
672
2003/02/10(月) 21:50:00
>682
お忙しいところどうもありがとう。
683 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/02/10(月) 22:11:00
いえ、別に。
式なんぞ男は所詮脇役だから。
意外と暇なんですよ。
684 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/10(月) 22:16:00
>>679
当時お姉ちゃんは16歳、きっと好きな男が現れたんでしょう。余程そいつが好きだったのか遊びに行くたびに過激になった。でもその翌年には彼氏が出来てた。練習台から開放されてやれやれと思う反面、ちょっと寂しかったような..。
685 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/10(月) 22:35:00
686 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/10(月) 22:57:00
すべての男性・女性の為に・・・
「出会い」をとおして、あなたの赤い糸が見えてくるかもしれません。
好みのタイプ別に検索して下さい!!!
パソコン版
http://www.kokorode.com/015377/
iモード版
http://www.kokorode.com/015377/i/
687 :
コギャルとH
2003/02/10(月) 22:58:00
http://asamade.net/cgi-bin/pc_i_j_ez-index.cgi
コギャルから熟女出会い
女性完全無料です
男性会員只今キャンペ-ン
中に付き¥1000のみで
(2ヶ月使い放題です)
女性にも超安心システム
わりきり恋愛~メル友
出会えるサイトはここ
688 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/11(火) 03:23:00
卑劣漢氏は破局してとてもここに書き込めなくなった
に、1000カノッサ(涙
689 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/12(水) 14:29:00
祝福保守
690 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/14(金) 08:31:00
保守sage
691 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/15(土) 21:21:00
名器保守
692 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/16(日) 12:04:00
アナル保守
693 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/16(日) 18:35:00
尿道口保守
694 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/16(日) 21:05:00
子宮口保守
695 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/16(日) 22:29:00
minnna sotsu gyou site yukunn dane.
696 :
イカ専務
2003/02/17(月) 14:17:00
再びさ迷い中。
697 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/17(月) 15:29:00
潮吹き上げ
698 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/17(月) 17:28:00
一度でいいから麻美たんの潮吹きが見たいsage
699 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/17(月) 20:13:00
さりげなく700ゲト
700 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/02/18(火) 13:25:00
まだまだ卒業できないな。
書くべきネタが山ほどある。
しかし時間が取れないこのジレンマ。
ま、ぼちぼち行きますわ。
701 :
麻美ファン
2003/02/18(火) 16:45:00
作者様だ~~~
キタ━━━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━━━!!!!!
お願いしますよ~~~
最近カキコがございません。
(T^T)さみし~~~
保守あげるか・・・
702 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/18(火) 17:50:00
まあ当分忙しそうだから、ゆっくり待つことにします。
703 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/19(水) 21:07:00
初めまして、過去ログから遡って来た者です
某スレッドのリンクから飛んできたんですけど、、、
いやぁ、夕飯の用意も忘れて読みふけてしまいました(汗
作者さんのカキコが2001年12月6日~、早、1年ちょい。
なんか物語を読んでるようで本当に楽しいです

とにかく、作者さん、麻美さん、本当におめでとうございます!
これからも幸せに、そして楽しい夫婦生活をっ!
そして暇なときでいいんで、ここを訪れてください^^ こっそりROMっときます。

さて、、夕飯の支度しないと…
704 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/20(木) 15:39:00
>>704
どこにリンクされてたんですか?
705 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/21(金) 08:46:00
(;゚∀゚)=3
706 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/22(土) 13:04:00
ヽ(´ー`)ノ
707 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/23(日) 20:12:00
保守
708 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/24(月) 08:12:00
(´Д⊂ モウダメポ
709 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/25(火) 00:18:00
誰かいないのかな……
710 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/25(火) 00:56:00
         \               /
          \            /
            \         /
             \∧∧∧∧/
             < 予 誰 >
             <    も  >
─────────< 感 い >──────────
             <   な >
             <  !!! い >
             /∨∨∨∨\
            /          \
          /            \
         /                 \
711 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/25(火) 01:51:00
          \                /
           \             /
             \          /
              \ ∧∧∧∧/
               <    俺  >
               < 予     >
               <    が  >
 ─────────< 感  い  >──────────
               <    る  >
               < !!!!     >
               /∨∨∨∨\
              /         \
            /            \
           /     (-_-)       \
         /      (∩∩)        \
712 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/25(火) 10:22:00
          \                /
           \             /
             \          /
              \ ∧∧∧∧/
               <    俺 >
               < 予    >   |  ('A`)   
<    も > / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄
 ─────────< 感  い >──────────
               <     る >
               < !!!!    >
               /∨∨∨∨\
              /         \
            /            \
           /     (-_-)       \
         /      (∩∩)        \
713 :
713
2003/02/25(火) 10:25:00
          \                /
           \             /
             \          /
              \ ∧∧∧∧/
               <    俺 >
               < 予    >  |  ('A`)   
               <    も > / ̄ノ( ヘヘ ̄ ̄
 ─────────< 感 い >──────────
               <    る >
               < !!!!    >
               /∨∨∨∨\
              /         \
            /            \
           /     (-_-)       \
         /      (∩∩)        \
やりなおし
714 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/26(水) 01:02:00
      ∧_\∀)━( ゚)━( )━(゚ )━(∀/
ち下さい(  ゚∀゚\━( ゚)━( )━(゚ )━(/
 ∧_∧( つ  つ \( ゚)━( )━(゚ )/キタ━━━━━!!!
(  ゚∀゚)そのままキタ\∧∧∧∧/  \●ノ\●ノ 
( つ  つ        < 予 誰 > へ■   ▼へ
そのままキタ━でお待<    か >  > <  
─────────< 感 来 >──────────
キタ━━━(゚∀゚)━━ <    る >    ┏┓    ┏━━┓
キタ━━━(゚∀゚)━━ <  !!!    > ┏━┛┗━┓┃┏┓┃
キタ━(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀/∨∨∨∨\┗━┓┏━┛┃┗┛┃┏
キタ━━━(゚∀゚)━/  _∧   ∧\  ┛┗━┓┃┏┓┃┃
キタ━━━(゚∀゚)/( ゚ ∀゚ )━ ( ゚ ∀゚\  ┏━┛┗┛┃┃┗
キタ━(゚∀゚)(/━∪━━∪━∪━━∪ \        ┃┃
715 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/26(水) 23:46:00
ミ(・∀・) 

 (・∀・) …?
716 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/28(金) 00:13:00
 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
 |   ここで保守 !  .  |
 |_________|
     ∧_∧ ||
    ( ゜д゜)||
    /  づΦ
717 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/02/28(金) 01:37:00
久しぶりに来てみたが閑散としていますね。
何かうp出来れば良いのですが相変わらずの遅筆で
続きは書き上がっていなかったりするし(w

この間弟から電話があったけど最近、恵ちゃん痴漢に
よく遭うらしくご機嫌ななめらしい。
弟曰く「何で痴漢のことで俺が八つ当たりされないかんのか?」
と言っていた。あっちも色々と大変らしい。

スレとは関係無いけどハウステンボス会社更生法申請って・・・・。
あそこ知り合いがいるんだよな。
あと個人的にあそこは想い出の場所でもあるのだが。
718 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/02/28(金) 13:07:00
>>718
ご無沙汰です。
麻美も地下鉄で痴漢を通報したことあるらしい。
女の子ってのは男の性欲に常に晒されてるので大変ですね。
>>おーる
お蔭様で23日に華燭の宴を開きました。
バカップル→バカ夫婦に順調に進化しております。
この一、二ヶ月の事は内容が濃いので徐々にうp致します。
スレが存続していれば、が必須条件ですがね(w
>704さん
駄文を読んでいただいて感想まで頂けて感謝です。
これからもよろしくお願いします。
719 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/28(金) 18:03:00
おぉ!!!!
作者タン、麻美タンほんとにおめでとう!!
遅ればせながらも御祝儀を→⑩
大晦日~ケコーン式のレポ楽しみに待ってまつ。
720 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/28(金) 18:28:00
華燭の宴という使い方もあったんだ。
というわけで、漏れからもご祝儀を→⑩

>718
基本的にあなた達がこないと盛り上がらないんですわ。
721 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/02/28(金) 22:05:00
こんばんわ。
応援、祝福をしてくれた、たくさんの人にありがとう!
とうとう奥さんになっちゃいました。
でも八百屋さんとかでは、まだお姉さん。
新婚さんって感じがないのでしょうか?
やっぱ色気が足りないのかな?
がんばろ。

722 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2003/02/28(金) 23:03:00
あれ?作者の名前が残ってた。
>>722はわたしです。
723 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/28(金) 23:19:00
(´-`).。oO(リアルタイム遭遇感謝…)
(´-`).。oO(お二人に幸あれ……)
724 :
名無しさん@ピンキー
2003/02/28(金) 23:54:00
よかったのぉ…
幸せになってくだされ~
725 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/01(土) 06:01:00
>>723
新妻キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
726 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/01(土) 09:00:00
ご祝儀
(・∀・)つ⑩
727 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/01(土) 15:11:00
  
       シュコンッ
                    人人人人人人
          ィヽ         ) 祝砲撃てっ (
     i二二)ク\\        Y⌒Y⌒Y⌒⌒Y
     U ゚///.  \\Q (二二j
     /ノiiYi/  _r==Q/\(゚Д゚∩ (二二j    (二二j
     ロ-l-|  〃 (ニニニニ〃⌒`ヽ l(゚Д゚∩    l(゚Д゚∩
     ∪~U  iii (@ i__゙iii (〇 i_ ヽiiYiiゝ)    ヽiiYiiゝ)
     ≫≪  ヽヽ___ノ\ヽヽ___ノ/i⌒(___iU   i⌒(___iU
゙゚⌒~⌒゙゙゙゚゚⌒^~⌒゙゚⌒~゙゙゙゚゚゙゚⌒~⌒゙゙゙゚゚゙゚⌒~⌒゙゙゙゚゚⌒^~⌒゙゚⌒~⌒゙゙゙゚゚⌒゙゚⌒~
728 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/01(土) 19:38:00
むぅ、つまりより一体感が高まったわけですね(w
729 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/01(土) 20:08:00
>>729
どうなんでしょうか?
でもいろんなことしたがってきて、ちょっと困る。
この人って飽きないのかな?
730 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/01(土) 20:18:00
ぬぬぬ…作者氏めどんなことを…うらやまスィ。

(・∀・)つ?
731 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/01(土) 20:29:00

【最新情報追加】いつでもどこでもPC・携帯対応 2ショットチャット
       http://sagatoku.fc2web.com/
     ☆^~^★あの妹がふたたび」☆^~^★
        超ミニ・メイド服販売
  ブロードバンドでここまで見えるアダルト・アイドル満載
秘密の出会い 風俗嬢・キャバ嬢・レースクイーンと内密デートできる
    アダルトソフト最新タイトル続々追加中

  http://sagatoku.fc2web.com/019kekkon.deai-91.htm


219.108.4.70 , P219108004070.ppp.prin.ne.jp ,
732 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/01(土) 20:51:00
>>731
見ろ!お前が無意味にageるから
糞業者召喚しちまったじゃねーかYO!とか言ってみたりして。

>>730
祝。
733 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/01(土) 21:21:00
>>730
前スレ108は何だったのでせう(w
734 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/03/01(土) 22:24:00
>>119
では私からもご祝儀を→⑩
併せてお二人が幸せになれるように念もとばしておきます(w
>>734
本当、何だったんでっしょうね(w
きっと作者さんの勘違いだったんだ。
うん、そうに違いない(w
735 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/01(土) 22:24:00
>>734
あのままおとなしくなってればいいのにね。
このごろは、なんか勝手に燃え上がってますよ。
736 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/02(日) 00:58:00
作者タンからリビドーを取ったらジョークと皮と骨しか残らんのですよ
737 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/02(日) 01:15:00

        ∫      
   ∧,,∧ ∬      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  
   ミ,,゚Д゚ノ,っ━~  <  おまいら、世界が戦争になるかどうかの瀬戸際だというのに
_と~,,, .☆ ~,,ノ___. ∀ . \ よくマッタリしてられるな
    .ミ,,,/~),  | ┷┳━  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ .し'J ̄ ̄|.. ┃
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ┻
738 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/02(日) 01:33:00
戦争なんぞに人の幸せ奪う権利があると思うかね?
739 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/02(日) 01:48:00
↑739がとてもイイ事言った!
740 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/02(日) 07:23:00
>>736
おめ~

披露宴で二人のなり染めをどういうふうに紹介したのか気になる…
ヤパーリこのスレの過去ログ?w
741 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/02(日) 14:12:00
いとこって結婚できる?
742 :
omk
2003/03/02(日) 16:10:00
↓↓↓↓↓★ピンクエンジェル★↓↓↓↓↓
http://www.pink-angel.jp/betu/linkvp/linkvp.html
743 :
麻美ファン
2003/03/02(日) 18:05:00
ご結婚おめでとうございます。
このすれでしかお祝いできないこの悲しさ。

それはそうとして麻美さまにおかれましては、気になる発言が・・・・・。
>でもいろんなことしたがってきて、ちょっと困る。
>この人って飽きないのかな?
ということは作者様に飽きられたのですかな?
744 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/02(日) 19:38:00
>744
性欲もりもりな旦那様に呆れてるだけだろ。

745 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/02(日) 20:20:00
>>745
というよりお惚気。


ご結婚おめでとうございます。
746 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/03(月) 23:43:00
K1氏のケコーン式はどうなったのだろう?
747 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/04(火) 01:12:00
ゴシューギゴシューギ!!( ・∀・)ノ[1000]
748 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/04(火) 12:12:00
やっと追いついたー。
一週間以上かけて少しずつ少しずつ
PART1から読んできました。
遅ればせながら作者さん&麻美さん
ご成婚おめでとうございます。末永くお幸せに。
そしてこれまでたくさんのストーリーを書いてきた
コテハン諸氏の皆様、お疲れ様です&ありがとう。
皆さんのおかげでこのスレがあります。
色々お忙しいでしょうが、ちょっと思い出したとき
またここに書き込みしてみて下さい。
いつでもたくさんの人が皆さんを応援しています。
あまりに感動してしまい、つい書き込んでしまいました。
長文すみません。それではROMに戻ります。
749 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/04(火) 20:18:00
>>749
読んでくれてありがと&お疲れさん。
祝辞まで頂いて感謝です。
結婚報告してからここで多くの人が読んでくれてたのを知って
俺らってみんなに見守られてたんだなと昨日も二人で話してたとこ。
ここで書き始めなかったら結果は違っていたかもしれなくて。
そう考えるとこのスレに愛着を持ってしまって
各コテハン氏の話も興味深くてうちらの話は完結したはずなのに
どうにも後ろ髪を引かれてしまう。
いま大晦日の話をちまちま書き溜めてます。
まだ卒業はしません。
ROM専などと言わず書き込んでください。
出来るだけ返事はしますから。
750 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/04(火) 20:19:00
>>748
お、太っ腹だね、にいさん。
>>747
結婚は簡単だけど式ってのはめんどくていろいろ多忙なのだと思われ
>>746
惚気じゃ無いと思うよ。グーで殴られたもん(w
>>745
いや、性欲が衰えてるからこそ新しい刺激が欲しくなるんだよ。
>>744
で、グーで殴られたってわけで。新婚早々(w
>>741
それは無理。でも出席者全員が俺らを従姉弟だって知ってるのに
「新郎と新婦は幼馴染で、出逢った時から小さな愛を永く育み・・・・」って紹介には赤面したね。
>>737
新妻に性器を・・・・違った、精気を吸われて痩せちゃいました。
冗談も言えないほどでつ。
751 :
745
2003/03/04(火) 22:55:00
>>性欲が衰えてるからこそ新しい刺激が欲しくなるんだよ。
まぁ、その気持ちは痛いほど実によくわかるけど、あまり変な世界に逝かないでね。

>>新妻に性器を・・・・違った、精気を吸われて痩せちゃいました
なるほど。頑張って一号を作ろうと励んでいるわけですね?
752 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/04(火) 23:31:00
1マイシカモッテナイケド( ・∀・)ノ[2000]
753 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/05(水) 01:14:00
ビンジョウシテ( ・∀・)ノ[sage]
754 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/05(水) 10:45:00
乗り遅れた(;´Д`) 今更ながらおめでとう
ご祝儀奮発するから許してw⑩⑩
755 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/05(水) 17:17:00
( ・∀・)ノ[リクルート株]
756 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/05(水) 18:39:00
コレハ、イイモノダ !! ( ・∀・)ノ壺
757 :
塩猫@奉天神格 ◆r.ZccSssss
2003/03/05(水) 21:04:00
従姉が旅行で土産買ってきてくれる

∧ ∧
(^Д^)タノシミ
o( )
758 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/03/05(水) 21:08:00
>>757
そのネタ、作者さんはともかく麻美さんはわかるのだろうか?(w
759 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/05(水) 22:40:00
チーン、イイオトダロウ?
760 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/05(水) 23:32:00
>>757
う~ん・・・わからん。。。。
761 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/06(木) 00:28:00
Σ(゚ ロ゚ ;)
これがオヤジになるということなのか…
762 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/06(木) 00:54:00
いや、作者タンより年下の俺がわかるのだから、単に趣味が違うだけだろう。
763 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/03/06(木) 01:02:00
ゴメン、どうやら私が余計なことを口走ったばかりに・・・。
>>763さんの言う通り単に趣味が違うだけだね。
764 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/06(木) 01:11:00
アケオメ!!( ・∀・)ノ[年賀状]
765 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/06(木) 08:32:00
今さらかよ!w
766 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/06(木) 20:27:00
>>765
(=゚ω゚)ノ ことえり
767 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/06(木) 21:08:00
(;´Д`)ノ[ AV ]
768 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/06(木) 22:06:00
アケボノ!!( ・∀・)ノ[年寄株]

769 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/06(木) 23:54:00
>>767
(=゚ω゚)ノ さとえり
770 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/08(土) 02:02:00
ところで、わからんと言っている作者タンは無視でつか?(w
771 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/08(土) 12:37:00
コレハダシチャダメダヨ( ・∀・)ノ[離婚所]
772 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/08(土) 15:17:00
                 ̄ ̄ ̄ ̄-----________ \ | /  -- ̄
      ---------------------------------  。 ←>>772
           _______----------- ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     
                     ∧ ∧    / / |  \   イ
                    (   )  /  ./  |    \ /
                 _ /    )/   /  |     /|
                 ぅ/ /   //    /   |    / .|
                ノ  ,/   /'    /    |│ /|
 _____      ,./ //    |     /   .─┼─ |
(_____二二二二)  ノ ( (.  |    / ┼┐─┼─
              ^^^'  ヽ, |  |   /.  ││ 

新婚さんに変なこと言うんじゃありません!!
というか所じゃなくて届じゃ…
773 :
よかったね
2003/03/08(土) 19:12:00
久しぶりに覗いてみれば
結婚したのですか。いやーめでたい。
おめでとね、でもここからのほうが
大変なことが多いよ、2人ともお互いを
いたわり、思い合って末永くお幸せに。
774 :
フジテレビに麻美タン?
2003/03/09(日) 00:28:00
と思ったら里谷多英ですた
775 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/09(日) 00:37:00
麻美たん、里谷かなり美人じゃないですか!
里谷はイヤ、とか言わない方が・・・(笑)
776 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/09(日) 00:58:00
里谷なんて目じゃないほど麻美タンがイイ女なんだろ




あくまで麻美タン自信の評価だがw
777 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/09(日) 12:09:00
>>689
漏れも一票
778 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/09(日) 14:16:00
里谷とソニンってどことなく似ているね
779 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/09(日) 20:52:00
コレハイツダシタ?( ・∀・)ノ[婚姻届]
780 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/09(日) 22:01:00
コレマダー?( ・∀・)ノ[出生届]
781 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/09(日) 22:48:00
( ・∀・)ノ[目論見書]
782 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/09(日) 23:37:00
俺がリア厨の時、寝ている小学校6年の従姉妹にイタズラしたんだけど、
めっちゃ興奮したね。
横向きにお尻向けて爆睡してたから、
最初はパジャマの上から尻の感触を楽しんでたんだけど、
ガマンできんくなって恐る恐るパジャマに手を突っ込んで…
んで理性ぶっとんで、生尻に手を…って感じ。

触ってるうちについついアナルに指の腹が当ってしまい、
ニオイを嗅いだらアナル特有の刺激的で甘いにニオイが…
片手ではチンコしごいてたから速攻でイキました…

今、思えばあの時にはじめて女の子のアナルのニオイを嗅いだんだよなぁ(しみじみ)
783 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/09(日) 23:38:00
そろそろ新作うpはないでしょうか?

・・・てか作者タンと兄貴さんしかコテハンが来てないし
みんな元気にしてるよね?(´д`;
784 :
784
2003/03/09(日) 23:41:00
と思ったら783がキター

>>783今でも関係は続いているのでしょうか?
785 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/10(月) 00:12:00
いまいちリアリティーに欠けるんだよね。
悪いけど。
786 :
783
2003/03/10(月) 00:19:00
>>784
うーん…この話がお盆の時の話で、
滅多に会わないっす。今、彼女は高校生…
もう一回してみたいっす…

>>786
スマソ… 文才ないんでこれが精一杯っす。
787 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/10(月) 00:28:00
作者タンとて最初から巧かったわけではない
詳細に書けば布団編を凌駕するかもしれない
788 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/10(月) 02:23:00
ま、練習すればいいんでないかい
789 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/10(月) 02:42:00
■わりきり学園■
女の子の会員数ならここ!!『わりきり学園』に決定!!
携帯、PC共に同アドレスでアクセス可!!
中には高●生、中●生の女性書き込みも…。
新しく、熟女、在日外国人、ゲイ、レズの掲示板を追加致しました。
写メールにも対応。雑誌でも紹介された事があります♪
サクラ一切無し。只今特別永久会員様募集中!
(月費値下げしました)
男女共に掲示板への書き込み、閲覧は無料です♪
安心の18才未満使用禁止表示有り。
http://www.pink7.net/sig/
790 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/10(月) 19:50:00
☆★☆インペリアルカジノ☆★☆
~信頼のGVGA加盟オンラインカジノ~   ☆30ドル分のチップをプレゼント中!! 無料プレーも充実!!
 本場ラスベガスさながらのカジノゲームが遊べます!!   ・1996年創業 世界最大のオンラインカジノグループ
・200ヶ国から100万人を越すプレーヤー
・100%信頼できる安全性と厳密な機密保持
・世界中に向けて賞金発送
・16ヶ国語でカジノソフトウェアとカスタマーサービスをご提供
※禁止されている地域ではご利用いただけません。  
http://www14.vis.ne.jp/~gvga/imp
791 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/10(月) 19:59:00
228の作品が完全無料で見放題! 完全無料オナニーサイト!
         http:www.gonbay2002.com
792 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/10(月) 20:30:00
http://kanaharap.tripod.co.jp/deai.html
     \(・ш・)/       
http://k-server.org/kabu423/h.html
     
793 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/11(火) 01:33:00
最近age,sageが曖昧だったけど前みたいにsageを徹底するべきでないか?
こうも業者が続くとウザくてたまらんよ
794 :
ZX4-K1
2003/03/11(火) 05:41:00
皆様方おひさです~。
>>784
ぶっちゃけた話いろんな意味で元気すぎたもよりです(ぇ
できちまったらっすいよぅ(;´Д`)w
正直仕事だなんだで忙しくて式は4月です…><

先日ラグナで式挙げますた。
このスレからも数名の方に来ていただきました。
そのまんまのキャラ名なのでwisして来てくれた方々どうもでした~。
であであ、お邪魔しました~。
795 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/11(火) 08:46:00
>K1タン

>できちまったらっすいよぅ(;´Д`)w

Σ(゚Д゚; ナンデストー!?
...いやはや、作者タン然りK1タン然り、めでたい続きでいいことですな。
茜タンや新しい家族ともども、末永くお幸せに。
796 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/11(火) 15:55:00
Σ(゜д゜; 漏れの茜タンが~!?



まぁ、あれだ。おめでとうだぞゴルァ!!
797 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/11(火) 18:01:00
>>795
>>忙しくて式は4月
のはずが
>>先日ラグナで式挙げますた このスレからも数名の方・・・・
とはこれいかに?
意味不明なり
798 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/11(火) 18:15:00
オンラインゲーム内での事と思ワレ・・・
(ラグナロク・オン・ラインで)
799 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/11(火) 18:54:00
>K1氏
おめでと!
二重の慶事ってやつですね。
うちらは2、3年ぐらいは二人でいようかと思ってます。
で。いまからあんまり時間ないけど途中までうpします。
続きは帰宅してからかな。では。
800 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/11(火) 18:55:00
2002帰郷

平成14年の大晦日、俺たちは新幹線の車中にいた。
麻美の両親に改めて結婚の承諾を貰うために里帰りを兼ねて。
二人の付き合いが発覚してからは紆余曲折しまくりの日々だったが
俺たちの気持ちがようやく双方の両親の理解を得られたので
やはりきちんと自分たちなりに挨拶はするべきだと思ったからだ。
俺の実家には既に前日に挨拶済みだ。
両親はいつになく上機嫌だった。
「ふつつかな娘ですがよろしくお願い致します。」
三つ指をついて頭を下げる麻美にお袋などは
「なによ。水臭いこと言って。こっちこそ至らないぐうたら息子でごめんね。」
と聞き捨てならないことをほざいた。
801 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/11(火) 18:56:00
「誰がぐうたらだ。こら。親だからって言いたい放題してんじゃねえ。」
「ね?バカでしょ?謙遜ってことを知らないのよ。」
「重ねての無礼千万。世が世なら手打ちだぞ?こら。」
「やめなさいよ。伯母さまに、ううん。お義母さまになんてこというのよ。」
「いいのよ、麻美ちゃん。この子は昔からそうなの。
普段も気恥ずかしかったりすると照れ隠しでわざと乱暴なこと言うでしょ?」
「あ、そうですね。なんか悪ぶるっていうか、駄々こねます。」
「そうそう!子供の頃から変わらないのよね!
そういうとこがわかってる麻美ちゃんだからわたしも安心だわ。」
「なんだなんだ?その妙な結託は?人の性格を愚弄しやがって。」
俺はやや苦笑いしながら呆れていた。
が、うちに限って言えば「嫁姑」の心配はなさそうでやや安心した。
すると親父がにやにやしながら言った。
「お前な、××家の女を嫁に貰うという事はこういうことなんだよ。
父さんの28年間の苦労をお前も身を以って経験してくれ。わはは。」
802 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/11(火) 18:56:00
「あら、それってどういう意味かしら?あなた、わたしと結婚して後悔なさってるの?」
親父の失言にお袋は敏感に反応した。
「いや、そうじゃないよ。違う。俺はこいつに結婚に対する心構えをだな・・・。」
「いいえ。××家の女と聞きました。それはわたしに対しての言葉です。」
「いやいや、誤解だ。いや失言でした。すまん。」
「知りません。」
お袋はぷいと横を向いてしまった。
俺は麻美と目を見合わせながら
「なんでしょ、この夫婦?・・・やだな。こんな血筋を引いてるかと思うとやや鬱。」
「ふふふ。おもしろいね。30年後の自分たちを見てるみたい・・・・。
でもいいんじゃない?会話のある夫婦はわたしの理想だもん。」
「犬も下痢するような夫婦喧嘩だぞ?やだよ、こんなの。
こら!そこの老夫婦!喧嘩をやめなさい。麻美の前だ。」
親父とお袋が気付いたように顔を見合わせた。
803 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/11(火) 18:57:00
「あら、やだ。ごめんなさいね。でも本気の喧嘩じゃないからね?」
「うむ。これも夫婦ならではのレジャーみたいなもんなんだよ。お前もそのうちわかる。」
「なことよりせっかくのご馳走をいつまで飾っとくんだ?はやく食わせろよ
俺は超空腹なんだよ?」
「お、わかった。では我が家に娘が出来た事に乾杯しよう。さ、みんなグラスを持って」
麻美が注いだビールを飲み干す親父の顔は嬉しそうだった。
「いやあ、娘に注いでもらうビールは美味いなあ。」
「あら、普段のビールはさぞかし不味くてごめんなさいね。」
また言い合いをしている。
いま気付いた。
俺の無意識に地雷を踏みに行く性格は親父譲りだということに。

東京駅を出ると俺はすぐに缶ビールを飲み始めた。
「まだ午前中だよ?早くない?」
804 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/11(火) 18:58:00
「いいじゃん、正月なんだから。」
「まだ大晦日じゃん。」
「いやならお前の分も飲んでやろうか?」
「こら、あたしの飲んだら殺すからね?」
「ビールくらいで死んでちゃ命がいくつあっても足りない。」
俺は続けて耳元で囁いた。
「よく言うよ、いつも俺の飲んでるくせに?」
「?」
「わからなけりゃ、それでよし!」
「?????・・・・・・あっ!・・・・・バカじゃないの!?」
気付いた麻美の顔が赤くなる。
「どうしてこういうとこで昼間っからバカなことばっかり言うかな?」
「秘密だけど教えてやるよ。それはどうやら血筋らしくて。」
「あのね、まだ11時30分でここは新幹線という公共の乗り物でね・・・・」
805 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/11(火) 19:05:00
ひょっとして援護!?
806 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/11(火) 19:14:00
もひとついる?
807 :
作者から援護に感謝!
2003/03/11(火) 19:44:00
「麻美たんは俺専用の乗り物でね。」
それっきり目的駅に到着するまで麻美は口を聞いてくれなかった。
やはり血は争えないのだった。

駅に着いても麻美は手ぶらでずんずんタクシー乗り場に歩いていく。
「こら、こっちは荷物持ってるんだからゆっくり歩けよ。なに入ってこんなに重いんだ?まったく女って奴は・・・」
「女の子の荷物にあーだこーだ言わないの。男でしょ?」
「ハタチ過ぎて『女の子』などと言うのは誇大広告のような気が・・・・。」
「なんか言った?」
「公共広告機構。ジャロってなんじゃろ?」
「知らない。なんのこと?」
「大袈裟な広告、紛らわしい広告はいけませんね。」
「だからなによ?」
麻美の目付きが険しくなった。
808 :
作者傍白 間に合うか!
2003/03/11(火) 19:45:00
「なんでもございません。」
「ならいうな。」
「かしこまりました。」
タクシー乗り場に客が3組待っていた。
ようやく俺たちが先頭になったがなかなかタクシーが来ない。
「てかさなにぷりぷりしてんの?」
「あんたが約束破ったから。」
「?」
「痛いの。痛かったの!」
「ああ、あはは。あれね。ごめん。」

実家に泊まった昨日の夜だ。
目の前で麻美の尻が切なげに揺れている。
うつ伏せになって尻を高く掲げたままの麻美のクリトリスから肛門まで
俺の舌は一気に舐め上げた。
809 :
作者傍白 あと15分しかない!
2003/03/11(火) 19:45:00
「はあう・・・・。」
びくびくっと小刻みに震えている。
ぴちゃぴちゃと猫がミルクを舐めるような音がする。
「なんだ?この音?いやらしいと思わん?」
「はあん・・・やだ、言わないで・・・ああぅ・・・・・」
俺は尻の肉を左右にがばっと拡げた。
肛門のしわが微妙によじれる。
膣からは俺の唾液と麻美の体液が糸を引きつつ垂れている。
「あん、やだやだ。いやらしいことしないで。」
「ばか。いやらしいことしないと人類は滅亡しちゃうんだよ。」
俺は自分の身体を起こしつつ肉棒の先を濡れた膣に二、三度擦り付けながら
一気に突き入れた。
麻美の膣がわななく。
「あうっ!・・・・・・は・・・あっ!・・・・ふっ!・・・・うん・・・ぁ・・・・」
810 :
作者 出来る限りのうp!
2003/03/11(火) 19:46:00
奥まで突きいれると膣の壁が収縮して俺の快感が増す。
「奥まで突かれてる?オマンコ奥まで突かれて気持ちいい?」
麻美は言葉が出ず、うんうんと頭を振った。
「すごい締まってる。なんてやらしいマンコだ。」
その言葉に麻美は首を横に振り、違うと意思表示した。
奥まで突き入れ、ぎりぎりまで引き抜き、また突き入れるたびに
くちゅくちゅと麻美の下半身の唇が声を出す。
「いやらしい音に卑猥なマンコの淫乱女。」
そう言いながら奥まで突き入れる。
シーツを掴む麻美の手にさらに力が加わりシーツのしわを増やした。
ぱんぱんと俺の恥骨と麻美の尻が拍手している。
微妙に拍手から遅れて麻美の口からくぐもった声が漏れる。
「うんっ!・・・・・はっ!・・・・ああっ!・・・・ひっ!・・・・うぅ・・・」
その声のたびに膣壁が俺を締め上げる。
811 :
作者 そろそろ規制かな?
2003/03/11(火) 19:48:00
麻美の切なげな喜びの横顔が見える。
俺は麻美の締まりを余裕を持って楽しんでいた。
まだ暴発の兆候は無い。
リズミカルに突き入れながら俺の指は麻美の肛門を目指した。
ひくついている肛門を撫でながら徐々に指を沈めていく。
危機に気付いた尻が逃げようとするがすぐにあきらめたようだ。
「あ、やだ、そこはだめだよ~・・・・・」
鼻にかかった声で拒否権を行使するが、麻美は常任理事国ではない。
俺はかまわず指を肛門の奥深くまで侵入させ膣がわに軽く曲げた。
薄皮一枚を通して俺の肉棒が確認できる。
突き入れるたびに肉棒の段差を指で感じとる。
「あっ・・・・いたいよ~・・・お願い、やめてやめて・・・・?」
その提案は否決された。
肉棒の出し入れと指の出し入れが交互に行われ、
麻美はすぐに白旗を掲げた。
812 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/11(火) 19:48:00
急いで援護!
813 :
作者 ついに禁断の・・・
2003/03/11(火) 19:49:00
「ああっ!ああああああ・・・・・はうっ!」
快感の声とともに膣がぎゅっと俺を握った。
ははぁ、こいつ逝ったな?
尻の筋肉が脱力したのを指と肉棒で把握した。
俺は征服感に酔いしれたが、まだ発射の可能性は低い。
俺は肉棒を突き入れながら麻美の肛門から指を引き抜いた。
くちゅっと音がした指からは独特の芳香と湯気が漂う。
次に麻美のひくついている肛門めがけて唾液を爆撃した。
最初の一撃は俺の肉棒に誤射。
しかしすぐに修正され第二撃はピンポイントで命中した。
麻美はシーツを掴む手の力もなくされるがままになっている。
目は閉じられ力はなくただ膝で尻を支えているだけだ。
俺の肉棒は膣に別れを告げると唾液爆弾の海に沈んでいる肛門にあてがわれた。
さすがに「今そこにある危機」を感じた麻美の目が開いた。
814 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/11(火) 19:56:00
タイムリミットになったかな?

作者さん、時間がないところでのうp、乙ですた。
続きもお待ちしております。
815 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/11(火) 20:01:00
>>K1氏
お久しぶりです。そして、おめでとうです~。
茜タンともども、幸せになってほしいです。
またちょくちょく、顔出してくださいね~。
816 :
作者 まだ頑張る!
2003/03/11(火) 20:10:00
「え?ちょっと!え?だめだってば!やだ!」
麻美の肛門は外敵の侵入を拒むため移動を試みた。
しかし俺の左手がそれを阻止。
亀頭が禁断の菊の御門をこじ開けた。
唾液で程よく濡れた肛門は俺の肉棒の進入が容易になっていた。思ったより抵抗がなかったので一気に突き入れる。
「ぎゃ!いたい!やめて!いたいいたい!いたいよ~!」
その瞬間に肛門は固く閉じられようとしたが既に奥まで侵入を許してしまっては
警護隊もなすすべがない。
「いたい!動かさないで!抜いて抜いて!いたい!」
麻美は後ろ手で俺を押し戻そうとするが効果なく虚しい抵抗となった。
肛門はいくら突いても奥に当たらない。
そのくせ根元は激しく締まる。
膣と違う締まりの快感に俺は酔いしれた。
女を犯している征服感に満足した。
しかしその至福の時間は間もなく終わる予感もした。
817 :
作者 おいらは嘘つき(w
2003/03/11(火) 20:12:00
「いやぁ!いたいよ。お願い。やめて。」
最後の哀願も俺の耳には届かない。
麻美の目からは涙が溢れている。
その瞬間に俺は暴発した。
「きゃぁああっ!・・・・・・」
暴発の快感に陶然となりながら腰を動かす。
麻美の体内に俺の体液が満たされる。
「うぐぅ・・・・いたい・・・いたいよぅ・・・・・」
放出の時間も量も普段の倍はあったろうか。
いや、これは癖になりそうだ。
アナルと膣のセックスは質が違う。
姉ちゃん、ついにアナル中出しされた女になっちまったな。
そんなことを考えながら出し切った。
「ううう・・・・・」
818 :
作者 夫婦にタブーなし!
2003/03/11(火) 20:13:00
麻美は顔を伏せたまま身じろぎもしない。
ゆっくりと引き抜こうとするが捕まった捕虜のように逃げられない。
「すみません。解放してくれない?」
「あたし、なにもしてない。はやく抜いて!」
尻を揺らしながら要求するがその動きで痛みが増したようだ。
「あ、いたい!はやく!」
いや、俺も抜きたいんだけどさ。
「ね、ウンコしてるみたいな動きしてみて?」
「あ、いたい。動かないで!」
そのとき肛門が緩んだ。
にゅるっと俺の肉棒が排泄された。
「ひいぃ・・・・」
麻美がぶるぶるっと震えた。
麻美はすぐにシーツの上に目を落とした。
819 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/11(火) 20:14:00
自分が粗相をしたかもしれない恐れがあったのだろう。
なにも汚れがないのを確認してほっとした表情になった。
俺は自分の肉棒の汚れを落としながらその光景を見ていた。
「ごめんね。お尻にしちゃった。」
「ちょっと、それはないんじゃない?約束だったじゃない!」
「う~ん、国家間の条約とていつかは期限が切れるもので。」
「あたしの機嫌は?いまキレてるんだけど?」
「ん?お尻が切れた?どれ?見せてみ?」
「その切れじゃない!あ、でも痛い・・・・。」
「どれ、見せろって。」
尻に手を伸ばした俺を麻美は本能的に避けようとした。
そのとき麻美の握った手が俺の顔にタイミング良く当たった。
ガツッ!
「いって~!殴るこたないべさ。」
820 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/11(火) 20:15:00
「違う。避けようとしただけだもん。てか、殴られて当然だよ。」
「一発は一発ってか?ならあと10発殴っていいぜ?権利獲得しとこっと。」
「絶対や!・・・・・・あ~んお尻が痛いよ・・・・。」
「だから見せてみなって。」
麻美は嫌がっていたがやはり気になるらしく、しぶしぶ尻をこちらに捧げた。
「どう?変になってない?」
「ん~どうかな?」
見た限りでは大きな変化はない。
しかしさすがに攻撃の痕跡が残ってやや赤くなってはいた。
「大丈夫。ちょっと赤くなってるだけ。」
俺は報告を終えると過酷な仕打ちを受けた肛門を舌で癒した。
「ひっ!」
麻美は驚きで飛び逃げた。
「もう!やめてよ~・・・・・。」
821 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/11(火) 20:15:00
「うん。味もいつも通り。やや苦味が強いけど。」
「殴るぞ?今度はマジで?」
「お許しを。姫様。」
俺は素直に詫びた。
麻美はふうっと息をつくと背中を向けて横になった。
「あ~ん・・・・いたかったよ~・・・・ついにお尻もやられちゃったよ~しくしく・・・」
「あ、アナル中出しされた女だ。やーいやーい!」
「バカじゃないの?自分でやっといて。」
「俺はアナルに中出しした男だもん。なにも恥じ入ることはない。
むしろ誇るべきじゃん?」
「ひどいよ~!お尻は絶対しないって指切りしたじゃん!」
「ん~最近の俺は物覚えが悪いというか物忘れが良いというか。」
「もし今度やったら婚約解消するからね?」
「う~ん・・・アナルセックスって予想以上に気持ち良いと気付いたばかりなんだけどな・・・・」
822 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/11(火) 21:23:00
作者タン新作うp乙です!麻美タンの実家での話しも楽しみにしております。

しかしついにアナルまでいきましたか(;´д`)ハァハァ
ただ麻美タンがちょっとカワイソウな気もするなぁ・・・。
ここはひとつ麻美タン本人からのコメントをキボンヌ!
823 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/12(水) 00:12:00
人肌の温度に温めた、ローションの使用をお勧めします。w
824 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/12(水) 00:26:00
作者氏の奇襲は成功せり、と・・・
しかし、ローション類なしでいきなりはかなり辛そう。
やはり、指を一本二本という感じで少しづつ慣らしていかないと。
825 :
麻美FAN
2003/03/12(水) 00:39:00
これは、これは、やっちゃいましたか。
オメデト・・・と、言っとく・・・べきなの?
麻美タン、スマソ。
野郎の立場からだと、やっつけたいのよね、アナルも 一応。
作者氏、早く続きをうpねん。

K-1さん、オメデト!! 誤爆だったりして?。
それでも茜チャンの話、聞きたいねん。
後日談、うpしてくださいねん。
826 :
823
2003/03/12(水) 00:42:00
>>823
お前ハァハァとかコメントキ~ボン!とか言ってるあたりで
全然麻美タンを気遣ってないじゃんかよ
逝ってきまつ・・・
827 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/12(水) 00:57:00
「あたしは痛いの!ね?お願い。前だけにして?」
「そこまで言うなら姉ちゃんの願いを聞いてやるか。」
「・・・・てかなんであたしがお願いしなきゃならないのよ!」
「ありゃ。じゃ常にお尻にロック・オンするけどいいのか?」
「・・・・・お願いです。お尻はやめて下さい。」
「わっはっは。頭下げられちゃ嫌とは言えんな。よし。」
「くそ。納得できない。」
「世の中ってのは理不尽なものだよな。」
「あんたは言う資格なし!」
麻美のパンチがグーで飛んできた。
今度は偶発ではなく意図的に。
危ういところで避けると空振りした麻美の身体は妙な感じで捻りが入った。
「あ・・・・・・・お尻が・・・・なんか変・・・・なんか緩い・・・・」
指で己の肛門を探っている。
828 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/12(水) 00:58:00
「あ、出てきてる!早くティッシュ!」
慌てて拭うと白地にベージュの彩りも鮮やかな染まり具合。
「なんか変・・・・トイレ行く・・・・」
戻ってくるまで結構時間を要した。
「どした?」
「う?うん。あのねお腹が下っちゃったの・・・・。」
「下痢?」
「うん・・・・・。なんでだろ?」
「精液のせいかな?よく知らん。」
「知らんじゃねーだろ!」
油断してさっき避けたはずのパンチが命中した。


次のタクシーがようやく俺たちの順番だ。
振り返ると後ろには10人ほど並んでいる。
829 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/12(水) 00:59:00
「しかし婚約者の顔をグーで殴る女はそうはいないよな。」
「人聞きの悪い・・・・。自分がいけないんでしょ?」
「そりゃ君は逝ったでしょ。俺も逝った。めでたしめでたし。」
「いく意味が違うだろ・・・・」
「入れた場所は近い。」
「はぁ、もう・・・絶対バカ!」

婚約中だというのに相変わらず細かな諍いを積み上げている二人だった。

------- とりあえず終了 -------
830 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/12(水) 01:54:00
>>829
そう言われれば、昔誰だったか
「アナルに中出しされると下痢になるから、それ以来出させない」って
言ってたことがありましたね。
永島あやだったかな?

作者氏、大作の分割うp乙ですた。笑いあり、萌えありでイカッタでつ。
831 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/12(水) 20:47:00
最近麻美さんがかわいそうになってきた・・・。
832 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/12(水) 23:07:00
ココニカイテナイダケデ、フダンハマミタンノコトヲチャントダイジニシテルンダヨ、キット。
・・・ッテカソウデアッテクレヨ、サクシャタン!!
833 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/12(水) 23:21:00
麻美タンが羨ましいのは漏れだけか
834 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/12(水) 23:29:00
>>834
作者タンに掘られたいのかYO!?
835 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/13(木) 09:18:00
>>835
ワラタヨ
>>834
エピソードから俺の愛を読み取るとは只者ではないね(w
>>822-833
エチーのとき以外は俺が奉仕、いや虐待されてるといって過言じゃないよぉ?
>>831
なるほど。
アニャル中田氏=ザメーン艦長ってことですか。
勉強になるなぁ。

次回作は麻美の実家でのお正月のエピソードを予定しております。ではでは。
836 :
麻美ファン
2003/03/13(木) 12:31:00
作者様アナル貫通おめでとうございます。
いいなぁ。そうだよなぁ。夫婦にタブーはあっちゃいかんよなぁ。
嫁の指はちょこっといれたことあるぐらいだなぁ。
それ以上はできんわ。
作者様麻美様にアドバイス。
絶対お互いをパパ、ママ又はお母さんお父さんと呼び合わないように
男と女じゃなくなってしまいます。
でも最初から家族の二人には関係ないか・・・・。

おくれましたが、K-1氏おめでとうございます。
2重の喜びですね。
上のアドバイス聞いといてくださいよ。
ってここも家族か・・・。
何いってんだ俺、蔚打詩嚢
837 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/13(木) 20:08:00
>>837
ここはイトコカップルばかりですから(w
でも従姉は家族じゃないですよ。
別居してた血のつながった他人と同居してる感じって言えば・・・わけわからんね(w
あとアナル掘られた女が登場してきても揶揄しないでやって下さいまし。
おながいしますね。
838 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/14(金) 00:40:00
お子ちゃまが出来ても、麻美たんのことは「姉ちゃん」と呼び続けてほしい(w
839 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/14(金) 01:21:00
いけね・・・・・・。
ヤバイ・・・・・・。
でも昔のことだからま、いいか。
840 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/14(金) 12:42:00
どうしたんだ、作者タン!?
841 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/14(金) 14:19:00
作者たん「アナールなんか女はだれでも経験してるんだよ」
麻美たん「そんなのどうしてわかるのよ」
作者たん「そりゃ、今までいろんな女と・・・はっ!」

という感じに地雷を踏んだと思われ。
842 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/14(金) 14:42:00
>>842
あはは。近いね。とかほぼ正解。
マズったなぁ・・・・。
ま、しょうがない。
覆水盆に返らずで。
843 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/14(金) 15:01:00
当たりでしたか。
新婚夫婦にさっそく波風が。(冗談です)

麻美たんもあんまり怒らないであげてね・・・
844 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/14(金) 15:23:00
ケコーン前のことはお許しを頂きますた。
ただ理由を聞かれたんで
「食料品売り場の試食コーナーみたいなもの」
「?」
「買わなくても味見するだろ?それと同じ。」

頭を叩かれました。。。。
845 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/03/14(金) 17:23:00
>>作者さん
そうですか、ついにやっちゃいましたか。
おめでとうございます・・・と、言っていいのかな、これは?
しっかし、
>「食料品売り場の試食コーナーみたいなもの」
>「?」
>「買わなくても味見するだろ?それと同じ。」
って、そりゃあ頭も叩かれるでしょう(w

>>K-1さん
おくれましたがおめでとうございます。
新しい家族もできるということで二重の喜びですね。
末永くお幸せに。
846 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/14(金) 22:15:00
いっそ、麻美さんも作者たんのお尻……いやいや、冗談です。

でも、お尻っていろいろな意味でオススメできないんだけどなぁ。
確かに締まりはイイ!けど(獏
847 :
移民 ◆i301tZTrgM
2003/03/15(土) 02:31:00
久しぶりに書き込みます。
作者さん麻美さん、K-1さん、
おめでとうございます。
末永くお幸せに。

作者さんにアナル先越されたー(w
まあ、俺は痛がられるのは嫌なので
じっくり慣らしてから事に望みますが。
848 :
移民 ◆i301tZTrgM
2003/03/15(土) 02:31:00
ちょいと近況を報告すると、
ようやく本当の信頼関係を築けたのか、
うちの従妹も情緒不安定になったり無理に迫ってきたり
しなくなりました。以前は妊娠するために
わざとピル飲み忘れるんじゃないか、
と安心できなかったんですけど
もうそんなことしでかす気配も無いので
今はピル飲んでもらってます。
いつでも安心して中出しできる幸せ。

関係が安定した分倦怠期気味で
セックルもマンネリ気味なので
オナニー鑑賞させてもらったら
その後お互いもの凄く燃えた(w
いつも同じようにマターリと抱き合うのも良いけど
たまには刺激的なのも良いなあ、と思いますた。
849 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/15(土) 23:57:00
>>846
ゆっちゃったものは戻せないからw
>>847
再度のアナール禁止令がでますた。
あれ以来バックでするときは警戒するするw
>>848
ありがとうございます。
>関係が安定した分倦怠期気味
ウンウン ワカルワカル
>たまには刺激的なのも
適当なとこで歯止めをかけないと殴られるよ?ん?うちだけか?w

いまアニャル女は「サイン」とやらのビデオ鑑賞中。
終わったらいきなり襲う所存。
油断してるようなら掟を破ってやる。わっはっは。
850 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/03/16(日) 00:38:00
>>850
>油断してるようなら掟を破ってやる。わっはっは。
そしてまた殴られるわけですな(w
私も昔、彼女さんにやっちゃったことあるけど、終わった後に
「なんてことすんの!」って顔面にグーパンチいれられた。
その上で一筆書かされた。
『もう二度と致しません』って(w
男としてはやっぱり一度はやってみようと思うものらしい。
だから麻美さん、作者さんを許してあげて下さい(w

それにしても続きを書いていたフロッピーが見当たらない。どうしよう(w

851 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/16(日) 02:35:00
ダメ兄貴氏も作者氏と似た者キャラなんでしょうか?w
あ、カップルで似てるということかな。
852 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/03/16(日) 12:14:00
>>852
うんにゃ、私は作者さんほどユーモアセンス無いし、うちの彼女さんは
麻美さんほど愛情あふれていない(w
最近はうちの弟も恵ちゃんとのミリタリーバランスが逆転しつつあるらしい(w
弟は「恵にいらん知恵を付けんでくれ」というけど、そんなこと私に言われてもねえ。
「そんなことは由佳さん本人に言ってくれ」って言えば「そんな恐ろしいこと出来るか!」
って言う始末だしね。まあ、どこも男の方が頭が上がらないものらしいですよ(w
853 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/18(火) 00:16:00
>>852
そうだよね
854 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/18(火) 12:39:00
先日のエチーは生涯最高。
勿体無いからエピソードにしようと思う。
麻美ファンからはお叱りをうけそうなヨカーンw
855 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/18(火) 20:38:00

|∀・)ワクワク
856 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/18(火) 22:19:00
ハァハァの準備した方がいい?
857 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/18(火) 22:30:00
>>856-857
これから書くんで、うpはまだまだ先の話だよ・・・・?
858 :
麻美FAN
2003/03/18(火) 23:38:00
んーむ。
毎回々、生涯最高のような気がするが・・・。
・・・テ、テメェー また何かやったなー!!
859 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/20(木) 00:11:00
|Д`)ハァハァ・・・マダカナマダカナ・・・
860 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/21(金) 16:29:00
やっぱ茶色くなったの?>作者たん
861 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/22(土) 02:38:00
>>861
アナルでやるとチョコポッキーになっちゃうの?
862 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/22(土) 14:59:00
アナルSEXすると
女:切れ痔、直腸が炎症おこす
男:尿道炎(抗生物質を使って耐性菌が出来るとなかなか完治しなる。)

尿道炎はかなり切ない痛みらしいです。止めた方がいいかも。
863 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/24(月) 15:13:00
やっと鯖復帰か。アナル保守。
864 :
柏偽耕一 ◆AZUSA5.XZY
2003/03/26(水) 06:52:00
久しぶりに過去ログ読んでたら、23日で出没1周年でした。
>作者氏
 遅くなりましたがオメデ㌧
 これで思う存分中田氏できるというものです。
 アニャルは一度浣腸で出す物出してからの方がいいらしいデス。
865 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/26(水) 10:13:00
>865
いや、浣腸で出すモノ出しても……

>862
コンドームつけてやればわかるよ。
866 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/27(木) 11:39:00
人こねぇな……
867 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/27(木) 12:29:00
アナル保守できず…
868 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/30(日) 02:08:00
知らない間に柏偽さんが来てる!!
続編は書いてくんないんでつか?
869 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/30(日) 03:47:00
俺も首を長くして待ってるよ!
移民氏も!!
870 :
移民 ◆i301tZTrgM
2003/03/30(日) 09:22:00
忙しくてなかなか長文書く時間取れないんですよ。

きっと叩かれるだろうけど、
でも誰かに話して楽になりたいという欲求があって
現実世界ではなかなか難しいので
匿名掲示板で告白します・・・

浮気してしまいました。
871 :
移民 ◆i301tZTrgM
2003/03/30(日) 09:23:00
先日、仕事に一区切りついて、打ち上げがありました。
仕事に関わったうちの会社じゃない外部の人も来てまして、
そのなかに矢田亜希子(漢字適当ですが)似のきれいな女性がいて
1次会後、帰るというのでその人を駅まで送ったら
途中で「二人で飲もう」って誘われ、飲んでるうちに
その、まあ良い感じになって、その流れでホテルへ・・・。

しばらく前から、従妹だけ春休みを利用して実家に帰っていて、
正直気が緩んでました。

その人とはもう仕事しないので会うことはないし、
あれ一回キリかな、と思っていたら、記憶はないんですが
きっちり携帯の番号とアド教えていたみたいで
着信とメールが入ってました・・・。
向こうは関係を続ける気があるようなので、
今日会って話しつけてきます。
872 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/30(日) 12:02:00
なんてこったい…報告待ってます。
873 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/30(日) 12:08:00
はははは、作者タンといい、移民氏といい、恋多き人だね。
∧_∧ 
 (   )<作者ターン、麻美ターン。元気ですカー
     /  /┘   
    ノ ̄ゝ



874 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/30(日) 12:22:00
ガーン、思いっきりずれた。逝ってきます
875 :
勃起できればドウデモイイヨ
2003/03/30(日) 12:23:00
叩かないからファックしたときの様子を詳細にキボンヌ
876 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/30(日) 14:11:00
>移民氏
気が緩むとか緩まないとかの問題ではないと思いますが・・・
矢田亜希子似のきれいな女性に誘われちゃったら断れないですよね。
しょうがないです。今後もこんなチャンスがあれば浮気しまくるん
ですよね。うらやましいです。

>麻美タン
もし宜しければ移民氏に何か一言どうぞ。
877 :
厨房
2003/03/30(日) 21:39:00
どーせ捨てる女なんだから、エッチの時の描写を詳細にキボンヌ。
878 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/30(日) 23:19:00
まぁ、どっちにしろバレないようにな。
これまでのいきさつからして、
バレたら一族郎党から追われる身となるぞ。
879 :
移民 ◆i301tZTrgM
2003/03/31(月) 01:46:00
ほんと、普通のエチーなので特に書くことありません。
下着が黒の上下だったのが萌えたぐらい。
脱がすときに興奮しました(w
あと、背が高くてスタイルが良かった。

で、今日話を付けてきました。
仕事中や打ち上げの時は、年の割に落ち着いた子でしたけど、
プライベートで会うと年相応に明るい、今時の若い子でした。
随分砕けて甘えるようなしゃべり方になっていたし、
挨拶もそこそこに手をつないでくるし、
なんかすっかりその気になってたみたいで、
余計話を切り出しにくかった。
880 :
移民 ◆i301tZTrgM
2003/03/31(月) 01:51:00
詳細は省きますが、とにかく謝り倒してきました。
良い感じの子だったので、出会うのが1年早ければ
間違いなく付き合ったでしょうけど。

酒のせいにするわけじゃないですが、
弱くなったのか正常な判断が出来てなかったので
今回はまあ、何とか切り抜けましたが、
これからは注意しないと。
打ち上げの時は、マジで従妹のことが
頭からすっかり抜け落ちてましたからね。
浮気したら従妹が悲しむ、とか
俺が逆の事されたら、とか
そういう事は一切頭に浮かびませんでした。
深く反省・・・。

つーかお下品板的に立たない話でスマン。
881 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/31(月) 02:49:00
お話的には波乱があったほうが面白いけど、移民氏の場合シャレにならんからな(^^;
882 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/31(月) 09:49:00
>>880
>脱がすときに興奮しました(w

こういう風に書けるつーのもどうかと思う。
883 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/31(月) 10:20:00
>883
終わったことだからw
作者さんみたいに彼女バレしないことを祈るのみw
884 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/31(月) 15:49:00
ずっと入れなかったけど、また書けるようになったんですね。
よかった、よかった。
>>移民さん
どうして彼女がいるのに浮気するの?
だめだよー。
彼女が絶対悲しむよ?
男の人が嘘ついてるときってすぐわかるんだよ?
885 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/31(月) 16:37:00
麻美タン、お久しぶりで~す。
予想通りのレスですね。(w
886 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/31(月) 16:51:00
>>886
お久しぶりです。
だって浮気は絶対ダメだもん。
いままでの言葉も信じられなくなるし、なによりもそばにいたくない。
女の子は多少ワガママかもしれないけど大事にされていれば、
2倍、3倍になって返すものだよ?

887 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/31(月) 18:04:00
女の子がみんな麻美タンみたいな子だったらいいんだけどね。
三度に渡って相手の浮気で破局を迎えた俺みたいのはどうすれば・・・
大事にしてたはずなんだけどねえ。
ホント作者氏がうらやましいよ。
888 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2003/03/31(月) 18:44:00
>>888さん
えー、移民さんにレスしてるふりして
作者にメッセージしてたのかもしれません(笑)
女の子が浮気するのはよっぽどのことがあったか、
888さんが利用されてただけのような気がします・・・・・。
生意気なことを言ってごめんなさい。
889 :
名無しさん@ピンキー
2003/03/31(月) 21:42:00
>麻美さん
人気が出るわけだわ。
あなたみたいな女性のほうが稀有だと思うよ。

それとも、俺に人を見る目が無いだけか?(w
890 :
888
2003/04/01(火) 00:59:00
>>麻美タン
ごめんなさいなんてとんでもないです。
麻美タンみたいな感性の人がいると思うとホッとします。
これからもその心を忘れずにいてください。

よっぽどのことはなかったはずなんですけど。
そういう体質の人たちだったんだろうなと思っています。
ルックスばかりに気をとられて相手の本質を見抜けなかった自分が未熟だったんでしょう。
嫌なことはとっとと忘れて麻美タンみたいな人を見つけます。アリガト。

>>890
なんか俺がレス入れたみたいだな。
891 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/03(木) 05:37:00
何というか、たとえ彼女がどんなに可愛くても、浮気する奴はするのだなあ
と思いました。

別に移民氏に同情も賛同もするわけではないけど、少なくとも浮気そのものは法に
触れるわけではないので、上手いこと立ち回って下さいね。というか、移民氏専用に
チューニングされた彼女さんにはもう女としての魅力はないので、責任を持って始末
して下さい。
892 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/04(金) 20:10:00
893 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/04/04(金) 22:41:00
男と女では浮気に対しての概念が違うそうです。
「本能的に肯定する雄と否定する雌の間で、なんとか折り合いをつけるのが人間」
なんだとか。
ま、あくまで一般論であって、わたしには浮気など有り得ない話なのでこの件に関しては口を固く閉ざしてみる。
894 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/04(金) 23:10:00
あ、頬っ被りきめこんでる香具師ハケーン(・∀・)
895 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/04(金) 23:33:00
先生!エイプリルフールはもう過ぎましたよ!!>894
896 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/04/04(金) 23:39:00
今夜は麻美が飲み会で遅い。
暇で困る。
やることがない。
897 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/05(土) 00:01:00
迎えに行ったりしないの?
夜道は危険だぞぅ。
898 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/05(土) 00:04:00
そういわれても困るな。
じゃぁ、結婚式はウェディングドレスでしたか?
と聞いてみる。>まだ起きてるか、麻美さんが帰ってきてるかわからんけど。
899 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/05(土) 00:04:00
作者タン自家発電

麻美タン帰宅&作者タンのオナーニをハケーン!

麻美タンあきれつつドキドキ

作者タン、麻美タンを押し倒す

(・∀・)ウマー

なんて妄想してる俺は逝ってきまつ;y=ー( ´ー`)・∵.ターン
900 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/04/05(土) 00:08:00
>>900
バカ発見w
>>899
ドレスですた。
人形みたいでよかったぞ。
>>898
てかもう終電間近じゃん。
なにしてんだ?メールも返ってこないし。
901 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/05(土) 00:13:00
そっかー、ドレスか。
スカートはミニ? それともロング?

>なにしてんだ?メールも返ってこないし。
まぁ、女の友人に拉致られたて三次会突入なのかねぇ。
902 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/05(土) 00:17:00
>>901
帰るメールは普段しないの?心配するよね~。

つーかウチの奥さんから今さっき帰るメールが来てた。
いつまで飲み歩いてんだか、、、。
903 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/04/05(土) 00:20:00
いま帰ってきました。
贅沢にもタクシーで。
帰るなり即風呂で。
なんなんだ、こいつは。
ま、無事でよかった。
>>902
ロングです。
見たら惚れるぞw
904 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/04/05(土) 00:22:00
てか今日で生理が終わりなのでこれからちょいと諸事情があるので落ち。
わりいね。諸君。
905 :
902
2003/04/05(土) 00:31:00
>904
惚れません。他人のモノにはいっさい興味がわかないので。
>>てか今日で生理が終わりなのでこれからちょいと諸事情があるので落ち。
また勝手にお尻いじっちゃだめだよ。
906 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/05(土) 04:10:00
>>905
報告しる(w
907 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/06(日) 16:59:00
また止まったなぁ。
908 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/06(日) 18:31:00
ラウンジクラシックに従姉妹スレ発見!
建ったばっかりみたいでつ。



従姉妹とやってしまいました。
https://5ch-ranking.com/cache/view/entrance2/1049556030
909 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/07(月) 00:48:00
わかりました
910 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/07(月) 00:53:00
消防のころ実家の車庫の中で従妹にあそこみしてもらった。「なめさして」っていったけどダメだった。
911 :
あぼーん
2003/04/07(月) 00:55:00
912 :
金正日
2003/04/07(月) 01:00:00
   ,rn                 
  r「l l h.                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  | 、. !j                | 
  ゝ .f         _      |  
  |  |       ,r'⌒  ⌒ヽ、.  │  http://www.saitama.gasuki.com/aomori/
  ,」  L_     f ,,r' ̄ ̄ヾ. ヽ. │   こんなのあったニダ
 ヾー‐' |     ゞ‐=H:=‐fー)r、)  | 
  |   じ、     ゙iー'・・ー' i.トソ   | 
  \    \.     l ; r==i; ,; |'  .人_ 
   \   ノリ^ー->==__,..-‐ヘ___
     \  ノ ハヽ  |_/oヽ__/     /\
      \  /    /        /  |.  
        y'    /o     O  ,l    |
913 :
給料泥棒
2003/04/07(月) 15:37:00
おひさー

皆それぞれ色々と動きが合ったみたいですな、
俺はと言えば、先日久しぶりに従妹に遭遇しますた。
頑張って二児のママしてるみたいですた。

一つ気になったのが、一人目の子供が俺の母親に似てる事に気付く
従妹は父親の弟の子供・・・・
出来婚だと言っていたが、ふと最後にやった日から逆算してみるも、
途中で恐くなり思考STOP!!
「姉妹でも顔って似ないもんねぇ」
とか言ってるし、まさかねぇ・・・・

親戚がいるこたつの中、足で悪戯してみたらやり返してきた
今度誘ってみようかと本気で思った春の日の午後でした。
914 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/08(火) 01:27:00
>>914
ムハッ!お久しぶりです。
915 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/08(火) 01:48:00
>>914
((((゚Д゚))))
認c(ry
916 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/10(木) 00:41:00
捕手
917 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/04/10(木) 16:03:00
>>914
従妹と不倫というのもまた凄い。
春だねぇ。。。
さて本編はどこまで書いたっけ?
ぼちぼち続きでも書き始めるかな。
918 :
移民 ◆i301tZTrgM
2003/04/11(金) 09:44:00
数日前ですけど、従妹が戻ってきました。
現在進行形で浮気してるわけじゃないのでバレてない様子。
しかしアレだ、こんな事言うとさらに不謹慎だけど、
しばらくマンネリ気味だったけど、
浮気してから従妹といたすと何か新鮮で燃えた(w

いくら好きな物でも毎日食べるとちょっと飽きてきて、
たまに別の物食べてからまた元の物食べると
改めてその物の良さが分かるというか、
「ああ、やっぱりこれだなあ」
って思うっていうか。そんな感じ。
なんて書くとまた麻美さんに怒られるかな。

>作者さん
期待してます。
お前はどうなんだ、と言われそうですが。
919 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/04/11(金) 16:39:00
>>919
>毎日食べるとちょっと飽きてきて
わが意を得たり。
やっぱ試食コーナーの存在理由を広く世間に問うべき・・・
なんてことを俺が言えるわけが無い。
卵料理一つとっても奥が深いのです。
言うなれば嫁さんは卵。料理次第でいかようにも。
あたしゃ卵大好きですから。ええ、そりゃもう。ははは。

>お前はどうなんだ、と言われそうですが
あなたも新作を書きなさいw
最近サボり過ぎだよ。俺も含めて。
920 :
オムレツとオゲレツは似てる
2003/04/11(金) 23:03:00
卵料理っつーか、オムレツだったかな?
たしか、卵以外のにおいがフライパンについたらダメだから、
オムレツ作るフライパンでは他の物作ったらダメなんだよね。
921 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/11(金) 23:10:00
男の人っていうのは・・・
麻美さんが、ご意見を言って下さってましたが
ホントそのとおりだと思います。こういう意見をちゃんとした文章に出来る
麻美さんっって、すごくしっかりした方なんだなぁって思いました。
女の子からみても麻美さんって友達になりたいタイプだなぁ。
作者さん!麻美さん大切にしてあげて下さいネ。
話は変わりますが、コテハンの方々早く新作キボンヌです。
お忙しいとは思いますが・・・
922 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/04/13(日) 10:44:00
>>922
大切にしておりますよ。
なのに邪険にされがちな今日この頃。
新作も牛歩の如くではありますが進んでますので
また読んでみてください。
923 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/13(日) 21:26:00
作者さん ホント麻美さんを大切にしてくださいね、
そのうち浮気されちゃいますよ~w
私の前のカミさんもあまり相手にしなかったらよく飲みに行くようになり、
連絡も無く、夜遅く帰るなり即風呂でおかしいと思い携帯をチェックしたら
浮気してました・・・(涙)

お二人には是非幸せになってもらいたいので、がんばって下さい!
924 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/15(火) 10:40:00
名器保守
925 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/15(火) 22:54:00
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃    ,, - ―-  .、       ホモ用しおり   ┃
┃  ,. '" _,,. -…;   ヽ                ┃
┃  (i'"((´  __ 〈    }                   ┃
┃  |__ r=_ニニ`ヽfハ  }   ふう・・・          ┃
┃  ヾ|!   ┴’  }|トi  },  ここまで読んだぜ  ┃
┃    |! ,,_      {'  }                 ┃
┃   「´r__ァ   ./ 彡ハ.  おまえらのレスで ┃
┃    ヽ ‐'  /   "'ヽ    腹ン中が    ┃
┃     ヽ__,.. ' /     ヽ    パンパンだぜ ┃
┃     /⌒`  ̄ `    ヽ\.            ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
926 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/15(火) 23:32:00
すごく、あったかいスレになってきたのは全然悪いことじゃないですけど
やっぱり、卑劣漢氏(710氏)の衝撃が忘れられません。

あれを期待してこのスレ覗いてる人(ROM)にとっては今のこの状況どうなんでしょう?
ROMのくせに生意気いって申し訳ないです。
927 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/16(水) 09:30:00
>927
別に。彼に対してはなま暖かく見守るのが礼儀だろう。
もっとも、幸せでここにこないのか、不幸せでここに来られないのか知りたくはあるが
928 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/16(水) 19:13:00
>>927
状況はどうって本人が永らく来てないのにどうもこうもないだろ。
あれからどうなったのかは俺も知りたいがな。
929 :
922
2003/04/16(水) 22:41:00
>923
あっ! 作者さんからお返事が・・
感激です。余計な事言っちゃいましたねー 新作期待して待ってますっ。
卑劣漢さん確かにその後が気になりますよね・・近況を一言でも御報告して
頂きたいですね~
930 :
山崎渉
2003/04/17(木) 15:59:00
(^^) 24.237.68.63 , 63-68-237-24.gci.net , ?
931 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/18(金) 01:58:00
age
932 :
bloom
2003/04/18(金) 02:01:00
http://www2.leverage.jp/start/202.247.106.52 , eAc9Aaa052.tky.mesh.ad.jp , ?
933 :
クリリン
2003/04/18(金) 03:32:00
小五の時隣に寝てた小六の従姉妹のパンツの中に手を入れて触ったことある 一年後部屋に忍び込んで同じことしようとしたら毛が生えてナプキンが装備されてた 成長したんだなぁと真剣に思った
934 :
山崎 渉
2003/04/20(日) 04:20:00
   ∧_∧
  (  ^^ )< ぬるぽ(^^)
935 :
麻美ファン
2003/04/21(月) 13:36:00
ほしゅ
936 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/21(月) 18:27:00
937 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/21(月) 22:23:00
癒し系美熟女専門で人気急上昇中!
卓越した性技と包み込むような市場でで貴方の股間を優しく丁寧に癒します!
妖艶美熟女のネットリエロスが満載です!
http://www.urajyouhou.net/
938 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/21(月) 22:32:00
神的サイト、ハケーン
http://2ch.just-go.to/
すご、ほんもんのムシュー性アニメばっか、ゴルア ダウソ(^^;)

939 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/23(水) 20:57:00
最近は業者が凄いね・・・ま、いつまでも待ちますよ。
940 :
麻美FAN ◆Fq.iEhP02Y
2003/04/23(水) 23:28:00
そうですね。ageちゃってるしね。
それに、そろそろ次ぎスレ必要ですよね。
ところで、麻美タン元気?
おじさんも じっくり待ちますよ。
941 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/04/24(木) 22:52:00
忙しくてなかなか書けない。
新スレまでには間に合うよう頑張ります。
942 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/25(金) 01:42:00
>>942
旦那さんガンガレ
943 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/26(土) 05:44:00
ふー
昨日見つけってPart1から一気読み
朝だよΣ(゚д゚;)
執筆陣も読者もさいこー!

漏れにも萌えーな従姉がいるが接点ないし、会ったのも一回きりだ…

>麻美さん、作者さん ←順番はこれであってますよね?
>ZX4-K1さん
おめでとうございますー
って、はげしく遅い(w
944 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/26(土) 19:27:00
>>944乙。


ところで・・・

おーい、柏木さんどこ行ったー?
俺はまだ待ってるですよー!レスだけでもいいから・・・
945 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/04/27(日) 02:02:00
スレとは関係ないけど、統一地方選がようやく終わる。
これでもう、あの選挙カーから流れるオバチャンウグイス
の声を聞かなくてすむと思うと心が安らぐね。

さて、続きのほうですが、結局FDは見つからず今、続き
また書いてます。で、書き始めたら何か色んなところに手
を加えはじめて気が付いたら全面書き直し。手を加えた
ところで私の文章力じゃ大して変わらないのに。
ま、そういうわけでもうしばらくかかりそうです。でも、構い
ませんよね?私のよた話が遅れようが、ね(w
946 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/27(日) 23:15:00
>>946
ダメ兄さん(失礼ながら)の御都合もあるでしょうし、遅れるのは全然構いませんが

>私のよた話が~
そんな事ありませんってば!
947 :
柏偽耕一 ◆AZUSA5.XZY
2003/04/28(月) 01:19:00
ごきげんよう。

スミマセンのぅ。3月4月は卒業生と新入生をいろいろしなければならないので義姉の手も借りたいほど忙しいのでつよ(つД`)
‥‥決して生徒に勧められたマリみてにハマったり、ROをやったりしてたわけじゃないんですよ。ないんですってば!
試しに「お姉さま」って呼んだらグーで殴られましたよw

と、いうことで、マターリ待っていてくださいませ。
ホントは他のコテハン各氏もうpできてないので、盛り上げる意味でもさっさと書き上げたいのでつが‥‥。
GWも潰れて、すぐ中間。カケネーヨヽ(`Д´)ノ
まぁ、今の時点でこの前上げたやつより量多いので、できても新スレでしょうなぁ。

書き込まなくてもしょっちゅうROMっているので、何かあったらすぐに駆けつけます。
948 :
卑劣漢 ◆Jw//LQhfgw
2003/04/28(月) 01:30:00
ども皆さんお久です。書き込みが出来なくなってからもう半年以上も経つんで
しょうか。トリップさえ忘れてしまった有様で・・・間違っていたらスマソ。
これまで書き込みできなかった理由は3つほどあります。
1.仕事が忙しくなった事
2.去年12月からあやと同居を始めたため一人で居られる時間が限られてしまった
こと
3.どうも私の話はLOVEX2ばかりの展開でないので気が引けていた、というのも
あります。

まあ一番の理由は1.2.の物理的問題ですね。
949 :
卑劣漢 ◆Jw//LQhfgw
2003/04/28(月) 01:32:00
作者氏のところはご結婚されたようで。。おめでとうございます。私どももいろ
いろ問題を抱えながらも明日めでたく挙式する事になりました。
親戚の反対はクリアできたのですが、それが新たな問題を生じてしまったようで
困ってますねー。
簡単に説明すると、去年いとこ婚反対派の抵抗勢力のドン、祖父の所へあやを連
れて結婚の許しを願いに行ったところ、頑固者の祖父があやをいたく気に入って
現在新居とすべく住んでいるマンションの購入資金を貸してくれる事になりまし
た。(贈与ではありませんよー、税務署さん。そこんとこヨロピコ)
ケチで有名でもあった祖父が資金提供を申し出てくれたのには驚きましたが、そ
れ以上に驚かされたのはカタブツの祖父があやちゃんを前にして終始目尻を下げ
っぱなし・・・
ま、それもそのはずでミニスカで応接ソファーに座ると対面からはパンツ丸見え
になるんですよねー。でコギャル時代からパンツ見られても全然気にしないあや
ちゃんは慣れてますから隠しもしないし祖父の視線を気にもしない。
950 :
卑劣漢 ◆Jw//LQhfgw
2003/04/28(月) 01:34:00
祖父の家を訪問するにあたって、とーぜん私としてはスーツを買ってあげるから
それを着ていってくれ、と頼んだわけっスが「ダサいからヤだ!」の一言であっ
さり私の提案を却下。。
しかし、まあ、それが結果的には良かったわけですが…。そんな無邪気?な性格
のあやを祖父が気に入りすぎているのが問題なわけでして、、あやとマンション
に同居するようになってから、近くまで来たついでに立ち寄ったと祖父が時々来
るわけですな。私が仕事で居ない昼間に。。ハァ・・
それで祖父が来た日には下着が無くなる事もあるようでして。私の祖父だけに血
は争えないつーか。「老人の性」の問題を考えさせられる今日この頃。

それと問題はもう一つ。マンションで暮らすようになったその日からあやの友人
の家出娘が住み付いているんですな。嬉しいような悲しいような・・・
951 :
卑劣漢 ◆Jw//LQhfgw
2003/04/28(月) 01:36:00
始めは女の子だけじゃなくギャル男みたいな男の子もたくさん遊びに来て泊まっ
てくし、そりゃもーあーた大変でした。ひどい時など仕事で疲れて帰ってくると
あやちゃんは遊びに行ってて留守の上に知らない男女数人が部屋にたむろしてた
り。
それも管理人が「騒音がひどくて苦情が出ている」と言ってきたのを機に、卑劣
漢らしく“男子禁制”を宣言してやっと収まった訳っす。その間2週間程、地獄
のような毎日でありました。(涙
それからは一転ハーレム状態…でわあるんですが、常駐の家出娘一人を抱え、入
れ替わり立ち代りあやの女友達が泊まってくのでエッチはお預け、蛇の生殺し状
態で悶々と一人寝の夜。
結局、月に2回くらいのペースでしかエッチできない悲惨さでつ。実際にはあや
と家出娘と私の3人だけの日も多いのですが、私が寝る時間にあやと家出娘が楽
しそうに喋ってたりTVを見ていたりとかするので、話し合いで月に2回の日を
決めてエッチしてるてな具合です。
952 :
卑劣漢 ◆Jw//LQhfgw
2003/04/28(月) 01:37:00
あやちゃんは決めたエッチの日は守ってくれるので嬉しいわけですが、友達が数
人来ていても「今日はお勤めの日だから行ってくるね~」とか平気で言うので私
の方が赤面してしまうつーか・・・

ま、そんな平穏な?近況であります。今夜はあやちゃんと家出娘の2人とも友達
の家に泊まるらしく帰らないので、これから家出娘が占領してる部屋の探検にで
も行こうかなと結婚式を目前にした卑劣漢は思っているわけです。

長々とくだんない話でスレ汚しスマソ。
953 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/28(月) 03:12:00
>>卑劣漢氏
おめでとう


気の聞いた言葉が浮かばないぽ
954 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/28(月) 10:01:00
卑劣漢さんおめでとう!
そんな展開になってたんですね。
お幸せに!
955 :
次スレのテンプレ
2003/04/28(月) 11:37:00
いとこ(従姉・従妹・従兄・従弟)に萌えた人いませんか?
いとことえち~な関係を持った人いませんか?
過去形・現在進行形どちらでも構いません。体験談よろしくおながいします。

☆このスレはsage推奨です 【E-mail(省略可):に半角英数字でsageと記入】
☆荒らしは徹底的に無視&放置 【警報:age荒らし発生中】
☆ここは21禁の板です。21歳未満の人はいないので、いたとしてもそれは過去の話だと思われます
☆長文をupする場合は、メモ帳などで全部書いてからコピー&ペーストで投下が吉
☆連載する場合は、固定ハンドル+トリップ(名前欄に#好きな文字列)付きでドゾー
前スレ PART7
http://pink.bbspink.com/test/read.cgi/ogefin/1038122795/l50
過去ログ、○×ゲットその他は>>2-8あたり

956 :
次スレのテンプレ
2003/04/28(月) 11:43:00
957 :
次スレのテンプレ
2003/04/28(月) 11:44:00
関連スレ:
従姉が好きになりました(純情恋愛板)
http://love.2ch.net/pure/kako/1011/10110/1011025349.html
いとこが好きになりました2(純情恋愛板)
https://5ch-ranking.com/cache/view/pure/1024815437
いとこが好きになりました3(純情恋愛板)
https://5ch-ranking.com/cache/view/pure/1037779225
いとこが好きになりました4(純情恋愛板)
https://5ch-ranking.com/cache/view/pure/1039015303(html化待ち)
いとこが好きになりまた5(純情恋愛板)
http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1050384412/l50(現スレ)

ふー、おかしいところがあったら卑劣漢氏の報告を見て指がふるえたと
思ってくれたまえ(ぉ
958 :
作者 ◆qHqxyyRmmk
2003/04/28(月) 11:49:00
>卑劣漢氏
不動産を生業とするものとして一言。
不動産購入資金は直系親族から融資を受けた場合でも公的証明ができないと
(税務署の担当官次第だが)贈与とみなされる可能性があります。
それを回避するためには金銭借用証書を作成する必要があります。
金利(無しでもいいけど)・返済の方法(具体的に)・返済の証拠(振込み若しくは領収書)
ま、550万円までなら贈与の特例で非課税だし、生前贈与の特例を行使すれば3500万円まで非課税だよ。
日本法令の金銭借用証書を作成し公証役場に届け出て公文書化しとけば
贈与と見なされることはまずありません。

で、同じく従姉妹を嫁にした男の立場から一言
99,9%の祝福と0,1%の哀悼の意を。
0,1%の意味は・・・・・・・喧嘩になっても勝ち目がありません。     ・・・・うう。
ともあれ心よりおめでとう!
959 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/28(月) 13:58:00
関連スレは現スレだけでよくない?
リンク先にも過去ログのリンクが張ってあるわけだし。
テンプレの2のパート5の下に書いてすっきりさせた方がいいと思う。
・・・って、パート6へのリンクは?w

あと
過去ログ、○×ゲットその他は>>2-8あたり
って、2(多くて3)までしかないし、そこも修正かな?
960 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/28(月) 14:46:00
ちゃんと960を踏んだことだし、貴方に一任しようかと思う。
961 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/28(月) 22:59:00
>>958のはいくつかHTML化完了してたからこっちで
使うかどうかは立てる人に任せた

関連スレ:
従姉が好きになりました(純情恋愛板)
http://love.2ch.net/pure/kako/1011/10110/1011025349.html
いとこが好きになりました2(純情恋愛板)
http://love.2ch.net/pure/kako/1024/10248/1024815437.html
いとこが好きになりました3(純情恋愛板)
http://love.2ch.net/pure/kako/1024/10248/1024815437.html
いとこが好きになりました4(純情恋愛板)
https://5ch-ranking.com/cache/view/pure/1039015303(html化待ち)
いとこが好きになりまた5(純情恋愛板)
http://love.2ch.net/test/read.cgi/pure/1050384412/l50(現スレ)
962 :
卑劣漢 ◆Jw//LQhfgw
2003/04/29(火) 00:13:00
>954,955,作者氏
祝福ありがとうございます。
作者氏>勉強になります。税務署は舐めたらマジ怖いそうですね。しかるべき
手続き等は弁護士さんにまかせてあるので大丈夫だとは思いますが納めるべき
税金はきちんと納めなければならないようです。

しかし、いよいよ明日(もう今日)が結婚式だと思うとなんだか落ち着きませんね。
あやちゃん今夜は両親の所へ帰りました。
それで今このマンションに居るのは私と家出娘可奈ちゃんの2人だけ。可奈ち
ゃんはあやの高校時代からの友達で、昨日は明日の披露宴に出席するための洋
服を取りに家に帰ってたそうです。
ま、家出とは言ってもちょくちょく帰ってるようなので安心ではありますが。
安心でないのは私の方で(w、あやちゃんの友達とはいえ若くてかわいい女の子。
今、「あいのり」が終わって風呂に入ってますが卑劣漢の股間はズキズキと・・
963 :
卑劣漢 ◆Jw//LQhfgw
2003/04/29(火) 00:15:00
まあ、私は卑劣漢であっても強姦魔ではないので襲い掛かるようなマネはしま
せんしその根性もないので可奈ちゃんは安全ではあります。

さて披露宴後は連休の終わりまで新婚旅行に出かけますし、帰ってきた後も昨
夜書きました1.2.の理由で次に書き込みできる日がいつになるのか想像もつき
ません。
しかし可能な限りROMくらいはしたいとは思っています。皆さんにはこれま
であたたかい声援を戴き感謝しております。でわ、いずれまた・・
964 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/29(火) 12:03:00
おめでとうございます>卑劣漢氏

しかし例によって急展開ですな(^^;
さて次は誰かな♪
965 :
柏偽耕一 ◆AZUSA5.XZY
2003/04/29(火) 12:37:00
>卑劣漢氏
 ‥‥「結婚式が近い」って今日かYO!
 びっくりしますた。おめで㌧
 しっかし、新婚早々また武勇伝が一つ増えそうですなw
966 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/29(火) 13:31:00
(´-`).。oO(スレ終了間際にして、この顔ぶれは贅沢杉・・・)
967 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/29(火) 14:53:00
(´-`).。oO(明日は新婚初夜の話しが聞けるのだろうか…)
968 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/29(火) 22:59:00
(´-`).。oO(てーか、スレ終了間際にならないと顔ぶれは豪華にならない。次の人次スレよろしく…)
969 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/04/30(水) 00:18:00
卑劣漢さん
おお、久しぶりにいらしゃったと思ったら結婚ですか!?
おめでとうございます。末永くお幸せに。
970 :
ダメ兄貴 ◆zOO1beZruM
2003/04/30(水) 00:38:00
踏んだので新スレ立てて来ました。
http://pink.bbspink.com/test/read.cgi/ogefin/1051630418/l50
971 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/30(水) 02:03:00
とにかくこの連綿と続くスレの立役者、降臨!!!!
嬉しいですね・・・
972 :
麻美 ◆qHqxyyRmmk
2003/04/30(水) 21:15:00
お久しぶりです。
卑劣漢さん、おめでとうございます。
どうかお幸せに。
浮気はしないでくださいね。
973 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/30(水) 23:00:00
麻美タソの最後の一言が怖すぎるんですけど
974 :
名無しさん@ピンキー
2003/04/30(水) 23:00:00
新スレを即死オチさせないために、頑張ってうpしてください。
麻美さんの近況でもいいです。
975 :
名無しさん@ピンキー
2003/05/03(土) 23:00:00
976 :
名無しさん@ピンキー
2003/05/04(日) 19:55:00
977 :
名無しさん@ピンキー
2003/05/04(日) 22:57:00


978 :
名無しさん@ピンキー
2003/05/05(月) 15:47:00
いい男専用おしり
______________________________________________________________________________
   | │                   〈   !
   | |/ノ二__‐──ァ   ヽニニ二二二ヾ } ,'⌒ヽ
  /⌒!|  =彳o。ト ̄ヽ     '´ !o_シ`ヾ | i/ ヽ !
  ! ハ!|  ー─ '  i  !    `'   '' "   ||ヽ l |
 | | /ヽ!        |            |ヽ i !
 ヽ {  |           !           |ノ  /
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                    ここまであまさず読んだ
979 :
名無しさん@ピンキー
2003/05/06(火) 18:37:00
ぬるぽ
980 :
名無しさん@ピンキー
2003/05/08(木) 00:15:00
♪   ∧ ∧ ♪
    (,,゚Д゚).  ♪
     |つ[|lllll]).
   ~|  |
    U U
981 :
名無しさん@ピンキー
2003/05/08(木) 20:34:00
次スレ落ちたみたい・・・どうしよ?
982 :
982
2003/05/08(木) 21:03:00
勝手に次スレ立ててしまいました。
こちらにお願いします。
http://pink.bbspink.com/test/read.cgi/ogefin/1052394647/l50
983 :
名無しさん@ピンキー
2003/05/09(金) 21:14:00
風に揺れる僕のちんこ

夏に向かって揺れろ 僕のちんこ
984 :
名無しさん@ピンキー
2003/05/10(土) 20:16:00
           __________________
   ___   /
 /´∀`;::::\<  まだだ、まだ終わらんよ!
/    /::::::::::| \__________________
| ./|  /:::::|::::::|
| ||/::::::::|::::::|
985 :
名無しさん@ピンキー
2003/05/11(日) 08:03:00
(●´ー`●)みんなありがとう
986 :
名無しさん@ピンキー
2003/05/11(日) 08:54:00
           _______________________
 (●´ー`●)  /
 /´∀`;::::\< ありがとうPART7。そしてさようなら、永遠に忘れない・・・
/    /::::::::::| \_______________________
| ./|  /:::::|::::::|
| ||/::::::::|::::::|
0721KB
■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50 【スレッドを最新に更新】

5ch勢いランキング トップ > お下品 > 従姉妹または従兄弟に萌えた人集まれ!PART7 > キャッシュ - (2020-05-11 22:24:36 解析)

■トップページに戻る■
お問い合わせ/削除依頼について
[Atomフィード]