5ch勢いランキング トップ > PINKニュース+ > 【教育】中高生らの“セックスの悩み” 緊急事態宣言解除で大きな変化[05/28] > キャッシュ - (2020-07-24 00:01:24 解析)

スレタイ検索

■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50 【スレッドを最新に更新】

【教育】中高生らの“セックスの悩み” 緊急事態宣言解除で大きな変化[05/28]

1 :
逢いみての… ★
2020/05/28(木) 00:09:01
 新型コロナによる外出自粛を経て、緊急事態宣言が解除されたことで、中高生ら10代のセックスにも変化が起きそうだ。

 3月初めからの休校措置、外出自粛制限下では、交際相手と過ごす時間が増え“望まない妊娠”の相談件数が過去最多になったことは本紙既報通り。

 25日に緊急事態宣言が全国で解除されたのに伴い、今後は学校も通常登校が再開されていくが、そこで危惧されるのが、久しぶりに交際相手と会い、妊娠するケースだ。

 多くの相談が寄せられてきたNPO法人「ピルコン」(東京都)の染矢明日香理事長は「解除されたことでストレスや不安感は減っていくでしょうが、自粛期間中の性被害や性行為の相談は今後出てくるでしょう。外出できるようになり、学校が始まれば、自粛中に性欲が高まっているという相談も多くあり、会えなかった分、恋人と性行為に至ることが考えられる」と語る。

 今年3~4月の10代からの妊娠に関する相談件数は、休校前に比べ2・7倍で5月も高い水準で推移しているという。同居する家族による性暴力の他、「性行為は嫌だったのに、彼に迫られ応じざるを得なかった」など、外出自粛のストレスによる悪影響が指摘された。

 相談の中で顕著だったのが「下着をつけたまま抱き合ったけど、妊娠していないか」「オーラルセックスだけしたけど心配」「膣外射精したが大丈夫か」などの性知識の乏しさだった。性交後、72時間以内に服用すれば妊娠を高確率で防げる緊急避妊薬(アフターピル)の存在も知らない若者が多いという。

「緊急避妊薬は知っていても、病院で受診し処方してもらわねばならず、価格も1万~1万5000円(最安値でも7000円ほど)と中高生にはハードルが高い。薬局販売などアクセス改善が望まれる」(染矢氏)

 ピルコンでは、TENGAヘルスケア社と手を組み、中高生の性の悩みに答えるサイト「セイシル」を展開するなど、コロナ自粛を機に情報発信を積極的に行い、多くのアクセスがあったという。

以下ソース
https://www.tokyo-sports.co.jp/social/1872279/

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/
2 :
夜更かしなピンクさん
2020/05/28(木) 00:11:51
親が不在なのかい(笑)今日日の親は自由だね(棒)
3 :
夜更かしなピンクさん
2020/05/28(木) 00:13:24
最大級の濃厚接触してたのか
4 :
夜更かしなピンクさん
2020/05/28(木) 00:13:43
生でやったら妊娠するかもってこと知らんのか
0721KB
■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50 【スレッドを最新に更新】

5ch勢いランキング トップ > PINKニュース+ > 【教育】中高生らの“セックスの悩み” 緊急事態宣言解除で大きな変化[05/28] > キャッシュ - (2020-07-24 00:01:24 解析)

■トップページに戻る■
お問い合わせ/削除依頼について
[Atomフィード]