5ch勢いランキング トップ > 心と宗教 > 阿含宗という宗教82 > キャッシュ - (2020-03-03 17:19:24 解析)

スレタイ検索

■トップページに戻る ■全部 ■1- ■最新50 【スレッドを最新に更新】

阿含宗という宗教82

1 :
口下手番長82
2665/04/01(土) 11:24:22
このスレッドは阿含宗批判が目的です。
霊感商法、霊視商法をするカルト宗教・阿含宗の宗教詐欺を世に知らしめるためのスレッドです。
「阿含宗という宗教81」の続きです。
過去の関連スレッドは下記に掲載しています。
http://etcsouko.hp.infoseek.co.jp/
http://i.ringoya.nu/?u0=http%3A%2F%2Fetcsouko.hp.infoseek.co.jp%2F
初めての方は過去ログをお読みください。
ダウンロードして保存することをお勧めします。
2 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 12:48:18
前スレ
>>765 :実行牧童犬心得@みかんさん(2):皇紀2665/04/01(金) 01:06:42 ID:h6Kc/yuJ

二番目に、百歩譲って、あなたのしていることが阿含宗の梵行だとします。
しかし、それでもこれまでの話を聞くと信用ができない。
社員の金を横取りして、護摩木を買い、自分の成績にして、祈願内容まで自分のものにして、
それで社員と家族は自分に感謝しているとヌケヌケという人物です。
こういう人が、純粋に阿含宗とお年寄りの仲介役をしていると、読んでいる方々は信じられるか。
同じ事を年寄りにもしているのでしょう。
たとえば、護摩木代金を預かり、護摩木は持って行ってあげるが、自分の勧進本数にしてしまうとか、
法施があることを教えずに、自分のものにしてしまうなど、
こちらの想像以上のことをしているはずです。
3 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 12:53:00
>>765 :実行牧童犬心得@みかんさん(2):皇紀2665/04/01(金) 01:06:42 ID:h6Kc/yuJ

三番目に、あなたが柏原の墓場を買わせることが老人を助けることだと信じていたとします。
しかし、このスレを読んで、阿含宗の供養や功徳と称する内容がのデタラメであることを知ったはずだ。
三福道など経典にすらない単語が、阿含宗では錦の御旗に使われている。
釈尊はそもそも供養と称して人や金など受け取るはずはなく、
徳だろうがなんだろうが、見返りに何かを授けるなどありえないことを知ったはずです。
桐山さんの言う供養や積徳行など、教団を大きくするための手段にすぎないことがはっきりした。
集められた金は世界平和や真の仏教の布教のために使われたのではなく、
無意味な伽藍の建築、桐山さんの勲章を買うための海外投資、
さらには桐山さんと一族の贅沢な生活をまかなうために使われた。
釈尊の教法とは何の関係もないことに消費された。
これらのことをあなたは半ば認めている。
ということは、あなたがこれまで年寄りたちに供養させたお金が、
仏様に届けられたものではなく、年寄りの功徳になったはずはなく、
墓場や木切れを買ったにすぎないことを知ったはずだ。
ここであなたが自分のした間違いを認めていれば、詐欺師にはならなかった。
だが、まだ年寄りたちのためになることをしたとヌケヌケと言う。
このスレに来て、あなたは上級の詐欺師としてさらに進歩したのです。
4 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2665/04/01(土) 12:53:27
ぷんぷん。せっかく81に書いたのに終わっていてガックリ。
気力とご機嫌が回復してから書こう。
5 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 12:56:11
>>781 :実行牧童犬心得@私はオウムではない :皇紀2665/04/01(金) 10:50:00 ID:8S4a0MBb
>私はオウム信者ではありません。

あなたはオウムと同根です。
オウムのポアは、あなたも知っているように、解脱を指している。
麻原彰晃に薫陶を受けて、弟子は殺人とポアの区別がつかなくなった。
林郁夫など、社会的には知性の高いはずの人間が、
麻原のような特異な才能をもった人物に染め上げられ、
ついには殺人が宗教的行為であり、自分と相手の解脱であると信じ込んだ。
あなたも、他の阿含宗信者さんと同様に、彼らの行為を他人事だと思ってるでしょう。
それだけでもあなたの並べた難しい宗教用語の修行名など、何もわかっていないのがわるか。
欲望と煩悩に満ちた自分の心を省みることすらしないあなたに
五根がどうのこうのと議論する資格すらない。
四則演算もできない人が微積分の話を他人に説教しているようなものです。
麻原は殺人鬼だから、林郁夫は殺人鬼に染め上げられ、
自分の行為がただの大量殺人であると気が付かなかった。
桐山さんは宗教詐欺師だから、弟子であるあなたは上級の詐欺師に染め上げられ、
社員や年寄りから金をとったことを詐欺だとは気が付かない。
6 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 12:59:37
>>765 :実行牧童犬心得@みかんさん(2):皇紀2665/04/01(金) 01:06:42 ID:h6Kc/yuJ
>桐山師はお釈迦様と一つです。応供です。ですから彼に人とお金
>をまわすことが最高の供養です。安心です

牧童犬さんは桐山さんの嘘は嘘と割り切っているのかと思ったら、
三十年もやっていて、どうやら阿含宗の教義すら理解していないらしい。
前スレの745で述べたように、桐山さんは一度も自分が応供であると述べたことはない。
仏教では応供も如来もブッダも同一だが、阿含宗では違います。
桐山さんは有余依涅槃の聖者を自称しているからブッダだが、
徳を授ける力のある応供の如来であるとは言っていない。
これに値するのは真正仏舎利であり、護摩に現れた応供の如来だけです。
つまり、阿含宗で徳を授ける力があるのはあの歴史上の釈尊だけです。
だから、本尊は釈尊の本物の遺骨でなければいけない。ことになっている。
あの釈尊が供養に応えて功徳を授けるという意志を示すために、
頭に冠を着け、身体に飾りを付け、後ろには白いシッポまでたなびかせて護摩に姿を現した。
桐山さんでもいいなら、仏舎利などいらないし、現形写真もご用済みです。
しかし、桐山さんは一度も自分に供養すれば徳を授けるなんて言っていない。
だから、桐山さんに金を渡しても、釈尊のために使ったのではなく、
桐山さんが個人的に使ったのでは、無駄ゼニです。
今のところ、桐山さんが釈尊のために使った金はありませんから、
信者さんたちの金も、牧童犬さんが年寄りからふんだくった金も、すべて無駄ゼニです。
勝手な教学を作ると、読んでいる信者さんからますます信頼がなくなりますよ。
7 :
実行牧童犬心得@ひどい
2665/04/01(土) 13:06:50
詐欺師、ペテン師というのは讒言ということで退けることはでき
ますし、負け犬の遠吠えと理解していますが、お年寄りにゴマ木
だけ渡すなどしていません。きちんと祈願を聞いたり、祈願内容
を納得してもらって書いてあげています。私の会社繁栄も書いて
いいねと言って、了解を得て書いています。お年寄りは喜んでい
ますよ。子供同然の人間が来てくれるのですから。そうやって私
は貴重な時間を投資している。具体的な功徳もあって当然です。
労力を惜しまずやっている善意の人に対して、いうセリフですか
。純粋に功徳がお年寄りにも私にもくるようにやっているではな
いですか。そういうビドイことを言う方は余程お年寄りのお世話
をしているのでしょうね。はっきり言って歪んでいますよ。僻み
のほうがまだマシです。私は純粋そのものじゃないですか。
8 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 13:07:21
>>765 :実行牧童犬心得@みかんさん(2):皇紀2665/04/01(金) 01:06:42 ID:h6Kc/yuJ

牧童犬さんはどうしても功徳を積むために三福道が正しいと主張したいらしいから、
三福道なんてどれほどのタワケか、復習をしましょう。
三供養品には三福道なんて単語は存在しない点は今日は省略します。
読んでいる信者さんの中で、まだ三供養品に三福道があると信じているなら、
ぜひ漢訳経典を自分で調べてください。
三供養品に限らず、阿含経にも大乗仏典にも三福道なんて単語は存在しません。
桐山さんが御利益経典に見せかけるために作った捏造語です。
経典には存在しない三福道とは、如来、正法、聖衆において功徳を積むということです。
阿含宗では根拠となっている三供養品を何か特別なものと考え、
桐山さんも末世成仏本尊経など名付けているが、あの経典は、三宝帰依を説いたものにすぎません。
仏法僧に帰依して、信仰を深めるという教えは特別なことではありません。
そこで、如来、正法、聖衆よりも先に、功徳の意味が釈尊の教えとはまるで違う点を指摘します。
9 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2665/04/01(土) 13:08:19
突然の容量オーバーにはガックリ来ましたが、速やかなスレ立てありがとうございます。
10 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 13:13:29
「功徳」
三供養品はありふれた経典であり、仏教としては普通のことを説いているにすぎない。
ところが、桐山さんは「功徳を積む」に特異な意味を付けた。
功徳を御利益としたのです。
釈尊の言う功徳とは、阿含宗で言うような、金品を仏陀に差し出すと、
徳という見えない御利益をくれるというのではありません。
そんなこと阿含経の隅々まで見ても、一言もない。
釈尊は功徳と称する御利益の自動販売機ではない。
三宝において功徳を積むとは、その教えを自分が実践すること、
つまり悪いことをせず、良いことをして、心を清らかに保つ、
また出家の人たちが生きるに困らないように食料など品物を提供する。
自分が悪いことをせずに良いことをして、清らかな言動をする出家の人たちが増えれば、
世の中は良くなり、自分も周囲も良くなるに決まっている。
結果的に教えを実践した自分も煩悩が薄らぎ、心の平安という功徳が得られる。
原因と過程と結果が明瞭な内容を説いている。
釈尊は摩訶不思議なことを説いているのではありません。
11 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 13:17:29
「功徳」
徳という摩訶不思議な力を釈尊から授けてもらえるとか、
因縁が切れて運が良くなるとか、霊障の影響を受けなくなるとか、
守護神を持って、楽々な人生を送れるとか、そんなオカルト宗教をあの釈尊が説くはずがないし、
実際、経典のどこにもないばかりか、逆に批判している。
桐山さんは三供養品を強引に阿含宗のオカルト宗教にくっつけた。
木に竹を接ぐという言葉があるが、木に木目を貼った金属を接いだような強引な理屈です。
桐山さんがこの経典を出したの的ははっきりしていて、「功徳を積む」というこの一点です。
信者にお金を出させ、導きをさせて信者を増やし、教団を大きくして、
自分を成功者として誇り、自分を犯罪者と批判した人たちを見返してやりたいというそれだけです。
お金を出させ、導きをさせるという目的のために、釈尊を引きずり出して、金集め、人集めの道具に使った。
信者さんたちはよく考えなければならないのは、桐山さんが釈尊を道具として使っているだけでなく、
アナタもまた礼拝しながら、釈尊を道具や御利益の自動販売機に使っている点です。
12 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 13:22:17
「如来の所」
阿含宗では「如来の所」の如来を真正仏舎利とした。
釈尊は骨を本尊として拝めなどと教えていません。
仏舎利を祭るのは、釈尊の教えを思い出すためのものであることを
経典の中でもはっきりと遺言しています。
ましてや、舎利を拝めば、功徳と称する御利益が得られるなど釈尊が説いたはずがない。
釈尊が自分の肉体を拝めば御利益が得られるなんて説いたと思いますか。
生きている時は全身が真正仏舎利ですよ!
拝んで捧げ物をした人に大きな功徳があったなんて聞いたことがない。
それどころか、教えを聞いた後、供養の品物を出すと、釈尊は拒絶したくらいです。
説法に対して供養しようとすると受け取らなかったのです。
つまり、取引ではないのだということを教えている。
病気の出家が釈尊を礼拝できなくなったと嘆くと、
肉体の自分を拝んで何になるかとはっきりと間違いを指摘しました。
信者さんたちはこの二つの話を聞いてギョッとするべきです。
阿含宗は礼拝供養と称して、釈尊の遺骨を拝んで、金と人を差し出すと、
釈尊が喜んで、功徳いう御利益をくれると説いている。
実際の釈尊は阿含宗のこういうあり方をはっきりと拒絶し、否定しています。
阿含宗は三福道と称して釈尊に取り引きを申し出ている。
釈尊は、応供の如来のようにシッポが生えていないから、取引信仰には応じない。
13 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 13:27:03
「如来の所」
桐山さんは如来とは真正仏舎利だという。
骨が如来であるはずはないが、阿含宗の教義として仮に受け入れたとしても、成り立ちません。
なぜなら、阿含宗が拝んでいる仏舎利は偽物だからです。
大統領のメッセージにも保証書にもどこにも本物とは書いていない。
それどころか、保証書には見えない存在からもらったとはっきり書いてある。
偽物であるという保証書がついているようなものです。
桐山さんはカニンガムが発掘した仏舎利だというが、
カニンガムはブッダガヤで仏舎利など発掘していません。
発掘していない真正仏舎利って、なに??
発掘もされず、目に見えない存在からもらった仏舎利って、なにそれ????
信者さんたちもあまりのことに愕然としませんか。
本物でなければいけないと桐山さんは言い続けてきた。
ところが、そう言っている阿含宗の仏舎利は保証書付きの偽物なのです。
真正仏舎利が如来だという説は阿含宗においてすら成り立っていない。
14 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 13:28:03
「正法において」
仏法僧のうち、正法とは桐山さんの成仏法だという。
仏陀になる方法を説いたのだから、釈尊が成仏法を説いたといわれればそのとおりだが、中身はまるで違う。
桐山さんは因縁切りがそれに相当すると説いている。
因縁切りとは運命を変えることです。
しかし、釈尊は運命を変える法など説いていません。
運命に立ち向かうことは説いているが、それを変えてしまう法など説いていない。
桐山さんは成仏法で死者を成仏させるという。
釈尊は死者の供養も成仏も否定しています。
水に入れた石に、浮かべと祈っても無駄だというたとえを使い、死者の供養や成仏は無意味だとはっきり説いている。
これだけ桐山さんと釈尊では説いている中身が違うのだから、
桐山さんのいう正法など、釈尊のいう正法とは違います。
15 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 13:29:54
「正法において」
桐山さんの言う正法が実際に効果があるのか。
桐山さんの因縁解脱は成功したのか。
霊障解脱はや死者の供養は証明されたのか。
何一つ彼は成就していない。
彼自身が、密教食で有罪になり、糖尿病や脳梗塞になり因縁を丸出しにした。
夫人がガンで死んだことに至ってはもはや論外です。
どんな屁理屈をつけようが、教祖夫妻自らが因縁丸出しにして
信者には因縁が切れると説いても、何の説得力もない。
霊障の元となった桐山さんの祖父が斬り殺した武士など歴史上存在しない。
霊障で地球が壊滅すると今も人々を脅かしている。
しかし、大予言はバカはずれして、みっともない言い訳本を書いている。
これを見てもわかるように、桐山さんが説いている成仏法は根拠もなければ、効果もない。
つまり、桐山さんの言う正法など現実を見ても成り立っていない。
16 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 13:32:13
「聖衆において」
三つ目が僧侶あるいは聖衆です。
桐山さんは僧侶ではない。
資格などいいではないかと信者さんはいいます。
しかし、釈迦仏教を名乗る限りは、資格も釈尊の教えに準じるべきです。
釈尊は許可なしに勝手に仏教の出家を名乗ることを禁止した。
僧侶の資格のある者から出家を認められることが最低限の条件です。
これすらも桐山さんは満たしていない。
資格などどうでもいいというのなら、真言宗の阿闍梨であるなどと名乗らなければいい。
阿闍梨であるなど完全に嘘です。
ましてや、資格を偽り、小田師を騙して伝法を受けるなど論外です。
さらには信者から金をとって伝法するなど違法です。
見てのとおり、桐山さんは二重、三重に悪事をしている。
僧侶の資格すらなく、肩書きを詐称する桐山さんのどこが聖衆なのか教えていただきたい。
17 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 13:36:02
「聖衆において」
百歩ゆずって、桐山さんの僧侶の資格を問わないとしても、
問題は、彼の言動が聖衆と呼ぶに値するかどうかです。
僧侶の資格がなくても、行いが正しく、
煩悩がなく清らかであれば、聖衆と呼んでもいいかもしれない。
だが、現実の桐山さんは、名誉欲にとらわれ、
自己愛が強いから、気に障るとすぐに人を怒鳴りつけ、
ホテルオークラで成り上がり者を満喫し、愛人を囲い、ベンツを何台も乗り回し、
最高級品を身につけ、ゴルフや囲碁や、挙げ句が映画作りなど趣味に興じる。
そのお金は、人々を悪因縁や霊障の地球壊滅で脅かして、
先祖を不成仏霊と侮辱して手にいれた汚れた金です。
死者をもてあそび、人々に恐怖心や欲望を植え付けて得たお金です。
金、女、名誉、恐怖、名誉欲、恨み、自己愛、こういう桐山さんのどこが聖衆なのか。
つまり、如来、正法、聖衆の三点を、仏教から見てばかりか、
阿含宗の教法においてさえも成り立っていない。
18 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 15:23:21
こちら→http://c-au.2ch.net/test/-/kyoto/iもヨロシク(^_-)遊びに来てね♪
19 :
牧童犬;ひどいアンモラルに呆れ果てる!
2665/04/01(土) 16:01:45
>8    
>詐欺師、ペテン師というのは讒言ということで退けることはでき
>ますし、負け犬の遠吠えと理解していますが、

詐欺師、ペテン師にも、桐山や実行牧童犬さんのように
詐欺ペテンをしていても、それが「人のために貢献している」と
大きな勘違いをした輩がいます。
ゆえに詐欺師、ペテン師を単なる讒言とはしません。
あなたの書き込みはすべて自己正当化に終止する負け犬の遠吠えと理解します。
20 :
牧童犬;ひどいアンモラルに呆れ果てる!
2665/04/01(土) 16:02:13
>8
>お年寄りにゴマ木
>だけ渡すなどしていません。きちんと祈願を聞いたり、祈願内容
>を納得してもらって書いてあげています。私の会社繁栄も書いて
>いいねと言って、了解を得て書いています。お年寄りは喜んでい
>ますよ。子供同然の人間が来てくれるのですから。

ほー、言葉巧みに近寄り、一応の信頼をさせた所で
「本来のあなたの目的」である所の、教団への金銭巻き上げ作戦が決行されるわけですか。
老人へ「善意」で親切にしているのではなく、
あなたは最初からどんな形であれ「金銭の巻き上げ」を目的にしている。
老人は孤独な人が多いから、優しくされたりすると、たやすく人を信頼する。
あなたはそこに付け入っている。
優しいフリを装いながら、目的は「金銭搾取」です。
自分の成績のため、宗教団体に供養させてやるのだという奢った考えのため、
老人を利用しているにすぎない。
老人から金銭を巻き上げた豊田商事とどこが違うんです?
老人の家族からいつ告訴されても不思議ではない状況ですよ、あなたは。
裁判所に対し「宗教に金を貢がせたんだから問題ない」などといった主張は通用しません。
たちまち詐欺罪に問われるでしょう。
もし私があなたが関わった老人の家族なら、間違いなく詐欺で告訴します。
21 :
牧童犬;ひどいアンモラルに呆れ果てる!
2665/04/01(土) 16:03:00
(続き)
あなたの場合、仏陀釈尊直説を踏襲する聖なる教団阿含宗のために金を貢がせるのだから
(供養などというキレイゴトの単語は、ここでは使いません)、
解脱者たる桐山へ貢献するため、どんな手を使って老人から金を巻き上げても
それが「善行」になると本気で信じている。
こういうのを盲信、狂信というのです。
阿含宗が釈尊とは何の関係もない単なる外道だということは、
何度も詳しい説明付きでこのスレで語られている。
しかも仏陀釈尊は自分に貢げば「福徳」という現世利益を与えるなどと説いていません。
阿含宗桐山なら、金品を捧げれば夜店のオモチャ並の宗教グッズをくれたり
教団内でそこそこの地位を与えてくれるでしょうが、あなたの行っている老人を
喰いモノにする行為は世間的尺度で見れば、単なる悪質な詐欺行為です。
自分のキタナイ行為を供養の名のもとでキレイゴトにするのはおやめなさい。
あなたは「慈善」をやってるつもりなのだろうが、それは「偽善」にもならない、
単なる「金銭搾取行為」です。
22 :
牧童犬;ひどいアンモラルに呆れ果てる!
2665/04/01(土) 16:15:59
>8
>そうやって私
>は貴重な時間を投資している。具体的な功徳もあって当然です。
>労力を惜しまずやっている善意の人に対して、いうセリフですか 。
>純粋に功徳がお年寄りにも私にもくるようにやっているではな
>いですか。そういうビドイことを言う方は余程お年寄りのお世話
>をしているのでしょうね。はっきり言って歪んでいますよ。僻み
>のほうがまだマシです。私は純粋そのものじゃないですか。

あなたが老人の所に通うのは、教団に金銭を出させるのが目的なのであって、
それに「時間を投資している」のです。
親切でやっているのではなく、自分の成績という利益のためです。
何度でも言ってあげましょう、あなたが労力を惜しまずやっているのは、
善意でも何でもなく、老人を利用し金銭を巻き上げ、それを教団に貢いで
自分の成績にしたいからです。
あなたはお年寄りの世話をしているのではない。
純粋にお世話がしたいなら、教団や自分の利害を完全に捨て、
見返りのモノを受け取らず、ボランティアのみに出仕すべきです。
それもできない人が「私は純粋そのものじゃないですか」などというセリフを
吐くのをおやめなさい。
余程知性がないか、余程の恥知らずだと自から宣伝しているようなものです。
23 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 16:35:20
己の利権を得る為に、宗教を利用する外道共、滅びよ。


24 :
実行委員長
2665/04/01(土) 17:20:50
阿含宗には、止息法があるから安心です。
25 :
ブラックジャック
2665/04/01(土) 17:38:52
誰がこのスレの管理人か分かりませんが。年号が異常デス。何かの思惑があるのでしょうか。
どなたか、まともなスレをたててください。
26 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 17:39:03
息を止めて、即身成仏するんですね。
27 :
実行委員長
2665/04/01(土) 17:57:40
27は、愚か者死んでわかる?
28 :
ブラックジャック
2665/04/01(土) 18:01:13
↑死んで分かるなら、苦労は無い。四苦八苦もない。愚か者!!バ--カ
29 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 18:05:15
宗教カテの皇紀2665、神社仏閣カテの仏暦2547ってなんじゃー!
管理人がいじったんかぁー?
エイプリール♪エイプリール♪
息止めちゃうぞコノヤロー!
30 :
実行委員長
2665/04/01(土) 18:17:42
あなたにお返しします。
そのうちわかります。
31 :
実行委員長
2665/04/01(土) 18:19:32
ローマ法王が亡くなると東京に原爆が落ちる。?
32 :
ブラックジャック
2665/04/01(土) 18:47:35
おまえの出任せは、モウあきた。人間失格の宗教狂信馬鹿。
33 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 18:52:03
なるほどこんな申請スレッドがありました。
暦表記変更申請スレッド 2周年
https://5ch-ranking.com/cache/view/operate/1112336659
34 :
実行委員長
2665/04/01(土) 18:55:14
馬鹿は死ななきゃわからない。
35 :
実行委員長
2665/04/01(土) 18:59:24
33にお返しします
36 :
ブラックジャック
2665/04/01(土) 19:00:23
何だ?分かってるジャネエ-カ
37 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2665/04/01(土) 20:38:27
>前スレの781 実行牧童犬さん
オウムを出したのはたとえです。>>6に書いてあるようにオウムを生んだ阿含宗とか
同根であり、阿含宗はサリンを撒かないが霊的サリンを撒いて人々を恐怖に陥れる
ことで金稼ぎをしているという観点もあるが、ここでは、あの高学歴な優秀な頭脳
であるはずのオウム信者がどうしてあんな愚かなテロ行為をしたのかという視点からの
比較です。同じことが牧童犬さんについて言えるのです。
オウム信者の学力偏差値が高くても人殺しも止められない。同様に牧童犬さんが
いかに営業成績優秀でもその営業が霊感商法ではどうにもならず、自慢も僻みもないと
言いたくて例に出したのです。
あなたが主張すべきはこちらの霊感商法と断じる批判に対して、そうでない証明を
論じるべきなのです。
量より質が問われるのです。
こちらが提示する批判事実の批判に正面から取り組み敢然と批判できてこそ、あなたの
営業成績も輝かしいものになるのです。
38 :
実行委員長
2665/04/01(土) 20:58:39
阿含宗とオウムは違うのです。法が違う。
オウムには止息法がないのです。
阿含宗は止息法があるので安心です。
39 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 21:07:35
>>32 :実行委員長 :皇紀2665/04/01(金) 18:19:32 ID:YzQDkHo7
>ローマ法王が亡くなると東京に原爆が落ちる。?

ローマ法王が亡くなっても東京に原爆は落ちない。?



40 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2665/04/01(土) 21:13:56
>>8
お年寄りもあなたのファミリーも決していやいやの強制だけではなく、心から喜んで
いると思いますよ。阿含宗という宗教に己の生き甲斐を見出せるように指導する。
しかし夢と希望を与えてさえいればそれでいいのか?
私は以前にこんな書き込みをしたことがあります。
桐山は自分の嘘がばれた時、しかし私は君たちに夢とロマンを与えたのだと
自画自賛の言い訳をするかも知れない。
しかしこれに納得するか?
私は草野球の監督も単に年長だという理由でさせられていた時もあるが、そもそも
野球は下手くそです。で、教員免状も持つ私がどこかの新設高校にでも赴任して
部長兼監督になり野球部を発足させる。
集めた部員が中学時代運動部にいたこともない野球音痴のイモやタコばかり。
監督の私もシートノックで空振りをするタコキタスです。
そんな我らが甲子園をめざせと練習に明け暮れる。
結果は地区予選の一回戦コールド負けばかり。
しかし我らは夢を追い求め、高校生に夢を与えたと言えなくない。
しかしアゴン高校は因縁切り投法と霊障打破打線で甲子園をめざすと嘯きながら
やってることは野球ですらなく、盗塁とはベースを盗んできて再販して儲けるなどと
間違ったことを教え、挙げ句の果てがアゴン高校は文部科学省の認可する高校ですらなく
甲子園など夢どころではなかった!とこうなるわけです。
だから本当に追って悔いのない夢なのかどうかはその人が判断するしかないのだが
私はアゴン高校がインチキ高校である情報をここに書いているのです。
信じる信じないは別として情報を得た上で各自に判断させねばならない。
判断するのは牧童犬さんだけではない。
あなたの世話して喜ばせてやってるお年寄りやあなたの子分ども各自です。
41 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2665/04/01(土) 21:34:57
牧童犬さん。あなたはお年寄りでも従業員でも導きの人を道具のように扱っている。
金を搾り取ったお詫びに老人ホームに世話してやればよいなどという人を物としか考えてない
思考を捨てて。
もっと彼らの人権、自分で考え自分で判断選択させる自由を保障しなさい。
お年寄りにしても五人の従業員にしても、お導きの50人にも孫会員の200人にも
全員このスレのことを知らせて読んであげなさい。
そして自分の頭で考えさせなさい。
阿含宗の因縁切りに価値とロマンと喜びを抱いていた人たちが、こちらの情報を読んで
なおも夢とロマンを追い続けるか?
もちろんあなたのように続ける人はいるでしょう。
あなたもまた彼らが退会などしないように援護すればよいのだ。
ここに書いているように、念力の護摩がインチキだっていいじゃないか、清濁合わせ呑んで
いこうぜと諭す。これが通じるかどうかです。
あなた自身には通じても、200人みんなが同じ反応を示すか、試してみればよいではないか?
それができてこそ、あなたのここでの反論はたしかに重みを持つのです。
あなたに自信があるのなら、それを堂々とやりなさい。
桐山ハルオになど扮して情報を遮断してはならない。
できないのは自信がないからでしょ?
マトモに通用する反論などできないからでしょ?
42 :
HYPER-RENDARO
2665/04/01(土) 22:05:19

実行委員長の発言で、あの予言が思い出されますね。
ヨハネ・パウロ二世が薨去あそばされると、(I川さんの本に出ていた)聖マラキの予言によれば、
次の法王はGloria olivae(オリーブの栄光)の異名にふさわしい人物がコンクラーベ
により選ばれるはず。そしてその次の法王、「ローマ人ペテロ」の時に、ローマが破滅する程の事態
になるわけです。今後の展開を注意深く見守るべきでしょう。あの予言がまだ続いているのかどうか。

それとこれは以前ご覧になった方もいるかも知れませんが、阿含・桐山杯の公式サイトに、星まつりと
万燈会・初護摩の写真が出ていました。私は今回初めて見ました。説明文が正しくないですが、あの
中国でこういうサイトが持てただけでも大したものですよね。それではまた。
43 :
HYPER-RENDARO
2665/04/01(土) 22:08:30
>>43
夜更かししたためか、肝心のアドレスを忘れました。大変失礼をば。
http://www.weiqi.cc/ahan/huodong.htm
44 :
実行牧童犬@しかし・・・
2665/04/01(土) 22:25:31
しかしひどいですね。人のことを犬あつかいして。私はこのスレ
ッドを見てかきこみしている会員、元会員のために牧童といわれ
れば牧童と名乗り、牧童犬といわれれば犬にまでなってへりくだ
り、皆さんに親愛の情を示した。完全なボランティア。愛の行為
だと思います。それなのにいくら言い方、角度を変えて申しても
ネジ曲がった心は治らないのです。私は幸せ、あなたがたは不幸
せです。お年寄りは喜びにあふれて冥土へゆきました。病院の先
生から身寄りはと言われたが、なかったので私が危険ではあるけ
れども薬の投与に同意しました。2日後になくなったけれども安
らかな死に顔でした。柏原のお墓に入れてあげて、葬式もやって
あげました。私はこのように純粋にボランティア・梵行をやって
いる。桐山師は=ブッダです。私の法友が『救世主ブッダ』とい
う造語をつくってくれて、お釈迦さまとゲイカは、特別なブッダ
だと気づかしてくれました。普通のアラカンとは違うのです。こ
こに気づくことが、次世代の阿含宗教学の要諦です。これと止息
法の認識が大切です。安心です。桐山師は『応供』です。
45 :
実行委員長
2665/04/01(土) 22:27:45
にげろにげろ。
46 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 22:28:33
>>8 :実行牧童犬心得@ひどい :皇紀2665/04/01(金) 13:06:50 ID:4uu95XH3
>詐欺師、ペテン師というのは讒言ということで退けることはでき
>ますし、負け犬の遠吠えと理解していますが、お年寄りにゴマ木
>だけ渡すなどしていません。きちんと祈願を聞いたり、祈願内容
>いですか。そういうビドイことを言う方は余程お年寄りのお世話
>をしているのでしょうね。はっきり言って歪んでいますよ。僻み
>のほうがまだマシです。私は純粋そのものじゃないですか。

またしても詐欺の告白です。
お年寄りに護摩木すら渡していないようだ。
本当に相手の祈願を仏に届けようとするなら、一本でもいいから、
本人が書いて合掌して祈りを込めてもらうようにする。
星まつりまでは自宅の仏壇に置いて、祈りを込めてもらう。
しかし、牧童犬さんの目的は、お年寄りに祈ってもらったり、
祈願してもらうことではなく、護摩木の本数稼ぎだから、代筆で十分です。
領収書も渡す必要がないから、護摩木の勧進本数はもちろんあなたのものですね。
法施も、社員の時と同じで、しっかりと横取りしたのでしょう。
どこまでもあなたは純粋な心で人を騙しているのですね。
あなたのしていることこそがヒドイことであり、
ヒドイことをしているのがわからないくらいあなたの心は歪んでいるのです。
47 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 22:30:49
>>8 :実行牧童犬心得@ひどい :皇紀2665/04/01(金) 13:06:50 ID:4uu95XH3

お??私の霊眼に光景がビビッと浮かびました。
牧「おばあちゃん、特別護摩木ってね、十万円だけど、
ゲイカが直接祈ってくれて、そりゃあもう御利益抜群のありがたーい護摩木がある。」
老「あんたがいうなら、身体健全で頼む」
牧「金胎両壇といって、二本一組なんだよ。」
老「あんたがいうなら、霊障解脱で頼む」
牧「おばあちゃん、悪いけど、うちの会社の分も祈願してくれる?
他人の分も祈願すると慈悲心の功徳は大きいんだよ」
老「なんだかわかんねえけど、20万円渡すから、お願いするよ」
牧童犬さんは自分の名前で護摩木を買い、特別護摩木を二本に「事業順調」と書き、
百円護摩木を一組に「身体健全」「霊障解脱」とどちらもおばあちゃんの祈願願主で代筆した。
牧童犬さんは、おばあちゃんとの約束通りの祈願をしてあげただけでなく、
預かったのは20万円なのに、阿含宗に払った金は20万円+200円で、
200円を自腹を切っておばあちゃんのために祈願してあげたのだ。
牧童犬さんは、自分の慈悲深さと純粋さと気前のよさに深く感動した。
48 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 22:32:04
>>8 :実行牧童犬心得@ひどい :皇紀2665/04/01(金) 13:06:50 ID:4uu95XH3

牧「おばあちゃん、この間の預かったお金よりも多く祈願しておいたからね。」
老「あら!あんたは本当にやさしい人だね。これ、小遣いだよ。」
と、おばあちゃんはさらに一万円を出した。
牧童犬さんはおばあちゃんとの了解を得て、約束を果たし、
喜びと感謝を得て、しかも自分の護摩木勧進本数を達成し、
法施ももらい、さらに小遣いまでもらえた自分の智恵のすごさに深く深く感動した。
阿含宗梵行マンの牧童犬さんは今日も労力を惜しまず、善意を全身にみなぎらせながら、
どこかに小銭を持った孤独な年寄りがいないかと24時間目を光らせるのであった。
49 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 22:36:09
>>8 :実行牧童犬心得@ひどい :皇紀2665/04/01(金) 13:06:50 ID:4uu95XH3
>純粋に功徳がお年寄りにも私にもくるようにやっているではな
>いですか。

三福道の批判を読めばわかるように、
釈尊の教法には功徳などという御利益を返すなどありえない。
阿含宗の教法においても、三宝偽物の阿含宗では金や人を提供しても、功徳は戻ってきません。
桐山さんは本物の仏舎利でないとダメだと書いている。
阿含宗の仏舎利が偽物なのだから、功徳はどこにも行かない。
これのどこが純粋に功徳がお年寄りにいくのですか。
功徳といえるのは、あなたが護摩木勧進で成績をあげたということだけです。
年寄りを食い物にして、自分の成績をあげただけです。
50 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 22:38:33
>>8 :実行牧童犬心得@ひどい :皇紀2665/04/01(金) 13:06:50 ID:4uu95XH3
>私は純粋そのものじゃないですか。

だから、上級の詐欺師だと認めてあげたのです。
あなたは「純粋」と書きながら、自分の純粋さに惚れ惚れしていますよね?
普通の人は恥ずかしくて、自分のことを純粋などと言えない。
ところが、桐山さんやあなたくらいになると、言葉だけで「なりきる」。
純粋とか、命も惜しまないとか、あるいは成仏ホーとなんて単語だけで、
自分は成仏ホーを体得したように錯覚してしまう。
桐山さんは、あなたと同じで、さかんに宗教用語を羅列する。
五根なんて、あなたは何一つ理解しているはずはないのに、
五根と書くと、理解して体得したように錯覚するのですよね?
こういう「なりきり」は上級の詐欺師には絶対に必要な条件です。
上級の詐欺師の資格は、自分が善をなし、純粋な気持ちで人を騙す点です。
犯罪や嘘だと自覚するような詐欺師は中級以下です。
あなたは自分がしていることに何の反省も悔悟もない。
自分こそはもっとも社員や老人のためにしていることだと信じ込んでいる。
だから、あなたは純粋な上級の詐欺師なのです。
51 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 22:41:36
>>8 :実行牧童犬心得@ひどい :皇紀2665/04/01(金) 13:06:50 ID:4uu95XH3

もう一つのあなたの特徴は、自分が他人になしたひどいことはいくら指摘されても見ないで、
自分が批判されて傷ついたことにはとても敏感に反応する。
簡単に言えば、他人の痛みには鈍感で、自分の痛みには倍くらい敏感なのです。
これはこのまま自己評価につながる。
他人をけなして、自分を実際よりも倍くらいにすばらしいと評価する。
自分には「純粋」などと、普通の人なら恥ずかしくて
発言をためらうような評価も惜しげもなく与える。
あなたの心理構造は桐山さんととてもよく似ている。
桐山さんは嘘を暴露されて恨み骨髄で、三十年たっても暴露した作家を罵った。
嘘をついたのは桐山さんなのだから、悪いのは桐山さんです。
でも、自分の悪事は見ないで、傷ついた自分だけを愛おしみ、
傷の大きさを大袈裟に語り、相手を逆恨みする。
自己評価の大きさは牧童犬さんの比ではない。
彼は老人どころか人類を救う大慈悲をもっている。
と自分で信じている桐山ゲイカは薄給で職員を使い、
オバサン一人に批判されて、身の置き所がないほどに激怒して、暴力で排除した。
自己愛と思いこみだけで生きていられるというのは便利なものですね。
52 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 22:45:59
>>8 :実行牧童犬心得@ひどい :皇紀2665/04/01(金) 13:06:50 ID:4uu95XH3

牧童犬さんを見ていて、惜しいなあと思うのは、帰依した教団です。
大作さんのところなら、あなたは大出世間違いなしだった。
御利益もあの世の話ではなく、現実的な仕事や収入の面での今の何倍となったでしょう。
あなたの社員や年寄りなど弱者に対する態度からして、大作さんと馬が合うはずです。
私は大作さんの立派さに吐き気がするから、牧童犬さんは心地よいはずです。
人を使うという点では桐山さんなんかメじゃない。
桐山さんは自分ばかり偉くて、他人の能力を認め、のばそうとしない。
だから、大作さんはあれほど大きくなれ、桐山さんはチッコイ。
あなたほどの霊感商法の実力があり、反省心の代わりに自己評価ばかり高い人なら、
大作さんは放っておきません。
大作さんは政権の中枢だけでなく、官僚、裁判官、弁護士、マスコミなどの権力、
芸能界などにもしっかりと根を下ろしたのは、
牧童犬さんのような才能のある人たちを抜擢して育てたからです。
あなたの能力は大作さんによって大きく開花して、今頃、
都議会の議員くらいにはなっていたし、会社も2000人規模になっていたでしょう。
金も権力も色も純粋な心でウハウハですよ。
アデプトなんて空虚な絵空事よりも、大作さんのほうがよほど超能力がある。
今からでも遅くないから、トラバーユしたらどうですか。
53 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 22:55:36
>桐山師は『応供』です。

こんな事はリアル会員なら絶対に断定的に言わんと思うぞ。
たとえ、心の中で思ってもね。
外でモノを言うにはあまりに不注意な方ですね。


54 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 23:33:35
>45 :実行牧童犬@しかし・・・:皇紀2665/04/01(金) 22:25:31 ID:imUFBmCZ
>しかしひどいですね。人のことを犬あつかいして。私はこのスレ
>ッドを見てかきこみしている会員、元会員のために牧童といわれ
>れば牧童と名乗り、牧童犬といわれれば犬にまでなってへりくだ
>り、皆さんに親愛の情を示した。

今度は菩薩ゴッコとは、いかにも自惚れの強い牧童犬さんらしい。
あなたは自分が批判側よりも一枚上にいる菩薩だと称しているのです。
自分は境涯の高い菩薩だから、愚かな衆生を教化するために、
牧童や犬に姿を変えてあげているのだと言っている。
いかにもへりくだったような態度だが、
なんのことはない、批判側を低い連中だと罵倒し、自らを尊しする傲慢な心にすぎない。
これだけ薄汚い根性をさらけ出して、いまさら自分が素晴らしい存在であるかのように
うっとりと自己陶酔するのは、気色悪いからやめてくれませんか。
桐山さんのあの自己愛と自己陶酔ぶりに、
私は信者だったのに嫌悪を押さえられなかったのです。
55 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 23:39:02
>>45 :実行牧童犬@しかし・・・:皇紀2665/04/01(金) 22:25:31 ID:imUFBmCZ
>お年寄りは喜びにあふれて冥土へゆきました。病院の先
>生から身寄りはと言われたが、なかったので私が危険ではあるけ
>れども薬の投与に同意しました。2日後になくなったけれども安
>らかな死に顔でした。柏原のお墓に入れてあげて、葬式もやって
>あげました。私はこのように純粋にボランティア・梵行をやって
>いる。

他の批判者も書いているように、あなたが老人から何も受け取らず、
まさに純粋にボランティアでこれらのことをしたのなら、立派です。
自分の美しい部分だけ書いているが、現実は、生きている時には、
自分の成績のためにさんざん老人を利用した。
あなたのしたことは、阿含宗の梵行かもしれないが、純粋なボランティアなどでは決してない。
年寄りに気がつかれないように、うまく金ヅルとして利用した。
年寄りは自分がどんなふうに使われているか知らないから、あなたに感謝しただけです。
薬の投薬はあなたがいなくても医者は判断します。
柏原の墓に入れてあげたなんて、あなたは墓のセールスマンなのだから、
最後まで面倒みるのが当たり前でしょう。
しかも、どうやら、利用したのは生きている時だけではないようだ。
この老人には身よりはなかったという。
葬式までしたということは、あなたが後見人だったのですね。
つまり、年寄りの残した財産の処理をあなたがしたわけだ・・・。
やはり、あなたはこちらの想像をはるかに上回る純粋な詐欺師のようだ。
56 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 23:46:35
>>45 :実行牧童犬@しかし・・・:皇紀2665/04/01(金) 22:25:31 ID:imUFBmCZ
>こに気づくことが、次世代の阿含宗教学の要諦です。これと止息
>法の認識が大切です。安心です。桐山師は『応供』です。

桐山ゲイカを応供と持ち上げたように周囲を錯覚させているが、
実はあなたにはちゃんと別な目的や本音がある。
桐山さんに金と人をあなたは貢いできた。
いまさら、桐山さんを詐欺師と認めるわけにはいかない。
かといって、偽仏舎利であることを覆すこともできない。
そこで、桐山さんを応供に祭り上げれば、これまで社員や年寄りから搾り取って差し出した金は、
あれは功徳のあるものだという言い訳を作ることができる。
つまり、桐山応供説も、自分の悪辣な行為をごまかすための手段にすぎない。
あなたは社員や老人どころか、なんと桐山さんまでも、
自分の悪業のゴマカシの道具に使っているのだ。
三十年かけて、じっくりと魂の奥の奥まで腐ってしまったのですね。
57 :
名無しさん@3周年
2665/04/01(土) 23:52:58
>>8
どこまで行っても、宗教なるものは個人の信念以上のものでは無いですよ。
その個人の信念や正義を世間に押し付ける非常識を続けて、反発を受けてきた代表が創価。
創価信者が、教団の中でしか通用しない教義を2ちゃんに持ち出して、コテンパンに潰されています。
実行牧童犬さんも、その非常識に嵌っていませんか。
どれだけ、誠意を尽くして教団を擁護しようとしても、やればやるほど、教団に恥をかかせる事にしかなりません。
それは、長年教団に尽くして教団の常識で生活しているまじめな信者ほどそうなります。
世間から見たら、特殊な信念を持った集団でしかない事に気が付いてさっさと退散するべきではないですか?
私は五分五分で、成りすましと見ていますけどね。




58 :
名無しさん@3周年
2665/04/02(日) 00:17:32
>>53
アゴン憎しでかなり強調して書いているんだろうけど、創価の内側を多少見ているし、アゴンの友人を持つ人間から一言。
創価とアゴンでは恐らく、客層がかなり違う。
創価の中核にいる人間は、アゴン流に言えば普通の人並みの因縁の人。
創価の信者は、普通の人がもっと良くなりたいと思って信心している。仏罰や地獄等のMCが解ければ、信仰なしでも当たり前の生活が維持できる。
対するアゴンは、教義の性格上、社会的に不適応な困っている人を大量に抱え込んでしまう可能性がある。中核は能力以前の人の集まりであるかもしれない。
能力なんてものは生まれつきで変わるものではないから、池田先生が能力を育てたのではなく組織の性格が能力の有る人を集めたという事ではないかな。
宗教の存在意義を考えた時に、創価よりもアゴンのほうが、一つの存在意義が有りそうな気がしてくるね。





59 :
牧童犬;ひどいアンモラルに呆れ果てる!
2665/04/02(日) 00:18:41
しっかし霊感商法が問題になった統一協会だって、
信者は信念を持って「徳」を積んでるつもりなんだろう。
自分は教義を正しいと信じ行っているのに、世間ではなぜ
霊感商法と言って誹るのかわからない。
牧童犬さんの書き込み見てると、自分がこんなに積徳行やってるのに
なぜ批判側から誹られるのか同様の理由で解らない。
サリン撒いて殺人事件起こした教団の信者だって
ポアは解脱なんだから、殺人の誹りを受けるのは不当だと思っていることだろう。
統一協会も阿含宗もオウムも、共通している事は
自分のやることは絶対正しいと思いこむ「自己中で愚鈍な蒙昧さ」だ。
教祖や教学を見直す、他人の痛みを推察するといった思考のゆとりがあったなら、
善意の人々を教団の犠牲者にすることもなかったろうに。
60 :
実行僕童犬心得@みおやしろ拝受
2665/04/02(日) 00:22:49
守護神拝受のことで書き足りないと考えたのでもう少し記します
。正確には“みおやしろ”というのです。“おやしろ”と
“みおやさま”(ご先祖の守護霊候補および守護霊・守護神)と
いうコトバがひとつになって“みおやしろ”というのである。
白木のお社一式が桐山靖雄管長ゲイカよりお手ずから一体一体授
けられる。私の知己には護山会のエライ方がおり守護霊神の話し
も聞きました。一番最初に守護霊神として公式にいただいたのは
会長のTさんです。Tご夫婦の息子さんが7才で交通事故で亡く
なり、夢に出てきたのです。生まれながらのシュダオンの聖者で
管長ゲイカのご指導により、増益供養により守護霊になられ、後
に菩薩守護霊神という神仏両界の高級霊になりました。初めの姿
は亀に乗って山伏姿であらわれた。そこで桐山師に絵をみせると
等身大で像を作り、胸に特別の舎利塔をうめこんだ。いまでもあ
ります。これは桐山師が御霊降し法をかけてT夫婦にみせたので
す。次に守護霊神になった時はすでに成人姿で神官の恰好でこれ

から世界に出て阿含宗のために働くよとご両親に語ったそうです
。私も去年11月にご先祖が幾人か出てきてお社で祭ってくれと言
われました
61 :
名無しさん@3周年
2665/04/02(日) 00:29:53
>>61
書き足りないのではなく、書く場所を間違えているのです。
それに気が付かないあなたは、常識を逸脱した宗教オタクです。

創価板を覗いて見ましょう。自分のここでの立場がわかります。
オーム信者がノコノコ説明に出てきたようなものですよ。

62 :
自分は信者ですが
2665/04/02(日) 00:32:43
>>58 難しいですね。元信徒か、現信徒か?
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1111302765/671
「会員のあなたは桐山師がまた求聞持法合宿(メシアの法第一期)を再開するということはご存じですね。」

(メシアの法第一期)は1時中断されてましたが、もうすでに再開してますからね。"する"じゃなく"してる"。

「そして秋かそれ以後にゴマ法の伝授が予定されていて次の段階の瞑想法(求聞持法など)の指導がなされるかもしれな
いということを知らないのですね。私は有力な方から聞いているのです。わかっていただけましたか。」

別に"有力な方から聞"かなくても、現信徒であれば誰でも知ってることなので。求聞持法は眉唾か誇大表現かな~
63 :
名無しさん@3周年
2665/04/02(日) 00:46:24
>61
Tさんの守護霊神は特殊な例でしょう。
ちょっと一般的な例とは違いますね。
「みおやしろ」は拝受されてなく、柏原におまつりされている
と伝え聞きましたが本当ですか?
あと、九州のT理事の守護霊神は中山忠光卿で
すでに個人の家庭での守護霊神の枠を超えているので
現在は山口の道場におまつりされているとも、
中山神社は以前はさびれていたそうですが、忠光卿が
守護霊神となるとその神徳のためか、おおぜい参拝に
おとずれるようになったと伝え聞いています。
もう神の領域に入っておるのでしょう。
64 :
名無しさん@3周年
2665/04/02(日) 01:16:50
金持ち信者はうらやましいぜ。全く。
65 :
名無しさん@3周年
2665/04/02(日) 01:32:47
金持ちは
必ず救うぞ
阿法宗
            …テカ!
66 :
名無しさん@3周年
2665/04/02(日) 01:46:24
>>41
なんとユビキタスが教員免許持ってるとはタマゲタ。
グラビアアイドル好きの教員か~。
うーむ どこにでもいそうだが、ちょっとヤバい気もする。
いずれニュースに出たりするかも。
67 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2665/04/02(日) 01:47:49
>>8
> 詐欺師、ペテン師というのは讒言ということで退けることはでき
> ますし、負け犬の遠吠えと理解していますが、

阿含経にも キリヤマアゴンの教団にもその功徳の根拠は否定されているのに
何度指摘しても、その反論は出す事はなく讒言の一言ですか、
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ざんげん 3 0 【▼讒言】

(名)スル
他人を陥れようとして、事実をまげ、いつわって悪(あ)しざまに告げ口をすること。
「―して失脚させる」「―にあう」
 goo 国語辞典より

三福道の経典改竄は事実を提示しております。
奈奈氏の指摘の通り本尊の舎利も偽物 三宝も偽物ですから 
キリヤマアゴンの教学からいっても功徳など否定されています。 
根拠の無いものを出して金銭を得る行為を功徳と言い逃れる事はできません。
社会悪そのものです。
68 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2665/04/02(日) 02:26:35
牧童氏の主張する功徳の根拠は阿含経、キリヤマアゴンの教学双方どちらからも
否定されています。
守護だの 守られるだのを売り物にしても根拠が否定されるのです。
なおかつ教団としては信者の身上に何があろうと言い逃れることが可能です。
滋賀の交通事故を見るまでもなく このような思考が身に付くと現実を直視し、
危険性のある条件が成立しても、気に留めなくなる可能性があります。
どんなに思い込んでも、条件(縁)が成立すると相応の現象が生じます。
スピードを出しすぎる(縁)ーー交通事故  飽食ーー糖尿病 脳梗塞 etc

「比丘達よ、聖なる弟子たるものは、かくの如く縁(条件)を知り、かくのごとく
縁によって起こることを知り、かくの如く縁の滅することによって滅することを知り、
また、縁の滅に至る道を知る。比丘達よ、これを、聖なる弟子は、正しい見解に
達したといい、正しい明察を得たといい、この正法に達したといい、この正法を見たと
いい、学習の知識を具えたといい、学習の智慧を具えたといい、あるいは、法の流れに
入ったといい、この世の不幸を洞察する聖なる智慧を得たといい、不死の扉を打ちて
立つというのである。」
南伝 相応部経典 12、27 縁 増谷文雄氏訳 阿含経典
 
私が言いたいのは財産の侵害もさることながら せっかく本来の仏陀が残した縁起を
観る事なく、観察を怠り、危険な条件が成立した事を軽んずる思考形態を身に付ける事
にあります。 つまり命の危険が伴うことを危惧するのです。




69 :
実行:牧童守護神犬:心得@みかんさん(3)
2665/04/02(日) 02:54:28
法をみるものは我をみる
我をみるものは縁起をみる

ブッダの縁起は三法印をもって展開することはご存じですね。
これこそ神々を統べる旗印しといわれた縁起の法です。

桐山師はこの縁起の法の瞑想法を解説されています。
因縁観としての見方ではなく、縁から因をみて、カルマの
根源をあますところなく見て、断つ。
何を断つのか。

それは2つです。
ひとつは人間存在としてのカルマの根源であるタンハー
である。これをブッダは一切皆苦の“苦”と表現した。
もうひとつは、あらゆる存在(神々も含めてた諸法)の
根源の無明です。タンハーを断ち“涅槃界(アナゴン以上)
を得。無明(マリクパ)を断って“大菩提”を得る。
すなわち心解脱、智解脱である。

桐山師はこの具体的方法をあますところなく説いている。
あなたはすでに知っている。桐山師が偉大な瞑想者である
ことを。

正直に言ってください!!
70 :
実牧犬神心@今日の一日
2005/04/02(土) 03:12:29
実は今日はお休みでした。毎年4/1は休むのです。
今年度のスタートを期してお祈りしたり色々やります。
求聞持法のことは職員の方から聞いたのです。
ゴマは昨年の10月に伝授するといわれていましたが
これも今年の秋にあるかもしれないということです。
どちらも秋かもしれないというニュアンスでしたので
そういいました。今度、確認してみます。メシアの法
第一期は“受け入れの秘儀”の再開という意味ですが。
勝手にとりちがえて色々と詮索するのはやめにして
いただけませんか。このスレッドに参加して私は少々
ショックを受けているのです。

なにかというと、
なんて人間は業が深くて、僻みっぽくて、嫉妬深くて、
歪んでいて、底ネジが曲がっているのかと。
人の善意がわからない、仏心・菩提心の通じない人ばかり
なのかと。
いままでの修行・功徳ではまだまだ不足していたと思い
知らされました。もっともっと供養しなければいけないのだと
叱咤された思いです。

でもここには実行委員長様がいて、止息法のことを
説いているから安心です。
71 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 04:12:35
三田明似で、ちょっと臭くて、教員免許を持っていて
元阿含宗、キャー、強烈
72 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 04:31:13
教員免許取得者なんて掃いて捨てる程居る。
73 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/02(土) 08:27:28
>>70
んま~ なんだすか なんといって いいのやら 、チミのその感性。 
ぼか~ チミが20人も使ってる経営者にはとても 思えなんだ。
よく お客さんを逃がさないもんだ。

根拠の無いものを宗教の名の元に売る行為を霊感商法と批判しているのに
なんで反論が 瞑想者になるのか --
瞑想者であるなら なにやっても許されるんかいな。
君らの場合は単に物を売るだけではなく 売る相手の行動を規制するから(守られる等)
仏陀の縁起から離れ、売る対象に多くの人生上のリスクを提供する。
提供 キリヤマカルト 

>桐山師はこの縁起の法の瞑想法を解説されています。
君らの実際運用は十如是だよん、 別名略法華 シナで羅十さんが付け足したもので
仏陀の縁起ではありません。

地獄の底に転落した宗教であると批判したものを仏陀の宗教では外道とされる運命宿命論を
表に出すためにゲイカが信者相手に教えこんでいます。 
羊頭苦肉の キリヤマ 如是 ここで木に竹を接ぐわけだ。





74 :
実行委員長
2005/04/02(土) 09:03:41
因縁解脱の護摩は、求聞持法を成就してないと意味がないから、
75 :
栗花 馨
2005/04/02(土) 09:24:09
ちみぃ~
ちみはちみだよ
ちみぃ~ クス
74 名前:みかん ◆N5RiFeqAFU
76 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 09:29:48
>>71
あなたは、教団の中で言っていれば良い事を、2ちゃんねるのアゴン批判サイトで話してるんですよ。
世間の全ての人にアゴンが通用するかの如く錯覚しているあなたの無感覚に驚かされます。
外から見たら、特殊な集団でしかない事を認識しないと、自分が危険ですよ。

成りすましでなければの話だけどね。

77 :
ヒカル@パケホーダイ
2005/04/02(土) 09:43:14
>74:みかん ◆N5RiFeqAFU 2005/04/02 08:27:28 EQ6cFZjg
>>70
>んま~ なんだすか なんといって いいのやら 、チミのその感性。 
>ぼか~ チミが20人も使ってる経営者にはとても 思えなんだ。
>よく お客さんを逃がさないもんだ。

力の抜けたみかんさんを初めてみた。思わず笑ってしまった。
78 :
自分は信者ですが
2005/04/02(土) 10:33:23
77さん、71は私へのレスですから。私が疑ることに関しての。
72さん、ダメだよ!
>>71 実牧犬さん、あなたを現信徒と信じましょう。僻んでないです。でも妬んでます。あなたのお世話の実績にではなく、竜王会あぐによが の伝承を受けたことだけは、うらやましい
  
79 :
自分は信者ですが
2005/04/02(土) 12:39:59
チャクラのおっぴらきかた教しえて アンゴルモア暦???
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1080753517/677
80 :
実行牧犬神心得@ローマの思い出
2005/04/02(土) 12:42:29
だれでしょうか。竜王会のことを知っていた方は。
『瞑想の道標』などに記されていて、エドガーケイシーが
リーディングで示した、チャクラの具体的な開き方、それが
『七つの封印を解く方法』です。そっちの系統でいう大師がた
が教えておられたという法ですね。アグニヨガ!その通りです。
クートフーミ大師、モリヤ大師などが伝えたという。
聖白色同胞団ですね。しかしこれも桐山師の法力・霊力に比べれ
ば大したことはないと思います。

色々と言う方がいますが、冥徳供養にしても解脱供養にしても
お世話、勧進、勤行すべてについて言えますが、私は功徳奇跡を
体験しています。功徳・奇跡と感じています。あまりに主観的と
いうべきかもしれないが、物質的に考えられないような変化が
何度も何度も起きました。仏様=桐山師に感謝し、どんどん供養
するのは当然だと思います。私は必死にやってきました。会員
元会員にも“法はあるぞ!”といいたいし、現証があると知って
ほしかった。善悪など越えて、供養行に励む。私が成功している
のが何よりの証拠です。このスレッドで何人の方を不信から救え
るか。ここにある埋蔵金を掘り起こせるか。私の命懸けのテーマ
でもある。
81 :
実行牧犬神心得@ローマの思い出(2)
2005/04/02(土) 12:55:38
(1)では、ローマの思い出から話しがずれてしまいました。
申し訳ない。
以前イタリア・ローマ他に阿含宗の行事でゆきました。2度ゆく
ことができました。とても楽しい旅でした。桐山師から直筆で
旅行安全と特別に書かれた『金剛寿命延命ダラニ経』をお守り
としていただきました。人生は旅だからねといってくださいまし
た。毎日延命ダラニ経はあげています。胎蔵法の中の被甲護身
にあたる環金剛の印を用いよと指示がありましたのでそのように
しています。彼の地では奇跡の連続で、今神のみもとに召されつ
つある現ローマ教皇様から、ロザリオと免罪符をいただきました
。このとき程、我々が龍神様に守られていると感じたことはあり
ませんでした。身近に感じるのです。この時も私の阿含宗の供養
行の転機となりました。確信しました。ローマの思い出はつきま
せん。ありがたいことでした。実行委員長様もどうぞお元気にお
過ごしください。合掌
82 :
井戸仙人
2005/04/02(土) 13:29:39
ユガ派?の人達の話は全然わかりません。私にはとてもついて行けません。
単なる趣味や好奇心でやっている様な気がしますが。
周天図のルートを指でなぞってみれば自分の体に陽気が流れてゆくのを実感できます。
色々手を出さないで兎に角しっかりとしたルートを作ることが先決だと思います。
それにヨガやら気功やら、宗教っぽい人々が集まるところは注意が必要です。
病気持ちや変なモノ(ドーブツ霊とか)を抱えている人が集まるからです。
阿含については批判もありますが、他の教団なりサークルはもっと危険です。
彼らに接すると何か不吉なイヤーな印象を受けませんか?
阿含にも霊的、因縁的にアブナイ人はいますが、やがては排除される様です。
それから、阿含では救われないという話ですが、なぜ他に救いを求めるのですか?
少なくとも気の修行をしている人は自分を信じなければいけません。
独立自尊の精神が必要だと思います。それは仏陀の教えと矛盾するものではないでしょう。
83 :
井戸仙人
2005/04/02(土) 13:33:05
83はX27号さん宛です。
それから阿含から排除されたのは霊的、因縁的にアブナイ人のことであって
元信者さんの事を言ったわけではありません。誤解無きように願います。
84 :
自分は信者ですが
2005/04/02(土) 13:56:12
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1111302765/542
『他のことに目をむけないようにしつづけることです。』
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1111302765/772
『成仏法の一つに択法覚支がある。みんな伝授されている筈
 です。ただあまり勉強研究力のない人や実践力のない人はやめた
 ほうがいい。迷いがでるだけです。信根法をやったほうがいい。
 ひたすら信じて梵行し勤行、先祖供養をする。択法は自分でやっ
 てみることが基本的にある。』
『ですから今伝承しているのは私だけです。本の中の写真の
 モデルの方は形だけやっただけで法の実体は知悉していません。』
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/psy/1111302765/559
『秋の求聞持法伝授は間近に止息法が間近に感じられるので、護摩木数、導き、お札、各供養など数を
 だすにはよい材料なのです。』

私はあなたに反論します。誰でもある程度、呼吸法はトライできるのに!
先ず、あなたは、これ以上伝法受けなくても、現時点で御著書「求聞持聡明法秘伝」の内容は完全マスターしてると見ています。
しかし、法友にアドバイスしてないですね?あなたのような人がアドバイスすれば本当は皆出来るようになるのに。
”機根が低い”と思われる人でも実はそうじゃない場合もあります。
前段階の八段錦法、これが伝法会助手や勉強会入門編の担当者、”形だけやっただけで法の実体は知悉していません。”
本当は新しい伝法なくても、八段錦法からきっちりやれば、そして身体前に倒す腹式呼吸(調和道のような)、つぎに「求聞持聡明法秘伝」。
85 :
井戸仙人
2005/04/02(土) 13:56:46
>>70 :実行:牧童守護神犬:心得@みかんさん(3):皇紀2665/04/02(土) 02:54:28 ID:A1JQC6aD
>ひとつは人間存在としてのカルマの根源であるタンハーである。これをブッダは一切皆苦の“苦”と表現した。

ただ、そのタンハーは未だに証明されていません。ゲーカは「君は誰の・・・」の中で古今東西の文献を引いて
証明しようと試みているが、あれはすべて「前世の記憶そのもの」が霊魂として転生しているという例(即ち欧米型)なんですね。
タンハーが転生しているという説は今後も証明されないでしょう。
それは当然な話で、記憶そのものが転生しているから前世を語ることができるのであって、タンハーの転生である前世の趣味や、
趣向といったものだけでは証明のしようがないからです。我々日本人はどうしても仏陀びいきだからそれを信じたいという気持ち
はわかりますが、欧米型の転生とタンハーの転生は十分に検証する必要がありと思います。
86 :
井戸仙人
2005/04/02(土) 14:28:57
>>85
求聞持聡明法秘伝はゲーカしか出来ません。あの中にはいくつもの仕掛けがあって他者では入り込むことが許されません。
ゲーカが自ら封印されているからです。だから批判の的にされているのです。信者がマスターした等とトンでもない話です。
初心者は呼吸法という言葉に弱いんです。何か神秘的なことを連想してしまう。腹式呼吸、火の呼吸、反式呼吸とか信者さん
はすぐに使いますが、呼吸法はあくまで手段であって肝心なのはそれを使って何を動かすかという事です。
ゲーカの場合は強い気でありクンダリ二から生じるエネルギーだと表現している。それを動かす手段として呼吸法があり
意念があるのであり主役ではありません。そしてその動かし方は内容を詳細に語ることが出来ないのです。
ただ型を教えられるだけです。コツは自分で掴むしかありません。ゲーカが本の中で触れている通りです。
87 :
井戸仙人
2005/04/02(土) 14:32:41
だから呼吸法を実践しただけで何か素晴らしい法を成就した等と思い込む事は
単なる思い込み、独りよがりという話になる訳です。
実行委員長みたいな人もそのお仲間です。
88 :
井戸仙人
2005/04/02(土) 15:00:54
あご~ん
89 :
実行委員長
2005/04/02(土) 16:59:46
88は、思考が変わらないとチャクラ開発できないのをしらない。
90 :
実行委員長
2005/04/02(土) 17:21:00
瞑想センターのサファイヤと金星。メシア出現これらをヒントに、
思考を変えて、1996年の伝法の応用でしょう。
活断層も重要です。なぜならば、インド北部も活断層が多いからです。
91 :
実行委員長
2005/04/02(土) 17:23:16
井戸仙人は僻みでしょう。
92 :
実行僕犬神@八段錦法
2005/04/02(土) 17:56:52
たしかに八段錦法についてあなたのいう通りだと思います。
八段の上に12、16、18段まである訳ですが、内容としては
小周天法、大周天法ですね。九還丹ということをしないといけ
ません。丹田に気を集めて築気・練気・行気をしないといけない
。九回まわしてようやく丹ができる。これを成長させますと霊胎
が結成される。これをさらに成長させると霊体ができ、頭頂から
出てゆくことも可能です。このへんまでこないと、霊法は無理で
すね。使魂法、その他の仙道の法を駆使しようとしてもダメです
。そこで八段錦法ですが、これはご存じの通りいくつかの伝承が
交じっている。合体させています。おそらく桐山師がチャクラ開
発に役立つように改編したのでしょう。コツとしては『内観』に
つきます。身体の中を観ていく。確実に感覚、場所など観じてい
く。しっかり内観してやる。身体という具体的物体を通じてチャ
クラの部位を把握していくようにする。そして修行の後でリラッ
クスしてまた内観する。どう変化したか、感触はどうかなど。そ
のあとに各部位に瞑想法で集中するととても効果がある。呼吸法
を入れるともっとはっきりしてくる。これが八段錦法のコツのひ
とつです。
93 :
実行委員長
2005/04/02(土) 18:25:28
生まれ変わらないことが重要なの。
インターネットに止息法が出たのは、仏勅です。
ソフトバンクのおかげもあります。
94 :
栗花 馨
2005/04/02(土) 19:07:24
井戸仙人さんの書き込みは同感するものがありました。
>コツは自分で掴むしかありません
ただしい。
>初心者は呼吸法という言葉に弱いんです。
ただしい。
>少なくとも気の修行をしている人は自分を信じなければいけません。
>独立自尊の精神が必要だと思います。それは仏陀の教えと矛盾するものではないでしょう。
釈尊も同じ事をいっていると思いますね。
>我々日本人はどうしても仏陀びいきだからそれを信じたいという気持ち
>はわかりますが、欧米型の転生とタンハーの転生は十分に検証する必要がありと思います。
キリスト教独特な流れですね。
95 :
実行牧童犬心得@そのとおりですね
2005/04/02(土) 19:07:34
実行委員長様のいう通りです。
阿含宗には止息法があるから安心です。
ネットにながれたのは仏勅!!
さ、さ、さすが実行委員長様です。
ありがとうございました。
(桐箱はすごいですよね)
実行様の言っていることは仏教の本道です。
96 :
栗花 馨
2005/04/02(土) 19:09:32
齟齬ですね。
93 :実行僕犬神@八段錦法:2005/04/02(土) 17:56:52 ID:hexQ1wxU
たしかに八段錦法についてあなたのいう通りだと思います。
八段の上に12、16、18段まである訳ですが、内容としては
小周天法、大周天法ですね。九還丹ということをしないといけ
ません。丹田に気を集めて築気・練気・行気をしないといけない
。九回まわしてようやく丹ができる。これを成長させますと霊胎
が結成される。これをさらに成長させると霊体ができ、頭頂から
出てゆくことも可能です。このへんまでこないと、霊法は無理で
すね。使魂法、その他の仙道の法を駆使しようとしてもダメです
。そこで八段錦法ですが、これはご存じの通りいくつかの伝承が
交じっている。合体させています。おそらく桐山師がチャクラ開
発に役立つように改編したのでしょう。コツとしては『内観』に
つきます。身体の中を観ていく。確実に感覚、場所など観じてい
く。しっかり内観してやる。身体という具体的物体を通じてチャ
クラの部位を把握していくようにする。そして修行の後でリラッ
クスしてまた内観する。どう変化したか、感触はどうかなど。そ
のあとに各部位に瞑想法で集中するととても効果がある。呼吸法
を入れるともっとはっきりしてくる。これが八段錦法のコツのひ
とつです。
97 :
栗花 馨
2005/04/02(土) 19:13:09
>91 名前:実行委員長
>活断層も重要です。
逆にでると怖いですね。

宝石はもっとふさわしいものが最近できてきました。
98 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 19:45:27
>>61 :実行僕童犬心得@みおやしろ拝受 :皇紀2665/04/02(土) 00:22:49 ID:gzVLb0g0
>す。次に守護霊神になった時はすでに成人姿で神官の恰好でこれ
>から世界に出て阿含宗のために働くよとご両親に語ったそうです
>。私も去年11月にご先祖が幾人か出てきてお社で祭ってくれと言
>われました

信者だった時代から、あなたのような人たちを、幸せな人たちだと感心していた。
T夫妻の守護霊神の話は、本人たちの「夢」と桐山さんの「お話」が根拠ですよね。
夢を霊夢であると信じられるその脳天気な神経が半分うらやましい。
T理事といえば、あのプラスチックの大黒天を50体(500万円!!)いただいたら、
毎日、このプラ大黒天がお出かけになって、金を集めてくるのが見えると
堂々と発表されるご立派なデンパ先達の一人ですよね。
そういう方なら、夢にも出てくるでしょう。
99 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/02(土) 19:47:42
>>81
> ほしかった。善悪など越えて、供養行に励む。私が成功している
> のが何よりの証拠です。このスレッドで何人の方を不信から救え
> るか。ここにある埋蔵金を掘り起こせるか。私の命懸けのテーマ
> でもある。

「諸悪莫作、諸善奉行此れ仏法の極意なり」
キリヤマゲイカがよく例祭の法話で話すことです。
善悪を超えてなどと書いては自ら仏法を放棄することです。
ゲイカの説くところは善即ち仏法ですから。
善悪を超えてなどと書いているからには 少しはゲイカの悪業(経典改竄 霊感商法を認めるわけですね。
いい進歩です。
まあ 正面からは反論できないでしょうから このように書くしかないのでしょう。
だから 阿含経なんか依経にしなければいいのです、権威が欲しいからそういう事をする。
キリヤマ教とでも始からするなら批判の大半は消滅するでしょう。
但し今までやらかした業は残ります。
100 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 19:48:39
>>61 :実行僕童犬心得@みおやしろ拝受 :皇紀2665/04/02(土) 00:22:49 ID:gzVLb0g0

T理事は長年に渡る財務先達としてはたいへんご立派な方で、
桐山さんも大事にしたいから、特別扱いです。
小さい時に亡くした子供への親の気持ちをたくみに桐山さんは利用している。
「生まれながらのシュダオン」なのに、交通事故で亡くなったというのだから、
阿含宗では横変死の因縁はたしか地獄クラスの因縁で、たいていは霊障のホトケがいる。
桐山さんはいつも因縁相応とか、因が縁を呼ぶとか、同類が集まると言っていた。
シュダオンなどという聖者が、なんで地獄クラスの因縁を持って生まれて来るのですか。
信者さんたちの頭に今浮かんだ言い訳のお話しなら、私も作れます。
そんな程度の言い訳話なら、真如苑で、教祖の死んだ二人の子供を、
教団の守護霊になったとして祭り上げているから、真似して作ればいい。
しかし、阿含宗の教学と矛盾するじゃありませんか。
多額の寄付を続けて貢献のある理事クラスの人になると、
教学をねじ曲げてでも、桐山ゲイカの特別サービスが始まる。
101 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/02(土) 19:49:29
>61 :実行僕童犬心得@みおやしろ拝受 :皇紀2665/04/02(土) 00:22:49 ID:gzVLb0g0
>会長のTさんです。Tご夫婦の息子さんが7才で交通事故で亡く
>なり、夢に出てきたのです。生まれながらのシュダオンの聖者で
>管長ゲイカのご指導により、増益供養により守護霊になられ、後
>に菩薩守護霊神という神仏両界の高級霊になりました。初めの姿
>は亀に乗って山伏姿であらわれた。そこで桐山師に絵をみせると
>等身大で像を作り、胸に特別の舎利塔をうめこんだ。いまでもあ
>ります。これは桐山師が御霊降し法をかけてT夫婦にみせたので
>す。次に守護霊神になった時はすでに成人姿で神官の恰好でこれ
>から世界に出て阿含宗のために働くよとご両親に語ったそうです
>。私も去年11月にご先祖が幾人か出てきてお社で祭ってくれと言
>われました

大阪のTさんの息子さんが交通事故で早逝されたのだから、その悲しみは深く
立派に成仏の道を歩んでいるように希望もこめて夢枕に出ることは何の不思議も
ありません。すべて親の潜在希望が現れただけです。心情的には理解できますがね。
それを調子に乗って守護霊にしてしまう桐山の方が罪なのです。
牧童犬さんは8家系以上12巡以上の冥徳解脱供養をしているのだから、100体
を越える供養をし、一般解脱供養も多いと聞く。
本人の不徳ゆえに苦しむ不成仏霊をこれだけ成仏させてやった・・・俺が成仏させた
わけではないが、俺が施主として仲介したからこそ、こいつらは成仏することが
できたのだ、少しぐらい夢にでも出てきてお礼の一言くらい言いやがれという
潜在希望があるから、そういう夢を自分で創り出してしまうのですよ。
いい大人が恥ずかしい。
102 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/02(土) 19:51:45
>>81
> ほしかった。善悪など越えて、供養行に励む。私が成功している
> のが何よりの証拠です。このスレッドで何人の方を不信から救え
> るか。ここにある埋蔵金を掘り起こせるか。私の命懸けのテーマ
> でもある。

埋蔵金とはご利益大好き 経費で落とす護摩木勧進経営者らしい感性です。
仏陀の教法は五蘊無我 色 受 想 行 識 全て無我 我が物では無いとする
ものです。 止息法もその目的のために修行するものです。
ご利益を得る為のものではありません。
君の場合は これも俺のもの あれも俺のものと執着を増す事だらけです。
本来の仏陀の教法にそのような感性が育つ道理がありません。
103 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 19:51:56
>>61 :実行僕童犬心得@みおやしろ拝受 :皇紀2665/04/02(土) 00:22:49 ID:gzVLb0g0

釈尊は自分の教法に矛盾するような話は説きません。
キサーゴータミーが子供を亡くし、半狂乱になった時、
釈尊が彼女にどのようにして正気を取り戻させたか、知っているでしょう。
彼女に課題を与えて、子供への執着を「彼女自身」に気が付かせた。
子供は死んだのだから、もう生き返らない、あきらめるしかないのだと気づかせた。
釈尊のしたことはこれだけです。
彼女は、信者さんたちの好きな言葉でいうと、自分のタンハーに気が付いて、
出家して、自らの努力で執着を断ちきって解脱した。
一方、自称ブッダ様の桐山ゲイカは何と言っているか。
「家系に霊障のホトケがあり、子供には横変死の因縁があったからだ。
子供も霊障のホトケとなって苦しんでおる。
10万円払えば、解脱させてやる。1億円払えば、守護霊にしてやるぞ」
どう見ても、両者の教えや態度はまるで違い、正反対です。
T理事や牧童犬さんほどのお金のない信者さんはどちらを選びますか。
両方は選べません。
104 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 19:55:37
>70 :実行:牧童守護神犬:心得@みかんさん(3):皇紀2665/04/02(土) 02:54:28 ID:A1JQC6aD
>因縁観としての見方ではなく、縁から因をみて、カルマの
>根源をあますところなく見て、断つ。

あなたの解釈と違い、下記のように桐山さんはカルマそのものを断つと説いているのです。
桐山さんは単にカルマの根元を断ち切れなんて言っているのではない。
出来上がったカルマである悪因縁を切れと言っているのです。
一方、釈尊はカルマを断ちきるなんてことは説いていません。
こういうインチキを信じているあなたが、
「法をみるものは我をみる」などと、よくまあ、恥ずかしくもなく経典を引用できますね。

「成仏法は、「因縁解脱」の法であって、業(カルマ)を断ち切る法なのです。」
「祈りは天地を動かす」P.77
105 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/02(土) 19:57:04
おっ、ダブった。
>>101の横変死の因縁=地獄クラスの最悪の因縁なのにどうしてシュダオン?
はまさにこれから書こうとしていたことだけに手が省けます。
まあ私はダブりながらものんびりマイペースでいきましょう。
平田篤胤の勝五郎再生奇譚で、勝五郎も前世の藤蔵もシュダオンなどと著書で
書いてますが、何根もない話ですね。
106 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 19:57:19
>>70 :実行:牧童守護神犬:心得@みかんさん(3):皇紀2665/04/02(土) 02:54:28 ID:A1JQC6aD
>すなわち心解脱、智解脱である。

あなたの解釈は釈尊時代のものではなく、やや後世の解釈ですが、言葉としては半分くらいは正しい。
ただ、桐山さんのオカルト仏教に汚染されているから、心解脱、智解脱の意味が違います。
心解脱も智恵解脱も解脱の一つの側面を表す言葉であって、
いずれも解脱そのもの、涅槃そのもので、仏教の教法のすべてです。
桐山さんは、煩悩を断ち切るという釈尊の教法を心解脱と低く押しやり、
カルマを断ちきる方法こそが釈尊の真の教法だとインチキを書いている。
カルマを断ちきるなんて、外道の教えです。
107 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 19:59:35
>>71 :実牧犬神心@今日の一日 :2005/04/02(土) 03:12:29 ID:A1JQC6aD
>人の善意がわからない、仏心・菩提心の通じない人ばかり
>なのかと。
>いままでの修行・功徳ではまだまだ不足していたと思い
>知らされました。もっともっと供養しなければいけないのだと
>叱咤された思いです。

社員から金を騙し取り、護摩木の祈願内容から成績まで自分のものとしたことは
善意であり、仏心であり、菩提心である。
これでも足りないから、今度は、社員から10万円ではなく、20万円を吸い上げる。
身よりのない年寄りを捜して、親切を装って、阿含宗に金を出させ、
亡くなると、形式的な葬式をして、後見人として遺産を我が物にしたことは、
善意であり、仏心であり、菩提心である。
一人でうまくいったし、世の中には孤独な老人は増えつつあるから、
もっとたくさん老人をたぶらかしてやろう、という決意表明ですね。
「供養するぞ、供養するぞ、供養するぞ」とオウム信者が叫んでいたのとそっくりです。
108 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/02(土) 19:59:57
>>106訂正
誤:何根もない話ですね。
正:何の根拠もない話ですね。

後から訂正を加えるとこんなふうになる。
109 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 20:03:19
>>81 :実行牧犬神心得@ローマの思い出:2005/04/02(土) 12:42:29 ID:+JgTWh/a
>善悪など越えて、供養行に励む。私が成功している

そうか!善悪など越えて、というのだから、
牧童犬さんは自分のしていることが悪いことだという意識があるのだ!
>>100でみかんさんから進歩だと誉められていますよ。
これは驚いたと同時に、あなたを誤解していたかもしれない。
社員から金を巻き上げ、老人を食い物にすることを
善意であり、仏心であり、菩提心であると信じているのかと誤解していました。
心底こんなことを信じているなら、お釈迦さんでも救いきれないが、
悪事だと自覚しながらしていたのですね。
これであなたが悪業で地獄に堕ちる時間は少し短くなりましたよ。
110 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/02(土) 20:06:28
>64 :名無しさん@3周年:皇紀2665/04/02(土) 00:46:24 ID:la+9QdVm
>あと、九州のT理事の守護霊神は中山忠光卿で
>すでに個人の家庭での守護霊神の枠を超えているので
>現在は山口の道場におまつりされているとも、
>中山神社は以前はさびれていたそうですが、忠光卿が
>守護霊神となるとその神徳のためか、おおぜい参拝に
>おとずれるようになったと伝え聞いています。
>もう神の領域に入っておるのでしょう。

中山神社がさびれてたとは、どういう根拠があるのでしょうか?
神社なんて静謐であたりまえです。
阿含宗の信者が掃除をしたり参詣に来たり賑わえば、たしかにその分だけは
前より栄えているわけです。
なるべく主観でない客観的な証明をお願いします。
111 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 20:08:13
>>82 :実行牧犬神心得@ローマの思い出(2):2005/04/02(土) 12:55:38 ID:+JgTWh/a
>彼の地では奇跡の連続で、今神のみもとに召されつ

奇跡という言葉をあまり安売りしないほうがいい。
このスレで1985年のバチカンの件は何度も議論されているが、
奇跡なんてどこにもありません。
キリスト教と仏教の初の合同法要なんて宣伝しているが、
平和の祈りを同じ教会で同時にしたというだけです。
桐山さんが教皇から握手してもらったのは、参加していた異教徒が彼一人だったからです。
メダルをもらったくらいで大喜びをするのはあまりに子供じみている。
しかも、それほど特別扱いされたのなら、どうしてあれから二十年もたつのに、
阿含宗はバチカンで火のミサをいつするの?
現教皇がヨハネで、桐山さんがメシアなら、教皇からの要請はいつあるの?
あんなに桐山さんは教皇にラブコールを送っても、無視された。
もう死にかけていますよ。
112 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/02(土) 20:09:23
>>87
> >>85
> 求聞持聡明法秘伝はゲーカしか出来ません。あの中にはいくつもの仕掛けがあって他者では入り込むことが許されません。
> ゲーカが自ら封印されているからです。だから批判の的にされているのです。信者がマスターした等とトンでもない話です。

根拠の無いことを旗印に霊感商法をするから批判されるのです。
以前も書きましたが 精伯児やら痴呆症の治療に応用するだのの成果も無いし
そのような行動を取った形跡もありません。
此れはゲイカがグモンジ法の本に書いたことです。
グモンジソウメイ法の本を出版してからいったい何年経つとおもいますか
常人を天才にするよりも こちらの方が社会に対して利益のある旨書いています。
さあ 精伯児やら 痴呆症の改善症例を出して見てください。
教える本人が脳梗塞でリハビリなんてのは お話になりません。

113 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 20:10:26
>>82 :実行牧犬神心得@ローマの思い出(2):2005/04/02(土) 12:55:38 ID:+JgTWh/a
>つある現ローマ教皇様から、ロザリオと免罪符をいただきました

参加者からビニールケースに入った安っぽいロザリオを見せてもらったことがあります。
これをもらえたのは、ホコラーレの集会で壇上に立った信者だけだと自慢していたから、
牧畜犬さんは壇上に立った20人の信者の一人なのですね。
「選ばれし者」なんだから、社員や年寄りを騙した詐欺話ではなく、
こういう活躍したことをもっと自慢してください。
あれは若者の集会だから、1985年に二十代なら、あなたはユビキタスさんと同世代なのだ。
114 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 20:13:00
>>64 :名無しさん@3周年:皇紀2665/04/02(土) 00:46:24 ID:la+9QdVm
>あと、九州のT理事の守護霊神は中山忠光卿で
>すでに個人の家庭での守護霊神の枠を超えているので

桐山さんの「守護霊の系譜」に出てくる高森先達の守護霊の話です。
高森先達のご主人に、幕末の皇族の中山忠光卿が取り憑いて解脱供養をお願いしたという一件です。
ちょうど一年ほど前、「阿含宗という宗教60」の858以降で批判しました。
「守護霊の系譜」によれば、朝方、ご主人はトイレに行こうとして右手右足麻痺と言語障害を起こした。
年齢、生活習慣と発病が朝であること、症状から見て、桐山さんと同じ脳梗塞です。
しかも初期手当が悲惨なまでに間違っている。
高森先達は、苦しむ夫に、なんと前日習った独古加持をしたという。
真っ先に救急車を呼んで一刻も早く治療を始めるべき時に、
もがいている本人を前に、たわけた手踊りをしていた。
奥さんはこれがご主人のためになると思ってやっているのだから、まさに悲劇です。
115 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 20:15:49
>>64 :名無しさん@3周年:皇紀2665/04/02(土) 00:46:24 ID:la+9QdVm

救急車を呼んだのは、娘夫婦を呼んでからだという。
信者さんたちも他人事だと思わないで、深刻に見てほしい。
高森先達がもし阿含宗なんぞやっていなかったら、
真っ先に救急車を呼んでいれば、治療が早まり、回復していたかもしれないのです。
それをなんと「エイッ」と無意味な加持祈祷をしていた。
これを無知、悲惨な光景と言わずして、なんというのだろう。
信者さんたちは真似をしないでください。
脳梗塞になったら、一刻を争って治療しないと後遺症が残ったり、ご主人のように死に至る。
今は平安時代みたいに陰陽師が加持祈祷するしかなかった時代ではないのですよ。
医学は完全ではないが、加持祈祷なんて迷信よりははるかにまともです。
116 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/02(土) 20:18:36
>71 :実牧犬神心@今日の一日 :2005/04/02(土) 03:12:29 ID:A1JQC6aD
>求聞持法のことは職員の方から聞いたのです。
>ゴマは昨年の10月に伝授するといわれていましたが
>これも今年の秋にあるかもしれないということです。
>どちらも秋かもしれないというニュアンスでしたので
>そういいました。今度、確認してみます。メシアの法
>第一期は“受け入れの秘儀”の再開という意味ですが。

たしかにこのスレでも錬成道場でいよいよ開発護摩を教えるなんて桐山の
いつものごとくの予告を聞きましたが、やはり何も行われていなかったのですね。
あっ、昨秋は東京音頭の護摩がありましたからね。もうそれで精一杯だった
わけです。どこかの大将は。
今年こそは・・・ですか?長年やっててもうそろそろまたか?とぐらい思いませんか?
伝法やったって基礎の復習とか、大した進展はありませんよ。
ネタがないんだから。
これまでしょぼい伝法しかやってないのが、いきなり求聞持法なんて
できるはずないでしょ?
ちょっとでも「これは将来求聞持法につながる訓練なんだ」と示しさえ
すれば、それが求聞持法の伝法なんですよ。
117 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 20:19:02
>>64 :名無しさん@3周年:皇紀2665/04/02(土) 00:46:24 ID:la+9QdVm

素人が見ても、脳梗塞だとわかる症状なのに、
桐山さんはこれを霊障発現として本に堂々と書いている。
何でも知っており、透視する力があり、事物の明快な認識力を持つ求聞持脳の持ち主が、
脳梗塞のありふれた症状を聞いても、透視してもわからない。
脳梗塞で説明のつく症状にわざわざ訳のわからん霊障を持ち出す必要はない。
脳梗塞は、桐山さんがそうであるように、生活習慣病であって、霊障なんて関係ありません。
食生活に問題があるから、年齢とともに脳の血管が細くなり、柔軟性を失い、
そこにゴミが詰まって血が流れなくなり、その部分の脳細胞が死に、発病する。
これほど原因と結果が医学的に解明されている病気に、霊障も守護霊も入る余地はありません。
桐山さんも高森先達の夫も、霊障のホトケではなく生活に問題があったのです。
118 :
実行委員長
2005/04/02(土) 20:20:00
愚か者は手踊りにみえるの。
119 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 20:20:44
>>64 :名無しさん@3周年:皇紀2665/04/02(土) 00:46:24 ID:la+9QdVm

脳梗塞にすぎないのに、半身が動かなくなり、頭が混乱するのを霊障発現とした。
中山忠光なんて何にも関係ない。
高森先達が「解脱供養をしてほしい」と思わず口に出てしまったとか、
ご主人が「中山です」と言い続けたとか、手術の跡が似ているとか、たったこれだけが根拠です。
高森家は中山神社の氏子総代だというのだから、ご主人の口から中山忠光の名前が出ても何も不思議はない。
中山忠光に皇族としての尊敬と、その悲惨な人生に深い同情を持っていた人たちです。
まるっきり中山忠光を知らない人が突然言い出したというのなら奇妙だが、
中山忠光の人生を知っており、深く関わりを持つ人たちが、
パニック状態の混乱の中で彼の名前を口にしたとしても何の不思議もない。
120 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 20:22:18
>>119 :実行委員長 :2005/04/02(土) 20:20:00 ID:DbY1nnVb
>愚か者は手踊りにみえるの。

じゃあ、バカ踊りでどうでしょうか。
121 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 20:23:56
>>64 :名無しさん@3周年:皇紀2665/04/02(土) 00:46:24 ID:la+9QdVm

中山忠光はすばらしい守護霊となられて、高森家をお守りしたのでした、メデタシメデタシ、
で、この後、ご主人は亡くなりました。
信者の多くはあの話はハッピーエンドだと信じて、ご主人が亡くなったことを知らなかった。
高森先達には気の毒だが、見事なオチです。
守護霊になっていただいたのに、肝心要なご主人が亡くなったのでは、
何のための解脱供養、何のための守護霊なんでしょう。
高森先達にしてみれば、夫を助けてほしいから桐山ゲイカに相談したのですよね。
守護霊を付けることも、霊障を取ることも、夫を助けることが目的であって、
これらは手段にすぎないはずです。
しかし、夫がすぐに亡くなってしまった。
霊障も守護霊も目に見えず、あるのかないのかすらわからず、
凡人の目に見えて確認できて、一番重要なのは、夫が助かったかどうかです。
夫が助からなかったら、解脱供養も守護霊も何の意味も価値もない。
122 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 20:26:14
>>64 :名無しさん@3周年:皇紀2665/04/02(土) 00:46:24 ID:la+9QdVm
>中山神社は以前はさびれていたそうですが、忠光卿が
>守護霊神となるとその神徳のためか、おおぜい参拝に
>とずれるようになったと伝え聞いています。

ところが、信者さんたちによれば、高森先達は阿含宗理事となり、
今は九州に転居して、会社は息子さんが大発展させているし、
中山神社も阿含宗の宣伝のおかげて繁盛しているのだから、けっこうなことだという。
桐山さんは前に話したり、書いたりしたことはきれいに忘れて、
新しい話を作り上げる名人だが、いかにもそこの信者らしい。
64さんは、つい最近、フジウスさんによって、
さらなるネタばらしがあったのを読んでいないのか、
あるいは読んでも忘れてしまったのでしょうか。
引用しますから、信者さんたちも読んでみてください。
123 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 20:27:01
ザのスレから転載

[312]フジウス 05/03/02 11:12 8y5ysoLTn3
『守護霊の系譜』のY県会員Tさんの話し、N・T卿が“独古の加持”
によりすぐに発言したというあの内容だ。あれもきわめて怪しいものだ。
Tさんのことはよく知っているが、ああいうことを普段から言っていた人だ。
あのN卿のあとは、たしか高杉晋作!?が解脱供養してほしいと出てきた
という。これは全然とりあげられなかったでしょう。皆さんに気づいて
ほしいのは、教団の、いや管長のねらいは、最後に解脱供養に結びつけると
いうことです。この独古の加持の伝授もそうなのです。『守護霊の系譜』
のころは“ご指導”を売り物にゆくという旧来の仕方だった。しかし
この直後、仏舎利ペンダントが護摩木1500本勧進で法施といただけると
いう方法をあみだした。ALCから何からすべて“教団の税収アップ”
のためです。おいおい話します。変な話し、ペンダントが出た時、
シャンバラ他若い女の子10数名に、“みんなペンダント欲しいだろ
俺が買ってやる”と管長はいった。管長にもらったらお前らはクズだと
私は言った。女の子たちは辞退し、管長は次の会議の時さびしそうだった。
(ユビキタスさん今度は仏舎利についてふれますよ)
124 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/02(土) 20:29:33
>81 :実行牧犬神心得@ローマの思い出:2005/04/02(土) 12:42:29 ID:+JgTWh/a
>だれでしょうか。竜王会のことを知っていた方は。
>『瞑想の道標』などに記されていて、エドガーケイシーが
>リーディングで示した、チャクラの具体的な開き方、それが
>『七つの封印を解く方法』です。そっちの系統でいう大師がた
>が教えておられたという法ですね。アグニヨガ!その通りです。
>クートフーミ大師、モリヤ大師などが伝えたという。
>聖白色同胞団ですね。しかしこれも桐山師の法力・霊力に比べれ
>ば大したことはないと思います。

牧童犬さんも私は信者ですがさんや星祭さんと同じく、そういう方面なかなか
読書研究されていることは、皮肉ではなく認めます。
しかし
>しかしこれも桐山師の法力・霊力に比べれ
>ば大したことはないと思います。

これはどういう根拠で申されているのですか?
その法力やら霊力やらを具体的に示してください。
桐山本や法話での自己申告ではだめですよ。
あなたの見た目撃談です。何もないでしょ?
桐山が竜王会の三浦関造氏にもまさってチャクラの開発に詳しいという
根拠、チャクラ開発者なればこその法力、霊力を示した実例の根拠を
説明してください。
あなた全く説明不足、説明欠如で唐突過ぎますよ。


125 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 20:33:07
>>124 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 20:27:01 ID:lr/8ZSkK
>Tさんのことはよく知っているが、ああいうことを普段から言っていた人だ。
>あのN卿のあとは、たしか高杉晋作!?が解脱供養してほしいと出てきた
>という。

Tさんとは高森先達のご主人で、普段から中山忠光卿のことを話していたことを
フジウスさんは直接聞いたと証言しているのです。
そればかりか、霊障発現で高杉晋作も解脱供養をしてほしいと出てきたというのです。
信者さんたちはこの証言をどうみますか。
私はこの一文を読んだ時、爆笑してしまいました。
高森先達のご主人は、どう見ても幕末の歴史ファンで、
その現場に住んでいて、強く感情移入していた。
中山神社の氏子総代なのだから、祭られている神である中山忠光卿の悲惨な人生に深く同情していた。
脳梗塞の混乱状態で、普段からの思いと、阿含宗の信仰が混ざり、
出来上がったのが、中山忠光卿の霊障発現です。
だから、高杉晋作というもう一人の「ドラマ」の主役が出てきた。
たしか、山口県には彼の墓があるから、地元ですよね。
126 :
実行委員長
2005/04/02(土) 20:35:32
独鈷の加持の伝法のとき、桐山師がなんと言ったかそれが一番重要。
桐山師が偉大なのは、総本殿を作ったことです。
それが根拠です。
127 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 20:40:55
>>124 :名無しさん@3周年:2005/04/02(土) 20:27:01 ID:lr/8ZSkK

信者さんたちに気が付いてほしいのは、マンガのような話なのに、
桐山ゲイカは霊視して、守護霊として祭ったという事実です。
桐山ゲイカの霊視や成仏リキなど、まったくインチキだという証拠です。
一つ目は、誰が聞いても脳梗塞の症状そのものなのに、桐山さんはこれを霊障発現と認定した。
高森先達が霊障発言だと訴えても、桐山ゲイカが「いや、それはただの病気だ」
と霊視したというなら、桐山さんの透視能力も本物かもしれない。
少なくとも脳梗塞についての知識はあることになる。
ところが、脳梗塞の症状を桐山ゲイカは霊障発現だと霊視したのだから、
事物を明確に透視するなんて嘘です。
二つ目は、中山卿どころか高杉晋作まで出てきたのだから、
普通なら病気による混乱で説明がつくのに、桐山さんは中山卿が取り憑いたと霊視した。
不成仏霊の霊視など嘘、インチキです。
三つ目は、解脱供養と守護霊にすることで、高森家はメデタシで終わるはずだったが、
現実には、ご主人は間もなく亡くなった。
つまり、解脱供養も守護霊も何の効果もなかった。
こういうインチキを絵に描いたような桐山さんの霊視能力、成仏リキから出でくる守護霊や
守護神を信者さんたちはほんとうに高い金を払ってもらうのですか。
128 :
名無しさん@3周年
2005/04/02(土) 20:47:19
>>127 :実行委員長 :2005/04/02(土) 20:35:32 ID:DbY1nnVb
>独鈷の加持の伝法のとき、桐山師がなんと言ったかそれが一番重要。
>桐山師が偉大なのは、総本殿を作ったことです。

独古加持って、金集めの秘伝だったんだ!
でも、エータイスリー、ソーホンデーン、なんて秘伝あったっけ?
129 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/02(土) 20:47:43
>70 :実行:牧童守護神犬:心得@みかんさん(3):皇紀2665/04/02(土) 02:54:28 ID:A1JQC6aD
>桐山師はこの具体的方法をあますところなく説いている。
>あなたはすでに知っている。桐山師が偉大な瞑想者である
>ことを。

これだったこれだった。
桐・山師が偉大な瞑想者だったって、あなたがなんでそれを確認できるのですか?
劇画のゴルゴ13でデューク東郷は常に依頼の商談の最中も、女をベッドの
上にのけぞらせながらも常に「・・・・・・・・・」と考えてますね。
何を考えているのでしょうか?
まさに桐山の瞑想なんて、他人から見れば「・・・・・・・・」とわかりません。
それよりも、その瞑想の効能としての桐山の人間像を見れば、瞑想の効能なんて
どの程度のものかわかるのですよ。
オバチャンの嘘つき攻撃だけで簡単にキレテしまう。
ゴルゴ13というよりも「あ、命!」ですね。(ゴルゴ松本)
130 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/02(土) 20:51:51
>>130
>ゴルゴ13というよりも「あ、命!」ですね。(ゴルゴ松本)

自分でツッコムのもなんだけど、わけがわからんな。
ギャグが不調だ。
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
131 :
実行牧童犬心得@護山会の功徳
2005/04/02(土) 21:20:03
一度目のローマでは免罪符。2度目のイタリアではロザリオを
いただきました。バチカンの刻印のあるものです。一度目は日本
から折り鶴を運びました。それを東京のWさんと京都のTさんが
二人でローマ教皇にお渡ししました。

大阪堺市のT氏のことは語るに語ることのできないほどの膨大な
体験と立証があります。これは大変なものです。T家は堺市では
古いお宅でしたが『ホトケほっとけ』という家だった。やがてご
子息の忠徳君が誕生した。すると異常なくらい会社が発展した。
4つぐらいになると父親が商談しているところにきて、客人が帰
ったあとに、『あの人はいい。あの人はダメ。一緒にやってはい
けない』等など、まさしく的中していたそうです。またお母さん
が本屋へいったとき、本棚から『守護霊』を持ってきていい本だ
よと渡したそうです。これが阿含宗とのご縁のはじまりだった。
護山会に入ると功徳がある。こういう話しも聞けます。信じる信
じないは自由です。T氏のお話しは半端なものではありません。
潜在意識云々などではありません。
132 :
実行犬@
2005/04/02(土) 22:33:14
訂正
誤 『守護霊』ではなく
正 『守護霊を持て』です。

133 :
実行委員長
2005/04/02(土) 22:58:31
シュダオンの聖者にも使命がある。寿命は関係ない。
134 :
実行委員長
2005/04/02(土) 23:12:45
阿含宗には、止息法があるから安心です。
135 :
栗花 馨
2005/04/03(日) 00:11:30
そりゃあ、ローマ法王といっしょですじゃねぇ
136 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 00:44:59
井戸仙人氏&実行僕犬神氏、 自分は信者でして、会員NO エックス二十七 ですが、アドバイス感謝です

>それにヨガやら気功やら、宗教っぽい人々が集まるところは注意が必要です。
>病気持ちや変なモノ(ドーブツ霊とか)を抱えている人が集まるからです。
他の人はまともで、私が一番変なモノを抱えている人ですw

>それから、阿含では救われないという話ですが、なぜ他に救いを求めるのですか?
阿含では「ボンギョー > 先祖供養&呼吸法&食事法」のような図式が暗黙にあります。
阿含の人は「ボンギョーしてる?ボンギョーしないとね。ボンギョーしかないよ!」と言います。
私が一番苦悩したとき地区の世話役に相談したら
「もう1度、清掃から始めようよ」「ボンギョーしたらガッツが出てきて、全て大丈夫」と言われました。こりゃダメだ、と思いました。

だからすべて一旦白紙にして、何かを求めて本屋に行くと「中村天風」がありメチャ感動しました。
それとビックリなのが阿含の人達は天風ヨガと共通点もある優れた技法をボロキレのように捨て去っていることでした。
>少なくとも気の修行をしている人は自分を信じなければいけません。
今ではそう思ってます。天風先生の師カリアッパ師も同様に言いました。私の師匠も言います。
>ただ型を教えられるだけです。コツは自分で掴むしかありません。
カリアッパ師も「自分で自分を救えなくてどうするのだ」と言いましたが、天風先生でも”コツを自分で掴む”ためのヒントをもらったんです。
師匠も「ヒントはあげられるけど、あとは自分だよ」と言います。でも私は”ヒント”をくれる師匠が必要でした。

実行僕犬神氏の書いてることも、師匠から教わりました。廃毒から>>93 の要領で進めることで、ただの体操も段階に応じ深いものになると。

厳密にいうと自分は仏教信者ではありません。因縁解脱は今はどうでもいいです。輪廻の解消もどうでもいいです。
成仏法でもヨガでも仙道でも何でも構いません。
ユビキタスさんがいつも奨励してる境地が目標なのです。
137 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 01:00:16
>そこで八段錦法ですが、これはご存じの通りいくつかの伝承が
>交じっている。合体させています。おそらく桐山師がチャクラ開
>発に役立つように改編したのでしょう。
19勢or36勢の導引+いくつかの八段錦=観音慈恵会の八段錦  と自分も思いますね~
138 :
栗花 馨
2005/04/03(日) 01:04:48
なにかたいへんなことがおきる予感
そういうのって
防衛本能なのでしょうか?
139 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/03(日) 01:11:27
>>138
ワシがいつも奨励している境地ってなんだっけ?
自分でもわからん。
死んで幽霊になって自由の身になったら女湯を覗こう、ヒッヒッヒッ、だったっけ?
140 :
栗花 馨
2005/04/03(日) 01:12:09
さしでがましいのですが、
台湾の道観にまんまのネタが落ちてますね。
貰ったのかな?拾ったのかな?
それと
大師とかシャんバラとかチャクラとかの本よんでアメあたりの本拠地にいったひとが
気が狂って帰ってきたのしってます。
141 :
ヒッヒッヒッ ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/03(日) 01:13:24
>>137だった。。。
142 :
栗花 馨
2005/04/03(日) 01:13:49
泣いて馬謖を斬る
143 :
栗花 馨
2005/04/03(日) 01:19:07
なにかがおきるよ。なにかが。


144 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 01:26:39
>126、
ここの批判者とかはフジウス氏の情報だけ、を取り出し
ことさら悪くいうだけです。
妄想と事実の霊障を見分け、忠光卿を守護霊神にしたのは
さすが桐山管長だ!というべきでしょう。
実際の事実がそうなのだから、しかたがない。
高森理事は精神的におかしい人のあなたがたはいうが、
実際は新しい伝法などでも、本当は自分がまっ先に受けたいと思うでしょうが、まず、自分より、まわりの信者を優先させるような
立派な人です。会社の会長でもあります。
また、中山神社ですが毎年の星まつりに宮司が参加するのも
中山忠光卿の並みならぬ神徳があるからですね。
それまでフジウス氏は否定したかね?
「守護霊の系譜」の悪口を言っているだけでしょう
よく読め!
145 :
新法王“ピオ13世”
2005/04/03(日) 04:49:32
まもなく新法王になりまする“ピオ13世”です。
いまパーパのために祈りをささげています。
法王は最後の秘跡を終えています。神に近づきつつ
あります。
一つの時代が終わろうとしている。
桐山師の時代もその使命を終えようとしている。
洗礼者ヨハネが去ったあと、キリストも天の神のみもとへ
かえられた。
ヨハネパウロ聖下が去ったあとに、キリヤマも天津神のみもとへ
かえられる。
146 :
実行委員長
2005/04/03(日) 06:31:53
いよいよ。核戦争ですね。?
147 :
実行委員長
2005/04/03(日) 06:37:01
2005年は2+8=7
大いなる7の年ですから、本格的なテロがはじまる。
阿含宗には、止息法があるから安心です。
148 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 07:47:12
>99、
これも、アホなことでね。
神秘体験とかある人はみんなデンパ系かい(笑)。
だったら,ハナから宗教、アゴンなどに入るなよ!
ちょっと、つまずき不信におちいるとやめて
(まあ、それだけならいいのだが)
すべてを否定して悪態ばかりネットでわめくほうが
よほどデンパに近いというものだよ(笑)。
まあ、T会長を馬鹿にできるほど偉いのかね~
そんな奴が2chでウダウダいっているかい
149 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 08:05:25
>>147>>148
アホクサ!!
150 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 08:11:43
桐山氏も教皇の権威を借りて商売していた時期があったな。
151 :
実行委員長
2005/04/03(日) 08:33:02
宗教問題に火がつき始まる。
アメリカは待ってましたと喜んでいる。?
152 :
信者みたいなもの
2005/04/03(日) 09:53:48
>>140 ユビキタス氏。ザの710でもんきちさんにアドバイスされたことです。
   そしてモッガラーナが因縁解脱せず男らしく?カルマを受けた境地です。
153 :
ヤ-893
2005/04/03(日) 10:32:46
猊下は法皇様の葬儀ミサに出席するのでしょうか?
154 :
信者みたいなもの
2005/04/03(日) 10:49:33
HN変えました。自分は信者ですが、模範信者じゃないので。
呪術のご利益もそりゃあったほうがいいけど、それは修行じゃないと思う。
サンプクドーってご利益話のことでしょ。しょせん大乗ですね。大乗って言葉はいいけど、ようは大量生産ってことだすからね
155 :
ヤ-893
2005/04/03(日) 11:34:47
手前共も一緒にミサをしたほうがようござんすか。
156 :
管長@メッセージ
2005/04/03(日) 16:00:14
皆さん、元気ですか?よろしい、元気が有れば何でも出来ます。
ところで四神足法(止息法)ですが、あれは諸君に教えたことは無いし、今後も教える気はありません。あの内容は、私が長年の修行による体験とインスピレーションによって作り上げたものであり、私の命そのものです。
私の教団の事は色々と批判されております。阿含経を依経としながら、釈迦の禁じた占いや護摩を盛んにやっている等といったね。それはね、私は釈迦と同じ教団を作る気は最初から無いからです。私が釈迦から拝借したのは四神足法だけだからです。
後はどうでもいいの。考えても御覧なさい。2,500年前の教団をそのまま現代に持ってきて何の意味があるのですか?宗教も現代化が必要なんです。そうでなければきびしい競争社会では生き残れない。結局は落伍して消えてゆくしかない。
でも本当の事を言うとね、護摩を焚かなければ金が儲からないし、占いをやらなければ信者が集まらない。今、細木君が結構流行っているでしょう?あれを見ても判るようにいつの世も人は幸せを求める生き物なんです。
157 :
管長@メッセージ
2005/04/03(日) 16:01:41
そうしてその道を求めて彷徨うんですね。私が占いをしているのはその道を見つける手助けをしているのです。確かに百発百中とはいかないかも知れない。でもかなりいい線行ってるんじゃないかな?だから色々批判されて諸君も辛いだろうけれど我慢しなさい。
じっと耐えるのも仏道修行というものです。それで四神足法の話に戻りますが、あれを諸君らに教えるつもりはありません。私が仏界へ持ってゆくか、或いは伝えるにしても血の繋がった者たちに対してだけです。
はっきり言って、伝えたところで諸君らの能力では理解できないし、発狂するのが落ちでしょう。だから諸君らはそういう事は考えないでひたすら梵行に励みなさい。心から仏様に身捧げ供養する。そうする事によって必ず道が開けます。
そういう訳だから自分は止息法を成就した、自分が教える等と戯言を書き込むのは止めなさい。私としては大変迷惑な話だし、仏様を冒涜している事になります。
それからローマ法王が亡くなられました。謹んで哀悼の意を表します。世界平和というスローガンのもと、共に戦うことの出来た同士をここに失うという事はとても残念であり、また寂しくもあります。
思えば権威の無い弱小の新興宗教だった頃、バチカンの看板は随分と教団のイメージアップに貢献してくれました。バチカンの協力が無かったら今のような教団の姿になることは出来なかったか、或いはなれたとしてもかなり時間がかかったでしょう。
そういう意味で感謝してもしきれない位です。諸君もどうか法皇様の冥福を祈ると共に、バチカンという後ろ盾が居てくれる事を頼もしく、また誇りに思って修行に励んでいってもらいたい、そのように思います。
158 :
実行委員長
2005/04/03(日) 18:24:37
157はどこの馬鹿だ。死ね。
159 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/03(日) 18:25:09

「また、比丘達よ、たとえば、牝の驢馬は子を孕んで、自己の破滅を招き、子を孕んで、凋落が
始まる。そのように、デーバダッタは、利養と名声とを得て、自己の破滅にいたり、利養と名声とが
生じて、凋落が始まったのである。

比丘達よ
、そのように、利養と名声とは、恐ろしいもの、苦々しいもの、過酷なものであって、
無常の安穏に到達する障礙なのである。
だから比丘達よ、汝らはこのよjに学ぶがよい。(私は、既に生じた利養と名声とを捨てよう。
また、いまだ生じない、利養と名声とに、心を使われないようにしよう)と
比丘達よ汝らはそのよに学ぶがよいのである」
世尊はかく語られ、善逝はかく仰せられ、さらに師はかく説きたもうた。
「芭蕉 竹 或いは葦葦 は実を結びて為に倒れる
 悪しきものは利養を得て亡ぶ 驢馬の子を孕みて死するが如くに」
南伝相応部経典 17 35  相応部経典 6 2  漢訳雑阿含経 38 3 堤婆 増谷文雄氏訳








160 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 18:33:45
いんちき
161 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/03(日) 18:35:38
>>157
> 私の教団の事は色々と批判されております。阿含経を依経としながら、釈迦の禁じた占いや護摩を盛んにやっている等といったね。それはね、私は釈迦と同じ教団を作る気は最初から無いからです。私が釈迦から拝借したのは四神足法だけだからです。
> 後はどうでもいいの。考えても御覧なさい。2,500年前の教団をそのまま現代に持ってきて何の意味があるのですか?宗教も現代化が必要な

権威だけ使いましたと 白状していただき有難うございます。
あなたの文章は詐欺師の開き直りです。
依経としながら 名前だけしか使っていませんとのこと(四神足の意味あいの反論はスデに過去スレッドに書いてあります。)
他人の看板だけ使ってボス猿を目指す姿は 花粉症による涙より濃い涙を誘います。
162 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 19:23:21
何回 世話なっている警察刑務所 裁判いかさま詐欺師 !生き地獄だな!
163 :
実行委員長
2005/04/03(日) 19:47:24
トータル・フィアーズと同じことが起こる。
164 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 19:56:01
>ヨハネパウロ聖下が去ったあとに、キリヤマも天津神のみもとへ
>かえられる。

ヨハネパウロ2世と同じ星回りだと、桐山本人が言ってましたので
そう遠い先のことではないでしょう。
165 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 20:13:59
>>132 :実行牧童犬心得@護山会の功徳 :2005/04/02(土) 21:20:03 ID:1tCQKYRI
>一度目のローマでは免罪符。2度目のイタリアではロザリオを

免罪符ではなく、参加証ではありませんか。
今時、いくらバチカンでも免罪符を発行しているなんて聞いたことがない。
先達から見せてもらったのは、彩りのきれいな賞状みたいな参加証でした。
あ、牧童犬さんがなんで免罪符なんて言うか、わかった。
免罪符を持っているから、社員から金を巻き上げ、
年寄りを騙して、死んだ後の財産をちゃっかり着服しても、大丈夫だと確信しているのですね。
キリスト教系のカルトにはこういう考えが多くて、
T一協会などは、物売りをするとき、どんなに嘘をついても罪にならないと信じている。
騙してでも神様にお金を差し上げることは、相手のためだと信じているからです。
仏教、キリスト教、両方からあなたは免罪符をもらっているから、
社員の金を自分の護摩木の成績にしても、
言葉巧みに年寄りから金を騙し取って、財産までも懐に入れても、
何をしようが良心の呵責など感じないで済んでいるのだ。
これなら、牧畜犬さんは、仏教の地獄だけでなく、
キリスト教の地獄にも行かなければならないのだから、お忙しいですね。
166 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 20:18:33
>>132 :実行牧童犬心得@護山会の功徳 :2005/04/02(土) 21:20:03 ID:1tCQKYRI
>一度目のローマでは免罪符。2度目のイタリアではロザリオを
>いただきました。バチカンの刻印のあるものです。

先達は二度目にも参加していたが、一度目のロザリオだけで、
二度目にもロザリオをもらったとは話していませんでした。
バチカンの売店でロザリオなどのグッズはいくらでも売っています。
護摩木のオマケなどの阿含宗グッズみたいに高くありません。
おみやげに法王の顔が刻印されたキーホルダーをもらいました。
1990年は阿含宗徒も教皇と一般謁見したとのことだから、
ロザリオとはこの時、配られたものですか?
それとも、旅行会社からオマケとしてもらったとか?
167 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 20:22:04
>>132 :実行牧童犬心得@護山会の功徳 :2005/04/02(土) 21:20:03 ID:1tCQKYRI
>一度目のローマでは免罪符。2度目のイタリアではロザリオを
>いただきました。バチカンの刻印のあるものです。

奇跡の連続と牧童犬さんは書いたが、二度目の時は何が奇跡の連続なのか紹介しくてください。
一般謁見を奇跡だなんて書かないで下さいね。
地球壊滅まであと9年だったのだから、ヨハネの生まれ変わりの教皇が
「あなたの履き物を脱がせてあげる値打ちもない」と
桐山ゲイカにひざまずき、サンピエトロ広場で護摩を焚いてくれと頼んだ?
奇跡の連続の割には、二度目を最後にご招待もなく、
大学の理事職の援助交際があっただけで、パリの護摩すら無視された。
二人は年も同じで、阿含宗を立宗した年に法王になるなど、
深いつながりがあり、桐山ゲイカは「無性になつかしくなる」と書いていた。
なつかしいわりには、たった二度会って握手しただけで逝ってしまいました。
教皇はヨハネの生まれ変わりで、桐山ゲイカはキリストの生まれ変わり?
あ、わかったぞ、キリヤマとキリストは名前がそっくりじゃないか!!
牧童犬さんのいう奇跡の連続とはこれのことだったのですね。
絶対に奇跡だ、さあ奇跡だ、とっても奇跡だあ・・だんだん力が抜けてきた。
168 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 20:26:19
>>132 :実行牧童犬心得@護山会の功徳 :2005/04/02(土) 21:20:03 ID:1tCQKYRI
>一度目は日本
>から折り鶴を運びました。それを東京のWさんと京都のTさんが
>二人でローマ教皇にお渡ししました。

空港の税関で「これは何だ?」と開けさせられたという因縁付きの千羽鶴ですね。
パームサンデーで12カ国の一つに選ばれ、教皇にプレゼントしたと
桐山さんが本に書いています。(愛のために智恵を・・、86頁)
選ばれたというよりも、異教徒は一組しかいなかったからです。
東京のW辺さんと京都のT尾さんが選ばれた理由をご存じですか。
169 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 20:31:22
>>145 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 01:26:39 ID:Dq5BjbUi
>高森理事は精神的におかしい人のあなたがたはいうが、

「高森理事は精神的におかしい人」なんて、誰も書いていない。
「よく読め! 」などと他人に説教する前に、
他人の文章は、聖なるバイブーションから離れて、知性で読んでください。
と、これまでも何度も言われましたよね。
高森理事が脳梗塞で苦しんでいる夫に、独古加持など、
何の意味もない加持祈祷をしていたのは無知から来る悲劇だと書いたのです。
桐山さんの「守護霊の系譜」の24頁には、
「午前五時ごろ、お手洗いに行こうとして起きて、倒れる。右手、右足がマヒし、
口がきけず、ベッドの上で、力いっぱい起きようとしてあばれ、ころげまわる。」
あなたの家族がこのような状態だったら、あなたは独古加持をするのか?
素人でも脳梗塞を疑い、病名はともあれ、救急車を呼んで病院に連れていく。
ところが、あなたは独古加持をしていた高森先達を支持するのだから、
あなたもころげまわる家族を前に、救急車を呼ばずに、まずは独古加持をするのですね。
いったい、あなたは学校で何を習ってきたのだ?
170 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 20:35:59
>>145 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 01:26:39 ID:Dq5BjbUi

脳梗塞に限らず、病気の手当は一刻を争い、治療が遅れれば取り返しがつかない。
事実、高森理事の夫は後日亡くなった。
もし、高森理事が愚かな手踊りをせずに、救急車を呼んでいれば、
あるいは助かったかもれしないのです。
霊障発現だの、独古加持だの、まるで平安時代の怨霊を怖れる貴族みたいに、
愚かな迷信に惑わされて、助かる者も助からなかった。
もっと悲劇なのは、自分の誤った判断を高森理事はまだ気が付いていない。
守護霊を持ち、会社は発展をとげ、桐山ゲイカの本にまで載り、理事に出世したと喜んでいる。
桐山さんほどに悪辣だとは言わないが、彼女は自分のミスを認めていない。
もし、阿含宗なんて祈祷宗教を信じていなければ、彼女は救急車を真っ先に呼んだはずです。
なぜ自分は判断ミスをしてしまったのか、という反省もなく、
むしろ、無意味な誇りと奢りとを持ってしまった。
彼女個人にとって何の「学び」にもなっていない。
人間として、間違いから学ぶという進歩になっていない。
171 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 20:39:20
>>145 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 01:26:39 ID:Dq5BjbUi
>実際は新しい伝法などでも、本当は自分がまっ先に受けたいと思うでしょうが、>まず、自分より、まわりの信者を優先させるような

まるで高森先達が謙虚さで譲ったような書き方ですね。
行法なんて興味がないし、面倒だし、効果がないからです。
あなたは瑜伽派だから、桐山さんの教師の握り拳に期待しているだろうが、
多くの財務先達、特に理事になったような先達たちは瑜伽派ではない。
長年の信者として多額の金を出し続けた人たちだから、
桐山さんの法力に頼り、御利益をいただきたい大衆部なのです。
だから、伝法を譲っても、阿含宗の会合で彼ら先達の席がなかったら怒ります。
「私は一般信者の席でいいから、特別席は身体の悪い人に譲ってください」
なんてことは、絶対にありえない。
ちょっとした手違いで彼らのような大先達の一人の席がなく、
後でカンカンになって怒っていたのを知っています。
高森理事もいらないから先に譲っただけです。
自分が一番欲しいものを譲るような顔に見えますか。
172 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 20:43:08
>>145 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 01:26:39 ID:Dq5BjbUi
>また、中山神社ですが毎年の星まつりに宮司が参加するのも
>中山忠光卿の並みならぬ神徳があるからですね。

中山神社が星まつりに参加するのは、本に書いて宣伝してもらい、
阿含宗から様々な形で援助してもらうことで、互いに利益があるからです。
生きている人間同士が利害関係にあるだけで、
死者である中山忠光卿などまったく、なんにも、全然、関係ない。
ある時は霊障のホトケとして中山忠光卿を罵倒、侮辱し、
自分たちの宗教の力を宣伝するためには、今度は神徳があるとか、
中山神社が発展したなどと言い出す。
桐山さんとあなたのしていることは、口がきけないのをいいことに、
死者をこづき回し、自分たちの利益のために利用しているだけです。
餓鬼たちが死体をもてあそんでいる。
173 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 20:43:21
時は満ちました。
皆、悔い改めてホホエミなさい(ホホエミ
174 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 20:49:35
>>145 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 01:26:39 ID:Dq5BjbUi
>それまでフジウス氏は否定したかね?

「それ」とは中山忠光卿の神徳のことですか。
フジウスさんは神徳など目に見えない話ではなく、
高森理事の夫の霊障発現などインチキだと証言したのです。
彼は幕末史のファンで中山卿に深い同情をしていて、普段からそれらしいことを言っていた。
こういう人が脳梗塞で頭が混乱して、中山卿を口走っても何も不思議ではない。
だから、中山卿だけでなく、高杉晋作も出てきた。
彼がドラエモンのファンなら「ボク、ドラエモン」と言ったはずです。
インチキを土台とした神徳など議論の対象にすらならない。
霊障発現がインチキなら、その後の話は全部インチキです。
最初の霊障発現が本人と周囲の錯覚にすぎないのだから、
中山忠光もエイリアンのごとき女怪もどこにもいやしない。
あれは原案が高森理事と夫で、脚色が桐山さんによる「物語」です。
物語の登場人物の神徳を議論するのは、ドラエモンのドラ徳を議論するようなものです。
175 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 20:57:09
>>132 :実行牧童犬心得@護山会の功徳 :2005/04/02(土) 21:20:03 ID:1tCQKYRI
>大阪堺市のT氏のことは語るに語ることのできないほどの膨大な

前は信仰に無関心で、今は新興宗教に狂って貢いでいるなんて、
新興宗教団体ではよくある話ですよ。
神仏を頭から否定する態度と、鵜呑みにするのは紙一重だからです。
子供が生まれたことと、会社が発展したことは何の脈絡もない。
小さい子供が天才のような能力や霊感を発揮することはあります。
親が我が子が天才や特殊能力を持っているのだと勘違いする。
しかし、霊感は間もなく消えるし、普通の神童は二十歳でタダの人です。
T岸理事本人が、亡くなった我が子の話をしているのですよね?
親の身びいきだけでなく、50体のプラ大黒天が集金に出かけると
平気で人前で話す人であることを忘れてはいけない。
何よりも、桐山さんの本を選んだということは、この子供はシュダオンでは絶対にない。
シュダオンとは仏教の聖者です。
護摩を焚き、占いをする外道のカルト宗教を親に勧めるような子供が、
シュダオンなんて仏教の聖者であるはずがない。
176 :
実行委員長
2005/04/03(日) 20:58:43
シュダオンです。思考と脳がシュダオンなの。
177 :
実行委員長
2005/04/03(日) 21:02:06
フジウスは本を読んでない。
霊障かどうか、詳しく書かれてました。
うそを書かないでください。
178 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 21:06:00
>>149 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 07:47:12 ID:BBRrYeuG
>これも、アホなことでね。
>神秘体験とかある人はみんなデンパ系かい(笑)。

神秘話が大好きなあなたはお出かけプラ大黒天のほうにばかり目が行くのだろうが、
私は50体という数字に現れたT岸理事の心に目が行った。
人間だから、大黒天を祭り、金を集めてきてほしいという欲望はわかる。
だが、50体とは何だ?
T岸理事の心には、一体でも多く来てもらえばその分御利益も大きく、
多額の寄付に阿含宗が高い評価をくれることを知っているからです。
こういうのを桐山さんは何と言っていたか、星祭さんは覚えているか。
有財餓鬼というのです。
財産があるが上にも欲しがるのが有財餓鬼です。
桐山さんが言うように、無財餓鬼も有財餓鬼もあの世のことではなく、
阿含宗には生きた大餓鬼、小餓鬼がたくさんいる。
T岸理事は阿含宗の信仰のおかげで、普通よりも50倍の有財餓鬼になれた。
179 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 21:10:44
>>149 :名無しさん@3周年:2005/04/03(日) 07:47:12 ID:BBRrYeuG

T岸理事の子供ことはとても気の毒だと思うし、
子供が生まれながらのシュダオンであったとか、
供養によって高い霊格を持ったと思いたい親の気持ちはわかります。
だが、同情できるのはそこまでです。
守護霊になって家を守るとか、ついには夢に出てきて、阿含宗を守るとは何ですか、これ?
読んでいる信者さんたちは、T岸理事が一線を越えていることに気が付いただろうか?
子供への愛情と親としての悲しみを癒そうとして、供養するところまではいい。
だが、その子供を今度は守護霊と称して、
現実的な自分たちの生活を守護してくれるなんて、何ですか、これ?
体裁の良い門番や労働者や家畜代わりに子供を使っている。
子供を供養するというところまでは親の愛情だが、
守護霊として我が家を守ってくれると言ったとたん、
自分の利益のために子供を使っているのだから、ただのエゴです。
そればかり、阿含宗まで守るのだとお世辞を言う。
死んだ子供を阿含宗での自分の地位を確保する道具に用いている。
今ある財産や名誉を保ち、さらに多くの財産や名誉を得ようとしている。
桐山ゲイカのおシャカの成仏ホーで、普通の人であったはずのT岸理事は
今や、子供まで差し出す有財大餓鬼に膨れ上がった。
180 :
信者みたいなもの
2005/04/03(日) 21:59:14
>>141 ボンギョーばかりしてて狂ったひと知ってます。リアルで
181 :
実行委員長
2005/04/03(日) 22:13:51
181はひがみですね。
182 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 22:14:17
180は僻みですね
183 :
名無しさん@3周年
2005/04/03(日) 22:17:56
182は何屋さんですか?
184 :
ピオ13世です
2005/04/03(日) 22:29:03
もうすぐピオ13世としてみなさんの前に登場します。
あと2週間ぐらいですね。

前法王は列聖がほぼ確実です。
予言された『オリーブの栄光』。わたしです。
最後のローマ法王になります。

わたしの次は枢機卿でない者が就任してしまう。
カトリック信者ならば誰でも法王になれる原則が
あります。いいまでなった者はいませんが。

大変な出来事の幕開けです。

185 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/03(日) 22:35:38
>>132
Tさんの亡くなった息子さんがいかに神童のごとく聡明さを示したとしても、会社の繁栄やら
まして守護霊にまで結びつけることはありません。
Tさんは事業主ですから商談に来る来客にもその四歳児の息子さんが見る機会はある。
子供ながらにあの人はいい、あの人嫌いとか遠慮を知らないから無邪気に正直に
自分の好みを口にするでしょう。
しかしだからと言ってこれをなんでもかんでも予言が的中したなんて話に見る必要もない。
会社が急速に繁栄したことは、それだけ皆が努力してきたことの結果であろうし、
子供の選り好みに応じて取引先を選択したのはTさんの子煩悩だろうが、その後の
取引先との営業努力と子供の無邪気無責任な指名は関係ない。
本屋の棚から「守護霊をもて」を持ってきて、将来僕がその守護霊となる、なったとは
後日親の妄想と、それを聞いて気をよくした桐山ゲイカの共同作品であり、現実は
これを機に阿含宗に入行するも、導き主とも言える息子さんの横変死の因縁も切れなかった。
無論交通事故と阿含宗は関係ない。しかし交通事故死は横変死の因縁であり、これは
地獄クラスの最悪の因縁であり、霊障を持つことが多いとは、こちらの通念ではなく
阿含宗の因縁教学なのです。
息子さんの事故死を辱める気は毛頭ないが、阿含宗の方が本来なら辱めねばならない
ものを、Tさんの必死の言い訳と、教団によく貢いでくれる模範信者に桐山のサービスも
加わり、横変死などどこ吹く風、シュダオンだったことにしておこう、ついでに
守護霊にしてしまおうとお互いの利益が一致したわけです。
186 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/03(日) 23:08:44
>>145
>>170で指摘されているように、高森理事が精神的におかしいなんて、フジウスさんも
名無しさんも書いてないのです。「中山忠光卿が解脱供養をしてほしいと申します」
とつい口にしてしまったとあるが、こんなことを普段から言っていた、オマケに
高杉晋作の解脱供養まで口にしたと証言しているのです。
これは何も精神がおかしいというわけではなく、単に思い込みが激しいという性質で
簡単に説明がついてしまうのです。
幕末のヒーローであり地元長州の英雄への思いの強さと、阿含宗の成仏法こそが
生前の怨念を解消する唯一の道という、所謂阿含宗教学をよく信じて思い込みが強いのです。
だから両者が結びつき幕末の英雄の怨念を阿含宗の成仏法で供養してさしあげたい
という強い思い込みから、普段からそういう願望を口にしているのは、精神がおかしい
のではなく、洗脳により思い込みが強くなっているだけです。
だからこういう願望は阿含宗の信者なら抱いても、口にしても、東京・南千住の小塚原
の浄霊法要で坂本竜馬も供養しようと計画して実行する人もいて、その人たちと変わりない。
だから阿含宗の模範的洗脳信者なんだから、名無しさんの観点を離れても、阿含宗の
伝法会などの行事で信者のことをよく考えるエピソードとも、なんら矛盾しないのです。
精神がおかしいなんて失礼な侮辱はしてないのだから、星祭さんの方こそよく読まないで
人を勝手に侮辱するのはやめなさい。
フジウスさんはじめこちらが言いたいことは、中山忠光の霊障だのがそんなこと
言わせなくても、普段から口にしている願望が、この時でも出たと言うだけの話で
それ以上の詮索は不要なのです。
だから高杉晋作の解脱供養の方は無視されたわけです。
一緒にして高杉の霊障も取り憑いたでは話が馬鹿馬鹿しくなりますからね。
187 :
肛門
2005/04/03(日) 23:30:59
>3650

>1020ではありませんが、>1010の書き込み内容から読み取った貴方の
琴線を解り易く語ってもらえませんか。
方便般若智でもって示していただけたら幸です。もしそれができないので
あれば、朦朧言説は控えて下さいね。

188 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/03(日) 23:42:33
>>158
管長メッセージに対してもいろいろありますが、とりあえず一つだけ反論しますと、
たしかに桐山阿含宗がバチカンの権威を利用としていたのは事実ですが、その結果は
バチカンの権威も後ろ盾も役にたっていませんよ。
バチカンは後ろ盾などしていませんし、世間からもバチカンの認めた阿含宗なんて
評価をいただいて教団が発展したわけではありません。
阿含宗の管長と信者が世間も知らないでそんな戯れ言を独り述べているだけです。
思慮のマトモな信者ならこんな世間知らずなことは言えません。
ここまで大きく広まったのは超能力や守護霊などを看板に著書を出し、マスコミを活用した
桐山の宣伝の才です。着眼のよさもありますね。伝統仏教の現状を批判しながら
自分は本来の密教なり仏教なりの真実を発掘したのだという点を自己申告でアピールして
その権威を活用したのはビジネスの才ですね。
そのビジネスが本当にその通りならよいのだが、伝統からの権威も新たに付加した
オカルト的魅力もどちらも単なる看板だったのです。
看板だけで中身のない教団だからバチカンでも伊勢神宮でも権威はほしいのです。
しかし世間的に見ればそのどの権威も必要ないんですよ。
オカルト超能力でも守護霊でも本当にそういうものがあれば、権威などを活用しなくても
爆発的に勢力は拡大します。
発展の理由は権威の活用よりも、何かスゴイものがあるかのように宣伝した効果であり
衰退の原因は宣伝に反して何も真実なるものがないということに呆れて人が去り
今更世の中から見向きもされなくなったからです。
今でも祖霊をまつり守護神にすることは皇室と共通だなどと皇室の権威をも用いて
「守護神をもて」を宣伝しようとしているが、それを宣伝したからといって、
世間では誰も阿含宗は皇室も認める阿含宗なんて評価しません。
189 :
実行僕犬心得@守護霊秘法
2005/04/04(月) 01:06:08
守護霊秘法について『輪廻する葦』に説かれています。
この書ではじめてシュダオン以上の高級霊でなければ守護霊に
なれないことを明かしたわけです。
守護霊のお御霊を子供として授かる法も書いてありますが
さすが阿含宗はそういう秘法をかけずとも授かってしまう人が
出てきたわけです。それがTさん夫妻です。
いちいち書きませんでしたが、守護霊はあたらしい商品開発等
で細かい指示までするのです。これを潜在意識の作用というに
はあまりにもスゴイことです。Tさん(旦那)はもともと夢で
そんなことをみるようなことはなかったそうです。守護霊を
いただいてからそういうことが沢山おきてきたということです。
潜在意識であったとしてもスゴイ能力です。どちらにしても
阿含宗で得たのです。すくなくともTさんはそう言い、信じて
いるのですから宗教的功徳としては充分であり、守護霊まで
いただいたことのない人にとやかくいわれるスジはないと思い
ます。守護霊云々というのであれば、まずご自分がいたたいて
からインチキとか何とかいうべきでしょう。
四神足法が伝授できればストレートにやっているでしょう。でも
それがすなわち桐山師が教えないということではない
190 :
栗花 馨
2005/04/04(月) 05:36:54
>>141 ボンギョーばかりしてて狂ったひと知ってます。リアルで
修行の指導は集団の規模がおおきくなると無理なので梵行やれということになったのかな。
宗教とははじめから狂ってる要素をどっちにもっていくかなのでしょうか??
バランス感覚がないと壊れますね。
191 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 07:30:30
 バチカン市国 ローマ法王ヨハネ・パウロ2世(84)の死去から一夜明けた
3日午前 バチカンのサンピエトロ広場で追悼の日曜ミサが開かれた。
遺体はその後 サンピエトロ大聖堂に安置された。
ローマ法王庁は 法王の死因を敗血性ショックと循環器系不全と発表した。
 昨夜から広場を埋め尽くした数万人を前に白に金色の十字架をあしらった式服の
枢機卿たちが並んで現れ バチカンのソダーノ枢機卿がミサを司式。
 ソダーノ枢機卿は「復活なされたキリスト 生命と歴史の主を信じ
ペテロの後継者として27年にわたり普遍的教会を導いた
愛するヨハネ・パウロ2世を託します」と祈りを捧げた。
 ローマ市は3日間を服喪期間と決定。
「神の代理人」として 世界約10億人のカトリック信者を導く「パパ様」だった
ヨハネ・パウロ2世は2日午後9時37分(日本時間3日午前4時37分)自室で死去した。
 臨終に際しては法王と同じポーランド人の
スタニスワフ・ジヴィシュ大司教が枕元でミサを執り行ったという。
 バチカン声明は「ミサの中で、聖なる父は臨終の聖体拝領を受けられ
病者の塗油の秘跡を受けた」と発表。
死にゆくカトリック信者のための儀式を受けたと説明した。
 臨終から約20分後 サンドリ大司教(国務省長官代理)は
サンピエトロ広場に集まった人々に 法王の死を発表し 黙とうを呼びかけた。
多くの人々が涙をながす中 人々は頭を下げて黙とう。
 バチカンやローマ中の教会で追悼の鐘がたえまなく鳴り響きバチカン市国の旗 
イタリア国旗と欧州連合(EU)の旗も 全て半旗に降ろされた。
 欧米のテレビでは 法王死去のニュースを伝える
キャスターや特派員 識者たちも みな黒い服装で画面に現れた
192 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 07:36:42
4月2日(土) イザヤ書6:1-13  讃365 教会160
イザヤ書6:1-13
1 ウジヤ王が死んだ年のことである。
わたしは、高く天にある御座に主が座しておられるのを見た。
衣の裾は神殿いっぱいに広がっていた。
2 上の方にはセラフィムがいて、それぞれ六つの翼を持ち、
二つをもって顔を覆い、二つをもって足を覆い、二つをもって飛び交っていた。
3 彼らは互いに呼び交わし、唱えた。
「聖なる、聖なる、聖なる万軍の主。主の栄光は、地をすべて覆う。」
4 この呼び交わす声によって、神殿の入り口の敷居は揺れ動き、
神殿は煙に満たされた。

THE HOLY MASS --ミサ聖祭--

-叙唱-

《感謝の賛歌》
聖なるかな 聖なるかな 聖なるかな 万軍の神なる主
主の栄光は天地に満つ 天のいと高き所にホザンナ
誉むべきかな 主の名によって来る者 天のいと高き所にホザンナ

《主の祈り》
193 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 08:11:55
いよいよ核戦争だ。テロの本格化。
助かるのは、止息法のある阿含宗の信徒だけです。
194 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 09:49:18
止息法は100%名称を変えて教えてます。
195 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 09:59:31
>>194
その発想が邪教の証明だよ(w
196 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 11:08:11
>>141
新興宗教に入る人達の心情を考えて見ましょう。
趣味でやってるわけではない事は確かです。やむにやまれぬ気持ちで入った人もたくさんいます。
精神障害者やその予備軍、ホームレスに近い人まで新興宗教が抱え込んでいます。
ボンギョーで発狂したのか、元々持っていた病気がでたのかは、断定できないと思います。
197 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 12:35:21
>>781 :実行牧童犬心得@私はオウムではない :皇紀2665/04/01(金) 10:50:00 ID:8S4a0MBb
>私が実行様の止息法に感動して、あえて時間を
>削って投資している意味がなくなります。
>皆さんにはわからないだろうけれども、ここのスレは宝が
>埋蔵されている。なぜわからないのかな。

信者さんたちは牧童犬さんの書き込みを読んでいて、梵行としての金と人を貢いでいるのだから、
御利益を願う大衆部の信者だと思っているかもしれないが、そうではありません。
ここに出てきた人の中では、彼ほどの超能力を目指す瑜伽派はいない。
牧童犬さんこそは「阿含宗の正式な瑜伽派」です。
超能力獲得を目指す瑜伽派は、ザのスレで星祭さんやoo屋さんなどがいるが、
牧童犬さんに比べたら、正当な阿含宗の瑜伽派からはずれている。
三十年前は桐山さんはまだ超能力で人集めをしていた。
ところが、中身が何もないと気が付いて多くの信者がいなくなった。
超能力を目指す瑜伽派は、桐山さんがそうであるように、
他人の前で能力を発揮して驚かせて、尊敬を得たいという子供じみた欲望があるから、
人を金を集めるなんてしないのです。
布教活動なんて内心バカにしているし、御利益をナモナモする大衆部を程度の低い信仰だと思っている。
実際は、超能力というエサに集まった同じレベルの信仰なのだが、
本人たちは何か高尚な超能力を目指していると思い込んでいる。
198 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 12:40:23
>>781 :実行牧童犬心得@私はオウムではない :皇紀2665/04/01(金) 10:50:00 ID:8S4a0MBb

桐山さんの目的は超能力集団を作ることではなく、
教団を大きくして、エラクなることですから、瑜伽派は役にたたず、
信者に布教活動をさせない教団が大きくならないことに気が付いた。
しかし、元々、超能力で集めたのだから、これをなくすこともできない。
そこで、超能力を得るためには梵行による徳の力がないとダメだという話を作った。
瑜伽派の人たちに金と人を集めさせるために、
超能力というエサの手前に積徳行をいうノルマを与えた。
瑜伽派の多くの人たちもこのノルマに応えたので、
1980年代前半は映画会などの一大布教活動が始まり、
桐山さんの本はバカ売れして、信者が大量に集まった。
しかし、ここでも過去の超能力で集めた時と同じ現象が起きた。
199 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 12:46:32
>781 :実行牧童犬心得@私はオウムではない :皇紀2665/04/01(金) 10:50:00 ID:8S4a0MBb

大量に信者が入ったが、桐山さんは中身が何もないから、大量にいなくなった。
布教活動も数年で勢いは衰え、あとは減少の一途です。
桐山さんは超能力なんかないし、開発法もないから、
霊障と悪因縁の地球壊滅の脅迫と守護霊の御利益で信者を集めたが、
桐山さんが好きなのは集めることであって、釣った魚に餌はやらないから、どんどん逃げてしまう。
牧童犬さんに「お世話が大切だ」と桐山さんが言ったのはこういう背景があるからです。
桐山さんは愛情の少ない人だから、信者の世話、面倒が大嫌いで、
面接指導すらも通り一遍なのは、超能力や透視能力がないというだけではなく、
他人の面倒など見たくもないという、これが一番大きな理由です。
教祖は超能力がなくても、信者を大事にすれば残ることは、他の教団をみればわかる。
超能力など何もないばかりか、桐山さんには愛情がないから弟子が育たず、
お世話へのご褒美もないから、手で砂をすくったように、大半は去っていった。
200 :
みかん
2005/04/04(月) 12:51:05
04(月) 01:06:08 ID:BmvacU06
>守護霊秘法について『輪廻する葦』に説かれています

阿含経の改竄やら仏舎利はじめ三宝がウソ偽物 したがって
教団の教学からも功徳の根拠が否定されるとと批判しているのですから
当事者の著作をもちだしても意味ありませんし 偽の仏舎利では
功徳を授けることができないと説くのはゲイカそのひとです。
偽の仏舎利を認めてしまうなら、その守護霊とやらも偽であることに
なります。
反論するのなら阿含経典からの引用か仏舎利他 三宝の正当性を
証明するのが先です。

201 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 12:51:08
>>781 :実行牧童犬心得@私はオウムではない :皇紀2665/04/01(金) 10:50:00 ID:8S4a0MBb

桐山さんは大衆部に布教活動をさせてる間に、
超能力をエサにして人集めする手法を麻原彰晃に横取りされた。
信者さんたちは独古加持、屋敷浄霊があったというかもしれないが、
これは布教活動の道具であって、瑜伽派から見たら超能力ではない。
桐山さんは横取りされカンカンになって怒り、
あわてて「仏陀の法」などまた超能力系の本を書いて、
求聞持スクールなどをつくり、仏陀の法の伝授を始めた。
超能力を成仏力と言い換え、古代インド密教の代わりに阿含経から持ち出した四神足、
止息法といった単語をちりばめ、お色直し本を出した。
お色直しですっかり幻惑されているのが実行委員長さんなどです。
使い古された手法なのに、名前を変えて厚化粧されると、シワが消えて、
実行委員長さんなど瑜伽派はまた桐山芸者の色気に惚れ直した。
しかし、それらしく見せかけることは得意だが、相変わらず中身が何もない。
麻原は実際に伝授し、超能力者が出ていると宣伝したため、
桐山さんに不満を持っていた阿含宗の瑜伽派の信者が大量に流れた。
桐山さんは激怒したが、この人は怒るばかりで、能力がないから、
麻原にやりたい放題にひっかきまわされた。
202 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 12:57:38
>781 :実行牧童犬心得@私はオウムではない :皇紀2665/04/01(金) 10:50:00 ID:8S4a0MBb

桐山さんの三度目の、そしておそらく最後の超能力とついたエサが練脳塾です。
念力の護摩で超能力開発を最初に出したのが1971年、
「仏陀の法」が出たのが1991年、
そして、三度目の練脳塾が出たのが2001年。
信者さんたちはこれを進歩と見るのだろうが、
普通に見るなら、三十年間に、超能力ネタがあきられる度に
名前を変えて、お色直しをして、厚化粧でシワを隠し、桐山芸者が同じ踊りをしているだけです。
X27号さんなどは途中から入って来たから、こういう経緯を知らないし、
超能力が人集めのエサにすぎないことも知らない。
だから、阿含宗で瑜伽派が日陰者扱いされていることに驚いたのです。
超能力など人集め金集めの絵に描いたエサにすぎないし、
超能力者など実行委員長さん以外だれもいないのだから、
実例を見せてみろと言われても、信者は困る。
203 :
2005/04/04(月) 12:58:09
ある司祭様が おっしゃていました。 この世の中に、悪い人は、いない…と。とても、共感し 私の心も 開放感で 満たされました。
悪さ 嫌み 不気味な趣味は、彼らの心の傷と 思います。
何か 現実生活での被害者と思うの。

心の病人(病気に恥ずかしいなんてないのよ.全てね)
の 文章内容で 解ります。
教祖様は 教学を たくさん 寄り集め過ぎたのね。
ですから、信者さん達の タイプも 色々ですね。
それも いいのね。弱い優しい人達だから、2chで 汚いことを、書き込みしているのね。 理解者です。生意気な書き込み すいません。
204 :
X27号
2005/04/04(月) 13:03:47
>X27号さんなどは途中から入って来たから、こういう経緯を知らないし、
>超能力が人集めのエサにすぎないことも知らない。
>だから、阿含宗で瑜伽派が日陰者扱いされていることに驚いたのです。

マジ驚きましたよ。ご著書と教団とのギャップには!
205 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 13:05:43
>781 :実行牧童犬心得@私はオウムではない :皇紀2665/04/01(金) 10:50:00 ID:8S4a0MBb

桐山さんが瑜伽派に金集め、人集めをさせるために積徳行を説いた時、
牧童犬さんはこれを積極的に受け入れた。
元々、彼には才能があったからでしょう。
大衆部の人と違い、彼の目的はどこまでも超能力を獲得するための積徳行です。
瑜伽派の多くが、積徳行から挫折してしまったことは星祭さんやoo屋さんを見ればわかる。
目的である超能力が得られないのに、何十年も目的でない梵行などしていられない。
牧童犬さんは桐山さんの言葉を信じて、
長年に渡り、社員を騙し、身よりのない年寄りを騙し、積徳行に励んで来た。
しかし、さすがの牧童犬さんも、三十年に渡る桐山さんを見ていて、
金集め、人集めの本音がだんだんわかって来たし、しかもこのスレを読んで、
どうやら、本音だけが本物で、超能力はインチキだと知った。
だから、彼は念力の護摩は嘘だと書いたのです。
普通なら、ここでガッカリして、少なくも桐山さんの超能力に不信を持つ。
だが、そこが牧童犬さんの普通の人と違うところです。
206 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 13:12:03
>781 :実行牧童犬心得@私はオウムではない :皇紀2665/04/01(金) 10:50:00 ID:8S4a0MBb

牧童犬さんが、社員を騙し、年寄りから財産まで巻き上げて、
これを梵行であり、人助けであり、相手が喜んでいると信じている点を見てください。
普通の人とは違うのです。
彼はこのスレで実行委員長さんを見て、ある発見をした。
はるか遠くにあると思っていた超能力をいとも簡単に実行委員長さんは手に入れている。
実際はなくても、超能力を獲得して聖者になっている人物の発見です。
名前だけ、名乗るだけ、思いこむだけでいいということに気が付いた。
そして、これこそが桐山さんが三十年以上に渡ってしてきたことです。
超能力者、聖者、メシア、仏陀などと名乗るだけで、桐山さんは中身が何もなくてもなれた!
超能力、成仏法といった名前を書いた箱だけあれば、
中身はなくても人を騙せることを牧童犬さんは発見した!
三十年に渡る信仰の偉大な成果です。
普通は気が付いたら詐欺にすぎないと唾棄する。
だが、牧童犬さんは普通の人たちと感性が違うのです。
207 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 13:15:08
>781 :実行牧童犬心得@私はオウムではない :皇紀2665/04/01(金) 10:50:00 ID:8S4a0MBb

牧童犬さんには社員や身よりのないお年寄り同様に、道具にすぎない。
そしてこの道具の中に、桐山さんも入っている。
桐山さんは超能力という財布を持っている身よりのない年寄りです。
牧童犬さんが身よりにないお年寄りから護摩木や柏原に金を出させ、さらに死後は財産まで手にいれたのには、
お年寄りに親切にして、信頼を勝ち得て、財布の中を見せてもらい、ついには後見人にまでなったからです。
これだけ熱意のある人ですから、桐山老人の超能力という財布を開かせるために、
長年に渡り、老人の欲しがる人集め金集めに精進したのです。
財産をいただいた身よりのないお年寄りに牧童犬さんはかなり投資したはずです。
彼の頭の中では、財産をいただいたことは
サービスに対するお礼であり、投資を返してもらったにすぎない。
同様に、桐山老人からも見返りをいただかないといけない。
208 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 13:26:13
>781 :実行牧童犬心得@私はオウムではない :皇紀2665/04/01(金) 10:50:00 ID:8S4a0MBb

牧童犬さんにとって、桐山さんは超能力という財布を持った孤独な老人にすぎず、
価値があるのは財布であって桐山さんではない。
だから、牧童犬さんの文章では桐山さん本人への敬いがないのです。
桐山ハルオのメッセージなどと、平気で半分小馬鹿にしたような事を書く。
身よりのないお年寄りに牧童犬さんがなんら愛情などなく、
お年寄りの財布への愛情をお年寄りへの愛情と信じ込んでいるのと同じで、
桐山さんへの敬意などなく、ただ超能力という財布にだけ愛情を感じている。
その上、このスレに来て、どうやら桐山老人の財布の中身が空だとわかった。
三十年、桐山さんを見てきただけに、指摘されると、思い当たることがたくさんあるのです。
これまで桐山老人に投資した金も人もこれではパーです。
しかし、さすがは実業家だけあって、転んでもタダでは起きない。
実行委員長さんが、桐山老人の財布が空でも、その空の財布こそ使えることを教えてくれた。
209 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 13:29:32
>781 :実行牧童犬心得@私はオウムではない :皇紀2665/04/01(金) 10:50:00 ID:8S4a0MBb
>私が実行様の止息法に感動して、あえて時間を
>削って投資している意味がなくなります。
>皆さんにはわからないだろうけれども、ここのスレは宝が
>埋蔵されている。なぜわからないのかな。

実行委員長さんが信者が一人しかいないのに、牧童犬さんは50人から200人はいる。
彼らに対して、自分は超能力を体得した聖者であると宣言すればいいのだ。
小難しい宗教用語を並べ、自分を神秘性があるように見せるのは牧童犬さんの得意技です。
空の財布でも中に大金があるかのように言えば、信者は騙させる。
これを教えてくれたこのスレと実行委員長さんは牧童犬さんにとっては宝です。
普通の人から見たら、ただの詐欺ネタ、電波ネタにすぎないが、
牧童犬さんのような人から見たら、宝の山です。
これに気が付かない批判側も信者も愚かであり、見抜いた自分は仏の智恵を得たと自慢している。
桐山さんから王者の相承で詐欺ネタを獲得したのが、
三十年間ひたすら梵行で積徳行をした大先達のなれの果てです。
牧童犬さんのあまりの惨状に、みかんさんの真似をすることにしましょう。
>んま~ なんだすか なんといって いいのやら 、チミのその感性。 
210 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 14:18:51
東海YANの寺澤はまだいるんですかね。
奴は霊感ごっこの達人です。
211 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 14:21:36
ローマ法王の死去を予想した霊能者がオカルト板に出現しています。
あれは阿含宗の方でしょうか?

【TVの】行方不明 第2幕【チカラ】
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/occult/1110738807/770

以降のコテハン770です。
212 :
実行牧童犬心得@わたしの尊敬する大先達
2005/04/04(月) 17:12:12
もともと私の尊敬していた先達は大阪のY先達。それから
横浜のH先達です。そしてわたしに色々な勧進お世話テクニック
元となるものを教示してくださったのがA先達です。
しこんでくれたのです。迷っている人、弱い人を救う方法です。
例えば野球場へいき巨人か広島を応援していると仮定します。
そのときに同じチームを応援していれば人は仲間だと思いこみま
す。同じ宗教というのは一番強力です。人のこころに入るには
これで大半OKです。あとはやさしい言葉と笑顔です。和顔施
和語施です。神髄です。あとは功徳を強調すること。体験を語る
のです。古いお袈裟なども効果的です。長くやっていることを
アピールして、周りに側近のように法友を配置する。あとは有り
難い修法などすればもう簡単にお導きができ、お世話もできます
。システムです。真の仏教徒を作り出すシステムです。
空念仏でも念仏は念仏です。水すらもうるようでなければ真の
梵行はできません。アデプトにはなれません。次の時代は我々の
ものです。“阿含宗には止息法がある”ということが安心の源泉
です。ウーム、大丈夫。
213 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 17:12:43
前言撤回します。
オカルト板に出現している方は阿含宗のようなカルトではないことを確信いたしました。
阿含宗がカルトだということは、本日時間をかけて宗教板の過去発言を読んで判断しました。

それでは失礼致します。
214 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 17:18:23
コテハン770は栗花です。
215 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 17:30:02
>>215
いいえ、栗花氏には770氏のような知性の光はありません。
言語もまったく違ったものです。
216 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 18:36:07
770は栗華ですね。
217 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 18:56:51
770に知性の光はないですよ。770は栗花です。
218 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 18:58:13
あ、216も栗花です。
219 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 21:35:02
>>213 :実行牧童犬心得@わたしの尊敬する大先達:2005/04/04(月) 17:12:12 ID:a6RKHu+6
>もともと私の尊敬していた先達は大阪のY先達。それから
>横浜のH先達です。そしてわたしに色々な勧進お世話テクニック
>元となるものを教示してくださったのがA先達です。

大阪のY田先達も横浜のH子先達もあなたが尊敬した後、間もなく辞めてしまいましたね。
桐山さんが弟子を育てられない典型的な例です。
二人とも多大な成績をあげ、強硬で強引な正面攻撃型でした。
阿含宗がある意味で折伏をやった時期です。
Y田先達の手法を学ぼうと全国から信者たちが泊まりがけで集まってきていた。
今ののびきった阿含宗からは信じられないような気迫に満ちた時期です。
しかし、彼らの手法はあなたのように見せかけと汚い手を裏から使って、
弱い立場にある社員や年寄りから騙して盗るようなやり方ではなかった。
彼らの手法は強引で強行で押し売りであり、あなたのような詐欺ではない。
二人ともあなたのような詐欺師タイプから尊敬されてもうれしくないでしょう。
220 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 21:42:00
>>213 :実行牧童犬心得@わたしの尊敬する大先達:2005/04/04(月) 17:12:12

牧童犬さんは関西らしいが、横浜にはあなたが歓喜奉行するほどの大先達が今もいますよ。
実行委員長さんなど阿含宗ではまったく通用せず、誰も相手にしていないが、
この大先達は横浜では知らない人がいないほどで、立派に通用している。
この横浜電波先達は因縁透視、不成仏霊霊視、前世透視、桐山ゲイカからのデンパ受信、
問題解決のための戒行、課行までなんでも霊能指導をしてくれます。
全部無料です。
話を聞くと、もう阿含宗なんかどっかにぶっ飛んでいて、別な宗教みたいです。
こんなことを長年していても阿含宗からはおとがめなしで、
桐山ゲイカから声をかけていただけるほどの大先達です。
どうしてかわかります?
横浜電波先達はきちんと金と人を阿含宗に提供しているからです。
221 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 21:49:08
>>213 :実行牧童犬心得@わたしの尊敬する大先達:2005/04/04(月) 17:12:12

婿殿局長が横浜電波先達を排除しようとしたことがあった。
結果は、阿含宗のホトケのお手配で局長が排除された。
後任で横浜道場に来た柴犬職員は横浜電波先達と組んで、
金を集め、道場を建立して、桐山ゲイカに誉められた。
この事例を見てもわかるように、裏でどんな違法電波を飛ばしてもいいから、
金と人を集めるなら、阿含宗のホトケ様はちゃんと認めてくださる。
批判側のような、知性や道義などという金にならんものを持ち出している連中はいなくなり、
牧童犬さんや横浜電波先達のように、理屈抜きで桐山さんの欲しがる金と人を集める人こそが
阿含宗のホトケ様のオメガネにかなうのです。
あなた個人の成績などたかが知れているから、
ファミリー全体の成績となるようにすれば、職員もあなたの力を無視できなくなる。
社員からチビタ金を騙し盗るよりは、阿含宗の出世ではよほど効率がよい。
・・あ、そうそう、この詐欺ネタを私から教えられたとは、
地獄に堕ちた時、閻魔大王には告げ口しないでくださいね。
222 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 21:55:25
>>190 :実行僕犬心得@守護霊秘法:2005/04/04(月) 01:06:08 ID:BmvacU06
>いちいち書きませんでしたが、守護霊はあたらしい商品開発等
>で細かい指示までするのです。

守護霊のおかげでこんなに儲かった、あんなに得をした、こんな話ばっかり。
いくら関西人でも、仮にも仏教徒なら、自分は何の見返りも受けずに、
他人を助けてあげたとか、少しは美しい話はないのですか。
もっとも、そんなことに価値を置く人なら御利益話などしないでしょうけど。
ザのスレの1さんもそうだが、あなた方のその御利益というと目の色を変える姿は、
ただただあさましい。
牧童犬さんは社員や年寄りを騙してでも金品を手にいれることを
智恵だと思っているようだから、T岸理事の御利益話にヨダレを流しているのでしょうね。
中餓鬼が大餓鬼の獲物をうらやましがっている。
223 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 21:58:50
>>190 :実行僕犬心得@守護霊秘法:2005/04/04(月) 01:06:08 ID:BmvacU06
>守護霊云々というのであれば、まずご自分がいたたいて
>からインチキとか何とかいうべきでしょう。

「麻原彰晃がインチキかどうかは帰依してからいうべきでしょう」
「桐山ゲイカの新しい詐欺ネタにひっかかってから文句を言え」というのと同じです。
私を含めて、ここの批判側の多くは元信者です。
桐山さんの詐欺ネタはさんざん見てきた。
嘘やデタラメは山ほどあるが、本当のことはほとんどない。
こんな宗教詐欺師の販売している守護霊が詐欺かどうかを確認するのに、
数千万円も投資する必要はありません。
存在しない18人の霊障武士を霊視して、成仏させる桐山さんの法力で、
呼び寄せた守護霊って、何なのでしょうね。
阿含経には存在しないおシャカの成仏ホーで供養した守護霊とは何?
問題なのは、守護霊販売業の詐欺宗教家だけではなく、
自分の能力を磨き、努力の結果をあるがままに受け入れ、反省するのではなく、
欲に煽られ、守護霊などで望外の利益を得ようとする自分のズルイ心に目を向けない信者さんたちです。
224 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 22:01:29
>>190 :実行僕犬心得@守護霊秘法:2005/04/04(月) 01:06:08 ID:BmvacU06
>守護霊秘法について『輪廻する葦』に説かれています。
>この書ではじめてシュダオン以上の高級霊でなければ守護霊に
>なれないことを明かしたわけです。

シュダオンなどの四果は阿含経にあるが、彼らが守護霊になるなどと書いていない。
信者さんたちもよく桐山さんのこの手法を見ることです。
シュダオンなど、阿含経に書いてあることを持ってきて、
あたかも守護霊も釈尊が説いたかのように巧みにすり替える。
シュダオンと守護霊なんて、両者は何の関係もないし、脈絡もない。
桐山さんはついには守護霊を説いた経典とやらまで出していた。
どうぞ、引用して、どれが守護霊なのか、また、
シュダオンとその経典の守護霊がどう脈絡しているのか、解説してください。
225 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 22:06:05
>>190 :実行僕犬心得@守護霊秘法:2005/04/04(月) 01:06:08 ID:BmvacU06
>守護霊秘法について『輪廻する葦』に説かれています。
>この書ではじめてシュダオン以上の高級霊でなければ守護霊に
>なれないことを明かしたわけです。

シュダオンでなければ守護霊になれないなら、阿含宗で守護霊を製造することはできません。
なぜなら、シュダオンとは三結を断じた存在だが、
阿含宗では絶対に三結を断じることはできないからです。
今年の1月末頃、三結を断じることは阿含宗では無理だと書いてあげたのに、
牧童犬さんの頭ではすぐに透過してしまうらしい。
三結とは身見、疑惑、戒取という三つの煩悩です。
「輪廻する葦」の260頁以降に出てきますから、
信者さんたちは桐山さんの解説を参照して、復習しましょう。
226 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 22:11:21
>>190 :実行僕犬心得@守護霊秘法:2005/04/04(月) 01:06:08 ID:BmvacU06

「三結 身見」
身見の一つ目の意味としてのアートマンについてはわずか数行で、
二つ目として「自分をハナにかける性癖が一番良くない」と書いている。
その桐山さんが、おれはメシアだ、仏陀だ、アンゴルモアの大王だ、などと、
内容のない名前を振り回して、おれくらいエライ者はないと空威張りをする。
芥川賞をとれるくらいの作家だったとか、求聞持脳を開発して記憶力抜群などと
ありもしない能力をハナにかける。
信者は信者で練脳塾で仏陀の智慧を獲得したなどとハナにかけ、
「焚き火で死者を成仏させ、地震やテロを防いでいる」などと手前味噌をハナにかけ、
我ばかり強いから、死者を愚弄するのはよしなさいと注意されても無視して、
本尊が偽物、18人の霊障武士は嘘という事実も頑迷強固に受け入れない。
教祖も信者も、阿含宗は「身見」そのものです。
227 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 22:13:13
>>190 :実行僕犬心得@守護霊秘法:2005/04/04(月) 01:06:08 ID:BmvacU06

「三結 疑惑」
疑惑とは仏陀の教法に対して疑い惑う、という意味だと桐山さんが述べています。
「木片を焼いて清らかになると思うな」という釈尊の教えを疑い惑い、
ただの外道の焚き火を釈迦の成仏法だなどと言う。
釈尊は死者供養は無意味だと否定しているのに疑い惑い、
死者を不成仏霊、霊障のホトケと罵りながら、死者成仏を最大の売り物にしている。
釈尊は占いを禁止しているのに疑う惑い、占いを信者獲得の道具に使っている。
煩悩をなくすことを説いた釈尊の教えに疑い惑い、護摩木や守護霊などで欲望を増大させる。
阿含宗のしていることは、教えを疑うなどというレベルではなく、
釈尊の教えを否定して、無視して、逆のことをしている。
「疑惑」以前のレベルです。
228 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 22:17:17
>>190 :実行僕犬心得@守護霊秘法:2005/04/04(月) 01:06:08 ID:BmvacU06

「三結 戒取」
戒取とは仏陀の教え以外の宗教を「ぜったいに正しい」と信じて固執することと桐山さんが述べています。
護摩はバラモンが説いた外道の教え、悪因縁は近代の新興宗教の教祖が説いた教え、
霊障は真光系が言い出した事、地球壊滅はノストラダムスの予言、
いずれも釈尊の教えでは説かれていないことを
阿含宗ではぜったいに正しいと信じており、固執している。
今でも、霊障で地球が壊滅するとか、土地浄霊をすれば霊的に浄化するとか、
釈尊の教えとは似ても似つかない教えをぜったいに正しいと固執している。
因縁解脱というカルマを切ることなど釈尊は説いたこともないのに、
これが釈尊の教法だとぜったいに正しいと信じ込んでいる。
仏教以外の外道の教えをぜったいに正しいと信じているのですから、
阿含宗にいる限り「戒取」を越えることはできません。
以上にように、阿含宗で三結は絶対に切れませんから、シュダオンになることはありえません。
ましてや、外道の阿含宗でシュダオンの守護霊などありえない。
229 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 22:21:37
>>190 :実行僕犬心得@守護霊秘法:2005/04/04(月) 01:06:08 ID:BmvacU06

信者さんたちに同じ質問をしましょう。
桐山さんは、三結を切ってシュダオン、十結を切ってアラハンになると紹介している。
これを聞いて、変だなあとは思いませんか。
桐山さんは悪因縁を完全解脱した人のことをアラハンだと書いた。
阿含宗の悪因縁とはカルマのことであり、カルマを断ちきることが因縁解脱であり、
シャカは四神足でカルマを断ちきる法を説いた、と述べている。
でも、十結とはカルマではなく煩悩です。
釈尊は十結という煩悩を断ち切ればアラハンになると説いている。
カルマを断ち切るのと煩悩を断ち切るのではずいぶん違う。
つまり、説いている内容が桐山さんと釈尊では違う。
阿含宗のアラハン・・・煩悩(十結)とカルマを切った人
阿含経のアラハン・・・煩悩(十結)を切った人
230 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 22:26:01
>>190 :実行僕犬心得@守護霊秘法:2005/04/04(月) 01:06:08 ID:BmvacU06

桐山さんも煩悩を切ることはアラハンの必要条件としているが、
これだけではカルマは切れないのだから、十分条件ではありません。
一方、阿含経の釈尊は煩悩を切ることをアラハンの必要かつ十分条件としている。
わかりますか?
釈尊は煩悩を切ることを説き、桐山さんはカルマを切ることを説いている。
釈尊と桐山さんでは説いていることが違うのです。
釈尊は桐山さんの言うようなカルマ解脱、つまり因縁解脱など説いていない。
一方、桐山さんはカルマ解脱こそが一番大事であり、
だから四神足による神通力があるのだと説いている。
しかし、四神足でカルマを切るという桐山さんの説も阿含経には存在しない。
これも信者さんたちの錯覚を利用したゴマカシです。
231 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 22:30:22
>>190 :実行僕犬心得@守護霊秘法:2005/04/04(月) 01:06:08 ID:BmvacU06

四神足の実例として桐山さんは「仏陀の法」(71頁)で示現経を引用した。
神足、他心、教誡の三つを示現したという経典です。
神足示現とは、結跏趺座したまま虚空に浮かび、身体から水や火を放ち、
他心示現とは、他人の心の奥の奥まで見通した力を示したというものです。
神足示現が四神足法による神通力の実例です。
ところで、ここで信者さんに考えほしい。
宙に浮かび、身体から水と火を放つこと、心を読むことを含めても、
これらはカルマを断ちきることなのですか?
桐山さんが引用した示現経で釈尊は四神足による神通力を示している。
だが、釈尊の示した神通力とは、カルマを断ちきることではありません。
神通力は神通力であって、カルマを断ちきるなどとは釈尊は説いていない。
この経典に限らず、釈尊は神通力でカルマを切るなんて説いてはいません。
桐山さんの作り話です。
232 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 22:32:52
>>190 :実行僕犬心得@守護霊秘法:2005/04/04(月) 01:06:08 ID:BmvacU06

示現経の説くところは、神足示現や他心示現の神通力の話ではなく、
三つ目の教誡示現であることは明らかです。
ここで釈尊は煩悩を燃焼にたとえて、煩悩を切ることを説いた。
三つの示現の後で、
「千の比丘、仏の説かせたまふ所を聞きて諸漏を起さず、心解脱を得たり。」
というのですから、比丘たちは煩悩を断ち切ったと述べているのです。
「諸漏」とは煩悩のことであり、心解脱も煩悩を断ち切ったことを指します。
もし、前の二つの神通力が重要なら、比丘たちは空を跳び、
身体から水と火を出し、他人の心を自在に読んだ、という話で終わるはずです。
しかし、比丘たちの得た結果は、三つ目の教誡示現で示された煩悩を断ち切ることです。
誰一人、神通力を得たとか、ましてやカルマを断ちきったなんて話はない。
233 :
名無しさん@3周年
2005/04/04(月) 22:42:46
>>190 :実行僕犬心得@守護霊秘法:2005/04/04(月) 01:06:08 ID:BmvacU06

お気づきと思うが、示現経の釈尊の教えは十結を断つ話とちゃんと脈絡している。
煩悩を切った者がアラハンであり、煩悩を切ることが釈尊の説いた教法です。
カルマ切りなんて説いていません。
桐山さんはこれ以外にも、神通力の例として、カッサパ三兄弟を降伏した際の
釈尊のオーラとやらを引き合いにしています。
しかし、これも神通力で降伏したという意味に取ったとしても、
どこにもカルマを断ちきって見せたなんてことは書いていない。
「テーラガータ-」のカッサパ三兄弟の言葉(88頁)にも、
迷妄、つまり煩悩を打ち破ったとあるだけで、カルマを断ちきったなどはありません。
桐山さんが引用した経典ですら、釈尊はカルマ(悪因縁)解脱など説いていないのです。
釈尊の説いた教法が煩悩を切ることであるなど、仏教の常識です。
しかし、桐山さんは半世紀も仏教を修行していながら、
カルマ解脱と信じ込んでしまい、自分の間違いに気が付かず、ついに一歩も出られなかったのです。
これだけ思いっきり、力任せに釈尊の教法の根本を誤解している桐山さんの
知性を信者さんたちはどう見るか。
信者時代に思ったことだから、はっきりと書きますが、
こんな初歩的なことすら理解できない桐山さんの知性が高いはずはなく、
主観的な思い込みが激しいだけで、客観的な理解力は低い。
234 :
実行犬@柴犬とは?横浜電波大先達とは?
2005/04/04(月) 23:02:46
横浜の状況について述べられた方にご質問があります。
H子さんは全然出てきていないのですかね。まったく
ですか。大阪のY先達は周知のことですから。
平会員!?でもないのですかね。

横浜の電波先達。因縁透視、不成仏霊霊視、戒行課行を授ける・・・
そのようなお方がいたのですか。一体誰ですか。イニシャルだけ
でも教えてください。もしかしてK越さんですかね。
(横浜電波先達の排除にKムロ宗務局長は失敗したのですか)
これは朗報です。親族以外にもチャンスがある実例ですね。

柴犬さんはわかります。YANの一員だった方ですね。
K応大学出身の方。別院の主任で活躍していたこともある方
ですね。わたしとは違う種類のお犬様に変化(へんげ)して
くすぶっているのですね。もっと儲かるのになぁ。
勿体ないですね。

Yさんには勢い。Hさんからはマクシタテルを学びました。

しかし批判側の文章は難しいですね。勉強になりますが、もう
少しよく読んでみます。あたらしい材料、切り口があるかもしれ
ないので。宝の山です。

実行委員長様のがんばりみています。がんばってください。
“我が阿含宗・止息法は永久に不滅です!”
235 :
栗花 馨
2005/04/04(月) 23:14:32
初期仏教では釈迦が輪廻と業を前提として踏襲している。

善処に赴く、悪処に赴く

輪廻と業→苦
236 :
ユビ来たっス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/04(月) 23:52:44
今日は朝起きてこのスレを覗いてから、事情あって書き込みも覗くこともできず、
この時間になってようやく二度目の閲覧となりました。
>>190を読んですぐに簡単にレスを思いついたのが>>225そのまんまです。
シュダオンだのアナゴンだの阿含経の用語と概念を使っているが、どこにそのシュダオン
以上でないと守護霊になれないだの、シュダオンを自分の子供に持つ法だのが
書いてあるのか?根拠となる阿含経典でも密教経典でも出してみて下さい。
結局は一番重要なところが単なる桐山の創作なわけです。
んではさよなら。また明日。
237 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 01:09:36
横浜は電波先達と柴で道場、建ったのかい(笑)。
違うだろう~当初の予定は自前の道場を建てるような
ことだったが、貸ビルになったんで文句がでたりしたのだろ。
柴っちは有頂天だったが後、にアゴンビルの運営の失敗と
(ちと強引なことをして)ちょうど別院の担当になった反WD派
(柴っち、臭NOらはWD派)のI部長にばれて一時飛ばされ
冷や飯食らった。ちょうどマンションを買ったばかりなのに
妻子を残し単身赴任でようやく関東に戻ったという経緯
があるそうな。
負け犬元信者が吼えるような奴かよ(笑)。
ちゃんと仏様はみている(爆!)
238 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/05(火) 01:52:52
>>238
> 横浜は電波先達と柴で道場、建ったのかい(笑)。
> 違うだろう~当初の予定は自前の道場を建てるような
> ことだったが、貸ビルになったんで文句がでたりしたのだろ。

ちゃんと金と人を集め ゲイカに褒められたと書いている。
道場建立などというのは地域の信徒の浄財で為すものでしょう。
世話役の仕事をこなしたという事でゲイカに褒められた
あなたの書き方だと二人で建てたような書き方です。

> 負け犬元信者が吼えるような奴かよ(笑)。
> ちゃんと仏様はみている(爆!)
仏陀の経典改竄を平気でできる教祖が責任逃れにたまに出す御霊示のホトケ様なる
ものがどういうホトケ様なのかは知りませんが、 尻尾の生えたホトケサマかもしれませんね。
九つの尻尾が生えていそうです。


239 :
実行犬@電波先達
2005/04/05(火) 02:01:27
ちょっとうかがいますが電波先達っていったいどういう
人間のことを言うのですか。
彼は超能力者なのでしょ。インチキでそれだけのお世話
や業績を残しているのですか。
非常に興味があります。どなたなのか教えてください。
私は彼と話しがしたい。その方は、守護神さま、守護霊神さま
など拝受していますか。ゴマ木はどのくらい勧進していますか。
お導きはどのくらいしてますか。修行の年数は。
護山会には入ってますか。
どういうふうに戒行課行を授けているのですか。
どなたか情報をください。
240 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/05(火) 02:05:02
>>213
> 。システムです。真の仏教徒を作り出すシステムです。

三宝 仏舎利が偽物であるとか、経典改竄の指摘に対しては 頬かむりして
 真の仏教徒などと書けるのだから、この方は確信犯だね。
 
241 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/05(火) 02:13:19
>>235
> くすぶっているのですね。もっと儲かるのになぁ。
> 勿体ないですね。

阿含経はそういう銭儲けの概念とは正反対のものを目指すものです。
色 受 想 行 識  我が物にあらずとするのです。
諸法無我。 止息法も執着を消していくためのものです。

> “我が阿含宗・止息法は永久に不滅です!”
 あ、そう。
242 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/05(火) 02:32:27
>>240
> ちょっとうかがいますが電波先達っていったいどういう
> 人間のことを言うのですか。
> 彼は超能力者なのでしょ。インチキでそれだけのお世話
> や業績を残しているのですか。

電波を出せるのは教団内に於いてはゲイカのみ、
それが黙認されるのはその方が、金と人を集めることが出来るからです。
この教団にとっては其れが一番の価値観。
まあ以前に牧童氏を経費で護摩木を買って云々批評しましが、教団にとっては
結果としての入金があればいいのですから 本音と建前は違うのです。
暗に経費でもなんでもいいから数字を挙げよとのゲイカの本音を察し、行動する
牧童氏はゲイカの本音を掴むのがうまい方だという事です。
事業を営む方はすくなからずこういう事ができないと、仕事を逃がしたりします。
とくにお役人さんやらを相手にする場合はこういう事ができないといけません。

阿含経を依経にして むちゃくちゃなお話ですが、まあこんなもんでしょう。
243 :
みかん1 ◆N5RiFeqAFU
2005/04/05(火) 03:11:26
「比丘達よ、もしあの丸太が、この岸にも流れ着かず、かの岸にも流れ着かず、あるいは、
中流にも沈まず、陸にも打ち上げられず、或いはまた、人の取るところにもならず、
人ならぬものの取るところともならず、渦巻きにも巻き込まれず内側が腐るという
ことも無かったならば、比丘達よ、その丸太は、そのようにして、海にむかい、
海に赴き、海に入るであろう。それは何故であろうか、比丘達よ、それは、
ガンガーの流れが、海に向かい、海に赴き、海に入るからである。
それと同じように、比丘達よ、もし汝らが、この岸にも着かず、
かの岸にも着かず、或いは中流にも沈まず、陸にも打ち上げられず
、或いはまた、人の取るところともならず、人ならぬものの取るところともならず、
渦巻きにも巻き込まれず、内側が腐るということもなかったらならば、比丘達よ、
汝らは、そのようにして、涅槃に向かい、涅槃に赴き、涅槃に入るであろう。 
それは何故であろうか。比丘達よ、それは、正しく見るものは、涅槃に向かい、
涅槃に趣き、涅槃に入るからである。」
中略ーーー

244 :
みかん2 ◆N5RiFeqAFU
2005/04/05(火) 03:18:52
「比丘よ、(この岸)とは、内なる六処(感覚の六つの器官)を喩えていう言葉である。
また比丘よ、(かの岸)とは外なる六処(感覚の六つの対象)を喩えていう言葉である。
また、比丘よ、(中流に沈む)というのは、これは喜びを貪ることを喩えていう言葉である。
比丘よ、また、(陸に打ち上げられる)とは、これは、我ありとの慢心を喩えていう言葉である。
比丘よ、また、(人に取られる)というのは、こうである、ここに比丘があって、在家者にまじって共に
生活し、喜びをともにし、苦しみを共にし、楽しむ人々とともに楽しみ、苦しむ人々ともに苦しみ、
起りきたる出来事ついて、すべて事を共にする。比丘達よ、これを称して(人に取られる)とはいうのである。
また、比丘よ、(人ならぬものに取られる)というのは、こうである。ここに比丘があって、ある者は、しかじかの
天界を願うて梵行を修する。(この戒行により、あるいは勤行により、あるいは苦行により、或いは梵行に
よって、われは天神となり、あるいは天界の一人となることをうるように)と。比丘よ此れを称して(人ならぬ
ものに取られる)とはいうのである。
また比丘よ、(渦巻きに巻き込まれる)というのは、これは、五感の喜びを喩えていう言葉である。
では、また比丘よ、(内側が腐る)というのは、なんであろうか、ここに比丘があって、ある者は、
戒を守らず、悪業をなし、不浄をなし、怪しき行為をなし、また、人目に隠れた行為をなし、
シャモンにあらずしてシャモンなりと公言し、梵行者にあらずして、梵行者と公言する。つまり、内部は
腐りきって、欲望に満ち、塵芥の捨て所になってしまっている。比丘よ、これを称して
(内側が腐る)というのである。」
南伝 相応部経典 35 200  漢訳雑阿含経 43 11 樹 増谷文雄氏訳

仏陀の教法は感覚器官とその対象からの欲望の貪りを消していく修行でありましてあくまで涅槃が
その目標になります。
厭離 離貪 解脱がその流れになります。 因縁解脱ではありません。

245 :
実行牧童犬心得@そうか!
2005/04/05(火) 05:51:11
そうか!なるほどわたしの個人の実績ではダメなのだ。
私はグループ全体でやっていると考えていたが徹底して
なかった。わかったそうなのだ。名無しさん@ありがとう!
感謝いたします。あなたはとても有能です。
T会長さんは総本殿の須弥壇、宮殿一式を寄進しました。
およそ〇億円です。私もいつかと思いましたが、あれだけの
財力は悪事を働かないとできません。私たちのような善意の
やり方では届かない。しかしこれがグループ基金でやれば
できる。この方法を用いればいろいろな方法が出来てくる。
眼からウロコが落ちました。
もはや横浜電波先達は必要なし。わかりました。かしこまり
ました。
やっぱりここは宝の山だった。
246 :
実行牧童犬心得@『教祖誕生』(教育ビデオ)
2005/04/05(火) 06:56:38
私は自分の子供たちには『教祖誕生』という映画を見せて絶対に
インチキ宗教に引っ掛からないように教育しています。
功徳のない宗教はダメです。具体的な功徳。それは物であり人
であり、ズハリ金回りが良くなることです。人の倍努力すれば
お金はよろこんできてくれる。マーフィー博士は
“タイスの法則”。一割奉献を説いている。博士はキリスト教
の人ですから、奉献の対象ははっきりしています。宗教を持たな
い人は難しいといえる。我々はすごい。お釈迦様=桐山師です
から。そのあとでそのお金がどう回ろうと必ず功徳になります。
解脱の功徳になります。桐山師は冗談半分で“諸君のお財布を
わたくしに貸しなさい。きれいに使ってあげるから”と言われた
ことがある。わたしはこの法話で開眼しました。これだ!!と。
皆は冗談と思ったことでしょう。私は冗談めいたご指導だと思っ
たのです。ですからお導きし、導いた方のお財布をホトケ様の
もとに運ぶようにしたのです。ここが映画『教祖誕生』のインチ
キ宗教と違うところです。
247 :
実行委員長
2005/04/05(火) 07:55:13
できたら、生まれ変わらない技術を阿含宗で販売して、それを購入している。
と考えた方がいいと思います。解脱供養10体からはじまるのです。

止息法は、教えられてます。もう書いてみようか?(インターネットに)
例祭で会員さんに教えていくのがいいのかな。
248 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/05(火) 08:56:28
牧童犬さんは超能力、超人をめざすユガ派でも、では一体何の為に超能力を得たいと
考えたかというと、その超人的能力でこの世を自分の王国として思うように君臨支配
する天国を実現したい欲望に気づいた。
そして真の超能力とは金を生みだし金を回して運用することだと気づいた。
そして金を集めるには人を騙してでも人の心を弄んででも実績をあげて一割を還元でも
してやれば、皆喜んでくれ、自分もグループも安泰に伸びていくと信じた。
牧童犬さんにとって周囲のエキストラとは、この欲望を充足達成するための道具に過ぎない。
道具には自分の頭で考えてもらったのではこちらの任務の遂行に障害になるので
なるべくおだててごまかすことだ。
無論そんな牧童犬さんも桐山な金や人を貢いでくれる道具に過ぎないのだが
人はいかに自分が主観的に満足するかにある。
騙しの本家と分家です。
末端な平凡な信者はこの壮大な構想に賛成な人は自分も生涯を捧げて、この道に追従して
下さい。
ネットでここの閲覧などはさせない方があなたとしてはとりあえず安泰でしょう。
どうぞ宝の山でのご活躍を期待します。
真理の見えない貧乏ボンクラどもが嫌悪感を抱くだけのことですから。
こちらもあなたのような人は別にどうこうしようと思わないから安心しなさい。
249 :
実行委員長
2005/04/05(火) 11:59:01
阿含宗には、止息法があるから安心です。
250 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 12:36:47
>>238 :名無しさん@3周年:2005/04/05(火) 01:09:36 ID:wqmmnnWu
>横浜は電波先達と柴で道場、建ったのかい(笑)。
>違うだろう~当初の予定は自前の道場を建てるような

星祭さんは自前のビルを建てることを道場建立だと思い込んでいるようですね。
どうやら、道場建立の梵行すらしたことがないらしい。
貸しビルだろうが、道場建立というのです。
本部道場クラスならともかく、地方道場のほとんどは貸しビル、
それも貸しビルの一部を借りているにすぎないが、これも道場建立です。
柴犬職員のその後の経緯はともかく、新しい横浜道場建立を担当した職員は彼です。
現実に、その前長い間、移転を宣伝して建立基金を集めながら、できなかった。
柴犬職員が三辮宝珠尊を売りまくって、1億9千万円くらいの建立基金を集めた。
柴犬職員のうまいところは、婿殿局長が排除しようとした横浜電波先達を
逆に利用して、金集めに協力させた。
局長からにらまれ、横浜電波先達は身の危険を感じていたくらいです。
両者は利害が一致した。
建前を重んじる局長と違い、実利をとるという点で柴犬職員は阿含宗では優れた犬です。
251 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 12:41:21
>>238 :名無しさん@3周年:2005/04/05(火) 01:09:36 ID:wqmmnnWu
>ちゃんと仏様はみている(爆!)

仏様?
星祭さんが書いた経緯のどこに仏様が出てくるのだ?
仏様など何も関係ない。
柴犬職員、W田財務局長、I江部長、彼らを統率する桐山さんもカルト宗教の経営陣です。
彼らにとって仏様とは信者をコントロールして、金を集めるのに使う道具でしかない。
あなたと同じで、御都合で仏を持ち出して、信者に言うことを聞かせる。
もっとも阿含宗には応供の如来と称する白いシッポの生えたホトケがいるらしい。
見事な長く白いシッポをぶらさげて現形していた。
釈迦を偽り、護摩を焚くように、占いをするように、死者を成仏させるように、
そのために金と人を集めてくるように言うシッポの生えたホトケですよね。
桐山さん、牧童犬さん、星祭さんにふさわしいホトケです。
252 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 12:47:13
>>235 :実行犬@柴犬とは?横浜電波大先達とは?:2005/04/04(月) 23:02:46 ID:SUpF8ALi
>横浜の状況について述べられた方にご質問があります。
>H子さんは全然出てきていないのですかね。まったく

星祭さんは柴犬職員についてはあれこれ書いているのに、
こういう質問に答えてあげないのは不親切ですよ。
それとも、最近の話は聞いて知っているが、
二十年前は活動をしていなかったので、知らないとか?
フジウスさんにすら気がつかなかったのだから、何もしていなかったのでしょうね。
H子先達はK越先達と一緒に活動していたが辞めています。
Y田先達よりも後だが、間もなくであり、つまり二十年近くも前のことです。
また、横浜電波先達とはK越先達ではなく、I先達です。
253 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 12:51:29
>>235 :実行犬@柴犬とは?横浜電波大先達とは?:2005/04/04(月) 23:02:46 ID:SUpF8ALi
>(横浜電波先達の排除にKムロ宗務局長は失敗したのですか)
>これは朗報です。親族以外にもチャンスがある実例ですね。

もちろんです。
桐山さんは常に自分を中心としている人だから、
親族であれ、他人であれ、自分にどれだけ良くしてくれるかが全てです。
自分以外の人など彼は誰一人信じていない。
三女への態度を見ればわかるように、子供すらも彼を引き立てるための道具です。
桐山さんにとって彼女の人生など関係ない。
三女がコフランさんと結婚したことは、バチカンとの関係を悪化させるから、
阿含宗にとってマイナスです。
父親として子供への愛情があるなら、バチカンよりも娘を取る。
だが、桐山さんの選択をごらんなさい。
三女を副管長から外し、表舞台から消すことを選んだ。
娘よりも、我が子の幸せよりも、自分の作り上げた阿含宗を選んだ。
こういう超エゴイストの桐山さんですから、
親族かどうかではなく、自分に何かしてくれるかどうかで選びます。
T岸理事をみればわかるように、牧童犬さんが金と人を出せば、桐山さんは重宝してくれる。
ということは、今まで以上に必死に人を騙し、たぶらかし、
身よりのない年寄りを捜し、金を騙し取り、桐山さんに貢ぐことです。
貢ぐのを辞めたとたん、役立たずとしてあなたは相手にされない。
こういう態度の急変は、十年前に亡くなったM田先達への態度をみれば十分です。
254 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 12:57:00
>>246 :実行牧童犬心得@そうか!:2005/04/05(火) 05:51:11 ID:8S6VXpfo
>しかしこれがグループ基金でやれば
>できる。この方法を用いればいろいろな方法が出来てくる。
>眼からウロコが落ちました。

さすが、上級の詐欺師だけあって、一を聞いて十を知りましたね。
こちらも、牧童犬さんに詐欺の手法をなんら羞恥心もなくここに書いてもらい、
さらに詐欺に励むと宣言してもらえればとても助かる。
三十年も因縁解脱、心解脱をした阿含宗の大先達様の実態がどうであるかを
信者だけでなく、世間に広く知らせることはとても有意義です。
私に感謝してくれたのだから、もっとあなたがしている「手柄」を公開してください。
まだ社員と年寄りを騙した話しか出てこない。
こんなに少ないはずはなく、もっともっと自慢したい話があるはずです。
私は、あなたの薄汚い根性丸出しの悪臭に鼻をつまんでいるが、
あなたはこれぞ仏陀の智慧、仏教の本道のかぐわしい香りだと信じている。
お互い、利害が一致しているのです。
詐欺ネタを提供したのだから、ぜひ、あなたの詐欺の実例をもっと公開してください。
私の電波力によれば、もっともっとひどい悪臭があるはずです。
255 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 13:07:16
>>247 :実行牧童犬心得@『教祖誕生』(教育ビデオ):2005/04/05(火) 06:56:38 ID:t2S3SvM3
>私は自分の子供たちには『教祖誕生』という映画を見せて絶対に
>インチキ宗教に引っ掛からないように教育しています。

あなたも桐山さんに似て、往生際の悪い詐欺師だ。
悪いことをしたらどうなるかくらい覚悟の上でやるのです。
阿含宗では因果応報を強く教えている。
悪因悪果というのだから、悪いことをしたら、悪いことが自分に返ってくる。
しかも、釈迦仏教と違い、阿含宗では親の因果が子に報い、です。
先祖のなした悪業で桐山さんはムジツの罪でムショに入れられた、でしたよね。
あなたはわかっているだけでも、社員から金を取り上げ、
身よりのない年寄りに善意を装って金を引き出し、自分の成績にして、
死後は財産までちゃっかりいただいた。
三十年間、あなたはこういう詐欺をやり続けた。
こういう親の悪業は子供や孫に伝わるというのが阿含宗の教えです。
あなたの子供や孫たちはあなたの社員や亡くなった年寄りのように、
強欲で非道な経営者に搾取され、
あるいは親切そうだが、実は腹がどす黒い人から、財産を丸ごと持って行かれるでしょう。
悪業も利子がついて増大するから、あなたが盗んだ何倍、何十倍もの財産を子孫は持っていかれる。
一代で払いきれないなら、子々孫々払い終わるまで、普通は七代くらいはひどい貧乏でしょうね。
これが阿含宗の因果応報から出てくる結果です。
256 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 13:11:52
>>247 :実行牧童犬心得@『教祖誕生』(教育ビデオ):2005/04/05(火) 06:56:38 ID:t2S3SvM3
>私は自分の子供たちには『教祖誕生』という映画を見せて絶対に
>インチキ宗教に引っ掛からないように教育しています。

あなたはちゃんと桐山さんの教えを理解いていませんね。
悪因縁とは、教育ではどうにもならないのです。
「わかっちゃいるけどやめられない」と桐山さんはたとえている。
教育されて、これはするな、あれはするなといくら教えられても、
因縁があると、わかっちゃいるとけど、やってしまう。
桐山さんも純粋ムクムクな文学青年で、全然悪いことをしていないのに、
悪因縁が原因で、巻き込まれて、他人のせいで、臭い飯を食うことになった。そうですね。
あなたの子孫も同様で、どんなにビデオを見せて教育しても、
先祖であるあなたが作った詐欺の悪因縁によって、
悪質な経営者から不当に金を搾取され、
インチキ宗教に騙されて、そこの先達から盗み取られるのです。
因縁は教えではどうにもならない、これが阿含宗の教義です。
よく覚えておきなさい。
257 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 13:17:12
>>247 :実行牧童犬心得@『教祖誕生』(教育ビデオ):2005/04/05(火) 06:56:38 ID:t2S3SvM3
>私は自分の子供たちには『教祖誕生』という映画を見せて絶対に

お釈迦さんを拝んでも、カルマを断ちきってはくれませんから、役にたちません。
カルマを切ってくれるという阿含宗に入れば大丈夫でしょう。
どんな悪業も桐山さんのおシャカの成仏ホーとやらで切ってくれるのですよね。
あなたが必死に他人を騙したために子孫の悪業になっても、
必死に他人を騙して貢いだ功徳で、あなたの悪業は消してもらえる。
ほら、帳消しになった。
・・あれ?帳消しでは、功徳がなくなってしまうから、困るけど、ま、細かいことはいい。
あなたの悪業は消えてしまい、残るのは子孫への悪業だけです。
ゲイカも引用されているように、積善の家に余慶ありですから、
積悪の家に余憂ありで、子孫への悪業の蓄えはもう万全です。
子孫が困っても、あなたが今御利益を得て、ウハウハであればいいのです。
桐山ゲイカのお祖父さんも悪果を受けず天寿を全うしたように、
子孫があなたの悪業で苦しんでも、あなただけは大丈夫です。
258 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 13:21:20
>>247 :実行牧童犬心得@『教祖誕生』(教育ビデオ):2005/04/05(火) 06:56:38 ID:t2S3SvM3
>私は自分の子供たちには『教祖誕生』という映画を見せて絶対に

子孫もきっと阿含宗か、似たようなカルトにはまり、
そこの教祖から、「おまえんとこのジジイは、新興宗教にはまり、
悪業の限りを尽くした。その悪業を子孫のおまえたちは償うために、
ワシに供養しなければならない」てな調子で、供養をさせられるのでしょう。
これが運命の反復というやつですね!
てことは、あなた自身もまた先祖の運命の反復なのだから、
あなたの先祖も他人を騙し、手玉に取り、弱い人たちを泣かせたのだ。
まあ、そうでしょうね。
どう見ても、あなたの詐欺の才能は環境や昨日今日出来上がったとは思えない。
桐山さんの詐欺師ぶりが天性のものであるように、
あなたの詐欺師ぶりも、何か天性のきらめきを感じさせます。
きっと先祖伝来、詐欺師が輩出して、しだいに血が濃くなったのでしょう。
桐山さんの祖父のような法螺吹きジジイが、きっとあなたの先祖にもいるはずです。
未来において、あなたの子孫を見た人たちが、ゴンネンとミショウできるように、
頑張って、今後もカルト宗教で悪業を積んでください。
259 :
井戸仙人
2005/04/05(火) 13:43:24
>>235横浜の電波先達。因縁透視、不成仏霊霊視、戒行課行を授ける・・・
そのようなお方がいたのですか。一体誰ですか。イニシャルだけでも教えてください。もしかしてKさんですかね。

Kさんか。懐かしい名前が出てきました。昔、地区会で護摩木勧進の結果を電話で報告したら
「え、それだけなの?」と言いながらせせら笑った、感じの悪ーい奴。その時、彼の霊障を感じましたよ。
成績の悪いのは私の責任だが笑う事はないでしょうが。こっちだって一生懸命やってるのに。
まさかそのお方が電波先達様ではないでしょうね(意外とそうだったりして)

>実行委員長様のがんばりみています。がんばってください。“我が阿含宗・止息法は永久に不滅です!”

ただ連呼してるだけなのに何が頑張りだというのか?可哀想なくらい思考停止してます。
260 :
実行委員長
2005/04/05(火) 14:43:28
僻みだね。
261 :
井戸仙人
2005/04/05(火) 14:56:02
>>189 :ユビキタスさん 管長メッセージに対してもいろいろありますが、とりあえず一つだけ反論しますと、
たしかに桐山阿含宗がバチカンの権威を利用としていたのは事実ですが、その結果はバチカンの権威も後ろ盾も役にたっていませんよ。

>>157、158は管長だったら多分こう言うかもな?、と想像してちょっとふざけて書きました。もとより、バチカン等という独立国家が日本の一宗教教団を相手にしている訳はありません。
それが解らずにバチカン訪問の時に熱狂していた信者もおりました。そして未だそれが冷めやらずといった信者もいるようです。>>192等はそうでしょう。
バチカンとは何か、過去に何を行ってきたのかといった事には全然関心が無い。単なるミーハーでクリスチャンでも無いくせに、「法王さまー」とか言ってただ浮かれているだけ。
自分等はサン・ピエトロ広場の見世物に登場しただけなのに、東洋からやって来た平和の使節だと思い込んでいるんだからオメデタイです。
262 :
井戸仙人
2005/04/05(火) 15:03:00
バチカンはナチスの残党が南米に逃げる際に援助をしたとかいう話がありましたっけ。
落合信彦さんにそんなのがありました。映画「オデッサ・ファイル」もそれに近い話だったはずです。
263 :
井戸仙人
2005/04/05(火) 15:31:45
四神足法には秘密がいっぱい。
クンダリ二覚醒には、導師しか知らない「最極秘伝」のツボ、ピンガラ・イダーの開発には「特殊」な振動を体内につくり、この振動を「ゲーカの発見した」小チャクラに辿らせる事で気道を形成し、
その気道に「秘密」マントラの「特殊」な詠唱法によってアクセルとブレーキの機能を持たせるか。
ふへー、これだけの秘密が今年から公開されるのですか?気が遠くなりますな。だったら受け入れの秘儀の時に、尾骨の「尾ろ」にタッチしてる暇なんて無かったじゃない?
264 :
ヤ-893
2005/04/05(火) 16:57:15
へい!
265 :
屹度来福
2005/04/05(火) 19:21:56
この屁のカッパをへその上に張れば、超人になれますよ、
井戸仙人、あなたは、いらないか?Ⅹ27号サン・実行委員長・牧童犬さん
おやすくしときますが、「安いのは嘘ッポイ?」善良な商売にケチを付けけますか?
ソリャ-ナイゼ-セニョリ-タ。
266 :
臥龍孔明
2005/04/05(火) 20:02:22

奈菜氏さん
日がな一日
キイ打ちて
淋しからずや
道捨てし君

刑獄の
因縁いまだ
消えぬユビ
年下上司
殺す夢見る

ふりむけば
肩に手を置く
ユビキタス
旅は道連れ
阿鼻野街道

泣き叫び
地獄の責め苦
受く二人
おのが罪業
悔やむも遅し

罪深き
うぬらのそしる
その人は
三千世界に
唯一人の方
267 :
屹度来福
2005/04/05(火) 22:08:26
↑、失敗作、韻を踏んでいない。うったえるものがナ-イ。デナオ-シ
268 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 22:26:05
>>267 :臥龍孔明 :2005/04/05(火) 20:02:22 ID:YoRWq4JW

いつも歌をありがとうございます。
一つお願いですが、読みやすいように、一つの歌を一行で書いていただけませんか。
たまにしか登場しない臥龍孔明さんが牧童犬さんが登場している時に、
彼を批判している私やユビキタスさんをあざ笑う歌を書くというのは
あなたの感性を示すものとして興味深い。
牧童犬さんの人を騙してでも供養する「チミの感性」にあなたも賛成なのですね。
臥龍孔明の諸葛孔明は死んだとき、一国の宰相であったにもかかわらず、
財産は生活に必要な最小限の土地家屋だけで、彼から流罪にされた者すらも彼の死を嘆いたという。
そのくらい孔明は清廉潔癖で公明正大で、敵からすら尊敬を集めていた。
こういう高潔な人物の名前をハンドルにいただいているあなたは、
悔し紛れに私やユビキタスさんを罵るのはいいとして、
「罪深き うぬらのそしる その人は 三千世界に 唯一人の方」とは何?
桐山さんが三千世界に唯一人の立派な方??
悪因縁や霊障で庶民を騙し脅かして、弱気をくじき、
天安門事件で人民が虐殺されても、さっそく中国に献金するほど、強きにへつらい、
財産と名誉を集め続け、弟子よりもお山のほうが大事だと平気で言い放ち、
自分の簡単な非や間違いすら認める勇気がない有余依涅槃の聖者、
現実の世界での戦いではただの一度も勝利したことがない無能勝明王、
一生空想の世界で超能力者ゴッコをしたメシア様、
大作さんにすら追いつけなかったさえない宗教詐欺師が三千世界に唯一人?
あなたのハンドルが泣きますよ。
269 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 22:29:54
>>246 :実行牧童犬心得@そうか!:2005/04/05(火) 05:51:11 ID:8S6VXpfo
>私もいつかと思いましたが、あれだけの
>財力は悪事を働かないとできません。

素晴らしい証言をありがとう。
信者さんたちはよく読んでください。
三十年大先達である牧童犬さんによれば、
T岸理事のあれほどの寄付は、「悪事を働かないとできません。」
T岸理事と同じ実業家である牧童犬さんのなんと説得力のあるお言葉でしょう。
社員のわずかばかりのボーナスからむしり取り、老人から蓄えから吸い取り、財産を積極的にいただく。
ジャの道はヘビというわけで、こういう牧童犬さんだからこそ、
T岸理事が裏で何をしているのかを透視してしまった。
こういう眼力は庶民の私にはないだけに、とても説得力があります。
普通に商売していたのでは、T岸理事のような寄付などできないのだ!
270 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 22:30:14
老人の
年金まきあげ
山賊氏
271 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 22:31:51
>>247 :実行牧童犬心得@『教祖誕生』(教育ビデオ):2005/04/05(火) 06:56:38 ID:t2S3SvM3
>ですからお導きし、導いた方のお財布をホトケ様の
>もとに運ぶようにしたのです。

「導いた方のお財布を」というところが、本当に牧童犬さんらしく、感激さえした。
あなたは自分の財布だけはしっかりと確保して、他人の財布を差し出したのですね。
私だけでなく、読者の多くが、あなたのセコサに深く感動していると思います。
272 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 22:39:23
>>247 :実行牧童犬心得@『教祖誕生』(教育ビデオ):2005/04/05(火) 06:56:38 ID:t2S3SvM3
>ここが映画『教祖誕生』のインチ
>キ宗教と違うところです。

え?そっくりそのままじゃないですか。
水子地蔵10万円で買わせるあたりは、金額まで阿含宗そっくりです。
金集め、人集めのビジネスとしての宗教と、依存する信者たちを巧みに描いている。
修行の真似事をしてついには本当に神懸かりになってしまうなんて、
桐山さんがインド旅行中の脳障害を仏陀からの御霊示としたことと似ています。
あなたはこの映画を子供に見せて、だから、阿含宗は正しいと教えているのですか。
思春期を迎える頃には、子供たちは親の話を一方的には聞かなくなる。
映画の内容が阿含宗とよく似ていることに気が付くはずです。
ま、もっとも、牧童犬さんほどの方のお子様なら、
あの映画の宗教詐欺手法を体得して、あなたの跡を継いでくれるかもしれない。
親の背中を見て育ち、習わぬ詐欺経を読む。
あなたの子供は生まれながらの阿含宗シュダオンかもしれませんよ。
273 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 22:45:33
>770 :実行牧童犬心得@私は供養行だけやっているのではない(2):皇紀2665/04/01(金) 03:08:04 ID:S3i/IN7R
神足法、四禅、滅尽定・滅尽滅受想定、シャマタ、ビバシャナ、
シネー・ラントン、止観、止観瞑想、止息法、唯識仏教、法相、
解深密経、心解脱、涅槃、恵解脱、大菩提、唯識観法、天台の止観、
ブッダの法、五根法(五力)、信・精進法、念・定・恵の修行、
観察工夫(観念工夫)、法次法向

これがあなたがわずか二十行弱の文章に並べた単語です。
この中の一つでもあなたは理解も、体得もしていない。
難しそうな単語を文章でつないでみせ、目的は、
実行委員長さんと桐山さんは本物だといいたいのですよね。
ネット上のデンパと宗教詐欺師を正当化するために、
二人を難しい言葉でギラギラに装飾して、目を惑わせ、
彼らの本当の姿に目が行かないようにしたつもりです。
こういうのを目くらましといって、あなたの周囲の信者は、
牧童犬さんを尊敬の眼差しで見てくれるだろうが、ここでは通用しません。
嘘つきや胡散臭い連中にかぎって、こういう難しい言葉を並べるものです。
274 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 22:54:32
>>235 :実行犬@柴犬とは?横浜電波大先達とは?:2005/04/04(月) 23:02:46 ID:SUpF8ALi
>しかし批判側の文章は難しいですね。勉強になりますが、もう

>>274で引用した前スレの770であれだけ小難しい単語を並べた人なのに、
丁寧に引用元を示しながら説明している批判側の文章が難しい?
こういう事を書くから、770がコケ脅しだとばれてしまう。
難しいとは三結のことですか?
牧童犬さんと実行委員長さんはアナゴンですよね?
アナゴンなら三結ではなく、五下分結を切っていないといけない。
三結の批判をされたら、アナゴンとして即刻反論をするべきなのですよ。
十結の話など持ち出さなくても、煩悩だらけの桐山さん、牧童犬さん、
実行委員長さんが聖者であるはずはない。
五下分結の意味を理解していたら、恥ずかしくてアナゴンなんて言えるはずがない。
三結なんてなんのことかわからず、言葉の意味など丁寧に考えたことすらなく、
呪文のようにアナゴンだのシュダオンだのと唱えているうちに、
すっかり聖者になってしまったのですよね。
恥知らずとは便利な脳味噌です。
275 :
名無しさん@3周年
2005/04/05(火) 23:02:51
>772 :実行犬@(3):皇紀2665/04/01(金) 03:36:48 ID:wqMqJOCU
>ひたすら信じて梵行し勤行、先祖供養をする。択法は自分でやっ
>てみることが基本的にある。だから能力知識が低いと迷ってしま
>う。

小難しい単語を並べて人を煙に巻いた後は、「信じて」があなたの結論です。
能力知識が低い、とは誰のことをさしているのですか。
こうやって、あなたの周囲の信者たちに思考停止を命じる。
「おまえの頭では考えてもわからないだろうが、
黙って、おれの言うことを聞いて、財布を開けろ」
これがあなたの目的であり、本音です。
さらには仏教の話をしているようでありながら、三浦関造など
普通の人たちが知らない名前を出して、
自分こそがその秘伝を体得しているなどと権威付けをする。
あなたは、モップでライオンのたてがみを付け、
身体にトラの縞模様のペンキを塗り、新聞紙でワシの翼を付けて、
ゴジラの吠え声を真似て人を驚かしている。
あなたのようなチンケな張り子の虎に騙される人たちがいるんだなあ、
などと言うつもりはない。
なぜなら、私も昔、銀髪をたてがみに見せかけた銀狐を獅子だと信じて、
頭を下げたことがある。
今では毛の抜けた銀狐に騙されている連中がまだいても、言い訳にも慰めにもならない。
思い出すだけでも、ああ、恥ずかしい、ああ、みっともない。
276 :
みかん2 ◆N5RiFeqAFU
2005/04/05(火) 23:08:50
大乗非仏説スレッドでの暇人さんの文です。
私とのやりとりの上で出てきたものですが 参考までに転載します。

128 暇人 05/02/19 10:55:53 ID:PNFxiEQh
南伝分別説部の伝承する相応部に対応する北伝雑阿含には、
雑阿含には「信根者 當知是四不壞淨」とあります。
「信根は、四不壞淨だよ」と。
「四不壞淨」は、四つの壊れない大切なモノがあるんだ。
その四つとは「三宝と戒」のことですね。
元々、「人の考えを鵜呑みにしちゃだめよ。教法を聞き学び、
自分で納得できることを実践しなさいよ」とか
「教法と戒律を大事にせよ」と釈尊から遺言された仏弟子たちは、
伝承していくうちに「教法と戒律」以外に、「仏とサンガ」に対する
深い尊敬も大切しなきゃと思い始めたのですね。

(ちなみに雑阿含はかなり整理された組織的体系的な経典で、
50項目ほどの主題に論及しているのですが、
五根の箇所ではそれぞれ(「信根は、四不壞淨だよ」)
「精進根は四正斷だよ」「念根は四念處だよ」「定根は四禪だよ」
「慧根は四聖諦だよ」と言葉遊び的に「四」で各根を解説している)
277 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/05(火) 23:11:48
暇人さんパート2

129 暇人 05/02/19 10:56:59 ID:PNFxiEQh
さて雑阿含には「四根法」なるモノはなく、
信根を含む「三力」「四力」が説かれています。
三力・四力を見ますと、
「信力」「慧力」が根本で、そこに「念力」が加わり、
更に「精進力」「定力」が入れられたように思われます。

(南伝パーリは、釈尊がしゃべった言葉そのままに近いと
世間で盲信している方々が多いが、誤解である。
紀元前1c頃に一度現地語であるシンハリー語に翻訳され、
紀元後5c頃にパーリ語崇拝熱の到来により、再パーリ化された(と思われる)。
漢訳阿含1362経に対して、 相応部は2875経。倍以上増えています。
「五根」は漢訳阿含にも説かれていますので、
南伝分別説部と伝承を異にする北伝部派にも共通し部派分裂以前と推定されますが、
「四根法」は北伝には無いので
「四根法」に一つ付け加わり、「五根」となったというより
むしろ元々「五根」であったのが、「四根法」となったのではないか、と。)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

以前私が分類したものと同じでした。
278 :
栗花 馨
2005/04/05(火) 23:16:02
クス
279 :
栗花 馨
2005/04/05(火) 23:20:29
四神足法 
止息法

これについて正しく教えられるひといますか?
280 :
実行委員長
2005/04/06(水) 00:30:06
止息法と形状の秘密を解いたのは、求聞持法を成就したからです。
281 :
実行委員長
2005/04/06(水) 00:51:06
280へ、同じものです。
桐山師が著作で書いてるからです。
何がおなじなのか私は知っている。
282 :
実行委員長
2005/04/06(水) 01:01:42
止息法は、形を変えて古代の日本に入っているのです。
283 :
名無しさん@3周年
2005/04/06(水) 01:10:22
委員長は何か憑いてませんか?
一回お払いしてもらいなよ。
284 :
実行牧童犬心得@私はいま感動しています!今こそ教団改革を!
2005/04/06(水) 02:03:10
私は感動しています。ほんとうに正直な気持ちです。
何に感動したのか。しばらくの間、ここのスレッドの住人?の
会員、元会員の方々と私は対話をしてきました。これだけの
情報、内容は現在の阿含宗内では得られないものです。
みなさんの対話の質の高さに感動しています。
すばらしいです。阿含宗管長 桐山靖雄 大僧正猊下の育てた本当
ほんものの弟子は、このスレッド書き込み住人です。これだけ分析
し批判しているということは対象に相当の熱意がなければできな
いことだと思う。今後、阿含宗が生き残って、功徳を発生させる為
には、(つまり集金し集客する)、ここの住人が教団幹部をすべて追
い出して、大人事改革、教義改革をするしかないと思う。それしか
金回りをよくする方策はないと思う。これだけの論客を揃えれば
他教団の一つや二つ簡単に得ることもできる。
285 :
名無しさん@3周年
2005/04/06(水) 02:40:14
実行牧童犬心得さんは意図的に玉石混淆のレスしてるみたいですが…
まぁ僕も喩伽派の民族大移動(?)のような事態が起きても面白いとは
思いますが、ただ択法が出来る人間ならとうの昔に教団を去っているわけで。
個々の脳の認識能力のキャパといいますか、ただでさえ偏狭な人格が
教義の刷り込みによって、あるいは生活状況によってより強固な壁に
なってしまっているような…牧童犬さんが在家仏教志向がおありなのも
よく理解できますが…ただ、このスレ読んだ人のうち何人かでも「玉」を
拾えるように願うばかりですが。










 教団改革?どうでもいいんじゃないdeathか。(^o^;
286 :
実行犬@
2005/04/06(水) 07:15:29
玉石混合ではありません。すべて宝石ばかりです。
まちがってはいけません。エキスです。
あなたたちはエキストラです。主役は桐山師。
次期主役は実行委員長様です。降板したら私が主役です
287 :
実行犬@
2005/04/06(水) 07:18:27
教団ががんばっていないとスレッドに書き込む側も張り合いが
ないし、私のようなものもお金の出入り見入りが少なくなるので
両者にとって不利益です。教団改革が必要です。バチカンも変わ
る、アゴンも変わる。・・・のです。
288 :
実行犬@
2005/04/06(水) 07:22:57
止息法←→正法
正法護持←→大安心
得大安心←→アゴンにお金を出す
購入する←→輪廻をしなくなるシステム
販売元締め←→桐山師

安心です
289 :
実行委員長
2005/04/06(水) 08:54:44
会員がシュダオンになるのいで、改革必要なし、
下部組織が上部組織を規定するのです。
290 :
実行委員長
2005/04/06(水) 09:21:02
釈尊 空海 桐山師 みな止息法と形状の秘密を解いて開祖になった。
わたしは、それをインターネットにその技術を出すこともできる。

阿含経にヒントがある。
291 :
名無しさん@3周年
2005/04/06(水) 10:09:28
>288
>教団改革が必要です。バチカンも変わる、アゴンも変わる。・・・のです。

教義や実践方法にこれだけ整合性が無いものをどう改革するんだか。
修験ひとつとっても恵印法や柱源法の無い流派なんてナンセンスですしね。
あとから導入するぐらいだったら普通は最初から法脈がしっかりしてる
流派に行くでしょう。上座部仏教、チベット仏教、真言天台しかりで。
それ以前に開祖のキャラ変杉。その時点でアウトでしょw
292 :
実行委員長
2005/04/06(水) 10:30:12
292は、僻みですね。
293 :
名無しさん@3周年
2005/04/06(水) 10:43:21
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
僕が>286で言った
>個々の脳の認識能力のキャパといいますか、ただでさえ偏狭な人格が
教義の刷り込みによって、あるいは生活状況によってより強固な壁に
なってしまっているような…

は要するにこういうことです。第三者的に見れば実行さんは確かに可笑しい。
ただ、桐山本だけが彼の世界の全てであったとしたら…無理にその枠を
取り外そうとしても強烈な拒否反応を示すだけで。以前、電波さんや批判派に
<丶`∀´>謝罪と補償を要求ニダ状態になったのがその典型で。別段一生
そのままでも他人は困らないのでね…本人(特にその周囲!)はどうだか知りませんがw
294 :
名無しさん@3周年
2005/04/06(水) 10:57:39
「恵印法や柱源法なんぞどうでもいい。師塞法があるから安心じゃ。」
              ↓
        教義・実践方法は現状維持。
              ↓
時間の経過とともに阿含スレで内情暴露・カルト教義の解剖進む。
              ↓
    信者減少とともに無理な集金と内ゲバ教団内で熾烈に。
              ↓
         教祖死亡で求心力低下。
              ↓
近代カルト教団史に「オウムを生んだ阿含宗」として特記される。この年歴史に残るべし(激藁
295 :
名無しさん@3周年
2005/04/06(水) 12:43:01
>>285 :実行牧童犬心得@私はいま感動しています!今こそ教団改革を!:2005/04/06(水) 02:03:10 ID:/IpPEZ5R
>会員、元会員の方々と私は対話をしてきました。これだけの
>情報、内容は現在の阿含宗内では得られないものです。

一人で感動していないで、私も情報を提供したのだから、
あなたも自分の手法を社員や年寄りの件のようにもっと具体的に詳細に公開してください。
私ももっとあなたに教えてあげられることがある。
たとえば、桐山さんの面接指導の時、あなたが言った事は間違いです。
内容は正しいのですよ。
でも、桐山さんにあれを言ったのは桐山さんをあなたはよく知らないからです。
しかも、あなたは桐山さんの反応の意味にすら気が付いていない。
これでは桐山さんのお気に入りになれない。
悪いことをして金儲けして、理事を目指しなさい。
しかし、T岸理事と同じくらい金が手に入っても、桐山さんのお気に入りにはなれません。
金を出せば理事になれるってものじゃない。
金がなくても理事になれた人もいる。
296 :
名無しさん@3周年
2005/04/06(水) 12:53:54
>>285 :実行牧童犬心得@私はいま感動しています!今こそ教団改革を!:2005/04/06(水) 02:03:10 ID:/IpPEZ5R
>会員、元会員の方々と私は対話をしてきました。これだけの
>情報、内容は現在の阿含宗内では得られないものです。

あなたは周囲の信者をたぶらかすのにいろいろとテクニックを使っている。
これと同じで、桐山さんにも同じテクニックを使わないといけない。
桐山さんの性格さえ掴んでしまえば、単純な男だから、周囲の信者よりももっと簡単です。
あなたはすでに周囲の信者をたぶらかすのに観念工夫し、実行しているし、
才能があるから、私の話を聞けば、たちまち桐山さんを手玉に取る能力を身につけます。
詐欺師を騙すには詐欺師が一番なのです。
桐山さんを仏陀だなどと言いながら、俗物にすぎないことにあなたは気が付いている。
こういう二枚舌も桐山さん相手にはとても大切な資質です。
桐山さんは二枚舌どころか、千枚舌観音が守護神についているような人だから、
あなたは千枚舌の上にさらに二枚舌を追加オプションしなければならない。
阿含宗の改革をあなたは書いているが、無知だから、こんな発言が出てくる。
ここでもっと詐欺手法を学び、桐山銀狐を上回る牧童大狸を目指すのです。
そのためには、社員や老人にしたような、金を巻き上げた実例を公開してください。
297 :
名無しさん@3周年
2005/04/06(水) 12:59:35
>>246 :実行牧童犬心得@そうか!:2005/04/05(火) 05:51:11 ID:8S6VXpfo
>私もいつかと思いましたが、あれだけの
>財力は悪事を働かないとできません。

ここには牧童犬さんの三十年に渡る修行の哲学が活かされている。
信者さんたちは心して聞いてください。
「どんな悪事を働いて得た金も、桐山ゲイカに差し出せば、
すべて浄財となり、オトクとなって返ってくる。
だから、悪事を働いても、奪ってでも、差し出した者の勝ちである。」
これこそが、信者さんたちの大先輩が三十年かかって体得した阿含宗の秘法です。
牧童犬さんの修行哲学は、悪事を認めるという消極的なものではない。
悪事を積極的にして、金を集めるのです。
「さあ、騙すぞ」「絶対にむしり取る」「必ず奪ってみせる」という積極思考です。
牧童犬さんは例外ではなく、むしろ、彼こそが正統派の阿含宗先達です。
298 :
実行牧童犬@えっ!
2005/04/06(水) 13:00:46
えっ!お金がなくても理事になれる。
桐山師の(いまよりも更に)お気に入りに成る法。
なんですか、それは。
ただし私のお世話法、お導き法、グループ形成法は
詐欺ではなく梵行です。
(梵行に、止息法・教団改革・グループ集金法など新たな観念も
 加わりました。)
299 :
名無しさん@3周年
2005/04/06(水) 13:05:12
>>246 :実行牧童犬心得@そうか!:2005/04/05(火) 05:51:11 ID:8S6VXpfo

牧童犬さんの主張には、阿含宗や桐山さんに金品を差し出すのは釈尊に預けることであり、
功徳という御利益が得られて、運がよくなるというものです。
金品が他人を騙し、奪い取ったものでも、出せば出すほど見返りがくると言っている。
もちろん、こんなことは成り立たない。
第一に、桐山さんすらも自分が供養に応えて功徳を授けるなんて言っていない。
第二、阿含宗には釈尊などいるはずがないから、
信者さんたちがどんなに心を込めても釈尊は受け取れません。
受け取っているのは金と人が必要な人間です。
第三に、釈尊は供養に応えて功徳を授けるなんて言ったことはないから、
信者さんたちがどんなに金と人を差し出しても、釈尊は受け取らない。
この三番目について考えてみましょう・・牧童犬さんには一番興味のない話です。
300 :
名無しさん@3周年
2005/04/06(水) 13:07:42
>>246 :実行牧童犬心得@そうか!:2005/04/05(火) 05:51:11 ID:8S6VXpfo

信者さんたちは供養の意味を誤解させられている。
貧者の一灯などのたとえを聞かされて、
仏様にはなんか出さないといけないと信じ込まされているが、
釈尊は金や人や物を出せなんて言ったことは一度もありません。
釈尊のいう供養とは、「出家の最低限の衣食を供給する」ことです。
これ以上の意味はありません。
出家に最低限の衣食を提供したからといって、
提供者には何の見返りもないし、出家は何も与えない。
托鉢とは鉢を持って黙って家に入って来るだけで、
くれなければ黙って去り、あげてもお礼も言わない。
供養とは、信者さんたちが信じ込まされているような、仏陀との取引ではないからです。
供養をしても、出家は物を差し出した人に徳であれなんであれ、何かをあげることはない。
なぜなら、彼らは無一物といって、何も持たない人たちだからです。
301 :
名無しさん@3周年
2005/04/06(水) 13:11:10
>>246 :実行牧童犬心得@そうか!:2005/04/05(火) 05:51:11 ID:8S6VXpfo

何も持たず何も返さないと言うと、仏陀とは万徳円満なのだから、徳を持っているというでしょう。
人徳豊かな人から、あなたはその人徳をもらうことができますか。
同様に、仏陀の万徳円満をどうやってもらうのか。
美人は美しさを他人に分けてあげることはできないし、
天才は才能を他人に分けてあげることはできないのと同じで、
徳は他人に分けられるものではありません。
徳は自ら獲得するものであって、誰かからもらうものではありません。
釈尊は供養すれば徳を授けるとか、問題を解決してあげるとか、
運を良くして上げるなどと言ったことは一度もないし、教法にはありません。
供養の意味が釈尊のそれと阿含宗ではまるで違うことがわかります。
302 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/06(水) 13:12:03
>>285
このスレの批判側住人の元信者は阿含宗に改革を呼びかけていません。
私などは現信者に改革を呼びかけてはいかがと時々促すが、これとてできるわけがない
という皮肉をこめています。
なぜなら改革をしようと思ったら、今の阿含宗の全教義と実践活動を否定してこれを
とりやめねばならず、まず第一に宗教詐欺師である桐山管長を排除せねばならないからです。
そういう次元の批判をしているのです。
こうなるともはや従来の阿含宗ではなくなり、全く別の宗教を作ることになる。
そんな必要はなく、そんな管長の除名を命じて、全教義変革するなんてできるはずがない
ので、もっぱら各自の信者が自分から離れていくのが一番手っとり早いのではないか
と提言しています。その後どういう信仰をするとか、自分の道は各自で決めればよく
そこまでこちらは踏み入りません。
批判事実を提示して批判して、各自が考えればよい。離れるのが手っとり早いと書いたが
しかしやめよとすら言わない。改革できるものならどうぞして下さい。
期待しています。
株式会社は株主のものという視点が再認識される今日、阿含宗は誰のものなのか?
本当に会員のものなのか現実を考えてみて下さい。
303 :
名無しさん@3周年
2005/04/06(水) 13:14:14
>>246 :実行牧童犬心得@そうか!:2005/04/05(火) 05:51:11 ID:8S6VXpfo

阿含宗の供養のおかしいことの二つ目は、
信者に供養と称して、出せと要求していることです。
仏教の本当の出家は「与えられない物は求めない」。
桐山さんは信者さんたちに供養と称して、金を出せ、人を連れてこいと連呼する。
毎回の法話も本も、一言で言ってしまうなら、金と人を持ってこいと言っている。
道場を建てるのに金を出せと連呼する。
スダッタ長者は祇園精舎を寄付したが、これも釈尊が求めたのではなく、
彼が提供しますといったから、受け取ったのです。
出家であるはずの桐山さんが、金を出せ、人を集めろなんていうこと自体がおかしいのです。
釈尊に供養するとは、生きている彼に衣食の最小限を提供することですから、
死んでしまった釈尊に供養することはできません。
肉体がないのだから、受け取る必要もないし、受け取れない。
だから、信者さんたちの釈尊への供養とやらはまったく無意味であり、
受け取っているのは、生きており、これを欲しがっている誰かさんです。
ただし、信者さんたちがどうしても釈尊に供養したいと思うなら、一つだけ方法があります。
304 :
名無しさん@3周年
2005/04/06(水) 13:18:19
>>246 :実行牧童犬心得@そうか!:2005/04/05(火) 05:51:11 ID:8S6VXpfo

釈尊は、たった一つだけは供養を今でも受け取ってくれます。
経典で遺言している。
釈尊が亡くなるとき、沙羅双樹が時ならぬ花を咲かせたことはごぞんじでしょう。
こればかりでなく、天から花や香料を降らせ、楽器や合唱で供養しようとした。
天にいる神々が釈尊を供養しようとして、最高の香華灯塗を差し上げた。
信者さんたちがこれぞ供養だと信じて、日夜供養している内容です。
だが、釈尊はこれらの心からの供養にきっぱりと否定して、
釈尊が受け取れる本当の供養とはどのようなものかを説いた。
305 :
名無しさん@3周年
2005/04/06(水) 13:19:30
「ブッダ最後の旅」中村元、126頁
しかし、アーナンダよ。修行完成者は、このようなことで敬われ、重んぜられ、尊ばれ、供
養され、尊敬されるのではない。アーナンダよ。いかなる修行僧、尼僧、在俗信者、在俗信女
でも、理法にしたがって実践し、正しく実践して、法にしたがって行なっている者こそ、修行
完成者を敬い、重んじ、尊び、尊敬し、最上の供養によって供養しているのである。アーナン
ダよ。それ故に、ここで(われらは理法にしたがって実践し、正しく実践し、法にしたがって行
なう者であることにしょう)と、お前たちはこのように学ばねばならぬ。アーナンダよ。
306 :
名無しさん@3周年
2005/04/06(水) 13:30:34
>>306 :名無しさん@3周年:2005/04/06(水) 13:19:30 ID:Zdy0laAL
「理法にしたがって実践し、正しく実践して、法にしたがって行なっている者こそ、修行
完成者を敬い、重んじ、尊び、尊敬し、最上の供養によって供養しているのである。」

どうぞ、この釈尊の一文をよく読んで下さい。
供養とは、金や人ではなく、釈尊の教法を実践することであると述べている。
釈尊の教法とは、もちろん、煩悩をなくすことです。
釈尊の私たちに求めている供養とは、煩悩をなくすことです。
一方、信者さんたちのしていることはどうか。
金と人を提供することで、功徳という見返りをもらおうとしている。
それは煩悩そのものです。
煩悩をなくすことが真の供養だと釈尊は言っているのに、
信者さんたちは煩悩を増大させることを供養だと信じている。
煩悩をなくすという釈尊への真の供養をしようとするなら、
金や人を出すことで功徳という御利益を得ようとする餓鬼の心を捨て、
護摩木祈願など欲望を増大させることをやめ、
霊障、悪因縁、天命殺などを恐怖する心をなくし、
解脱供養や冥徳解脱などで死者に責任転嫁するのをやめ、
超能力獲得などという愚かな欲望を捨てることです。
これだけはっきりと釈尊は真の供養を告げているのに、
この言葉を疑い、逆らい、真の供養とは正反対の阿含宗の供養を続けるのですか。
307 :
栗花 馨
2005/04/06(水) 14:47:45
>>307
業がある。
輪廻転生はある。
業による自分の輪廻転生が、悪くならない様に良くなる様に
修行していた人達がいた。
自分がその修行していない人達は、
その修行者を助けると業による自分の輪廻転生が良くなるとされ、
修行者に布施をすることが行なわれていた。

輪廻転生
修行者に対する布施による功徳の存在
以上が前提で
初期仏教があった。
社会とはなれた乞食の生活が可能のなかで、初期仏教があった

308 :
栗花 馨
2005/04/06(水) 14:50:47
初期仏教チェック

乞食OK 寄進うけますOK A:集金 

自らしてます。       B:新たなメンバーの勧誘 

してます。         C:グループの維持

その他、超能力をしっかりみせています。

309 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/06(水) 14:51:48
>>308
馬鹿がなに叫んでいるのですか?

早く手配しろ。
310 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/06(水) 14:52:48
>>309
>その他、超能力をしっかりみせています。 

だから、それがペテンだといってるんだよ。
311 :
栗花 馨
2005/04/06(水) 15:13:22
>>310
あの机にさえ負けてるね、おまえ。
はやくこっちの所定の手続きを順番にしろ、さっさとやれや腐れ。
おまわりさんまでいって桐山氏が怖いからいっしょについてきってっていってみろ。
桐山氏が怖いのでおまわりさんついてきてっていってみ腐れ。
はよ警察から正式にこたえもらってこいや 腐れ
はよ桐山氏が怖いのでおまわりさんついてきてっていってみ腐れ。
312 :
栗花 馨
2005/04/06(水) 15:20:48
電波男によればゴーダマシッタルタはペテンをしたそうです。
電波男によればゴーダマシッタルタはペテンをした普通のおじさんだそうです。

311 :電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k :2005/04/06(水) 14:52:48 ID:b3SJDLLF
>>309
>その他、超能力をしっかりみせています。

だから、それがペテンだといってるんだよ。
313 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/06(水) 15:36:36
>>312
どこでどう負けてるのか言ってみろ。
いえないだろ?その前に読解力もないか。

早く手配しろよ。電話も教えろよ。
桐山ジジイなんて怖くない。
側近の銃が怖いのだ。公安も目をつけてるしな。
314 :
名無しさん@3周年
2005/04/06(水) 17:05:00
アゴンも後継者争いか・・・・・
>305~307に賛成。
315 :
ヤ-893
2005/04/06(水) 19:48:18
チャカの成仏法ならあっしは知っております。
黙ってチャカを持って警察に出頭することです。
316 :
舎利子
2005/04/06(水) 20:21:55
>>釈尊の私たちに求めている供養とは、煩悩をなくすことです。

初期の修行段階の法に過ぎません、、
正しい法とは、無一物中無尽蔵への信仰だけがすべてなのです。

当然、阿含の供養など子供のジャレ事に過ぎません!
317 :
栗花 馨
2005/04/06(水) 22:46:51
腐れ外道の電波男よ、はよこっちの所定の手続きを順番にしろ、
さっさとやれや腐れ。
側近の銃?その言葉はなんの裏付けがあるんだ?実銃っていってるのか?
さっさと証明してみろ。
おまわりさんまでいって桐山氏側近の銃が怖いからいっしょについてきってっていってみろ。
桐山氏が怖いのでおまわりさんついてきてっていってみ腐れ。
はよ警察から正式にこたえもらってこいや 腐れ
はよ桐山氏が怖いのでおまわりさんついてきてっていってみ腐れ。
318 :
栗花 馨
2005/04/06(水) 23:04:44
電波男によればゴーダマシッタルタはペテンをしたそうです。
電波男によればゴーダマシッタルタはペテンをした普通のおじさんだそうです。

311 :電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k :2005/04/06(水) 14:52:48 ID:b3SJDLLF
>>309
>その他、超能力をしっかりみせています。

だから、それがペテンだといってるんだよ。
319 :
実行犬@しばしのお別れです
2005/04/06(水) 23:56:55
実行 牧童 守護犬神 福委員長 心得 @ よりのメッセージ
~しばしのお別れです~

みなさんのおもしろい宝の山のお話しを拝読できるこのスレを
少しのあいだ離れます。実は明日から海外にゆかねばなりません
。今月末のGW期間にならないと帰国できないと思います。
どうしても私がゆかないといけないので残念です。
最後に一言、もっとも大切なのは時間です。時間があればものを
考え計画を立てお金をつくりだすこともできます。時間とお金
健康が大切です。家族が大切です。友達が大切です。誠意が大切
です。アゴンは二の次です。桐山が死んでも私は涙を流さないし
何とも思いません。止息法なんてどうでもいいのです。桐山師も
止息法・成仏ホーもどうでもいい。お金さえあれば、儲かりさえすれ
ば何だっていいのです。
これが私の30年間でつちかったアゴン信徒としての哲学です。
こういう考えでないとアゴンでは生き残れないし良いポジション
にはつけません。ではではまた。


320 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/07(木) 00:09:01
>>318
なら、早くそちらの所定の手続きを言ってごらん。
裏づけ?証明?疑惑ですよ。こちらの身を守るのに裏付けも証明も糞もありません。
本当に頭が悪いのですね。警察に相談したところ、そのような疑惑があるのなら護衛
しますということなのです。阿含宗はカルトとして公安がマークしていることは推測に
かたくありませんし、なにしろあのオウムを生んだカルト母体ですからね。それに、桐山
教祖が犯罪者なのですから。

それとね、釈尊が超能力を示したというのが史実であることをあなたは証明しなくては
なりません。御伽噺の手法ではそのような表現がありますけどね。輪廻転生も。

早く手配しろ。そして電話番号教えろ。桐山の切り札の一つ、点火を防ぐことができる
んだろ?滅茶苦茶なやつめ。
321 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/07(木) 00:57:36
>>320
> です。アゴンは二の次です。桐山が死んでも私は涙を流さないし
> 何とも思いません。止息法なんてどうでもいいのです。桐山師も
> 止息法・成仏ホーもどうでもいい。お金さえあれば、儲かりさえすれ
> ば何だっていいのです。

結局は始に述べた事は嘘でしたよ~ん、と猫のように後ろ足で
砂を引っ掛けて去るあなたはの感性には なんといっていいのやら
ひじょう~に、 言葉を捜すのが難しい。 !!!!! 

> これが私の30年間でつちかったアゴン信徒としての哲学です。
> こういう考えでないとアゴンでは生き残れないし良いポジション
> にはつけません。ではではまた。

真の仏教徒がなんたらかんたら 書かなきゃいいわけで、
ご利益信心は否定しません。 看板に偽りがあるから批判しているのです。
嘘で根拠も無しに人様の人生を左右するのはいけない事です。 
これは宗教に限った事ではありません。
キリヤマカルトの場合は金銭問題だけではなく 命の危険にも係ることを
平気でやるから危ないのです。
守られるだのの錯覚手法を使うのは 教団関係者にとっては利益誘導のために
必要なことなのでしょうが、ぶら下がっている信徒にとっては、
本来のリスク管理に必要な観察その他がおざなりになる可能性があります。
あなたが健康が大切と言っているとうり、五体満足 健康でなければ、
仮に金銭的なご利益があっても其れを享受できません。
322 :
実行委員長
2005/04/07(木) 00:57:40
おもろいな。
323 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 01:40:15
ここに来る奴は五体満足でも心が不健康だぜ!
324 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 01:42:52
やはりホホエミがいちばん(ホホエミ
325 :
栗花 馨
2005/04/07(木) 05:52:43
腐れ外道の電波男よ、はよこっちの所定の手続きを順番にしろ、
側近の銃?その言葉はなんの裏付けがあるんだ?実銃っていってるのか?
はよ立証しろ腐れ
はよ警察から正式に文書でこたえもらってこいや 腐れ
はよ立証しろ。
おまえのいような書き込みからは身の危険を感じる
そんなあぶない疑惑はおまえにもあるとこっちも感じる。
はよ立証しろ。
側近の銃?その言葉はなんの裏付けがあるんだ?実銃っていってるのか?
さっさと証明してみろ。
おまわりさんまでいって桐山氏側近の銃が怖いからいっしょについてきってっていってみろ。
桐山氏が怖いのでおまわりさんついてきてっていってみ腐れ。
はよ警察から正式にこたえもらってこいや 腐れ
はよ桐山氏が怖いのでおまわりさんついてきてっていってみ正式に文書でこたえもらってこい腐れ。
326 :
栗花 馨
2005/04/07(木) 05:54:23
電波男は外道のようですね。
電波男によればゴーダマシッタルタはペテンをしたそうです。
電波男によればゴーダマシッタルタはペテンをした普通のおじさんだそうです。

311 :電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k :2005/04/06(水) 14:52:48 ID:b3SJDLLF
>>309
>その他、超能力をしっかりみせています。

だから、それがペテンだといってるんだよ。
327 :
オマンコ
2005/04/07(木) 08:29:18
あたしキリヤマせんせいにオマンコされました
せんせいったらオマンコがすきなんですョ(笑)
でもモノはつかいものにならないから
ながめたり、いじくったりするだけなんです
いやらしいです、すごく。へんたいです
モノとは何かって?
シッテルくせにーもうっ(怒)
ティムポですティムポですよ!(爆!!)
328 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/07(木) 09:21:44
栗花よ。
なにリフレインしてるんだ。
ちゃんと答えろ。
329 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 09:22:08
>>321 護衛?
K察がホントに
330 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 09:24:46
そういったんかい?
内調にチクるから、その所轄教えてくれ
331 :
@ ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/07(木) 09:40:19
+*+-+*+-+*+-+*+-
332 :
実行委員長
2005/04/07(木) 09:47:40
324は、ひがみですね。
333 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/07(木) 10:33:18
>>331
おう、ちくれや。所轄はお前が探せ。
おまえが警察行政内部の人間であればそれなりの対応してくれるだろう。
外部なら、逆にマークされるぞ。

をれにはどうでもいいことだが。
おまえ、何も知らないんじゃないか?
334 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 10:36:17
護衛と警護の違いがわからないバカが警察語るなボケ。
335 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/07(木) 10:39:33
>>335
>護衛と警護の違いがわからないバカが警察語るなボケ。 

警察行政システムを議論しているわけじゃないのに、なにをトチ狂ってるんでしょうかね。
このカスは。
336 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 10:42:07
だいたい、内部とかマークとか使う言葉がオオゲサなんだよ。司法関係の役所んこと特別とか勘違いしてねぇ? 普通のお役所だろ
337 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 10:46:05
だいたい、あんたの情報収集能力って蚤並じゃん☆あんたの力で、誰かの役にたつのかね?
ってか、ウザいから消えな
338 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/07(木) 10:48:24
>>337
>だいたい、内部とかマークとか使う言葉がオオゲサなんだよ。司法関係の役所んこと特別とか勘違いしてねぇ? 普通のお役所だろ 
文脈外なんだけど?頭の悪いやつは黙ってたら?それと前半は妥当ではない。後半は意味不明。
339 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/07(木) 10:50:52
>>338
なんの情報収集能力?おまえ頭腐っていないか?
下らん奴だな。
340 :
リナ@再就職でまた京都
2005/04/07(木) 11:05:26
桐ジィの側近のボディガードなんてのいないし(秘書ならいるけど)、銃器など所持してないから、怖がることないよ☆思う存分やりたいことやってくれ☆ソース欲しければ、調査の料金表送るから捨てアドくれ☆
341 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/07(木) 11:06:28
電話して聞いてみた。【警護】なんかはしてくれないよ。身辺を守るという意味で、【護衛】の方が妥当だってね。
説明も受けたけど、行政のHPから拾ったものとして、


【警護】     その身辺に危害がおよぶことが、国の公安にかかることとなるおそれのある者について、
         その身辺の安全を確保するための警察活動。

【警護対象者】 内閣総理大臣、国賓その他その身辺に危害がおよぶことが、国の公安にかかることと
          なるおそれがある者で、警察庁長官の指定するもの(大臣、政党要人公賓、準公賓、
          外交使節等)をいう。 通信用語は「マルタイ」。 

と言うことだ。人に意見するのなら、ちゃんと調べてからにしろ。警備会社用語とは違うと思う。
342 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/07(木) 11:10:00
>>341
なにも知らないんだね。カルト関係での調査では困っていない。
本業の方の法律関係では、調査費用が高いので困っているけどね。
343 :
リナ
2005/04/07(木) 11:20:27
警察行政システム論じてないわりには粘着だな★パンピーが「警察」に「護衛」頼んで「ほな」って引き受けるんか? 護衛って警察用語なの?ふーん★辞書引きご苦労☆で、護衛の方は牽いてみたんかw 海保か防庁に聞いてみw
344 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/07(木) 11:28:47
>>344
粘着でもなんでもない。行政に関する用語を持ち出されたら、法律で食っているものとして調べる
のが良識ってもんだ。あんたのシッタカで言った警護の意味が間違っていることを指摘してるんだよ。
話をそらすな。それと、護衛というのは行政用語で使っていない。なんか頭わるいね。再就職大丈夫か?

護衛を調べる必要性を感じないよ。それと海上保安庁や防衛庁なんかは文脈外だ。なに考えている
のやら。護衛戦艦ってか?

あのな、カルト対策していたら、警察やら公安やらとも緊密になるんだよ。やばい系の脱会工作は必ず
相談する。キチンと対応してくれるよ。世間で言うほど警察は捨てたもんじゃない。
345 :
実行委員長
2005/04/07(木) 11:35:26
阿含宗には、止息法があるから安心です。
346 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/07(木) 11:36:34
>>346
サラリーマンじゃなかったの?今日は定休日?
347 :
ティムポ
2005/04/07(木) 11:40:30
キリヤマせんせいったらティムポがもうたたないから
八味丸ばかりのんでいるの(爆!!)
奥さんがああいうかたちでねぇ、あれだからわたしに
キテクレョというのがおおくてね
すこしティムポをおしゃぶりしてあげるわよ
あなたもどう
せんせいと兄弟になれるわよ
ティムポはそそりたつことがたいせつなの
たつことが
だからキリヤマせんせいのはヘナポというのね(笑)
348 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 11:56:19
345のオバカちゃん、あんたの方がすり替えじゃないのぉ~? 警察頼めば護衛してくれるんでしょ? 保護とか警邏とか警戒とか配置じゃなくて「護衛」なんでしょ? ホーリツで喰ってるんだってねぇ ふーん
349 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 12:00:04
オバカちゃんって、ホーリツ好きだし、警察崇拝してるし、警備会社用語とか持ち出すあたり、阿ゴーンのどっかの道場か施設のガードマンじゃねぇーの?
350 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 12:01:28
職場でイジメられてここで憂さ晴らしかい?
351 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/07(木) 12:05:22
>ID:BQQr6KsD
壊れだしましたか。。可愛そうに。。。文章もろくに読めなくなっている。。。。
保護・警邏・警戒か。ますます泥に嵌っていくな。
警察崇拝?あほちゃうか。職場?

あんたね、話している相手をもっと観察しろよ。
352 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 12:39:30
>>320 :実行犬@しばしのお別れです :2005/04/06(水) 23:56:55 ID:m8a1Fx81
>お金さえあれば、儲かりさえすれ
>ば何だっていいのです。

たぶん、牧童犬さんはここに来てから、こういう自分の人生哲学を再確認したのでしょう。
それまでは、お金がすべてという人生観の上に、
桐山さんや阿含宗というホコリがついていて、これもお金を生み出していると誤解していた。
ところが、このスレに来て、桐山さんも阿含宗もお金にとっては寄生虫にすぎず、
増やすどころか、減らしているにすぎないことに気が付いた。
おシャカの成仏ホーがお金を増やしてくれるのなら結構な話だが、
牧童犬さんのお金を吸い上げるだけで、見返りの超能力も棚ボタも得られない。
ザのスレの1さんと違い、あなたはレストランの割引券くらいでは満足しない。
理事などの大先達の地位にあなたは十分な色気を感じているようだが、
旅行中によくよくあなたの人生哲学と比較して考えることです。
あなたはまだ気が付いていないようだから、有料でヒントをあげましょう。
今回はビジネスモデルを伝授するのだから、タダというわけにはいかない。
大きなビジネスチャンスが欲しくなければ、ここから先は読んではいけない。
353 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 12:45:18
>>320 :実行犬@しばしのお別れです :2005/04/06(水) 23:56:55 ID:m8a1Fx81
>お金さえあれば、儲かりさえすれ
>ば何だっていいのです。

胡散臭いチッコイ新興宗教の理事職のために多額の金と労力を費やすくらいなら、
その金と時間でビジネスをして、金と権勢を得て、
世間が認めるような立派な肩書きの名誉職や、国などから勲章をもらうほうが安くて確実です。
これは他でもない、桐山さんがしていることです。
あなたは宗教として阿含宗を見て、宗教家として桐山さんを見ている。
だが、あなたは実業家であり、実業家としての見識を持っている。
実業家として、阿含宗という会社と経営者の桐山さんの手法を見ることです。
彼は宗教ビジネスで金を儲けて、自社ビルの建築と、
マスコミや海外の権威に投資して世俗的な名誉や肩書きを買い集めている。
金の投資先を見れば、彼が価値を置いているのは宗教、信仰や修行ではない。
桐山さんには「胡散臭いチッコイ新興宗教の管長職」なんて何の魅力もないのです。
なのに、あなたは「胡散臭いチッコイ新興宗教の理事職」を欲しがっている。
もっと実業家としての桐山さんを見習ってはどうか。
354 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 12:51:56
>>320 :実行犬@しばしのお別れです :2005/04/06(水) 23:56:55 ID:m8a1Fx81
>お金さえあれば、儲かりさえすれ
>ば何だっていいのです。

桐山さんは大僧正、管長、会長、メシア、超能力者、聖者、アンゴルモアの大王、
アナゴン、ブッダと次々と「自社製肩書き」を名乗っている。
なぜこんなに自家製がたくさん出てきたのでしょう?
満足を得ようと次々と名乗っても価値がないから、
桐山さんは何の満足も得られなかったという「夢の跡」です。
子供がオモチャを次々と買ってはすぐに飽きて次のオモチャを欲しがるのと同じで、
桐山さんが集めたオモチャです。
オモチャの自動車では乗れないし、オモチャの飛行機では飛ばないから、
信者を騙すのには使えるが、桐山さん本人はすぐに飽きてしまう。
古いオモチャは放置され、桐山さんは新しいオモチャを欲しがった。
ブッダという肩書きすら桐山さんは満足しなかったから、
大作さんの後追いをして北京大学名誉教授を買い求め、奇跡だと叫んだ。
つまり、ブッダという製造元阿含宗の肩書きは桐山さんには
少しの間遊ぶことができたオモチャにすぎないのです。
355 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 13:03:58
>>320 :実行犬@しばしのお別れです :2005/04/06(水) 23:56:55 ID:m8a1Fx81
>お金さえあれば、儲かりさえすれ
>ば何だっていいのです。

阿含宗の理事職もこういうオモチャやゴミの一つにすぎない。
あなただって、二十人の会社で名誉会長だとか、
CEOだとか、自社製の肩書きなんて価値をおかないはずだ。
しかし、社員にCEOという実権を伴わない肩書きを与えれば、
給料を受け取るどころか、逆に莫大な金を払い続けてくれるというなら、発行するでしょう。
桐山さんにとっての理事など、あなたの会社のCEOと同じです。
桐山さんにとって本当に価値があるのは、阿含宗以外の世間的な権威です。
桐山さんですら、はなもひっかけない肩書きに、
実業家であり、儲かりさえすればいいというあなたは多額の金と時間を払うのか。
製造元阿含宗のもので価値のあるものをあなたは何一つあげることができない。
三十年信仰していて、阿含宗ブランドの商品は御立派な箱と名前だけで、
中身が入っておらず、何の価値もないことを知ったはずだ。
インチキ商品を製造し続けている阿含宗の理事職という商品だけが例外で、
中身があり、払う金と時間に見合うと思うか。
356 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 13:11:33
>>320 :実行犬@しばしのお別れです :2005/04/06(水) 23:56:55 ID:m8a1Fx81
>お金さえあれば、儲かりさえすれ
>ば何だっていいのです。

桐山さんの作った宗教ビジネスモデルは、霊感商法としてはよくできている。
客を超能力や守護霊などのおいしいエサで集めて、
霊障や因縁というウイルスに感染させて、恐怖や依存という症状をおこさせ、
治療するためにはおシャカの成仏ホーという薬を買うしかないと思い込ませた。
今度の本もこのビジネスモデルの焼き直しです。
守護神というエサと冥徳解脱という恐怖の迷路が待っている。
阿含宗という会社の薬に依存させ、その目的は、もちろん、金集めです。
集めた金で、桐山さんは自社ビルを増やし、一番価値のある名誉を買い集める。
あなたの場合、霊感商法がビジネスではないのだから、これは真似しないほうがいい。
真似するなら、桐山さんすら価値を置いていない阿含宗ブランドに投資するのではなく、
桐山さんが価値を置いている世俗的な肩書きに投資することです。
「阿含宗理事」なんて世間で通用しない肩書きに何の意味がある?
社長室に福祉団体からの感謝状や「旭日○○章」などを飾ってこそ、
仲間から尊敬され、ビジネス相手からも一目置かれ、
子供や子孫からは素晴らしい親、先祖だと誇ってもらえる。
357 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 13:11:43
おばかさん、もうかってますかぁ?
脳内銀行のお金じゃ何も買えないよ。
妄想してないで、現実の勤労に励みなよ
だいたい、あんたのカキコは実行よりつまらん
358 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 13:20:38
>320 :実行犬@しばしのお別れです :2005/04/06(水) 23:56:55 ID:m8a1Fx81
>時間とお金
>健康が大切です。家族が大切です。友達が大切です。誠意が大切です。

あなたの欲望が成就するように、私はビジネスモデルのヒントを提供した。
お礼の金額は50万円におまけしましょう。
本当に牧童犬さんが上記のように確信するなら、社員に50万円を返しなさい。
返しても、あなたにとって金銭的に損にはならない。
牧「この間借りた10万円返すよ」
社「借りたって?あれは会社の護摩木だって・・」
牧「はあ?だから、借りたんだよ。ゴールデンウイークに入り用だろう。
ま、特別ボーナスだと思って、この分で頑張って働いてくれ」
10万円をもらって喜ばない人はいないし、社長を見直し、やる気をおこすでしょう。
よく考えてみれば、その10万円は元々社員本人のものなのだ。
本人の金を本人に渡して、やる気を起こしてくれれば、元はタダで、得をするのはあなたです。
これからは阿含宗に貢いだような無駄な金は会費程度にして、
家族や友人への誠意のために使うべきです。
社員は家族であり、友人なはずだ。
あなたの事業を支えて金を儲けさせてくれているのは阿含宗や桐山さんではなく、社員です。
生活のために仕方なしに鬼社長に頭を下げているが、
機会があったら足払いをかけてやろうという餓鬼社員や修羅社員を作るか、
それとも、社長のためなら骨身を惜しまずという社員を作るか、
地獄界も仏界もあなたの心一つで決まる。
359 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 13:22:47
おばかさん→352の泥沼くん

あんたもリナも馬鹿
実行の方が面白い
だから他でやりなさい。
360 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 13:34:01
>>358 :名無しさん@3周年:2005/04/07(木) 13:11:43 ID:9kSHOa2o
>おばかさん、もうかってますかぁ?
>脳内銀行のお金じゃ何も買えないよ。
>妄想してないで、現実の勤労に励みなよ
>だいたい、あんたのカキコは実行よりつまらん

いつも丁寧に読んでいただいてありがとうございます。
まったくそのとおりで、阿含宗の骨のホトケに金を出して徳の貯金をするなんて、
まさに脳内銀行という表現がぴったりです。
信者たちはナモナモするとプラスチックの大黒天が金を集めてくれると信じているですから、
>妄想してないで、現実の勤労に励みなよ
と言いたくもなりますよね。
私の書いていることは当たり前のことを当たり前に書いているから、
普通の方にはつまらん内容だと思いますよ。
だが、阿含宗という教団には、脳内銀行に徳という貯金を積めば、
プラ大黒天が金とラッキーを集めてきてくれると信じている人たちが実在している。
実際はプラ大黒天が財布から金を盗って阿含宗に持って行っているだけです。
彼らには私の書いている当たり前のことやあなたの、
>妄想してないで、現実の勤労に励みなよ
という助言の意味が理解できない人もいるのです。
361 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 13:41:39
test
362 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 14:13:14
お金儲けしてないのでもんお金あるょ
363 :
Linux
2005/04/07(木) 14:18:43
>>360 すんまそん★
364 :
トノガタ
2005/04/07(木) 14:26:08
トノガタはたいへんね
きっとティムポのほうのしょりが
できていないからなのね
たまってくると人格までかわるから
キリヤマせんせも山タクとおなじで
へんたいプレーだいすきなの(爆!!)
365 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 14:35:39
2こあるょんひとつは 湖のほとりの別荘ょ
マジ告白
牧師様が お金のことを 聞き 大嫌いになったのでしゅおしごと おしごと
366 :
栗花 馨
2005/04/07(木) 14:57:23
腐れ外道の電波男よ、はよこっちの所定の手続きを順番にしろ、
側近の銃?その言葉はなんの裏付けがあるんだ?実銃っていってるのか?
疑惑っていいきる根拠はなにからいってるんだ。
はよ立証しろ腐れ
おまえの腐れ脳内警察がなにいってるかしらんが、
てめーの幻視幻聴やでっちあげはうざいんだよ。
はよ現実の警察から正式に文書でこたえもらってこいや 腐れ
その警察がおまえが被弾しないようにまもりますって文書UPしろ。
あいては桐山氏の側近ってちゃんとかいてもらえ。
はよ立証しろ。
367 :
栗花 馨
2005/04/07(木) 15:02:24
りなのユーモアは上物ですね。

実行委員長はやっぱりF氏かも???
368 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/07(木) 15:06:29
>>368

>りなのユーモアは上物ですね。 

>>349-351の壊れっぷりが上物だと?
壊れている栗花から見るとそうなるのか。
369 :
Linux
2005/04/07(木) 16:00:11
たけど、現在の桐さんにはボディーガードの側近ついてないの☆
銃器を所持してる要員もいないの☆
だから、あんたが撃たれる心配もないの☆
その
370 :
Linux
2005/04/07(木) 16:03:55
>>369
現在の桐さんにはボディーガードの側近はついてない。銃器を所持してる要員もいない。だから、あんたが撃たれる心配もない。そのことに関しては、あんたの妄想だからね。あんたは簡単に情報集められるんだから、確認してみなよ☆
371 :
Linux
2005/04/07(木) 16:05:52
370はスマソ★再起動して出直します
372 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/07(木) 16:06:45
>>370
あんたは馬鹿ですね。私のガードについては警察の方が対処してくれるでしょう。
すべて任せてあります。桐山やその周辺に銃火器所持疑惑があるのかどうかは
私が決めることではありません。取り合えず、オウムの母体ですから公安はリスト
アップしています。

わたしが脱会工作する際には、すべて相談し報告しています。あんたが気をもむ必要は
ありません。
373 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/07(木) 16:11:52
>あんたは簡単に情報集められるんだから、確認してみなよ☆ 

しつこいですね。私が情報収集する必要はありません。警察が判断することです。
某巨大教団の幹部脱会工作のときにも同行して頂きました。相手が阿含宗なら
なおさらです。
374 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 16:28:55
電波男さんの話は週刊誌の吊り広告みたいに題名だけ大掛りで内容なくてつまんないです

書き込むんならイニシャルトークでいいから内容のある読み物
にして下さい

今日出没のリナさんは本物?
ずいぶん柄が悪くなりましたね
本物ならまた電波情報書き込みして下さいませ
最近リアルタイムな話出なくなりましたので
375 :
Linux
2005/04/07(木) 16:33:51
>>375 余計なお世話☆先ずは自分がネタあげな☆
376 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/07(木) 16:40:41
>>375
それはお前に理解・読解能力がないからだ。
どこのどの発言を読んでるんだ?
377 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 16:55:19
わたしの決めるこではない???決めつけたのは自分だろ。警察の回答文書まだか?
378 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 16:57:51
脱会の帳簿は税務署に申告してるか?
379 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 16:58:59
なーんだ、デンパ集めてる馬鹿と発してる阿保の対決もう終りかよ
もしかして変化身かぁ?
ウサン臭ぷんぷん
380 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 17:10:11
委員長!おでばりくだされぇ!!
381 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/07(木) 17:21:26
>>378
また新手の馬鹿登場か。
皆様ご覧ください。阿含宗徒の馬鹿人間を。
382 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 18:16:01
阿呆陀羅がもうじき出てくっから見てろ(爆
383 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/07(木) 19:16:50
>>373
> すべて任せてあります。桐山やその周辺に銃火器所持疑惑があるのかどうかは
> わたしが脱会工作する際には、すべて相談し報告しています。

カルト宗教団体はその財力を最大限に使い、国民家畜化に走っています。
カルトの方が明らかにこの国の中で強大な権限権力を有することを知らねばいけない。
キリヤマカルトもその一翼を担うものです。
人権法案が通過すれば おそらく電波氏などは真っ先に人権の名の下に良くて行動規制
悪ければ検挙の憂き目に遭う可能性がある。
得たいの知れない国籍さえ問わない団体に大きな 権限を与える法案です。
特定の宗教関係者に絶大な権力を与えるこの法案はみんなが政治に無関心であり、
一票を捨てる事から来る 大きなリスクです。
キリヤマ牧場から逃げ出しても、国民全部が囲われる事態がすぐそこに来ている。
まあ、ブッダのジョウブツホーだの 看板をいくら並べても結局は暴力や政治に関与して
いたゲイカの事です、
類は類を持って集まるといいます。 結局アゴンカルトはマフィア組織でもって
家畜を囲う組織だという事です。
危険なことはその資金の使途にあります。 こればっかりはよく監視せねばなりません。
カルトは自己増殖を図ろうとするのです。


384 :
名無しさん@3周年
2005/04/07(木) 21:54:10
世界を救うために手段は選んでおられません。
385 :
井戸仙人
2005/04/07(木) 22:10:29
266 :屹度大福 >この屁のカッパをへその上に張れば、超人になれますよ、
超人、超人と気安く言いますがその道は遠く険しいのですぞ。
屁の河童のミイラを粉末にしたやつを探してきてくだされ。
へその上では駄目です。へその奥に封入するのです。
そこに炭田があるのです。
386 :
井戸仙人
2005/04/07(木) 22:37:21
ゲーカのいう四神息法はね、実は空海さんの修した求聞持聡明法のことなんです。
何故かというと「脳底にきらめく金星は仏陀の法でない限り、ぜったいにあらわれないからである」
(仏陀の法 P182)とゲーカ自身が断言しているからです。そして空海さんの脳底にも金星がきらめいたことは
ゲーカ自身がさんざん本で書いていることです。だから空海さんの修した法も仏陀の法ということになるんです。
気が付かなかったでしょう?こんな簡単なことなんです。
また、ゲーカは同じページにこうも書いています。
「ノストラダムスは見たのである。四五〇年の昔、未来の世にあらわれる仏陀の脳の奥深く燦然ときらめく金星(ヴェニュ)の光を。
そして名づけたのだ。「金星(ヴェニュ)の法と」
金星の光は既に空海さんの脳底にきらめいていたんです。ノストラダムスが生まれる遥か昔に生きた空海アジャリによって「金星の法」は修されていたんですね。
ノストラダムスがゲーカの金星を予見するまでもない事なんです。
もう一度ゲーカの御著書をよーく読んで御覧なさい。
387 :
井戸仙人
2005/04/07(木) 23:11:29
前の文(仏陀の法 P182)の全文はこうです。
「ノストラダムスが予言した金星の法は「真言密教」の求聞持聡明法ではなく、「仏陀」の求聞持聡明法であったということである。
なぜならば脳底にきらめく金星は「仏陀」の法でない限り、ぜったいにあらわれないからである」

この文の「真言密教」を「真言宗密教」に、「仏陀」を「真言密教」に置き換えてみます。

「ノストラダムスが予言した金星の法は「真言宗密教」の求聞持聡明法ではなく、「真言密教」の求聞持聡明法であったということである。
なぜならば脳底にきらめく金星は「真言密教」の法でない限り、ぜったいにあらわれないからである」

この文章だと、昔ゲーカが言っていた内容に近くなりますが「金星の法」=「真言密教」になってしまってマズイですね。
そこで「仏陀の法」を登場させる為に「真言宗密教」→「真言密教」、「真言密教」→「仏陀」というようにラベルを張り替えたわけです。
結構単純な話ですよね。
388 :
実行委員長
2005/04/08(金) 00:41:51
形状の秘密ですね。
389 :
栗花 馨
2005/04/08(金) 00:46:05
カルトだカルトだと喚くやつも自分自身が洗脳されているのに気が付いていない。

国民はすでに支配されている。日本の王はアメリカ軍部だよ。

アメリカ国を支配するものが支配する国日本を支配してる。日本国自体が利権なんだよ。
390 :
栗花 馨
2005/04/08(金) 00:50:47
国連常任理事国入りに反対するのも利権誘導の駒にすぎない。

ODAの行き先やら 造幣局のマネー供給の先の本当の数やら

想像たくましくしてみても現実に近づいてたりするかもよ。
391 :
栗花 馨
2005/04/08(金) 01:02:11
秘密仏教の曼陀羅が三七菩提分法とか桐山氏が本に書いてましたよね。
立ち読みの記憶なので詳しい方にお聞きしたいです。
四神足法にあてはまる部分の位置と仏って知ってますか?
求聞持聡明法は記憶ではなく仏陀の明知がリアルなセンサーによって芽生え機能するんです。
金星の法の金星ってね宿曜経では関係はどうなってるんでしょうね。
392 :
栗花 馨
2005/04/08(金) 01:05:53
>形状の秘密ですね。

水分子です。

秘密の形状は
こけし?

きのこ?
393 :
名無しさん@3周年
2005/04/08(金) 01:10:29
電波男の知識の寄せ集めの大風呂敷な話などあきあきだぜ!
底がわれているんだよ。
394 :
電動こけし
2005/04/08(金) 01:59:07
オマンコのほうもベテランですと
電動こけしをつかいます
ティムポではものたりないのです
クリを刺激するバイブがあると
おんなのこはよろこびます
ぬれます、ほしくなります
桐せんせは 大正うまれなので、ひとむかしまえの
オマンコのしかたです
ネもとさんにはこれでにげられました
395 :
実行委員長
2005/04/08(金) 06:36:48
ぜんぜんだめですな。
396 :
名無しさん@3周年
2005/04/08(金) 08:17:18
ほんとですね!
本舗ですね!
ご自分の宗教を 大切にしては!
男性だけじゃないのですね!
呪老人
本舗 可哀想です
397 :
名無しさん@3周年
2005/04/08(金) 12:37:49
チャクラや金星の法がどうのと聞くたびに、
「ゴジラ研究序説」「ウラトラマン研究序説」という本を思い出します。
ゴジラはどうやって火を噴くかとか、ウルトラマンは巨大化が可能かとか
専門家がそれぞれの立場なら真面目に研究した本です。
このスレで桐山さんが説いた超能力開発についての話は、こういう本とよく似ている。
違いは、ゴジラやウラトラマンが実在するとは著者たちは信じていないが、
このスレで議論している人たちの大半は桐山さんの超能力と開発法をマジで信じている点です。
そして、我こそはゴジラの火を噴くメカを知っている、
我こそはウルトラマンの空を飛ぶ方法を体得した、と主張しあっている。
桐山さんが作り出した絵空事の超能力はどんなに議論しても、
どんなに修行しても、空想だから現実にはなりません。
398 :
名無しさん@3周年
2005/04/08(金) 12:40:09
ヨガや仙道のチャクラやクンダリニー、ピンガラ、イダーそのもの、
また、超能力や開発法があるかないかを議論するつもりはありません。
世の中にはまだわからないことがたくさんあるから、ないなどと決めつけることはしません。
おかしいのは、「桐山さんは超能力がある」「桐山さんは超能力を開発した」
「桐山さんは超能力開発法を知っている」とマジで信じている点です。
超能力がある、開発法があるということと、
桐山さんに超能力がある、開発法を知っていることとは別問題であり、
せめて区別してはどうでしょうか。
バジアンはクンダリニーを覚醒したのかもしれないし、
三浦関造は超能力開発法を知っていたのかもしれない。
しかし、少なくとも、現実と結果をみる限り、
桐山さんには超能力はないし、したがって開発法を知っているはずもない。
399 :
名無しさん@3周年
2005/04/08(金) 12:41:58
桐山さんの超能力は、超能力があるかのように見せかけ、
超能力開発法があるかのように見せかける騙しのテクニックです。
そのために彼は一般的ではなかったクンダリニー、チャクラといった超能力関連用語を多用した。
さらに、金星の法、日の法などと、超能力開発とは関係のないノストラダムスを結びつけ、
あたかも釈尊の四神足からくる神通力であるかのようにした。
これらは一言で言えば、過剰な装飾、見せかけ、目くらましです。
井戸仙人さんが>>388で「真言宗密教」→「真言密教」、「真言密教」→「仏陀」と
桐山さんがラベルの張り替えをしたことを指摘している。
超能力時代には、古代インド密教や念力だったのが、
阿含宗になると、シャカの成仏法や成仏力にラベルを張り替えただけです。
桐山さんはただ超能力用語を並べて見せ、
時にはノストラダムスのような脈絡のないものを引っ張り出し、
超能力開発物語を作るのが得意なだけです。
では、本人はどうなのか?
400 :
名無しさん@3周年
2005/04/08(金) 12:45:36
信者さんたちに、桐山さんの超能力、成仏リキを信じる前に、
これらを証明するものは何なのかということを振り返ってほしい。
何度も書きますが、桐山さんのこれらの能力を証明するものは、
念力の手品護摩とモンゴルのアメフラシ以外何もない。
念力の護摩なんて化学薬品で説明がつき、モンゴルの奇蹟も天気予報で説明がついてしまう。
奇跡の教団、奇跡の阿含宗と奇跡を連発するから、桐山さんに超人的な能力、
霊的な能力に満ちあふれているように錯覚されられているだけで、たったこれしかないのですよ。
釈尊は神通力の力自慢をする人ではなかったし、
神通力を宣伝したらどうかと勧められて、強く断っており、
弟子には人前で神通力を使うことを禁止している。
それでも経典には神通力を発揮してみせたいくつかの例があります。
一方、桐山さんの超能力は開発法などの長年に渡る壮大な前置きや前宣伝はあるが、
実際に示されたのは手品と天気予報の超能力だけです。
401 :
名無しさん@3周年
2005/04/08(金) 12:47:31
開発法とやらは三十年の間にいくつか出てきた。
伝法会は四度加行にすぎないが、あれも超能力開発の前段階として行われた。
独古加持や屋敷浄霊は加持祈祷にすぎないし、
仏陀の法も、超能力と呼ぶような具体的な効果を発揮した信者を見たことがない。
般若心経瞑想法、パール瞑想法、他にもナンタラ瞑想法が販売されるが、
いずれも説明書きだけは立派だが、中身はありふれた瞑想法にすぎない。
その時々に護摩木を売りつけるためのネタにすぎない。
いよいよ出てきた練脳塾は、ありふれた健康増進法に
桐山さんの病気治療法を能力開発法と称して出しているにすぎない。
遠赤外線で身体を温めるのも、水泳、四則演算もお年寄りに効果のある健康法、健脳法です。
糖尿病や脳梗塞すら防げなかった桐山さんが超能力を持っていると思うのもおかしいが、
開発法のメニューを見て、いくらこれが初歩とはいえ、あまりにチンケだとは思いませんか。
402 :
名無しさん@3周年
2005/04/08(金) 12:50:14
信者さんたちは、練脳塾はまだ初級段階であり、
これから「いよいよ」超能力開発法が待っていると信じている。
行歴の長い人なら何度も何度も「いよいよ」を聞かされたはずです。
あまりに聞かされ続けて、すり切れている。
桐山さんは「いよいよ」が出た試しがない。
本人が何も持っていないのだから、出てくるはずはない。
それどころか、すでに桐山さんは出さないことを宣言している。
持っていないのだから、出さないと宣言することで、ごまかす準備をしている。
その準備とは25年前であり、「王者の相承」です。
簡単に言えば、超能力をデンパで伝えるというものです。
信者さんたちは瞑想やヨーガなどの技法や修行によって脳と身体を変身させると信じている。
だが、桐山さんは技法ではなく、デンパで伝えるとすでに宣言しているのです。
403 :
名無しさん@3周年
2005/04/08(金) 12:53:30
王者の相承とは聞こえが良いが、簡単に言えば、技法は何もないと言っているのと同じです。
技法なんて、これまですでに桐山さんが教えた程度の、
よそからのパクリしかないから、公開のしようがない。
王者の相承なら、効果がなくても、責任は「受信者」側にある。
桐山ゲイカがデンパで信者のチャクラやクンダリニーを覚醒しようとしても、
信者の不才はともかく、あまりに不徳で、霊的なレベルが低すぎて、受信できない、
波長が低すぎて合わない、受け取るだけの器が出来ていない、とでも言えばいい。
「で、でも、ゲイカ、牧童犬さんのように言われたとおりにトクを積んだ方はどうなんでしょう」
と質問されても大丈夫。
だって、トクの預金残高は桐山さん一人にしか霊視できない。
「わたくしの目をごまかせるとでも思っているか!
牧童犬はトクも積んだが、たくさんの不徳を積み、因縁が切れておらん!」
因縁、徳不徳、霊障など全部、桐山さんの握り拳の中なのだから、なんとでも言える。
404 :
名無しさん@3周年
2005/04/08(金) 12:58:41
桐山さんは超能力者を出したくない。
教団を乗っ取られたり、分派されては困るからです。
オウムの件でなおさら疑り深くなっている。
百姓は生かさぬよう、殺さぬようという江戸時代の言葉どおりで、
信者は超能力のエサでひっぱるだけで、超能力を与えてはいけない。
桐山さんは「王者の相承を受けるだけの器のある人物がいなかった」と言えばいいだけです。
跡継ぎなど特定の人を超能力者、成仏リキの体得者として認定する。
すでにF田さんがそれになりつつある。
もちろん、彼自身は霊能力も超能力もありゃしない。
桐山さんを裏切らないだろうし、万一裏切ってもいいように、成仏リキを限定しておけばいい。
成仏リキは桐山さんから流れだし、F田さんは器にすぎないと教える。
桐山さんが死んだ後も、仏界にいる桐山さんから成仏リキが流れてくるだけで、
F田さんは器にすぎず、逃げ出させないから、死後も支配できる。
405 :
名無しさん@3周年
2005/04/08(金) 13:03:51
練脳塾から何種類かの超能力者は出てきます。
その典型はすでに出ている。
実行委員長さんです。
信者さんたちは実行委員長さんを異端であり、はみ出しであり、
自称聖者の迷惑信者だと思っている。
事実はそのとおりなのだが、これから練脳塾から第二の実行委員長さんが輩出します。
桐山さんには超能力開発の技法がないだけに、
超能力にかけてきた信者たちに残された道は自称超能力者、自称聖者しかない。
こういう資質を持っている信者はけっこういます。
人前で何かしてみせて、自分がいかにスゴイかをアピールする。
星祭さんの聖なるバイブレーションなどもこのお仲間です。
自己主張したくてウズウズしている信者が結構いるから、
練脳塾が進めば進むほど、自称超能力体得者が出てきます。
406 :
名無しさん@3周年
2005/04/08(金) 13:06:52
牧童犬さんが実行委員長さんを見て、歓喜奉行したことに
信者さんたちは不思議に思ったでしょう。
ちゃんと梵行をしている牧童犬さんが、はみ出し信者、
嫌われ者信者の実行委員長さんをどうして持ち上げるのか、奇妙に思ったでしょう。
あれは冗談ではなく、牧童犬さんは本当に感激したのです。
三十年、超能力開発法を桐山ゲイカから伝授されるのを待って、
人を騙してでも貢いでトクを積んできたのに、超能力などくれそうもない。
牧童犬さんは星祭さんなどと違い、実業家として功利的な面を持っているから、
もはや桐山さんが超能力開発法を教えてくれるとは信じていない。
三十年求めて努力したのに、今ならそれはないだろうと失望していた所に、
その超能力、聖者の位を手にいれた信者が現れた。
超能力という実体がなくても、空箱に超能力と書けば、超能力者になれる。
しかも、この手法こそがどうやら桐山さんの手法そのものらしい。
これだ!これが究極のそれだったのだ、という感激です。
407 :
名無しさん@3周年
2005/04/08(金) 13:09:59
そこで信者さんたちにお聞きしたい。
何のために、何をするために練脳塾に金と時間をさくのか?
桐山さんには超能力もなければ、開発法もない。
超能力ではなく、体力増進、知力増進のための修行だと言い訳するだろうが、
そんな程度なら世間にもっと安くて確実な方法がいくらでもある。
超能力のメニューだけなら、ここにいる瑜伽派の人たちのほうがよほど詳しく、
丁寧に説明してくれます。
桐山さんなど、こういう超能力オタクの一人にすぎない。
普通の超能力オタクと違う点は、自ら体得したと信じ込み、
開発法があるかのように見せかける能力が群を抜いて優れているだけです。
要するに、桐山さんは「信者を作れる実行委員長」のようなものです。
焚き火をすれば知能が増大する、もしも、他人がこんなこと言ったら笑うはずだ。
でも、信者さんは練脳塾に高い金を払い、能力開発のための護摩を焚くのですよね?
408 :
栗花 馨
2005/04/08(金) 14:33:22
>桐山さんは超能力がある
ちが!!
超・能力!
超~~~~~~~~~~~~~能力です。
409 :
名無しさん@3周年
2005/04/08(金) 15:07:33
人間はみんな超能力持ってるよ。
私なんか先日の地震の数時間前、地震起きるの分かっもん。
普通は疲れのせいとか思うんだけど、分かる人結構いるよ。
自分の感性を大事にした方が良いよ。
410 :
実行委員長
2005/04/08(金) 18:13:07
おもろいな。
411 :
実行委員長
2005/04/08(金) 18:29:59
嫌われ者信者だって、どこに証拠があるのか。
シュダオンの聖者を作ればいいのです。
412 :
聖 二朗より
2005/04/08(金) 22:06:47
聖 一郎の弟の二朗です。
ところで「信者をつくれない実行委員長」というのも
あるんですか?
ほんとうなら実行委員長を実行委員もしくは実行委に
変更したほうがよさそうですね
413 :
補助員
2005/04/08(金) 22:08:19
これがいい。
「実行補助員」
414 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/08(金) 22:14:03
>>400
> 超能力開発法があるかのように見せかける騙しのテクニックです。
> そのために彼は一般的ではなかったクンダリニー、チャクラといった超能力関連用語を多用した。
> さらに、金星の法、日の法などと、超能力開発とは関係のないノストラダムスを結びつけ、
> あたかも釈尊の四神足からくる神通力であるかのようにした。
> これらは一言で言えば、過剰な装飾、見せかけ、目くらましです。

ゲイカの場合はこの他に神智学もあるから ありとあらゆる超能力用語の
ごった煮状態。 名前だけはなんでもある。
以前 アーナパーナサティを引用したときも書いたが、成仏法の説明は薄っぺらなものであり
関連性も薄い (念の説明等) しかも和訳を提示せず、いきなり自分の解釈に飛んだりする。


415 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/08(金) 22:32:19
「比丘達よ、いかなる比丘であろうとも、もし、(おお、彼らが我が法を聞かんことを。
その法を聞きて歓喜せんことを。また、歓喜しては、その歓喜のしるしをわれに示さんことを)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
と、そのような心をもって人に法を説くものがあったならば、比丘達よ、そのような比丘の説くところ
は、不浄なる説法というものである。
しかるに、比丘たちよ、いかなる比丘であろうとも、もし、(法は世尊によりて善く説かれたり。すなわち
、現に証せられるものであり、時を隔てずして果報あるものであり、来たり見よというべきものであり、
よく涅槃に導くものであり、また、智者のそれぞれにみずから知るべきものである。おお、、
願わくは、彼らがこの法を聞かんことを。この法を聞きて了解せんことを。また、了解しては、
そのように行ぜんことを) と、
かくのごとく、法の正しき指示のゆえに他の人々に法を説き、また、他の人々をあわれむがゆえに、気遣う
がゆえに、同情するがゆえに法を説くならば、比丘たちよ、そのような比丘の説くところは、
清浄なる説法というものである。

ゲイカのセッポウ? は価値があるかのごとく装うものですし しるし(見返り)を得ようとする
ものですから仏陀の説くところによれば、不浄極まりないものです。

本来の仏陀の説法は上記のようなものであったわけです。
416 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/08(金) 22:35:14
>>416
典拠 南伝相応部経典 16 3 月喩 漢訳 雑阿含経 月喩
増谷文雄氏訳

417 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/08(金) 23:49:43
今日まんが喫茶でたまたま週刊実話を読んだのですが、「新宗教」の時代というシリーズが連載されているのですね。
今出てる号は霊友会の(下)でして(前週は中)、次週は白光真宏会とか。
この霊友会か、霊友会の(下)か知りませんが、12回目の連載だそうで。
阿含宗はこれまでに特集になったことあるのでしょうか?
何しろマイナーな大衆娯楽週刊誌の為、普段立ち読みもしないもので。
418 :
チベットの千座行
2005/04/08(金) 23:57:44
ふるい先達のお宅にいったときに「正法のあゆみ」(観音慈恵会
刊)という本をみせていただき、少しの間貸していただいたこと
があります。その本のP44~48の中で管長ゲイカはチベット
の千座行と言って堂々と説明していました。チョルテンの写真ま
で掲載して“チベットの千座行法塔”と書いていた。例によって
こじつけ、我田引水の説を書いていた。洗脳されている会員等に
わかりっこないという、人をバカにした(ゲイカの)考えです。
もう千座行を廃止しているので、どうせ“古い話しだ”と言われ
るのが関の山ですが、人が判らないことをいいことに適当なこと
を言う管長ゲイカの手法は大昔からそのままだといいたい。そん
なことを言っている僕ですが、会員として在籍しています。情け
ないな~。







419 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/09(土) 00:13:06
神通力の話が出ましたのでまたスシーマの問答を出します。
これは本来の仏陀の教法の特徴 五蘊無我 縁起 知恵といったものがよく出ており
神通力は仏陀の知恵の条件では無いことが説かれています。

ちょうどスシーマが出家し比丘の戒を授けられた時 あまたの比丘達が世尊の元に来たって
「我らは、(我が迷妄の生涯は尽きた、静浄の行はすでに成った 作すべき事はすでに弁じた
、この上は、もはや迷いの生涯を繰り返す事は無い)と、最高智に達した事を申し上げた」
それを聞いたスシーマはその発言をした比丘達に近づきそれは真実であるかと問いただした。
比丘ーー  「友よそのとおりである」
スシーマ  「しからばあなた方尊者達は、そのように知りそのように見て いろいろの神通力
        を得られたであろうか。 中略ーー かの大なる神力ある日月をも手玉にとり、また
        或いは、その身をもってかの梵天界にも赴く事ができるであろうか」
比丘     「友よ、そういう事は無い」
スシーマ  「しからば、あなた方尊者達は、そのように知り、そのように見て 人間の聴覚を
        超えた清浄なる天界の聴覚を得 人間と神々の、遠きまた近き 、両界の音声を
        聞く事ができるであろうか」
比丘     「友よ そういう事もない」


420 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/09(土) 00:14:15
「ではあなた方尊者達は、そのように知りそのように見て その心をもって、他者の心を知り
他人の心を知ることができるであろうかーーーーー略」
「友よそのような事もない」
「しからば、また あなた方尊者達は、そのように知りそのように見て、いろいろと前世のことを
思い出す事ができるであろうかーーー 中略
幾 成劫の昔 ---そのときかしこにありては、名はかくかくであり、このような容色を持ちーー
これこれの楽と苦を経験し このような寿命を享けたことーーー いろいろと過去世の事を
ことごとく思い出す事ができるであろうか」
「友よそのようなこともないのである」
「では、さらにまた、あなた方尊者達は、そのように知り そのように見て、人間を超えた
清浄なる天眼を得 それによって、人々が死してまた 生まれるとき、あるいは下劣に 
或いは優秀に、或いは麗しく 或いは醜くと 彼らの為せる業に従って その幸と不幸が
分かれることを知ることができるであろうかーーーーー略
「友よそのようなこともまた無いのである」
「では、またさらに あなた方尊者達は そのように知り そのように見て
形象(色)の世界を超え、目に見えぬ寂静解脱を、その身に触れて住するのであろうか」
「友よ、また そのようなことも無いのである」
421 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/09(土) 00:17:40
「とすると あなた方尊者達には 今言われることと そこに到達することとは、別のことなので
あろうか」
「友よ そうでは無いのである」
「それは 何故であるか」
「友スシーマよ 私どもは智慧によって解脱したのである」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「スシーマよ、そなたが判ろうと判るまいと ともかく 法についての智がまずあって
それから涅槃についての智がなるのである。 スシーマよ、そなたはどう思うか
色(肉体)は常であろうか、それとも無常であろうか?」
「大徳よ無常であります」
「では 無常なるものは、苦であろうか、それとも楽であろうか」
「大徳よ、苦であります」
「では、無常にして苦である、移ろい変わるものを、(こは我が物なり、こは我なり、こは
我が本質なり)と認めることができるであろうか」
「大徳よ、それはできません」

同様の問答が受(感覚)において 想(表想)において 行(意思)において
 識(意識)において
「さらば スシーマよ、過去現在未来 或いは 内、外 粗 細 劣 勝 遠 近 の
いかなる色(肉体)といえども、すべての色は、(こはわが物である、こは我である
こは我が本質である)と認める事はできない、そのように、正しき智慧をもって、これを
みなければならない、 」「受 想 行 識においてーーー」

422 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/09(土) 00:20:22
「スシーマよ、だから 私の教えをよく聞いた聖なる弟子達は そのようにみて
色を厭い離れる 受において 想において 行において 識においても厭い離れる
厭い離れて、貪りを離れ、解脱する 解脱すれば 解脱したとの智が生じ 
我が迷いの生涯はつきたーーーーー)と知るのである。」

「ではスシーマよそなたは (生によって老死がある)と見るであろうか」
「大徳よ、そうであります」
「ではスシーマよ、そなたは(有によって生がある)と見るであろうか」
「大徳よそうであります」
取 愛 受 触 六処 名色 識 行 この部分いつもの十二縁起順観 逆観

この五蘊無我と 十二縁起による苦の生起をもって 神通力を享受しますか?
天耳通を享受しますか? 他心通を享受しますか? 宿命通を享受しますか?
(自他の業を見渡す)天眼通を享受しますか?
と仏陀はスシーマに問うているわけです。

「ではスシーマよ、そなたもまた、そのように知り そのように見て、、人間を超えたる
清浄なる天眼を得て、それによって、人々が死してまた生まれる時、 --彼らの
為せる業に従って、 その幸と不幸とが分かれるであろう事を知ることができるであろうか」

「スシーマよ、いまや、私はいう。今我らが問答したことと、それから、そなたがそこには
至らないといったこと、スシーマよ、此れが我らの成就したことなのである。」

増谷文雄氏訳 阿含経典 南伝相応部経典 12 70 
423 :
栗花 馨
2005/04/09(土) 00:26:10
「友よ、また そのようなことも無いのである」
=「それは、なかったことにしたらオレのダチなんだが」
=はあ?
=ほんと苦しみばっかりだね。
424 :
栗花 馨
2005/04/09(土) 00:28:16
=みかんってぇのはほんと苦しみばっかりだね。
425 :
名無しさん@3周年
2005/04/09(土) 00:35:36
>>419
「正法のあゆみ」、僕も読んだことありますが、チベット人ってもともと
信仰心篤い人達だから特別な加行でもないかぎり普通に勤行するぶんには
日数や回数を限定する必然性ってないんですよね。以前、過去摺れで
小さい仏舎利塔はタイやスリランカなどの南方仏教諸国ではそこらの夜店で
普通に売られてる…みたいな話があったけど、それと同じようにチョルテンも
各家庭の仏間に祀られてるわけで。だからと言って大半のチベット人が
准胝観音信仰してるわけではない。観音菩薩の国、とは言ってももっぱら
四臂の観音様でしょ。桐山さんのもともとの性格に依るところが大なんだろうけど、
やっぱりどうしても無手勝流になっちゃうんですね。でもそれでは将来的な
発展性が見込めない。本人が昔言ってたゴルフの上達法と同じことですよ、
皮肉なことに。
426 :
栗花 馨
2005/04/09(土) 00:36:23
じゅんてい観音の気功として紹介されていたものは
チベットでも古くからおこなわれていました。あながちずれてないかもよ。

次週、世界ベイブが平和でありますように。
427 :
名無しさん@3周年
2005/04/09(土) 00:54:43
そういえば、本尊が仏舎利尊に変わって千座行が名目上無くなったのを
阿含宗退会の理由として挙げてたオウム信者がいましたな。ま、どちらに
転んでもまともな行は教えられないわけですが、いまでこそ阿字観法を
在家者に教える機会などもありますが、そういう情報がある種の悪意をもって
垂れ流しにされていることに寒さを禁じ得ない。そもそも桐山さん自身が
過去にある雑誌で「自分は精神世界実業家だ」…みたいな発言をしてましたから。
そういう姿勢であれば、浄霊法(たぶん元ネタはアビシャ法?)に時間を
掛けるより冥徳霊視(ネーミングからして胡散クサ…)でチャッチャと
やっちゃったほうが効率がいい(金になる)わけで。それに付き合う信者さんも
やはりそれなりの理由があるんだろうけど、自分や自分を取り巻くもろもろの問題に
眼を逸らすには桐山さんの愚にもつかない法螺話はうってつけなんだろうね…
どうでもいいけど。(^-^;
428 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/09(土) 00:57:44
スシーマの問答は理解するのに時間がかかると思います。
キリヤマカルトが長ければ長いほど影響が残りますから 致し方ないことです。
本当の仏陀の宗教においての考え方は なにが無ければ何がない
彼なきときには これがない かれ生ずるゆえにこれが生ずる。 かれなき
ときには これがない。 苦の集積もこれによります。
それと四聖諦 超能力の話よりは こっちの話をするようでないと仏陀の宗教では
ありません。
意識や行(意思)といったものも 我がものとはしないのが仏陀の縁起です。
少し思いをめぐらしてみてください。
429 :
名無しさん@3周年
2005/04/09(土) 00:58:34
>>427
ソースください。クリックしたらブルドックソースに飛ぶってのは
無しね。(笑)気功っつったら中国密教絡んでくるから我田引水しやすいわな、
これがまた…(苦笑)
430 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/09(土) 01:10:26
>>425
> =みかんってぇのはほんと苦しみばっかりだね。

栗花氏は ほんとに阿含経を読んだことが無い様だ。
してみると栗花氏に限らず、ご利益 超能力大好きなオカルト愛好者に
アゴンのレッテルを貼って売りに出しているのが キリヤマカルトなのでしょう。
マーケットサーチとしては成功したのかもしれませんが
社会悪という点に変わりありません。
431 :
名無しさん@3周年
2005/04/09(土) 01:23:03
>>431

地味な密教関係の(根本仏教もそうだが)、もともと商業ベースに乗り得ないものを
無理矢理商売にすれば、やはりどこか弱いところに負担が掛かるもので。
命あっての物種とはよく言ったもので、自殺にまで追い込まれた人達は
本当にお気の毒ですね。
432 :
名無しさん@3周年
2005/04/09(土) 01:27:36
そういう、みかん氏は阿含経に酔っているが、
釈迦の教法だけ読んで苦を滅したのかね?
ただ苦ばかり頭に残って、解決策などない。
あきらめるだけ・・・。
だから栗花氏は苦しみばかりだと感想を述べているのだよ。
キリヤマカルトとは直接関係ないことですね。
あきらめ、だけを中途半端に説くのも社会悪だよ。
苦と認識し煩悩と学んでも、何をどうするの?
「ヒロシです。欲しいものがあったら我慢します・・・。」
433 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/09(土) 01:40:39
>>432

> 命あっての物種とはよく言ったもので、自殺にまで追い込まれた人達は
> 本当にお気の毒ですね。

まったくその通りです。
守られるだのの意識を作り 普通一般のリスク管理を解いてしまったが
為に事故に遭った方も報告されています。
ご冥福をお祈りしたいと思うとともに、その危険性を今元気な信者さん達に
呼びかけたい。(信仰を捨てられないにしろ、もう一度まともな感覚を取り戻すよう)
呼びかけたい。そうして自らを守ってほしい。 そう思います。
詐話師というのは社会にとって害があります。

434 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/09(土) 02:02:16
>>433
> キリヤマカルトとは直接関係ないことですね。
> あきらめ、だけを中途半端に説くのも社会悪だよ。

あきらめなんて何処に書きました?
別段 矛先を変えようとしても利害関係の無い第三者が読めば 関係ないとは
思わない引用になっていますから ご心配なく。
キリヤマカルトの釣りえさ である神通力なるものが仏陀の宗教ではむしろ
条件とされていないと書いときました。
比較対照はこれからもさせていただきます。 どぞ よろしく。

あとね、阿含経を依経とする団体の批判をするのに当該スレッドで阿含経を引用するのは
当然の行為でしょう。 
それをしなければ批判も擁護もどちらも正当性 論理性を欠くでしょうが。
たとえるなら
花屋に行って 花が置いてあるのは自然なことでしょう。
きみらのは 花屋へいって花が置いてあるのはおかしいと言ってるのと変わらん。
本当に擁護するのなら君ら擁護側が阿含経を引用して擁護するのが筋ってものでしょう。



435 :
名無しさん@3周年
2005/04/09(土) 02:32:32
かりに大楽思想や煩悩即菩提を持ち出しても、それを指導者として説く側には
それなりのモラルが求められる(阿闍梨戒など)わけで。だからそういう意味でも
擁護側は大変だろうね。(^o^;

…いま現在の苦しみを煎じ詰めれば無常と見ることはなかなか難しくても、
現状を直視することができれば無駄(無意味な)なリアクションを
しなくて済む。桐山さんが昔、虚空蔵菩薩念誦法の観想をナンセンスと
揶揄してた(要するに貧乏人が金持ちになる、云々)ことがあったけど、
自分の教団内でやってることってまさにそれだもんね。心の問題や末期ガン
などに対応するノウハウも無く、宗務に盾代わりに鬼瓦権子置いて当座の
保身を計り、相も変わらず、十年一日の如く、効果の無いホラッチョ観想本
書いてんだから。「守護神を持て」の次は「守護聖霊を持て」…ですか。
いまからコピーライター養成しといたほうがいいかもね…これ擁護です。(笑)
436 :
チベットの準提尊
2005/04/09(土) 03:44:34
中国密教では準提尊をシャカと同体として礼拝しますね。
尊勝仏母法、千手観音法など数種類しか行法はありません。
これらも伝承している人師は稀になってきています。
さてチベットの準提観音の次第は「アバヤカラプタ50尊編」
など何種類かありますが、《427》の方がいわれている気功
とやらを正確に教えていただきたい。所作タントラ~ヨーガタン
トラ以上のテキストでは聞いたことも見たこともない。
ドゥンジョン・テルサルでもそのようなものはありません。古く
からといいますが根拠をしめしていただきたい。桐山管長のこうい
ういい加減な面の擁護ならば、はっきりとどのラマでどの系統で
今はあるのか、ないならばいつどのようにして絶えたのか言ってみ
てください。勉強のために是非教えていただきたい。私は専門で
やっていますので、会員ではあってもこの方面のことだけは譲る
ことはできないので。(すでにいくつかの論文も出しています)
437 :
実行委員長
2005/04/09(土) 06:49:50
436 437は、止息法を勉強しなさい。東京でサラリーマンしながら、
聖者になれるのです。
438 :
栗花 馨
2005/04/09(土) 07:41:52
中国へいってみてください。
中国気功辞典かってください
そこに載ってます。
チベット族の仏教信仰者をさがしてそれみせて聞いてください。
これについてもっと詳しく知りたいと
数あたればおしえてくれる人がいると思います。
わたしは北京で聞き
内古女性の気功家が塔にじゅんてい観音の真言をあげて気功態になってるとこに同席させてもらいました。
当時高齢だったのでいまはなくなっていると感じています。120日おこないつぎに120日おこない
とかいってました。999日で観音から話ししてくれるらしい。桐山氏のも似てますか?
そういえば当時、北京飯店でアゴン事務所ってのがあるときいて、なんだろ?とおもったことがあります。
まあそれだけっだったのですがね。
430 :名無しさん@3周年:2005/04/09(土) 00:58:34 ID:ovucsQU+
>>427
ソースください。クリックしたらブルドックソースに飛ぶってのは
無しね。(笑)気功っつったら中国密教絡んでくるから我田引水しやすいわな、
これがまた…(苦笑)
439 :
栗花 馨
2005/04/09(土) 07:45:50
ゴーダマシッタルタ「受は苦なんですがなにか?」阿含経より

431 名前:みかん ◆N5RiFeqAFU :2005/04/09(土) 01:10:26 ID:Rl73T4L6
>>425
> =みかんってぇのはほんと苦しみばっかりだね。

栗花氏は ほんとに阿含経を読んだことが無い様だ。
してみると栗花氏に限らず、ご利益 超能力大好きなオカルト愛好者に
アゴンのレッテルを貼って売りに出しているのが キリヤマカルトなのでしょう。
マーケットサーチとしては成功したのかもしれませんが
社会悪という点に変わりありません。
440 :
栗花 馨
2005/04/09(土) 07:47:34
>あきらめ
三田明って年食ってるんですね。
441 :
栗花 馨
2005/04/09(土) 07:57:34
世界ベイブが平和でありますように。
442 :
栗花 馨
2005/04/09(土) 08:02:23
みかんってぇのはほんと苦しみばっかりだね。

 みかんってぇのはほんと苦しみばっかりだね。
443 :
名無しさん@3周年
2005/04/09(土) 08:52:53
>>439
120、240,360,480,600,720,840,960…999日?
数が合わないじゃん。(笑)桐山さんは千座行の権威付けのために我田引水で
チベット伝来説を展開していた、ではその典拠となるテキストがあるなら教えてください。
でも気功云々の話になるといくらでも我田引水は可能ですよ…と言っているのに、

>>じゅんてい観音の真言をあげて気功態になってる

って…道教やシャーマニズム由来の法なら最初からそう言えばいいし、
准胝真言である必然性も無いし、長々と勤行する意味もよくわからんでしょう。
栗花さんの話がでっち上げだと決めつけるつもりもないので、せめて中国気功辞典
記載の部分の紹介ぐらいしてください。お願いします。
444 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/09(土) 12:56:26
>>443
> みかんってぇのはほんと苦しみばっかりだね。

四聖諦 苦聖諦は阿含経の基本でもあるが仏教の基本中の基本になり。
諦ですから仏陀の悟りの一部になります。(一切皆苦) 般若心経にも出てきます。
苦の解決は仏陀の宗教の一大テーマとなるものですから 出ない方が異常な
事です。
キリヤマカルトではほとんど出てきません。
本来の仏陀は形而上の事を考えるより 四聖諦を考えなさいと事あるごとに
阿含経で説いています キリヤマカルトとはまったく反対になります。
霊だの超能力だの考えるより四聖諦を思惟せよというわけです。
引用略

引用と意見の区別くらいはつけた方がいいでしょう。
みかんが独自にこれだけの事を説けるなら今頃お賽銭もらって、のほほんんと
暮らしている事でしょう。(栗花さんにほめられるとは思わなかった。)

前も書きましが阿含経を依経とする団体の批判に阿含経が登場するのは当然の
事です。(擁護するにも必要なことです。)
八百屋に行って大根があるは当たり前であり、キャベツやほうれん草があったと
いっては大騒ぎするでしょうか?
オカルトに根本仏教の看板なんか掛けるから、違和感を感じるのです。
それだけ異常であることを認識しましょう。

445 :
準提観音
2005/04/09(土) 14:18:43
「中国気功辞典」なんて話しになりませんよ。
僕の言っているのは密教の話しですよ。
管長ゲイカは密教の最勝の法だと宣伝したわけでしょ
、「正法のあゆみ」では密教の法として説明している
のですよ。
単に信仰ではなく密教の修行法の起源として説いている。
日本の千座行(桐山密教)の起源は龍樹菩薩だと同書では
述べている。そして同時期にチベットでも千座行と同じような
ものがあったと言っている。蓮華生が天から授かったといような
ことが書いてある。蓮華生とはグル・パドマサンバヴァ
でしょう。だったら、古派のニンマ派に伝わっている筈です。
そのテキスト、法脈とラマを示してくださいと申し上げて
いるのです。中国気功なんかでごまかさないでください。
僕のほうは在日のラマでも普通人でも、海外のチベット人も
沢山知っていて、準提観音の伝法も受けて調べた上で言って
いるのですよ。適当なことは言わないでいただきたい。ことは密教
なり信仰をつかっていい加減なことをいい、金儲けしている根源
の話しなのですから。
446 :
チベット密教の準提観音の行法
2005/04/09(土) 15:13:54
先に述べたようにチベット密教の準提観音の行法伝承はそんなに
はありません。カギュ派でもディクン・カギュ1法。
サキャ派に1法。あとはニンマ派に2法ほどです。それも所作タント
ラ、いってもヨーガタントラまでいっているかどうかくらいです。
密教最勝最高の秘法なんてものではありません。管長ゲイカは
以前チョゲ・ティチン・リンポチェが来日したときに、準提法も受け
たと言われていたが、これがましさくアバヤカラプタ編の50尊法
の一つです。この50編の行法のいくつかを僕は伝授されやっていま
すが、その他の準提法にしても“千日で行満"なんていうのは一つも
ありません。桐山密教では短冊様の護符を用いてますが、この裏の
呪文はウスサマ明王です。準提の変化身がウスサマ明王ですから
ね。これが桐山のいう大満神通ダラニです。ですからこういう事を
いうのは中国密教ですから、チベットなんていうのは関係ない。
関係ないものを持ってきて権威付ける。これを集金に利用する。
宗教詐欺です、これは。かつて師匠だった北野恵宝もインチキなら
麻原も管長ゲイカもインチキです。でも僕は洗脳されていて退会
の決意ができません。わかっていてもできないのです。
447 :
実行委員長
2005/04/09(土) 18:25:33
止息法がわからない。(w
護摩の火に成仏法がある。
448 :
大満神通ダラニ
2005/04/09(土) 19:26:10
『穢跡金剛説神通大満ダラニ法術霊要門経』一巻に出ている
のが、桐山氏の言う“神通大満ダラニ”である。
「正法のあゆみ」P79に書いてある。穢跡金剛というが
ウスサマ明王である。この尊は不浄の処などにまつられていて
ある寺院では老人のシモのほうに功徳があるということで
おまつりしている。不浄を厭わないというのは、浄化力が優れて
いるということである。本体は準提尊となっている。共に浄化力
の強いホトケである。チベット密教で言えば守護尊(イダム)と
いうことで日本では明王である。イダム等の憤怒尊との交流は
難しいのである程度やったもののみが、憤怒尊の修行に入る。
準提尊の場合も同じことだ。だから満願にならないとこのウスサ
マの真言は授からないわけである。桐山密教の護符の裏の真言
こそ先にあげたお経の精髄の真言である。これをだれから受けた
かというと北野恵宝からだ。慈眼の北野の寄稿文に書いてある。
興味のある方はみてください。北野はお寺の裏山で宇宙人をみた
という人です。そういう詐欺師からの伝法が有効だと思いますか
449 :
どうせね
2005/04/09(土) 19:34:49
どうせHPの操作したり。いろいろなところから寄稿して
いるのがいるのでしょ。
会員として情けないね~。伊達〇平(バカ平)というのも
いたけれども、どうもこのスレに出てきているようだね。
オタクでキモイんだよ。
ああいうのが一番観念的で気持ちワリ~。
何で知っているよと調子コイテ「中国気功辞典」とか言ってた
方、チベットの準提法(千座行?)の根拠をきちんと説明して
ください。あなたの先生の桐山氏は機関紙で「知ったかぶり」
という題の、知ったかぶりを戒めた文を書いてますよ。
450 :
涼しさは如何?
2005/04/09(土) 19:49:26
ツメタ-イ、ブッカキ氷如何ですか、エ-ブッカキ-ブッカキ-
アイスキャデイ-は如何ですか。
ヒャッコイヒャッコイアイスキャンデイ-
451 :
実行委員長
2005/04/09(土) 20:05:54
止息法を知らない馬鹿が多いね。
452 :
実行委員長
2005/04/09(土) 20:06:33
馬鹿は死ね。命令だ。
453 :
名無しさん@3周年
2005/04/09(土) 20:16:18
>>453
自分に命令してどうする?(激藁
454 :
名無しさん@3周年
2005/04/09(土) 22:06:17
●α=宗教的観点の朝鮮韓国の歴史=ω■
http://my.2ch2.net/occult/test/read.cgi?bbs=history&key=1090727010&st=166&to=176
455 :
宗教者
2005/04/09(土) 22:17:38
宗教者が死ねなんていっちゃいけないと思いますよ。
僕はそんなことは言ったことないですよ。そもそも信仰者
ではあるが宗教者じゃないから。
洗脳は大変ですよ。ぬけだせません。わかっていても
退会できません。会費もここ1年払っていないから
すでに半分退会者で幽霊(会員)になりつつあります。
ローマ教皇の葬儀など一連の報道をCNNなどでみていました
が、桐山氏とは格が違うし、一緒に論ずること自体が教皇様に
対して失礼です。
弟子が平気で“死ね”なんていっているのですから。そういう
弟子しかつくれないのは、桐山氏が俗物であって宗教者ではない
証しです。死ねなんて言わなくても、いずれ人は死にます。
死なない人はいませんよ。桐山のインチキ呼吸法がほんとう
ならば100万円あげるから、名乗り出て公開の席で誰かやって
みてください。このスレで活躍している職員でもいいし、広報室
の人でもいいよ。そういうくだらない桐山の犬がいることは既に
調査済みですよ。あしからず!
456 :
名無しさん@3周年
2005/04/09(土) 22:52:16
・・・李氏朝鮮の生活のイメージ・・・

★国教は儒教。
仏道(茶・香・酒[般若湯])は禁止(香徒契[ひゃんドげ]というヤクザ)

両班(やんバン・朝鮮2000万の全人口の0.1%~20%)
_↓____↓
武班___文班
高麗朝__李朝
田柴科__科田法・科挙(儒教テスト合格による役人)
______↓__↓
____役つき__役なし
_王宮・地方官__庶ゲツ(大地主の常民・官吏の常民・
__↓______↓___吏読(訓民正音)という漢字を朝鮮声読みした記号があった)
__↓______↓
王宮(院・大臣)_面[マル・ウル]の下人[ハいん]を統率(農作業・中国銅銭だけで行商の指示)
↓___↓_____↓
駅[館]_城[府]___下人(全人口の99.9%~80%、奴婢[農奴]・下級の常民)
____↓______↓-------------→反発して契(ヤクザの組)に走る
____↓↓_____チゲ(人足[荷背負夫]・行商[保負商])・
____↓↓_____ペクチョン[白丁:賤業]・
____↓_↓____コサ[居士・男寺党[なむサだむ]:芸人・売春]・
___↓↓_↓____キーセン[妓生:接待婦]・
___↓↓__↓___ムーダン[巫檀:巫女]
__↓_↓___↓
浦[港]_里[イ]_亭[荘園・苑]
____↓
____洞(ドン・下人しか住まない)
457 :
名無しさん@3周年
2005/04/09(土) 22:52:58
行政の区分「面」は、四方に区切って東西南北に分割し
あるいは4~6・7面に分割され
秀吉が侵略する頃になると城・亭・駅・浦は行政の平「面」から除かれていった。

秀吉の頃になると、朝鮮の義兵は里や洞から起こり、面での召集はなかった
足軽の荷駄をひく列を4人幅ほどもない街道(王の道)の道すがらを襲撃し
あるいは晋州城・南原城の虐殺のように「城(市)」に立て篭もって
日本軍と交戦する事になった。
「城(街)」には府史・尹令などの李朝の長官がいたからである。

分割された面の西あるいは南は
初期は安東面の西面・南面といった呼び方であったものが
中頃に西の面は大口面・南の面は三元面と呼ぶような固有の面名になり
李朝後期には地区の名称のみ残り「面」自体の行政は消滅していった。

キーセン:中国向けの接待婦(竜宮城の乙姫のような上下白衣の白羽の内輪の踊り子集団)
アガシ_:日本人売春婦・日本帰りの水商売女・
_____米兵向け従軍慰安婦(ストライプ柄のチマにチョコリを着る朝鮮芸者の一人一人)

李氏朝鮮_______: 東莱城・齋物浦(とんネそん・チェるむポ)/漢陽(はにやん)
日帝(朝鮮総督府時代): 釜山/京城(きょんソン)
アメリカ軍統治解除後_: ハングルでプサン/ハングルでソウル
458 :
名無しさん@3周年
2005/04/09(土) 23:00:32
・・・李氏朝鮮の生活のイメージ・・・

★李氏朝鮮の行政区
国(朝鮮国・八道の国、ほか遠島[流刑]の済州島-巨文島-巨済島など)
道(全羅道・数十の郡を併せて道)
郡(霊光郡・いくつかの面を併せて郡)
面(城・駅・浦・里・洞など併せて[地域としての]面)
里(三元里)・城(光州)・浦(釜山)・
 明洞[みょんドン・ソウルの繁華街の一区画]・
 歓成駅(ふぁんソン-えき、日清戦争で清軍[中国軍]と遭遇して勝った戦地)・
 碧蹄館(日本読みで、へきテイ-かん・秀吉の出兵時の明軍[中国軍]に勝った戦地)

★生家の祀宇(さウ・仏間)で両班(貴族)としての初等教育
○六段階の敬語を話せるようにする
○千字文(漢字の教本)
○童蒙先習(とんモンそんスプ・簡単な朝鮮歴史と儒学要約の教本)
  ↓ ↓ ↓
★族譜(家系図)にある王宮近くの門中(親戚)で試験勉強するため養子に行く
○四書五経(春秋の儒学: 論語(仁・学・中庸)・孟子(続-論語)・大学・中庸
      春秋の教養: 書経・詩経・易経・礼記?・春秋左伝[史記]?)
○朱子学(儒教哲理、中国の天本-華夷思想・天下国家・帝王学など)
○王宮での科挙試験で合格採用されれば役人ポストを貰える(官職にありつく)。
  ↓ ↓ ↓
★族譜の門中(一族)は本貫(出身地)に風水土葬(竜穴に埋葬する・墓苑とか墓石は無い)。
○密入国のフランス人神父が、大きい文字[はんぐゥル]と呼んだ諺文[おんモン]は
 両班の婦女子2万人ほどしか読み書きしていなかった。父は北京で天主教の洗礼。
○ヤンバンの婦女は、屋根付き壁に囲まれた内庭(マダン)で日々を過ごす。
  ↓ ↓ ↓
○契(げ)というヤクザ集団に誘拐・拉致・輪姦・妾・売春婦にされないため。
  ↓ ↓ ↓
○ゲ(契)は、日本と密輸を行い「酒幕」という煙草・酒・売春~アヘン窟の洞を持つ。
459 :
名無しさん@3周年
2005/04/09(土) 23:03:37
スレ違いろんぎぬすうざい
460 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/10(日) 00:11:11
>>447
>>456
欺瞞には十分気付きながらも洗脳強くなかなか退会の決意がつかないとは正直な告白です。
私などは信仰歴の長かったわりに一ヶ月余の当スレ参加で退会を決意して実行に
移したので、人それぞれ考え方も関わり方も違うのは承知しているつもりでも
そんなものかなあと不思議に感じたりします。
まあ私の時は退会決意というのがこれでも大勇猛心を奮起させた結果だと思い
当時はそれができる自分が嬉しかったものです。
本質的に自意識が強く、よくも悪くもプライドが高く、自分を卑しめたくない、大切に
したいと思ったからだと自己分析しています。
756さんの場合も>>446-447にあるように本物の密教の伝法なども受けた上で、私など他の
批判側にはできないような自分で欺瞞に気付いただけに、なおさら会費を滞納する
幽霊会員ながらも、思い切った縁切り退会の決意ができないのを、不思議だなあ
と思えてしまうくらい、洗脳というものはまだまだわからんものです。
単に洗脳にあると表現するのでなく、どうして退会することに拒否反応が出てしまうのか
自己分析の意味もこめてここに正直な気持ちを綴ってみてはいかがかと存じます。
ここは個人の退会カウンセリングの場ではなく、私もカウンセラーなどにはなり得ず
傍観者の一人に過ぎませんが、自分で自分の道を見つける手だてにこのスレを役立てる
ことができると思います。
同時にそれは他の人にも参考になり、決してスレはずれになりません。
幽霊会員ならばもはや先達とか法友とか人間的なしがらみの問題とも違うのでは
と推察します。
洗脳の正体は何か?
恐怖か?捨てられない憧れ、魅力か?
461 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/10(日) 00:16:02
誤:756さんの場合
正:456さんの場合
462 :
わざと、こういうことをする
2005/04/10(日) 00:20:54
朝鮮の無意味なスレ違いの内容をどんどん書く。都合がわるく
なるとこういうことをする。アゴンの会員らしい卑怯なやり方
だし、会員でないのならば相当イカレタ人物とおみうけする。

このスレでは朝鮮のことなどどうでもよい。
桐山氏が詐欺師であることが論議されればいいのだ。
投稿の状況がどんどんすすむようにする。意図的にやっている
グループがある。職員であり広報室であり、伊達〇平だろう。
桐山に雇われているものもいるようだ。
実に卑怯だな阿含宗というのは。一般会員はちがうのだが
桐山氏に直接かかわっているものはどうもおかしい。桐山氏は
金の使い方をこころえているからね。ヤクザの使い方と同じ方法
でやるからね。
千座行は昔の話しではあるが、今の例祭も千座行例祭を土台に
やっているし、ここ数年は“準提尊真言行”ということを言って
いる。したがって準提尊関係のことを論ずるのは古い事ではない。ここ(千座行)に宗教詐欺の土台があるからである。
463 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/10(日) 00:38:07
>>463
なるほど。これは私向けではなく、いつもの朝鮮人蔑視の無意味な蘊蓄を書く人への
レスですが、ここでは桐山の詐欺性が論じられればよいとはまさにその通りで
私が>>461で書いた洗脳に対する問いかけには、これに答えるも答えないも自由としましょう。
自分自身の道ですから。
私などはまだ阿含宗を買いかぶっているところがあるのか、職員や広報がこんな
レベルの低いことを書くだろうか?と思っていたが、阿含宗職員などそれほど
レベルが低いものなのかもしれない。
かつてりなさん(名無しLinuxさん)が調査の仕事で知った教団の内情を暴露してた時
職員らしき人が書き込んだと思われるものはありましたが。
職員が桐山の命を受けて荒らしているグループがあると思われる根拠を知っていれば
そのへんなども明らかにしてもらうと面白いです。
ただしあなたの身に危険が及ばない範囲で。
何しろあなたは一応は現役会員だから、フジウスさんの例ではないが、圧力も想定される。
464 :
洗脳
2005/04/10(日) 00:38:25
阿含宗=桐山氏がやっていることは詐欺だと思います。
密教の伝法も怪しいというよりも明らかにウソです。
よくも色々な先生をだましたと感心します。しかしあとで
正体がバレて、縁がなくなっています。彼はそんなことはどうで
もいいのです。何かのネタさえ得られれば。日本の密教だって
少し勉強し調べればわかることです。四度加行とかいって伝授
していますが、そもそも彼はやったことがない加行をやったこと
もないのにそれでお金をとっている。出家でなければ密教はでき
ません。典拠となる経典に書いてある。在家で密教をやりたけれ
ば修験道に入るしかない。こっちにも得度、授戒、授法名、加行
がある。厳格に規定が法脈がある。しかし桐山氏は法脈なども否
定する。たいしたものではないといって。また加行も成仏ホーの
前段階の型として教えるといういいわけをする。彼の伝授を受け
れば彼のがやったこともないのは明白です。みんな知ってますよ
ね。しかし彼の本を繰り返し読み、ご法話をずっと聞いて何年も
経つと、すっかり洗脳されます。脱出できない呪縛があるのです
。恐怖とも違うものがあるのです。これが洗脳というものだと思
います。
465 :
実行委員長
2005/04/10(日) 00:40:04
本物の宗教者は活殺自在です。
人を殺します。
466 :
実行委員長
2005/04/10(日) 00:40:59
死ね。チベット馬鹿。
467 :
実行委員長
2005/04/10(日) 00:41:56
チベット馬鹿は死んで永遠の地獄に落ちる。
468 :
99%
2005/04/10(日) 00:51:16
こういうことを書いている僕はほとんどインチキだと思って
いるのです。退会しようとお札なんかも悩殺(納札)しました。
なぜかわからないと言っておられましたが、洗脳とはそういう
ものです。桐山氏には奇跡の部分があるのではないか?
と、どこかで思っているのです。だからご宝塔まで悩殺できない
のです。見ているとゴマの写真の観音様が、ほんとうに観音様に
見えて、勿体ないことだと拝んでいる自分がいるのです。僕は
もともと仏様に体して尊崇の念がありました。アゴンに入る前か
らお寺に毎朝欠かさずにお参りしてました。
このスレをはじめから見て、95%から99%までインチキと
確信しています。が1%がときにアメーバのように段々おおきく
なっていくように感じるのです。隙があると増殖して、とうとう
不信心な自分を責めようとする。今はそんな状態です。ある恩人
からこのスレをみてごらんといわれました。ユビキタスさんのこ
もいってました。彼はただしいよと。しかし僕はまだ退会届けは
出していません。
469 :
実行委員長
2005/04/10(日) 01:03:16
止息法をしらない。469早く退会届出しなさい。背中押してあげます。
意味ないよ。
470 :
大なまず ◆XJMFXwrek6
2005/04/10(日) 01:04:06
突然に悪いが・・・伺いたい。。・・

阿含とは、なんぞや!?

で、>>466の言いも宗教者としてありなのか?????
471 :
舎利子
2005/04/10(日) 01:05:20
人は騙されて成長するのでしょう、、
道を求める心は偉大です。。
472 :
大なまず ◆XJMFXwrek6
2005/04/10(日) 01:21:13

俺は荒らしではない、目に止まったものに対しての素朴な疑問なのだが、、、。。
473 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 01:23:49
>>471
この実行という男を「宗教家」なんて高尚な呼び方で呼んではいけない。
只の○○○○だよ。
474 :
舎利子
2005/04/10(日) 01:30:37
臭教家なんだろ…
475 :
大なまず ◆XJMFXwrek6
2005/04/10(日) 01:35:07
>>474
了解・・・邪魔したね、、、。。
476 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/10(日) 02:54:20
>>469
> このスレをはじめから見て、95%から99%までインチキと
> 確信しています。が1%がときにアメーバのように段々おおきく
> なっていくように感じるのです。隙があると増殖して、とうとう
> 不信心な自分を責めようとする。今はそんな状態です。ある恩人

私が阿含経典を引用するのはこういう人がいるだろうと 思っているからです。
ゲイカは仏罰だの越法だの、自分の事は棚に上げていろいろ、宗教的な脅しを
混入させているからです。本来の仏陀に本物を語ってもらうのが一番でしょう。
道場でゴマ木やらの請願書だの本尊の前に出して、信者の心を縛ったりする。
いろいろな書き込みを見ればわかる通り、本来の趣旨から明らかに逸脱する
額のノルマを課し、建前と本音(現実)の乖離が甚だしい。
霊感商法とはよくいったもんです。

本来の仏陀の教法では取引はしないし、
出家の意義(戒律その他)というものも強調されています。
明らかに阿含経の出家の態度戒律からもはずれますし、
信者や在家にも執着(有)の元になるような事をさせたりはしないのです。


477 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 06:54:43
ロ○ギ○スさんは自分でスレッド持っているのだから
そこだけで考察を書き込むようにしてください。
478 :
栗花 馨 .
2005/04/10(日) 07:16:10
みかんってぇのはあれだね。
怨憎会苦はもうMAXでしょうか?まだまだですね。
ねとねとインターネットやってないで
はよ出家しなさい。
479 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 07:40:18
>447
密教最勝最高の秘法…そうでしたね。あと、「千座行は純密である。」とか
言ってたらしいですね。別に雑密の法でも、出所由来の判明しない法でも、
修験系ではそれはそれでそのようなものとして伝法されてきてるものだし…確か
批判本に古い千座行法典に伝承の血脈図があって、〇〇親王とかあったような…
そんな皇族がらみの由緒正しい法ならそれなりの本山格の寺に伝承されても
おかしくないようなもんでしょ。しかし実際のところは金剛院派由来なわけで。
ボロボロの古文書から復元したと言ったり、チベット伝承説を唱えたり…
そういう意味ではオモロイオヤジではありますな…もう関わりたくないけど。(^o^;
480 :
栗花 馨 .
2005/04/10(日) 07:42:27
こちらも阿呆かちゃんと読めというのは簡単ですがね。
行満が999日ということではなく観音がなんか話しかけるそうです。
120の意味は自分も聞いた。120日は続けると体からなにから変わるっていうことでした。
もう一度いいますね。1から4までおまえが実際にやってみなといってるんだよ。
おまえのつごーなんてどーでもいいんんだよ
1・口でいってないであんたが実際に中国へいけ
2・中国の本屋で中国気功辞典、呂光栄著1989刊を探しまくれあったら買え。
3・中国で気功やってるひとたちに接触しろ中国気功辞典のP388をみせて
これについてもっと知りたいとききまくれ。
チベットのはなしとか活動にいれてるので、中国気功辞典をてにもっってうろうろするように
おまえの身を守る理由になる。
おれは北京から内蒙古自治区までいった。今のおまえがその気功態わかるのは不可能。
4うまく目当ての行法やってるリアルな現場にいけたらそれであがりだ。
444 :名無しさん@3周年:2005/04/09(土) 08:52:53 ID:ovucsQU+
>>439
120、240,360,480,600,720,840,960…999日?
数が合わないじゃん。(笑)桐山さんは千座行の権威付けのために我田引水で
チベット伝来説を展開していた、ではその典拠となるテキストがあるなら教えてください。
でも気功云々の話になるといくらでも我田引水は可能ですよ…と言っているのに、

>>じゅんてい観音の真言をあげて気功態になってる

って…道教やシャーマニズム由来の法なら最初からそう言えばいいし、
准胝真言である必然性も無いし、長々と勤行する意味もよくわからんでしょう。
栗花さんの話がでっち上げだと決めつけるつもりもないので、せめて中国気功辞典
記載の部分の紹介ぐらいしてください。お願いします。
481 :
栗花 馨 .
2005/04/10(日) 07:52:12
桐山氏がああなわけはどうしようもない馬鹿がたくさん相手だからだろうね。
センザかマンザか行法はなんてのもこっちはそんなレベルは関係ないね。

わたしはね。気功についての調査と資料収集のために中国にいってたんだよ。

おしえてやろう。
じゅんてい観音はクンダリニーの目覚めを安全にまもってくれるんだよ。
482 :
栗花 馨 .
2005/04/10(日) 07:56:26
気功のコツが象徴化されてるととってもいいかもね。

坐禅も坐ってるだけにみえる人もいるでしょうから。
まあ馬鹿にはインチキにみえるだろうね。
ってかおしえたくなくなるのがホントですね。
483 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 08:02:15
>>行満が999日ということではなく観音がなんか話しかけるそうです。

桐山さんの提唱する千日満願の行とは違うということですね。伝承の根拠と
なるテキストも法脈も定かでないと。480でも書きましたが桐山さんは千座行は
密教最勝最高の秘法で純密であると宣伝してました。大陸で混成された気功法
などというものではありません…的はずれです(笑)

>>120日は続けると体からなにから変わるっていうことでした。

…相変わらず心身の不調が、治らないようで…(^^;

>>もう一度いいますね。1から4までおまえが実際にやってみなといってるんだよ。

怪しげなシャーマニズムや気功教えてくれなんていつ、言いました?

>>おまえのつごーなんてどーでもいいんんだよ

…それはお互い様だとおもいますが、なにか?

以下略。内蒙古自治区までいってもなにも変わらなかったのはよくわかりました。
ジャンク系にはまるとこうなるというサンプルになってくださってありがとうございました(笑)
484 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 08:09:16
>>おしえてやろう。
じゅんてい観音はクンダリニーの目覚めを安全にまもってくれるんだよ。

あちゃ~、いまや密教関係者も鼻摘んで猫またぎする桐山本と同じようなこと
書いてますけど…栗鼻さんは気功スレ立ち上げてください。そんなら阿含スレよりは
それなりに評価してくれる人も出てくるとおもいます…保証はできないけど(笑)

485 :
999日
2005/04/10(日) 08:14:40
千座行について論じている。なぜか?
それはこのスレが桐山密教について論じているからだ。
僕が思うのは、千座行をもとに桐山氏の宗教詐欺が大々的
になっていると考えるからだ。
念力のゴマ法で衆人の注目を集める。(これ麻原の空中浮揚と
同じ)
次に本で宣伝する。(オウムとまったく同じ)
そして桐山密教では正統的な密教の法だといって千座行をやら
せる。(オウムはヨガをやらせる。これはもっと危ない!)
この千座行をもとにしてお札申込やらお手配をさせる。大教団に
なってからは金がひつようなので、ゴマ木勧進数千本や先祖供養
を大量にすすめる。しかし宗教儀礼としては密教の方法であり
(気功ではない)千座行がベースになっている。それを正統的な
密教だと名乗るところに問題があるのだ。チベット密教を出して
権威付け、雲にまく。「正法のあゆみ」という新入行者向けの本
にまでチベットの千座行と書いているところに問題があると言っ
ているのだ。これが詐欺の土台になっているのだから。千座行を
問題にするのは古いことだと僕ははじめにいった。けれどもここ
に詐欺、集金、労働力確保のシステムの根源があると明確にした
いから投稿した。
486 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 08:15:04
そもそも伝統仏教系ではクンダリニーを云々しないのがセオリー。
そこにこだわるとおかしくなる…もうこれ以上、言わなくてもおわかりですね。
ここにサンプルがあるから(爆
487 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 08:16:33
484はずれてるよ。
最初に相手の書き込みを取り違えしています。
栗華氏はアゴンじゃなかったか
反応がずれてますよ。
488 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 08:19:53
中国へ行って自分で探してこいが答えだからね。
その反応は変てこですねー。
489 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 08:21:15
>488
だから気功スレでないと言ってるわけですが、なにか?
490 :
実行委員長
2005/04/10(日) 08:22:15
形状の秘密がわからない。宗教の意味無し、
491 :
栗 花 馨 .
2005/04/10(日) 08:24:38
おいおい挫折したくやしさは自己完結してくれよ。
桐山氏に執着してるおまえとはまざらないっていってるんだよ。
で自分自身の言葉でしゃべれよな、くやしかったんだね。
それがおまえの限界だ。
492 :
栗 花 馨 .
2005/04/10(日) 08:26:32
桐山氏は仏家気功だからありです。(ホホエミっつーかクス
493 :
999日
2005/04/10(日) 08:27:50
千座行の話しを出したら中国気功で、、、999日たつと準提が
云々といいはじめました。たしかにターラ菩薩などもシャクティ
とみなされ、女神(クンダリニー)だと言われている。他にいく
らでもあるし、タントラの行法の中にはそういう部分は散見する
。その意味ではその辞典を教えていただいたことに感謝します。
僕もそういう内容を見聞し実践するのは好きなので。
でも千座行と話しは別です。桐山密教、アゴン宗の批判スレだか
らです。中国気功で999日めにというのと、おばちゃん気功師
が準提のマントラを唱えていたということ。密教だけでは千座行
の起源は分からないかもしれないが、気功の分野に眼をむければ
答えはあるかもよ、と言われたかったのかもしれない。しかし
桐山氏は宗教、密教家として本で書き、新会員に読ませている。
だから密教の法ということで論ずるべきです。チベットの千座行
と堂々と書いていたから、あるなら根拠を示せといったわけです
。ですからチベット密教の準提尊千座行をどなたでもよいから
正確に記してください。納得したら引っ込みますから。
494 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 08:30:50
>492
いや、他の批判派の誰よりも桐山さんに執着してるように、見えるんですけど…。(^o^;

偏差直して一日も早く社会復帰してくださいね。応援してま~す(゜ー゜*)
495 :
栗 花 馨 .
2005/04/10(日) 08:32:18
だからおまえは駄目なんだよ。(クス
496 :
止息法 大馬鹿
2005/04/10(日) 08:36:37
チベット馬鹿?
あんたは“チベット仏教をかたるスレ"にまできて
“止息法まつり"とか書いている“名無し@"じゃないか。
スレあらしというのはアナタのことです。
バカはあなた、死ぬのもアナタです。
得意の(桐山氏とは関係ない)止息法とやらで、僕のことを
活殺自在にしてみてよ。僕が何かを感知するくらい
念力でも邪念でも送信してみて。感知したら何倍にもして
ギフトしてあげますから。
手も足もでないバカ会員が色々といわない方がいいですよ。
こっちは洗脳されて、そこから脱出するためにやっている
んだから、実行に言われずともカタつけるようにするから
うるさいよアンタ。
497 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/10(日) 08:36:54
>>494
栗花さんは 遊び相手が欲しいだけだから(オカルトや気功 超能力)の
多分アゴン宗批判の論拠 根拠を議論しようとしても難しいと思います。
原始仏教スレにも登場される方なので
自分も少しちょっかい出しましが まさか苦聖諦の概念や四聖諦の基本を
押さえてすらいない方だとは思いませんでした。
多分気功であるとかオカルトの分野であるなら議論できるのではと思います。
498 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 08:38:31
気功をやり損ねると栗さんのようになる、と。いままでの不可解な言動の
理由がわかりました。カミングアウトの場にはなったのかな…スレ違いだけど。(笑)
499 :
栗 花 馨 .
2005/04/10(日) 08:44:16
みかんってぇのはあれだね。
怨憎会苦の見本かな?
はよ出家しなさい。
500 :
栗花 馨     
2005/04/10(日) 08:48:11
宗教法人
桐山氏

完全仏教

修験道山伏
ダライラマ
ゴーダマ
ヨハネパウロ
ノストラ


ありです。
501 :
あきらかに
2005/04/10(日) 08:49:53
やっぱり僕の聞いた噂はほんとうのようです。
職員や会員(伊達〇平など)、職員のなかでも広報室あたりの人間
が書き込みしている。あるいはバイト料を桐山氏からもらって
2チャンネル荒らしをしている(アゴン批判スレに対して)
どうもそういうことらしいですね。
他人が論じたり研究することを制限したり邪魔する傾向がアゴン
宗にはあると感じていたが、やっぱりそうなのですね。
桐山氏自身がそうだから、弟子である会員にも伝染している
のだとわかりました。人がくやしいとか何とか個人のことを
アゴン宗批判のこのスレで言うべきではない。いわれたたら
言い返すのは可だと僕は思いますけれども。
502 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 09:03:56
>501
そうです、阿含でやってることって栗さんのこのレスそのものなんですよ。
ひとつひとつの事象についての吟味がない。普通は馬鹿馬鹿しいと思うことの
気づきの機会を信者さんに与えてくれているわけですね。(笑)

で、栗さん自身もなんか行法やって脳内物質出せばそれで万事オーケー、
みたいな。でもそれでは社会生活は…ry
503 :
自己嫌悪
2005/04/10(日) 09:43:32
阿含宗の批判をすると気分が悪くなり
僕は自己嫌悪におちいります。
誰かがスゴイ批判文を書いていて
それを読むとやっぱりそうかと、晴れ晴れした
気持ちになるのに、自分が言ったりこのスレに
書いたりすると気持ちが沈みます。
僕のこの心の現象は“洗脳”なのだと思います。
タイコの音を聞くだけで桐山氏の入堂を思いだす。
大仏賛歌の感動的音楽がときどき頭のなかで
鳴り響く。
理詰めでインチキだと結論してもダメです。
ご宝塔を悩殺(納札)しないとやっぱダメですね。
昔は桐山氏の顔が聖者、ブッダにみえてましたが
いまはボロボロの老人、大風呂敷、詐欺師、土建屋の社長
にみえます。だけど・・・
504 :
実行委員長
2005/04/10(日) 09:43:40
死ねばわかる。
505 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/10(日) 10:19:46
>>504
> 阿含宗の批判をすると気分が悪くなり
> 僕は自己嫌悪におちいります。

ゲイカのホウワやらなんやらは、魔力があるように感じますし、家畜のえさには
工夫を凝らしております。 
禁断症状は 薬物に限らず、カルトにも見られますしこちらの方が問題は深刻です。
トロイさんのように、辞めずにその手法を観察するという手もあります。
(但し、資金提供や労力提供はしないでください。)
そのすり替えのテクニックはいろいろ反面教師としての題材を提供してくれます、
くれぐれも悪用はしないでください。
辞められないにしろ信者さん達が、普通一般のリスク管理を
取り戻し、現実的な身を守る術といったものを心得てもらえれば批判の多くは社会貢献を
果たしたものといえます。
ユビ氏がいつも書くように嫌悪感はあるだろうがこのスレッドにいろいろ書いてみるといい。
書けば問題点が明らかになるし、他の方のコメントも得られる。

あとは阿含経を読んでみましょう。本物の仏陀に語ってもらうのが一番です。
仏陀の修行は気づきの世話であり、観察の宗教です。
506 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 10:20:23
ガストで朝食食べてきました。そろそろ出かけなくちゃ…花見も兼ねて。

ではみなさん、素敵な休日をお過ごしください。~⊂⌒∠(*゚ー゚)ゝつハニャーン♪
507 :
死ねばわかる
2005/04/10(日) 10:20:56
実行さんは“止息法・・・”“死ねばわかる”等などたいした
ことは言えない方のようですね。
生きる、死ぬということを軽々しく言う人間は宗教を真剣に
やっているとは言えないと思います。
超能力とか、解脱供養(霊障を解く)などという安易な観念や
言葉を平気ふりまわすから、実行さんのようなバカ会員が
できるのだと思います。
人からきいた話し、それも桐山氏のお話しを信じて“死ねば
わかる”なんてね、お笑いぐさです。“エンタの神様”にでも
出て芸人になったら、実行さん。
あなたは閻魔様でもあるまい。人のことをいうのはやめにしたら
。そんなことばかり言っているとロクでもない人になるよ。
親や先祖に恥じない生き方考えたほうが余程宗教的といえる。
508 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 10:47:00
>506
仏陀の修行は気づきの世話であり、観察の宗教です。

そう、仏陀は何かを信じろとは言ってない。
この観察するという事がよくいわれる止観なのだ。

阿含宗が気づきの世話などしてくれません。
会員を脅迫しお金と労力や貴重な時間を奪い取っているだけです。
観察する事によって虚構の全てが崩れます。
509 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 11:42:40
>>502
アゴーンの肩持つ訳ではないが、広報も職員はそんな事せんよ。ログ残ると困るべ。桐さんはそこまで頭働かんし、下もキチンと報告せんしな。最近はマルヤにも金出し渋ってるし、他人に金渡してまでこんなとこツブサン。頭の不自由な会員が騒いでも知らんぷり。
510 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 12:08:02
誤→職員は
正→職員も
511 :
512
2005/04/10(日) 12:09:14
>>486 999日氏
>(オウムはヨガをやらせる。これはもっと危ない!)
自分は鸚鵡、荒不には全然関係ないものですが、ヨギとしてヨガ批判は聞き捨てならないですな。
鸚鵡 事件はバクティー(奉仕=つまりボンギョー的な)によるものでありヨガと関係ないでしょ。
クンダリニ・ラージャ等の小乗的(良い意味での)な本格ヨガは、誰でも出来るものじゃないから、むやみに生徒を増やしませんね。
512 :
井戸仙人
2005/04/10(日) 13:02:42
金星の法である求聞持聡明法が人を天才にする法であったとしても、空海のやった事は真言宗という一教団を造っただけでしょう。
空海さんが自分の修したまんまの求聞持聡明法を弟子たちに教えたという話は聞いたことがありません。そんなに素晴らしい法であったなら何故弟子たちに伝えなかったのか?
それは他人に教えられるものではなかったせいかも知れないが、それよりも彼にとっては真言密教を完成させることが目標だったと考えた方が妥当の様な気がします。
彼にとってはそれが総てであり、天才空海は自分一人いれば良かったわけです。結局は、折角天才になった空海さんの残した財産は真言宗だけだった、という話になります。
ゲーカの場合も当てはまるかもしれません。自称天才になろうがなるまいが、自分の教団をつくるのが目的であり弟子たちに望むのは教団の維持、発展だけではないのですかね?
人類の知能向上なんて最初から考えてないんじゃないの?私にはそんな気がします。  残念!!!
513 :
りな
2005/04/10(日) 13:52:39
おーい、暇人だらけだろ?
KKG(個人情報に配慮)一行がこっちにむかってるてさ。駅でお出迎えしようぜ。
514 :
りな
2005/04/10(日) 14:01:17
510は配慮無&奈々氏ですまぬ。
KKGのお陰で、元の会社の親会社に呼ばれ課長になれました。福運ショー来じゃあ!!
ヒカルっち、また関西組ということでヨロシコりんっ☆

515 :
峠の茶屋主人
2005/04/10(日) 16:33:05
何はトモアレ、ご出世オメデトウゴザイマス。オタクを知っていれば、
銘酒なりともお送りするものを。しかし、
今後ともリナさんの姿勢を貫かれることを期待します。みかん氏のおそれが杞憂でありますように、祈るばかりです。
516 :
512ヨーギ様
2005/04/10(日) 16:41:22
僕がいったヨガというのはオウム的にアレンジしたヨガの様な
行為ということです。本来のヨーガではありません。
オウムには諜報省という部署があり、オウム教団名:アーナンダ
こと井上被告が統率していたといいます。この部署にいた人間を
知っていて、僕は色々な話しを聞いた。彼らはチベット仏教や
ヨーガの本を収集していて、アメリカ・ヨーロッパで出版された
本も翻訳して教祖麻原に提供したり、実際にスパイを送り込んで
いたという。ですから指導者の指導とか、法脈など無視して勝手
に修行法の真似事をしていた。そういう人のなかで脱会したのに
気功や少し瞑想しただけで、あるいは霊地にお参りしただけで
蛙跳びをはじめた人が実際にいました。オウムの修行が身体に
刻印されてしまっているというのです。これは阿含宗の洗脳とは
比較にならないほどすごいものです。繰り返しますが僕の言った
ヨガというのは、『オウムのヨガの様な修行法』のことです。
わかっていただけたでしょうか。








517 :
噂と調査
2005/04/10(日) 16:47:04
アゴン宗の職員が2チャンネル妨害している。
このことはある職員からの話しです。このことを
聞いた人が、そう言ったのです。これが噂のひとつです。
もうひとつ調査のことですが、こういうことを専門に
調べる省庁とスパイというのはいます。何人か知って
います。それはおおまかに二系統あります。
Kアン調査ちょう
警さつちょーKアンカです。
そういうところの調査によるものがあります。
オウムの先駆的教団、母体教団として完全にアゴンは
マークされております。
518 :
りな
2005/04/10(日) 18:02:17
>>516 おそれいりやす。
今度の部署は交友関連調査(浮気とかイジメとか)が主なので、前みたいに直接電波拾う訳じゃないですが、KKG関連の情報は前より集まりますので、養護、批判に偏らないように、ネタを提供の予定ですだ☆
519 :
峠の茶屋主人
2005/04/10(日) 18:13:30
よろしくお願いします。
520 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/10(日) 18:48:01
>>519
> KKG関連の情報は前より集

リナさん昇進おめでとうございます。 (早く役員になれるといいですね。)
中立な情報提供者はこのスレのお宝です。今後もよろしくお願いします。
電波氏との事は気にせずマイペースでお願いします。
電波氏は電波氏で尊敬してます。 私は中立です。



521 :
実行委員長
2005/04/10(日) 19:33:46
道晶が成就してます。
522 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/10(日) 20:49:32
ようやくつながった。
>>465
>>469
やはり思ったとおり洗脳にもはや恐怖などはないようですね。
インチキとわかっているのだから、脅しが通用しないわけです。
では後自分な残っているものは何かと言うと欲望でしょうね。
もちろん現世利益や超能力を求めたい欲望でなくてよい。
神仏から見放されたくないという執着ですね。
私も最後の段階で悩みましたよ。
もはや真面目には取り組まないまでも、一応会費だけは払い続け、会員としての命脈
だけは残しておこうかなと。
つまり1%でも本物の部分があったらどうしよう。強引に退会してしまうとまた戻るのも
しんどいし。本物だったら戻れる自分のポジションを確保だけしておこうかと考えたわけです。
しかしそこまで考えて馬鹿馬鹿しくなったのです。
なんで自分はこうも自分の欲にあさましいのか?
桐山宗教になんらかの力があったとして、そんなものに関わりあわなければ生きていけない
自分ってなんて情けないのだろうか?
堂々と捨ててやろうでないか。阿含宗なしでこの人生と勝負してやろうでないか。
むしろ阿含宗と対立して阿含宗以上のものをつかんでやろうでないか。
阿含宗サン。どうぞ私を羨ましがらせるものを示してみて下さいな。
この煩悩・執着を捨てないと自分は一歩も成長しないのではないか?
それで敢然と捨てたのです。
きっと禁断症状はあるだろう、大仏讃歌は頭の中で鳴り響くだろう。
しかしそれは症状に過ぎないのだから、当たり前のこととして取り合わない。
こうして今日の私があります。
別に当初は運転の前に護身法を切ったっていいではないですか。
ゆっくり時間をかけて自分の中でうまく調停していけばよいのです。
神仏一般に対する信仰心まで捨てることはない。
むしろ阿含宗の偽神仏を捨てた方が神仏に近くなるはずです。
理屈でわかっても実行できない時は、まず強引にも捨ててみてはいかが?
私も絶対の自信がありました。
入信の時以上に。
523 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/10(日) 20:52:04
惜しいという気持ちを捨てるのです。
524 :
ヒカル@パケホーダイ
2005/04/10(日) 21:05:51
>>515
りなさん、お帰りなさい。
昇進おめでとうございます。
こちらこそよろしくo(^-^)o
525 :
ヒカル@パケホーダイ
2005/04/10(日) 21:17:00
俺は、いつも持ってたお守りをひとつひとつ家に置いてく事から始めた。
前は、オケサ、念珠、小さな聖典まで持ってた。
今、阿含宗関係のはなーんにも持ち歩いてない。
身軽になって楽チンだよp(^^)q
526 :
栗花 馨     
2005/04/10(日) 21:46:38
ユビ氏(敬称あり)も調整中ですか・・・
桐山氏は無駄になってないと思います。
やっぱ脱会してもだいじょうぶッ教。
やるつづけなら純粋なイエスマンでだいじょうぶッ教。
527 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/10(日) 22:20:24
>>527
まあ調整中と言うよりも、意識した調整は何もしておらず、もっぱら批判を通して
「頭」の整理をしています。
症状は思ったよりも大したことなかったですね。
退会してだったか、退会決意して勤行をやめてからだったか忘れたが、眠れない
ことはなくよく眠れるのだが、寝ていても頭がぴりぴり痺れるような感覚があった。
まあこの信仰長かったんだから「症状」が出ても当たり前さと深刻にとりあわなかったのです。
もちろんやがて症状はなくなりました。
頭の中で大仏讃歌が鳴ろうとも、焚き火が見たくなったりしても、それを症状と達観する
理性によって調停のとれた自分はそれを見つめ、無理に否定もせず、ただ逆もどりだけは
しないのです。
だから大切なのは理屈でわかっていてもどうすることもできない身体にしみついた症状
などではなく、理屈でわかっていることだと思います。
徹底して頭で理屈で理解することです。
わかっちゃいるけどやめられないに対する徹底した挑戦とは、わかっていることに
とことん徹底することだと思います。
頭での理解を最大重視して、理性こそが自分の本体であり本懐と捉えましょう。
ストレスで頭が禿げるという症状が生じても、禿は最低だの敗北だのと思わず
自信をもって禿頭をてからせましょう。
そういう私はまだ決して禿頭でもなく危ないだけなのだが。
528 :
自分は信者
2005/04/10(日) 22:30:22
みたいな者で会員NO.エックス‐二十七ですが>>513は内心思ってることをズバリ書かれるとコワイです
529 :
栗花 馨@インフレーション理論     
2005/04/10(日) 22:33:35
読んで?クス
釈迦も古道っていったらしいでしょ。

しゃかしゃか あごんきょしゃかしゃか
あごんきょ しゃかしゃか

仏教であれば仏教なのです。

一編の詩なんです巨大なんです。メガバ~~~~~~~~~スってのかもよ
530 :
栗花 馨
2005/04/10(日) 22:44:57
ぼくは桐山氏の功の部分を評価してあげて自分自身を安心させてほしいですね。
アゴン教やら修行とかやってた自分を否定しなくていい。
また、うぶな信仰心の代償を別に求めないでよいとおもうのです。
択と軽安は否定のみのうえではいけないですよね。
普通の生活のままでおちついてみるはらもいいとおもいます。
531 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 22:45:48
>>469 :99% :2005/04/10(日) 00:51:16 ID:FyTf7a3K
>このスレをはじめから見て、95%から99%までインチキと
>確信しています。が1%がときにアメーバのように段々おおきく
>なっていくように感じるのです。隙があると増殖して、とうとう
>>504 :自己嫌悪 :2005/04/10(日) 09:43:32 ID:ETPMXuHc
>阿含宗の批判をすると気分が悪くなり
>僕は自己嫌悪におちいります。
>僕のこの心の現象は“洗脳”なのだと思います。

469=504さんと思いますが、あなたのは普通の症状です。
宗教は恋愛と似ていると言われます。
あなたや私を含めた元信者はとんでもない女にひっかかったのです。
女神のように美しく、天使のように純粋な女性であると信じていたのに、
このスレで、実はとんでもないアバズレだと暴露された。
指摘されてみれば、思い当たることは山のようにある。
騙された!と気が付いて、すぐに女と手を切ることにした。
というのが、今のあなたの状態です。
でも、そう簡単ではない。
なぜなら、あなたは彼女に惚れているからです。
恋愛感情は電気のスイッチと違い、スピードを出している車のようなもので、
ブレーキをかけてもすぐには止まれない。
532 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 22:52:56
>>469
ソウカは試しに1年やってみたらという言い方で誘います。
試しに1年辞めてみたらいいんじゃないの。
533 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 22:53:54
>>504 :自己嫌悪 :2005/04/10(日) 09:43:32 ID:ETPMXuHc

急ブレーキではなく、ブレーキを踏み分け、停止まで少し時間をかけることです。
急ブレーキをかけると、車がスピンして、事故になりかねない。
あなたの中で激しい「揺り戻し」を自覚していますよね。
桐山さんを詐欺師と唾棄したい気持ちと、
でも自分の体験は本物であり、ということは、阿含宗はやっぱり本物なのだから、
自分は中途挫折の因縁を出し、仏様から信仰を試されているのではないか、
などなど、様々な揺り戻しが来ます。
あなたの乗った車がスピンしているのです。
人にもよりますが、様々な形でしばらく間「揺り戻し」が起きます。
あの女はアバズレだったかもしれないが、オレを見る目は本気だった、
少しはオレに惚れていたはずだ、なんていうのと同じで、たいてい現実ではありません。
あなたは自分の心を観察して、揺り戻しに気が付いているから、大丈夫です。
534 :
栗花 馨
2005/04/10(日) 22:54:54
人間の可能性には素晴らしいものがあります。

秘密とつく仏教の意味は標準化できないということなのです。

コツを自分のものにして成長する力がある人は限られています。
受け継がれていくのが可能なだけです。
そのまま個人から個人への受け継ぎ
個人の意識による集団への受け継ぎ(自分が霊的存在となり形成した集団を守護)
つかんだだけつかんだものだけがつぎにわたせます。
535 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 22:59:39
>>504 :自己嫌悪 :2005/04/10(日) 09:43:32 ID:ETPMXuHc

急ブレーキは危険ですから、過信せずに、ブレーキの踏み分けをしましょう。
ブレーキの踏み分けはいろいろな方法があります。
ユビキタスさんや他の方々が助言している内容がそれです。
他の信者さんも読んでいるだろうから、あなたがすでに実行していることを含めて書きます。
日常ではまず勤行を辞める。
いきなり全部辞めるのが難しかったら、最初にお袈裟や念珠といった法具をつけるのを辞めましょう。
次に、真言など行法そのものを辞めて、ただ合掌するだけにします。
釈尊時代の在家はお袈裟や数珠を持っていたはずはないし、
真言など唱えたはずはないのだから、必要ありません。
仏舎利尊他、曼陀羅や御札などいろいろなものを祭っているのなら、仏舎利尊以外はしまいます。
拝むなら釈尊一人で十分であり、太りすぎの大黒天なんか拝んでも病気になりそうです。
よけいなものを飾らず、仏舎利尊だけにします。
「何を祈るの?」というかもしれないが、釈尊は祈る対象ではないから、合掌だけでいいのです。
536 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 23:05:30
>>504 :自己嫌悪 :2005/04/10(日) 09:43:32 ID:ETPMXuHc

>>526でヒカルさんが重要な事を一つ書いています。
阿含宗関係のものを身に付けないことです。
念珠やお袈裟を身につけないのもその一つだし、
日常生活からお守り、ブレスレット、ペンダントなど阿含宗グッズとサヨナラする。
ユビキタスさんが書いているように、車の運転で護身法を切るのもよくあることですが、
こういう阿含宗習慣ともサヨナラする。
日常の中から、阿含宗関係のものを一つずつ捨てていく。
どうしても捨てきれない時は無理しなくてもいいから、
まず、身につけた物と習慣の中から、捨てても痛みを感じないものから、捨てる。
お守りも習慣も、仏から守られているという安心であり、逆にいうと依存です。
強く依存している物を強引に引きちぎるのはよくありません。
まずは弱く依存しているものから捨てましょう。
太鼓の音を聞くと、思わず合掌してしまうなど、
最初は自分の条件反射に嫌悪するかもしれないが、
その内、オレはしっかりと飼育された家畜だったんだ、と笑えるようになります。
537 :
栗花 馨
2005/04/10(日) 23:08:11
自分自身で掴み取る。
これのはたらきの象徴は仏で描いてある。
初期仏教でなくともいい。
その点はフラクタルって感じですね。

ユビ氏のはなしで親鸞は自分のことを愚禿といってたのを思い出しました。
538 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 23:09:30
>>504 :自己嫌悪 :2005/04/10(日) 09:43:32 ID:ETPMXuHc

対外的には例祭やファミリー、地区などに参加するのを辞めましょう。
もし、親切な先達から誘いの電話などが来ても、仕事や家庭を理由にして断ります。
なぜなら、人との関わりは宗教ではとても重要で、
私の知り合いにも、これが理由で阿含宗を続けている人がいます。
例祭などに行き、桐山さんの話を聞けば、老いても昔は一流の詐欺師だったのだから、
説得力があり、知り合いと話しているうちに、
断るのも申し訳ないので、つい付き合いで、などとズルズルと続いてしまいます。
阿含宗は原則として強制はありませんから、
本人が断れば、強く勧めるということはしないことになっています。
毎月例祭に行っていたのなら隔月にするとか、
例祭、朔日護摩、冥徳とすべて出席していたのなら、朔日護摩だけにするなど、
まず阿含宗との対外的な接触を少しずつでもいいから減らします。
539 :
栗花 馨
2005/04/10(日) 23:13:12
そーだそーだ

みかんは阿含経(文雄氏訳)を耳なし芳一みたく全身に刺青してみては?

耳はもちろんティムティムおいなりにも我慢いれるんだよ。
540 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 23:13:35
>>504 :自己嫌悪 :2005/04/10(日) 09:43:32 ID:ETPMXuHc

一番お勧めで、もっと簡単で、しかも確実な方法があります。
阿含宗に出すお金を会費だけにするのです。
桐山さんは会費だけでもいいと言っているのだから、
会費さえ払えば信者としての必要最小限を満たしている。
金の切れ目が縁の切れ目で、金を出さないでいると、
阿含宗は確実にあなたから遠ざかります。
なぜなら、阿含宗の場合、金銭的なつながりがとても強いからです。
今回も本を買うには金がいるし、冥徳解脱は十万円が単位ですから、
名前はいろいろと変わるが、何をするのにもカネカネカネです。
だから、金銭的なつながりがなくなると、案外、縁がなくなる。
このためにも前述のように例祭などの集まりに出ないことです。
阿含宗のイベントは直接間接を問わず、カネ集めが目的ですし、
ご本尊を拝むのに賽銭箱にいくらか入れるだろうし、
知り合いに土地浄霊の寄付を頼まれれば断れないように、
つい、会費以外の金を出してしまうものです。
土地浄霊などの寄付を全部断ってみるといい。
親しい法友もだんだんあなたから遠ざかります。
法友なんて言葉は美しいが、そんな程度の関係です。
541 :
栗花 馨
2005/04/10(日) 23:15:38
へんな店でアゴン経を読め!とかいって

ここが凄~~~く大事とかねできるぞ と

やるっきゃないね。
542 :
名無しさん@3周年
2005/04/10(日) 23:17:31
>>469 :99% :2005/04/10(日) 00:51:16 ID:FyTf7a3K
>このスレをはじめから見て、95%から99%までインチキと
>確信しています。

桐山さんの正体を知り、騙されたと気が付いて、傷つかない人は誰もいません。
あなたは怪我人なのです。
怪我をしている自分をいたわり、早く治れとか、
まだ痛みがあるのはおかしいと自分を責めないことです。
あなたが99%まで桐山さんをインチキだと確信しても、
厳密には100%に到達することはありません。
到達できなくても気にすることはない。
100%に近づく努力することが重要なのであって、
私たちは神様ではないのだから、100%に到達することはありません。
99%どころか、インチキが50%を越えたら、そいつは十分に詐欺師、嘘つきです。
543 :
栗花 馨
2005/04/10(日) 23:20:12
梵字を小さく刺青してください。

もしくはゴーダマシッタルタ命
544 :
栗花 馨
2005/04/10(日) 23:24:02
っつーか
インディアン嘘つかないっていうから
そっちの信仰するしかないね。

545 :
舎利子
2005/04/10(日) 23:26:07
ゴーダマシッタルタ命=大川隆法命??
546 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/10(日) 23:30:41
そう言えば思い出したが、退会を完全に決意してやったことが、それまで定期入れに
朔日護摩のお守りカードと愛染明王の守護現証カードだの大黒カードだのを携帯していたのを
定期入れから出して、おまつりしてある宝塔を載せた打敷の上に「納め」ました。
とりあえずは捨てたり、破損したりはしないで、しかし携帯をやめるのです。
携帯したくないという気持ちに忠実になって。
かつては宝塔まで損壊した私ですが、
逆に今度は丁寧に扱う。
で、いざ道場に退会手続きの時に納めるのですが、このカードお守り類はご三宝へ
法施グッズ類は納札箱へ、宝塔は宗務局へ、となかなか時間がりかかりましたが
特に思い入れも名残り惜しさもなく、事務的に処理していったことを思い出します。
まあきちんと納札する儀式を通して、自分の中にケリをつけたわけです。
途中太鼓の音と同時に法務部僧侶による護摩木祈願の勤行が阿含ネットワークで
映像が送られてきましたが、無視してせっせと納札です。
(ど、どんな行事の日なんだ?)
で、すべての手続きと納札が済んで、これから始まるその日の最大行事の中継を前に
道場をバイバイです。
近くで昼飯食って、ついでにネットカフェに寄って、すっきり記念のカキコです。
過去スレをさかのぼると私の正確な退会手続きの月日がわかるかもよ。(笑
547 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/10(日) 23:56:30
469さんや504さんなどの場合、たしかこの一年間会費を滞納した幽霊会員ということでした。
正式な退会手続きの際は、一応会費や護摩木の滞納とかも支払うことが原則に
なっているようです。
私の場合は前月(退会など思いも寄らない信者時代)のうちに払ってあり、たしかにあった
護摩木の残金の清算も済ませてましたので、後は翌月に持ち越しさえしなければスンナリ
これ以上投資することなくやめられたわけです。
ですが、滞納があるとこのへんが煩わしいでしょう。
過去スレはいろいろな例を報告しています。
郵送で返納した例とかもありますし、滞納会費なんか払う必要なんかない、踏み倒せとか
燃えるゴミ、燃えないゴミに分別して出すとか。
きちんと縁を切りたければ、きちんと退会手続きをとるのが一番後腐れありませんが
場合によっては、非常に馬鹿馬鹿しい話ながらその滞納会費も払った上でこれで文句あるめい
と、カタをつける選択肢もあるかもしれません。
呪縛から離れるのに最後に注ぐ自分のための投資として。
しかし2000円×12ヶ月=2万4千円で済めばよいのだが
それ以上のいろいろなオプションがあり、金額が跳ね上がるのが悩みの種だ。
う~ん。やはり滞納の場合は踏み倒しがベストかな?
548 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 00:15:20
あちこちで護摩やってたくさん成仏させてるんだよね?
だったら一般参拝者にスライドしても成仏できるんだよね?
一般参拝者(モト信者でごめんね)ってのもありかもよ。
または自分でくふうして純粋に会員するのがいいかも。
549 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 00:21:31
てか
釈尊ってね釈=ゴーダマ
     尊=命
これはやっぱありです。
真言の
帰命ってのはそれだよね。

刺青はやっぱ 元祖ゴーダマシッタルタ命
これでもう安心、OKですね。
550 :
深刻です
2005/04/11(月) 01:07:05
みなさん色々とアドバイスしてくださって感謝しています。
阿含宗で出来た友達は沢山います。こういうことを言っては
会員の友達に失礼かもしれませんが(評価するようで)
阿含宗の会員は善良な方々が多いのは事実だと思います。
僕はアゴン宗の会員のかたから嫌なことをされたというのは
あまりないと思います。ただ大きな行事の時に奉仕修行を
申し込むと、年齢のいったチーフとか先達みたいのがいて
やたらにクセがあったりして嫌だったことはありました。
職員でも偉そうなヤツもいたけれど、たいてい感じのよい
人でした。退会を完全にできない理由はこういうところにも
あるんだと思います。
またある事件や話しを聞いた時に、それは“〇〇の因縁”
“霊障”の影響だと考えている自分がいるのです。もう自分の
価値観がアゴン宗の教義でかたまってしまっていると感じて
ドキッとします。
新しく出る本『守護神を持て』を楽しみにしている自分も存在
しています。
桐山氏のチベット密教体得話しもインチキとほぼわかっています
。くわしいことは言えませんが(他人に迷惑をかけてしまう)
桐山氏がどう麗筆をふるってもウソは嘘です。しかし新刊本を読
みたい自分がいます。
551 :
実行委員長
2005/04/11(月) 06:10:56
止息法がわからないのは、会員ではありません。
552 :
名無しさん@3周年
2005/04/11(月) 06:33:05
552の御尊父は出来の悪い子息を持たれて大変ですな。
553 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/11(月) 08:41:41
>>551
そのように洗脳の内容の細部を分析・観察することが重要ですね。
深刻と言うよりも順調です。焦らないことです。この信仰は長かったのですから。
仰るとおり大概の友人は善良です。
一応利他の精神で進もうという真面目さを持つ人たちですから。
なぜか先達的な人ほど癖があるのも事実で、そういう必然の土壌なのですが。
あなたにこのスレを導いてくれた人もおそらく元信者であるか批判を認める現役信者である
と思われ、あなたはその人のことを恩人と呼んでいるわけですから。
だからあなたが善良と認める仲間に恩人と思われようと思われまいが関係ないが
恩返しの意味もこめてこのスレを周囲に紹介し、共に戸惑い、共に考える材料を
提供することもできます。
ある人は拒否反応を起こし友情が壊れるかも知れないが。
もっとも私はちょうどファミリーでの活動も滞っていた時だけに相談よりも自分の判断を
重視して、まず先に退会の事実を作ってしまおうとしたわけですが。
主体は自分なのですから友人を理由に逃げようとしないことです。
もちろんあなたは自分は逃避などせぬと主張されましょうが、あなたの認める洗脳の作用
とは、そうやっていろいろな理由をつけて退会を延期させようとしていることを
観察して下さい。
人間というものは安易に流れやすいもので、私は何度か転職をしており、その度面倒な
思いをしています。職場に長く留まる自分に対する動機付けに、わざわざやめるのも
手続きしんどいでしょと、かなり消極的な感情の作用を自分自身や後輩などに対して
活用しているぐらいですが。
しかしやはりここぞとなれば面倒でも退会を志します。
私を急がせたのは、この教団に関わることが、自分では積極的な活動をせぬまでも
大なり小なり宗教詐欺の加担をしてしまうことになるという嫌悪感と、それから
逃れたいプライドでした。
友人もしかり。友人を説得する為に残るならともかく、友人を理由に詐欺教団なんかに
残りたくない。
554 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/11(月) 09:06:04
>>551
因縁や霊障をついつい信じてしまう習性とはそれこそ知識の問題です。
桐山因縁や桐山霊障とそれらの解脱など成り立たないことは、このスレが証明しています。
桐山因縁ではなく、因縁などと言うよりも人間にはある程度の傾向があるのは事実です。
オバケが祟る現象は稀にあるかも知れない。
ガンの因縁や横変死の因縁などなくてもガンや横変死の危険性は変わりない。
しかしそれらの誰にも共通の一般的な人生軌道を乗り切るのに、信仰を持たない
一般人の誰が運命を恐れて悪運命回避の妄想に走りましょうか?
皆堂々と生きており、因縁解脱を志す奴らこそ、あくせく迷っている。
依存心をもってしまったがゆえの悲劇です。
しかし依存の対象としては気休め以上の効果のないのも事実ですし、かえって恐怖を深める。
悪循環を断つ為にはこの依存の対象を捨てることが急務と悟ったのです。
人間的に成長が止まってしまっている!
自分を取り戻す為に、捨てがたい信仰も捨てる勇気が必要です。
因縁があると信じる自分がいればこそ、ならばその因縁とやらに丸腰で向かってやるぞ
という覚悟を決めること。これが因縁解脱の秘訣ですね。
555 :
実行委員長
2005/04/11(月) 09:23:22
脳を改造すればいいのです。
その方法は阿含宗にしかないんです。
556 :
自分は信者みたいなもの
2005/04/11(月) 12:08:25
>>513 金星の法も日の国の法も猊下のご著書をつうじ理念・技術は七田誠氏に伝わりました。実践は七田CAにしかないんです。
七田CAがあるから次の時代も安心です。
557 :
自分は信者みたいなもの
2005/04/11(月) 12:12:25
七田CAでは新しい脳を持つ生徒が沢山出て来ています。安心です。日の国によって保たれるのも当たりです。
558 :
自分は信者みたいなもの
2005/04/11(月) 12:22:45
真言宗においてはマンダラの37尊として宗教化して、
阿含宗においては”7科37道品”というお題目の布教活動として宗教化して、
理念・技術は七田CAにおいて実践されています。これで安心です。
559 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/11(月) 12:30:42
車の運転の前にエンジンをかけるとウォームアップの間に略式で護身法を切るのが
信者時代から身に付いた習慣でした。
安全運転のおまじないみたいなものだから無理にやめなくてもいいではないか
という指摘があるかもしれません。
しかし今護身法を切らずに車を運転するわけですが、運転する前に護身法の代わりに
自動車の四隅に神経をはりめぐらすと観じて、絶対に安全運転をしてどこにも接触しないぞ
と念じ、おまじないでなく接触を起こさない為に自分の安全運転を誓うのです。
この儀式は護身法よりも自分の責任がずっしりとのしかかります。
この責任の重さこそが安全運転への道です。
依存ができなくなる。
こうやって依存と恐怖を取り除かねばならない。
車の事故を起こす人は数多いと言っても、免許保持者、ドライバー全体から見れば
一部と言わざるを得ない。
だから数少ない阿含宗信者に自動車事故を起こす人をあまり聞かないのも当たり前です。
しかし現実は滋賀道場から例祭に修行に駆けつけるワゴン者がスピードの出し過ぎで
事故を起こし、死亡者を出している。運転手は責任を感じ、後に自殺した。
つまり護身法だの神仏の加護だの関係なく心掛け一つで事故は免れない。
空しい依存を離れて現実に両足を置いた対処に普段から心掛けるべきです。
560 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/11(月) 12:48:25
桐山の「教え」の中に最初からできないと挫折せずに「できる」と観じてあきらめない
というのがありましたね。
最初からできないと言う人はあれこれとできない理由をつけて正当化するのです。
対して、難しい問題に遭遇したらパチンと指をならして「うん、これはできるね」と
口にして、これが実現可能であることの証明と言うべき条件を列挙せよとあった。
これは時間こそ掛かるものの必ずできると。
この教えが朔日護摩の合い言葉になる。
してみると洗脳から解けないと思うのもこの教えに反するものであり、因縁や霊障を
理由に掲げてしまうこと自体障害であり、挫折の条件なのです。
だから桐山教は桐山教学においても因縁だの霊障だの条件は意識するだけマイナスに過ぎない。
561 :
井戸仙人
2005/04/11(月) 13:05:52
>517
問題はその「新しい脳」の意味なんです。結局、同じ金星の法を成就した空海さんは真言密教をまとめ上げ一大教団を造っただけだった。
その業績は常人から見れば大変なことかもしれない。でも広く世紀の大発明や発見等をして人々の生活に多大な貢献をもたらす、といった業績を挙げることは出来なかった。
彼自身の願望、野望を達成するにとどまってしまったのです。だから、ゲーカのいう様な天才になるとか、新しい脳を作るだとかいった意味を見直す必要があるのです。
金星が脳の中できらめいたという事は真実だったとしてもそれが本当はどういう意味を持つのか?ゲーカの言う様な記憶力や創造力そして知恵の拡大等を意味するのか、
それとも単なる宗教的な超感覚を得るに過ぎないのか?空海の場合はその後、瞑想修行での感覚を磨くために水銀、朱砂といった薬物に手を出した。その為に晩年は副作用の症状に悩まされた。
彼の死因もその辺りにあるようです(おっと、これはムー・ネタでしたね)。天才であった筈の彼でさえ薬物に副作用があることが分からなかった。哀れな天才の末路と言えなくも無いです。
本当に知恵があるのなら、たとえ当時そういった知識がなくても、直感的に危険を察知できるのでは無いですか? だから金星のもたらす意味を十分に検討する必要があります。
ゲーカの場合だって同じことが言えます。自分の教団を造っただけで終わってしまったんじゃないですか? それ以外に大きな業績がありますか?囲碁のトーナメントをつくったじゃ駄目です。
562 :
井戸仙人
2005/04/11(月) 13:08:15
>517じゃなくて>>557>>558>>559でした。
563 :
自分は信者みたいなもの
2005/04/11(月) 13:17:27
・記憶力や創造力そして知恵の拡大
・宗教的な超感覚を得る
七田塾では両方のようです。生徒の将来が実証してくれるでしょう。

阿含宗は?う~ん。・・・・
564 :
自分は信者みたいなもの
2005/04/11(月) 13:24:45
七田式教育は月謝高いけど、それに見合った実践ありますからねえ。
護摩木を2000本買うより、我が子の教育に使ったほうがいいでしょう。子供を持つ親御さんは。
565 :
自分は信者みたいなもの
2005/04/11(月) 13:26:09
566 :
井戸仙人
2005/04/11(月) 13:33:37
右脳の教育法ですか? 次元が低すぎるう!!
567 :
パンフレット
2005/04/11(月) 16:09:15
僕はとても古い会員の方から昔のパンフレットなどいただいて
ならべてみてみました。桐山密教時代のものも沢山あります。
求聞持聡明法の栞という求聞持スクールがはじまった時のパン
フレットもある。もちろん錬脳塾がはじまるときのヤツまで
。そうそうメディテーションセンターのものも。
なかなか桐山氏は時代をとらえていると感心する。けれども何
ひとつ実現していません。たいそうに説明が書いてあり、少年
時代に普及社というところで『保線』という冊子やらパンフレッ
トをつくっていたということなので、それが桐山氏のパンフレッ
ト商法、宗教詐欺の基本武器なのだと僕は理解している。
注目したいのは星川淳さん(プラブッタ)が一時慈恵会にいて
ヨギバジアンさんのもとに視察にいったということがパンフレッ
トに書いてある。星川さんのアメリカからの桐山氏への手紙まで
書いてある。その中で星川さんがヨギバジアンの講義録など入手
して“翻訳には相当時間がかかります”という意味のことが書い
てある。その後翻訳して桐山氏に渡したのでしょう。これが
桐山氏のクンダリニーヨガのネタ本だと考えられます。寿司屋と
同じで良いネタを仕入れるのが桐山宗教です。
568 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 20:09:16
七田CAに電話して七田誠氏の経歴きいたらね誰もしらないってさ。
でね日本の人ってきいたらねしらないってさ。
569 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 20:11:28
七田誠氏ってなにもの???
570 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 20:12:33
もとではどこで???誰かがなにかがバックにいるのか?
571 :
自分は信者みたいなもの
2005/04/11(月) 21:17:14
557で間違えました。七田誠(誤)→七田真(正)
自分も数年前に知りましたが、詳しくは・・・
でも色々阿含宗や神道や気功や自己催眠や速読やゲームetcで超人類を次々と生み出してる業績はすごいです。
572 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 21:25:09
>色々阿含宗や神道や気功や自己催眠や速読やゲームetcで
>超人類を次々と生み出してる業績はすごいです。

もしや実行委員長が七田真氏?????
573 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 21:28:10
七田真氏の業績?桐山氏信者なの??

阿含宗
神道
気功
自己催眠
速読
ゲームetc
574 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/11(月) 21:29:36
>>540
> みかんは阿含経(文雄氏訳)を耳なし芳一みたく全身に刺青してみては?
> 耳はもちろんティムティムおいなりにも我慢いれるんだよ。

意図したわけではないが恥をかかせてしまったようです。 気に障ったのならご勘弁の程。
以前も書きましたが増谷文雄氏が文献批判して絞りに絞って 仏陀の第一結集に迫ってくれた
阿含経を引用しています。 (私のような浅い学問の者にとっては学者さんが選別してくれた)
ものを引用するのが一番よいと思うからです。
むろん他の文献を引用する事もあります。
電波氏やあほだ羅氏のように万巻の書を読破する余裕もありませんし。
基本的な選別さへ 終わったものであるならそこからの判断は個人個人がすればいいのです。
また引用文が長くなるものについては端折って書いていますが できるだけ原文に迫れるようにしています。

できるなら信者さんは自分で阿含経を読んでみるべきです。



575 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 21:32:05
誰かに恨みを抱くやいなや、誰かを憎むやいなや、
それは君を君が嫌っている相手よりもはるかに多く傷つける。 
なぜなら、その感情は君の中で膿み爛れていく傷のようなものだからだ。
人間が多くの欲望を持っているとき、
彼は内面的に多くの存在に分裂している。

576 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 21:35:30
初心者や皇道諸宗にさしさわりのないように配慮した構成ですよ
577 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/11(月) 21:49:41
>>551
> またある事件や話しを聞いた時に、それは“〇〇の因縁”
> “霊障”の影響だと考えている自分がいるのです。もう自分の

仏陀の宗教で因縁といのは広義には存在の法則である縁起の法であり
仏法としては 苦の条件である十二縁起になります。
これは絶対にはずせません。
ゲイカは略法華である十如是とセットで運命の星を教えていますが
縁起の法は因果関係のみを表すものではありませんし、仏法としては
十二縁起となりますから運命の星などとは 相容れるものではありません。
 運命宿命 霊的なものは仏陀の宗教では扱わないのです。

578 :
名無しさん@3周年
2005/04/11(月) 22:00:48
マナ識は・我痴・我見・我慢・我愛・の四煩悩と相応して不断に起きている
自我意識で、衆生の迷惑(迷い)の根源だ・と言います。第六の意識は・こ
の第七マナ識を所依として働いている・と言います。第八アラヤの分裂存在
マナ識とはこういうものだそうです。これは、第六天の魔王・元品の無明・の
正体だ・とも言えそうです。
579 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 22:18:58
>仏陀の第一結集
仏陀の???大間違い。
おまえは桐山氏の変わりがほしいだけだろ。

仏教の基本はゴーダマシッタルタ命です。

ゴーダマ仏陀は自分ではなにも書き残していません。

第一結集はすでに派閥でやってるんだよ。
釈迦はね。
輪廻転生?わたしはそんなのしなくてよくなってますよといったわけでしょ。
社会的責任放棄してね仲間になるって家族はこまるだろ?
よその信者をみずから勧誘したり
殺された弟子やら殺人鬼の弟子やら
釈迦の親族が発言力もつとか
金持ちに恵んでもらってね。
釈迦が阿羅漢公認してなかったアーナンダが急遽参加とかね。
迫るっていってるけど売りたいためのコピーだよ。
当り障りないってだけ。
桐山氏の教団と釈迦の集団ってね。おなじなんですよ。
おなじ人間の集まりなんだよ。

マガダ語の方言ってあるのか?
パーリ語
サンスクリット語
漢訳
ってどれも大事だろ?
電波とアホ陀羅は同一人物でかなりの矛盾をかかえていて悪影響しかない。
専門的にいってるようで結局は屈折しているのがほんと。
580 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 22:20:36
実はね、桐山氏のほうがましかもよ。
581 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 22:27:21
初期仏教はね社会人やめてやるのがほんと。
阿含経はね、よむと鬱になるかもよ。

仏陀の第一結集たん、おまえははよ出家しろ。
582 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 22:31:46


桐山氏は完全仏教なんだろうね。凄すぎ。
583 :
名無しさん@3周年
2005/04/11(月) 22:34:11
>>551 :深刻です :2005/04/11(月) 01:07:05 ID:EZmS3OZj
>阿含宗の会員は善良な方々が多いのは事実だと思います。

「善良な人」と「善良なことをする人」とは違います。
あなたは両方を混ぜて考えている。
フジウスさんが、阿含宗は良い人が多いと書いていたのも、
たぶんあなたと同じような観点からの意見でしょう。
でも、善良な人が善良なことをするとは限らないのですよ。
その典型が林郁夫です。
阿含宗で彼を知っている人から聞いた限りで、彼を悪く言う人はいませんでした。とても良い人、善良で、まじめで、優秀な人と口をそろえて評価していた。
医者としても「神様先生」と言われるほど患者のために熱心だったと言います。
これだけ善良な林郁夫がしたことが、なんと、無差別殺人という大悪業です。
584 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 22:37:56
でも、わるい人がわるいことをするとは限らないのですよ。
585 :
名無しさん@3周年
2005/04/11(月) 22:40:44
>>551 :深刻です :2005/04/11(月) 01:07:05 ID:EZmS3OZj
>阿含宗の会員は善良な方々が多いのは事実だと思います。

あなたが関東別院所属なら、数年前に亡くなった某理事を知っているでしょう。
彼は上品で、言葉も行いも穏やかで、争わず、威張らず、おごらず、
他人への気遣いもあり、要するに人格者だった。
大黒天50体のデンパ理事などとはえらい違いです。
阿含宗の信者なら某理事が仏界に行ったと聞いても、驚かない。
私は個人的には某理事の人格を尊敬していましたし、今でもしています。
しかし、彼のなしたことは別です。
彼は阿含宗理事として、カルト宗教の手先になり、霊感商法をするように多くの人を先導してしまった。
「こんな善良な人が理事をしているのだから、阿含宗は本物かもしれない」と
彼の善良さをカルト宗教を信用させるのに利用させて、手を貸した。
この罪の重さは一般信者の比ではない。
彼は仏教のいう仏界や、ましてや釈尊の説く涅槃に行ったなど絶対にありません。
と、書くことに私は痛みすら感じるから、今まで引き合いにしたことはありませんでした。
しかし、死んでしまった彼に少しでも償いをしてもらうとすれば、
あなたのいう「善良な人」の例としては最適です。
彼ほどの善良な人のなしたことは、あなたを騙したカルト宗教の長年に渡る手先です。
586 :
名無しさん@3周年
2005/04/11(月) 22:45:37
586は最低の糞だな。ペッ
587 :
名無しさん@3周年
2005/04/11(月) 22:46:24
>>551 :深刻です :2005/04/11(月) 01:07:05 ID:EZmS3OZj
>阿含宗の会員は善良な方々が多いのは事実だと思います。

林郁夫も某理事も二人とも世間的に見ても善良な人たちです。
だが、彼らのしたことは殺人であり、カルト宗教の理事として霊感商法の手伝いをした。
善良さと行いとは必ずしも関係ないということがこの二人を見てもわかる。
あなたのいう善良な信者は阿含宗に限らず、新興宗教にも見られる。
マジメと善良の美徳はカルト宗教の信者には広く見られるのです。
しかし、彼らがマジメに信じて、善良に実践している内容は何なのか?
死者を霊障のホトケと侮辱して、運を悪くして、社会を悪くして、
戦争や天災まで引き起こすと、全責任をおしつけ、
生きている人には悪因縁と霊障で脅かし、金や時間、良心や向上心すらも
差し出させて桐山さんの勲章買いの手伝いをさせる。
善良であるために、自分が悪事をなしているという自覚がない。
あなたのいう善良な阿含宗会員が実際にしていることは霊感商法という悪事そのものです。
588 :
名無しさん@3周年
2005/04/11(月) 22:51:50
>>551 :深刻です :2005/04/11(月) 01:07:05 ID:EZmS3OZj
>阿含宗の会員は善良な方々が多いのは事実だと思います。

阿含宗のこういう光景を見ると、
親鸞の「善人なをもて往生をとぐ、いはんや悪人をや」を思い出します。
悪人は自分を頼ることがなく、阿弥陀に絶対的に頼るから往生するというのが、
正式な解釈なのだそうです。
しかし、阿含宗を見ていると、これは親鸞の人間への強烈な皮肉ではないかとさえ思えます。
阿含宗の中では善人も悪人もみんな霊感商法という悪事をしている。
悪人は、あの釈尊にお願い事をするなんて、なんかおかしいと後ろめたく、
自分は霊障が何か知らないのに、他人に説いていいのだろうかと疑問を持っている。
こういう悪人は心のどこかに良心の呵責があるから、指摘されれば認める。
ところが、善良な人、善人は霊障や悪因縁こそが釈迦の教法であり、
これを説くことが人を助けることであり、自分は善業をなしており、
悪意など微塵もないと確信している。
だから、霊感商法だと指摘されると、強い反発を感じて、
むしろ、指摘を悪口と決めつけて捨ててしまう。
善人ほど霊感商法を本物の釈迦の教法だと信じているから、目が覚めにくい。
悪事を悪事ではないかと疑っているのが悪人、
悪事を善事だと信じ込んでいるのが善人、
このように分類すれば、親鸞の言葉は、
「悪事を自覚していない善人がカルト宗教に目を覚ますくらいなら、
悪事を自覚している悪人はその前に目を覚ます」という意味になります。
589 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 22:53:16
ID:eE+4al1Vは自分は林郁夫と同じですといいたいんだね。クス

師匠の悪口いってる悪人林郁夫とID:eE+4al1Vは位置的に同じ重罪ですかな?
590 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 22:56:27
どんな物を買っても後悔するタイプだね。

そんなことより、裕次郎のオペってたいへんだったろうな・・・
宗教法人も認可厳しかったのにね・・・
591 :
名無しさん@3周年
2005/04/11(月) 22:57:40
>>551 :深刻です :2005/04/11(月) 01:07:05 ID:EZmS3OZj
>阿含宗の会員は善良な方々が多いのは事実だと思います。
>新しく出る本『守護神を持て』を楽しみにしている自分も存在
>しています。

私にとってはかつての我が身であり、あなたが混乱している時に気の毒だが、
一つだけははっきり書いたほうがいいと思うことがあります。
それは、私やあなたは霊感商法の片棒を担いだということです。
ぜひ、その点だけは強く自覚したほうがいい。
一方的に騙された被害者ではなく、加害者でもあるのです。
これを自覚した上で、『守護神を持て』を買って読めばいいのです。
あなたの知性は本を読んでインチキだと判断するが、一方で、
心には、またとない信仰を失ったのではないかという迷いが起き、
これまで同様に葛藤に激しく悩まされる。
葛藤にもう一つ、自分もまた霊感商法を手伝ったカルト信者だったという自覚を加えてほしい。
三つ巴の葛藤などごめんだというかもしれないが、
いつまでも良い人、善人になっていないで、
そろそろ、自分のしたことを自覚して、悪人になってはいかがでしょう。
592 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 22:58:33
てか、あの顔みりゃひくだろー
なんではいったのかなー
593 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 23:01:45
かつての我が身でありってのは凄く迷惑だろ。

 すべての宗教法人は霊感商法なのですか??
594 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 23:03:18
ユビ氏はね。まだ正直だな。
595 :
栗花 馨
2005/04/11(月) 23:06:11
>親鸞の「善人なをもて往生をとぐ、いはんや悪人をや」を思い出します。
>悪人は自分を頼ることがなく、阿弥陀に絶対的に頼るから往生するというのが、
>正式な解釈なのだそうです。

異安心ですよ。それ・・・
596 :
自分は信者みたいなもの
2005/04/11(月) 23:46:14
>>568 パンフレット氏。自分は信者ですから、サギに同感、などとは言いませんが、
今のニューエイジは阿含宗を相手にしてないようですね。時代に取り残されてますね。

>>567 井戸仙人氏。間脳の右側だそうです。単なる塾じゃなく超人養成所です。
七田氏の著書の題名や行法は猊下のマネ?が多いですし、引用文献にも猊下のご著書が使われてますが、生徒を育てた実績がスゴイです。
ほとんどの生徒が「暗い部屋で活字本をビビっとはじいて、その波動がイメージ映像になり、しかもそれが当たってる」 波動速読なるESPが出来るのです。
しかも奉仕行がないから、おーむみたいにならないです。
597 :
このスレの中で
2005/04/11(月) 23:48:21
このスレの中で(過去スレ)僕はショックな投稿をみつけました
。シャンバラのネ本さんとCタラくん桐山氏の三角関Kのことだ
。実は僕はCタラ君とネ本さんがやめたあと、二人にあったんで
す。それでなんでこういうことになったのか聞いたのです。
(略)かれらは直接のことはけっしていわなかった。ネ本さんが
終始沈黙していたが、それがすべてを語っていた。都内のホテル
で会ったのだけれども、ホテルのロビーで副管長さんとスミコ様
とばったり会ってしまった。ほんと驚きでした。過去スレに書い
てあるネ本さんと管長ことは僕は事実であると思います。
598 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 00:01:44
>597
今の阿含宗を昔の超能力覚者を目指す。
などと思っていたら大間違いです。
良き悪しきにしろ「先祖供養の阿含宗」なのです。
599 :
自分は信者みたいなもの
2005/04/12(火) 00:08:17
>>599 ホシさん。阿含経の四神足を修行した猊下が通力で先祖供養をするから、「阿含宗」ですか?ちと苦しい命名です。しかも餓鬼事経にしか「先祖供養」の記述がありません。
600 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/12(火) 01:33:49
>>599
> 良き悪しきにしろ「先祖供養の阿含宗」なのです。

阿含経をネタに先祖を人質に取る 霊感商法です。
奈々氏が指摘している通り 悪業を積んでいる事を自覚するべきです。
人の善意を食い物にする点で、一般の犯罪と一線を画すことになります。

601 :
ホテルでの話し
2005/04/12(火) 02:07:55
C楽くんと根モトさんと、親しくホテルで話しをしたことはさきに
のべましたが、どういう話しであったか日記を参考に話します。
彼らにどうしてやめたのかききました。表むきは東北大大学院に
復帰するというかたちでしたが、ほんとうのところは管長付きと
して管長のプライベートを知るにいたり、信じられなくなり
やめたということでした。東北道場の本部長だった塩見さんにも
率直に相談したということでした。塩見さんの話しでは
“確かに管長は二面性がある。二重人格的なところがある”と
 明言されたそうです。
根モトさんは終始黙っていた。本当の理由の確信部分をC楽君は
勘弁してくれといって語らなかった。しかしそれが根モトさんに
関わることであるのは、その場の雰囲気ですぐにわかった。
別の人からも色々聞いたが、この過去スレで根モトさんと管長の
ことを書いてあるが、あれはほぼ真実と思います。僕の知る事柄
とはっきり重なっている。
602 :
みかん1 ◆N5RiFeqAFU
2005/04/12(火) 02:33:02
その時ひとりのバッチャ(婆蹉)性の遊行者が、世尊のましますところに至り、会釈を交わし、
親愛に満ちた慇懃なる談話を交えたのち、その傍らに座した。
傍らに座したバッチャ性の遊行者は、世尊に申し上げた。
「友ゴータマよ、世間は常恒でありましょうか」
「バッチャよ、(世間は常恒である)とは、わたしは言わない」
「しからば、友ゴータマよ、世間は無常でありましょうか」
「バッチャよ、(世間は無常である)とは、わたしは言わない」
「しからば、友ゴータマよ、世間は有限でありましょうか」
「バッチャよ、(世間は有限である)とは、わたしは言わない」
「しからば、友ゴータマよ、世間は無限でありましょうか」
「バッチャよ、(世間は無限である)とは、わたしは言わない」
「しからば、友ゴータマよ、霊と身とは同一でありましょうか」
「バッチャよ、(霊と身とは同一である)とはわたしは言わない」
「しからば、友ゴータマよ、霊と身とは別々でありましょうか」
「バッチャよ、(霊と身とは別々である)とはわたしは言わない」
「では友ゴータマよ、人は死後もなお存するでありましょうか」
「バッチャよ、(人は死後もなお存する)とは、わたしは言わない」
「しからば友ゴータマよ、人は死後はもはや存しないのでありましょうか」
「バッチャよ、(人は死後はもはや存しない)とは、わたしは言わない」
「しからば、友ゴータマよ、人は死して後、なお存し、また、もはや存しないので
ありましょうか」
「バッチャよ、(人は死してのち、なお存し、また、もはや存しない)とは、わたしは
いわない」
「しからば友ゴータマよ、人は死してのち存在せず、また、存在せざるにもあらぬので
ありましょうか」
「バッチャよ、わたしは、(人は死してのち、存在せず、また、存在せざるものにもあらず)
とは、言わないのである。」
603 :
みかん2 ◆N5RiFeqAFU
2005/04/12(火) 02:33:55
「友ゴータマよ、あなたはそのように問われて、それをことごとく否定なさるのは、いったい、
いかなる因(理由)により、いかなる縁、(条件)によるのでありましょうか」
「バッチャよ、外道の遊行者達は、色(肉体)を我とみる。あるいは、われは色を有すと
思い、あるいは、われに色ありと思い。あるいはまた、色に我ありと思う。また、彼らは、
受(感覚)を我と思う。---想(表象)を我と思う。--行(意思)を我と思う。ーー識(意識)
を我と思う。--だからして彼らは、そのように問われると、あるいは(世間は常恒である)
とか、(世間は無常である)とか、---あるいは、(人は死してのち、存在せず、また、存在
せざるにもあらず)などと答えるのである。
だがバッチャよ、わたしは、色(肉体)を我と見ない。あるいは、われは色を有すとも思わず、
あるいは、われに色ありとも思わず、あるいはまた、色に我ありとも思わない。また、わたしは
、受(感覚)を我と思わない。--想(表象)を我と思わない。--行(意思)を我と思わない。
識(意識)を我と思わない。---だからして、私は、そのように問われても、あるいは、
(世間は常恒である)とか、(世間は無常である)とか、---あるいは、(人は死してのち、存在せず、
また、存在せざるにもあらず)などとも答えないのである」

南伝相応部経典 44 8 婆蹉 漢訳 雑阿含経 34 22 未曾有  
無記説相応 増谷文雄氏訳


604 :
みかん3 ◆N5RiFeqAFU
2005/04/12(火) 03:19:14
ゲイカは説法60心にて 仙尼経を引用?し
聖典を歪曲改ざんした 異蘊相続を根拠に仏陀が死後の存在を説いたと
書き この異蘊のことを不成仏霊であるとしていますが。
仏陀は死後のことには無記としたわけです。

なぜかといいいますと、この「異蘊」という存在は、その「異」という表現が示す通り、決して正常な
存在ではなく、いうならば、異常な、陰惨、邪悪な存在なのです。
 説法六十心 184p

まず第一に仙尼経には興陰相続はあっても異蘊相続など説かれていませんから
経典を改ざんしたことになり引用にはならないし、仏陀の経典に対する冒涜になります。
次に 仏陀が異蘊という言葉で死後の存在をはっきりと説いていると述べていますが、
第一引用元の経典に無い言葉を根拠にはっきりとおっしゃているなどと書くのもおかしいし、
仏陀は死後の存在は無記とされたのであるし、五蘊無我は仏陀の教えの根幹でもあります。

次に仮にそれらを踏まえたうえで死後の存在を異蘊であるとしたとしても、異常な、陰惨、邪悪な存在
であるというのはおかしいわけです。煩悩が残る異次元の存在であるからといっても全部が全部 
そういう邪悪な存在と呼ぶわけにもいかないわけです。漢字の異という字が共通するだけですから
そこまでこじつけるのは無理があります。
根拠を捏造してまでつけた根拠で先祖供養を説くのがカルトたる所以なのです。
605 :
短冊様の護符修法
2005/04/12(火) 05:10:00
この前、言い忘れのでもう一度、ウスサマ明王のことを書きます
。短冊様の護符の裏側には、梵字の真言が書いてある。そして
朱墨で護符のマークが書いてある。『穢跡金剛説神通大満ダラニ
法術霊要門経』の付属法である“百変印法”というものがあり
ここにでている一つの護符(印:マーク)がそれです。この護符
を修法するのは、脇仕・承仕をやったかたか付座したことのある
方は知っているとおもいますが、聖典・法典のなかの『あまねく
(浄)大光明を放ちて・・・』でやるのです。例祭ゴマの本尊段
でやる。僕は3回ほど内陣で(付座して)みました。K先達職員
さんに頼んで(困難なことがあったので)入れてもらいました。
今は鱶ダさんが例祭ゴマをやってますが、こういうことはできな
いと思います。因縁解脱していないと無理だと思うからです。
僕はそもそも桐山氏のいう因縁というものがあるのか疑問です。
この前もいいましたが、北野恵宝からこういう法の伝承を受けて
も無効だと僕は考えます。絶対に純正な密教ではないし、雑密で
法脈もメチャクチャなら、力もなんにも無いと思うのです。
606 :
実行委員長
2005/04/12(火) 07:47:26
七田式は、形状の秘密を解いてない。
止息法で護摩焚けばいいの。
607 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 08:20:04
マガダ語の方言ってあるのか? 
パーリ語 
サンスクリット語 
漢訳 
ってどれも大事だろ? 
電波とアホ陀羅は同一人物でかなりの矛盾をかかえていて悪影響しかない。 
専門的にいってるようで結局は屈折しているのがほんと。


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

根拠なし論証なしで何いっとるんじゃこの基地外は。
608 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 08:27:38
どこが矛盾しているのか、又何の、何に対しての悪影響なのか説明しましょう。
609 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/12(火) 08:33:44
>>599
>今の阿含宗を昔の超能力覚者を目指す。
>などと思っていたら大間違いです。
>今は良きに悪しきにしろ「先祖供養の阿含宗」です。

二重に批判があります。
まず阿含宗は超能力路線など卒業してませんし(就学もなく卒業だけあるはずもない)
やーめたと路線変更したのでもない。
信者がそんなこと言ったらゲイカに怒られますよ。
路線変更したかのように「先祖供養の阿含宗」と宣伝するようになったのは二つの側面がある。
一つは提示も伝法もできない超能力開発のシステムの代わりに出して目眩ませたのが
霊障解脱の先祖供養モドキです。あるいは超能力開発の前提に霊的不浄を始末せねば
ならぬと先祖を不浄の元凶と侮辱して、超能力信仰者さえもおあずけで欲を残させた。
もう一つの側面は覚者も出てこない超能力開発路線よりも霊的脅しの方がより切実に
より効果的に客を集められると学習したからです。
超能力などもともと目でない信者も普通人として不幸でない生活を送る為には必死に
不幸の芽である霊障を摘み取ろうと努力して、決して安価でない供養料でも投資してくれる。
で、「先祖供養の阿含宗」と名乗ったことにより、日本古来から継承される伝統的な
先祖崇拝の慣習に則った健全な路線と錯覚させることに成功した。
ちまたではオウムがかつての阿含宗の路線であった超能力路線をそのまま模索した。
オウムが良き悪しきにつけ有名になるにつれ、栗本慎一郎のような学者、評論家から
過激な超能力路線から脱皮しておとなしい伝統路線に変身して社会適応をはかったと
批評されたが、これをありもしないから出せない超能力路線をやめというニュアンスに
かちんと来た桐山は、再び密教を阿含仏教の名に看板だけ変えながら超能力の秘密とか
超能力路線を打ち出した。しかし看板だけで中身がないのは変わらないので
予告編と誰にも教えられる瞑想の初歩とか老人クラブの錬脳塾だけです。
610 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 08:50:30
つまり①先祖侮辱的行為としての供養の真似事と②自我意識肥大装置としての空疎な
超能力開発で高額な料金を信者から巻き上げるのは阿含のカンバンを掲げるに値しな
いということですね
611 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/12(火) 08:56:21
>>599
もう一点の批判は「良きに悪しきにしろ先祖供養の阿含宗」です。
阿含宗の先祖供養を良きはともかく悪しき面があることを信者さんが認めるのですね?
そのとおり、阿含宗は日本古来の先祖に感謝して崇拝する良き風習を受け継ぐものでなく
先祖を成仏していない、苦しんで怨念を発している、その苦しみの念が我々の運命形成に
悪い影響を与え不幸な運命を型作り、世の中を暗くして地球壊滅のカルマの元に
なっているので、この元凶の哀れな先祖を成仏させてやって我々の不幸を回避して
幸福な人生を築こうという先祖を侮辱した霊的脅しの霊感商法です。
そしてその先祖の霊障迷惑論が根拠のあるものなら、いかに侮辱と呼ばれようと
まだ主張するスタンスもわかるが、根拠は誰にも検証できない教祖の霊視によるものです。
そしてその霊障の根拠である桐山霊視は、幕末の信州に18人の上意討ちに殺された
武士がいて、彼らの怨念が桐山家の不幸な因縁を形成した、自分はその血みどろの武士を
ありのままに霊視して、三年かけて解脱成仏させたと説いたが・・・
実は幕末の信州にそんな武士など歴史上実在しないことがわかり、桐山の話は嘘だと
証明された。彼の先祖供養はこの嘘の上に成り立つものである・・・
と、こういう悪しき点を認めて「先祖供養の阿含宗」と宣伝したいのですね?
612 :
ある密教者の話し
2005/04/12(火) 11:20:58
僕の知り合いに高野山真言宗で得度し加行を行満しアジャリに
なった人がいる。この人は元々お寺のせがれだったので、もう
3、4歳の時から仏教をはじめていたという。つまり礼拝したり
はじめていたのであろう。そして大学では原始仏教を専攻した。
彼は戒律をとても重視していて、お釈迦様の仏教というのは、
戒律をうけることが、それそのものだと繰り返していた。戒律の
上に、定と恵があるといつも言っていた。彼は何十年も前から
チベット仏教のサキャ派、カギュ、ニンマといろいろな流派を
正式に修行していた。根本はサキャで近年にいたり、アジャリの
五明を体得したと認定され、チベット仏教サキャ派のアジャリに
なった。彼に桐山さんはどうですかと聞いたら、“ああ、あの方
は商売人でしょう”と言った。この評価は専門家の間では当然な
のだと思う。アゴンよりの今枝先生ですら、一切萬霊守護金剛と
いうのは違うからね。いい加減と言っていたくらいですからね。
桐山氏は、なんでも商売にできれば良いのです。詐欺です。
613 :
一切萬霊守護金剛
2005/04/12(火) 11:35:19
一切萬霊守護金剛。桐山氏が南流のテルマを保持するニンマの
本山、ニェデンカツェリン寺、ミンドリン寺からいただいたと
宣伝している法名である。ここではっきりしておきたいことが
あります。誰でもチベット仏教の流派に正式に入り、ラマに
ついて信仰修行するようになると法名なんて当たり前のように
もらいます。このことを知っておいてください。たしかに特別
の密教名というのもあり、公開してはいけない名前もあります。
つまり名前には顕教、密教の二種類があるということです。
僕はその両方を得ているので間違いないことです。それで桐山氏
の一切・・ですが、ギュルミ・ドルジェ・ドゥ・ドゥル・ツェルです
が、おそらくギュルミ・ドルジェを守護金剛と読んでいて、勝手な
解釈を『冥徳供養のすすめ』で披露していた。ギュルミドルジェとは
不変の金剛で、これはミンドリン寺の法名で一番はじめにつく当た
り前の名前。ミンドリン寺系統ですという意味です。こういうとこ
ろが桐山氏の我田引水、インチキ、詐欺だというのです。これが先祖
供養詐欺に用いられているということです。
614 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 12:00:14
・・・訂正とお詫び・・・

昔の:済物浦(ちぇムルぽ) → 今の:仁川(いんチョン) ○ちぇムルぽ ×ちぇルムぽ
済浦(ちぇポ) → 釜山鎮の三浦(3港)の一浦(1港)・釜山港

①1646年 林慶業の乱(韓国の歴史 という小冊子)
②江華島に立てこもったが 三田渡で壇を組み降伏し、王宮近くに中国使節に見えるように碑を立てる。
 一度満州に降伏した後に 林慶業ほか数人の将軍に満州と戦う準備を密かに進めさせた(とある朝鮮歴史のHP)
③百科事典(平凡社)
④中国の明末清初の聊斎志異(りょうさいしい)という本の記載、清軍(北軍)
 を引用した自分の頭の中での創作話という間違いと それに対する修正のレスの
⑤東洋史辞典(明史の列伝?か清王朝の人物伝?からの引用記載)
 の話の中身に差がある(間違いがある)あるいは間違いはないが話の断片が時間差や時間順で間違いが生じた可能性がある。

李朝実録 林慶業・字は英伯・号は孤松・平沢の人
1592 壬辰倭乱(太閤秀吉の朝鮮出兵・文禄の役)
1593 (忠清道)忠州に生まれる
1618 武科
1624 李○の変の平定で、勲一等
1631 (満州)牛家庄を平定(漢人・孔明徳の反乱)
     明王朝から總兵官・李朝から義州府尹と微事の官職(14年間)
1634 虜乱(丙子胡乱)で斥清派・征伐に参加(白馬山城抗争)
1635 安州(平壌の北)で平安兵使
1636 南漢山城で45日篭城・江華島逃亡・三田渡の受降檀で清王朝に降伏
1638 清兵の(熱河)錦州征伐に参加(明王朝に内応)
1640 錦州陥落で内通が露見
     逮捕護送の途上の金郊駅で逃げ、天宝山で姓名を変え僧侶になる
     妻の李氏が奉天(瀋陽)に送られて自殺したと知らされ
     明の(山東省)登州の都督の黄竜と中軍の馬登紅らとともに戦う
     清軍(北軍)に敗戦し降伏し北京の牢獄に繋がれる
     仁祖(朝鮮王)の懇請により朝鮮に送還され再び牢獄に繋がれる
1646 亡命入明の罪状にて金自○に謀られ掠 殺される(53歳)
615 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/12(火) 12:28:04
>>615
ええわい、そんな訂正とお詫び。
それよりスレの主旨と関係ないこと書いたお詫びせいや。
ってか、これ以上スレに関係ないこと書くな。

全く違う方ですが>>614のチベットの法名ネタは欺瞞の一つの証明として貴重です。
616 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/12(火) 12:41:08
>>614
チベット仏教の流派の修行をすれば誰でも当たり前のように法名などもらえるとは
過去スレ、関連スレなどで知ってました。
関連スレの興教大師覚バンのスレなどにそれを発見できます。
阿含宗のチベット伝法の欺瞞(桐山にしか送られない特別な法号やチベット最高の法脈の
伝法灌頂であるかのように思わせる欺瞞)が批判されています。
現代はチベット仏教の修行なども伝法を受けてできるわけです。
そこで法名ももらえます。
ダライラマなどを検索すると関連リンクのページなどで日本国内でのチベット仏教の
伝法の案内などを見ることができます。
桐山の場合は形式的な灌頂の儀式で、前行(加行)とか欠いているのですから、
これは名誉法号ですね。
617 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 13:14:24
電波男と阿呆堕羅経は同一というのは随分まえにバレています。
たまに、素人や初心者なんかが釣られます。
ちゃんとした勉強してる人は彼に賛同することはまずないですよ。
618 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 13:37:58
>>618
ばれているのですか?どこですか?
わたしはリアルで知ってますが、あの二人が同一人物だったとは知りませんでした。
それと、P-たんさんもよく存じ上げております。某大学の某講義を受けましたから。
あと数名面識がありますが、その人たちすべてが同一人物でしたか。分身の術
をお使いだったとはさすがですね。

わたしは一応ちゃんと勉強した部類(自爆)ですが、電波さんとP-たんさんに粗は
見つかりません。あほうだらさんはよく勉強されていて、電波さんの論理学的傾向
の影響をうけてられますね。無記答のうち、「衆生の命」についての説明は脱帽です。
電波さんはこれにはほとんど言及しない。それは弟子信任愛のようなものを感じます。

なんか恥ずかしいですね。あなたと云う存在そのものが。
619 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 13:41:36
(^o^)/ハーイ  アニョハセヨ
620 :
実行委員長
2005/04/12(火) 14:11:58
阿含宗は、高度の瞑想を教えています。成仏法です。
気がつかないだけです。
621 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 14:36:48
古人の足跡の騙りにまあただまされてる。  
金満大宗教者足りえるためには朝鮮人であることが最も慣用なり!
信者って字をよくみてみろ。 
儲けるって書くんだよ。
めでたい痴れものが本気になっちゃって・・・。
日本人は愚民政策の結果バカばっかりなんだよね。
622 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 14:41:33
619は電波男さんの言い訳ですか。
ヘッポコですね。
623 :
電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k
2005/04/12(火) 14:52:03
>>623
このようにして自演疑惑をして人生をすり減らしていく。
阿含宗はカルト。
624 :
井戸仙人
2005/04/12(火) 16:14:33
>>597
昨夕、テレ朝で超能力医療の番組をやってましたが、超能力医療を国家が認めているとは知りませんでした。
実績が相当あるようです。旧ソ時代以前からロシアには存在していたらしいですが旧共産圏は実力者が多いですね。
X27さんも海外へ行かれたらどうですか?日本には本物は少ないし、いても大したことない。
変なのにかかわると金取られて終わりです。超能力は欧米人の方が優れている、というのが私の持論です。
体力と超能力は比例関係にある。何といっても持ちモノが違う。あれ見たらカナワンですたい。
625 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/12(火) 18:48:39
>>618
> 電波男と阿呆堕羅経は同一というのは随分まえにバレています。

同一だろうとなんだろうと彼らが キリヤマゲイカの経典改竄を指摘してくれた
功績があります。
狐の尻尾を踏んづけてくれたわけです。
おかげで 多くの方がゲイカの錯覚手法に気づくきっかけとなったわけですから
かれらが果たした社会貢献は大です。

626 :
栗花 馨
2005/04/12(火) 18:51:05
>超能力は欧米人の方が優れている
正しい
わたしも数人知っていて交流していますが、立派な方が多いです。
627 :
栗花 馨
2005/04/12(火) 18:53:37
まただよ、こいつ・・・
619 名前:電波男Ψ(´д`)Ψ@ヒロヘロ ◆RHudQb4c9k:2005/04/12(火) 13:37:58 ID:WJ0xfM3Z
>>618
ばれているのですか?どこですか?
わたしはリアルで知ってますが、あの二人が同一人物だったとは知りませんでした。
それと、P-たんさんもよく存じ上げております。某大学の某講義を受けましたから。
あと数名面識がありますが、その人たちすべてが同一人物でしたか。分身の術
をお使いだったとはさすがですね。

わたしは一応ちゃんと勉強した部類(自爆)ですが、電波さんとP-たんさんに粗は
見つかりません。あほうだらさんはよく勉強されていて、電波さんの論理学的傾向
の影響をうけてられますね。無記答のうち、「衆生の命」についての説明は脱帽です。
電波さんはこれにはほとんど言及しない。それは弟子信任愛のようなものを感じます。

なんか恥ずかしいですね。あなたと云う存在そのものが。
628 :
栗花 馨
2005/04/12(火) 19:14:27
>同一だろうとなんだろうと彼らが キリヤマゲイカの経典改竄を指摘してくれた
功績があります。
は?

桐山氏にはブレーンがいてやってるのでしょう。
経典ってのはそんなとりかたではいけませんな。
629 :
大なまず ◆XJMFXwrek6
2005/04/12(火) 19:22:52
>>629
>経典ってのはそんなとりかたではいけませんな。

・・・邪魔するが。。。
・・・どう取ればいいのか・・・教えてもらえないか?・・・。。


630 :
615
2005/04/12(火) 20:27:16
615の方
ここの書き込みはアゴン宗のスレッドでしょ
なんで朝鮮史なんか書いているの。アナタは
わざと邪魔していますね。どういう理由なのか
是非聞かせてください。桐山氏に義理でもあるの。
彼(桐山氏)は宗教詐欺師です。洗脳と布教育成の
ギリギリで信徒を利用している。集金マン、労働力
として。
密教 超能力開発から転じて阿含宗に化けて、
今度は先祖供養の宗教になった。しかし根底には
超能力、神通力開発があり、その力(成仏力)で
先祖供養するという。また因縁解脱してブッダか
それにかぎりなく近くなっていないと解脱供養力が
でてこないという。
ほんとうに怪しい話しです。
僕の場合は洗脳から脱するために、ここに書いている。
615の方は、せめてアゴン宗関連のことを書くように
してください。卑怯な邪魔する行為はなしですよ。
まあ、アゴン宗の会員は邪魔しかできないということに
なります。
631 :
自分は信者みたいなもの
2005/04/12(火) 22:23:29
いえ、超能力に関心はありますが、自分が得たいとは思いませんw。
自分が何か?という疑問を解き(知識ではなく体験として)救われたいだけです。
ただ話の流れ上
真言宗も阿含宗も脳の改造の法を伝えるのに失敗したが、七田氏がそれをなしとげた証しとして生徒さんの能力を書いただけです。
七田式も能力開発を表に出してますが、やはり存在は波動であることを感得することも教義として書いてますね。
でも自己救済のオマケとして能力開発もついてくると思います。
阿含宗もフォントンベルト(7年後)までには自己救済しアセンション出来る様、本物路線を進んで欲しいです。
自分は他で学んでますが、やはりご縁がある教団だから猊下にはカッコよくいてほしいです。
坊さんや山伏みたいな格好じゃなく、瞑想服が超カッコいいのです。猊下の瞑想服にはメチャしびれますね。
632 :
栗花 馨
2005/04/12(火) 22:39:23
615はまえの林郁夫の話にくっつけたいのかな?

それとも桐山氏の教団に関係する朝鮮の人についてなにかいいたいのかな?
633 :
栗花 馨
2005/04/12(火) 22:44:46
瞑想服ってどんなのかおしえてほしいですね。
桐山氏には和服がにあいますね。
褌の世代かな。

山伏姿はおそらく修験道の人達の社会生活が自分の教団には良いと感じているからでしょう。
ふつーの生活と修行者の生活。
634 :
栗花 馨
2005/04/12(火) 22:50:43
>阿含宗もフォントンベルト(7年後)までには
マヤ歴のことですか?

七田氏って経歴を発表していないようですね。
635 :
栗花 馨
2005/04/12(火) 22:56:17
戒律をうけてそれを重視してるやつなら
そんなスカシッ屁みたいなこといわないって・・・・
詐欺です。
613 :ある密教者の話し :2005/04/12(火) 11:20:58 ID:RGK8CwPp
僕の知り合いに高野山真言宗で得度し加行を行満しアジャリに
なった人がいる。この人は元々お寺のせがれだったので、もう
3、4歳の時から仏教をはじめていたという。つまり礼拝したり
はじめていたのであろう。そして大学では原始仏教を専攻した。
彼は戒律をとても重視していて、お釈迦様の仏教というのは、
戒律をうけることが、それそのものだと繰り返していた。戒律の
上に、定と恵があるといつも言っていた。彼は何十年も前から
チベット仏教のサキャ派、カギュ、ニンマといろいろな流派を
正式に修行していた。根本はサキャで近年にいたり、アジャリの
五明を体得したと認定され、チベット仏教サキャ派のアジャリに
なった。彼に桐山さんはどうですかと聞いたら、“ああ、あの方
は商売人でしょう”と言った。この評価は専門家の間では当然な
のだと思う。アゴンよりの今枝先生ですら、一切萬霊守護金剛と
いうのは違うからね。いい加減と言っていたくらいですからね。
桐山氏は、なんでも商売にできれば良いのです。詐欺です。
636 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 22:59:15
阿含宗と桐山氏について-第七章-崩壊への序曲 から部分引用
>[874]星祭@火の洗礼 05/04/06 01:26 2ozE4sXYgH
>>872、で、 教会の中でもって仏教の法要を行なった他の教団をご存知なのでしょうか?

ヨハネパウロ二世が亡くなるまでの二十年間、桐山さんにはメシアとしてのお誘いがなかったのに、
星祭さんはまだバチカンは阿含宗を特別扱いしたと信じているようだ。
教会で仏教の法要をした例はあります。
1985年のバチカンでは異教徒で参加したのは阿含宗しかいなかったのだから、
阿含宗だけが仏教の法要をしたというのは当たり前のことです。
1990年には、日本からも神道、伝統仏教から二人、
新興宗教から桐山さんと立正佼成会の五人が参加して、
式典の後、各教会に分かれて平和の祈りをした。
神道や仏教の法要を他の教団も教会の中で行ったのです。
この例がそうであるように、異教徒が教会の中で一緒に祈るなど珍しいことではない。
バチカンがここ四十年ほどの間に異教徒との融和に努力してきたことを
信者さんたちはもう少し知ったほうがいい。
そうすれば、阿含宗が特別だなんて星祭さんのような時代錯誤な言い方はできなくなります。
637 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 23:03:41
>>637 :名無しさん@3周年:2005/04/12(火) 22:59:15 ID:R7XYDoKI
>[874]星祭@火の洗礼 05/04/06 01:26 2ozE4sXYgH

阿含宗だけ特別扱いされたように言うのは、みっともないから、そろそろやめてはどうか。
テレビで、ジャーナリストがヨハネパウロ二世と特別室で特別謁見を賜り、
会合でも最前列の席で握手してもらったと言っていた。
信者さんたちはこのジャーナリストも選ばれた人、特別扱いされた人だと思いますか。
空飛ぶ法王とまで言われた彼は、こうやって人とのつながりを作り、包容力を持ち、
会う人たちをファンにして、神の代理人を演じる能力に優れていた。
客人を大事にしてもてなし、メダルや名誉を与え、偉ぶらず、
自ら下りて握手を求め、相手の言葉で話しかけ、彼なりに世界平和を実現しようと努力した。
世界平和を実現しようとするなら、異教徒を排除してはありえない。
40年も前の教皇からすでに異教徒と交流して、受け入れてきたのです。
638 :
栗花 馨
2005/04/12(火) 23:04:00
チベットのってね
なにか不思議なことがあるかもってはいるんでしょうけど
実際は土着っぽい
どろどろの性欲と
冷酷な怨念と幻視幻覚中毒者って感じの内容の妄信に仏が登場するエグサにはまいるね。
中沢もきれいごとだけででぱっとしなくなったね。功徳か?
639 :
栗花 馨
2005/04/12(火) 23:05:55
っつーか

囲碁界に貢献してますな、桐山氏・・・
640 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 23:08:10
>>637 :名無しさん@3周年:2005/04/12(火) 22:59:15 ID:R7XYDoKI
>[874]星祭@火の洗礼 05/04/06 01:26 2ozE4sXYgH

近年のバチカンの流れを見れば、1985年のバチカンでの阿含宗の厚遇も、
例外ではなく、異教徒融和策の一つであり、客人を大事にもてなしたにすぎない。
ところが、他人の心を読めるはずの桐山さんは、
教皇が厚遇する理由を見抜き、謙虚に受け取るのではなく、
握手してもらった、メダルをもらったと、まるで子供みたいに大はしゃぎをした。
教皇から「サンピエトロ広場で護摩を焚いてくれ」とでも頼まれたなら、
宗教家として特別扱いされたと受け取ってもいいでしょう。
現実にあるのは、ただの握手とメダルですよ!!
握手してメダルをプレゼントしてから二十年たち、教皇は亡くなったのだから、
結果がすでに明瞭に、はっきりと、クリアに出ている。
握手とメダル以外は、全部桐山さんの思いこみと空想です。
桐山さんが教皇に特別扱いされとか、仏教とキリスト教の初めての合同法要だとか、
教皇が聖ヨハネの生まれ変わりで、桐山ゲイカこそが聖ヨハネの預言したメシアであり、
火のミサをする、なんて桐山さんが書いた内容は全部独りよがりの妄想です。
641 :
栗花 馨
2005/04/12(火) 23:08:39
キリスト教の神をしってるか?

>[874]星祭@火の洗礼 05/04/06 01:26 2ozE4sXYgH

阿含宗だけ特別扱いされたように言うのは、みっともないから、そろそろやめてはどうか。
テレビで、ジャーナリストがヨハネパウロ二世と特別室で特別謁見を賜り、
会合でも最前列の席で握手してもらったと言っていた。
信者さんたちはこのジャーナリストも選ばれた人、特別扱いされた人だと思いますか。
空飛ぶ法王とまで言われた彼は、こうやって人とのつながりを作り、包容力を持ち、
会う人たちをファンにして、神の代理人を演じる能力に優れていた。
客人を大事にしてもてなし、メダルや名誉を与え、偉ぶらず、
自ら下りて握手を求め、相手の言葉で話しかけ、彼なりに世界平和を実現しようと努力した。
世界平和を実現しようとするなら、異教徒を排除してはありえない。
40年も前の教皇からすでに異教徒と交流して、受け入れてきたのです。
642 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 23:11:13
>>637 :名無しさん@3周年:2005/04/12(火) 22:59:15 ID:R7XYDoKI
>[874]星祭@火の洗礼 05/04/06 01:26 2ozE4sXYgH

1985年のホコラーレの集いとパームサンデーは異教徒は阿含宗しかいなかった。
バチカンはいろいろな宗教イベントを開くが、異教徒融和のために異教徒を招待した。
その一貫として阿含宗も正体され、この時はたまたま阿含宗しかいなかった。
だから、身内よりも客人を大事にしたのは当然です。
客人を自分たちのイベントに参加させて、仲間として扱ったのです。
青年の集いでは法王の前でパフォーマンスをするグループの一組として参加させた。
パームサンデーではたった一人の異教徒が派手な衣装をつけて最前列で座っているのだから、
あの法王なら積極的に握手するなど当たり前です。
特別扱いしたのではなく、客人として大事にして、他の客人と同じように、
共に世界平和のために手を携えようと教皇は両手をさしのべたのです。
643 :
栗花 馨
2005/04/12(火) 23:11:38
『ギルガメシュ叙事詩宗』を立宗するといいかもね。
644 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 23:13:39
>>637 :名無しさん@3周年:2005/04/12(火) 22:59:15 ID:R7XYDoKI
>[874]星祭@火の洗礼 05/04/06 01:26 2ozE4sXYgH

青年の集いでは、キリスト教と仏教の合同法要などではなく、
それぞれのやり方で「共に平和を祈った」にすぎない。
他の教会では青年たちが平和の祈りのためのミサを開いていた。
しかし、阿含宗は仏教なのだから、ミサで祈りなさいというわけにはいかない。
そこで、バチカン側が客人の信仰を尊重して、
どうぞ、あなた方のやり方で世界平和を祈ってください、
自分たちはミサによって祈りますから、共に平和を祈りましょうと提案した。
こういう行事のどこが、歴史上初めてのキリスト教、仏教の合同法要なのか。
バチカン側の礼儀と善意と妥協につけ込んで、これを逆手にとり、
己の宣伝に利用したのは、無礼で下品でさもしい。
645 :
栗花 馨
2005/04/12(火) 23:22:19
宗教観の異なる兄弟、娘、息子、妻たちは殺されなければならない:申命記. 13:6-11.

646 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 23:25:01
>>637 :名無しさん@3周年:2005/04/12(火) 22:59:15 ID:R7XYDoKI
>[874]星祭@火の洗礼 05/04/06 01:26 2ozE4sXYgH

桐山さんの思いこみぶりを見ると、
「あのスチュワーデス、おれに気がある。だって、おれの顔を見てにっこりと微笑んだもの」
という話を思い出します。
信者さんも笑うだろうけど、でも、同じですよ。
「あの法王、おれを特別扱いした。だって、おれに三つもメダルくれたもの」
二十年たって、桐山さんに惚れているはずのバチカン航空のスチュワーデスは
ついに桐山さんにラブレターすらくれなかった。
スチュワーデスにしてみれば、たくさんの客の一人にすぎず、
不愉快がないように、次も利用してくれるようにと業務上のサービスをしたにすぎない。
ところが、マスオ君はスチュワーデスが微笑んでくれたと喜んで、
「彼女は就職した年もオレと同じだ。
オレはキリヤマ、彼女の父はキリスト!両方ともキリであり、これを偶然と思うか。
彼女とは、ふしぎなつながりを感じていたからである。
いま、こうして筆をとっていても、無性になつかしくなる彼女である。」
なんて本に書いて出してしまった。
読んでいるほうが顔が赤くなる。
星祭さんなどはまだ桐山さんだけが特別なのだと思いたいらしい。
スチュワーデスに惚れられた男や、桐山さん、実行委員長さん、星祭さんなど、
思いこみと妄想だけで一人で幸せになれるらしいから、彼らはいいでしょう。
信者さんたちはどうなのですか。
ヨハネパウロ二世が亡くなるまでの二十年間に何もなかったことを見れば、
桐山さんは、スチュワーデスが気があると信じたオメデタイ男と同類であることは明瞭です。
こういう人を教祖として信仰するのは、結構恥ずかしいことですよ。
647 :
栗花 馨
2005/04/12(火) 23:25:34
神の命令:七つの民族の大虐殺:申命記. 7:1-6, 申命記. 20:6,17.
平凡な市民の虐殺:士師記 18:6-27.
神の男ダビデは、キリスト教の宗教裁判官の様にアンモンの人々を鋸、
おの、つるはしや鉄の道具での拷問の末、
彼らをナチとクロアチのウスタチャ(カトリックのファシスト政府、1941―45)
同様大きな煉瓦造りの炉で焼き殺す:歴代志上 20:3 及び サムエル記下 12:31.



648 :
栗花 馨
2005/04/12(火) 23:27:41
神の天使は一晩で185,000人を殺す:列王紀下 19:35.
子供は父親の身代わりに罰せられる:イザヤ書 14:21, 出エジプト記. 34:7, 民数記. 14:18.
天国にいる敬謙なキリスチャンは地獄で拷問される人々を見て大喜びする:ヨハネの黙示録. 19: 1-9.
人類の大部分は地獄へ行かなければならない:ヨハネの黙示録. 21:8, 1 コリント人への手紙. 6:9.
神の呪詛:異教者は皆地獄へ落ち、永遠に苦しまなければならない:ヨハネの黙示録. 21:8, 1 コリント人への手紙. 6:9.
神の存在を知らない人は皆は呪われている:テサロニケ人への第二の手紙. 1:7-9, 使徒行伝. 4:12, 詩篇. 9:(特に 18).


649 :
栗花 馨
2005/04/12(火) 23:31:36
ダビデの人口調査に反対の立場である神は七万人の男性を(女性と子供は別)天使に殺させる:歴代志上. 21:1-15, サムエル記下 24:15.
ダビデは臨終の床に至るまで、復讐心から殺人を命じる:列王紀上 2:5-9.
神の予言者は政治的、宗教的な大虐殺を引き起こす:列王紀上 21:20-24, 列王紀下 9:6-10, 列王紀下 10:10, 11, 16-19, 25, 28, 30.
神の従者で大量殺人者、エリヤは天からの火で二回大尉と50人を焼き殺す:列王紀下 1:10-12.
エリヤは競争相手の聖職者450人を冷酷に殺す:列王紀上 18:40.

650 :
名無しさん@3周年
2005/04/12(火) 23:42:30
あごーん
651 :
自分は信者みたいなもの
2005/04/12(火) 23:49:48
>>635
はい、マヤ歴です。
瞑想服は"白"で、後におーむ教祖がマネしてほぼ同じ服を着てました。でも猊下のほうがキマッテます。
でもって、おーむ教そんしーには"白"より"赤"が似合ってました。
山伏だと、もろ呪術なのでちょっと古いような気がして・・・
七田CAは小さい塾から始まったので、のせるような経歴がなかったかもしれません。
652 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/12(火) 23:56:38
>>615の朝鮮史の話もダビデの話もスレ違いということで一緒ではないか。
スレに関係があると言うのならば頭の悪い小学生の作文です。
あなたが阿含宗で得た奇跡体験を述べなさい。
ハイ。その日僕は朝目覚めると、まずトイレに行ってオシッコをして、それから手を洗ってから
歯を磨きました。その時使ったのがPCクリニカで歯垢を落とす効果があるのです。
それから顔を洗って、ご飯と納豆と卵と味噌汁の朝食をとって学校に行ったのです。
・・・訂正とお詫び
PCクリニカが切れてしまっていたので、ガードハローを使いました。

栗様(敬称)「歯垢を取るって、歯垢の成分を知っているのか?正しい歯の磨き方を
知っているのか?歯磨き粉の成分よりも正しい歯の磨き方を知らねばならない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」
653 :
クリック
2005/04/13(水) 00:03:59
しゃぼーん
654 :
自分は信者みたいなもの
2005/04/13(水) 00:08:11
教会にいっても奉仕させられます。よってパーパより七田氏のほうが偉大です。七田氏がマヤ歴の後の時代をつくる
655 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 00:16:32
聖書のことはねヨハネパウロ2がでたので引用したのです。
桐山氏がおつきあいされた相手でしょ。

プロとしてのトータルなとりくみが一番大切です。
656 :
自分は信者みたいなもの
2005/04/13(水) 00:16:42
>>653
>朝鮮史の話もダビデの話もスレ違いということで一緒ではないか。
ダビデの話は多分"スチュワーデス"のほうに見る目がなかった、ということをはっきり言うとまずいので遠回しに表現しているのではないかと思います。


657 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 00:18:06
ぼくは中田氏のがいいです。
658 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 00:19:40
でも中田氏で七田氏もしよーもんならいうことないですね。
659 :
名無しさん@3周年
2005/04/13(水) 00:21:38
>645
なら、バチカンに行った仏教団体はどこの団体でも
教会で仏教の法要を許可されるのですね!
では、阿含宗以外の教団がおこなった記録を示して下さい。
情報不足と無知なもので私は知りません。
法皇謁見というのならどこの教団でもやっていることは知っています。
660 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 00:22:01
とても素晴らしいスチュワーデスさんに七田氏が最高ですね。
661 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 00:23:11
奈良あんどバチカン??
662 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 00:24:07
歯磨きも電動ですがなにか?
663 :
大なまず ◆XJMFXwrek6
2005/04/13(水) 00:27:41
>>663

>>630での俺の質問どうした・・・答えられないのか?・・・。。
664 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 00:33:12
ひらがなでよんでないだろおまえ、それがおまえのうつわなんだよ。
665 :
実行委員長
2005/04/13(水) 00:57:05
ローマ法王がほしいのは止息法です。
666 :
たしかにね
2005/04/13(水) 01:01:38
636→たしかに、その高野山出身の人はあやしい部分もあります
ね。しかし、桐山氏よりも信用できます。桐山氏ほど我田引水
しないですね。これは僕自身の感想ですが。
639→チベットの特に密教の土台には、やはりボンポ(ボン教)
の影響がありますね。タルチョあいるいはルンタとよぶ旗や
糸で編んだナムカというお守りなど全てボン由来です。これ抜き
にチベットの宗教を語ることはできません。しかし土着という
部分だけではありません。心と心の本性を分離して、あるがまま
の境地にとどまりつづけるという、マハーアティという教えもあ
ります。これは禅よりももっと高度な修行です。言われていた
中沢新一はオウムの準経典的本を書き、その後何ら釈明していな
い。彼は『クンサン・ラマ・イェシェ・ルン』という本を勝手に訳し
て出版した。グンドー(加行)を終え、アティヨーガの教えを得たと
言って。しかし本物のラマや知っている者はたいした者ではないと
知っていますよ。性的なヨーガ等はごく一部の教えです。イメージ
はご勝手ですけれども。そういう意味では桐山氏はチベットの教え
を集金につかっているのだから、すごい詐欺師ですね。





667 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/13(水) 01:04:22
>>637
> 1985年のバチカンでは異教徒で参加したのは阿含宗しかいなかったのだから、
> 阿含宗だけが仏教の法要をしたというのは当たり前のことです。
> 1990年には、日本からも神道、伝統仏教から二人、
> 新興宗教から桐山さんと立正佼成会の五人が参加して、
> 式典の後、各教会に分かれて平和の祈りをした。
> 神道や仏教の法要を他の教団も教会の中で行ったのです。
> この例がそうであるように、異教徒が教会の中で一緒に祈るなど珍しいことではない。
>>660
> >645
> なら、バチカンに行った仏教団体はどこの団体でも
> 教会で仏教の法要を許可されるのですね!
> では、阿含宗以外の教団がおこなった記録を示して下さい。
> 情報不足と無知なもので私は知りません。
> 法皇謁見というのならどこの教団でもやっていることは知っています。

668 :
大なまず ◆XJMFXwrek6
2005/04/13(水) 01:06:22
>>665

ほう!
御前は、人の器が量れるのか?それは面白い・・・。。取り合えずはいい。。。
で、アンカーはいくつだ・・・。

669 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/13(水) 01:41:41
平和を祈る趣旨というものがあって 異教徒を呼んだ場合は
趣旨に沿った動きがあるのは当然であって、単にそれを権威付けに利用したもんだから
後は相手にされなかったというのがほんとのところだろう。
キリヤマカルトであっても神社を拠点に清掃したり 勧進したりする。
趣旨を説明して公益に適えば神社といえど許可をする。
これですら地域での神社が持つ信用を利用する行為である。
詐欺師の手法というものは 他の権威や信用を利用する
だからいつも利用できそうな権威や信用を物色する。
その結果を見れば、実践においてはホシマツリの道教の神様までお祭する
なんでもありの信仰形態であるし、教祖の名誉 勲章買いを解脱の証拠とする
すり替え代償行為。 つまりは権威と信用を何でも集めた闇なべごった煮になっている。
本来の仏陀の宗教に他に祈ったりする行為は無いし 他に権威を求める
必要も無い。 
根本仏教の目標は涅槃を得ることです。実践は四聖諦 八正道です。
中身が無いから他の権威を利用するのは 致し方ないとはいえ、妄想や
キリスト教の信者の神経を逆撫でするようなことを本に出す神経は、ゲイカらしいと
いえばいえなくもない。 こんなのを師と一瞬でも仰いだ自分が恥ずかしい。

名前からして 阿含経の権威を利用しただけのものであるし、これほど仏陀を冒涜し
霊感商法に根本仏教名前を付けて広めた罪というものを信者は自覚するべきである。
670 :
大なまず ◆XJMFXwrek6
2005/04/13(水) 01:48:10

どうやら・・・相手を間違えたようだ。。。邪魔したね。。。・・
671 :
故 ローマ教皇のおもい
2005/04/13(水) 02:52:03
僕は一連のバチカンの教皇様の葬儀をみていて考えたことが
あります。CNNで時間の許すかぎり、夜中もずっとみていました。
新聞などもよく目を通しました。教皇様は困難な時代を生き、
まさしく共産主義との闘いだったのだと思います。そのためには
CIAとでも手を組んだという。神と神の教えをみとめない共産主義
を許すことはできなかったのだと思う。そういう意味で中国に
巡礼していくことは悲願であったという。これから世界の中心に
なっていく中国。いや何十年も前から中国入りを果たそうとして
いた。そんな中で阿含宗は驚異の中国黒竜江省のゴマ法要をぶち
上げた。教皇様はいち早く反応した。そして阿含宗を招待した。
数十万人の前での握手は、手段を選ばない使徒:ローマ教皇の強い
意志であったと思う。しかしいくつかの理由から阿含宗とローマ
教会は別々の道を歩んでいる。この決裂は、アゴン宗にとっても
ローマ教会にとっても、両教団の終わりの方向への示唆であると
僕は思う。僕は宗教信仰としてはカトリックが一番好きです。
672 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/13(水) 09:00:45
>>660
バチカンに行けば全ての仏教団体が教会内で仏教式の法要を許されるなんて誰も
書いてません。どうしてそういうすり替えをするのだろうか?
カトリックの祭典に異教徒を招待した。
この招待に応じてわざわざ遠国から信者を引き連れて参加してくれた阿含宗に対して
仏教式で祈ることも許してくれたのは礼儀であると同時に、異教徒を排撃しないで
友好を示す印です。
この辺を理解できないと異教徒も手を組み思想・信仰は違えど、共生の原理で
相互理解・融和して世界平和にむけてやっていきましょうという姿勢に反して
ローマンカトリックは数ある仏教団体の中から阿含宗だけを選別して共に手を組もう
世界平和を実現するのはカトリックと阿含宗だけだと他を見下し差別化してることになります。
共生の原理だの相互理解なんてモンゴル国立大学の記念講演でも桐山は本音を隠して
海外向けにもっともらしく建前を語っている。
しかしてその実態は阿含宗だけが、阿含宗のみが、とそればかり。
これで相互理解なんてできますか?
阿含宗以外の仏教は皆偽の仏教だから、俺たちの持っている阿含経を取り入れて
わが門下に下り軍勢にひれ伏せて、シャカの南無阿弥陀仏を唱えよ。
ローマン・カトリック?
まあこれも成仏法を持たない宗教だが、そういうことを言うとせっかく友好で呼んでくれた
ことに対して、礼に反してその長年の全世界的な権威にすがりつきたいから、ここでは
黙っておこうというわけです。
こんな理解のない阿含宗が世界平和なんか語れる資格がない。
だから阿含宗でなくてもどの団体でもお題目だろうが念仏だろうが許される理屈です。
合同法要を営んだというのならバチカンにゲストとしてではなく普通の時にこちらから
表敬訪問でもして、そちらの教会で仏キ合同祈願をしようではないかと提唱してごらんなさい。
あるいは阿含宗がバチカンの重鎮を日本の阿含宗の道場に招いて、偶像でない真正仏舎利
の前で合同法要を実現してみせて下さい。
比叡山サミットを断り阿含宗のみを選んだという事実を見せて下さい。
673 :
比叡山宗教サミット
2005/04/13(水) 10:35:47
そうですね。思い出します。比叡山で宗教サミットがあった。
あのときにバチカン代表として諸宗教対策庁長官のアリンゼ長官
が来日した。アゴン宗のバチカン使節団映画の最後で桐山氏を
ベタ褒めしていた方だ。あの時に自分のところに来なかったので
桐山氏は信者から不審に思われることを恐れて、伝法会でまた
少し古いあの映画を夜の合同講義の時に放映した。普通ならば
伝法会では最新情報を伝えて盛り上げるのが通例だが、この年
だけは、“いいわけの映画放映”が最新情報となった。これだけ
で桐山氏が気の小さい人間で、インチキをある程度自覚している
ことがわかります。信者を集金の道具、いやお金そのものとして
みていて、労働力とおもっている証拠です。バチカンまで利用
するとは桐山氏はまさしく神をも恐れぬ人です。
674 :
実行委員長
2005/04/13(水) 11:54:49
法城を築くの
675 :
大法城、法友、青蓮、龍神等
2005/04/13(水) 12:58:48
法城と書いてあったのを見て、むかし関西で発行していた大法城
という月間コミュニティ誌を思いだしました。大法城という命名
は桐山氏によるものです。東京は法友、東海は青蓮、九州は龍神と
いろいろなコミュニティ誌がありました。教団公式のものとしては
やっぱりダルマチャクラが文量ともに一番でしょうね。一般向け
としては月間アーガマですが、ダルマチャクラは先の地方地域の
コミュニティ誌を統合して刊行されたものでした。命名は桐山氏
です。密教時代と違い、パンフレットから書籍、ダルマチャクラ等の
機関紙もだいぶ疎漏がありません。詐欺師も成長して、テクニシャ
ンになっていくということです。詐欺師としては進化と言える。
人間としては退化ではなく堕落深化と言ったほうがよい。今度は
昔のパンフレットの中身をみなさんにお見せします。その後検証
していただけるとありがたいです。詐欺の証拠が盛りだくさん!
(盛りだくさんって、日本海の“海鮮サービス丼"じゃないんだから
ね。困ったものですよ)
676 :
実行委員長
2005/04/13(水) 15:00:20
つまらんこと書いてもうた。
677 :
自分は信者みたいなもの
2005/04/13(水) 15:02:53
>僕は宗教信仰としてはカトリックが一番好きです。
中田氏を奨励するから?
678 :
自分は信者みたいなもの
2005/04/13(水) 15:03:41
つまらんこと書いてもうた。
679 :
つまらんこと書いてもうた
2005/04/13(水) 17:47:48
つまらんこと書いてもうた。
この方言がどこの方言かわかる方はいませんか。
実行バカ会員氏のお里が判明するかもしれません。
栗氏、会員ですが氏、その他の方々、すべての書き込み者に、
次のコトバを言ってほしい。

“つまらんこと書いてもうた”と。

実際、つまらんし、僕の書き込みもつまらん。みんなつまらん。
つまらんのじゃ。一番つまらんのは桐山氏=阿含宗だと僕は思う。

680 :
だから・・・
2005/04/13(水) 18:10:24
比叡山サミットなど、どうでもいい。
阿含宗に負けじと起したパフォーマンスにすぎないのですから
ローマの教会において阿含宗以外の他教団(それも日本の)
が法要を行なった例を示して下さい。
後に相手にされないとか(本当に相手にされないのなら招待も
されません。)どうでもいいのです。そんなことは、
681 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 18:19:44
宗教観の異なる兄弟、娘、息子、妻たちは殺されなければならない:申命記. 13:6-11.

682 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 18:25:59
不可知論を突き詰め、
物自体の不可知性ゆえに
逆説的に実践理性の定言的根拠を証明しようとしたカントの批判哲学との
深い内的な共通性があると言われるポイントのようです。

683 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 18:27:30
人間の最も美しい幸福は、
探究しうるものを探究しつくし、
探究しえないものを静かに敬うことである
684 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 18:28:13
最も多く愛する者は、常に敗者であり、常に悩まねばならぬ
685 :
孔孔富隼
2005/04/13(水) 18:32:24
>>981比叡山サミット?大切なのは。主宰が草加ではなかっったと言うこと。
比叡山には、ヴァチカンは来たと言うこと。詳しくは知らないが、
イスラムの代表もいただろう。片手に剣、片手にコ-ランの代表も。末席に桐山君も。
多分、大川ブッダも、定説の社長もいたのかナ-もしかしたら、リナさんも。
絶対、私はいない。偽善者でも、詐欺師でもないから。
686 :
名無しさん@3周年
2005/04/13(水) 18:45:56
>>683
言ってる本人がわかってないぞ。プププp
687 :
682
2005/04/13(水) 20:21:50
682→はいいですね。とても。宗教の神髄です。
  でも比叡山サミットみたいのもやります。
  すべて人間のもちものだと僕は思う。
688 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/13(水) 21:56:24
>>681
> 比叡山サミットなど、どうでもいい。
> 阿含宗に負けじと起したパフォーマンスにすぎないのですから

奈々氏さんが書いてくれたのを見落としたのかと思ったから私が>>668に お宅の書いた
文章と一緒に引用しといたのだが どうやら奈々氏さんの文章は読む気にならないらしい。
ググレば簡単にでてくるのだからその程度の事は擁護したいあなたが調べて出しすのが
筋というものです。

パホーマンスと書いておられるが、比叡山のサミットなどは毎年継続し、ローマ法王の
メッセージも頂いている実績というものがある。
お付き合いといった点で、また継続して平和を祈念する交流があるという点で
格段の違いというものがあるという事を認識するべきだろう。
ユビ氏が他の板で書いておられてたように やっちまえばこっちのもんといった
一発屋の批判というものがあるという事を忘れてはいけない。
毎年でなくてもその後法王様からメッセージを頂くような交流活動があったと
いうならそれを 示すべきだろう。 私は信者だった時代はそうい事は聞いたことが
無い。
689 :
バチカン
2005/04/13(水) 22:00:00
バチカンはどうしても中国に入りたかった。だから
サンクレメンテ寺院で(ミサと合同ではない)法要を
やらせた訳です。すべてコフラン神父の策略です。
アイディアを出して、特別待遇にして、伝統ある
寺院で仏教のお経までやらせてしまう。すべて中国に
入るためです。それが特別だった理由のすべてですよ。
690 :
みかん ◆N5RiFeqAFU
2005/04/13(水) 22:03:59
立正佼成会さんのホームページから
http://www.kosei-kai.or.jp/news/2002-08/0803-01.shtml
3日、国立京都国際会館で国内外の宗教者約1300人が参集して行われました。
主催者を代表して西郊良光・同実行委員会委員長(天台宗宗務総長)があいさつしたあと、
海外から参加した宗教代表者が壇上で紹介されました。河合隼雄・文化庁長官、新田邦夫・
日本宗教連盟理事長(工藤伊豆・同連盟名誉顧問=神社本庁総長=代読)の祝辞に続き、
小泉純一郎首相、ローマ教皇ヨハネ・パウロ2世、イスラム学の総本山といわれるエジプト
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
国立アズハル大学のムハンマド・サイド・タンターウィー総長のメッセージが紹介されました。

根拠。

691 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 22:08:29
「完璧」という名のバスを待って、
多くの失望した人たちが取り残されて街角にたたずんでいる。

692 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 22:14:04
自分のことが許せないのに、どうして他人が許せるだろうか?
693 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 22:15:33
あなたが苦しんでいる理由はひとつしかない。
それは、あなたが苦しむことを選んだからだ。
694 :
名無しさん@3周年
2005/04/13(水) 22:18:52
>>660 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 00:21:38 ID:xT29kiJH
>なら、バチカンに行った仏教団体はどこの団体でも
>教会で仏教の法要を許可されるのですね!
>では、阿含宗以外の教団がおこなった記録を示して下さい。
>情報不足と無知なもので私は知りません。

>>668でみかんさんが並べてくれているように、
星祭さんは本当に文章を読まないで反論を書く人ですね。
情報不足や無知以前の国語の問題です、と、これで何度書いたことか。
しかも、みかんさんに指摘された後、さらに>>681でまた同じことを書いている。
1990年には阿含宗以外に4つの日本の宗教団体がそれぞれのやり方で教会で法要したのです。
この時の集会に参加した代表者は260人だそうです。
日本からだけでなく、世界中の宗教者が集まったのだから、
いろいろな宗教がカトリックの教会でそれぞれのやり方で法要をしたのです。
695 :
名無し
2005/04/13(水) 22:19:37
>693,694
そう思うのなら、二度と荒らさないでね。
自分で書いた事をきちんと実行してこそ、他人から評価されるのですよ。
696 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 22:21:27
敵意がそれを抱く者の心に与える傷は、
敵に対して与えることのできるいかなる傷よりも深い。
697 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 22:23:40
Once the toothpaste is out of the tube,
it's hard to get it back in.

698 :
名無しさん@3周年
2005/04/13(水) 22:24:58
>>660 :名無しさん@3周年:2005/04/13(水) 00:21:38 ID:xT29kiJH
>なら、バチカンに行った仏教団体はどこの団体でも
>教会で仏教の法要を許可されるのですね!

阿含宗は、1985年に仏教とキリスト教が歴史史上初の合同法要を行ったという。
ならば、お聞きしたい。
これほどの歴史上の出来事なら、バチカン関係の本でも
ホームページでもどこでもいいですから、紹介してください。
バチカンでなくてもいいから、阿含宗関係者以外の誰でもいいから、
阿含宗こそが歴史上初めてキリスト教と合同法要をしたと書いているなら紹介してください。
客への許容から法要を許したにすぎないのに、これを合同法要だと言っているのは阿含宗だけで、
バチカン側が言っているのは聞いたことがない。
まるで、モンゴルのアメフラシを阿含宗は奇跡だ、雨を降らせたと言っているのに、
モンゴル側は公式には一切認めておらず、お礼状一つないのと似ています。
これではスチュワーデスが微笑んだからオレに惚れているというオメデタイ男と何が違うのか。
699 :
名無しさん@3周年
2005/04/13(水) 22:31:17
>>681 :だから・・・:2005/04/13(水) 18:10:24 ID:zXj+Jh/4
>比叡山サミットなど、どうでもいい。
>阿含宗に負けじと起したパフォーマンスにすぎないのですから

阿含宗が多くの宗教家に呼びかけ、この種の会合を開いたことなどないのだから、
阿含宗に負けじと起こしたパフォーマンスではありません。
比叡山サミットは焚き火ゴッコではないのですよ。
1985年のバチカンの青年の集まりはカトリックが主催だし、
パームサンデーはもちろんバチカンの主催です。
1990年の会合もカトリックが主催したもので、阿含宗は参加しただけです。
何もしていない阿含宗をどうやって真似るのですか。
信者さんたちは桐山さんの本を読んで、
阿含宗だけが特別扱いされていると思い込んでいるらしいが、
二度とも阿含宗は参加者の一グループにすぎない。
700 :
名無しさん@3周年
2005/04/13(水) 22:33:13
>>681 :だから・・・:2005/04/13(水) 18:10:24 ID:zXj+Jh/4
>比叡山サミットなど、どうでもいい。
>阿含宗に負けじと起したパフォーマンスにすぎないのですから

1990年の会合を阿含宗は「世界宗教者平和会議」だと書いているが、
これは間違いで、「世界宗教者平和のための祈りの集い」と呼ばれています。
1986年のアッシジで教皇が「平和のための祈祷会」を開いたのをきっかけに、
聖エジディオ共同体が以後、毎年開いており、阿含宗は第四回目に参加しました。
「世界宗教者平和会議」は白柳枢機卿が理事長を勤めるまったく別な会合で、
第一回は1970年で、1990年には開催されていませんから、阿含宗が参加できたはずはない。
比叡山サミットが開かれたのは1987年で、
これもアッシジでの祈祷会がきっかけだと言われています。
いずれにしろ、桐山さんも阿含宗も、まったく、全然、完璧に関係ありません。
だから~、星祭さんの意見は成り立ちません。
701 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 22:39:09
過去ログを探してください。

アンゴルモアの大王とは横綱 朝青龍です。
702 :
名無しさん@3周年
2005/04/13(水) 22:39:25
>>681 :だから・・・:2005/04/13(水) 18:10:24 ID:zXj+Jh/4
>ローマの教会において阿含宗以外の他教団(それも日本の)
>が法要を行なった例を示して下さい。

今度はローマの教会と限定ですね。
前述の「世界宗教者平和のための祈りの集い」は、阿含宗の時のそうであったように、
終了後、各教会で祈りをして、平和行進などをする。
第10回はローマで行われ、日本からも伝統仏教などから参加しました。
当然、教会での祈りは彼らなりのやり方ですから、南無妙法蓮華経を唱えた僧侶もいた。
さあ、あなたの質問に答えました。
では、こちらが>>699で質問した件、
「1985年に阿含宗が初めて仏教・キリスト教の合同法要をした」
と認めている阿含宗以外の記述を紹介してください。
703 :
栗花 馨
2005/04/13(水) 22:44:43
バチカンはね。
日本では釈迦の初期仏教をしている唯一の教団として記録したんですよ。
握ったコブシを開けば、怒りも消える。
704 :
名無しさん@3周年
2005/04/13(水) 23:01:19
>>672 :故 ローマ教皇のおもい :2005/04/13(水) 02:52:03 ID:O3FXNc6S
>いた。そんな中で阿含宗は驚異の中国黒竜江省のゴマ法要をぶち
>上げた。教皇様はいち早く反応した。そして阿含宗を招待した。

ぶちあげたというのは正しい。
ぶちあげただけで、柴燈護摩の準備すらできず、潰れた。
中国の一般参拝者を寺の境内追い出し、
お寺の中にすら入らず、本殿の前で山伏の格好をして勤行して、記念撮影をした。
疾きこと風の如しの阿含宗で、所要時間は数十分。
こんな程度なら、当時、戦没者のための同様の法要を日本人が開いていた。
信者さんたちはよく気を付けてほしいのが、
阿含宗はただの一度も中国民衆の前で宗教行事などしたことはない。
桐山さんのしていることは中国への朝貢外交です。
貢ぎ物を差し出して、服従を誓い、金印をもらうという昔から中国の周辺諸国がしていたことです。
この時の桐山さんの貢ぎ物は中国仏教協会に1億円を寄付したことです。
残留孤児の養父母に寄付するという名目で集めた余剰金2億3千5百万円のうち、
なんと中国仏教協会へ1億円寄付した。
最大の寄付先が中国仏教協会です。
これですっかり中国の中枢とコネが出来て、以後、阿含宗朝貢外交が始まり、
やがて北京大学名誉教授に至り、ようやく大作さんに追いついた。
705 :
名無しさん@3周年
2005/04/13(水) 23:14:42
>>672 :故 ローマ教皇のおもい :2005/04/13(水) 02:52:03 ID:O3FXNc6S
>なっていく中国。いや何十年も前から中国入りを果たそうとして
>いた。そんな中で阿含宗は驚異の中国黒竜江省のゴマ法要をぶち
>上げた。教皇様はいち早く反応した。そして阿含宗を招待した。
>数十万人の前での握手は、手段を選ばない使徒:ローマ教皇の強い
>>690 :バチカン :2005/04/13(水) 22:00:00 ID:nVRGQ1FX
>バチカンはどうしても中国に入りたかった。だから
>サンクレメンテ寺院で(ミサと合同ではない)法要を
>やらせた訳です。すべてコフラン神父の策略です。

この説には、第一に時間的に無理があります。
バチカンが阿含宗に声をかけたのは1984年12月頃だそうです。
中国でのイベントが行われる前です。
まだ実際にやってもいないうちから、
得たいの知れない異教徒の阿含宗を窓口に入ろうなんてありえません。
中国の民衆を前に宗教行事などできるのかと彼らは疑問に思っていたはずだし、
予想どおりできなかった。
民衆相手の宗教行事など桐山さんの一方的な思い込みだったのです。
第二、阿含宗が挫折しそうになった時、手を貸したのはイタリア人です。
阿含宗の力やコネでやれたのではなく、イタリア人のコネでかろうじて体裁を保った。
イタリア人のコネがあるのなら、そのコネの利用者である阿含宗など利用しなくても、
イタリア人その人に頼めばいいだけです。
バチカンから依頼されていたら、ブルーノ将軍は喜んで動いたはずです。
706 :
名無しさん@3周年
2005/04/13(水) 23:18:17
>>672 :故 ローマ教皇のおもい :2005/04/13(水) 02:52:03 ID:O3FXNc6S
>なっていく中国。いや何十年も前から中国入りを果たそうとして
>いた。そんな中で阿含宗は驚異の中国黒竜江省のゴマ法要をぶち
>上げた。教皇様はいち早く反応した。そして阿含宗を招待した。
>数十万人の前での握手は、手段を選ばない使徒:ローマ教皇の強い

この話自体はあなたが作ったものだが、元ネタは桐山さんですね?
「バチカンは中国に足を踏み入れたいが、なかなか難しく、
これを阿含宗がさっとやってのけたので驚いた」なんて話をしていた。
大法螺は桐山さんの超能力なのですよ。
中国とのコネを付けたというだけなら、阿含宗が初めてではありません。
1981年にはすでに大作さんは北京大学名誉教授をもらっている。
中国仏教協会なら桐山さんよりも8年前の1978年に立正佼成会の会長が訪問しています。
阿含宗は宗教行事をしたと信者さんたちは言うだろうが、
民衆との関わりなしに、お寺を締め切って勤行することが宗教行事と言えるなら、
前述のように、戦没者のための法要などやらせてくれた。
しかし、法王が望んだのは、中国が警戒する民衆との接触です。
桐山さんのように中国のオエライさんと会って、どこかの教会でこっそりと
身内だけでミサをするというなら、中国側は許可したでしょう。
バチカンにとってちっとも阿含宗など参考になっていません。
707 :
名無しさん@3周年
2005/04/13(水) 23:23:29
>>672 :故 ローマ教皇のおもい :2005/04/13(水) 02:52:03 ID:O3FXNc6S
>意志であったと思う。しかしいくつかの理由から阿含宗とローマ
>教会は別々の道を歩んでいる。この決裂は、アゴン宗にとっても

まるでバチカンが阿含宗とだけ手を取り合っていたかのような書き方ですね。
バチカンは、教皇の態度を見ればわかるように、すべての他宗教に手をさしのべていた。
払いのけたのは桐山さんのほうです。
桐山さんは自分の宣伝に利用することしか頭にない。
どの宗教も自分の所こそが一番正しく、立派だと信じている。
しかし、世界平和という共通の目的に、
信仰を乗り越えて共に祈りましょうと呼びかけたのがヨハネパウロ二世です。
そうやって大きく腕を広げて迎え入れてあげているのに、
桐山さんは自分が主役にならないと気が済まない。
教皇を宣伝道具にして、自分をメシアだと名乗って、バチカンを愚弄するような本を書いても、
それでもバチカンは忍従して、再度、桐山さんに手をさしのべた。
ところが、最初は握手とメダルで大喜びした桐山オボッチャマは、
二度目は他の宗教家と同じに扱われて、すっかりスネテしまい、二度と行かなかった。
他の宗教家たちが自己主張を抑えて、教皇の呼びかけに応じて、
世界平和のために努力しようとしている時、桐山オボッチャマ一人は
「主役にしてくれなきゃ、ボク、嫌だ」とタダをこねる子供だった。
708 :
わかりました
2005/04/13(水) 23:57:33
なるほどバチカンとの経緯はよーく判りました。おそらく
@3周年さんのいうことが正しいと思います。
しかし、僕はやはりバチカンは中国に入ろうとしていた
というのはあったと考えています。というのは、桐山氏は
パラオでの慰霊ゴマ法要、沖縄ゴマ法要とたてつづけに
ゴマ法要をやった時期があった。すべて戦争の犠牲者慰霊
のためである。(慰霊じゃない解脱だなんて野暮なことはなし)
彼は周囲の人々に中国で法要をやりたいと繰り返していたと
いう。あの時期つよく希望していたとも聞いています。
しかし、ほんとうにバチカンは、そういうことではなく純粋に
阿含宗だけ呼んだのかもしれない。この場合の理由は僕には
わからない。(こころの奥で、あぁ奇跡なのかもしれないと喜ん
でいる自分がいます)
アーガマを保持していることの評価というのは、違いますね。
栗氏はこういうことを言っているのだから、アゴン信徒ですね。
なかなかおもしろいことを言う人ですね。信徒でなければ興味
ないな。信徒でない一般人なら、栗さんの書き込みくらいする人
はいくらでもいる。でも信徒では異色。いないからこそ貴重です
709 :
自分は信者ですが
2005/04/14(木) 00:07:31
猊下にはカッコよくいて欲しい。「宗教?知能を高める技術も力もない」
710 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/14(木) 00:11:55
>>681
私は「本当に相手にされないなら招待もされない」にレスしましょう。
誰もバチカンから阿含宗は相手にされないなんて言ってません。
相手にされているのです。だから招待もされた。
しかしせっかくの招待をその趣旨も理解できずに自己の差別化と宣伝に悪用した無恥は
相手にされなくなる要素を新たに作り出したのだが、それでもまだ相手にされているから
1990年も他宗教と一緒に大勢の中の一人として招待されました。
こちらが否定しているのは阿含宗が数ある宗教教団の中で特別待遇を受けて、それは歴史
に残るハプニングでもあり、見えない世界で約束されていた必然でもあったとかの自己陶酔
を否定しているのです。
阿含宗は当時異教徒ながら共に平和を希求する同胞として他の宗教もそうされたように
普通に歓待されたのです。
それだけで喜ばしいことではないか?オウムのように危険カルトとして全世界から
忌避されることに比べたら天国です。
何でこれ以上差別化をはかりたいの?
せっかくの相手の善意を踏みにじり、せっかく阿含宗がキリスト教はじめ他の宗教とも
交流して相互理解の共生の原理の見本を示すチャンスだったのに、我独り尊しと威張り
周囲を白けさせた。
あの交流に本当の意味で感動、感激したのなら、ああ、このパームサンデーの集いの
感激、連帯感を世界中の他の宗教の人たちにも伝えたい、異教徒が今回我々だけだなんて
もったいないと感じてこそ本当の大慈悲心であり、愛であり智恵です。
そして1990年には阿含宗のみならず日本からも伝統教団も他の教団も共に呼ばれた
のはなおさら価値のあることだと感じなければならない。
ところが>>681は相変わらず桐山親分に倣って平和の本質を理解しようとせず、
かえってその逆の対立と相手に反感の感情を抱かせる闘争の道を選んでいる。
現在に至っても師弟ともどもその精神性の低さを世間に露呈してくれて、くれぐれも
礼を述べたい。
君たちに世界平和が実現できるわけがない。
711 :
704
2005/04/14(木) 00:13:25
704→それは『愛のために知恵を知恵のために愛を』の中で
   書かれていること。当時の法話でしゃべったことでも
   ある。栗さんは、これだけくわしいのだから会員です。
   しかし、704の説は事実ではありませんよ。
712 :
ボッチャマ
2005/04/14(木) 00:21:59
そうですか、
桐山オボッチャマンは、主役じゃなきゃ嫌だよ~と
、ダダこねちゃったんですね。
わかりました。
それでバチカンとの縁が切れてしまったのですね。
こういうのはどうでしょうか。
バチカンのほうも『愛のために知恵を知恵のために愛を』
なんていう本だしたので呆れたということはありませんかね。
当時のアーガマ編集長Mさんは『・・ほんとに失礼だよ、
バチカンに対して。あんな本だしてエライことしたよ』と。
出版局主催のリーダーミーティングのあとの三次会で語って
いました。当時はMはバカだと思ったけれど、今はMが正常で
桐山氏が異常と思います。
713 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/14(木) 00:41:42
阿含宗は決して我独り尊しでなく、他の宗教、他の仏教宗派でさえも、これを粉砕したり
吸収合併、統合整理したりする必要はなく、各々の宗派は独立して共存する道を説いている
などと言う奴などいませんか?
シャカの南無阿弥陀仏という桐山の変な教えですね。
他の仏教も阿含経に説かれるシャカの成仏法を取り入れさえすれば、その宗派は
シャカの念仏宗なり何なり存続の価値があるというものです。
皆さんこのわけのわからん道しるべがわかりますか?
他の宗派が阿含経からシャカの成仏法を取り入れるってどうすればいいのですか?
そのシャカの成仏法とやらは大天才桐山靖雄だからこそ発見し再興できたのでしょ?
しかもニュートンの引力の法則のように発見してしまえば、後は誰でもこれを理解して
応用できるのと違い、シャカの成仏法とやら誰が体得してるの?
未だに桐山しか体得していないのでは?
それとも実行委員長を除く信者さんたち、あなた方成仏法を理解体得しているの?
それならそれを見せて下さい。
他宗派には分け与えてやって下さい。
ね?シャカの成仏法の体得を志そうと思ったら一度は阿含宗に入らねばならないですよ。
何十年でも。
つまり我が弟子になれ。我が門下に下れ。我が軍門に従えということなんですよ。
だってシャカの成仏法を体得した導師が唱える南無阿弥陀仏はシャカの南無阿弥陀仏になる
と言い、そのシャカの成仏法は阿含宗でしか体得できないオハナシなんだから。
こんな融合のどこが相互理解の共存共栄なんですか?
世界平和の会合に宗教者が集う時、全仏教の代表、総帥として自分は最上席に
ふんぞりかえるのだと法話ではっきり述べてましたよ。
714 :
名無しさん@3周年
2005/04/14(木) 00:49:14
>718、
ある意味Mは大馬鹿ですよ、それは間違いありません。
正常なひとが脅しまがいの手紙など管長に送りつけたりは
しません。強大な世界最大の教団にたいして媚びて
「失礼だよ」と言っているにすぎない。
つまり彼にとって阿含宗はメシの種にすぎず。
それに対し桐山管長は自分の魂を賭けて信ずる根本のモノ
だあるからこそバチカンにたいしても歯に絹きせず
言いたいことを書いたのです。
宗祖として、まさに鏡です。勇気ある人です。
正常と異常というより、勇者と腰抜けというのが正しい。
715 :
実行委員長
2005/04/14(木) 00:50:29
ローマ法王も止息法がわからない。
形状と波動と星です。キリストは明星と聖書に書いてある。

その通り、総帥です。ユビは馬鹿だからわからないのです。
716 :
実行委員長
2005/04/14(木) 01:30:46
止息法があるからローマ法王より偉いの。
717 :
名無しさん@3周年
2005/04/14(木) 02:03:17
>>717
お前はただのアフォだ。
718 :
絹きせず
2005/04/14(木) 03:24:21
歯に絹をきせず、桐山氏はバチカンにものをいった?
何をいわれたのかな。(そんなのどうでもいいのだ)
愛と知恵がべつべつな道をあゆんで
いる限り、仏教もキリスト教もローカル宗教にすぎないという
『愛のために知恵を知恵のために愛を』のあとがきのことですか
。聖ペトロ大聖堂の聖跡を桐山氏がめぐっているときに、預言者
が“火の洗礼をせよ”といった。このことを本に書いてしまった
。普通ならば反応はMさんと同じでしょうね。
わかっていない。ダメですよ。宗祖としての勇気なんて言ってい
るようでは。
あの年の翌年の星まつりから、数多くのキリスト教の聖者が
現形されているのをご存じないのか。そういうことが本当は
すべてなんですよ。まさしく杖をもち、帽子を被ったような
教皇の横顔、横姿のような聖者が炎のなかに現われていた。
写真もいくらでもあります。
まさに文底秘チンとはこのことです。
719 :
715
2005/04/14(木) 03:36:15
715→の方、桐山氏をほめすぎ。そんなに強い人ではないね。
   ここで、みんなで阿含宗青年部の歌をうたおう

=男の純情=

(1)男いのちの純情ぉぉは~~  燃え~~て輝~く金の星~
   夜の都ぉぉの大空ぁぁに~  曇る涙を 誰が知ろう~

(2)陰は~ヤクザにやつれぇてぇぇも~
   聞いてぇぇくれる~うな この胸ぇぇを~~
   しょぉせん男ぉのゆく道ぃぃは~
   何ぁんんで女ぁぁが知るもぉぉのか~~~(拍手)

720 :
屹度来福
2005/04/14(木) 06:42:24
ヤンヤ、ヤンヤ、アンコ-ル、アンコ-ル、今度は「昭和枯れススキ」バ-ジョンでお願いします。あれば?の話デスガ。
721 :
実行委員長
2005/04/14(木) 10:31:48
720
おもろいな。
722 :
名無しさん@3周年
2005/04/14(木) 12:39:08
>>709 :わかりました :2005/04/13(水) 23:57:33 ID:nmesVYMw
>しかし、僕はやはりバチカンは中国に入ろうとしていた
>というのはあったと考えています。

法王が中国訪問を強く希望していたことは事実ですから、そのとおりでしょう。
この点について異見はありません。
だから、当然、阿含宗が中国で民衆を相手に宗教行事をすれば、
いったいどうやってやれたのかを調べたでしょう。
阿含宗が柴燈護摩を焚くと聞いて参考にしようとしたと思います。
しかし、中国のことを少し知っていれば、不特定の民衆を相手に外国の宗教が
宗教行事をするなど、今でさえ無理です。
まして、二十年前のようやく改革開放政策が進み出した中国では不可能です。
実際にできなかった。
723 :
ユビキタス ◆Bjpw3SGXgA
2005/04/14(木) 12:41:10
>>715
バチカンに対して歯に衣着せずにものを言った???
何を誰に対して言ったの?
キリスト教では成仏法がないから成仏できない死者は怨念を残してその霊障がキリスト教社会
を破滅に導くカルマを形成しているから、今では阿含宗にしかないシャカの成仏法で
霊的浄化を行わないとキリスト教社会に明日はないという本音をヨハネ・パウロ二世さんや
バチカンの枢機卿や教会の神父に歯に衣着せることなく言ったのですか?
もちろんそんなヤバイことは言いませんね。
著書の「愛のために智恵を 智恵のために愛を」では終わりの方にちろっとそれを書いてます。
しかしこれは阿含宗を贔屓する信者のために、阿含宗を広めようという意図で
キリスト教がそれほど浸透してない一般の日本人向けに書かれたものです。
こんな説を唱えたらキリスト教とは対立です。
つまり桐山はかのバチカンで友好の成果をあげた実績を持ち帰り、日本に帰ってから
俺たちはすごいんだぞ、バチカンに認められたのだぞ、でも本当はバチカンに認められた
のではなく、バチカンのキリスト教と阿含宗の仏教が握手することにより交流の道が
開かれ、キリスト教ではどうすることもできない霊障のカルマを俺たち阿含宗が伝えて
バチカンと手を組んで、その実ホウの上では俺たちが主導権を握って壊滅に瀕した世界人類を
救う道が開かれたのだぞ、本当の主役は俺たちなのだぞと自慢・宣伝した無恥の愚書です。
歯に衣着せぬ勇者ならば、どうして現地滞在の期間にしかるべき関係者に最も重要な
霊障のカルマを解く成仏法の必要性を説明、説得しないで、帰ってから身内でこういう
セコイことするのですか?
桐山の歯は汚いヤニとバイキンだらけですよ。
724 :
名無しさん@3周年
2005/04/14(木) 12:41:21
>>709 :わかりました :2005/04/13(水) 23:57:33 ID:nmesVYMw

桐山さんはいかにもジャーナリスや某宗教団体が妨害したかのように言っていたが、
桐山さんこそが無知なのです。
一般民衆相手でなければ、当時からいくらでも祈りなんてやらせてくれる。
こんなことすらわからない求聞持脳の持ち主です。
挙げ句が、ダライラマとの合同法要を映画で見せて、中国側の逆鱗に触れた。
星祭さんなどはこういうのを歯に衣着せぬというのだろうが、
普通はただの無知といいます。
中国での行事が頓挫したのは、こういう阿含宗側の信じられないようなミスがあったからです。
信者さんたちは桐山さんを人智を越えた智恵を持っていると信じている。
だが、現実の彼の言動を見ても、普通の知性すらないのです。
中国でのこの大ドジはなぜかわかりますか。
桐山さんは自分はものすごく頭が良く、正しい判断ができると思い込んでいるからです。
中国の専門家から意見を聞けば、何をすればよいか、何をしてはいけないかがわかる。
しかし、桐山さんは自分の直感だの霊感だのが一番正しいと思い込んでいるから、
とんでもないことを平気でやるのです。
そして、ドジを踏むと全部他人のせいにした。
725 :
名無しさん@3周年
2005/04/14(木) 12:44:47
>>709 :わかりました :2005/04/13(水) 23:57:33 ID:nmesVYMw
>彼は周囲の人々に中国で法要をやりたいと繰り返していたと
>いう。あの時期つよく希望していたとも聞いています。

これも桐山さん本人が法話で述べたことですよね?
もう少し、誰が何時頃話した内容なのか区別したほうがいいと思います。
桐山さんはすべて後で、さも最初からわかっていたかのように合理的な言い訳を始める。
言い訳がとてもうまいから、客観性があるかのように聞き間違える。
桐山さんの背景にあるのは「大中国」への畏敬と、戦死者への同情でしょう。
後者がないとは言いません。
しかし、本当に死者への同情が強いなら、死者を不成仏霊とは罵らない。
死者の霊障で天災までおきるなんて、戦死者を気の毒に思っていたら、口にできない。
桐山さんは、自分では死者に強く強く同情していると「思い込んでいる」だけです。
前者が一番大きな理由で、だから北京大学名誉教授をもらった時、
オレはあの大中国から認められた、奇跡だ、とメッセージに書いた。
日本文化が中国を土台にしており、文化的な親であり、兄貴だから、
桐山さんの世代の人たちは特に中国にある種のあこがれがある。
要するに、桐山さんは権力が欲しいし、だから権力に弱いのです。
726 :
名無しさん@3周年
2005/04/14(木) 12:48:12
>>709 :わかりました :2005/04/13(水) 23:57:33 ID:nmesVYMw
>しかし、ほんとうにバチカンは、そういうことではなく純粋に
>阿含宗だけ呼んだのかもしれない。

理由はすでに何度も述べているように、他宗教への融和です。
1960年代から始まり、それまでの排他的なバチカンを一新して、
異教徒と手を結ぼうと教皇が動いた。
立正佼成会の庭野教祖とパウロ6世が会ったのは1963年、
桐山さんよりも二十年も前のことです。
以後、教皇がめまぐるしく変わったが、ヨハネパウロ二世は
自らが出かけて異教徒や若者たちとの対話を求めた。
自分から出かける人ですから、多くのキリスト教、非キリスト教徒に募集や招待をした。
青年の日の大会も募集が行われ、松澤元広報室長が、「宝石」の記事の中で、
「だから、手を上げれば行ける。実はそれだけのことだった。」
と書いています。
バチカンは他宗教の中で阿含宗を何一つ特別だとは思っていなかった。
あなたが書いてるように、バチカンは純粋に、
共に平和を実現するための多くの宗教の一つとして阿含宗を呼んだのです。
727 :
名無しさん@3周年
2005/04/14(木) 12:51:42
>>709 :わかりました :2005/04/13(水) 23:57:33 ID:nmesVYMw
>アーガマを保持していることの評価というのは、違いますね。

そのとおりで、これは松澤元広報室長が、「宝石」の記事の中で、
桐山さんが「愛のために智恵を智恵のために愛を」と「オウム真理教と阿含宗」で
松澤さんからの伝言として書いてある内容は、
「その話はほとんどがフィクションである。」
つまり、阿含宗がアーガマを護持する教団であることをバチカン側が強調したので、
松澤氏が驚いたなんて話も、桐山さんの作り話だということです。
いかにも桐山さんならやりそうなことです。
護摩を焚く仏教は、堕落した仏教であることくらい、バチカンは知っています。
口先でアーガマを護持しているといえば誤魔化せるのは信者など一般人までです。
728 :
名無しさん@3周年
2005/04/14(木) 12:55:21
>>713 :ボッチャマ:2005/04/14(木) 00:21:59 ID:nz5cHnfp
>バチカンのほうも『愛のために知恵を知恵のために愛を』
>なんていう本だしたので呆れたということはありませんかね。

これはそのとおりで、有名な話です。
握手して、メダルを三つもプレゼントして、客人として最高に大事にしてあげたのに、
合同法要の件もさることながら、彼らが一番カチンと来たのは、桐山さんがメシアだという主張です。
火のミサをするのは自分であるというのだから、
メシアはイエスキリストではなく、桐山さんだというのですよ。
キリスト教徒が聞いたら、激怒する内容です。
歯に衣着せぬ言葉ではなく、ただの無知と無礼です。
相手の信仰を受け入れる気がないのなら、何を書いてもいいでしょう。
バチカンの権威だけは欲しいが、主役は自分でないと気が済まないから、
自己主張のためなら、相手の信仰を踏みにじってもかまわないという態度です。
これもワガママな桐山オボッチャマの態度ではあるが、
ワガママが本格化してスネタのは1990年以降の話です。
729 :
名無しさん@3周年
2005/04/14(木) 13:02:51
>>713 :ボッチャマ:2005/04/14(木) 00:21:59 ID:nz5cHnfp

バチカン側は何度もいろいろなイベントに招待しようとしたでしょう。
しかし、桐山さんは1990年に「大勢の一人」として扱われたことに気分を害して、
すっかりスネテ、二度と行かなかった。
バチカンは桐山さんが名誉と肩書きを欲しがっていることを知って、
懐柔策の一つとしてサンフランシスコ大学への寄付を呼びかけ、見返りに理事の地位をあげた。
桐山オボッチャマは新しいオモチャに大喜びした。
大学経営の素人、教育の素人、英語もできないド素人の成り上がりが、
金で買った理事の地位に大喜びして、求聞持法の丸暗記で英語のスピーチをした。
あまりにひどいので求聞持英語は信者たちには公開できなかった。
博士号を持つ娘婿の局長に代理をさせればいいのに、
百万ドルで買った新しいオモチャがうれしくて、惜しくて、くれてやれなかったのです。
このようにワガママな桐山オホッチャマすらも飼い慣らしたのですから、
バチカンは許容範囲が広いというか、頭が良いし、大人であり、
彼らに比べたら、桐山さんなど小粒であり、子供です。
致命傷は三女とコフラン神父の結婚でしょう。
コフランさんに拍手したいが、それは私がエエジャナイカの日本人だからです。
桐山さんとは逆で、バチカンの神父の基本は他人には寛容と愛だが、自分と仲間には厳しい。
バチカンにしてみれば、神を捨てさせたのですから、悪魔と同じです。
730 :
名無しさん@3周年
2005/04/14(木) 13:10:25
>>715 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 00:49:14 ID:vqNiVvmD
>ある意味Mは大馬鹿ですよ、それは間違いありません。
>正常なひとが脅しまがいの手紙など管長に送りつけたりは
>しません

星祭さんは手紙の原文を読んだことがありませんよね。
脅かしまがいの手紙、とは、これも桐山さんが書いたことです。
手紙を読んだこともなく、桐山さんの話だけで、
脅迫、大馬鹿、腰抜けなどというのは、松澤さんに失礼ではありませんか。
桐山さんは法螺吹き超能力の持ち主だし、一方的に自分に都合よく、
相手がおかしいという話をするに決まっている。
桐山さんの文章によれば、松澤さんは何度も会いたいと申込んだが、桐山さんは無視して、
松澤さんはテレビにも一緒に出るようにと説得したという。
松澤さんは手紙で、阿含宗について書こうと思うとわざわざ連絡してきた。
桐山さんはこれを脅迫だと受け取ったのです。
テレビに一緒に出ましょうとか、書きますとわざわざ連絡してくるなんて、
ずいぶん誠実な態度です。
腰抜けならこんな申し出はしません。
731 :
名無しさん@3周年
2005/04/14(木) 13:13:41
>715 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 00:49:14 ID:vqNiVvmD
>ある意味Mは大馬鹿ですよ、それは間違いありません。
>正常なひとが脅しまがいの手紙など管長に送りつけたりは
>しません

松澤さんは自分が見たこと、聞いたこと、やったことを書いただけです。
事実を書きます、というのを普通は脅かしとは言わないのです。
話してほしくなければ金を出せといったら、脅かしです。
しかし、さすがの桐山さんもこういうことを松澤さんがしたとは書いていない。
桐山さんのいつも筆力で、さも松澤さんが脅迫まがいのことをしたかのような印象を与えた。
悪事を暴露され、真実を書かれて困る桐山さんには脅かしに聞こえたでしょうね。
その悪事をしたのはいったい誰なのですか?
桐山さんが悪事をして、その裏を松澤さんが知っているから、暴露されては困る。
悪事をしていなければ、どう書かれようが、暴露されようが、痛くも痒くもない。
書かれている事が事実と違うなら、同じ雑誌に反論記事を申し出ればいいし、
あるいは機関紙に掲載すればいい。
だが、機関誌に載ったのは反論ではなく、星祭さんと同じ罵声、罵倒だった。
732 :
名無しさん@3周年
2005/04/14(木) 13:21:31
>715 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 00:49:14 ID:vqNiVvmD
>ある意味Mは大馬鹿ですよ、それは間違いありません。
>正常なひとが脅しまがいの手紙など管長に送りつけたりは
>しません

桐山さんが宗報(117号)で書いた反論は、いつものように中身が何もない。
松澤さんの書いたことが事実と違う、嘘だというなら、阿含宗と桐山さんの名誉にかけて反論すればいい。
どちらを信じるかは読者に任せて、まずは反論するべきです。
しかし、宗報1頁にも渡る文章には批判に対する具体的な反論はほとんどない。
あるのは、念力の護摩は本当だ、松澤さんが学歴詐称した、
ゴーストライターなどいない、というものです。
批判の、ヤクザとの付き合い、マスコミの懐柔などカネカネカネであること、
バチカンや中国でのトラブルなどについては一言もない。
念力の護摩は嘘だというだけなく、超能力を売り物にして人集めをした点を松澤氏は批判している。
現実に、超能力を獲得した信者は一人もいないのだから、批判は当たっています。
桐山さんがゴーストライターを雇っていると松澤さんはどこで書いたのでしょう。
桐山さんにとっての一番の反撃は学歴詐称のつもりでしょう。
しかし、これは阿含宗とは関係がないのだから、反撃ではなく、個人攻撃です。
松澤さんの学歴詐称が事実かどうか知らないが、
二度に渡る学歴詐称を暴露されている桐山さんが他人の学歴詐称を批判するのは、
ただのお笑いでしかない。
733 :
名無しさん@3周年
2005/04/14(木) 13:26:08
>>715 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 00:49:14 ID:vqNiVvmD
>それに対し桐山管長は自分の魂を賭けて信ずる根本のモノ
>だあるからこそバチカンにたいしても歯に絹きせず
>言いたいことを書いたのです。

歯に衣着せずとは、言った内容が正しく、事実である場合です。
妄想や空想を歯に衣着せずとは言わず、普通は嘘を言うといいます。
星祭さんもそのくらいの区別はつけてください。
歯に衣着せずに言った内容は、「おれがメシアだ」です。
キリスト教徒に向かって、おれはイエスだとか、
イスラム教徒に向かって、おれはアラーだとか、
これは歯に衣着せないのではなく、相手の信仰を土足で踏みにじる行為です。
要するに、ただの礼儀知らずです。
教会の十字架が飾られている祭壇に、桐山さんは土足で上がり、
そこにちょこんと座ってみせて、オレ様がメシアだと宣言した。
相手の心への配慮もなく、自分を持ち上げることしかないのだから、
歯に衣着せぬではなく、とても子供っぽい態度です。
こういう桐山さんの態度に賛同できるのは、
星祭さんもとても子供っぽい性格だからです。
734 :
名無しさん@3周年
2005/04/14(木) 13:32:44
>715 :名無しさん@3周年:2005/04/14(木) 00:49:14 ID:vqNiVvmD

本当に自分が聖ヨハネの預言したメシアであると信じているのなら、力を示してみればよかった。
力を示し、相手を納得させて頭を下げさせてこそ、メシアです。
あれから二十年の間に信者と利害関係者以外、いつ、誰が、桐山さんに頭を下げたのか?
桐山さんに頭を下げている外部の人は、金を直接間接的にもらっている人だけです。
こんなメシアあったものではない。
バチカンの会合に出ていき、たくさんいる宗教家に力を示して、
我こそはメシアであると認めさせればよかった。
四神足による神通力を体得しているのなら、水の上を歩き、
宙を浮かび、身体から光を放ち、壁を通り抜けてみせればいい。
身体が白く光り、小さなパンをたくさんの人たちに分けてみせればいい。
釈尊がカッサパ三兄弟にしたように、教会のローソクを消したり、付けたりして、
自分こそが神から遣わされたメシアであることを示せばいい。
超能力がある、神通力がある、成仏リキがあるなんて、口ばっかり。
お金がなかったら、なんにもできやしないくせに。
他人の心や信仰への配慮すらできないのだから、
桐山さんは超能力ゴッコをして、祭壇に登ってひんしゅくを買った、ただのワガママな子供です。
735 :
実行委員長3fgぬb
2005/04/14(木) 14:44:53
止息法は批判できないただの馬鹿さんでした(w
736 :
キリスト教聖者の現形
2005/04/14(木) 14:48:53
僕はキリスト教の聖者の現形について語りました。このことに
ついて誰も反応してくれないので、先に記してしまいますね。
星まつりの火炎がホトケ、聖者を現ずる。桐山氏は現代の奇跡
だと自らいっています。確かに火炎がそのように見える。
事実です。しかしそれはあくまでも主観的なこと。カメラという
客観的なものがとらえたのだから、これは客観的な証明だという
のが阿含宗桐山氏の主張です。これで騙されてしまうのです。そ
れと心理学とか生理学を根拠のようにしていう宗教理論のような
もの。桐山氏自慢のものです。(わたくしがはじめて大脳生理学
を宗教の世界に持ち込んだ・・などです。)
TVの痩せるためのタイツなんいうのも、医者が出てきて語った
り、画面にもっともらしい説明が医学的にでてくる。これと同じ
ようなものですね、桐山宗教商法は。詐欺は。
現形写真もそういうことです。所詮、写真を見た人の主観です。
見える人はそう見えるし、見えない人にはただの火炎です。
宗教の体験(奇跡も含めて)は自分の中で感じるものでしょう。
超能力、神通力を神髄という主張は宗教の神髄ではないことだけ
は確かです。
737 :
因縁解脱
2005/04/14(木) 15:02:38
桐山氏の説によると、因縁解脱こそ最高の神通力だという。
それにくらべたら“念力のゴマ”などは通力でしかないという。
つまり通力というのは神通力の下だというのだ。
二ついいたいことがある。
(1)桐山氏は神通力を体現している。神通力よりも通力は下。
   念力の護摩は通力である。それならば、いつでも、格下の
   通力である“念力の護摩”を焚くことはできよう。桐山氏
   にやってもらいましょう。できたら僕は彼の奴隷になりま
   す。(このことは直接桐山氏に手紙(親展)で連絡します
   から)
(2)神通力のなかでも因縁解脱が最高の神通力だという。
   ならば片っ端から、衆生の因縁を解脱させてもらいましょ
   う。因縁解脱というからにはヒトの因縁・宿命も自在にわ
   かるのでしょう。桐山氏にやってもらいましょう。弟子で
   できる方がいたらそれでもいいです。
*そのうち『パフォーマンス“念力の護摩”』というビデオを
 作成し ようと思っています。護摩壇のある寺院に知り合いも
 いるので 。このことを友人と話しあいました。これマジです
 からね。
738 :
栗花 馨
2005/04/14(木) 15:46:41

自然発火現象は実際起こっていますよ。

自然発火現象を起こせる人もいます。
739 :
栗花 馨
2005/04/14(木) 15:50:20
釈迦 阿弥陀佛 親鸞 
釈迦の教えは、苦の終焉をさせる知識であり、その方法であるのです。
釈迦のさとりの瞑想で、自己の生まれ変わりの連続体となるものにより、
既に生じたこと、生じてきたことを時間を遡って感覚していく状態について
説明されています。
自己の存在の始点まで久遠の過去さかのぼり、
その始点から今に至るすべての時間と空間のわたる存在について
すべてについて感覚し一体として全てを感知して
絶対の静寂を具現した存在となったとあります。
このプロセスで成道し自ら悟った存在を仏陀としています。
阿羅漢果を得ることだけとは格がちがう存在です。
740 :
栗花 馨
2005/04/14(木) 15:51:48
預流果(須陀おん果)
一来果(斯陀含果)
不還果(阿那含果)
阿羅漢果
親鸞は、
ありのままの自己存在と仏教者が行ってきた苦の終焉へ必要な自己管理条件
とを対比し、今の自己存在は愚かであるとの自覚を信仰の基盤にしました。
その自覚とは、仏教者としては愚かな存在であると
ありのままの自己をそのまま総体的に認識し存在をその認識の上で感知する状態であるということです。
ありのままの自己存在に仏教者に照らし合わせれば愚かな存在であると感知している自己が
重なって認識されそのまま重ねて感知されます。
浄土世界を創造した阿弥陀如来への深い信による絶対他力の御念仏により
ありのままの自己の存在としての位相に
同調しかさねていた同じ愚かであるとありのままの自己の存在位相が
他力の御念仏により全く逆の位相になり、
波と波が打ち消しあい寂静の瞬間が訪れます。阿弥陀佛の願力と同調します。
四果を上るのではなく横切り、
不還果の境涯とありのままの愚かな自己が阿弥陀仏のが願力につつまれます

741 :
栗花 馨
2005/04/14(木) 15:59:09
始源よりの時間空間と一体となり絶対の寂静を体現した存在は複数でも一つであり、
   しかも、その一つは全てを意味しています。
真の信だけでよいのです。
親鸞さまの絶対他力の御念仏をいただくのは一瞬です。
南無阿弥陀仏、なんどとなえてもよいのです。何度となえてもでもだた一度の一瞬です。
一瞬の絶対他力の御念仏であり、
   しかも、その一つは全てを意味しています。

742 :
栗花 馨
2005/04/14(木) 16:02:58
真の信・・・・・
絶対他力の御念仏をいただけるのです。
自力と他力・・・・
自力と他力の「力」は何に使うどんな力か・・・
苦しみの生じない状態像、苦しみの生じることのない状態像の実現にかかわる力。
その力の源はどこからくるのか?
それは成就者、達成者の願い、すなわち苦しみの生じない状態像を全ての他者達と共有する目的。
既に苦しみの生じない状態像を持つ者が全ての他者達に向ける力である。
成就者の願いの源泉と同調し共振した瞬間、
絶対成就者が全ての他者達に向けている力の反作用が自己の核となっているところに
集中する。その瞬間の力を「他力」と呼ぶ。成就者=仏陀を如来と呼ぶのはこのためだろうか。
全てとの一体感と光で喩えるしかない体験である。
成就者の歩んだ古道を横さまに超えるのが、他力のお念仏。
言いかえると「お念仏」は成就者の願いの源泉と同調し共振すること。
純粋な心で向かえば実体験できる。
仏の願いに純粋な気持ちで向かえば「それだけ」で良いのです。

743 :
栗花 馨
2005/04/14(木) 16:04:52
純粋なは、即ち「浄」。
その心で向かえばは、即ち「土」。

条件を付けは、即ち「願い」。

清濁虚実とは、即ち「真」。

「純粋な心」など私にはない。

純粋な心で向かえば(阿弥陀如来即ち念仏者となる。)

真すなわち信となる。

真の信とは横さまに超える。

744 :
ユニーク
2005/04/14(木) 17:59:47
栗氏はなかなか勉強している人だ。
ふかく読んでいるね。
745 :
念仏
2005/04/14(木) 18:03:36
念仏信者なのかな栗氏は

僕はだらしない人間なので

“短念仏十唱”がいい

アゴン宗では称名念仏:準提尊真言行
(200万回やった人を知ってます)
746 :
敬愛神国 ◆i0LwiMLPKQ
2005/04/14(木) 18:03:38
うむっ!
747 :
気合術
2005/04/14(木) 18:09:03
しかし気合が少したりませんね

栗氏に必要なのは気合です

アゴン宗だと、勝九字をやるようにいわれるが
あれは伝法・系譜がインチキなのでダメ

石川素禅の気合術がいいけれども、ちょっと古い

これがいい!阿含宗青年部歌 =男の純情= を
お風呂で熱唱する。桐山氏になったつもりで
なりきって歌う。

男いのちの純情ぉぉは~~   ・・・・・

748 :
名無しさん@3周年
2005/04/14(木) 19:53:15
「マインド・コントロールの恐怖」
スティーヴン・ハッサン著/浅見定雄訳/恒友出版

749 :
名無しさん@3周年
2005/04/14(木) 19:55:57
矢口真里はモーニング娘を脱退したそうだ。ならば栗花もこのスレから脱退して欲しい。
関係ないか。
750 :
脱退
2005/04/14(木) 22:08:34
モーニング娘の矢口が脱退ですか。
彼女はついこの前、リーダーになったのではないの?
(子猫が本気でじゃれたり、獲物をねらうような眼の
 矢口。ファンでした。歴代モー娘では加護ちゃんが一番)

なかなか脱退できないのが普通ですが、脱退するというのは
よくよくのことがあったか、恐怖やさびしい気持ちを振り払う
ことのできる場合にのみできること。

栗氏さんには無理。だってこのスレはいごこちいいもの。

751 :
人生最後の仕事
2005/04/14(木) 22:24:52
今日、僕は友人宅で週間文春の4/7号をみた。
例の阿含宗の星まつり特集がくまれていた。
もちろんPR記事です。
星まつりのことが毎年のごとく、くどくどとバカ丁寧に
性懲りもなく掲載されていた。
しかしメインは桐山靖雄氏と映画監督 大林宣彦氏の対談だ。
この中で桐山氏は映画製作(輪廻転生をテーマとした)について
“人生最後の仕事"だと明言している。
週刊誌ではあるが、内輪の法話などではなく、公の場で、
人生最後の仕事といっている。
だから財政困難でもPR記事をうち、映画に全精力を投入する。
あとのことなんか知ったこっちゃないのだ。
アゴン信徒のみなさん本当に残念でした。映画が人生最後の仕事
だから、錬脳塾でガンガン伝授していく、盛り上がることはあり
ません。関西の和田さんも男のために、最後の我が儘聞くのでしょ
う。さすが昭和18年未年生まれ。三碧木星。未生まれの三碧木星の
女は角に立たせるなと昔から言われている。コワイ、コワイ。
必ず桐山と和田その他の首はとるよ!
752 :
名無しさん